MUSIC 4 YOUR LEGS

House...Garage...All Dance Grooves...

BRUNO PRONSATO "LOVERS DO" (THESONGSAYS)

2011-05-19

14114.jpg 名作「WHY CAN'T WE BE LIKE US」から4年、ミニマルシーン随一の才能・BRUNO PRONSATOのNEWアルバムが遂にリリース

08年にHELLO? REPEATから放たれたセカンド・アルバム「WHY CAN'T WE BE LIKE US」で、その有機的なミニマル・ファンクを世界中のミュージック・ラバーに見せつけたシアトル出身の奇才・BRUNO PRONSATO。ここ日本でも田中フミヤのパーティ"CHAOS"での来日などで人気が高い。決して作品数の多いアーティストではないが、ソロ活動だけでなくコラボレーションも積極的に行っており、SAMMY DEE(PERLON)とのユニット・HALF HAWAIIやTHOMAS MELCHIOR(aka BABYFORD)との共作、さらにSERGIO GIORGINIとタッグを組んだNDFではあのDFAからデビューを飾り、いきなりPITCHFOLKのTRACKS OF THE YEARに選出されるなど多方面で注目が集まっている。
今作「LOVERS DO」はBRUNOとガールフレンドであるNINCA LEECEが運営しているTHESONGSAYSからのリリース。彼自身の言葉を借りれば"ACCIDENTALLY AVANTGARDE(偶発的な前衛)"だというその内容は、やはり既存のフロアユースなミニマル・トラックとは一線を画す。どこか郷愁を感じさせる男女のヴォーカル、軽やかなクラップ、ジャジーなエレピとドラムなどがまろやかに溶け合う冒頭の"Lovers Don't"を聴いてしまえばもう、このアルバムの完成度に疑問を挟む余地はなくなるだろう。生音と電子音をごく自然にブレンドするその手腕は並のプロデューサーとは比べ物にならない。
自らのスタジオで2年の歳月をかけて制作された8つのトラックは、そのどれもが丹念にトリートメントされた繊細な音の結晶。このユニーク極まりないミニマル/ハウスをぜひ多くのリスナーに味わってもらいたい。

Posted by yoppy at 14:18:07 │Comments(0)TrackBack(0) | MUSIC 4 YOUR LEGS TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/yoppy/yoppy/cwtb.cgi/14114

この記事へのコメント

名前 メール URL コメント
TOP OF PAGE
blog.diskunion.net ©2005 disk union company limited