MUSIC 4 YOUR LEGS

House...Garage...All Dance Grooves...

GUTI "PATIO DE JUGEOS" (DESOLAT)

2011-03-02

13859.jpg LOCO DICE & MARTIN BUTTRICH主宰レーベルDESOLATの新作はアルゼンチン人アーティストGUTI!!

COCOON、CADENZA、OSTGUT TONらと並び常に人気レーベルの上位に位置するDESOLATがミニマルダブ・ユニット・PULSHARに続いて送り出すのは、アルゼンチン人アーティスト・GUTIのファースト・アルバム! GUTIはこれまでに自身の主宰するUNLOCK RECORDINGSの他、CROSSTOWN REBELSやWOLF + LAMB MUSIC、SUPPLEMENT FACTSなど注目レーベルからのリリースが続く気鋭の若手。DAMIAN SCHWARTZとコラボレートした実質的ワールドワイド・デビュー作"Salsón"がスマッシュ・ヒットを記録、LOCO DICEのMIX CD「LAB 01」に収録されることとなり、DESOLATとの関係がスタートした。

また昨年には来日を果たし、ELEVENにてライブを披露した事も記憶に新しい。
スペイン語で“遊び場(PLAYGROUND)”という意味を持つ本作「Patio de Juegos」は、GUTIがこれまで受けてきたアルゼンチン・フォーク、ブルース、ロック、ジャズなどの音楽的教養をエレクトロニック・ミュージックに落とし込んだ意欲作。
ピアノやオルガン等生楽器がカラフルでアップリフティングなミニマルハウスM-10"Wanna Be"、フォルクローレのような民謡調の歌がメインとなるM-12” All the Girls”など個々のトラックの完成度には目を瞠る。
また、GUY GERBERをフィーチャーしたセンチメンタルなシンセリフが印象的なテックハウスM-4"We Shall Overcome"、グラミー賞にもノミネートされたタンゴ・シンガー・DANIEL MELINGOの渋み溢れるヴォーカルが楽しめるパーカッシブ・ミニマルM-7"Lucio El Anarquista"など、全体の統一感を損なうことのないゲスト・ミュージシャンの起用も見事! 最初から最後まで一切の妥協なく紡がれた南米新世代の息吹をじっくりとご堪能あれ!

Posted by yoppy at 15:27:25 │Comments(0)TrackBack(0) | MUSIC 4 YOUR LEGS TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/yoppy/yoppy/cwtb.cgi/13859

この記事へのコメント

名前 メール URL コメント
TOP OF PAGE
blog.diskunion.net ©2005 disk union company limited