見るまえに跳べ

70年代 日本のロック 日本のフォーク 岡林信康 高田渡 遠藤賢司 武部行正 大滝詠一 細野晴臣 久保田麻琴と夕焼け楽団 葡萄畑 布谷文夫 西岡恭蔵 ガロ めんたんぴん はちみつぱい はっぴいえんど 加川良 赤い鳥 村井邦彦 南正人 裸のラリーズ 友部正人 西岡たかし 銀河鉄道 トランザム 頭脳警察 シュガーベイブ 山下達郎 大貫妙子 ティン・パン・アレー 小坂忠 金延幸子 加藤和彦 かまやつひろし 村八分 ジャックス 早川義夫 荒井由実 鈴木茂 井上陽水 丘蒸汽 林亭 クニ河内 ハプニングス・フォー 三上寛 ブレッド&バター 永島慎二 吉祥寺

赤丸急上昇中 ライブインハトヤ

2007-10-18

8185.jpg 12/19発売のタモリの紙ジャケ復刻のニュースから、うまく便乗、お問い合わせが殺到しつつ赤丸急上昇中なライブインハトヤ。
タモリのレコードデビュー30周年にあたる2007年。何の意識もなしに、それに先駆けること10ヶ月、ひょっこりと2月22日という2並びの日にリリースされたライブインハトヤ
まんがNO.1に続く形で勢い良くリリース。順調に販売しつつ、この手のCDは鮮度が命であり、最近はひっそりと販売されていたわけですが、年末に向けて販売も絶好調、再び注目を集めています。

しかしタモリ復刻のこの注目度の高さは一体なんだろうと思います。ヤフーニュースにもなっていたし、新聞でも取り上げられていた。リスナーだけでなく、メディアも大注目。
バカらしいことを本気で一生懸命やる事、そしてそれが芸として「うまい」というクオリティの高さを誇った芸人が、最近少ないからなのか?芸だけでなく、音楽分野にもきちんと精通していた芸人は今もタモリくらいだ。

さて12/19発売のタモリ紙ジャケ3タイトル。まとめてお買い上げ頂いた方には先着でディスクユニオンオリジナル特典をご用意しております。詳細、通販でのご予約受付開始は今しばらくお待ちください。

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/yaji/yaji/cwtb.cgi/8185
この記事へのトラックバック 本日は仕事がお暇なので(泣)、空耳アワーで使われた曲を貼り付けるテストをします。... 空耳アワーの使用曲をフォローするテスト【とんち協会】at 2007-10-21 20:35:27

この記事へのコメント

名前 メール URL コメント
TOP OF PAGE
blog.diskunion.net ©2005 disk union company limited