素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

BLUE JUG/BLUE JUG

2006-12-13

5788.jpg <名盤99選>

「名盤99選」はおかげさまで好評をいただいており、来店されたお客様には感謝しております。引き続き新宿ルーツ&トラディショナル館
にて開催中ですのでまだチェックされて無い方は興味がありましたらよろしくお願いいたします。

日々「自分にとっての新たな名盤」探しに来店された方がCDを購入されたり、無償で配布している「名盤99選リスト」をピックアップされたりしているのでこれからも新たな名盤を引き続き探検してご紹介していけたらな、と考えています。

そんなおり、なんと1975年に米国南部のカプリコーン・レコーズからリリースされたブルー・ジャグのファースト・アルバム「ブルー・ジャグ」がVIVID SOUNDから紙ジャケで初CD化との情報を入手しましたのでピックアップしてみました。発売は2006年12/20予定です。

米国南部のザ・バンドのようなバンド、ブルー・ジャグのサウンドは骨太なアメリカン・ロック、スワンプ・ロック、サザン・ロック、カントリー・ロックを1枚のアルバムに盛り込んだようなもので、その手のアーシーな70年代ロックが好きな方にはお薦めの作品です。



Posted by uncledog at 01:41:12Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選]特集@ディスクユニオン新宿ルーツ&トラディショナル館

2006-11-22

5595.jpg [名盤99選]特集@ディスクユニオン新宿ルーツ&トラディショナル館

1977年12月に渋谷のロック喫茶「ブラックホーク」の松平さんが発行した音楽雑誌「スモール・タウン・トーク」第11号の特集「ブラックホークの選んだ99枚のレコード」の流れを汲みながらCDで聞くことのできる名盤を独断と偏見でピックアップし特集する試みを10/23に開始してからちょうど1ヶ月が経とうとしている今日、ようやく99枚の名盤を当ブログに全て掲載することができた。長い間駄文に付き合っていただいた読者の方には大変感謝する次第です。

松平さんが特集された1977年から約30年もの長い歳月が経とうとしている今、改めて「ブラックホークの選んだ99枚のレコード」をチェックしてみるとそのセレクションは実に素晴らしいと思う。今のように情報が溢れかえり、既に様々な雑誌や書籍で紹介されて知識過多になっている上にインターネットで欲しい情報がいつでも簡単に取り出せる時代とは異なり、全く情報が無い時代にマイナー・レーベル等からリリースされた素晴らしい名盤の数々を独自に紹介されていたことは大変な偉業だと思う。

取り上げられた名盤の中にはいまだに未CD化のものがあったり、一度はCD化されながらも既に廃盤となっていて入手が難しいものなどがあり、全てを入手するのは難しい状況です。一方、当時では情報が得られなかったり、入手困難だったレア盤も現在ではCDで手軽に聞けるようになった名盤も数多く出てきていますので差し替えたりしたタイトルも多々ありました。読者の方が新たに自分にとっての「名盤99選」の内容を更新していくための参考となれば幸いです。

今回の「名盤99選」でご紹介したCDは12/1(金)よりディスクユニオン新宿ルーツ&トラディショナル館にて国内盤及び輸入盤CDで可能な限り品揃えして特集いたしますのでご興味のある方は是非お立ち寄り下さい。

●ディスクユニオン新宿ルーツ&トラディショナル館

〒160-0022 新宿区新宿3-31-4
地図:http://diskunion.net/shop/shop_info.php?shop_id=shinjuku_roots

ブログ:http://blog1.musicfield.jp/du_ds10/

新宿には遠くて行けない方には通信販売もおこなっておりますので是非、ご利用下さい。

通信販売
:http://blog1.musicfield.jp/du_ds10/archives/2006/07/post_18.html

●「名盤99選」のCDをお買い上げの方に「ブラックホークの選んだ99枚のレコード」と当ブログにてご紹介した「名盤99選」のリストをプレゼントいたします。特典と言えるような立派なカタログではありませんが、皆様のミュージック・ライフを充実させるための参考になればと願っております。

では、これからも新たな名盤を当ブログでは引き続き紹介していきたいと思いますのでよろしかったらお付き合い下さい。



Posted by uncledog at 23:54:49Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] SHELAGH MCDONALD/ALBUM

2006-11-22

5587.jpg [名盤99選] SHELAGH MCDONALD/ALBUM(CD)

英国の女性シンガー、シェラマクドナルドが1970年にB&Cからリリースしたファースト・ソロ・アルバム「アルバム」。

アンディー・ロバーツ、キース・ティペット、キース・クリスマス他、豪華メンバーをバックにハートウォームな素晴らしい唄を聞かせてくれる名盤。

サンディー・デニー、アン・ブリッグス、ブリジット・セント・ジョン、ジュリエット・ローソン等が好きな方にお薦めの女性シンガーです。

1. Mirage
2. Look Over the Hill and Faraway
3. Crusoe
4. Wating For the Wind to Rise
5. Ophelia's Song
6. Richmond
7. Let No Man Steal Your Thyme
8. Peacock Lady
9. Silk and Leather
10. You Know You Can't Lose
11. Ophelia's Song



Posted by uncledog at 17:46:01Comments(47)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] WILLIE P. BENNETTE

2006-11-22

5585.jpg [名盤99選] WILLIE P. BENNETT/TRYIN' TO START OUT CLEAN(CD)

カナダのシンガー・ソングライター、ウイリーPベネットが1975年にウッドシエッドからリリースしたファースト・アルバム「トライン・トゥ・スタート・アウト・クリーン」。

多くのミュージシャンにカバーされた名曲「ホワイト・ライン」を収録したSSWファンにお薦めの名盤。プロデュースはデビッド・エシーグ。

<SIDE A>
1.Driftin' Snow
2.White Line
3.Country Squall
4.Don't Blame Your Blues On Me
5.Me And Molly
6.In A Prayer

<SIDE B>
1.My Pie
2.Music In Your Eyes
3.Willie's Diamond Joe
4.Down To The Water
5.Tryin' To Start Out Clean
6.Driftin' Snow (Reprise)/Sault Creek

●ウイリーPベネットのウェッブサイトは下記です。
http://www.williepbennett.com/index1.html



Posted by uncledog at 17:18:39Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] VASHTI BUNYAN/JUST ANOTHER DIAMOND DAY

2006-11-22

5579.jpg [名盤99選] BASHTI BUNYAN/JUST ANOTHER DIAMOND DAY(CD)

英国フォークの幻の名盤としての名声を得ているバシュティ・バニアンが1970年に英国のフィリップスからリリースしたファースト・アルバム「ジャスト・アナザー・ダイアモンド・デイ」。

これぞ英国のヒューマン・ソングと言いたい素朴で温かみのある歌声とサウンドは一生ものの名盤です。一家に1枚常備したいものです。

ロビン・ウイリアムスン、デイブ・スワブリック、サイモン・二コル他が参加。

1. Just Another Diamond Day
2. Glow Worms
3. Lily Pond
4. Timothy Grub
5. Where I Like to Stand
6. Swallow Song
7. Window Over the Bay
8. Rose Hip November
9. Come Wind Come Rain
10. Hebridean Sun
11. Rainbow River
12. Trawlerman's Song
13. Jog Along Bess
14. Iris's Song for Us

●バシュティ・バニアンのウェッブサイトは下記です。
http://www.anotherday.co.uk/



Posted by uncledog at 16:58:50Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] UNCLE DOG/OLD HAT

2006-11-22

5578.jpg [名盤99選] UNCLE DOG/OLD HAT(CD)

イギリスのジャニス・ジョップリンと言われた英国の女性シンガー/シンガー・ソングライター、キャロル・グライムズが元トゥワイス・アズ・マッチのデビッド・スキナーと結成したバンド、アンクル・ドッグが1972年にサインポストからリリースした唯一のアルバム「オールド・ハット」。

レコーディングにはフリーのポール・コゾフやラビット、アベレージ・ホワイト・バンドのホーン・セクション等がゲスト参加。

英国スワンプ・ロックの名盤で、パブやロック・カフェで友と酒でも飲みながらわいわいがやがや人生を楽しむ時に聞きたい最良の1枚。

英国オリジナル盤はテクスチャー・カバー、日本盤(東芝音楽工業/ISP-80730)の帯(ROCK NOW)には「サインポスト原盤第1回新譜:イギリス版ジャニスを擁した大型ロック・グループ登場!!」というコピーが付記されていた。

アメリカ盤のジャケットは普通のジャケット仕様、しかし、歌詞カードが封入されていた。ドイツ盤もしくはフランス盤はコーティング・ジャケット仕様。

日本ではシングル盤もカットされ、その絵柄はLPジャケットの裏側に印刷されていたパブで仲間とお酒を飲みながらリラックスしている素敵なキャロルの写真が使用されていたすぐれものだった。

1. River Road
2. Movie Time
3. Old Hat
4. Boogie With Me
5. We've Got Time
6. Smoke
7. I'll Be Your Baby Tonight
8. Mystery Train
9. Lose Me

●キャロル・グライムズのウェッブサイトは下記です。
http://www.carolgrimes.com/



Posted by uncledog at 16:41:03Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] TONY KOSINEC/BAD GIRL SONGS

2006-11-22

5577.jpg [名盤99選] TONY KOSINEC/BAD GIRL SONGS(CD)

カナダのシンガー・ソングライター、トニー・コジネックが1970年にコロンビアからリリースしたセカンド・アルバム「バッド・ガール・ソングス」。

落ち着いたボーカルと演奏が素晴らしい名盤。

1.The World Still
2.I Use Her
3.Bad Girl
4.Come And Go
5.Medley:it's Raining-car Car Car
6.'48 Desoto
7.Gemini At Pains
8.Me And My Friends
9.Dinner Time
10.Wheatfield
11.The Sun Wants Me To Love You
12.My Cat Ain't Comin Back



Posted by uncledog at 16:17:34Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] TIR NA NOG/SAME

2006-11-22

5576.jpg [名盤99選] TIR NA NOG/SAME(CD)

ソニー・コンデルとレオ・オケリーの二人による英国のドリーミーなフォーク・デュオ、ティア・ナ・ノグが1971年にクリサリスからリリースしたデビュー・アルバムにして彼等の最高傑作「ティア・ナ・ノグ」。

1. Time Is Like a Promise
2. Mariner Blues
3. Daisy Lady
4. Tir Na Nog
5. Aberdeen Angus
6. Looking Up
7. Boat Song
8. Our Love Will Not Decay
9. Hey Friend
10. Dance of Years
11. Live a Day
12. Piccadilly
13. Dante



Posted by uncledog at 15:55:35Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] TENNENT & MORRISON

2006-11-22

5575.jpg [名盤99選] TENNENT & MORRISON/SAME(CD)

後にジョー・ソープを結成するジョン・テネントとデビッド・モリソンが1972年にポリドールからリリースした枯れた味わいのするシンガー・ソングライター作品としての名盤「テネント&モリソン」。

アーニー・グラハム、ロジャー・モリス、デイブ・ルイス等が好きな方にお薦め。

ジャケットを担当したのがあのヒプノシスというのも名盤の価値をさらに高めています。

1.GOOD FOR YOU
2.TOMORROW IT MIGHT RAIN
3.KEEP MY SECRETS
4.I SHOULD HAVE KNOWN BETTER
5.ROUND AND ROUND
6.FOR IN THE FUTURE
7.I CAN'T IMAGINE
8.EASY COME, EAST GO
9.THE LAST HOUR
10.TAKE MY PLACE
11.DEATH IN A DISTANT COUNTRY



Posted by uncledog at 15:45:49Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] STEELEYE SPAN/TEN MAN MOP

2006-11-22

5570.jpg [名盤99選] STEELEYE SPAN/TEN MAN MOP(CD)

フェアポート・コンベンションと共に英国のエレクトリック・トラッド・シーンをリードしたスティーライ・スパンが1971年にペガサスからリリースしたサード・アルバム「テン・マン・モップ」。

マディー・プライアー、マーティン・カーシー、アシュリー・ハッチングス等による英国トラッド・ロック史上に残る名盤。

1. Gower Wassail
2. Jig Medley: Paddy Clancy's Jig / Willie Clancy's Fancy
3. Four Nights Drunk
4. When I Was On Horseback
5. Marrowbones
6. Captain Coulston
7. Reel Medley: Dowd's Favorite / 10 Lb. Float / Morning Dew
8. Wee Weaver
9. Skewball



Posted by uncledog at 13:59:15Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] SPRIGUNS/MAGIC LADY

2006-11-22

5569.jpg [名盤99選] SPRIGUNS/MAGIC LADY(CD)

サンディー・デニーに多大なる影響を受けた英国の女性シンガー、マンデイ・モートン率いるスプリガンズが1978年に自主製作盤でリリースしたサード・アルバム「マジック・レディ」。

故サンディー・デニーに捧げられた作品で、英国フォーク/トラッド・ロックの名盤として人気の高い1枚。英国女性フォーク、ロック・シンガーが好きな方なら気に入ること間違い無しと言いたい名盤。

1.Magic Lady
2.Music Prince
3.According to Matthew
4.Little Inbetween
5.Goodbye the Day
6.Silence Do the Rest
7.Lady
8.Witchfinder
9.Gypsy Glass
10.Ghost of a Song
11.Magic Lady Reprise



Posted by uncledog at 13:40:13Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] SHUSHA/SAME

2006-11-22

5568.jpg [名盤99選] SHUSHA/SAME(CD)

ペルシャ(現在のイラン)生まれでイギリスに渡って音楽活動をおこなった女性フォーク・シンガー、シンガー・ソングライター、シューシャが1974年にリリースしたアルバム「シューシャ」。

へロンのジェラルド・ムーアとロイ・アプスが楽曲を提供したり共作をしています。ブリジット・セント・ジョン、クレア・ハミル、ジュリエット・ローソン等の英国の女性シンガーが好きな方にお薦めしたい名盤。

1.Natalia
2.Durable Fire
3.Ariel
4.Barun Baruneh
5.Here And Now
6.In The Ghetto
7.How Sweet I Roamed
8.Wind Of Keltia
9.Wild Flowers
10.South Of The Great Sea



Posted by uncledog at 13:28:41Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] SHIRLEY COLLINS/SWEET PRIMROSES

2006-11-22

5567.jpg [名盤99選] SHIRLEY COLLINS/SWEET PRIMROSES(CD)

シャーリー・コリンズとドリー・コリンズが自己のルーツとする英国南部のトラッドに焦点をあててレコーディングした1967年のアルバム「スウイート・プリムロージズ」(トピック原盤)。

シャーリーの5弦バンジョーとドリーのパイプ・オルガンのみをバックに歌った素朴で素晴らしい英国トラッド・ファン必携の名盤。

<SIDE A>
1. All Things Are Quite Silent
2. Cambridgeshire May Carol
3. Spencer The Rover
4. The Rigs Of The Time
5. The Cruel Mother
6. The Bird In The Bush
7. The Streets Of Derry

<SIDE B>
1. Brigg Fair
2. Higher Germanie
3. George Collins
4. The Babes In The Wood
5. Down In Yon Forest
6. The Magpie's Nest
7. False True Love
8. The Sweet Primroses



Posted by uncledog at 13:09:57Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] SHIRLEY COLLINS & THE ALBION COUNTRY BAND/NO ROSES

2006-11-22

5566.jpg [名盤99選] SHIRLEY COLLINS & ALBION COUNTRY BAND/NO ROSES(CD)

セプテンバー・プロダクションのサンディー・ロバートンとアシュリー・ハッチングスのプロデュースによって制作されたエレクトリック・トラッドの歴史的な大作「ノー・ロージズ」。

1971年にペガサスからリリースされたこのアルバムはロック、トラッド、古学界のミュージシャンが20名以上も参加してレコーディングされた名盤中の名盤。

ニック・ジョーンズ、マディー・プライア、ドリー・コリンズ、ジョン・カークパトリック、ロル・コックスヒル、デイブ・マタックス他、すごいメンバーです。

1.Claudy Banks
2.Little Gypsy Girl
3.Banks of the Bann
4.Murder of Maria Marten
5.Van Dieman's Land
6.Just as the Tide Was a 'Flowing
7.White Hare
8.Hal-An-Tow
9.Poor Murdered Woman



Posted by uncledog at 12:45:41Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] SHELAGH MCDONALD/STARGAZER

2006-11-22

5564.jpg [名盤99選] SHELAGH MCDONALD/STARGAZER(CD)

英国の女性フォーク・シンガー、シンガー・ソングライター、シェラ・マクドナルドが1971年にB&Cからリリースしたセカンド・ソロ・アルバム「スターゲイザー」。
名曲「オデッセイ」を収録した名盤。キース・クリスマス、リチャード・トンプソン、デイブ・マタックス他が参加。

1. Rod's Song
2. Liz's Song
3. Lonely King
4. City's Cry
5. Dowie Dens Of Yarrow
6. Baby Go Slow
7. Canadian Man
8. Good Times
9. Odyssey
10. Stargazer



Posted by uncledog at 02:05:46Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] SEANOR & KOSS/SAME

2006-11-22

5563.jpg [名盤99選] SEANOR & KOSS/SAME(CD)

デトロイトのロック・バンド、サヴェッジ・グレイスのメンバーだったジョン・シーナーとロン・コスが1972年にリプリーズからリリースした唯一のデュオ・アルバム「シーナー&コス」。

スワンプの名盤として有名な1枚です。お薦めの曲は「ミステリー・トレイン」と「ホームグロウン」。

1. MYSTERY TRAIN
2. SHE KEEPS IT HIDDEN
3. ICELAND ANNIE (BARA YOU'RE PRETTY AS YOUR NAME)
4. BABYLON
5. HOMEGROWN
6. MATCHSTICK
7. FEELIN' IN THE DAY
8. OUR DAY LONGER



Posted by uncledog at 01:44:33Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] SANDY DENNY/SANDY

2006-11-22

5562.jpg [名盤99選] SANDY DENNY/SANDY(CD)

サンディー・デニーが1972年にアイランドからリリースしたセカンド・ソロ・アルバム「サンディー」。プロデュースはフォザリンゲイのメンバーであり、サンディーの夫でもあるトレバー・ルーカス。

サンディーのソロ・アルバムの中で最もトラッド色が強く、最高傑作として人気の高いアルバム。

「クワイエット・ジョイズ・オブ・ブラザーフッド」「ザ・ミュージック・ウイーバー」での素晴らしい歌唱は特にお薦め。ボブ・ディランの「スウイート・ローズマリー」のカバーもグレイト。

レコーディングにはリチャード・トンプソン、デイブ・スワブリック、リンダ・ピータース他が参加。

1.It'll Take A Long Time
2.Sweet Rosemary
3.For Nobody To Hear
4.Tomorrow Is A Long Time
5.Quiet Joys Of Brotherhood
6.Listen, Listen
7.The Lady
8.Bushes And Briars
9.It Suits Me Well
10.The Music Weaver



Posted by uncledog at 01:22:10Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] SANDY DENNY/NORTH STAR GRASSMAN AND THE RAVENS

2006-11-22

5561.jpg [名盤99選] SANDY DENNY
/NORTH STAR GRASSMAN AND THE RAVENS(CD)

フェアポート・コンベンションを脱退したサンディー・デニーが1971年にアイランドからリリースしたファースト・ソロ・アルバム「ノース・スター・グラスマン・アンド・ザ・レイヴンズ」。

リチャード・トンプソン、ジェリー・ドナヒュー等のフェアポート・コンベンションのメンバーの他にバリー&ドランス・フィールドやペダル・スティール・ギターの名手であるバディー・エモンズがレコーディングに参加していることも見逃せない。

サンディーのソロの中ではこのジャケットが私は最も好きだ。LP時代の印象深い邦題は「海と私とねじれたキャンドル」だった。

<SIDE A>
1.Late November
2.Blackwaterside
3.The Sea Captain
4.Down In The Flood
5.John The Gun

<SIDE B>
1.Next Time Around
2.The Optimist
3.Let's Jump The Broomstick
4.Wretched Wilbur
5.The North Star Grassman And The Ravens
6.Crazy Lady Blues



Posted by uncledog at 01:03:42Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] RONNIE LANE/ANYMORE FOR ANYMORE

2006-11-20

5523.jpg [名盤99選] RONNIE LANE/ANYMORE FOR ANYMORE(CD)

1974年にGMからリリースしたロニー・レーン(元スモール・フェイセス)のファースト・ソロ・アルバム「エ二ーモア・フォー・エ二ーモア」。

バック・バンドは有名なスリム・チャンス。アメリカに憧れたイギリス人が制作した英国のアメリカン・サウンドの名盤中の名盤。

1.Careless Love (trad., arr. Lane)
2.Don’t You Cry For Me (Lane)
3.(Bye and Bye) Gonna See The King (Lane)
4.Silk Stockings (Lane/Westlake)
5.The Poacher (Lane)
6.Roll On Babe (Adams)
7.Tell Everyone (Lane)
8.Amelia Earhardt (McEnery/McPhali)
9.Anymore For Anymore (Lane/Lambert)
10.Bird In A Gilded Cage (Von Tilzer)
11.Chicken Wired (Lane)

ロニー・レーンのウェッブサイトは下記です。
http://www.ronnie-lane.com/



Posted by uncledog at 23:07:20Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] RON DAVIES/U.F.O.

2006-11-20

5522.jpg [名盤99選] RON DAVIES/U.F.O.(CD)

シンガー・ソングライター、ロン・デイビスが1973年にA&Mからリリースしたセカンド・アルバム「U.F.O.」。

ファースト・アルバムとともにLAスワンプの名盤としてスワンプのファンには人気の高い作品で、メローなスワンプが堪能できます。

ビリー・プレストン、チャック・レイニー、デビッド・スピノザ、アンディー・ニューマーク等が参加。マリア・マルダーがカバーした「ロング・ハード・クライム」収録。ティム・ハーディンの「ミスティ・ロージズ」以外は全てロンのオリジナル作品です。

1.I WONDER
2.LONG HARD CLIMB
3.FLAPJACK
4.MISTY ROSES
5.IT'S A LIE
6.CAN I COUNT ON YOU
7.IT AIN'T EASY
8.LAY DOWN YOUR BURDEN
9.SHADOWS



Posted by uncledog at 22:47:47Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] RON DAVIES/SILENT SONG THROUGH THE LAND

2006-11-20

5521.jpg [名盤99選] RON DAVIES/SILENT SONG THROUGH THE LAND(CD)

1970年にA&Mからリリースされたシンガー・ソングライター、ロン・デイビスのファースト・アルバム「サイレント・ソング・スルー・ザ・ランド」。

代表曲「イット・エイント・イージー」を含むLAスワンプの名盤で、レコーディングにはレオン・ラッセル、マイク・ディージー、ジム・ケルトナー、ダグ・ディラード、クライド・キング、バネッタ・フィールズ、メリー・クレイトン等、豪華メンバーが参加。

1.IT AIN'T EASY
2.WHAT LIFE MUST BE LIKE FOR SOME
3.CHANGE
4.THE CLOWN
5.SILENT SONG THORUGH THE LAND
6.YESTERDAY IS ALL I WANT
7.OPEN ROAD, THE OPEN SKY
8.LOVER AND THE LOVED

ロン・デイビスのウェッブサイトは下記です。
http://www.rondavies.info/



Posted by uncledog at 22:36:12Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] ROGER TILLISON/ROGER TILLISON'S ALBUM

2006-11-20

5520.jpg [名盤99選] ROGER TILLISON/ROGER TILLISON'S ALBUM(CD)

オクラホマ州タルサ出身のシンガー・ソングライター、ロジャー・ティリソンが1971年にアトコからリリースしたファースト・アルバム「ロジャー・ティリソンズ・アルバム」。

プロデュースは同郷のジェシ・エド・デイビス。70年代からスワンプの名盤として有名なアルバムで、近年CDで2枚の新作をリリースするまでは唯一のLPとしてスワンプやSSWのファンに人気の高かった1枚。

1. Down In The Flood (B.Dylan)
2. Old Cracked Looking Glass (W.Guthrie)
3. Good Time Gal (R.Tillison)
4. Just Before The Break Of Day (R.Tillison)
5. Yazoo City Jail (D.Nix)
6. Let 'Em Roll Johnny (R.Tillison)
7. One Good Friend (R.Tillison)
8. Lonesome Louie (R.Tillison)
9. Old Santa Fe (R.Tillison)
10. Get Up Jake (R.Robertson)
11. Loving You Is Sweeter Than Ever (S.Wonder,I.Hunter)

ロジャー・ティリソンのウェッブサイトは下記です。
http://www.rogertillison.com/



Posted by uncledog at 22:10:47Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] ROGER MORRIS/FIRST ALBUM

2006-11-20

5510.jpg [名盤99選] ROGER MORRIS/FIRST ALBUM(CD)

英国のシンガー・ソングライター、ロジャー・モリスが1972年にリーガル・ゾノフォンからリリースしたファースト・アルバム「ファースト・アルバム」。

穏やかでまったりとしたフォーク・ロックの名盤。グリース・バンドのブルース・ロウランドやファミリーのジョン・ワイダーがゲスト参加。

長い間消息不明でしたが、米国に渡り既に2枚のアルバムをリリースして暖かい人柄がにじみでているような素晴らしい作品を聞かせてくれます。

1. Taken For Granted
2. The Vigil
3. Golightly's Almanac
4. Showdown
5. All My Riches
6. The Trail of Tears
7. Northern Star
8. Livin' on Memories
9. Poor Lucy
10. First Snow
11. Let The Four Winds Blow
12. Idaho



Posted by uncledog at 03:17:26Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] RICHARD & RINDA THOMPSON/I WANT TO SEE THE BRIGHT LIGHTS TONIGHT

2006-11-20

5509.jpg [名盤99選] RICHARD & RINDA THOMPSON/I WANT TO SEE THE BRIGHT LIGHTS TONIGHT(CD)

フェアポート・コンベンションのギターリスト、リチャード・トンプソンが妻のリンダ・ピーターズと組んだデュオとしてのデビュー・アルバム「アイ・ウォント・トゥ・シー・ザ・ブライト・ライツ・トゥナイト」(1973年リリース、アイランド原盤)。

リチャードの素晴らしいギターに美しいリンダの唄声がフィーチャーされた英国フォーク・ロックの名盤中の名盤。

1. When I Get To The Border
2. Calvary Cross
3. Withered And Died
4. I Want To See The Bright Lights Tonight
5. Down Where The Drunkards Roll
6. We Sing Hallelujah
7. Has He Got A Friend For Me
8. The Little Beggar Girl
9. The End Of The Rainbow
10.The Great Valerio



Posted by uncledog at 03:07:43Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] PLAINSONG/IN SEARCH OF AMERIA EARHART

2006-11-20

5508.jpg [名盤99選] PLAINSONG/IN SEARCH OF AMERIA EARHART(CD)

イアン・マシューズとアンディ・ロバーツが中心となって結成したバンド、プレインソングが1972年にエレクトラからリリースしたファースト・アルバム「イン・サーチ・オブ・アメリア・イアーハート」。

イアンとアンディの素晴らしい楽曲が堪能できる英国産カントリー・ロックの名盤。フェアポート・コンベンションのデイヴ・マタックスやダンドゥー・シャフトのマーティン・ジェンキンスがゲスト参加。

1. For The Second Time
2. Yo Yo Man
3. Louise
4. Call The Tune
5. Diesel On My Tail
6. Amelia Earheart's Last Flight
7. I'll Fly Away
8. True Story Of Amelia Earheart
9. Even The Guiding Light
10. Side Roads
11. Raider



Posted by uncledog at 02:51:22Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] PENTANGLE/SAME

2006-11-20

5507.jpg [名盤99選] PENTANGLE/SAME(CD)

英国のトラッド/フォーク・バンド、ペンタングルが1968年にトランスアトランティックからリリースした記念すべきファースト・アルバム「ペンタングル」。
1. Let No Man Steal Your Thyme
2. Bells
3. Hear My Call
4. Pentangling
5. Mirage
6. Way Behind the Sun
7. Bruton Town
8. Waltz



Posted by uncledog at 02:39:39Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] PENTANGLE/BASKET OF LIGHT

2006-11-20

5506.jpg [名盤99選] PENTANGLE/BASKET OF LIGHT(CD)

英国を代表する名ギターリストのバート・ヤンシュとジョン・レンボーンを擁するトラッド/フォーク・バンド、ペンタングルが1969年にトランスアトランティックからリリースしたサード・アルバム「バスケット・オブ・ライト」。名盤。

1. Light Flight
2. Once I Had a Sweetheart
3. Springtime Promises
4. Lyke Wake Dirge
5. Train Song
6. Hunting Song
7. Sally Go Round the Roses
8. The Cuckoo
9. House Carpenter



Posted by uncledog at 02:33:42Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] OILY RAGS

2006-11-20

5505.jpg [名盤99選] OILY RAGS/SAME(CD)

英国のチャス・ホッジスとディヴ・ピーコックが結成したオイリー・ラグズが1974年に米国のシグネイチャーからリリースした唯一のアルバム「オイリー・ラグズ」。英国で活動したデュオでありながらなぜか英国盤がリリースされなかった謎のアルバムで、マニアの間では英国盤の有無を長年探したものでした。

内容は米国志向のスワンプの名盤として有名なアルバムです。メンバーの2人は後にチャス&デイヴとして数多くのアルバムをリリースして活躍をすることになります。

1. Come Up And See Me Anytime
2. Boiled Beef And Carrots
3. Time To Kill
4. Baby Doll
5. Holy Cow
6. Silver Doller
7. Mailman Bring Me No More Blues
8. Barefoot Days
9. Jody And The Kid
10. Country Boy Picker

チャス&デイヴのウェッブサイトは下記です。
http://www.chasndave.com/



Posted by uncledog at 02:23:16Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] NIC JONES/PENGUIN EGGS

2006-11-20

5504.jpg [名盤99選] NIC JONES/PENGUIN EGGS(CD)

英国のフォーク・シンガー、ニック・ジョーンズが1980年にトピックからリリースした5枚目のソロ・アルバム「ペンギン・エッグス」。力強いギター・プレイと円熟味を増した素晴らしい歌唱で聞く者を感動させずにはおかないニックの最高作。

1 Canadee-I-O
2 The Drowned Lovers
3 The Humpback Whale
4 The Little Pot Stove
5 Courting Is a Pleasure
6 Barrack Street
7 Planxty Davis
8 The Flandyke Shore
9 Farewell to the Gold



Posted by uncledog at 02:07:54Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

NICK DRAKE/FIVE LEAVES LEFT

2006-11-19

5500.jpg [名盤99選] NICK DRAKE/FIVE LEAVES LEFT(CD)

英国のシンガー・ソングライター、ニック・ドレイクが1969年にアイランドからリリースしたデビュー・アルバム「ファイヴ・リーブズ・レフト」。

ドリーミーなサウンドに英国の深い森を想起させるような陰りを帯びたボーカルが素晴らしく心を奪われてしまう名盤。

リチャード・トンプソン(フェアポート・コンベンション)がゲスト参加。

1. TIME HAS TOLD ME
2. RIVER MAN
3. THREE HOURS
4. WAY TO BLUE
5. DAY IS DONE
6. 'CELLO SONG
7. THE THOUGHTS OF MARY JANE
8. MAN IN A SHED
9. FRUIT TREE
10. SATURDAY SUN



Posted by uncledog at 01:58:35Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] MICHAEL HURLEY/HAVE MOICY

2006-11-19

5499.jpg [名盤99選] MICHAEL HURLEY/HAVE MOICY(CD)

ペンシルバニア州出身で60年代初頭にNYのグリニッジ・ビレッジに移住したシンガー・ソングライター、マイケル・ハーレイが1972年にラクーンからリリースしたアルバム「ハブ・モイシー」。

親交の深かったホリー・モーダル・ラウンダーズが参加。無邪気な子供が唄ったような素朴な唄には独特の味わいがあり、常に根強い人気のある名盤としてCDの時代になっても多くの者から愛されている。

01. Midnight In Paris
02. Robbin' Banks
03. Slurf Song
04. Jacknife/The Red Newt
05. Griselda
06. What Made My Hamburger Disappear
07. Sweet Lucy
08. Country Bump
09. Fooey Fooey
10. Jealous Daddy's Death Song
11. Driving Wheel
12. Weep Weep Weep
13. Hoodoo Bash



Posted by uncledog at 01:39:08Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] MARK HELEY/RIVERSONG

2006-11-19

5498.jpg [名盤99選] MARK HENLEY/RIVERSONG(CD)

ミネソタ州ミネアポリスのシンガー・ソングライター、マーク・ヘンリーが1976年にマイケル・ジョンソンのインディー・レーベル、サンスクリットからリリースした唯一のアルバム「リヴァー・ソング」。
アコギと美しいボーカル・ハーモニーに切なく哀愁を帯びたサウンドが聞く者の心をやすらぎと安堵の世界へといざなってくれる名作。マイケル・ジョンソンがゲスト参加。

1. Everyone Tuesday
2. Full Moon Of April
3. Mona Ray
4. Don't You Go Under
5. After Saturday
6. Give Me Time
7. Place And Old Friends8. Froggin'
9. Riversong
10. Strawberry Moon
11. New Boots (studio single A-side, 1977)
12. New Boots (live, 1973)
13. Song For the Birds (live, 1973)



Posted by uncledog at 01:23:59Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] MARC ELLINGTON/RAINS/REINS OF CHANGES

2006-11-18

5491.jpg [名盤99選] MARC ELLINGTON/RAINS/REINS OF CHANGES(CD)

山高帽と髭の男として知られるマーク・エリントンが1972年に英国のB&Cからリリースしたセカンド・ソロ・アルバム「レインズ/レインズ・オブ・チェンジズ」。
米国出身でありながら英国音楽にあこがれて渡英して音楽活動をおこなったシンガー・ソングライターで、フェアポート・コンベンションのアルバム「アンハーフブリッキング」に参加したことはマニアには有名。

このアルバムにはサンディー・デニーやリチャード・トンプソン等のフェアポート・コンベンションのメンバーと米国カントリー・ロックを代表するバンド、フライング・ブリトー・ブラザーズのメンバーが参加しており、英米の豪華メンバーによる素晴らしい演奏が楽しめます。

オリジナルからトラッドまでをヒューマンなフィーリングで上手く仕上げています。ラスト・ナンバーはエルビス・プレスリーの大ヒット曲「ブルー・スウェード・シューズ」。彼のアルバム、全5枚は全てはずれ無しの名盤なので早く全てCD化して手軽に誰もが聞けるようになりたいものです。

<SIDE A>
1.Oh No It Can't Be So
2.On Your Own
3.Saving Grace
4.Song For A Friend
5.Yarrow
6.I'm Leaving (America)

<SIDE B>
1.Rains/Reigns Of Changes
2.The Life You Love
3.Days Used To Be Much Warmer
4.Alligator Man
5.All The Times
6.Blue Suede Shoes



Posted by uncledog at 01:55:56Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] MARC BENNO/AMBUSH

2006-11-18

5490.jpg [名盤99選] MARC BENNO/AMBUSH(CD)

レオン・ラッセルと2人でアサイラム・クワイアを60年代に結成していたテキサスはオースティン出身のシンガー・ソングライター、マーク・ベノが1972年にA&Mからリリースした3rdアルバム「アンブッシュ」。

完成度が高く、マークの最高傑作としての評価の高い名盤。ジェシ・エド・デイビス、ボ二ー・ブラムレット、ブッカーTジョーンズ、ジム・ケルトナー、カール・レイドル他が参加。スワンプ・ロックのファン、SSWのファンはマストです。

01. Poor Boy
02. Southern Women
03. Jive Fade Jive
04. Hall Street Jive
05. Share
06. Donut Man
07. Sunshine Feelin
08. Here To Stay Blues
09. Either Way It Happens

マーク・ベノのウェッブサイトは下記です。
http://www.marcbenno.com/



Posted by uncledog at 01:20:24Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] LINDISFARNE/FOG ON THE TYNE

2006-11-18

5489.jpg [名盤99選] LINDISFARNE/FOG ON THE TYNE(CD)

英国のフォーク・ロック・バンド、リンディスファーンが1971年にカリスマからリリースしたセカンド・アルバム「フォッグ・オン・ザ・タイン」。

大ヒット曲「ミート・ミー・オン・ザ・コーナー」を収録した名盤で、このアルバムは全英ナンバー1に輝いた彼らの長い歴史上最も売れたアルバム。

なお、メンバーのアラン・ハルはソロ・アルバムに名作があり、後にバンドを抜けたメンバーはジャック・ザ・ラッドを結成して佳作をリリースしている。

1. Meet Me On The Corner
2. Alright On The Night
3. Uncle Sam
4. Together Forever
5. January Song
6. Peter Brophy Dont Care
7. City Song
8. Passing Ghosts
9. Train In A G Major
10. Fog On The Tyne
11. Scotch Mist
12. No Time To Lose



Posted by uncledog at 01:09:40Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] LINDISFARNE/NICELY OUT OF TUNE

2006-11-18

5488.jpg [名盤99選] LINDISFARNE/NICELY OUT OF TUNE(CD)

アラン・ハル、ロッド・クレメンツ、サイモン・カウ、レイ・ジャクスン、レイ・レイドローの5人によって1968年に英国はニューキャッスルで結成されたリンディスファーンが1970年にカリスマからリリースしたファースト・アルバム「ナイスリー・アウト・オブ・チューン」。

シングル・カットされた「レディ・エレノア」が全英3位の大ヒットを記録。ライブで演奏される曲が多数収録されている名盤。イギリスのフォーク・ロック、カントリー・ロックを代表するバンドですが、良い曲が多いので英国ポップスが好きな方にも是非お薦めしたいバンドです。

1. Lady Eleanor
2. Road To Kingdom Come
3. Winter Song
4. Turn A Deaf Ear
5. Clear White Light
6. We Can Swing Together
7. Alan In The River With Flowers
8. Down
9. Things I Should Have Said
10. Jackhammer Blues
11. Scarecrow Song

リンディスファーンのウェッブサイトは下記です。
http://www.lindisfarne.de/



Posted by uncledog at 00:54:02Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] LINDA PERHACS/PARALLELOGRAMS

2006-11-16

5453.jpg [名盤99選] LINDA PERHACS/PARALLELOGRAMS(CD)

カリフォルニア州出身の女性シンガー・ソングライター、リンダ・パーハクスが1970年にKAPP RECORDSからリリースした唯一のLP「パラレログラムス」(平行四辺形)。

多重録音した幻想的なボーカルに美しいアコギやフルートの音が絡み、浮遊感に満ちたアシッド・フォーク・サウンドは素晴らしいの一言です。

1. Chimacum Rain
2. Paper Mountain Man
3. Dolphin
4. Call of the River
5. Sandy Toes
6. Parallelograms
7. Hey, Who Really Cares?
8. Moons and Cattails
9. Morning Colors
10. Porcelain Baked Cast Iron Wedding
11. Delicious

リンダ・パーハクスのウェッブサイトは下記です。今、話題沸騰のあのユー・チューブによるサイケデリックな映像を見ることができます。ウェッブのイントロのサイケデリック画像にもびっくり!!
http://www.lindaperhacs.com/



Posted by uncledog at 01:43:03Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] LEONARD COHEN/BEST

2006-11-15

5443.jpg [名盤99選] LEONARD COHEN/BEST(CD)

カナダを代表する詩人、小説家、歌手であり、数多くのアーティストにカバーされた名曲を書いたシンガー・ソングライター、レナード・コーエンの1975年にリリースされたベスト・アルバム。

「スザンヌ」「シスターズ・オブ・マーシー」「バード・オン・ザ・ワイアー」「さよならは言わないで」等、名曲のオンパレードです。

ストリングスや女性コーラス等が挿入されていても基本はレナードの渋い唄声とアコギのもの悲しいサウンドです。

1. Suzanne
2. Sisters Of Mercy
3. So Long, Marianne
4. Bird On The Wire
5. Lady Midnight
6. The Partisan
7. Hey, That's No Way To Say Goodbye
8. Famous Blue Raincoat
9. Last Year's Man
10. Chelsea Hotel No. 2
11. Who By Fire
12. Take This Longing



Posted by uncledog at 01:51:03Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] LARRY MURRAY/SWEET COUNTRY SUITE

2006-11-15

5442.jpg [名盤99選] LARRY MURRAY/SWEET COUNTRY SUITE(CD)

1960年代に有名なフォーク・ロック・バンド、ハーツ&フラワーズのメンバーだったラリー・マレイが1971年にバーブからリリースした唯一のソロ・アルバム「スイート・カントリー・スイート」。

スワンプウォーターのメンバーをバックにレコーディングしたカントリー・ロックの名盤。単なるカントリー・ロックというジャンルでひとくくりにしたくはない味わいのあるアルバムです。

1. Headed For The Country
2. Big Bayou
3. Country Comfort
4. Back To The Good Earth
5. Sweet Country Suite
6. Dakota
7. Buglar
8. When I See Jamie
9. Out To Sea
10. Nora's Boy
11. All I Need Is A Friend



Posted by uncledog at 01:35:52Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] LARRY MCNEELY/SAME

2006-11-15

5441.jpg [名盤99選]LARRY MCNEELY/SAME(CD)

米国ウェストコースト出身のバンジョーの名手として有名なラリー・マク二ーリーが1971年に英国でレコーディングしたソロ・デビュー・アルバム「ラリー・マク二ーリー」。

後にリリースするバンジョーをメインとした作品とは異なり、アンドウェラのデイブ・ルイス等をバックに迎えたシンガー・ソングライター、スワンプ・アルバムでSSWやアンドウェラのファンならきっと気に入ること間違いなしと言いたい知る人ぞ知る隠れた名盤。

ラリーのギター、スライド・ギター、素朴な唄の素晴らしさがにじみ出ているのでじっくりと聞きたい作品です。

英国でレコーディングされたものの英国盤は恐らく発売されなかったようでアメリカのキャピトル盤がオリジナル盤。

1. Dazed In New York City
2. Synthetic Society Blues
3. Hard Time Keeping You In Mind
4. Evil Days Counting The Minute Blues
5. Little Lucifer
6. Mississippi Water
7. Down Along The Cove
8. I've Got My Own
9. Beaujolais Baby
10. Are You Ready



Posted by uncledog at 01:26:24Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] KATE & ANNA MCGARRIGLE/SAME

2006-11-15

5440.jpg [名盤99選] KATE & ANNA MCGARRIGLE/SAME(CD)

カナダはモントリオール出身の姉のケイトと妹のアンナのマッガリグル姉妹が1975年にワーナー・ブラザーズからリリースしたデビュー・アルバム「ケイト&アンナ・マッガリグル」

幅広い音楽性を備えたシンガー・ソングライターとしての豊かな才能が花開いた名盤で、マリア・マルダーがカバーした「メンドシーノ」やリンダ・ロンシュタットがカバーした「ハート・ライク・ア・ホイール」を収録。

姉ケイトと元夫でシンガー・ソングライターとして有名なラウドン・ウェインライトの子供はあのルーファスとマーサ・ウェインライトで、今では両親よりも子供達の方が有名である。

1. Kiss And Say Goodbye
2. My Town
3. Blues In D
4. Heart Like A Wheel
5. Foolish You
6. Mendocino
7. Complainte Pour Ste- Catherine
8. Tell My Sister
9. Swimming Song
10. Jigsaw Puzzle Of Life
11. Go Leave
12. Travellin' On For Jesus

ケイト&アンナ・マッガリグルのウェッブサイトは下記です。
http://www.latribu.ca/mcgarrigle/news/default.asp



Posted by uncledog at 01:08:59Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] KAREN DALTON/IN MY OWN TIME

2006-11-15

5439.jpg [名盤99選] KAREN DALTON/IN MY OWN TIME(CD)

カレン・ダルトンがジャスト・サンシャイン・レコーズから1971年にリリースした2ndアルバム「イン・マイ・オウン・タイム」。

フレッド・二ールや初期のボブ・ディランとの交流関係が有名なカレン・ダルトンですが、生涯にたった2枚しかリリースされなかったアルバムのうち、この2ndアルバムこそがシンガー・ソングライター・ファンの間で長い間愛されてきた名盤です。

言い古された表現ですが、ビリー・ホリデーを髣髴とさせる枯れた味わいの歌声と12弦ギターやベガのロング・ネック・バンジョーの素朴なサウンドがたまらない作品です。

レコーディングはウッドストックでおこなわれ、エイモス・ギャレット、ジョン・ホール、ハービー・ブルックス等のベテラン勢によるいぶし銀のような演奏もこの名作の価値をさらに高めている。

イントロのハービー・ブルックスのベースが印象的な「サムシング・オン・ユア・マインド」は冒頭にふさわしいキャッチーな楽曲で、今回再発された7インチ・シングルのA面に収録されているが、オリジナルはフランス盤で当事同じジャケットでリリースされていた(B面はLPに収録されている別の曲を収録)。

最も印象的な曲はパーシー・スレッジの大ヒットで有名な名曲中の名曲「男が女を愛する時」である。数多い名曲のカバーの中でも最も個性的で味わい深いカバーといったらやはりカレンのこのバージョンだと私は思う。

<SIDE A>
1.Something On Your Mind (Dino Valenti)
2.When A Man Loves A Woman(Calvin Lewis / Andrew Wright)
3.In My Own Dream (Paul Butterfield)
4.Katie Cruel (Traditional)
5.How Sweet It Is (Dozier/Holland/Holland)

<SIDE B>
1.In A Station (Richard Manuel)
2.Take Me (George Jones / L. Payne)
3.Same Old Man (Traditional)
4.One Night Of Love (Joe Tate)
5.Are You Leaving For The Country



Posted by uncledog at 00:46:29Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] JULIET LAWSON/BOO

2006-11-15

5437.jpg [名盤99選] JULIET LAWSON/BOO(CD)

英国の女性シンガー・ソングライター、ジュリエット・ローソンが1972年にソヴリンからリリースしたデビュー・アルバム「ブー」。

発売当時、日本盤がLPでリリースされており、その帯には「期待の大型女性コンポーザー登場」と書かれていたと記憶している。

確かに1曲目の「ディア・フール」を聞いただけで金縛りのような状態になったのを今でも忘れられないし、幾度聞いてもその素晴らしさは決して衰えることがなく、ジュリエットのソング・ライティングの才能には驚くばかりである。

そしてロル・コックス他、英国のベテラン勢によるバックアップも完璧と言いたいほどの素晴らしさでこの名盤を永遠のダイアモンドのようにいつまでも輝かせている。

ブリジット・セント・ジョン、シェラ・マクドナルド、リンダ・ホイル等、英国の女性シンガーが好きな方にお薦めの1枚。1度その魅力にはまったら抜け出せないような世界がこの音盤にはあります。

1.Dear fool
2.Igloo
3.Nothing new
4.I won't get my feet wet again
5.Who is India?
6.Let me not put you down
7.Only a week away
8.Playing is no song
9.You're so right September
10.The weeds in the yard
11.Rolling back
12.Frog in the jam

ジュリエット・ローソンのウェッブサイトは下記です。
http://www.julietlawson.co.uk/



Posted by uncledog at 00:14:15Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] JIM KWESKIN/AMERICA

2006-11-14

5430.jpg [名盤99選] JIM KWESKIN/AMERICA(CD)

ジェフ&マリア・マルダーが在籍していたことでも有名なジム・クウエスキン・ジャグ・バンドのリーダー、ジム・クウエスキンが1971年にリプリーズからリリースしたソロ・アルバム「アメリカ」。

ケネディ大統領、ジミー・ロジャーズ、マリリン・モンロー、ファッツ・ウォーラー等の写真をコラージュしたジャケットの魅力に惹かれて購入した方も多いのではと思うほど秀逸なジャケットに包まれたこのアルバムの内容はジムが唄うノスタルジックなアメリカのフォーク・ソング集である。

1. Back In The Saddle
2. Sugar Babe
3. Okie From Muskogee
4. 99 Year Blues
5. Ramblin' Round Your City
6. Amelia Earhart's Last Flight
7. Stealin'
8. Old Rugged Cross
9. Dark As A Dungeon
10. Old Black Joe



Posted by uncledog at 01:38:00Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] JESSE ED DAVIS/ULULU

2006-11-14

5429.jpg [名盤99選] JESSE ED DAVIS/ULULU(CD)

スライド・ギターの名手として知られたジェシ・エド・デイビスが1972年にアトコからリリースしたセカンド・ソロ・アルバム「ウルル」。

ドクター・ジョン、レオン・ラッセル、ジム・ケルトナー他が参加したLAスワンプの名盤。

ジョージ・ハリスンのバングラデシュ・コンサートへの参加が有名ですが、数多くのアーティストのアルバムやライブに参加して素晴らしいギターをプレイしたことでもマニアには有名な名ギターリストで、彼の参加アルバムを全てチェックして集めているコレクターもいるほどです。

その昔、音楽雑誌で見たロッド・スチュワート率いるフェイセスのライブ写真にタワー・オブ・パワーと共にジェシがステージに立っていた姿が忘れられません。背筋がぞくぞくしそうなライブです。

1.Red Dirt Boogie Brother
2.White Line Fever
3.Father On Down The Road
4.Sue Me Sue You Blues
5.My Captain
6.Ululu
7.Oh! Susannah
8.Strawberry Wine
9.Make A Joyful Noise
10.Alcatraz



Posted by uncledog at 01:21:04Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] JERRY JEFF WALKER/MR. BOJANGLES

2006-11-14

5428.jpg [名盤99選] JERRY JEFF WALKER/MR. BOJANGLES(CD)

超がつくほどの名曲「ミスター・ボージャングルズ」を収録したジェリー・ジェフ・ウォーカーのソロ・デビュー・アルバムにして名盤「ミスター・ボージャングルズ」(1968年リリース、アトコ原盤)。

1.Gypsy Songman
2.Mr. Bojangles
3.Little Bird
4.I Makes Money ( Money Don't Make Me )
5.Round And Round
6.I Keep Changin'
7.Maybe Mexico
8.Broken Toys
9.The Ballad Of The Hulk
10.My Old Man



Posted by uncledog at 01:06:30Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] JACK THE LAD/OLD STRAIGHT TRACK

2006-11-14

5427.jpg [名盤99選]JACK THE LAD/OLD STRAIGHT TRACK(CD)

元リンディスファーンのメンバー等によって結成されたジャック・ザ・ラッドが1975年にカリスマからリリースしたセカンド・アルバム「オールド・ストレイト・トラック」。

アメリカの音楽が好きなイギリス人が作った土の香りのするフォーク・ロック・ミュージックの佳作。トラッドの風味も混ぜ合わせているのがさらにグッド。

1. Oakey Strike Evictions
2. Jolly Beggar
3. The Third Millenium
4. Weary Whaling Grounds
5. Fingal The Giant
6. Kings Favourite / Marquis of Tullybardine
7. Peggy (Overseas with a Soldier)
8. Buy Broom Bezzums
9. De Havilland's Mistake
10. The Old Straight Track
11. The Wurm
12. Home Sweet Home
13. Big Ocean Liner



Posted by uncledog at 00:52:17Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] J.MICHAEL HENDERSON/TO MAKE THE NIGHT COMPLETE

2006-11-14

5426.jpg [名盤99選] J.MICHAEL HENDERSON/TO MAKE THE NIGHT COMPLETE(CD)

1976年にインディアナポリスの700 WEST系レーベルからリリースされたシンガー・ソングライター、J.マイケル・ヘンダーソンのデビュー・アルバム「トゥ・メイク・ザ・ナイト・コンプリート」。
ジャケットから容易に想像できるようなジェントルな唄声と楽曲の良さが光る名盤です。

特にお薦めは3曲目の「ビコーズ・ザット・サムワン・イズ・ユー」。続く「ユー・マイト・シンク・アイム・ア・ストレンジャー」は優しく語り掛けるような歌唱で心がとてもなごみます。

ノスタルジックなイントロが印象的な「ハヴ・アイ・ビーン・イン・ラヴ・アット・オール」もとても良い雰囲気。全11曲収録。歌詞付き。

1.My Music
2.With Nobody Else Around
3.Because That Someone Is You
4.You Might Think I'm A Stranger
5.It Never Hurts To Cry
6.A Song For Jude
7.Everybody Sings The Blues
8.You're But A Dream, My Lady
9.Friend, You've Got It Made
10.Have I Been In Love At All
11.To Make The Night Complete



Posted by uncledog at 00:38:16Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] IAN TAMBLYN/CLOSER TO HOME

2006-11-14

5425.jpg [名盤99選] IAN TAMBLYN/CLOSER TO HOME(CD)

カナダを代表するシンガー・ソングライター、イアン・タンブリンが1977年にリリースしたセカンド・アルバム「クローサー・トゥ・ホーム」。

アメリカでは「イアン・タンブリン」というタイトルで収録曲を少し入れ替えてクリーム・レコーズからリリースされた。ジャケットはカナダ・オリジナルとは異なり、イアン自身の写真に差し替えられていた。

発売当事はアメリカ盤がかなり売れ、日本のSSWファンの人気盤となった名盤。

01. Mountain Song
02. Sara Monday
03. Love Will A Way
04. Wedding In White
05. Finding Myself At Your Door
06. Campfire Light
07. Are You Sleeping Tonight(Sith Your New Lover)
08. Take Me Home
09. The Party's All On Me
10. Spadina Strut
11. Blues On Into The Night
12. Northern Lights、southern Music



Posted by uncledog at 00:26:46Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] IAN TAMBLYN/SAME

2006-11-14

5424.jpg [名盤99選] IAN TAMBLYN/SAME(CD)

カナダのシンガー・ソングライター、イアン・タンブリンが1976年にリリースしたファースト・アルバム「イアン・タンブリン」。オリジナル盤はカナダのみでリリースされたため、入手困難でした。ジャケットはくり抜きのある変形ジャケット仕様。

イアンのギターとピアノをメインにフィドル等も絡めながらカナダの大自然を歌った名盤です。

01. The Glider
02. Ghosts Of The Homestead
03. Paris Afternoon
04. Hollywood Parade
05. God Have Mercy On The Souls
06. Guitar Truck Drivin Man
07. Long Lost French Cafe
08. One Of These Days
09. Country Style Donut Tonight
10. Nothern Journey
11. Night At The Venice Cafe



Posted by uncledog at 00:09:02Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] HIRTH MARTINEZ/HIRTH FROM EARTH

2006-11-13

5423.jpg [名盤99選] HIRTH MARTINEZ/HIRTH FROM EARTH(CD)

シンガー・ソングライター、ハース・マルティネスが1975年にワーナー・ブラザーズからリリースしたファースト・アルバム「ハース・フロム・アース」。ザ・バンドのロビー・ロバートソンがプロデュースを担当したSSWの名盤として有名な1枚。

ジャズやラテン等の音楽性も持ち合わせたセンスの良い曲作りが光る作品で、ロビー・ロバートソン、ガース・ハドソン等がバックを固めています。

特にお薦めは「オールトゥゲザー・アローン」。

<SIDE 1>
1.Altogether Alone
2.Winter Again
3.Djinji
4.Be Everything
5.Comin Round the Moon
6.It

<Side 2>
1.That's the Way It's Gotta Go
2.Silent Movies
3.Pity on the Fool
4.I Don't Know Why the Hell
5.Saturday Night
6.Cold Dark Mornin
7.You Are a Star



Posted by uncledog at 23:53:39Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] HERON/TWICE AS NICE & HALF THE PRICE

2006-11-11

5406.jpg [名盤99選] HERON/TWICE AS NICE & HALF THE PRICE(CD)

G.T.ムーア率いるへロンが1971年にドーンからリリースしたセカンド・アルバム「トワイス・アズ・ナイス&ハーフ・ザ・プライス」。オリジナル盤は2枚組LPでジャケットには美しいコーティングが施されていた。そして大きなポスト・カードがおまけとして付けられていた。

このアルバムもファースト同様に野外レコーディングにより録音された木漏れ日フォークの名盤である。

スモーキー・ロビンソン率いるミラクルズの「ユー・リアリー・ガッタ・ホールド・オン・ミー」やアイズレー・ブラザーズの「ジス・オールド・ハート・オブ・マイン」等のカバーも素晴らしいの一言。一家に一枚の名盤。

<SIDE A)
1.Madman
2.Take Me Back Home
3.Love 13
4.Something Inside
5.Miss Kiss
6.John Brown

<SIDE B>
1.Big A
2.Winter Harlequin
3.The Sound Of The Music
4.Your Love And Mine

<SIDE C>
1.You Really Got A Hold On Me
2.The Great Dust Storm
3.My Turn To Cry
4.This Old Heart Of Time
5.Minstrel And A King

<SIDE D>
1.Getting Em Down
2.I Wouldn't Mind
3.He's A Poor Boy
4.The Devil
5.Wanderer
6.Harlequin 5



Posted by uncledog at 22:16:44Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] HERON/SAME

2006-11-11

5405.jpg [名盤99選] HERON/SAME(CD)

G.T.ムーア率いるへロンが1970年にドーンからリリースした木漏れ日フォークの名盤として有名なファースト・アルバム「へロン」。

小鳥のさえずりが聞こえる野外レコーディングにより録音された素朴で美しいヒューマン・ソングが満載の名盤。

このアルバムのレコーディングの後、唯一のスタジオ・レコーディングによる4曲入りマキシ・シングルをリリース。アナログ盤時代にはLP未収録だったため、コレクターズ・アイテムでした。

<SIDE 1>
1.Yellow Roses
2.Car Crash
3.Harlequin 2
4.Smiling Ladies
5.Little Boy
6.Sally Goodin
7.Upon Reflection

<SIDE 2>
1.Lord And Master
2.Little Angel
3.Goodbye
4.For You
5.Sally Goodin
6.Carnival And Penitence

<4曲入りシングル盤収録曲>
1.Bye And Bye
2.Through Time
3.Only A Hobo
4.I'm Ready To Leave



Posted by uncledog at 21:50:25Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] GUY CLARK/OLD NO.1

2006-11-11

5404.jpg [名盤99選] GUY CLARK/OLD NO.1(CD)

名曲「ミスター・ボージャングルズ」で知られるジェリー・ジェフ・ウォーカーとともにテキサスを代表するシンガー・ソングライター、ガイ・クラークが1975年にRCAからリリースしたデビュー・アルバム「オールド・ナンバー・ワン」。

この名盤の価値を高めているのはやはり7曲目の「汽車を待つ無法者のように」だろう。哀愁漂う男の唄でSSWファンの心を捉えて放さない名曲中の名曲だと私は思う。そして「ザット・オールド・タイム・フィーリング」も秀逸だ。

レコーディングにはエミルー・ハリス、レジー・ヤング、デビッド・ブリッグス、ジョ二ー・ギンブル等のベテランが参加。

1.Rita Ballou
2.L.A. Freeway
3.She Ain't Goin' Nowhere
4.A Nickel for the Fiddler
5.That Old Time Feeling
6.Texas, 1947
7.Desperados Waiting for a Train
8.Like a Coat from the Cold
9.Instant Coffee Blues
10.Let Him Roll

ガイ・クラークのウェッブサイトは下記です。
http://www.guyclark.com/



Posted by uncledog at 21:22:21Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] GREAT SPECKLED BIRD/SAME

2006-11-11

5402.jpg [名盤99選] GREAT SPECKLED BIRD/SAME

1969年にカナダで結成されたカントリー・ロック・バンド、グレイト・スペックルド・バードが同年、ナッシュビルにてレコーディングをおこない、米国の新興レーベル、アンペックスからリリースしたファースト・アルバム「グレイト・スペックルド・バード」。カントリー・ロックの名盤として有名な作品でプロデュースはトッド・ラングレン。

リード・ボーカルはカナダを代表するフォーク・デュオとして有名なイアン&シルビア・タイソン。リード・ギターはエイモス・ギャレット。

このバンドはテレビ番組「イアン・タイソン・ショー」で2年間ほど演奏しています。1972年にはコロンビアからセカンド・アルバム「ユー・ワー・オン・マイ・マインド」をリリース。又、ベアズビルからバンド名を変更し、ハングリー・チャック名義で名盤「ハングリー・チャック」をリリースしています。

1. Love What You're Doing Child
2. Calgary
3. Trucker's Cafe
4. Long Long Time To Get Old
5. Flies In The Bottle
6. Bloodshot Beholder
7. Crazy Arms
8. This Dream
9. Smiling Wine
10. Rio Grande
11. Disappearing Woman
12. We Sail



Posted by uncledog at 21:05:06Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] GREASE BAND/SAME

2006-11-11

5401.jpg [名盤99選] GREASE BAND/SAME(CD)

ジョー・コッカーのバックバンドだったグリース・バンドが1971年にハーベストからリリースしたファースト・アルバム「グリース・バンド」。英国スワンプの名盤として有名な1枚です。

メンバーのヘンリー・マックローはポール・マッカート二ーのウイングスへの参加やジョージ・ハリスンのインディー・レーベル、ダークホース・レコーズからリリースしたソロ・デビュー・アルバム(名盤)で有名になります。

1.My Baby Left Me
2.Mistake No Doubt
3.Let It Be Gone
4.Willlie & The Pig
5.Laughed At The Judge
6.All I Wanna Do
7.To The Lord
8.Jesse James
9.Down Home For Momma
10.The Visitor



Posted by uncledog at 20:49:59Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] GRAM PARSONS/GRIEVOUS ANGEL

2006-11-10

5385.jpg [名盤99選] GRAM PARSONS/GRIEVOUS ANGEL(CD)

バーズ、フライング・ブリトウ・ブラザーズを経てグラム・パーソンズが1974年にリプリーズからリリースしたメロウなカントリー・ロックの名盤「グリーヴァス・エンジェル」。

エミルー・ハリスが注目を浴びてスター街道を走るきっかけとなった作品で、ほぼ全曲で聞くことのできるエミルーとグラムのデュエットの素晴らしさもこの作品の最大のポイントである。

バックを固めるジェイムズ・バートン、アル・パーキンス、バイロン・バーラインのサポートも素晴らしいの一言。「いい仕事していますね」とちょっと古いが言いたくなる名演奏です。

1. Return of the Grievous Angel
2. Hearts on Fire
3. I Can't Dance
4. Brass Buttons
5. $1000 Wedding
6. Cash on the Barrelhead
7. Hickory Wind
8. Love Hurts
9. Ooh Las Vegas
10. In My Hour of Darkness



Posted by uncledog at 01:46:49Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] GENE CLARK/(WHITE LIGHT)

2006-11-10

5384.jpg [名盤99選] GENE CLARK/SAME(WHITE LIGHT)(CD)

バーズ、ディラード&クラークを経てジーン・クラークが1971年にA&Mからリリースしたセカンド・ソロ・アルバムで通称「ホワイト・ライト」として多くのファンに愛されてきた名盤。

プロデュースはジェシ・エド・ディビス。ジェシのスワンプ・テイストやスライド・ギターがジーン・クラークの音楽性にさらに深みを加えて出来上がった素晴らしいシンガー・ソングライター作品。

1.The Virgin
2.With Tomorrow
3.White Light
4.Because Of You
5.One In A Hundred
6.For A Spanish Guitar
7.Where My Love Lies Asleep
8.Tears Of Rage
9.1975



Posted by uncledog at 01:31:31Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] GARLAND JEFFREY'S/SAME

2006-11-10

5383.jpg [名盤99選] GARLAND JEFFREY'S/SAME(CD)

NYはブルックリン産まれの孤高のシンガー・ソングライター、ガーランド・ジェフリーズが1973年にアトランティックからリリースしたソロ・デビュー・アルバム「ガーランド・ジェフリーズ」。

1. Ballad Of Me
2. Harlem Bound
3. Calcutta Monsoon
4. Bound To Get Ahead Someday
5. Lovelight
6. She Didn't Lie
7. True To Me
8. Lon Chaney
9. Eggs
10. Zoo
11. Midnite Cane



Posted by uncledog at 01:16:45Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] FREEMAN & LANGE/SAME

2006-11-10

5382.jpg [名盤99選] FREEMAN & LANGE/SAME(CD)

アイオワ州出身のダグ・フリーマンとドン・ランジによるフォーク・デュオ、フリーマン&ランジが1975年にシカゴのインディー・レーベル、フライング・フィッシュ・レコーズからリリースした唯一のアルバム「フリーマン&ランジ」。

ドラム無しでアコギ、マンドリン、スティール・ギター、クラリネット、フルート、フィドル、トロンボーン等の楽器をお洒落に使用した心なごむグッド・タイム・ミュージックの鏡のような名盤。

1.THE NON-SMOKERS LIBERATION FRONT ANTHEM
2.BRONZE AND STEEL
3.SONG FOR ALLENDE
4.THE BAREFOOT RAG
5.THE LADY'S SONG
6.THE MODERN ARMY CAN'T FIGHT SONG
7.SIT BACK SO EASY
8.OLD WOOLEY
9.DON'T (PASS ME BY)
10.THE DYING RIVER
11.THE GOLD WATCH
12.NORTHERN LIGHTS



Posted by uncledog at 00:59:12Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] FRANKIE ARMSTRONG/LOVELY ON THE WATER

2006-11-09

5370.jpg [名盤99選] FRANKIE ARMSTRONG/LOVELY ON THE WATER(CD)

イワン・マコールが主宰したフォーク・シンガーのクラブのようなクリティクス・グループを経てフランキー・アームストロングが1972年に英国のトピック・レコードからリリースしたソロ・デビュー・アルバム「ラブリー・オン・ザ・ウオーター」。

英国トラッド、バラッドの名曲を感情豊かに歌い上げた究極の名盤で英国フォーク界を代表する女性シンガーとしてのゆるぎない地位を決定づけたアルバム。

特に素晴らしいのは無伴奏シンギングで唄うバラッド「クルエル・マザー」。ジャケットも秀逸。シャーリー・コリンズが英国フォーク界の女帝ならフランキーは女王と言ったところだろうか。

<SIDE A>
1.TARRY TROUSERS
2.THE GREEN VALLEY
3.LOW DOWN IN THE BROOM
4.THE CRUEL MOTHER
5.THE CRAFTY MAIDS & POLICY
6.THE MAID ON THE SHORE
7.THE FROG AND THE MOUSE

<SIDE B>
1.LOVELY ON THE WATER
2.THE BROWN GIRL
3.THE YOUNG GIRL CUT DOWN IN HER PRIME
4.THE UNQUIET GRAVE
5.THE SAUCY SAILOR
6.THE TWO SISTERS



Posted by uncledog at 01:10:32Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] CLAIRE HAMILL/STAGE DOOR JOHNNY

2006-11-09

5369.jpg [名盤99選] CLAIRE HAMILL/STAGE DOOR JOHNNY(CD)

英国の女性シンガー・ソングライター、クレア・ハミルが1974年にキンクスのレイ・デイヴィスのインディー・レーベル、コンクからリリースした通算3枚目のソロ・アルバム「ステージ・ドア・ジョ二ー」。

古き良きアメリカの映画の世界を感じさせられる作品ではありますが、私はむしろ英国のパブで聞きたいようなグッドタイムでにぎやかなパブ・ロックの名盤だと思う。

プロデュースはキンクスのレイ・デイヴィス。冒頭のアニマルズの名曲「ウイ・ガッタ・ゲット・アウト・オブ・ジス・プレイス」から聞く者をノックアウトしてくれるご機嫌な内容です。

<SIDE A>
1.WE GOTTA GET OUT OF THIS PLACE
2.OH DADDY
3.ALL THE CAKES SHE BAKED HIM
4.TRYING TO WORK IT OUT
5.GERONIMO'S CADILLAC

<SIDE B>
1.SOMETHING TO BELIEVE IN
2.YOU KNOW HOW LADIES ARE
3.YOU TAKE MY BREATH AWAY
4.GO NOW
5.LUCK OF THE DRAW
6.STAGE DOOR JOHNNIES



Posted by uncledog at 00:40:42Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] FOTHERINGAY/SAME

2006-11-09

5368.jpg [名盤99選] FOTHERINGAY/SAME(CD)

名盤「リージ&リーフ」をリリースした後、フェアポート・コンベンションを脱退したサンディー・デニーがトレバー・ルーカスと結成したバンド、フォザリンゲイが1971年にアイランドからリリースした唯一のアルバム。

メンバーはサンディーとトレバーの他にベテラン・セッション・ギターリストのジェリー・ドナヒュー、パット・ドナルドソン(ベース)、ジェリー・コンウェイ(ドラムス)という強力な布陣。

脱退する直前のフェアポートのようなトラッド色は希薄となったが、英国の香り高い濃くのあるサウンドとサンディーの絶頂期とも言える味わい深いボーカルはアルバムを通して終始素晴らしく、ジャケットの雰囲気とあいまって永遠の名盤としての気品にあふれている。

<SIDE A>
1.Nothing More
2.The Sea
3.The Ballad of Ned Kelly
4.Winter Winds
5.Peace in the End

<SIDE B>
1.The Way I Feel
2.The Pond and the Stream
3.Too Much of Nothing
4.Banks of the Nile



Posted by uncledog at 00:18:21Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] FAIRPORT CONVENTION/LIEGE & LIEF

2006-11-08

5367.jpg [名盤99選] FAIRPORT CONVENTION/LIEGE & LIEF(CD)

フェアポート・コンベンションが1969年にアイランドからリリースした通算4作目。英国の香り高いトラッド・フォーク・ロックの金字塔と言いたい名盤中の名盤。

このアルバムを最後に脱退するサンディー・デニーの秀逸なボーカル、新たにメンバーとなったデイブ・マタックスの素晴らしいドラミング、ドライブしまくるデイブ・スワブリックのフィドル(バイオリン)。さらに英国を代表する名ギターリストのリチャード・トンプソンのギターが加わるのだからまさに鬼に金棒と言ったところだ。

<SIDE A>
1.Come All Ye
2.Reynardine
3.Matty Groves
4.Farewell, Farewell

<SIDE B>
1.The Deserter
2.Medley:The Lark In The Morning / Rakish Paddy / Fox-Hunter's Jig / Toss The Feathers
3.Tam Lin
4.Crazy Man Michael



Posted by uncledog at 23:54:42Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] FAIRPORT CONVENTION/FULL HOUSE

2006-11-08

5366.jpg [名盤99選] FAIRPORT CONVENTION/FULL HOUSE(CD)

フェアポート・コンベンションが1970年にアイランドからリリースしたトラッド・ロックの名盤「フル・ハウス」。通算5作目のアルバム。既にサンディー・デニーは脱退していますが、デイヴ・ペグが加入し、リチャード・トンプソン、デイヴ・マタックス、サイモン・ニコル、デイヴ・スワブリックという強力な布陣で素晴らしい演奏を繰り広げています。特に「ウオーク・アホワイル」と「スロース」は強力。

<SIDE A>
1. Walk Awhile
2. Dirty Linen
3. Sloth

<SIDE B>
1. Sir Patrick Spens
2. Flatback Caper
3. Doctor Of Physick
4. Flowers of the Forest



Posted by uncledog at 23:35:36Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] ERIC KAZ/IF YOU'RE LONELY

2006-11-08

5357.jpg [名盤99選] ERIC KAZ/IF YOU'RE LONELY(CD)

アメリカン・ドリーム、ブルース・マグース等をへて1972年にアトランティックからリリースしたエリック・ジャスティン・カズのソロ・デビュー・アルバム「イフ・ユーアー・ロンリー」。

バックにチャック・レイニーやグラディー・テイト等のNYのトップ・セッション・プレイヤーを起用してソウル・ジャズ的な要素を含む斬新なサウンド作りをおこなっているため、他のシンガー・ソングライターとは異なる個性を感じるエリック・カズ一世一代の名作。又、同時にシンガー・ソングライター・ファンにとっても名盤中の名盤として語り継がれている最高の1枚。

ブラック・ホークの故松平さんと下北沢のロック・カフェでご一緒する機会が幾度かあった時にこのアルバムを聞きながら談笑したのは今では良い思い出である。

1. Cruel Wind
2. If You're Lonely
3. Temptation (Took Control of Me and I Fell)
4. Time Has Come
5. Tonight, the Sky's About to Cry
6. Cry Like a Rainstorm
7. Mother Earth (Provides for Me)
8. When I 'M Gone
9. Someday, My Love May Grow
10. Christ, It's Mighty Cold Outside



Posted by uncledog at 01:16:56Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] ERIC ANDERSEN/BLUE RIVER

2006-11-08

5356.jpg [名盤99選] ERIC ANDERSEN/BLUE RIVER(CD)

1960年代にNYのグリニッジ・ビレッジで唄い始め、ヴァンガードからアルバム・デビューしたシンガー・ソングライター、エリック・アンダースン

このアルバム「ブルー・リバー」は1972年にコロンビアからリリースされた作品でエリックの最高作として評価の高い名盤。

エディー・ヒントン、デビッド・ブロンバーグ、デビッド・ブリッグス、ジョニ・ミッチェル他、豪華メンバーをバックに人生を唄った時間を越えて聞き続けられる名作。

1.Is It Really Love At All
2.Pearl's Goodtime Blues
3.Wind And Sand
4.Faithful
5.Blue River
6.Florentine
7.Sheila
8.More Often Than Not
9.Round The Bend



Posted by uncledog at 00:41:26Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] EGGS OVER EASY/GOOD'N' CHEAP

2006-11-08

5354.jpg [名盤99選] EGGS OVER EASY/GOOD'N' CHEAP(CD)

オースティン・ディロン他、メンバー全員がアメリカ人でありながら英国のパブロック・シーンから活動を開始したカントリー・ロック・バンド、エッグズ・オーバー・イージーが1972年にA&Mからリリースしたデビュー・アルバム「グッドン・チープ」。

AMGのデイヴ・トンプソンのレビューによれば、1970年にバンドのメンバー全員がプロデューサー、チャス・チャンドラーの下でレコーディングするために渡英し、オリンピック・スタジオでレコーディングを開始している。レコーディング・セッションはスムーズに進行していたが、米国の後援者であるキャノン・フィルムスとトラブルが発生し、バンドは急遽、英国のパブロック・シーンへと活動を移行し、ライヴを繰り返しおこなうことになる。その頃ブリンズレー・シュウォーツとの親交ができたりしたようだ。その後アルバムのレコーディングは無事に終了したものの様々なトラブルが生じたため、結局米国に戻り、1972年にA&Mからようやくデビュー・アルバムがリリースされたが、すぐにバンドは解散し、幻のローカル・バンドとなった。日本では1970年代のシンガー・ソングライター・ブームに乗って日本盤LPもリリースされ、今でもマニアには人気の高い名盤となっている。

余談だが自主制作盤で同バンドの2ndアルバムがリリースされているが、きっと再結成してレコーディングしたのだろう。メンバーのオースティン・ディロンは現在はベイエリアで元気に演奏活動をおこなっており、毎年冬になるとやってくる楽しいクリスマス・ジャグ・バンドのメンバーでもあり、このバンドを見るとクリスマスの季節になったのだなと毎年思う。

1. Party Party
2. Arkansas
3. Henry Morgan
4. The Factory
5. Face Down In The Meadow
6. Home To You
7. Song Is Born Of Riff And Tongue
8. Don't Let Nobody
9. Runnin' Down To Memphis
10. Pistol On The Shelf
11. Night Flight
12. 111 Avenue C
13. Across From Me
14. Bar In My Car
15. Scene Of The Crime



Posted by uncledog at 00:09:46Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] EARNIE GRAHAM/SAME

2006-11-07

5353.jpg [名盤99選] EARNIE GRAHAM/SAME(CD)

英国シンガー・ソングライター作品の中でも名盤中の名盤として多くのファンに愛されてきた、アーニー・グラハムが1971年に英国リバティー・レーベルから発表したソロ・デビュー・アルバム「アー二ー・グラハム」。

バック・メンバーにはニック・ロウを含むブリンズレー・シュウォーツとヘルプ・ユアセルフのメンバーが参加。

いかにも英国的な雰囲気たっぷりのサウンドと味わいのあるアーニーの唄声が素晴らしく、一度そのサウンドのとりこになったら一生離れられません。

後にグリース・バンドやポール・マッカートニーのウイングスで活躍するギターリスト、ヘンリー・マックローとエアラ・アパレントを1960年代に結成し、アルバムを1枚リリース。

このソロ・アルバムをリリースした後にはヘルプ・ユアセルフや自身のバンド、クランシー等にて活動。その後、パブ・ロックのレーベルとして有名なスティッフ・レーベルと契約している。

CD化の際にボーナス・トラックとして2曲追加収録されたのはスティッフからリリースしたシングルの両面である。

2001年に惜しくも他界したアーニーだが、このソロ・デビュー・アルバムは一世一代の名盤として永遠に語り継がれるべき作品だと思う。

1.Sebastian
2.So Lonely
3.Sea Fever
4.The Girl That Turned The Lever
5.For A Little While
6.Blues To Snowy
7.Don't Want Me Round You
8.Belfast

<Bonus Tracks>
9.Romeo And The Lonely Girl
10.Only Time Will Tell



Posted by uncledog at 23:18:08Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] DUNCAN BROWN/SAME

2006-11-07

5341.jpg [名盤99選] DUNCAN BROWN/SAME(CD)

英国のシンガー・ソングライター、ダンカン・ブラウンが1973年にリリースした名盤(2nd)「ダンカン・ブラウン」。

1.RAGGED RAIN LIFE
2.COUNTRY SONG
3.THE MARTLET
4.MY ONLY SON
5.BABE RAINBOW
6.JOURNEY
7.CAST NO SHADOW
8.OVER THE REEF
9.MY OLD FRIENDS
10.LAST TIME AROUND

<BONUS TRACKS>
11.IN A MIST(シングル「ジャーニー」のB面収録曲)
12.SEND ME THE BILL FOR YOUR FRIENDSHIP
(シングルでリリースされた曲)
13.GUITAR PIECE(未発表)
14.MIGNON(未発表)



Posted by uncledog at 02:51:17Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] DONOVAN/H.M.S.DONOVAN

2006-11-07

5340.jpg [名盤99選] DONOVAN/H.M.S.DONOVAN(CD)

英国のフォーク・シンガー、ドノヴァンが1971年にドーン・レーベルからリリースしたドリーミーな子供のための作品「H.M.S.ドノヴァン」。メルヘン調のジャケットが印象的な名盤。

1. The Walrus and the Carpenter
2. Jabberwocky
3. The Seller of Stars
4. Lost Time
5. The Little White Road
6. The Star
7. Coulter's Candy
8. The Road
9. Things To Wear
10. The Owl and the Pussycat
11. Homesickness
12. Fishes In Love
13. Mr. Wind
14. Wynken Blynken and Nod
15. Celia of the Seals
16. The Pee Song
17. The Voyage of the Moon
18. The Unicorn
19. Lord Of The Dance
20. Little Ben
21. Can Ye Dance
22. In An Old- Fashioned Picture Book
23. The Song of Wandering Aengus
24. A Funny Man
25. Lord of The Reedy River
26. Henry Martin
27. Queen Mab
28. La Moora



Posted by uncledog at 02:39:59Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] DONNIE FRITTS/PRONE TO LEAN

2006-11-07

5339.jpg [名盤99選] DONNIE FRITTS/PRONE TO LEAN(CD)

マッスル・ショールズのスタジオ・ミュージシャン、ド二ー・フリッツが1974年にリリースしたソロ・デビュー・アルバム。エディー・ヒントン、バリー・ベケット、トニー・ジョー・ホワイト、スプーナー・オールドハム他が参加したスワンプの名盤「プローン・トゥ・リーン」。

1. Three Hundred Pounds Of Hongry
2. Winner Take All
3. When We're On The Road
4. Whatcha Gonna Do
5. You're Gonna Love Yourself (In The Morning)
6. I've Got To Feel It
7. Sumpin' Funky Going On
8. Jesse Cauley Sings The Blues
9. My Friend
10. Prone To Lean
11. We Had It All
12. Rainbow Road



Posted by uncledog at 02:27:09Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] DON NIX/IN GOD WE TRUST

2006-11-06

5332.jpg [名盤99選] DON NIX/IN GOD WE TRUST(CD)

スワンプの名盤として説明不要とも言えるドン・ニックスが1971年にレオン・ラッセルがデ二ー・コーデルと共に設立したシェルター・レコーズからリリースしたソロ・デビュー・アルバム。

エディー・ヒントン、バリー・ベケット、デビッド・フッド、ロジャー・ホーキンス等にジ二ー&マーリン夫妻のバック・コーラスを加えてレコーディングされた泥臭い南部ロック・サウンドはスワンプ・ファンにとっては素晴らしいの一言です。

特にお薦めの曲はボビー・ウイットロック(デレク&ザ・ドミノス)との共作、「ヒー・ネバー・リブド・ア・デイ・ウイザウト・ジーザス」。この曲を聞くと光が見えるような気がします。

1.IN GOD WE TRUST
2.GOLDEN MANSIONS
3.I’LL FLY AWAY
4.HE NEVER LIVED A DAY WITHOUT JESUS
5.NERO MY GOD TO THEE
6.AMOS BURKE
7.LONG WAY TO NOWHERE
8.IUKA
9.WILL THE CIRCLE BE UNBROKEN
10.I’VE TRIED (TRUCKER’S LAMENT)



Posted by uncledog at 02:00:47Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] DAVID BROMBERG/MIDNIGHT ON THE WATER

2006-11-06

5331.jpg [名盤99選] DAVID BROMBERG/MIDNIGHT ON THE WATER(CD)

ボブ・ディランのバックでギターを弾いたことで有名になったギターリスト、デビッド・ブロンバーグが1975年にコロンビアからリリースした4thアルバム「ミッドナイト・オン・ザ・ウオーター」。

ジェシ・エド・デイビス(ギター)が参加。

1.(What A) Wonderful World
2.Yankee's Revenge: Medley
3.I Like to Sleep Late in the Morning
4.Nobody's
5.Don't Put That Thing on Me
6.Mr. Blue
7.Dark Hollow
8.If I Get Lucky
9.The Joke's on Me
10.Midnight on the Water



Posted by uncledog at 01:39:14Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] DAVID BLUE/STORIES

2006-11-06

5329.jpg [名盤99選] DAVID BLUE/STORIES(CD)

カナダ出身のシンガー・ソングライター、デビッド・ブルーが1972年にアサイラムからリリースした5作目のアルバム「ストーリーズ」。

1曲目の「ルッキング・フォー・ア・フレンド」から終始静かに語りかけるように歌う私小説的な作品でとても味わい深い名作。

デビッド・ブルーはギター、ピアノとボーカルを探担当。バックにはライ・クーダー(スライド・ギター)、ラス・カンケル(ドラムス)、ミルト・ホーランド(パーカッション)、クリス・エスリッジ(ベース)、ピート・ジョリー(アコーディオン)、リタ・クーリッジ(バッキング・ボーカル)等が参加。

印象的なジャケットを眺めながらウイスキー・グラスを片手に深夜ゆっくりと聞き入りたいようなそんなアルバムです。

「ハウス・オブ・チェンジング・フェイスイズ」は秀逸のナンバー。この味わいこそSSW作品ならではの1曲。

01. Looking For A Friend
02. Sister Rose
03. Another One Like Me
04. House Of Changing Faces
05. Marianne
06. Fire In The Morning
07. Come On John
08. The Blues-All Night Long



Posted by uncledog at 01:10:47Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] DAVY GRAHAM with SHIRLEY COLLINS/FOLK ROOTS, NEW ROUTES

2006-11-06

5328.jpg [名盤99選] DAVY GRAHAM with SHIRLEY COLLINS/
FOLK ROOTS, NEW ROUTES(CD)

ペンタングルのバート・ヤンシュ、ジョン・レンボーンやマーティン・カーシー等、数多くのギターリストに絶大なる影響を及ぼした英国の革新的ギターリスト、デイビー・グラハム。

1950年代のフォーク・リバイバルから現在に至るまでトラディショナル・ソングを唄い続けてきた英国フォーク界の女帝とも言える名歌手、シャーリー・コリンズ。

このアルバムは1965年にデッカからリリースされたデイビー・グラハムとシャーリー・コリンズの邂逅と言いたい歴史的名盤「フォーク・ルーツ、ニュー・ルーツ」。

1. Nottamun Town
2. Proud Maisrie
3. The Cherry Tree Carol
4. Blue Monk
5. Hares on the Mountain
6. Reynardine
7. Pretty Saro
8. Rif Mountain
9. Jane, Jane
10. Love Is Pleasin'
11. Boll Weevil, Holler
12. Hori Horo
13. Bad Girl
14. Lord Greggory
15. Grooveyard
16. Dearest Dear



Posted by uncledog at 00:46:35Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] DAVY GRAHAM/MIDNIGHT MAN

2006-11-06

5327.jpg [名盤99選] DAVY GRAHAM/MIDNIGHT MAN(CD)

英国フォーク界屈指のギターリスト、デイビー・グラハムが1966年にデッカからリリースした4作目「ミッドナイト・マン」。

このアルバムをピックアップした理由はなんと言ってもデイビーの歌を聞くことができるからだ。決して上手くはないが、味のあるボーカルで、素晴らしいギターとボーカルが絡むとインスト作品では得られない感動がある。早い話が超クールでかっこよいのである。初めて聞いた時は背筋がぞくぞくしたものだった。そして今でもやはりその感動が色褪せることのない名盤。

特にお薦めはビートルズのカバー「アイム・ルッキン・スルー・ユー」、ハービー・ハンコックの「ウオーター・メロンマン」、ロックンロールの定番「マネー・ハネー」、そして極めつけはジミー・ヒューズのR&Bの名曲「ネイバー・ネイバー」。もう鳥肌ものです。

1. No Preacher Blues
2. The Fakir
3. I'm looking thru you
4. Hummingbird
5. Watermelon Man
6. Stormy Monday
7. Money Honey
8. Walkin' The Dog
9. Fire In My Soul
10. Lost Lover Blues
11. Neighbour Neighbour
12. Jubilation
13. Rags And Old Iron
14. Jelly Roll Baker



Posted by uncledog at 00:30:04Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] DAVY GRAHAM/FOLK, BLUES & BEYOND

2006-11-06

5326.jpg [名盤99選] DAVY GRAHAM/FOLK, BLUES & BEYOND(CD)

英国フォーク界屈指の革新的なギターリスト、デイビー・グラハムが1964年にデッカからリリースした2ndアルバム「フォーク、ブルース&ビヨンド」。

フォーク、ブルース、ジャズにワールド・ミュージックをミックスした音楽性が1枚のアルバムに昇華した歴史的名盤。

1. Leavin' Blues
2. Cocaine
3. Sally Free and Easy
4. Black Is the Colour of My True Loves Hair
5. Rock Me Baby
6. Seven Gypsies
7. Ballad of the Sad Young Men
8. Moanin'
9. Skillet (Good'n'greasy)
10. Ain't Nobody's Business What I Do
11. Maajun
12. I Can't Keep from Cryin' Sometimes
13. Don't Think Twice, It's Alright
14. My Babe
15. Goin' Down Slow
16. Better Git it in Your Soul



Posted by uncledog at 00:13:13Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] DAN PENN/NOBODY'S FOOL

2006-11-05

5321.jpg [名盤99選] DAN PENN/NOBODY'S FOOL(CD)

説明不要のスワンプの名盤。プロデューサーとして、作曲家として数多くの名作、名盤を生み出したダン・ペンが1973年にベル・レコードからリリースしたソロ・デビュー・アルバム「ノーバディーズ・フール」。

1. Nobody's Fool
2. Raining in Memphis
3. Tearjoint
4. Time
5. Lodi
6. Ain't No Love
7. I hate You
8. Prayer for Peace
9. If Love Was Money
10. Skin



Posted by uncledog at 02:20:55Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] COLIN HARE/MARCH HARE

2006-11-04

5315.jpg [名盤99選] COLIN HARE/MARCH HARE(CD)

元ハ二ーバスのコリン・ヘアが1971年にペニーファーシングからリリースしたソロ・デビュー・アルバム「マーチ・ヘア」。英国の香り高いシンガー・ソングライター作品としての名盤。

<SIDE 1>
1.GET UP THE ROAD
2.BLOODSHOT EYES
3.FIND ME
4.UNDERGROUND GIRL
5.TO MY MAKER

<SIDE 2>
1.AICE
2.NOTHING TO WRITE HOME ABOUT
3.NEW DAY
4.COWBOY JOE
5.JUST LIKE ME
6.CHARLIE BROWN'S TIME



Posted by uncledog at 02:29:49Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] CITY/NOW THAT EVERYTHINGS' BEEN SAID

2006-11-03

5301.jpg [名盤99選] CITY/NOW THAT EVERYTHINGS' BEEN SAID(CD)

キャロル・キングが結成したバンド、シティが1968年にオード・レコーズからリリースした唯一のアルバム。メンバーはキャロルとダ二ー・コーチマー、チャールズ・ラーキーの3人。

キャロルの楽曲の素晴らしさとソフト・ロック・フィーリングにあふれた名作。1曲目の「スノー・クイーン」を聞いただけでさわやかな気分になります。

1. Snow Queen
2. I Wasn't Born To Follow
3. Now That Everything's Been Said
4. Paradise Alley
5. Man Without A Dream
6. Victim Of Circumstance
7. Why Are You Leaving
8. Lady
9. My Sweet Home
10. I Don't Believe It
11. That Old Sweet Roll (Hi-De-Ho)
12. All My Time



Posted by uncledog at 01:56:47Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] CHRIS SMITHER/DON'T IT DRAG ON

2006-11-01

5271.jpg [名盤99選] CHRIS SMITHER/DON'T IT DRAG ON(CD)

ボニー・レイットに「私にとってのエリック・クラプトン」とまで絶賛されたギターの名手であり、70年代のシンガー・ソングライター・ブーム時代に人気の高かったクリス・スミサーが1972年にポピー・レコードからリリースした2ndソロ・アルバム「ドント・イット・ドラッグ・オン」。

レコーディングはウッドストック、ベアズビル・スタジオでおこなわれ、マリア・マルダー、エリック・カズ、ハッピー・トラウム等がゲスト参加した名盤。

1. Lonesome Georgia Brown
2. Down In The Flood
3. I've Got Mine
4. Statesboro Blues
5. Another Way To Find You
6. No Expectations
7. Friend Of The Devil
8. Don't It Drag On
9. Every Mother's Son
10. Mail Order Mystics
11. I Feel The Same

クリス・スミサーのウェッブサイトは下記です。
http://www.smither.com/




Posted by uncledog at 01:51:42Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] CHRIS BRITTON/AS I AM

2006-11-01

5270.jpg [名盤99選] CHRIS BRITTON/AS I AM(CD)

1960年代に「恋はワイルド・シング」等の大ヒットを放った英国のロック・グループ、トロッグスのリード・ギターリスト、クリス・ブリットンが1969年にリリースした唯一のソロ・アルバム「アズ・アイ・アム」。

原盤は激レアですが、へロン等のような英国田園フォーク・ロックの知られざる名盤のため、CDで容易に聞くことのできる今こそご紹介したい、推薦しておきたい1枚です。

01. Sit Down Beside Me
02. Will It Last
03. That Was The Time
04. No Sense In Fighting
05. Maybe Time Will Change You
06. Fly With Me
07. If You Really Care
08. Run And Hide
09. How Do You Say Goodbye
10. Sleep My Love
11. Why Did I Let You Go
12. Evil Woman
13. Learn To Love Life You’ll Be Living



Posted by uncledog at 01:31:52Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] BRYN HAWORTH/SUNNY SIDE OF THE STREET

2006-11-01

5269.jpg [名盤99選] BRYN HAWORTH/SUNNY SIDE OF THE STREET(CD)

英国のシンガー・ソングライター、スライド・ギターの名手、ブリン・ハワースが1975年にアイランドからリリースしたUKスワンプの名盤「サニー・サイド・オブ・ザ・ストリート」。

レコーディングにはデイブ・マタックス、デイブ・ペグ、デイブ・スワブリック等のフェアポート・コンベンションのメンバーやマデリン・ベル(ブルー・ミンク)、クリス・ステイントン等、豪華メンバーが参加。

<SIDE 1>
1.Good Job
2.Pick Me Up
3.Darlin' Cory
4.Dance
5.Peace Of Mind

<SIDE 2>
1.Give All You Got To Give
2.Heaven Knows
3.Sunny Side Of The Street
4.Used
5.Thank The Lord
6.And Many Thanks To All

ブリン・ハワース関連のウェッブサイトは下記です。
http://www.profile-productions.ch/english/artists/e-bryn.htm



Posted by uncledog at 01:13:39Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] BRUCE COCKBURN/HIGH WINDS WHITE SKY

2006-11-01

5268.jpg [名盤99選] BRUCE COCKBURN/HIGH WINDS WHITE SKY(CD)

あまりに美しい雪景色にまずは心を奪われてしまうのがカナダを代表するシンガー・ソングライター、ブルース・コバーンが1971年にカナダのトゥルーノースからリリースした2ndアルバム「ハイ・ウインズ・ホワイト・スカイ」である。

邦題は「雪の世界」だった。基本的にアコギやピアノのシンプルな演奏をバックに唄っていますが
、ジャケットのようなカナダの大自然を感じる抱擁力とブルースのヒューマンでみずみずしい感性が伝わってくる名作中の名作。聞けば聞くほどよくなってきます。

大雪に見舞われた時、暖かい暖炉のある部屋で赤ワインでも飲みながら聞いたらきっと至福の時が過ごせるだろうな、とふと思った。特にお薦めの曲は「ラヴ・ソング」。

1. Happy Good Morning Blues
2. Let Us Go Laughing
3. Love Song
4. One Day I Walk
5. Golden Serpent Blues
6. High Winds White Sky
7. You point To The Sky
8. Life's Mistress
9. Ting/The Cauldron
10. Shining Mountain

ブルース・コバーンのウェッブサイトは下記です。
http://www.brucecockburn.com/home.html



Posted by uncledog at 00:48:57Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] BRIDGET ST.JOHN/THANK YOU FOR

2006-10-31

5257.jpg [名盤99選] BRIDGET ST.JOHN/THANK YOU FOR(CD)

ジョン・ピールに見出された英国の女性フォーク・シンガー、シンガー・ソングライター、ブリジット・セント・ジョンが1972年にジョン・ピール自身のインディー・レーベル、ダンディーライオンからリリースした3rdアルバム「サンキュー・フォー」。

ジョン・マーティン、アンディー・ロバーツ、リック・サンダース等をバックにレコーディングしたシンプルでセント・ジョンの歌声が素晴らしい名盤。

<SIDE 1>
1.NICE
2.THANK YOU FOR...
3.LAZARUS
4.GOOD BABY GOODBYE
5.LOVE MINUS ZERO NO LIMIT

<SIDE 2>
1.SILVER COIN
2.HAPPY DAY
3.FLY HIGH
4.TO LEAVE YOUR COVER
5.EVERY DAY
6.A SONG IS AS LONG AS IT WANTS TO GO ON



Posted by uncledog at 02:00:46Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] BRIDGET ST.JOHN/ASK ME NO QUESTIONS

2006-10-31

5256.jpg [名盤99選] BRIDGET ST.JOHN/ASK ME NO QUESTIONS(CD)

英国のカリスマ的なDJとして著名な故ジョン・ピールに見出されてデビューした女性シンガー・ソングライター、ブリジット・セント・ジョンが1969年にダンディーライオンからリリースした記念すべきデビュー・アルバム「アスク・ミー・ノー・クエスチョンズ」。

非常にシンプルなアコギと唄で始まる「トゥ・ビー・ウィザウト・ア・ヒッチ」を聞いただけで彼女のとりこになった方が多いと思う。この曲、そしてシンプルだが1度聞いたら忘れられない印象的なこのファースト・アルバムこそ彼女の原点であり、偉大なるDJ、ジョン・ピールをもとりこにしたセント・ジョンの魅力と才能が開花した名盤である。

<SIDE 1>
1.TO B WITHOUT A HITCH
2.AUTUMN LULLABY
3.CURL YOUR TOES
4.LIKE NEVER BEFORE
5.THE CURIOUS CRYSTALS OF UNUSUAL PURITY
6.BAREFEET AND HOT PAVEMENTS

<SIDE 2>
1.I LIKE TO BE WITH YOU IN THE SUN
2.LIZARD-LONG-TONGUE BOY
3.HELLO AGAIN(OF COURSE)
4.MANY HAPPY RETURNS
5.BROKEN FAITH
6.ASK ME NO QUESTIONS



Posted by uncledog at 01:44:24Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] BOBBY CHARLES/SAME

2006-10-29

5243.jpg [名盤99選] BOBBY CHARLES/SAME(CD)

ルイジアナ出身の音楽ライターで「シー・ユー・レイター・アリゲイター」等のヒット曲のライターとしてボビー・チャールズのことを知るのはずっと後のことで、日本盤の再発企画「幻の廃盤復刻シリーズ」によってようやくアメリカのシンガー・ソングライターやルーツ・ロックの名盤を聞くことができるようになったLPの1枚として知ったのがこのベアズビル・レコーズからリリースされたウッドストック系シンガー・ソングライター作品の名盤中の名盤「ボビー・チャールズ」だった。

ザ・バンドのメンバーやエイモス・ギャレットと共に作り上げた素朴でヒューマンなボビーの歌声が素晴らしい名盤である。ジャケットもまさにウッドストック・サウンドを象徴するような秀逸な作品です。

1.Street People
2.Long Face
3.I Must Be In A Good Place Now
4.Save Me Jesus
5.He's Got All The Whiskey
6.Small Town Talk
7.Let Yourself Go
8.Grow Too Old
9.I'm That Way
10.Tennessee Blues
11.Homemade Songs



Posted by uncledog at 23:54:54Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] BOB NEUWIRTH/SAME

2006-10-29

5241.jpg [名盤99選] BOB NEUWIRTH/SAME(CD)

1974年にアサイラムからリリースされたシンガー・ソングライター、ボブ・ニューワースのファースト・ソロ・アルバムにしてスワンプの名作。

プロデュースはトーマス・ジェファーソン・ケイが担当。ボブ・ディランの重要な人脈の1人として有名なボブは声もディランに似た渋みのある素晴らしい声である。

SSWなので基本的にオリジナル作品がメインに収録されているが、ダニー・フリッツの「ウイ・ハド・イット・オール」やボビー・チャールズ&ベン・キースの「カウボーイズ&インディアンズ」のカバーも収録されており、枯れた味わいは1度気にいったら一生ものかもしれない。

1. Rock and Roll Time
2. Kiss Money
3. Just Because I'm Here (Don't Mean I'm Home)
4. Honky Red
5. Hero
6. Legend in My Time
7. Rock and Roll Rider
8. We Had It All
9. Country Livin'
10. Cowboys and Indians
11. Mercedes Benz

ボブ・ニューワースのウェッブサイトは下記です。
http://www.bobneuwirth.com/index.html



Posted by uncledog at 23:25:23Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] BARRY MANN/SURVIVOR

2006-10-29

5240.jpg [名盤99選] BARRY MANN/SURVIVOR(CD)

キャロル・キング同様にブリル・ビルディングの大ヒット曲を連発したライター、バリー・マンが1975年にテリー・メルチャー、ブルース・ジョンストンのレーベル、イクイノックスからリリースした3rdソロ・アルバム「サバイバー」。

バックにはビル・ハウス率いるロードハウス・バンドを配し、妻のシンシア・ウェイルやブルース・ジョンストン、テリー・メルチャーがバック・コーラスを担当。

しかし、この名盤中の名盤の素晴らしさはシンガー・ソングライターとしての力強いバリー・マンの唄とピアノであり、彼の唄を聞いていると勇気付けられるような気がします。

RCAからリリースされた日本盤LPの帯に書かれたコピーは「時は流れても」だったと記憶している。素晴らしい邦題だ。まさに名盤の価値を高めるような邦題である。

1.I'm A Survivor
2.Don't Seem Right
3.I Wanna Do It All
4.Taking The Long Way Home
5.I'll Always Love You
6.Crazy Ladies
7.Nobody But You
8.Jesse
9.Hang On Fred
10.My Rock And My Rollin' Friends
11.Don't Seem Right (Reprise)
12.Nothing Good Comes Easy
13.Woman, Woman, Woman

バリー・マンとシンシア・ウエイルのウェッブサイトはhttp://www.mann-weil.com/です。



Posted by uncledog at 23:09:55Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] BARRY DRANSFIELD/SAME

2006-10-29

5236.jpg [名盤99選] BARRY DRANSFIELD/SAME(CD)

英国北部出身の兄弟ミュージシャン、バリー&ドランスフィールドが70年代にリリースしたアルバムは英国トラッド・ファンには有名な名作ばかりです。

このアルバム「バリー・ドランスフィールド」はフィドル奏者である弟のバリーが1972年に英国ポリドールのフォークミルからリリースしたソロ・デビュー・アルバム。

プロデュースは泣く子も黙るトレイラー・レコードの総帥、ビル・リーダー。全曲バリーのギターとフィドル(バイオリン)をバックにした弾き語りですが、アコギ1本でこれほどまで人を感動させることのできる者はそう多くはいないと思う。

素晴らしい無伴奏シンギングで幕を開ける1曲目の「ウイアーウルフ」(オオカミ男の伝説)を聞いただけでも名盤中の名盤であることが容易に感じてとれる究極の1枚。ギターの音やカッティングの質も最高だ。

時空を超えてたゆたう美しいセピア色のフィドルの調べに乗ってしっとりと力強く唄うバリーの歌唱が果てしなく素晴らしい「リリーのバラード」でアルバムは頂点に達する。1家に1枚の名盤。

<SIDE 1>
1.The Werewolf
2.Be My Friend
3.Hyde Park Mansions/Irish Jig
4.She's Like A Swallow
5.Broken Barricades
6.Girl Of Dances

<SIDE 2>
1.Lots Of Little Soldiers
2.Lily's Ballade
3.The Trip To Derrow/The Traveller/St. Anne's Reel
4.Robin Hood And The Peddlar
5.General Worthington

バリー・ドランスフィールドのウェッブサイトは下記です。
http://www.barrydransfield.com/

バリーは現在でも素晴らしい作品をリリースして活動を続けています。当ブログでも以前、新作を紹介いたしました。
http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/search.cgi



Posted by uncledog at 01:29:09Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] BARBARA DICKSON/FROM THE BEGGAR'S MANTLE

2006-10-29

5235.jpg [名盤99選] BARBARA DICKSON/FROM THE BEGGAR'S MANTLE(CD)

英国の女性シンガー、バーバラ・ディクソンが1972年にデッカからリリースした名盤「フロム・ザ・ベガーズ・マントル」。

アーチー・フィッシャーやニック・ジョーンズ等のトラッド界の大物が参加。トラッドやアーチー・フィッシャー等の曲をシンプルな演奏をバックに独特の落ち着いた歌唱で唄っており、聞く者はバーバラの世界へと引き込まれていくこと必至である。

特にお薦めはバーバラがアレンジしたトラッドの名作「ファイン・フラワーズ・イン・ザ・バレイ」。こんな素晴らしいバラッドの味わいはバーバラの魅力の極致と言っても過言ではないだろう。幾度聞いても決して色褪せることのない究極の名唱。

英国然としたジャケットも秀逸で名盤の価値をさらに高めている。

<SIDE 1>
1.Witch Of The Westmorelands
2.If I Never, Ever Saw You Again
3.Recruited Collier
4.The Morning Lies Heavy On Me
5.Fine Flowers In The Valley

<SIDE 2>
1.Lord Thomas Of Winesberry And The King's Daughter
2.The Climb
3.The Orange And The Blue
4.Winter's Song



Posted by uncledog at 00:09:00Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] BALDWIN & LEPS/SAME

2006-10-28

5234.jpg [名盤99選] BALDWIN & LEPS/SAME(CD)

1971年にヴァンガードからリリースされたニューヨークのヒッピー2名によるフォーク・デュオ・アルバム「ボールドウイン&レップス」。

ギターとフィドルによるデュオですが、そのサウンドと唄が醸し出す幻想的な世界はジャケットの雰囲気とマッチしているかのように素晴らしい唯一の作品です。



Posted by uncledog at 23:33:20Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] ARCHIE FISHER & BARBARA DICKSON/THRO' THE RECENT YEARS

2006-10-28

5232.jpg [名盤99選] ARCHIE FISHER & BARBARA DICKSON/THRO' THE RECENT YEARS(CD)

英国のフォーク・リバイバル運動に大きな貢献をしたアーチー・フィッシャーと1969年にトレイラー・レーベルからリリースされたトラッドの名盤「フェイト・オチャーリー」に参加していた女性シンガー、バーバラ・ディクソンが1970年にデッカからリリースしたデュオ名義の名盤「スロー・ザ・リセント・イヤーズ」。

アーチーとバーバラの濃くのある味わい深い唄声は聞く者を至福の世界へと導いてくれます。

<SIDE 1>
1.THE JANUARY MAN
2.YOU LIKE THE SUN
3.MORNING
4.TEARS OF RAGE
5.FRIENDS AND LOVERS
6.SOMEBODY COUNTS ON ME
7.FROLICSOM ALCOHOLIC MERMAID

<SIDE 2>
1.IF I'D STAYED AROUND
2.LULLABY FOR FATHER
3.I AM THE GREAT SUN
4.FIRST OF THE FEW
5.FIDDLER'S GREEN
6.TOGETHER FOREVER
7.THRO' THE RECENT YEARS

現在も新譜をリリースして精力的に活動を続けるバーバラ・ディクソンのウェッブサイトは下記です。
http://www.barbaradickson.net/



Posted by uncledog at 23:10:23Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選]ANDY ROBERTS/HOME GROWN

2006-10-28

5223.jpg [名盤99選] ANDY ROBERTS/HOME GROWN(CD)

グリムズやプレインソング等に在籍していたアンディー・ロバーツが1970年に英国のRCAからリリースしたソロ・デビュー・アルバムにして名盤。

フォーク、ブルース、カントリー等の米国ルーツ・ミュージックをベースとしてレコーディングしたフォーク・ロック・アルバムです。

<SIDE 1>
1.Home Grown
2.Just for the Record
3.Applecross
4.The Praties are Dug
5.John the Revelator
6.Autumn to May
7.Moths and Lizards in Detroit

<SIDE 2>
1.Creepy John
2.Jello
3.Gig Song
4.Queen of the Moonlight World
5.Where the Soul of Man Never Dies
6.The One-Armed Boatman and the Giant Squid
7.Boris at the Organ



Posted by uncledog at 00:53:56Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] ANDWELLA/PEOPLE'S PEOPLE

2006-10-27

5192.jpg [名盤99選] ANDWELLA/PEOPLE'S PEOPLE(CD)

天才というべきマルチ・プレイヤー、デイブ・ルイス率いる英国のロック・バンド、アンドウェラが1971年にリフレクションからリリースした2ndアルバム「ピープルズ・ピープル」。

米国南部を志向した英国産スワンプ・ロックの名盤としてスワンプ・ロックのファンに愛されてきたアルバムですが、やはりその魅力はデイヴ・ルイスの唄声に尽きるのかもしれない。

アメリカ盤はダンヒル・レコードからジャケット違いでリリースされましたが、枯れた木の葉と木々の間に写ったメンバー写真がとても素晴らしく、英国オリジナル盤のジャケットよりもそのサウンドを表現していたように思える。

<SIDE 1>
1.SHE TAUGHT ME TO LOVE
2.SAINT BARTHOLOMEW
3.WORLD OF ANGELIQUE
4.MISSISSIPPI WATER
5.I'VE GOT MY OWN

<SIDE 2>
1.ARE YOU READY
2.FOUR DAYS IN SEPTEMBER
3.LAZY DAYS
4.PEOPLE'S PEOPLE
5.BEHIND THE PAINTED SCREEN
6.ALL FOR YOU




Posted by uncledog at 03:10:09Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] ALBION DANCE BAND/PROSPECT BEFORE US

2006-10-27

5191.jpg [名盤99選] ALBION DANCE BAND/PROSPECT BEFORE US(BGO/CD)

1977年に英国のハーベストからリリースされたアルビオン・ダンス・バンドの名盤「プロスペクト・ビフォー・アス」。

アシュリー・八ッチングス(元スティーライ・スパン)と英国トラッド/フォーク界の女帝、シャーリー・コリンズによるこれぞブリティッシュ・エレクトリック・トラッド、と言うべきこてこてのアルバム。英国フォーク・ファン必携の一枚。

<SIDE 1>
1.Uncle Bernard's / Jenny Lind
2.Hunt Is Up
3.Varsovianna
4.Masque Tune
5.Huntsman's Chorus
6.Minuet
7.Wassail Song
8.Picking Of Sticks / The Old Mole

<SIDE 2>
1.Merry Sherwood Rangers
2.Sexte Estampie Real
3.I Wish I Was Single Again
4.Whim
5.Hopping Down In Kent
6.Horse's Brawl



Posted by uncledog at 02:36:05Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] ALBION COUNTRY BAND/BATTLE OF THE FIELD

2006-10-27

5190.jpg [名盤99選] ALBION COUNTRY BAND/BATTLE OF THE FIELD(BGO/CD)

1973年に英国のハーベストからリリースされたアルビオン・カントリー・バンドの名作。マーティン・カーシーの素晴らしい歌唱とジョン・カークパトリックのコンセルティーナやスー・ハリスのハンマー・ダルシマーが織り成す英国然としたサウンドは英国フォークが好きな方には必聴のアルバムです。

<SIDE 1>
1.Albion Sunrise
2.Morris Medley: Mouresque / London Pride / So Selfish Runs The Hare / Maid Of The Mist / Sheriff's Ride
3.I Was A Young Man
4.New St. George / La Rotta

<SIDE 2>
1.Gallant Poacher
2.Cheshire Rounds / The Old Lancashire's Hornpipe
3.Hanged I Shall Be
4.Reaphook And Sickle
5.Battle Of The Somme



Posted by uncledog at 02:23:44Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] ALAN TAYLOR/LADY

2006-10-27

5189.jpg [名盤99選] ALAN TAYLOR/LADY(BGO/CD)

英国の70年代を代表するシンガー・ソングライター、アラン・テイラーが1972年にリリースしたセカンド・アルバム「レイディ」。

バックにはフェアポート・コンベンションのメンバーやアンディー・ロバーツを配した名盤です。

<SIDE 1>
1.BELFAST 71
2.STILL HE SINGS
3.MORNING LIES HEAVY
4.SOMETHING'S CHANGED
5.LET ME BE

<SIDE 2>
1.BOY AND MANTLE
2.LADY
3.CAIN
4.SIMPLE SONG
5.MY LADY

アラン・テイラーは1984年のアルバム「ウイン・オア・ルーズ」からは自身のインディー・レーベル、T-レコーズを立ち上げて充実した作品をリリースしています。

アランのウェブサイトは下記です。
http://www.allantaylor.com/index.html



Posted by uncledog at 02:02:31Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] ALAN HULL/PIPE DREAM

2006-10-25

5171.jpg [名盤99選] ALAN HULL/PIPE DREAM(EMI/CD)

1968年に英国のニューキャッスルで結成され、「レディ・エレノア」「ミート・ミー・オン・ザ・コーナー」のヒットを放ったリンディスファーンの中心人物だったシンガー・ソングライター、アラン・ハルが1973年にカリスマ・レーベルからリリースしたソロ・デビュー・アルバム「パイプ・ドリーム」。

アランの人柄が丸く出たようなほのぼのとしたヒューマン・ソングが聞ける名盤です。オリジナル盤は見開きジャケット仕様。

<SIDE A>
1. Breakfast
2. Justanothersadsong
3. Money Game
4. Std 0632
5. United States Of Mind
6. Country Gentleman’S Wife

<SIDE B>
1. Numbers
2. For The Bairns
3. Drug Song
4. Song For A Windmill
5. Blue Murder
6. I Hate To See You Cry

●リンディスファーンのウェッブサイトは下記です
http://www.lindisfarne.de/home1.htm



Posted by uncledog at 01:11:31Comments(0)TrackBack(0) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP

[名盤99選] ALAN GERBER/ALBUM

2006-10-23

5157.jpg [名盤99選]

ALAN GERBER/ALBUM(VIVID SOUND/CD)

1977年12月に渋谷のロック喫茶「ブラックホーク」の松平さんが発行した音楽雑誌「スモール・タウン・トーク」第11号の特集「ブラックホークの選んだ99枚のレコード」はその当時のルーツ・ロック・ファンのレコード収集の指針の一つとなった。

約30年もの歳月が流れた今、「ブラックホークの選んだ99枚のレコード」の流れを汲みながらCDで聞くことのできる99枚の名盤を独断と偏見で年末に特集してみたいとふと思った。

是非紹介したい名盤でもいまだに未CD化だったり、既にCDが廃盤になっていて入手困難だったりという理由で入れられないタイトルがあるのが残念である。又、カタログ上は廃盤ではなくても本当に入荷するまでは安心できないタイトルも中にはあると思いますがとりあえず少しづつ紹介していければと考えています。よろしかったらお付き合い下さい。

第1回はスワンプの名盤として有名なアラン・ガーバーが1971年にレオン・ラッセルのシェルター・レコーズからリリースしたソロ・デビュー・アルバム「アルバム」。

ダニエル・ムーアやブッカーT&MG'Sのメンバーがゲスト参加。唄良し、メロディー良しでスワンプ・ロック・ファンは必携の1枚です。

オリジナル盤LPはしっかりとした厚紙でできた見開き仕様が素晴らしい「これぞアメリカ盤!!」という雰囲気でした。日本盤LPはシングル・ジャケット仕様でのリリースでしたが、リリースされたのはうれしかったものです。現在はアナログ盤でのリリースはされていませんがCDで手軽に聞けるうちに聞いていただきたい名盤です。

01. Sigmund's Blues
02. Lucinda
03. Along Comes Tommorow
04. Ballad Of Dundee
05. Fishing Again
06. Big Bad Momma
07. Jaffe's Lament
08. She Said, He Said
09. Henry The Hog Farmer
10. To Grow
11. No Need To Hide
12. People Together

●ブラックホークの選んだ99枚のレコードは下記でした。懐かしい方も多いと思います。

1.ALBION COUNTRY BAND/BATTLE OF THE FIELD
2.ALBION DANCE BAND/THE PROSPECT BEFORE US
3.ERIC ANDERSEN/BLUE RIVER
4.ANDWELLA/PEOPLE'S PEOPLE
5.FRANKIE ARMSTRONG/LOVELY ON THE WATER
6.あがた森魚/嗚(ああ)無情(レ・ミゼラブル)
7.荒井由美/ひこうき雲
8.BALDWIN & LEPS/SAME
9.THE BAND/MUSIC FROM BIG PINK
10.DAVID BLUE/STORIES
11.BORDERLINE/SWEET DREAMS AND QUIET DESIRES
12.ANN BRIGGS/THE TIME HAS COME
13.DAVID BROMBERG/MIDNIGHT ON THE WATER
14.CARP/SAME
15.BOBBY CHARLES/SAME
16.GUY CLARK/OLD NO.1
17.GENE CLARK/WHITE LIGHT
18.BRUCE COCKBURN/HIGH WIND & WHITE SKY
19.LEONARD COHEN/THE BEST OF
20.SHIRLEY COLLINS & THE ALBION COUNTRY BAND
/NO ROSES
21.SHIRLEY COLLINS/SWEET PRIMROSES
22.RY COODER/INTO THE PURPLE VALLEY
23.KAREN DALTON/IN MY OWN TIME
24.SANDY DENNY/NORTH STAR GRASSMAN & RAVENS
25.DONOVAN/H.M.S.DONOVAN
26.NICK DRAKE/FIVE LEAVES LEFT
27.BOB DYLAN/BLONDE ON BLONDE
28.BOB DYLAN/DESIRE
29.EGGS OVER EASY/GOOD'N CHEAP
30.MARC ELLINGTON/RAIN/REINS OF CHANGES
31.FAIRPORT CONVENTION/FULL HOUSE
32.FAIRPORT CONVENTION/LIVE AT L.A. TROUBADOR
33.ARCHIE FISHER/WILL YE GANG LOVE
34.FLOATING HOUSE BAND/SAME
35.FREEMAN & LANGE/SAME
36.DONNIE FRITTS/PRONE TO LEAN
37.VIN GARBUTT/THE VALLEY OF TEES
38.DICK GAUGHAN/NO MORE FOREVER
39.ALAN GERBER/ALBUM
40.GERRY GOFFIN/IT AIN'T EXACTLY ENTERTAINMENT
41.ANDY GOLDMARK/SAME
42.EARNIE GRAHAM/SAME
43.GREASE BAND/SAME
44.NORMAN GREENBAUM/PETALUMA
45.ARLO GUTHRIE/LAST OF THE BROOKLYN COWBOYS
46.HAPPY & ARTIE TRAUM/DOUBLE BACK
47.BRYN HAWORTH/SUNNY SIDE OF THE STREET
48.JOHN HERALD/SAME
49.HERON/SAME
50.MICHAEL HURLEY/HAVE MOICY
51.JACK THE LAD/THE OLD STRAIGHT TRACK
52.JAMES & THE GOOD BROTHERS/SAME
53.ERIC KAZ/IF YOU ARE LONELY
54.CHRISTOPHER KEARNEY/SAME
55.THE KINKS/MUSWELL HILLBILLIES
56.TONY KOSINEC/BAD GIRL SONGS
57.LONNIE KNIGHT/SONG FOR A CITY MOUSE
58.RONNIE LANE/ANYMORE FOR ANYMORE
59.KEN LAUBER/CONTEMPLATION
60.A.L.LLOYD/LEVIATHAN
61.BOB MARTIN/MIDWEST FARM DISASTER
62.SHELAGH MCDONALD/STARGAZER
63.KATE & ANNA MCGARRIGLE/SAME
64.MURRAY MCLAUCHLAN/ONLY THE SILENCE REMAINS
65.VAN MORRISON/MOON DANCE
66.MUD ACRES/WOODSTOCK MOUNTAINS
67.LARRY MURRAY/SWEET COUNTRY SUITE
68.GEOFF MULDAUR/IS HAVING A WONDERFUL TIME
69.RANDY NEWMAN/GOOD OLD BOYS
70.DON NIX/IN GOD WE TRUST
71.OILY RAGS/SAME
72.OLDHAM TINKERS/FOR OLD TIME'S SAKE
73.岡林信康/黄金のライオン
74.PACHECO & ALEXANDER/SAME
75.DAN PENN/NOBODY'S FOOL
76.THE PENTANGLE/BASKET OF LIGHT
77.PLAINSONG/IN SEARCH OF AMELIA EARHART
78.BONNIE RAITT/GIVE IT UP
79.LEON REDBONE/ON THE TRACK
80.DAVE SWARBRICK/SWARBRICK
81.SEANOR & KOSS/SAME
82.CHRIS SMITHER/DON'T IT DRAG ON
83.ROSALIE SORRELS/ALWAYS A LADY
84.BRUCE SPRINGSTEEN
/GREETINGS FROM ASBURY PARK
85.STEELEYE SPAN/TEN MAN MOP
86.JUNE TABOR/AIRS AND GRACES
87.TIR NA NOG/SAME
88.GUTHRIE THOMAS/GUTHRIE THOMAS 1
89.RICHARD & LINDA THOMPSON
/I WANT TO SEE BRIGHT LIGHTS TONIGHT
90.LOUDON WAINWRIGHT ?/ATTEMPTED MUSTACHE
91.TOM WAITS/CLOSING TIME
92.SAMMY WALKER/SAME
93.JERRY JEFF WALKER/MR. BOJANGLES
94.TONY JOE WHITE/HOME MADE ICE CREAM
95.KATE WOLF/BACK ROADS
96.GAY & TERRY WOODS/BACKWOODS
97.STEVE YOUNG/ROCK SALT & NAILS
98.雪村いづみ/スーパー・ジェネレーション
99.TOWNES VAN ZANDT/SAME

●松平さんが書かれた文章は下記のサイトにて読むことができます。
http://gaku2003.hp.infoseek.co.jp/AOZORA/MATSUDAIRA.html



Posted by uncledog at 17:23:06Comments(0)TrackBack(1) │名盤99選
素晴らしき音楽との出会い TOP