素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

Soi48/旅するタイ・イサーン音楽ディスク・ガイド(TRIP TO ISAN)

2017-02-21

19966.jpg <国内書籍新刊情報>

Soi48/旅するタイ・イサーン音楽ディスク・ガイド(TRIP TO ISAN)(DU BOOKS/DUBK167/BOOK/9784866470122)

タイ音楽好き/ワールドミュージック好きの間で圧倒的支持を得ている再発&DJチームSoi48(『バンコクナイツ』音楽監修)による世界初のタイ音楽ディスクガイドがついに刊行。

祝・空族、富田克也監督最新作『バンコクナイツ』公開記念!!

約5年間の取材期間を通じて収集したタイ音楽のレコード/CDを約700枚掲載したガイドブック。

単に盤を羅列したレコードマニア向けの書籍ではなく、「旅+レコード+現地での出会い」を想起させる写真を多数掲載。

さらに60年代から活躍する現地アーティストやタイ音楽をリイシューしている世界各国のレーベルオーナーなどへのインタビューを掲載し、「タイ音楽の魅力とは何か?」を多角的に感じることができる1冊です。

<主な内容>
初心者でもわかる詳細な歴史&用語解説
7インチシングルを中心にレコード500枚、タイ現地盤CD/テープ等200枚をオールカラーで紹介
レコード発掘コラム
観光ガイドには載らない旅コラム(食べ物、カルチャー)
空族、江村幸紀(エムレコード)、マーク・ジャーギス&アラン・ビショップ(SUBLIME FREQUENCIES)によるコラムも収録

B5変形/380ページ/並製
3,456円(税込)
2017年04月08日発売予定

●上記新刊書籍のご予約は下記サイトにて好評受付中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/DUBK167



Posted by uncledog at 12:10:50Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

田口 史人/レコードと暮らし

2015-10-19

18925.jpg <国内書籍新刊情報>

田口 史人/レコードと暮らし(夏葉社/BOOK/9784904816165)

高円寺のレコードショップ「円盤」の店主、田口 史人さんが「レコード寄席」というイベントで全国を回っていた時の内容が単行本で登場!!

著者が所有する数万枚のレコードの中から、 約230枚のジャケットをカラーで収録し、その内容を面白く紹介してくれます。

和物7インチ、ソノシート〜ジャンル的には「その他」レコードが好きな方は要チェックです!!

●レコード・ショップ「円盤」のウェブサイトは下記です
http://shucchou-enban.blogspot.jp/



Posted by uncledog at 13:08:44Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

ERNIE KOVAKS/PERCY DOVETONSILS CRITHMATH (PICTURE DISC 10")

2013-12-07

17148.jpg ●入荷いたしました♪

★★2013年11月29日 RECORD STORE DAY限定商品★★

<輸入盤新譜LP情報>

ERNIE KOVAKS/PERCY DOVETONSILS CRITHMATH (PICTURE DISC 10") 【BLACK FRIDAY/RECORD STORE DAY 11.29.2013】 (OMNIVORE/81665101301/10"LP/0816651013012)

50年代の人気コメディアン、アーニー・コヴァックスによる、欧米では有名なメガネにゼブラ柄ジャケットの人気キャラクターPERCY DOVETONSILSのクリスマス企画音源が限定アナログ化!

ピクチャーディスク10"。

●上記輸入盤新譜LPは下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY131021-RSD131129-04



Posted by uncledog at 22:18:05Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

V.A./DR. SEUSS' HOW THE GRINCH STOLE CHRISTMAS! (OST) (COLORED LP)

2013-11-27

17149.jpg ★★2013年11月29日 RECORD STORE DAY限定商品★★

<輸入盤新譜LP情報>

V.A./DR. SEUSS' HOW THE GRINCH STOLE CHRISTMAS! (OST) (COLORED LP) 【BLACK FRIDAY/RECORD STORE DAY 11.29.2013】 (WATERTOWER MUSIC/WTM39475/LP/0794043172717)

50年代後半-60年代前半の人気子供向け絵本の66年テレビアニメ・スペシャルのサウンドトラック盤。

ジム・キャリー主演で2000年には映画化も果たしたSFX童話の、66年オリジナル・アニメ盤のサウンドトラック。

オリジナル「フランケンシュタイン」役でお馴染みのボリス・カーロフら出演。欧米における子供向けクリスマス・ソング集の定番です。

カラー・ヴァイナル限定盤。

1. Opening M-G-M Studio Chorus & M-G-M Studio Orchestra
2. Trim Up The Tree M-G-M Studio Chorus & M-G-M Studio Orchestra
3. Tomorrow Is Christmas, It's Practically Here M-G-M Studio Chorus & M-G-M Studio Orchestra
4. Welcome Christmas M-G-M Studio Chorus & M-G-M Studio Orchestra
5. I Must Stop Christmas M-G-M Studio Chorus & M-G-M Studio Orchestra
6. You're A Mean One, Mr. Grinch Thurl Ravenscroft
7. You're A Mean One, Mr. Grinch (Reprise) Thurl Ravenscroft
8. A Quarter of Dawn M-G-M Studio Chorus & M-G-M Studio Orchestra
9. Welcome Christmas M-G-M Studio Chorus & M-G-M Studio Orchestra
10. Finale M-G-M Studio Chorus & M-G-M Studio Orchestra

●上記輸入盤新譜LPのご予約は下記ウェッブサイトにて好評受付中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY131021-RSD131129-05



Posted by uncledog at 16:33:22Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

THE LIVE NEW DEPARTURES JAZZ POETRY SEPTET/Jazz Poetry SuperJam #1(GEARBOX RECORDS/ GB1518/2LP)

2013-05-22

16549.jpg THE LIVE NEW DEPARTURES JAZZ POETRY SEPTET/Jazz Poetry SuperJam #1(GEARBOX RECORDS/ GB1518/2LP/5065001717130)

※2 x 180gm 12" vinyl LP box set with deluxe booklet

1962年3月12日にサウサンプトン大学で行われた、英国の名だたるジャズ・ミュージシャンと詩人Pete BrownとMichael Horovitzとの歴史的共演盤がUKのアナログ・レーベル?Gearbox?よりRSD(Record Store Day)に合わせて初リリース!

当時の貴重な写真、レビュー、エッセイなども掲載した豪華ブックレットも付いた必聴盤。

ビ-トニク文化+バップ・ジャズ。60年代でしかありえなかった空気がいま盤を通して蘇る!

■The Live New Departures Jazz Poetry Septet:
Stan Tracey - piano, Jeff Clyne - double bass, Laurie Morgan - drums, John Mumford - trombone and tenor horn, Bobby Wellins - tenor saxophone, and Pete Brown’s & Michael Horovitz’s poetry performances

★★2013年4月20日 RECORD STORE DAY限定商品★★

A1. McTaggart’s Blues
A2. Flying Home
B1. Night
B2. Blues For The Hitchhiking Dead (Pt 1)
C1. Blues For The Hitchhiking Dead (Pt 2)
D1. Blues For The Hitchhiking Dead (Pt 3)
D2. Afro Charlie

●上記輸入盤新譜LPは下記ウェッブサイトにて好評販売中です
http://diskunion.net/rock/ct/detail/JZ130424-01



Posted by uncledog at 16:11:12Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

◆RECORD STORE DAY情報◆V.A. (OTHERS: 辺境/民俗/ETHNO etc)/THEPPABUTR PRODUCTIONS: THE MAN BEHIND THE MOLAM SOUND 1972-75(2LP)

2013-04-30

16244.jpg ●好評販売中!

◆RECORD STORE DAY情報◆

●2013年4月20日(土)のレコード・ストア・デイに関する情報が続々と入ってきているので随時ご紹介。

今年(2013年)も昨年に引続きレコード・ストア・デイの開催が決定しました。開催日は4/20(土)です

◆V.A. (OTHERS: 辺境/民俗/ETHNO etc)/THEPPABUTR PRODUCTIONS: THE MAN BEHIND THE MOLAM SOUND 1972-75 (LIGHT IN THE ATTIC/LITA095/2LP/0826853009515)

ついに待望の2000枚限定アナログ化!

ゲートフォールド・ジャケット封入2枚組。18" × 24"ポスター、CD版には未収録のボーナス2曲を含むフルアルバムのダウンロードカード付。ワンタイム・プレッシング。

これが本物のTHAI FUNK!! THAI FUNKを世界に広めたMAFT SAIが自身のレーベルZUDRANGMAより待望の新アルバムを2年ぶりにリリース!!

レア・グルーヴ、ワールド、辺境音楽ファンの中で特別な国、タイ。その幅広いジャンルと豊富な埋蔵量は世界中のディガーを虜にしてきた。SOUNDWAYから発売された『SOUND OF SIAM』、FINDERS KEEPERSの『THAI? DAI!』、EMレコードの『DIEW SOR ISAN』の裏にはこのコンピの製作者タイ人DJ MAFT SAIの姿があった。そんな彼が2年間の歳月を経て自身のレーベルよりリリースするのは、プロデューサーTHEPPABUTR SATIRODCHOMPUが生み出した珠玉のモーラム集。今までリリースしてきたTHAI FUNKシリーズでは欧米のグルーヴに影響を受けたタイ60S-70S音楽をリリースしてきたが、今回はラオス圏の影響を受けたイサーン(タイ東北地方)の民謡、モーラムをコンパイル。タイ音楽でしか味わえない完全タイ産レア・グルーヴ集になっている。長らくモーラム・コンピは発売されてこなかった上に、現地盤CDにも収録されていない世界初CD化音源がギッシリ!! 世界中のディガーが求めているタイ・ビンテージ音源の価値観を変えることになる傑作だ。

1. BANYEN RAKKAEN - LAM YAO SALAB TEOY
2. BANYEN RAKKAEN - SIANG TEOY JAK JAI
3. ROIED PETCHSIAM - LAM PLEARN KIEW SAO
4. CHANPEN SIRITHEP - LAM PLEARN KIEW BAO
5. CHANPEN SIRITHEP - LAM PLEARN RAM WONG
6. YUPIN KANFUNG - SAO ISAN LAM KHAEN
7. BANYEN RAKKAEN - LAM PLEARN CHAROEN JIT
8. BANYEN RAKKAEN - LAM PLEARN LA DUB LOHK
9. CHANPEN SIRITHEP - LAM PLEARN HA FAN
10. SUMALEE PONGKATE - LAM PLEARN SAM JANG WA
11. KESINEE NA BANRAI - LAM PLEARN ISAN LANG
12. SAKSIAM PETCHCHOMPU - SAKSIAM DEARN GLON
13. SAKSIAM PETCHCHOMPU - SAKSIAM KRAB FAN
14. SABAIPARE BUASOD - KOR HAI RAK JING
15. SAKSIAM PETCHCHOMPU - TAM NONG KLUB SARAKHAM
16. PORN TAWAN - TID KIEW TIEW KRUNG
17. BANYEN RAKKAEN - NONG BOR TI KING
18. ROIED PETCHSIAM - HUG AI BOR
19. BANYEN RAKKAEN - KEUN PEN KEN FAAI

*入手の可否は不明です

●上記レコード・ストア・デイ限定商品は下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY130220-RSD130420-04



Posted by uncledog at 19:15:58Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

日本発の『レイモンド・スコット・ソングブック』がCD2枚組で登場です!!

2013-03-19

16329.jpg RAYMOND SCOTT/レイモンド・スコット・ソングブック (SPECIAL LIMITED EDITION 2CD BOX) (LI'L DAISY/LDCD-001-2/2CD/4582432130006)

いよいよ日本発の『レイモンド・スコット・ソングブック』がCD2枚組で登場です!!

DISC-1には、レイモンド・スコットが遺したオリジナル・アセテート盤の中から選曲した初音盤化音源30曲を含む32曲を収録。

30年代のクインテット、40年代のオーケストラ、50年代のジングル、さらにクインテット結成以前の録音までを網羅しました。

DISC-2には、モーグ・マエストロ、ジャン・ジャック・ペリーによる新録音をはじめ、国内外のアーティストによる新録カヴァー・ヴァージョンを全18曲収録。

参加アーティスト:
アメリカン・アイコンズ・オブ・リベリオン、イーゴ・プラム、ヴァガボンド、ヴァガボンド + ガク・サトー、上野耕路アンサンブル、岡村みどり、オプティガナリー・ユアーズ、片岡知子オクテット+ベス・ソレンティーノ、カボ・サン・ロケ、コシミハル、ジャン・ジャック・ペリー&ダナ・カントリーマン、徳武弘文、ノアルイズ・マーロン・タイツ、ハーモニカ・ライナーズ、ブノワ・シャレ、ブノワ・シャレ・フィーチャリング・キッド・コアラ、星野源、細野晴臣

1950年代のCAPITOLやMGMの7”シングル・ボックスを模した特製ボックスの中には、CD2枚(7インチ・サイズの特製CDケース入り)、渾身のライナーノーツやレアな写真など満載の豪華ブックレット(100ページ)、レイモンド・スコット・アーカイヴスのジェフ・ウィナー氏によるレイスコ年表、1950年の作品「DESIRE」のシート・ミュージックのレプリカなどが収められています。

監修・解説:岡田崇

ブックレット執筆陣:アーウィン・チューシッド、イーゴ・プラム、瀬川昌久、細野晴臣、松永良平

初回限定仕様

DISC ONE:
INCLUDES PREVIOUSLY UNRELEASED VINTAGE RECORDINGS OF
・30'S QUINTETTE ERA,
・40'S ORCHESTRA ERA,
・50'S JINGLE WORKSHOP ERA

AND EARLY SCOTT RECORDINGS BEFORE HE FORMED HIS QUINTETTE.

DISC TWO:
NEW SCOTT COVERS BY
・JEAN-JACQUES PERREY & DANA COUNTRYMAN
・CABO SAN ROQUE
・MIHARU KOSHI
・BENOI^T CHAREST FEATURING KID KOALA
・VAGABOND CPA
・HIROFUMI TOKUTAKE
・GEN HOSHINO
・EGO PLUM
・HARUOMI HOSONO
・TOMOKO KATAOKA OCTET + BETH SORRENTINO
・BENOI^T CHAREST
・MIDORI OKAMURA (A.K.A. MINT-LEE)
・OPTIGANALLY YOURS
・NOAHLEWIS’ MAHLON TAITS
・HARMONICA LINERS
・THE AMERICAN ICONS OF REBELLION
・KOJI UENO ENSEMBLE
・VAGABOND CPA + GAK SATO

●上記新譜CDは下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY130307-RS-01



Posted by uncledog at 15:31:58Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

Torrin Quinn/Matador (Johnny Kitchen Presents Torrin Quinn)

2013-03-04

15932.jpg Torrin Quinn/Matador (Johnny Kitchen Presents Torrin Quinn)(Essential Media Group Mod/144422/CD-R/0894231444227)

サイケのファンに有名なクレイジー・ピープルやレア・グルーヴ・ファンに人気の高いアフロ・ソウルテット等のレコードを制作したジョニー・キッチンが手掛けたトリン・クインのアルバム「マタドール」(1960年代中旬リリース/LP)がCD-Rで登場。

内容はイージー・リスニング・バルファイト・ミュージック(イージー・リスニング風闘牛音楽)というモンド・ミュージックのようです。

オリジナル盤LPはレアです。

カナダ出身で米国にて活躍したジョニー・キッチンの本名はジャック・ミルマンで、1948年からジャズ界のトランぺッターとして音楽活動を開始している。

1964年頃から音楽著作権のエージェント、プロデューサー、コンポーザー等の仕事をメインにおこなうようになり、1960〜1970年代にかけて数多くのレコードの制作を手掛けています。

税金対策用レコードを数多く制作しており、その多くが現在ではコレクターズ・アイテムとなっているようです。特にロック・ファン、サイケ・ファンに人気の高いアイテムは疑似サイケ作品でファズ・ギターが唸っているレコードです。

ジョニー・キッチンが手掛けたのはLicorice Stix, The Pros, The Tarots, The Blues Train, The Crazy People, The Surf Riders, The True'th, The Afro Blues Quintet Plus One, The Afro Soul-Tet等で、ガレージ・ロック、サイケ、サーフィン、ソウル、ジャズ等、幅広いジャンルに渡っています。

Essential Media Group ModレーベルからCD-R仕様で続々と再発が予定されていますのでマニアは要チェックですが、古い音源のため、音質には多少問題があるかもしれませんが、是非チェックしてみたいものです。

1. At The End Of Summer
2. Lady Fair
3. Am I Lonely
4. School Days
5. The Elder
6. All Of These Eyes
7. You Can't Come Back
8. Our Love
9. Too Late
10. Matador

●上記輸入盤CDRは下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS130304-14



Posted by uncledog at 19:29:31Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

Gurdjieff/Improvisations(LP)

2012-12-03

15848.jpg <輸入盤新譜LP情報>

Gurdjieff/Improvisations(Mississippi Records/MRP-021/LP/0725543601018)

キング・クリムゾンのロバート・フィリップやケイト・ブッシュ等、有名なロック・ミュージシャンが師事していたことで知られるアルメニア出身の20世紀最大の神秘思想家であり、著述家・舞踏作家・作曲家、ゲオルギイ・イヴァノヴィチ・グルジエフが死の直前(1949年)にリりースした珠玉のハーモニウム演奏集「インプロヴィゼーションズ」がアナログ盤LPで再発。

オリジナル盤はフランスのレーベルからSP盤としてリリースされていたもので、激レア盤として知る人ぞ知る希少盤です。

ミシシッピ・レコーズとサイキック・サウンズによるコラボにて実現!!

限定1500枚プレス。

1.May 20, 1949
2.May 12, 1949
3.June 8, 1949
4.April 15, 1949
5.October 14, 1949
6.June 30, 1949
7.June 18, 1949
8.June 18, 1949 (2)
9.June 15, 1949



Posted by uncledog at 16:08:43Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

Bobb B. Soxx and the Blue Jeans/Zip-A-Dee-Doo-Dah(SUNDAZED MUSIC/LP 5410/LP)

2012-08-17

15181.jpg ●入荷いたしました♪

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

「SUNDAZEDレーベル PHIL SPECTOR関連リイシュー」対象商品それぞれをお買上のお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『BACK TO MONO』 カンバッヂを差し上げます。

●ご予約受付開始いたしました♪

<輸入盤新譜LP情報>

Bobb B. Soxx and the Blue Jeans/Zip-A-Dee-Doo-Dah(SUNDAZED MUSIC/LP 5410/LP)

1963年にフィル・スペクターのフィレス・レコーズからリリースされたボブ・ビー・ソックス・アンド・ザ・ブルー・ジーンズの唯一のアルバム「ジップ・ア・ディー・ドゥー・ダ」が待望のアナログ盤LPで遂に再発!!

*モノラル仕様

1. Zip-A-Dee-Doo-Dah
2. Why Do Lovers Break Each Other’s Heart?
3. Let The Good Times Roll
4. My Heart Beats A Little Faster
5. Jimmy Baby
6. Baby (I Love You)
7. White Cliffs Of Dover
8. This Land Is Your Land
9. Dear (Here Comes My Baby)
10. I Shook The World
11. Everything’s Gonna Be All Right
12. Dr. Kaplan’s Office

●上記輸入盤新譜LPは下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY120623-PH-03



Posted by uncledog at 16:45:04Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

CHARLES BUKOWSKI/READS HIS POETRY

2012-08-09

15368.jpg CHARLES BUKOWSKI/READS HIS POETRY(REAL GONE MUSIC/RGM-0075/LP/0848064000754)

JOHN FAHEYのTAKOMAよりリリースされた、アメリカ西海岸を代表するカルト詩人、作家による72年9月14日サンフランシスコにおける40分間の貴重な記録がアナログリイシュー!

1. Introduction
2. Creation Of the Morning Life
3. Death
4. The Sex Fiends
5. 'Love' He Said
6. Piss And Shit
7. The Death Of An Idiot
8. Style
9. The World's Greatest Loser
10. Last Days Of The Suicide Kid
11. The Shoelace
12. Hot
13. Earthquake
14. The Rat
15. The Best Love Poem

●上記輸入盤新譜LPは下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS120806-07



Posted by uncledog at 13:16:43Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

アイラ・ネプス/トロンボーン・フィーリング(P-VINE/PCD-93570/CD)

2012-07-18

15115.jpg ●入荷いたしました♪

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

アイラ・ネプス/トロンボーン・フィーリング(P-VINE/PCD-93570/CD)
IRA NEPUS: Trombone Feeling

メロウ・トラック請負人、カーク・トンプソンの腕が冴え渡る!レムリア・メンバーのトロンボーン奏者アイラ・ネプスの、カーク・プロデュースによるとろけるような極上ハワイアン・フュージョンアルバム!

アイラ・ネプスはハワイ大学を卒業した後、同地でトロンボーン奏者として活動していた。

本作はカーク・トンプソンのプロデュースによりレムリアと同じ手法で制作されソウル〜ジャズ、AOR をミックスしたファンキーなサウンドが魅力。

女性コーラスがナウいダンサンブルな「Trombone Feeling」やメロウ・フュージョン「Trickey Mickey」などあの頃の匂いが詰まったハワイアン傑作!

東京ディズニー・ランド、マーチングバンドの初代ディレクターにして大の親日家!クレイトン=ハミルトン・オーケストラでも度々来日している愛すべきミュージシャンのデビューアルバムがいま再び!

★初回限定生産

●上記紙ジャケ新譜CDは下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY120525-LM-02



Posted by uncledog at 17:28:51Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

RAYMOND SCOTT QUINTETTE/RADIO MUSIC

2012-07-06

15186.jpg RAYMOND SCOTT QUINTETTE/RADIO MUSIC(DOXY MUSIC/DOX827LP/LP)

PERREY-KINGSLEYやBRUCE HAACKらと並び立つモンド電子音楽の権威かつ象徴であり、「赤ちゃんの為の電子音」こと"SOOTHING SOUNDS FOR BABY"シリーズでもお馴染みの大電子ポップ作曲家、レイモンド・スコットの電子覚醒前の初期音源、大衆音楽家、スウィングジャズ・バンドマンとしての側面を取り上げた作品集「レディオ・ミュージック」の登場!!

1908年ブルックリンに生まれ、1931年にジュリアード音楽院を卒業、1934年には25歳でCBSラジオ局のお抱えバンドTHE INSTRUMENTALISTSを結成し、のちにLOUIS ARMSTRONGによって演奏される"CHRISTMAS NIGHT IN HARLEM"をヒットさせ、1936年に自身のクインテットを結成。

のちの映画音楽家JOHN WILLIAMSの父JOHNNY WILLIAMSも在籍していたクインテットではハリウッド映画での演奏もいくつかこなし、1938年にはCBSラジオの音楽プロデューサーに着任。

翌39年には音楽番組で毎週演奏を披露し幅広い聴衆に聴かれアルバムのミリオンセラーも連発していたというまさにその時期までのポップソング集となっています。

以降ワーナー・ブラザーズに自曲の権利を売ったため様々なカートゥーンで使用されることになるなど、20世紀半ばの米国を彩った古き良き大衆音楽の数々。ポップに柔らかく弾けるその楽曲センスや編曲能力は、クラヴィヴォックスやエレクトロニウムの使用がなくともRAYMOND SCOTTそのものの世界です。

こののち徐々にラジオ局内でもコントロールルームでの仕事に没頭し始め、CMジングルの制作に打ち込みつつ 電話や時計のアラームなどの日常音を電子音で表現することを試みながら自作電子楽器の開発に至る。

現代音楽以外のポップフィールドからのアプローチでもやはり時代の先鋭拠点だったラジオ局が起点となるようです。電子音楽史の一歩手前の重要な記録。

1. EGYPTIAN BARN DANCE
2. THE PENGUIN
3. CHRISTMAS NIGHT IN HARLEM
4. PRETTY PETTICOAT #1
5. SQUARE DANCE FOR EIGHT EGYPTIAN MUMMIES
6. MOMENT WHIMSICAL
7. DEVIL DRUMS
8. A LITTLE BIT RIGOLETTO
9. HYPNOTIST IN HAWAII
10. DINNER MUSIC FOR A PACK OF HUNGRY CANNIBALS
11. THE TOY TRUMPET
12. SUICIDE CLIFF
13. SIBERIAN SLEIGH RIDE
14. STEEPLECHASE
15. PETER TAMBOURINE
16. CELEBRATION ON THE PLANET MARS
17. BRASS BUTTONS AND EPAULETTES
18. BUMPY WEATHER OVER NEWARK
19. PRETTY PETTICOCAT #2
20. TURKISH MISH MUSH

●上記輸入盤新譜LPは下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY120623-RS-01



Posted by uncledog at 15:20:37Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

HYDRUS/MIDNIGHT IN SPACE(WAH WAH RECORDS/LPS109/LP)

2012-06-08

15151.jpg HYDRUS/MIDNIGHT IN SPACE(WAH WAH RECORDS/LPS109/LP)

ASH RA TEMPELやTANGERINE DREAMのイタリアンプレスなどでも知られる伊エクスペリメンタル名門PDUレーベルに残された78年作が待望の初となるアナログリイシュー!!

レーベル内3大エレクトロ名盤として名高いELEKTRIKTUS、ROBERTO CACCIAPAGLIA作品に並ぶ、レーベルカラーを踏襲するスペーシーでプログレッシヴでコズミックでエキゾなシンセモンド電子ディスコ傑作!!

500枚限定盤!!

<SIDE A>
1. MIDNIGHT IN SPACE
2. HIBERNATION
3. EARTH CALLING SPACE

<SIDE B>
1. MILKY WAY
2. THE TWO PLANETS
3. SPACE LINK-UP

●上記輸入盤新譜LPは下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY120329-WW-04



Posted by uncledog at 11:20:17Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

◆RECORD STORE DAY(5TH)情報◆LOUIS AND BEBE BARRON/FORBIDDEN PLANET (OST) (POPPYDISC/POPPYLP012/LP)

2012-05-16

14971.jpg ●限定入荷いたしました♪

◆RECORD STORE DAY(5TH)情報◆

●2012年4月21日(土)の第5回レコード・ストア・デイに関する情報が続々と入ってきましたので随時ご紹介。

今年(2012年)も昨年に引続き、年に2回のレコード・ストア・デイの開催が決定しました。開催日は4月21日(土)です

今回ご紹介するRSD限定商品は電子音楽によるサウンドトラックです

LOUIS AND BEBE BARRON/FORBIDDEN PLANET (OST) (POPPYDISC/POPPYLP012/LP)

米エレクトロミュージックパイオニア夫婦男女デュオによる "史上初の電子音楽によるサウンドトラック"たる56年傑作LPが限定アナログ盤LPリイシュー!!!

47年の2人の結婚時、知人からウェディング・プレゼントとしてもらったテープレコーダーからすべてがはじまったという2人。

1950年に磁気テープに刻まれた米国発の電子音楽作品"HEAVENLY MENAGERIE"を生み出し、その後、JOHN CAGEとの仕事などを経た絶頂期の名作です。

元々は米国自作アヴァン・トイ・ポップの超源流アウトサイダー大作曲家HARRY PARTCHが手掛けるはずだったという大役を、LOUIS&BEBEによるわずか数分のサンプルスコアにプロデューサーが耳を止めたのがきっかけで射止めることになったという逸話も残される本作。

なぜこうも電子音が「異世界の音」の象徴足りえるのかという問いへの答えをすでにこの時点で導いているとしか思えない直観に訴えかける違和感音楽。

サイファイ・スリラーな映画そのものを体現した全篇エクスペリメンタル満開の宇宙電子音楽のただしく原点と言える金字塔です!!

UKインディーポップマスターBMX BANDITS関連で運営される裏CHERRY REDと呼べるPOPPY DISCから!!

グリーン・カラー・ヴァイナル仕様。

*入手可否は不明です

●上記RSD限定商品は下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY120404-RSD12-09



Posted by uncledog at 18:06:48Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

◆RECORD STORE DAY(5TH)情報◆YMA SUMAC/MAMBO (AND MORE) (POPPYDISC/POPPYLP014/LP)

2012-05-08

14972.jpg ●入荷しております♪

◆RECORD STORE DAY(5TH)情報◆

●2012年4月21日(土)の第5回レコード・ストア・デイに関する情報が続々と入ってきましたので随時ご紹介。

今年(2012年)も昨年に引続き、年に2回のレコード・ストア・デイの開催が決定しました。開催日は4月21日(土)です

今回ご紹介するRSD限定商品はエキゾ地下・マスターピース、イマ・スマックです

YMA SUMAC/MAMBO (AND MORE) (POPPYDISC/POPPYLP014/LP)

エキゾ地下・マスターピースが限定アナログリイシュー!!!

イージーリスニング/アフロ・ラテン・ジャズ女王なペルヴィアン・ソプラノ歌手、イマ・スマックによる54年傑作スタジオ5枚目!!

おそらくREV-OLAから出たアウトテイクやバッキングトラックまで含んだ「& MORE」仕様でのリリースです!!

UKインディーポップマスターBMX BANDITS関連で運営される裏CHERRY REDと呼べるPOPPY DISCから!!

*入手可否は不明です

●上記RSD限定商品は下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY120404-RSD12-08



Posted by uncledog at 23:50:39Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

◆RECORD STORE DAY(5TH)情報◆MARTIAN DENNY ORCHESTRA/CROSSFIRE / THE 2000 POUND BEE - PART 2(7"EP)

2012-04-23

14902.jpg ■■■入荷いたしました!!■■■

◆RECORD STORE DAY(5TH)情報◆

●2012年4月21日(土)の第5回レコード・ストア・デイに関する情報が続々と入ってきましたので随時ご紹介。

今年(2012年)も昨年に引続き、年に2回のレコード・ストア・デイの開催が決定しました。開催日は4月21日(土)です

今回ご紹介するRSD限定商品はマーティン・デ二ー・オーケストラの7インチ・シングル盤です

MARTIAN DENNY ORCHESTRA/CROSSFIRE / THE 2000 POUND BEE - PART 2(SPINOUT RECORDS/SUNDAZED MUSIC/7"EP)

SUNDAZED主宰BOB IRWINとナッシュヴィルのRAYBEATS/LINK WRAY/PULP FICTIONフォロワーな覆面インストバンドことLOS STRAITJACKETS/THE NEANDERTHALSで活動するEDDIE ANGELにJIMMY LESTER、NRBQ/TERRY ADAMS作品にも参加するJIM HOKE、CHET ATKINSやDUANE EDDYとの仕事やJOHNNY CASHのTHE TENNESSEE THREEのメンバーとしても知られるDAVE ROEの5名編成による超ヴィンテージなサーフ・ガレージ・インスト・エキゾチカ・バンドTHE MARTIAN DENNY ORCHESTRA!!!

LOS STRAITJACKETSのホームSPINOUTとご存じBOBによるSUNDAZEDの連名で限定7"化!!

バンド名のあまりにもなエセ具合も、スペース・エイジにモンドいジャケも最高です!

SIDE A: CROSSFIRE
SIDE A: THE 2000 POUND BEE - PART 2

MEMBER:
EDDIE ANGEL - GUITAR
BOB IRWIN - GUITAR
JIM HOKE - SAX, STEEL & HARMONICA
DAVE ROE - BASS
JIMMY LESTER - DRUMS

*入手可否は不明です

●上記RSD限定商品は下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY120309-RSD12-10



Posted by uncledog at 19:17:44Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

◆RECORD STORE DAY(5TH)情報◆BUCK OWENS COLORING BOOK WITH FLEXI DISC WITH 4 LIVE TRACKS(OMNIVORE RECORDINGS)

2012-04-23

14882.jpg ■■■入荷いたしました!!■■■

◆RECORD STORE DAY(5TH)情報◆

●2012年4月21日(土)の第5回レコード・ストア・デイに関する情報が続々と入ってきましたので随時ご紹介。

今年(2012年)も昨年に引続き、年に2回のレコード・ストア・デイの開催が決定しました。開催日は4月21日(土)です

今回ご紹介するRSD限定商品はバック・オーウェンスの激レアな1970年のCOLORING BOOK(塗り絵)のデッド・ストック品にレアな1968年のライヴを4曲収録したカラー・ソノシート付商品です。

BUCK OWENS COLORING BOOK WITH FLEXI DISC WITH 4 LIVE TRACKS(OMNIVORE RECORDINGS)

1970年にリリースされたバック・オーウェンスのカラーリング・ブック(塗り絵)のデッド・ストック品(BUCK OWENS ENTERPRISESがなんと40年以上もの間、保管していたヴィンテージ・アイテム!!)がRSD限定商品として新たにプレスしたソノシート付で登場!!

このカラーリング・ブック(塗り絵)は発売された1970年当時はあまり出回らなかったそうです。

おまけとして付いてくるソノシートには1968年の9月9日、リンドン・ジョンソン大統領の前でバック・オーウェンス&ザ・バッカルーズが演奏した「ライヴ・アット・ザ・ホワイト・ハウス」(1972年リリース)というアルバムからの4曲を収録。

その4曲は大ヒット曲、「アクト・ナチュラリー」「トゥゲザー・アゲイン」「アイヴ・ガット・ア・タイガー・バイ・ザ・テイル」「クライング・タイム」です。

なお、このアルバム「ライヴ・アット・ザ・ホワイト・ハウス」(LP)はかって一度も再発/CD化したことの無い音源ですのでバック・オーウェンスのファンはもちろん、ベイカーズフィールド・サウンド・ファンにとっても大変貴重な音源です。

*2,500部限定商品

*ソノシートの色はレッド、ホワイト、ブルーの3色がありますが、どの色が入荷するかは不明です。

1.ACT NATURALLY
2.TOGETHER AGAIN
3.I'VE GOT A TIGER BY THE TAIL
4.CRYING TIME

*入手可否は不明です

●上記RSD限定商品は下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY120314-RSD12-02



Posted by uncledog at 19:16:33Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

◆RECORD STORE DAY(5TH)情報◆DAVID LYNCH/NOAH'S ARK (MOBY REMIX)(SUNDAY BEST/SBEST111/12"EP)

2012-04-20

15027.jpg ◆RECORD STORE DAY(5TH)情報◆

●2012年4月21日(土)の第5回レコード・ストア・デイに関する情報が続々と入ってきましたので随時ご紹介。

今年(2012年)も昨年に引続き、年に2回のレコード・ストア・デイの開催が決定しました。開催日は4月21日(土)です

今回ご紹介するRSD限定商品はアヴァンギャルド映画界の鬼才デヴィッド・リンチ関連12インチです

DAVID LYNCH/NOAH'S ARK (MOBY REMIX)(SUNDAY BEST/SBEST111/12"EP)

アヴァンギャルド映画界の鬼才DAVID LYNCHによる初のフル・アルバム"CRAZY CROWN TIME"からハイライト・トラック"NOAH'S ARK"のMOBYによるリミックスを収録した限定ヘヴィ・ウェイト・12インチ !!

BサイドにはDAVID LYNCH本人からのメッセージが刻まれているそうです !!

*入手可否は不明です

●上記RSD限定商品は下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/AW120421-RSD142



Posted by uncledog at 15:21:11Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

◆RECORD STORE DAY(5TH)情報◆LEE PERRY/BLACKBOARD JUNGLE DUB(GET ON DOWN/3x10")

2012-04-20

14868.jpg ■■■入荷いたしました!!■■■

◆RECORD STORE DAY(5TH)情報◆

●2012年4月21日(土)の第5回レコード・ストア・デイに関する情報が続々と入ってきましたので随時ご紹介。

今年(2012年)も昨年に引続き、年に2回のレコード・ストア・デイの開催が決定しました。開催日は4月21日(土)です

今回ご紹介するRSD限定商品はリー・ペリーの10inch 3枚組、赤黄緑のラスタカラー3色カラー・ヴァイナル 世界2000枚限定仕様です。

LEE PERRY/BLACKBOARD JUNGLE DUB(GET ON DOWN/3x10")

RANDY'Sの『JAVA JAVA JAVA JAVA』、AQUARIUSの『AQUARIUS DUB』と共に、世界で最初期のダブ・アルバムとして、ダブの歴史にその名を永遠に刻み込んだLEE PERRYのダブ・アルバム。

"最初のダブ・アルバム"という冠だけでなく、本作はLEE PERRYの最高傑作。BLACK ARK設立以前にLEE PERRYがKING TUBBYのスタジオにて作り上げた初期ダブ・アルバムの永遠のマスターピース。

FAMILY MAN、CARLTON BARRETTによる漆黒のリズム隊に、まだ実験途中のLEE PERRYのダブ・ミックス。ひたすら繰り返されるドラム&ベースの呪術的なシンコペーションに絡みつくPERRYの荒削りなミックスは、この時代でしかありえなかったルーツ・ダブの原始的な姿を映し出しています。

僅か4トラックのミキシング・ボードで繰り広げられた奇跡のダブ・アルバム。クラブ世代からも絶賛される、未だに輝きを失わない真のマスターピース。

*入手可否は不明です

●上記RSD限定商品は下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY120228-RSD12-14



Posted by uncledog at 14:01:12Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

◆RECORD STORE DAY(5TH)情報◆PETER TOSH/LEGALIZE IT - ECHODELIC REMIXES (PICTURE DISC 10")

2012-04-20

14869.jpg ■■■入荷いたしました!!■■■

◆RECORD STORE DAY(5TH)情報◆

●2012年4月21日(土)の第5回レコード・ストア・デイに関する情報が続々と入ってきましたので随時ご紹介。

今年(2012年)も昨年に引続き、年に2回のレコード・ストア・デイの開催が決定しました。開催日は4月21日(土)です

今回ご紹介するRSD限定商品はピーター・トッシュの10"ピクチャーディスクです。

PETER TOSH/LEGALIZE IT - ECHODELIC REMIXES (PICTURE DISC 10") (TRAFFIC ENTERTAINMENT GROUP/10")

オリジナル・ウェイラーズを脱退後ゲットーの民衆の叫びを代弁し喝采を浴びたソロ・デビュー作からの4曲が、新リミックスで10"ピクチャーディスク化!!

1000枚限定ナンバリング入り仕様!!

*入手可否は不明です

●上記RSD限定商品は下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY120228-RSD12-15



Posted by uncledog at 13:58:36Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

◆RECORD STORE DAY(5TH)情報◆BBC RADIOPHNIC WORKSHOP/DOCTOR WHO SOUND EFFECTS(DISCOVERY RECORDS/LPBBC24819/LP)

2012-04-17

14920.jpg ●入荷いたしました♪

◆RECORD STORE DAY(5TH)情報◆

●2012年4月21日(土)の第5回レコード・ストア・デイに関する情報が続々と入ってきましたので随時ご紹介。

今年(2012年)も昨年に引続き、年に2回のレコード・ストア・デイの開催が決定しました。開催日は4月21日(土)です

今回ご紹介するRSD限定商品は英国の70年代を代表するサウンドエフェクト音源集です


BBC RADIOPHNIC WORKSHOP/DOCTOR WHO SOUND EFFECTS(DISCOVERY RECORDS/LPBBC24819/LP)

JOHN BAKER、DAPHNE ORAMなど、のちの実験音楽ファンにもお馴染みの専属コンポーザー/ディレクターを抱えた英国におけるミュージックコンクレート/ノイズ/アンビエント/オシレイションの草分けであり、GEORGE MARTINやBRIAN JONESも一目置いていた作曲家と技術者の奇才集団、『BBC RADIOPHONIC WORKSHOP』制作の70年代を代表するサウンドエフェクト音源集が発掘限定リイシュー!! オリジナルスリーヴ仕様!

イギリスのポップカルチャーに多大な影響を与えた63年から放送のBBC制作放映SFテレビドラマシリーズ『DOCTOR WHO』の、主人公異星人DOCTORの時空旅行を具現化しエビソードを彩った不可思議音響の数々!! そのストーリー同様にイマジネーション溢れすぎた初期電子音楽ファンもモンド音響ファンも大満足の一枚です!!

1000枚限定、ブルー・ヴァイナル。

TRACKS:

CENTRAL CONTROL ROOM IN EXILLON CITY (DR WHO AND THE EXILLONS)
THE DALEK CONTROL ROOM (DEATH TO THE DALEKS)
METEBELIS III ATMOSPHERE (PLANET OF THE SPIDERS)
STYRE'S SCOUTING MACHINE (THE DESTRUCTORS)
DALEK HATCHING TANKS ON SKAROS (GENESIS OF THE DALEKS)
ZYGON SPACESHIP CONTROL CENTRE (DR WHO AND THE ZYGONS)
SUTEKH TIME TUNNEL (PYRAMIDS OF MARS)
THE INTERIOR OF XOANON (FACE OF EVIL)
SHRINE OF THE SISTERHOOD OF KARN (BRAIN OF MORBIUS)
KRAAL DISORIENTATION CHAMBER (ANDROID INVASION)
THE MANDRAGORA HELIX (CURSE OF MANDRAGORA)
ATOMIC REACTOR RUNS WILD (HAND OF FEAR)
WIND-MINE MACHINE (ROBOTS OF DEATH)
DISTILLATION CHAMBER (TALONS OF WENG-CHIANG)
CLONING AND MINIATURISATION PROCESS (THE ENEMYWITHIN)
INSIDE DR. WHO'S MIND (THE ENEMY WITHIN)
TARDIS INTERIOR - IN FLIGHT
TARDIS INTERIOR - STATIONARY
TARDIS OBSERVATION SCREEN OPERATES
TARDIS DOOR OPENS
SONIC SCREWDRIVER
FISSION GUN - 2 BLASTS (ARK IN SPACE)
TESH GUN (FACE OF EVIL)
GALLIFREYAN STASER GUN - 3 BLASTS (THE DEADLY ASSASSIN)
VARDAN GUN (INVASION OF TIME)
SONTARAN GUN - 3 BLASTS (THE INVASION OF TIME)
GALLIFREYAN STASER - 3 BLASTS (THE INVASION OF TIME)
DEMATERIALIZER GUN (THE INVASION OF TIME)
DALEK GUN (GENESIS OF THE DALEKS)
DRAGON RAY-GUN (TALONS OF WENG CHI-ANG)

*入手可否は不明です

●上記RSD限定商品は下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY120322-RSD12-01



Posted by uncledog at 19:23:58Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

◆RECORD STORE DAY(5TH)情報◆BBC RADIOPHNIC WORKSHOP/OUT OF THIS WORLD SI-FI SOUND(DISCOVERY RECORDS/LPBBC25250/LP)

2012-04-17

14921.jpg ●入荷いたしました♪

◆RECORD STORE DAY(5TH)情報◆

●2012年4月21日(土)の第5回レコード・ストア・デイに関する情報が続々と入ってきましたので随時ご紹介。

今年(2012年)も昨年に引続き、年に2回のレコード・ストア・デイの開催が決定しました。開催日は4月21日(土)です

今回ご紹介するRSD限定商品は英国の76年のサイファイ音源集です

BBC RADIOPHNIC WORKSHOP/OUT OF THIS WORLD SI-FI SOUND(DISCOVERY RECORDS/LPBBC25250/LP)

JOHN BAKER、DAPHNE ORAMなど、のちの実験音楽ファンにもお馴染みの専属コンポーザー/ディレクターを抱えた英国におけるミュージックコンクレート/ノイズ/アンビエント/オシレイションの草分けであり、GEORGE MARTINやBRIAN JONESも一目置いていた作曲家と技術者の奇才集団、『BBC RADIOPHONIC WORKSHOP』に残された76年のサイファイ音源集がまさかの発掘限定リリース!!

宇宙、アウタースペース、ロケット、UFO、宇宙船のコントロールルーム、タイムワープ、重力装置、魔法の世界、クリスタル都市、ファンタジー、ゴブリン出現、空飛ぶ絨毯、妖精、サスペンス、怪物、迫りくる影、恐怖、スーパーナチュラル、超常現象、、、を音で表現した真面目な考察の産物!! イマジネーション溢れすぎた初期電子音楽ファンもモンド音響ファンも大満足の一枚です!! 当時ついていなかったというスリーヴも完璧!!

1000枚限定、オレンジ・ヴァイナル。

Outer Space:
Dick Mills - Sea of Mercury
Peter Howell - Galactic Travel
Brian Hodgson - TARDIS take-off
Brian Hodgson - TARDIS land
Dick Mills - Space rocket take-off
Dick Mills - Space rocket land
Paddy Kingsland - Flying saucer land
Paddy Kingsland - Flying saucer take-off
Richard Yeoman-Clark - Flying saucer interior (constant run)
Brian Hodgson - Space ship control room atmosphere
Brian Hodgson - Space ship interior atmosphere
Dick Mills - Electric door open
Dick Mills - Electric door shut
Brian Hodgson - Laser gun, five bursts
Brian Hodgson - Computer
Brian Hodgson - Gravity generator
Roger Limb - Time warp start, run, stop
John Baker - Venusian space lab.
Malcolm Clarke - Andromedan war machine
Dick Mills - Space-battle

Magic and Fantasy:
Malcolm Clarke - Dance of fire-flies
Delia Derbyshire - Dreaming
Glynis Jones - Crystal city
Dick Mills - Enchanted forest
Malcolm Clarke - Goblins lair
Glynis Jones - Magic carpet take-off
Glynis Jones - Magic carpet flight
Glynis Jones - Magic carpet land
Brian Hodgson - Magic flower grows and buds
Roger Limb - Magic beanstalk grows
Dick Mills - Star Fairies
Malcolm Clarke - Midsummer elves
Malcolm Clarke - Fairy appears
Malcolm Clarke - Fairy disappears
David Cain - Wizard flies off
Malcolm Clarke - Casting a spell
Malcolm Clarke - Magic mushroom
Glynis Jones - Magic bird song

Suspense and the Supernatural:
Delia Derbyshire - Phantoms of darkness
Dick Mills - Uncanny expectation
David Cain - Spectres in the wind
Malcolm Clarke - Evil rises up
Malcolm Clarke - Threatening shadow
Dick Mills - Moments of terror
Malcolm Clarke - Passing shade
Glynis Jones - Psychic fears
Glynis Jones - Two terror twangs
Glynis Jones - Three terror bangs
David Cain - Terror zing
Malcolm Clarke - Terror glissando
Malcolm Clarke - 'Thing' approaches
Brian Hodgson - Roaring monster
Peter Howell - Firespitting monster
Dick Mills - Nightmare forest
Dick Mills - Fiendish shrieks

The Elements:
Delia Derbyshire - Heat haze
Roger Limb - Desert sands
Delia Derbyshire - Frozen waste
Delia Derbyshire - Icy peak
David Cain - Snow swirls
Roger Limb - Passing clouds
Glynis Jones - Starry skies
John Baker - Electric storm
John Baker - Watery depths
John Baker - Rising bubbles
Glynis Jones - Spring tide

*入手可否は不明です

●上記RSD限定商品は下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY120322-RSD12-02



Posted by uncledog at 19:22:40Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

◆RECORD STORE DAY(5TH)情報◆BOB MARLEY & THE WAILERS/MARLEY (OST) (ISLAND/2798599/3LP)

2012-04-05

14970.jpg ◆RECORD STORE DAY(5TH)情報◆

●2012年4月21日(土)の第5回レコード・ストア・デイに関する情報が続々と入ってきましたので随時ご紹介。

今年(2012年)も昨年に引続き、年に2回のレコード・ストア・デイの開催が決定しました。開催日は4月21日(土)です

今回ご紹介するRSD限定商品はボブ・マーリーの話題の新作映画のサントラ盤3枚組LPです

BOB MARLEY & THE WAILERS/MARLEY (OST) (ISLAND/2798599/3LP)

国では4月公開、日本では今夏公開のドキュメンタリーフィルムのオリジナルサウンドトラック盤3LP!!!!!

"BLACK SEPTEMBER"でオスカー受賞経験もあるスコットランド人監督KEVIN MACDONALDにより、MARLEYファミリーやISLAND創設者CHRIS BLACKWELL協力の元、詳細に描かれた伝説の男、ボブの人生。

78年ONE LOVE PEACE CONCERTからの音源"JAMMIN'"をはじめ、ライヴヴァージョンや未発表マテリアルをふんだんに使ったサントラがアナログ3枚組で限定登場!

*入手可否は不明です

●上記RSD限定商品のご予約は下記ウェッブサイトにて好評受付中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY120404-RSD12-06



Posted by uncledog at 16:49:27Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

Buck Owens & The Buckaroos/Live At The White House(OMNIVORE RECORDINGS/CD)

2012-03-02

14884.jpg <輸入盤新譜速報>

Buck Owens & The Buckaroos/Live At The White House(OMNIVORE RECORDINGS/CD)

1968年の9月9日、リンドン・ジョンソン大統領の前でバック・オーウェンス&ザ・バッカルーズが演奏した「ライヴ・アット・ザ・ホワイト・ハウス」(1972年リリース/CAPITOL RECORDS原盤LP)が世界初CD化予定!!

さらにボーナス・トラックとして1972年にアポロ16号の宇宙飛行士向けに放送された未発表音源を追加収録予定。

*掲載した画像は上記オリジナル盤LPの画像ですのでCD化の際には変更となる場合があります

●バック・オーウェンスのウェッブサイトは下記です
http://www.buckowens.com/



Posted by uncledog at 18:29:00Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

DU(ディー・ユー)2

2012-02-14

14685.jpg ●好評販売中●

<国内雑誌新刊情報>

DU(ディー・ユー)2

*2012年1月18日発売予定

前回大好評を博した『DU』の第二弾登場です!!
今ヴィヴィッドなアーティストやトッピックを斬新な切り口で取り上げた誌面をご紹介いたします。

◆特集1女性アーティスト特集
◎描き下ろしマンガ 小林エリカ「それからのこども」(巻頭16P)
ジャンル越境対談1:木下美紗都×小林エリカ(アーティスト、漫画家) 《日常のなかの奇跡》
インタビュー1:Phew 《叫びと沈黙》
インタビュー2:三角みづ紀 《詩の音楽》
インタビュー3:平賀さち枝 《歌う女(ひと)》
インタビュー4:阿部芙蓉美 《曲そのものになりたい》
ジャンル越境対談2:田渕ひさ子×横浜聡子(映画監督)
※各ページ女性写真家による撮り下ろしのポートレイト_by在本彌生・かくたみほ・川村麻純
創作:五所純子(20枚)
レコメンディッド・アーティスト
選者:小山守、九龍ジョー、管啓次郎
宇宙人/ju sei/北村早樹子/福原希己江/Aynango/アドリアーナ・カルカニョット

◆特集2 アートX音楽
スペシャル対談:一柳慧×渋谷慶一郎 《ジョン・ケージ》の現在
レビュー: 「NEWYORK-YOKOHAMA日常/ワケあり」×「アートコンプレックス」 野々村禎彦
寄稿:畠中実 クリスチャン・マークレーとは何者か?
寄稿:吉田アミ 「私の切った口火があなたに火傷するように」 吉田アミ×大谷能生朗読DUO
インタビュー:Open Reel Ensemble(リーダー和田永) 「オープンリールというメディアへの冒険」

☆ダンスX音楽
ロングインタビュー:ホナガヨウコ
康本雅子(写真)×ダブルフェイマス
ほうほう堂×DJs
ミューシャン・アンケート テニスコーツ、サンガツ、三浦康嗣(口ロロ)、ASA-CHABG、空間現代 etc

☆ラジオX音楽 TBSラジオ「菊地成孔の粋な夜電波」~菊地成孔インタビュー
※投稿常連「画伯」の作品掲載

☆本X音楽「読書のススメ」片寄明人の12冊 影響を受けた音楽本たち
「文学の中の音楽」江口研一
☆映画X音楽 映画『サウダーヂ』をめぐって 対談:富田克也監督×開沼博(『フクシマ論』)
☆連載 前野健太「いま、歌うとは」2 未発表最新歌詞3作 / 今福龍太「群島音楽論2」 カリブ海篇

■エッセイ:戌井昭人(鉄割アルバトロスケット)主宰、作家) 「色」(20枚)
■創作:山本精一(30枚)
■音楽日記 真保みゆき(音楽ライター) / 西村ツチカ(漫画家) / 九龍ジョー(ライター・編集者)
■書評

●上記雑誌は下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/jp/ct/detail/JP1009-801



Posted by uncledog at 17:56:19Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

◆RECORD STORE DAY(BLACK FRIDAY)情報◆JIMMY CLIFF/SACRED FIRE (COLLECTIVE SOUNDS/12"EP)

2011-11-25

14486.jpg ●入荷いたしました♪

◆RECORD STORE DAY(BLACK FRIDAY)情報◆

●2011年11月25日(金)のレコード・ストア・デイ「ブラック・フライデイ」に関する情報が続々と入ってきているので随時ご紹介

今年(2011年)も昨年に引続き、年に2回目のレコード・ストア・デイの開催が決定しました。開催日は11/25(金)のブラック・フライデイです

JIMMY CLIFF/SACRED FIRE (COLLECTIVE SOUNDS/12"EP)

*入手の可否は不明です

ジミー・クリフの2011年新作EPは何とランシドのTIM ARMSTRONGがプロデュースを手がけ、クラッシュの"Guns of Brixton”のカバーを収録!!

GUNS OF BRIXTON
WORLD UPSIDE DOWN
RUBY SOHO
SHIP IS SAILING
A HARD RAIN'S GONNA FALL
GUNS OF BRIXTON (VERSION)

●上記輸入盤は下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY111018-RSD-01



Posted by uncledog at 18:09:55Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

◆RECORD STORE DAY(BLACK FRIDAY)情報◆V.A./WHEEDLE'S GROOVE: SEATTLE'S FINEST IN FUNK & SOUL 1965-1979

2011-11-22

14485.jpg ●入荷いたしました♪

◆RECORD STORE DAY(BLACK FRIDAY)情報◆

●2011年11月25日(金)のレコード・ストア・デイ「ブラック・フライデイ」に関する情報が続々と入ってきているので随時ご紹介

今年(2011年)も昨年に引続き、年に2回目のレコード・ストア・デイの開催が決定しました。開催日は11/25(金)のブラック・フライデイです

V.A.(WHEEDLE'S GROOVE)/WHEEDLE'S GROOVE: SEATTLE'S FINEST IN FUNK & SOUL 1965-1979 (LIGHT IN THE ATTIC/7"x 10 + CD + BOOKLET)

*入手の可否は不明です

"Black Friday" Record Store Day限定ボックス・セット!!!

2004年リリースの、LIGHT IN THE ATTICの初期作品にして、同社最高傑作の1枚と名高いレア・ファンク・コンピレーションCD/LP『WHEEDLE'S GROOVE: SEATTLE'S FINEST IN FUNK & SOUL 1965-1975』から8年の時を経て、まさかの限定ボックス・セットがリリース!前作には収録されていなかった、メガ・レア・ファンクも含まれております!

2004年リリースの、LIGHT IN THE ATTICの初期作品にして、同社最高傑作の1枚と名高いレア・ファンク・コンピレーションCD/LP『WHEEDLE'S GROOVE: SEATTLE'S FINEST IN FUNK & SOUL 1965-1975』から8年の時を経て、まさかの限定ボックス・セットがリリース!

今回は79年までの音源を使用(前作は75年までの音源)!10枚組の7"には、前作には収録されていなかった、(4)(6)(7)(8)(9)(10)といったレア・ファンクも含まれております!

収録楽曲は地元民LIGHT IN THE ATTICならではのシアトルやノース・ウエスト周辺の音源!

7"の装いは当時のオリジナル・ラベルを再現、中身の方はもちろんリマスターされております!

さらに96ページに及ぶ、詳細ブックレットには今回初出しとなる貴重写真も搭載!そして、しらっと含まれているCDが、これまたスゴイ!

あのレア・ファンク「I Just Want To Be」で名高いROBBIE HILL'S FAMILY AFFAIRの、1975年録音未発表L.A.セッションという音源が奇跡の収録!

限定2000セット、NUMERO社ばりのボックス・セットがシアトルで誕生!!!

【7" TRACK LIST】

1 Ron Buford & Ural Thomas - Deep Soul Pt. 1 b/w Deep Soul Pt. 2
2 Patrinell Staten - I Let A Good Man Go b/w Little Love Affair
3 Soul Swingers - Brighter Tomorrow b/w Ca’-Ba’-Dab’
4 Woody Carr - Peace Dance b/w Undecided Woman
5 Cookin’ Bag - This Is Me b/w The Song I Sing
6 Stringfellow - Grooving Is Easy b/w Poor Fool
7 Acapulco Gold - You And Me b/w My Funky Feeling
8 Seattle Pure Dynamite - I Wonder Love b/w I Wanna Love You
9 Unfinished Business - Holding On b/w Oh Girl
10 Priceless - Love In Your Life b/w Look At Me

●上記輸入盤は下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/54V111014701



Posted by uncledog at 16:34:06Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

◆RECORD STORE DAY(BLACK FRIDAY)情報◆Miles Davis/Miles Davis Quartet(Prestige/10"LP)

2011-10-18

14462.jpg ◆RECORD STORE DAY(BLACK FRIDAY)情報◆

●2011年11月25日(金)のレコード・ストア・デイ「ブラック・フライデイ」に関する情報が続々と入ってきているので随時ご紹介。

今年(2011年)も昨年に引続き、年に2回目のレコード・ストア・デイの開催が決定しました。開催日は11/25(金)のブラック・フライデイです

Miles Davis/Miles Davis Quartet(Prestige/10"LP)

マイルス・ディヴィスがプレスティージからリリースしたオリジナル盤10インチLPがカラー・レコード(ブルー)で登場!!



Posted by uncledog at 17:50:49Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

BOB MARLEY & THE WAILERS/LIVE FOREVER SEPTEMBER 23, 1980, STANLEY THEATRE, PITTSBURGH, PA

2011-05-11

13812.jpg BOB MARLEY & THE WAILERS/LIVE FOREVER SEPTEMBER 23, 1980, STANLEY THEATRE, PITTSBURGH, PA(ユニバーサル/SHM-CD×2枚、LP×3枚ボックス)

ディスクユニオン・オリジナル特典】

『ボブ・マーリー & ウェイラーズ / ライヴ・フォーエヴァー~ピッツバーグの奇跡 <2SHM-CD+3LP スーパー・デラックス・エディション>』 をお買上のお客様に先着で、2SHM-CD用収納ボックス『ライヴ・フォーエヴァー』を差し上げます。

1980年9月23日 ボブ・マーリー生前最後のコンサート・ツアーとなった<アップライジング・ツアー>、ペンシルバニア州ピッツバーグ スタンリー・シアターで行われた最終日のパフォーマンスをアナログ3枚とCD2枚に初パッケージ化。

「リデンプション・ソング」「ノー・ウーマン・ノー・クライ」「イズ・ジス・ラヴ」「エクソダス」など彼らの代表曲を多数収録。さらに、レアな当時のコンサート・ツアー・パンフレットをリプロダクションして再現。レゲエ・ファン垂涎のマスト・アイテム!

【初回完全生産限定】【CD2枚(SHM-CD仕様) アナログ3枚】

(CD収録曲目)
DISC.1
1. グリーティングス
2. ナチュラル・ミスティック
3. ラスタマン・ヴァイブレーション
4. カーフュー
5. ゼム・ベリー・フル
6. 異教徒
7. ラニング・アウェイ
8. クレイジー・ボールドヘッド
9. ウォー
10. ジンバブエ
11. ザイオン・トレイン
12. ノー・ウーマン・ノー・クライ

DISC.2
1. ジャミン
2. エクソダス
3. リデンプション・ソング
4. フロム・ザ・コールド
5. クッド・ユー・ビー・ラヴド
6. イズ・ジス・ラヴ
7. ワーク
8. ゲット・アップ、スタンド・アップ

●上記国内盤新譜ボックスの特典ボックス付きは下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RT110222-BM-01



Posted by uncledog at 11:10:06Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

BUCK OWENS/CLOSE UP THE HONKY TONKS(7"EP)

2011-04-15

13954.jpg ●限定入荷!!

◆◆◆RECORD STORE DAY ON APRIL 16◆◆◆

◆◆◆2011年4月16日(土)はレコード・ストア・デイ!!!◆◆◆

毎年1回、いや昨年の2010年からは年に2回開催となった恒例のレコード・ストア・デイが今年もやってくる。来る4月16日(土)がレコード・ストア・デイである。

BUCK OWENS/CLOSE UP THE HONKY TONKS(7"EP)

フライング・ブリトー・ブラザーズやバーズ、ドゥワイト・ヨーカムらがレコーディングしたことによってカントリー・ロックのクラシックとなった「CLOSE UP THE HONKY TONKS」のバック・オウエンス自身のヴァージョンが初リリース。

カップリングされた「MY HEART SKIPS A BEAT」はベア・ファミリーのボックスでしか聴けなかった1曲。全世界300枚限定。

<SIDE ONE>
1. CLOSE UP THE HONKY TONKS (EARLY VERSION)

<SIDE TWO>
2. MY HEART SKIPS A BEAT (EARLY VERSION)

●上記輸入盤は下記ウェッブサイトにて好評販売中!!〜詳しくは下記ウェッブにて
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY110317-RSD-02



Posted by uncledog at 10:13:59Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

V.A. / CALYPSO FEVER : FROM TRINIDAD TO LONDON(SKA IN THE WORLD/CD)

2010-12-27

13607.jpg V.A. / CALYPSO FEVER : FROM TRINIDAD TO LONDON(SKA IN THE WORLD/CD)

*ディスクユニオンのスタッフによる一押しアイテムをご紹介

1950年代のカリプソの名曲をコンパイルしたワールドミュージックファン必聴のコンピレーションCD!!

50年代のカリプソは、西インド諸島から職を求めてイギリスへ移住してきたカリブ移民たちにより大きな変化を遂げることになる。30年代から40年代のカリプソがアメリカでブームを起こしたのに対して、50年代のカリプソはイギリスのカリブ移民のコミュニティーを中心に形成されていくことになる。 カリプソの演奏の形態も50年代を境に移り変わっていく。30年代から40年代までのカリプソはギターを中心とした弦楽器をメインに据えていた、いわば”フォーク”的な要素が強い。実際にアメリカで録音されたカリプソニゕンの中にはLORD INVADERなどはPETE SEEGERのプロデュースや伴奏による録音も残され、それらの貴重な音源はSMITHONIAN FOLKWATSのカリプソ・シリーズの中で聞くことができる。 30年代から40年代の弦楽器を中心にしていたカリプソに対し、50年代のイギリスでブームを巻き起こしたカリプソはブラスを中心にした”(ビッグバンド)ジャズ”の要素が強い。土着的なトリニダッドのカリプソが、英国にてジャズを吸収し生まれたのが50年代のイギリスにおける新世代のカリプソだ。そんな50年から53年のイギリスにおけるカリプソの歴史的な音源をコンパイルしたのが、本作『CALYPSO FEVER』だ。

LORDKITCHENER、LORD BEGINNERなどの新世代のカリプソニアンの英国でのカリプソの貴重な音源に、ジャズの名トランペッター、SHAKA KEANEの録音など、カリプソとジャズの出会いが記録されている。ジャズの影響といっても、強烈なカリブ臭を消すには至っておらず、ジャズに飲み込まれず、洗練されすぎずにさらに泥臭いカリブならではの独特の空気を増幅しているのがイギリスのカリプソの非常に面白いところである。 イギリスのカリプソは、ガーナにおけるハイライフへも大きな影響を与えた。50年代のイギリスにはカリブ海だけでなく、ガーナなど西アフリカからのハイライフのミュージシャンたちも渡英しており、そこで、カリプソからハイライフへの影響があったというわけだ。とりわけガーナ・ハイライフの偉大なる先駆者、E.T.MENSAHによる50年代のダンスバンド・ハイライフを聴けば、その音楽はパームワイン・ミュージックとカリプソのミックスであることが分かる(ちなみに奴隷貿易によりジャマイカへ連れておられたアフリカ人移民の多くはガーナ人であった)。 カリブ移民のコミュニティーにおけるカリプソのブームは、後のジャマイカのスカ、ロックステディー、レゲエがイギリスで受け入れられる大きな土壌になったことも決して忘れてはならない。ISLANDレーベルがイギリスへとレゲエを紹介し受け入れられたのも、カリブ移民たちによるカリプソの土壌があったからに他ならない。 「貧困という名の鎖に繋がれている」とBOB MARLEYが歌ったように、イギリスにおけるカリブ移民の生活というのは貧困と差別で苦しんできた。そんな状況にあってもカリプソニアンたちの奏でる音楽は、こんなにも豊潤でエネルギーに満ち溢れている。カリプソを聴いていて、いつも感じてしまう”こんなにも楽しげな音楽なのに何故か泣けてきてしまう”その勝手な理由に想いを馳せつつ。

●上記輸入盤CDは下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/reggae/ct/detail/REGGAE-5177



Posted by uncledog at 19:08:50Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

KIM LOY WONG / STEEL DRUMS OF KIM LOY WONG(SMITHSONIAN FOLKWAYS/CDR)

2010-12-17

13593.jpg KIM LOY WONG / STEEL DRUMS OF KIM LOY WONG(SMITHSONIAN FOLKWAYS/CDR)

なんとあのPETE SEEGERがプロデュースしたスティール・パンものがオリジナル・ジャケット仕様のCDRで復刻。

61年の録音です。アーティスト名からして華僑系のアーティストなのかと思われます。当時ジャマイカでも中国系のアーティストが活躍していましたので。

このアルバムはとにかく音の良さ、録音の良さが他のパンものとは別次元!!まるでクラシックでも聴いているかのような気分にもなれます。

1. Anna
2. Eternally
3. When the Saints go Marching In
4. Gunslingers
5. Piano Concerto
6. Corson En El Pacho
7. Anna: a)Cello b)Bass c)2nd Pan d)Conga Drum e)Maracas f)Cowbell
8. Eternally a)Cello b)Bass c)2nd Pan d)Conga Drum e)Maracas
9. When the Saints Go Marching In a)Cello b)Bass c)2nd Pan
10. Gunslingers a)Cello b)Bass c)2nd Pan
11. Piano Concerto a)Cello b)Bass c)2nd Pan d)Conga Drum e)Maracas
12. Examples of Maracas Playing

●上記輸入盤CDRは下記ウェッブサイトにて販売中!
http://diskunion.net/reggae/ct/detail/REGGAE-5274



Posted by uncledog at 00:58:03Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

CULLEN KNIGHT/LOOKING UP+1(RIVERMAN MUSIC/BTR78/CD)

2010-12-14

13578.jpg <輸入盤新譜CD情報>

CULLEN KNIGHT/LOOKING UP+1(RIVERMAN MUSIC/BTR78/CD)

ジョン・ミニスのアルバムに参加していたフリューゲル・ホーン/トランペット奏者であるカレン・ナイトによるメロウ・ジャズ・ファンク・アルバム「ルッキング・アップ」が紙ジャケット仕様でCD化。

「ワンス・ユー・フォール・イン・ラヴ」がお薦めの1曲。ケニー・バロンがエレピでゲスト参加。

【RARE GROOVE AtoZ掲載盤】

1. Once You Get It
2. Once You Fall In Love
3. A'Keem (Brothers)
4. Looking Up
5. Pshalom
6. Here Comes Billy
7. Deal With It



Posted by uncledog at 01:46:54Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

DON ROSS/BREAKFAST FOR DOGS!(CANDY RAT RECORDS/CD)

2010-11-27

13509.jpg DON ROSS/BREAKFAST FOR DOGS!(CANDY RAT RECORDS/CD)

ドン・ロスの全編ソロ・ギターによる待望の新作「ブレックファースト・フォー・ドッグス」がキャンディーラット・レコーズから登場!!

幼少の頃に聞いて多大なる影響を受け、フィンガースタイル・ギターに手を染めることになったカナダのシンガー・ソングライター、ブルース・コバーンの楽曲を2曲も取り上げていることも興味深い新作です。

カバー曲からオリジナル作品までを通じてアレンジやセンスの良さ、そしてやはり実力者としての力量を感じる重要作と言えるアルバムです。

故マイケル・ヘッジスへのトリビュート作品「クレイジー/マイケル、マイケル、マイケル」をボーナス・トラックとして収録。

1.CRAZY
2.RED SHIPS TAKE OFF IN THE DISTANCE
3.FROM FRANCE TO INDIA
4.GODZILLA
5.SELF PORTRAIT
6.IT’S FUN BEING LUCKY
7.OBRIGADO (EGBERTO)
8.PACING THE CAGE

<BONUS TRACK>
9.CRAZY/MICHAEL, MICHAEL, MICHAEL



Posted by uncledog at 12:01:42Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

RAGA:A FILM JOURNEY INTO THE SOUL OF INDIA(ラーガ:わが魂の大地)(East Meets West Music, Inc/DVD)

2010-10-30

13283.jpg ◆入荷しました♪♪

◆輸入盤DVD新譜情報◆

RAGA:A FILM JOURNEY INTO THE SOUL OF INDIA(ラーガ:わが魂の大地)(East Meets West Music, Inc/DVD)

*日本のデッキで見れます

ジョージ・ハリスンが出演したことで有名な映画「ラーガ:わが魂の大地」が遂にDVD化される。

インドのシタールの名手、ラヴィ・シャンカールの60年代後半〜70年代初期の貴重なドキュメンタリー映画でオリジナル・リリースは71年、APPLE FILMからのリリースでサントラ盤LPもAPPLEから発売された。

現在、35MMのフィルムをデジタル・リマスタリング中のようで画像もかなり良くなりそうなので期待大である。

なお、上記映画のサウンドトラック盤はDVDにおまけとしてついてくるデジタル・ダウンロード・カードにて無料でダウンロードできます。

一方、サントラ盤のCDのリリースは今のところ発売予定は無く、ダウンロードのみでの販売となる模様だ。

Track Listing

1. East/West Introductions (Raga Soundtrack)
2. Dawn To Dusk (Raga Soundtrack)
3. Vedic Hymns (Raga Soundtrack)
4. Baba Teaching (Raga Soundtrack)
5. Birth To Death (Raga Soundtrack)
6. Vinus House (Raga Soundtrack)
7. Gurur Bramha (Raga Soundtrack)
8. United Nations (Raga Soundtrack)
9. Medley: Raga Parameshwari & Raga Rangeshwari (Raga Soundtrack)
10. Banaras Ghat (Raga Soundtrack)
11. Bombay Studio (Raga Soundtrack)
12. Kinnara School (Raga Soundtrack)
13. Frenzy and Distortion (Raga Soundtrack)
14. Raga Desh (Raga Soundtrack)
15. The Spirit of the Raga (Raga Soundtrack)
16. What Is A Raga? (Raga Soundtrack
17. The Seriousness of It (Raga Soundtrack)

●詳細は下記ウェッブサイトをご参照下さい
http://www.eastmeetswestmusic.com/catalog.html

●上記輸入DVDは下記ウェッブサイトにて好評販売中!!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/WOR10426



Posted by uncledog at 22:42:30Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

HANK WILLIAMS/COMPLETE MOTHER'S BEST RECORDINGS PLUS(TIMELIFE/CD BOX)

2010-10-02

13275.jpg <輸入盤新譜CDボックス情報>

HANK WILLIAMS/COMPLETE MOTHER'S BEST RECORDINGS PLUS(TIMELIFE/CD BOX)

ハンク・ウィリアムスの究極のボックスの登場。

ハンクが1951年にナッシュビルのラジオ局、WSMにて吹き込んだ15分のラジオ番組、全72回分を15枚のCDに完全収録。

*ハンクのバンド・メンバー、2名が語る知られざるエピソード等を収録したDVDのおまけ付き

*ハード・カバーの豪華108ページ・ブックレット付

*ビンテージ・ラジオの装丁を施したケースにCD、DVD、ブックレットが収納されています

*タイムライフのウェッブサイト限定販売

これはすごい!!



Posted by uncledog at 23:23:31Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

BORIS GARDINER/EVERY NIGGER IS A STAR(JAZZMAN/CD/LP)

2010-07-16

13033.jpg <輸入盤新譜情報>

BORIS GARDINER/EVERY NIGGER IS A STAR(JAZZMAN/CD/LP)

ブラック・シネマのファンは狂喜間違い無し!!ボリス・ガーディナーが残した超激レア・サントラ盤LPが英国JAZZMANの手で遂に待望の再発盤がCDとアナログ盤限定LPで登場。

1973年作。

1. Every Nigger is a Star
2. You Just Got to be in Love
3. Rough & Tough in the Ghetto
4. Ghetto Funk
5. Home Again
6. Funky Nigger
7. Deadly Sting
8. Rats in the Ghetto
9. Every Nigger is a Star
10. Negril

●上記輸入盤CDの予約は下記ウェッブサイトにて好評受付中!
http://diskunion.net/reggae/ct/detail/REGGAE-4983


●上記輸入盤LPの予約は下記ウェッブサイトにて好評受付中!
http://diskunion.net/reggae/ct/detail/REGGAE-4984



Posted by uncledog at 20:52:36Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

◆遂に日本版バニシング・ポイントとも言うべきロード・ムービーの隠れた傑作「3000キロの罠」が初DVD化!!

2010-06-14

12893.jpg ◆遂に日本版バニシング・ポイントとも言うべきロード・ムービーの隠れた傑作「3000キロの罠」が初DVD化された。

ビデオ化されたことが無いので映画館で見ることしか(TVで放映されたことがあるのだろうか?)できなかった幻の映画が初めてソフト化された。

ギャランのシンボル・カラーだったオレンジ色のGTOが画面を疾走するシーンに前田憲男のクールなジャズが鳴り響いて血が騒ぐこと必至である。

下記は2007年に「3000キロの罠」の激レアなLPを初CD化した時に書いたブログである。当初はDVDとCDの豪華パッケージでのリリースも企画したが、やはり映像のリリースには時間がかかり、止む無くCDのみのリリースとなって映像はあきらめていたが、約3年後にDVD化されるとはうれしい限りだ。

なお、このCDの在庫は品薄のようなのでまだ入手されていない方はお早めに!!

●下記ウェッブサイトにて販売中
http://diskunion.net/portal/ct/detail/THCD-069

●前田憲男/3000キロの罠:SHADOWS ON THE HIGHWAY(OST/CD)

オリジナル盤LPはシングル・ジャケット仕様で表ジャケットはCDと同じですが、裏ジャケットはライナーとなっていました。しかし、今回の初CD化では裏ジャケットには映画のシーンのコラージュを挿入。

さらにブックレットには映画のシーンから撮られた素晴らしい写真が複数掲載されています。CDのトレイ(受け皿)にはダックテールのギャランGTOと田宮二郎のカラー写真がプリントされています。

音楽は一言で言えばクール・ジャズ。バイブラフォーンが縦横無人に走る高速キラー・チューン満載。冒頭の曲のイントロはプログレ・ファンに人気の高いメロトロンの洪水で有名なクレシダの名盤「アサイラム」に酷似していると思うのは私の錯覚だろうか?もちろん、バイブが挿入される前の一瞬ではありますが。

前田憲男/3000キロの罠:SHADOWS ON THE HIGHWAY(OST/CD)

1971年5月22日に公開された知る人ぞ知る日本のロード・ムービーの名画「3000キロの罠」のサウンド・トラック盤が遂に世界初CD化。

この映画は故田宮二郎が田宮企画を設立して自主制作した映画の第1段。昭和の名車として語り継がれている三菱自動車のギャランGTO(M2)が日本中を駆け巡るロード・ムービーで、日本版「バニシング・ポイント」と言いたい素晴らしい映画だ。

ギャランGTOは和製ムスタング・マッハ1と言いたい名車で、GTカー然りとしたカー・デザインは非常に個性的でどの角度から見ても「かっこいい」と惚れ惚れするような無駄のないスタイルを持っていた。搭載されたサターン・エンジンはレッド・ゾーンまで非常によく吹き抜ける高性能エンジンで高速運転をするとエンジンがボンネットから飛び出てしまうかのように勢いよく震えたが、スポーツ・カーをドライブしているという手ごたえや実感が湧いたものである。

さて、肝心の音楽ですが、日本のジャズ界を代表する前田憲男が手がけた超クールな演奏が両面に詰まった隠れた名盤です。オリジナル盤LP(日本ビクター/MCAレコード/JMC-5021)は非常にレアで高額のプレミアムがついていますので興味のある方はこの機会に是非チェックしてみてください。

なお、映画の主演は田宮二郎(「バニシング・ポイント」のコワルスキー役ですね)。加賀まりこが出演しているのもポイント高いです。

グラインドハウスで話題になっているクエンティン・タランティーノが知ったら狂喜するような映画だと思います。できればDVD化したいものです。



Posted by uncledog at 23:56:14Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

●イベント情報〜タイのホットな一夜を歌舞伎町で体験しよう!!!

2010-05-09

12737.jpg ●イベント情報〜タイのホットな一夜を歌舞伎町で体験しよう!!!

タイ・バンコクの最先端最深イベント『PARADISE BANGKOK』が東京初上陸!!! 辺境好きモンド好きサイケ好き全員集合必至!!!

SINGHA BEER & THEATRE PRESENTS

PARADISE BANGKOK IN TOKYO

**********************************************

6月16日(WED)

新宿OTO

http://www.club-oto.com/

DJ :
MAFT SAI & CHRIS MENIST (ZUDRANGMA RECORDS)
PLAY TIME TABLE 21:00~MID NIGHT

AND
DJ :
イシカワアツヒロ
大出泰士
吉田アゲコ
MR.FLYING DUTCHMAN
PIT
TETSURO TAKAHASHI
野村將平
PLAY TIME TABLE MID NIGHT~5:00

-------------

GENRE : LUK THUNG, MOLAM, FAR EASTERN PSYCHE, RAGGAE, FUNK AND AFRICAN ROOTS
OPEN : 21:00~

CHARGE : DOOR/2000YEN +1D
WITH FLYER/1500YEN +1D
THAI PEOPLE/1500YEN +1D

-------------
-------------

PARADISE BANGKOK

現在世界中から注目を集めるバンコクのアンダーグラウンド・パーティー『PARADISE BANGKOK』。イサーン(タイの東北部)の伝統的な音楽を中心とした、DJ MAFT SAI氏による、モーラム、ルークトゥン、辺境サイケ、アフリカン・ルーツなどを純粋に音楽として聴かせながら踊らせる世界でも稀な音楽イベント。そのコンセプト、フライヤー、場所など細部までこだわっている素晴らしいイベントが、「東京の音楽ファンにバンコクのパーティー雰囲気をそのまま伝えたい」と言うMAFT SAI氏の熱い思いのおかげで盟友CHRIS MENISTを引き連れてついに日本初上陸。

MAFT SAI (ZUDRANGMA RECORDS)

バンコクのKING OF DIGGINことMAFT SAI。流行の移り変わりが早くレコード(フェーン・シアン)が完全に人々から忘れられたタイという国の中で、唯一逆行して60年代から80年代初期のLPと7インチを収集し自国の文化の保存と古き良きタイ音楽の紹介につとめている。ファンク、ジャズ、ハウスなどのブラック・ミュージックやサイケ、ロックも精通している彼だが、なんと言っても特徴はイサーン音楽のコレクション。タイ人でバンコク在住という地の利を生かして、ダオ・バンドンの幻の1STから、世の中にほとんど残っていないと思われる無名のモーラム7インチまでSUBLIME FREQUENCIESや世界中の辺境コレクターに負けないコレクションを持っている。バンコクのみならずチェンマイ、ウドンタニ、コンケーンなどタイの地方まで足を運びタイ全土のレコードを発掘中。今回の初来日でその貴重な音源を惜しげもなく披露してくれるだろう。一生に一回しか聞けないかも知れないイサーンの音を見逃すな!!

http://www.myspace.com/maftsai

CHRIS MENIST (RIGHT SIDE OF LEFT)

ロンドンの老舗レコード店SOUL JAZZ、良質DEEP HOUSEを生み出したレーベルNUPHONICで仕事をしていたイギリス人CHRIS MENISTだが、その輝かしい音楽経歴の中で一際光るのが、辺境グルーヴ発掘レーベルFINDERS KEEPERSによる"SOUND OF WONDER"シリーズのコンパイル。タイ音楽はもちろん、パキスタン、カンボジアなど世界中の辺境音楽を掘っている彼だからこそできる音楽愛にあふれる仕事だった。つい先日までカンボジアにレコードを掘りに行っていた彼が今回プレイするレコードはサイケ色が強いカンボジアか、それともワールド・ミュージック・ファン最大の萌地パキスタンか、直球本命のタイか? 当日までわからないプレイリストは要注目。

http://www.myspace.com/therightsideofleft

●詳細は下記ウェッブサイトにて
http://diskunion.net/rock/ct/news/article/5/15244



Posted by uncledog at 02:37:41Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

「ロック・オヤジ系名曲ガイド1(1968-1973):英米ロックの黄金時代」(ロック・ダイヴィング・マガジン、せみまーる編著)

2010-01-04

12192.jpg ●新刊のお知らせ●

「ロック・オヤジ系名曲ガイド1(1968-1973):英米ロックの黄金時代」(ロック・ダイヴィング・マガジン、せみまーる編著/税込価格:1,995円)

英米ロックのメインストリームを時代別に分け、今回は1968〜1973年の最もロックが熱かった時代のアーティストを、ゆるキャラを使ったQ&A方式で大体のあらましを完結に解説した書籍。

名盤をトータルで547枚とその中に収録された楽曲をメインに2,627曲を一気に紹介。

今さら人に聞けない洋楽の王道や名曲の数々がわかるようです。

●上記国内書籍は下記ウェッブサイトにて販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/0413RK13483



Posted by uncledog at 15:24:57Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

REGGIE YOUNG & JENNY LYNN YOUNG/BE STILL(CD)

2009-08-13

11540.jpg <新譜輸入盤CD情報>

REGGIE YOUNG & JENNY LYNN YOUNG/BE STILL(CD)

マッスル・ショールズのベテラン・セッション・ギターリストとして有名なレジー・ヤングが愛妻のジェニー・リン・ヤングと恐らく初めてのソロ・アルバム「ビー・スティル」をリリースした。

ばりばりのスワンプ、ディープ・ソウル、ということはなく、ヒーリング的なサウンドで、チェロとアコギのインストによるデュオ・アルバム。

1.Be Still
2.Arisoso/Morning Has Broken
3.Softly and Tenderly
4.There Is A Redeemer
5.Tis So Sweet
6.Be Thou My Vision
7.Joy of Man's Desiring/What a Friend/Just As I Am
8.Near The Cross
9.I Need The Every Hour/Be Still

●レジー・ヤングのマイ・スペースは下記です。
http://www.myspace.com/reggieyoungguitar



Posted by uncledog at 17:27:39Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

DON ALDER/NOT A PLANET(CD)

2009-06-08

11173.jpg DON ALDER/NOT A PLANET(CD)

米国ウィンフィールドのウォルナット・バレー・フェスティバルで毎年開催されるギターリストにとっての登竜門、インターナショナル・フィンガースタイル・ギター・コンテストの2007年のチャンピオンとなったカナダのギターリスト、ドン・アルダーの2008年新作「ノット・ア・プラネット」。

ドン・ロスを彷彿とさせるリズムとメロディー・ラインが素晴らしい「ブルー・シフト・プリンシプル」とハープ・ギターの名手としても知られるドン・アルダーのハープ・ギター・プレイを聞くことのできる唯一の楽曲「マン・フロム・レディー・レイン」がお薦め。

●上記輸入盤CDは下記のウェッブサイトより通販でもお求めになれます。
http://diskunion.net/portal/ct/detail/07C1232



Posted by uncledog at 18:46:30Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

◆◆◆HELLOWEEN SALE!!(ハロウイーン・セール開催のお知らせ!!)◆◆◆

2008-10-20

9997.jpg ◆◆◆HELLOWEEN SALE!!(ハロウイーン・セール開催のお知らせ!!)◆◆◆

場所:ディスクユニオン新宿ルーツ&トラディショナル館
日時:10/31(金) 午前11:00〜午後9:00

今年も楽しいハロウイーンの季節がやってきました。お店にパンプキンやゴーストの飾りも置き始めました。

ということで、今年はハロウイーン・セールを開催いたします。セール内容は当日発表いたしますのでお楽しみに!!

●ディスクユニオン新宿ルーツ&トラディショナル館の地図やインフォは下記ブログを参照して下さい。
http://diskunion.net/shop/ct/shinjuku_roots



Posted by uncledog at 16:02:48Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

四方敬士さん/シカタ・レコード追悼フェア開催中!!

2008-09-14

9851.jpg 四方敬士さん/シカタ・レコード追悼フェア開催中!!

場所:ディスクユニオン新宿ルーツ&トラディショナル館

元バッサー・クレメンツのマネージャー、現四方レコーズの社長として、エリア・コード615やバッサー・クレメンツ、ケンタッキー・カーネルズ(クラレンス・ホワイト!!)、ベアフット7等のCDやビデオをリリースしてきた米国はナッシュビル在住の音楽仲間である四方氏が亡くなられた。

亡くなられる前にお会いした時は「もう年なので最後にがんばらねば」と言っていくつもの新たな制作に関してお互いに熱く語り合ったものだった。

しかし、新たな素晴らしい計画はおろか、四方レコーズも残念ながら幕を下ろすことになるだろう。四方さんの置き土産ともなった素晴らしいCDを在庫のある限り新たな買いやすい価格で提供することになった。

是非この機会に買い損ねた名盤や気になった作品をチェックしてみて下さい。在庫が無くなり次第フェアは終了予定です。

●エリア・コード615 / エリア・コード615(未発表ボーナストラック2曲入) SRCD-1003 (国内紙ジャケCD)
通常価格3,000円─→現在1,800円。

ボブ・ディラン、ニール・ヤングなど多数の歌手のナッシュヴィル録音を支えた名セッションマンたちによる2枚の作品の2in1。楽器が唄を歌うカントリーロック不朽の名盤。輸入盤CDは久しく廃盤。

●ヴァッサー・クレメンツ / ニュー・ヒルビリー・ジャズ SRCD1001 (国内紙ジャケCD 映像入りCD-ROM付)
通常価格3,150円─→現在1,000円。

ヴァッサー・クレメンツの遺作第1弾。ヴァッサーのヒルビリー・ジャズ三部作の最終章。

●ケンタッキー・カーネルズ / ライブ・イン・ステレオSRCD1002 (国内CD/英語歌詞・MC解説付)
通常価格2,835円─→現在1,000円。

初の貴重なステレオ・ライヴ音源。弱冠20歳の若き日のクラレンス・ホワイトが今ここに甦る。

●ザ・プレイヤーズ / ザ・プレイヤーズ
SRCD5002 (国内紙ジャケCD 映像入りCD-ROM付)
通常価格3,150円─→現在1,000円。

ブレント・メイソン、ポール・フランクリン、エディ・ベイヤーズ、マイケル・ローズ、ジョン・ホブズからなるナッシュヴィルの一流ミュージシャンたちによるスーパー・グループ。昨年日本に来ました。

●BRENT & RANDY MASON / SMOKIN' SECTION (輸入CD) 現在1,000円。

そのプレイヤーズの一員でナッシュヴィルのNo.1セッションギタリスト、ブレント・メイソンによる2007年2ndアルバム。弟さんのドラマー=ランディとの録音。

●TIME JUMPERS / LIVE AT THE STATION INN (輸入CD) 現在1,000円。

ナッシュヴィルのセッション・ミュージシャンたちによる人気スウィング・バンド、ライヴCD。2002年。

●TIME JUMPERS / ON THE AIR (輸入CD)現在1,000円。
上記のスウィング楽団2000年作品。

●上記フェア商品は通販でもお求めになれます。
→詳細はディスクユニオン新宿ルーツ&トラディショナル館まで。



Posted by uncledog at 00:43:33Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

ROBERT PLANT & ALISON KRAUSS/RAISING SAND(ALFRED/SONGBOOK/楽譜)

2008-08-20

9745.jpg ROBERT PLANT & ALISON KRAUSS/RAISING SAND(ALFRED/SONGBOOK/楽譜)

元レッド・ゼッペリンのボーカリスト、ロバート・プラントとブルーグラス界のトップ・フィドル(バイオリン)奏者、アリソン・クラウスによる夢の共演、デュエット・アルバム「レイジング・サンド」の楽譜。ピアノ、ボーカル、ギター用。

Rich Woman
Killing the Blues
Sister Rosetta Goes Before Us
Polly Come Home
Gone Gone Gone (Done Moved On)
Through the Morning, Through the Night
Please Read the Letter
Trampled Rose
Fortune Teller
Stick with Me Baby
Nothin'
Let Your Boss Be Your Lesson
Your Long Journey

●上記輸入楽譜はディスクユニオン新宿ルーツ&トラディショ館にて販売中!!



Posted by uncledog at 15:30:58Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

JEREMY WAKEFIELD/STEEL GUITAR CAVIAR!

2008-05-09

9228.jpg JEREMY WAKEFIELD/STEEL GUITAR CAVIAR!(ECCO FONIC RECORDS/CD)

スティール・ギターと言えばカントリーやハワイアン音楽を思い浮かべる方が多いと思いますが、今回ご紹介するジェレミー・ウェイクフィールドのアルバム「スティール・ギター・キャビア」はクールなジャズ・アルバムで、アコースティック・スウィングが好きな方にお薦めのクールな1枚です。

ジェレミーに関する詳細はディスクユニオン新宿ルーツ&トラディショナル館のブログに詳細が記載されていますのでその一部を下記します。

ジェレミー・ウェイクフィールドは、スピーディ・ウエストが活躍の場としていた西海岸カリフォルニアから登場してきたスティールギター奏者です。元々はジャズ畑の出身で普段なロスを拠点に活躍する人気ウエスタン・スウィング・バンド=LUCKY STARSのメンバーとして活躍するかたわら、DEKE DICKERSON デーク・ディッカーソンを頂点とする西海岸のネオ・ロカビリー/スウィングジャズ人脈の一員でもありBONEBRAKE SYNCOPATORSやSMITH'S RANCH BOYSなど多数のバンドでも活躍、さらにはHOT CLUB OF COWTOWN ホット・クラブ・オブ・カウタウン解散後(最近また再結成していますが)のギター奏者WHIT SMITH ウィット・スミスが結成したHOT JAZZ CARAVANのメンバーとしても活躍しています。

本作品はそんなジェレミー・ウェイクフィールドのソロ初作品。バンド編成での録音ですが、そのバンド陣の顔ぶれはまさに西海岸人脈ツリーからの参加。(2)で参加するウィット・スミスとJAKE ERWIN ジェイク・アーウィンは前述したようにホット・クラブ・オブ・カウタウンのメンバーですし、RUSSELL BLAKEはLUCKY STARSのメンバー、ヴィブラフォンを弾くのはBONEBRAKE SYNCOPATORSのD.J. BONEBRAKEなど。

トゥワンギーでスウィングするギターやとってもお洒落なヴィブラフォンの音色などが花を添える内容で、ジェレミーのスティールギタープレイはまるでスピーディ・ウェストを彷彿とさせる名パフォーマンスです。カントリー色はほぼなし、ジャズ色が全面に強調され、伝説奏者スピーディ・ウエストのDNAが継承された、とってもお洒落なアコースティック・スウィング・アルバムです。

***収録曲***
01 DELAWARE DRIVE
02 SUGAR FOOT STOMP
03 DARK CIRCLES
04 THE RED GARTER
05 TAKING OFF
06 HAWAII CREEPER
07 TINY'S TEMPO
08 MUDSLIDE
09 HUGH'S BLUES
10 MUGSY'S FLOP
11 PENTHOUSE SERENADE
12 I WISH I WERE TWINS
13 BLUE AND DRIFTING
14 STEEL GUITAR JIVE

●上記輸入CDはディスクユニオン新宿ルーツ&トラディショナル館にて好評販売中!!通販でもお求めになれます。



Posted by uncledog at 16:53:57Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

V.A/WITH MY LITTLE UKULELE IN MY HAND

2008-04-24

9075.jpg V.A/WITH MY LITTLE UKULELE IN MY HAND(4CD BOX)

ウクレレの歴史を4枚のCDで楽しめる好企画盤「ウイズ・マイ・リトル・ウクレレ・イン・マイ・ハンド」の登場。

内容は20世紀を代表するウクレレ・アーティストの名演を104曲収録したもので、故ジョージ・ハリスン(ビートルズ)が愛したバンジョー・ウクレレの名人、ジョージ・フォーンビーやソル・フーピー、ウクレレ・アイクことクリフ・エドワーズ、ジミー・ロジャーズ、ロイ・スメック、ライル・リッツ等を収録。

<Disc: 1>
1. Helen Louise & Frank Ferera Hawaiians - Kai Maia Oka Maoli
2. Kalama's Quartet - Medley Of Hulas
3. Sam Ku West Harmony Boys - Wang Wang Blues
4. Kane's Hawaiians - Palolo
5. Sol Hoopii & His Novelty Trio - Lepe Ula Ula
6. Sol Hoopii - - Farewell Blues
7. King Nawahi's Hawaiians - Tickling The Strings
8. Sol Hoopii - - Uheuhene
9. MM Rivieres Hawaiians - Ellis March
10. MM Rivieres Hawaiians - E Mama Ea
11. MM Rivieres Hawaiians - He Aloha No O Honolulu
12. Hawaiian Beach Combers - My Girl From The South Sea Isles
13. King Nawahi's Hawaiians - Mauna Kea
14. Georgia Jumpers - Ukulele Bennie
15. Georgia Jumpers - Guitar Rhythm
16. Johnny Noble & His Hawaiian Music - Hilo E
17. Johnny Noble & His Hawaiian Music - Lei Ohu
18. Sol Hoopii - I Like You
19. Andy Iona & His Islanders - Minehaha (Hawaiian Stomp)
20. Andy Iona & His Islanders - Ta-Hu-Wa-Hu-Wa-I
21. Sol Hoopii & His Novelty Quartette - Hula Blues
22. Lani McIntire & His Hawaiians - Kaneohe
23. Lani McIntire & His Orchestra - Hame Pila
24. Hawaiian Islanders - Tiger Shark
25. Dick McIntire & His Harmony Hawaiians - Hilo March
26. Andy Cummins & His Hawaiian Serenaders - Kawika

<Disc: 2>
1. Cliff "Ukulele Ike" Edwards - Hard Hearted Hannah
2. Cliff "Ukulele Ike" Edwards - Somebody Loves Me
3. Cliff "Ukulele Ike" Edwards - Fascinatin' Rhythm
4. Cliff "Ukulele Ike" Edwards - Oh Lady Me Good
5. Cliff "Ukulele Ike" Edwards - Who Takes Care Of The Caretakers Daughter
6. Cliff "Ukulele Ike" Edwards & His Hot Combination - Dinah
7. Cliff "Ukulele Ike" Edwards & His Hot Combination - Sunday
8. Cliff "Ukulele Ike" Edwards & His Hot Combination I'm Tellin' The Birds I'm Tellin' The Bees
9. Cliff "Ukulele Ike" Edwards - (I'm Crying Cause I Know) I'm Losing You
10. Cliff "Ukulele Ike" Edwards - Halfway To Heaven
11. Ukulele Ike - - That's My Weakness Now
12. Cliff "Ukulele Ike" Edwards - I Can't Make Her Happy (That Old Girl Of Mine)
13. Cliff "Ukulele Ike" Edwards - Good Little Bad Little You
14. Cliff "Ukulele Ike" Edwards - Singin' In The Rain
15. Cliff "Ukulele Ike" Edwards - Hush My Mouth (If I Ain't Goin' South)
16. Cliff "Ukulele Ike" Edwards with the Eton Boys - Love Is Just Around The Corner
17. Cliff "Ukulele Ike" Edwards with the Eton Boys - One Little Kiss
18. Cliff "Ukulele Ike" Edwards with Andy Iona & the Islanders - Somebody Loves Me
19. Johnny Marvin - Breezin' Along With The Breeze
20. Honey Duke & His Uke - So Is Your Old Lady
21. Knickerbockers - Half A Moon
22. Johnny Marvin - Deed I Do
23. Johnny Marvin - Oh How She Could Play The Ukulele
24. Johnny Marvin - Crazy Words Crazy Tune
25. Johnny Marvin - Me And My Shadow
26. Johnny Marvin - Magnolia

<Disc: 3>
1. George Formby - Chinese Laundry Blues
2. George Formby - I Told My Baby With My Ukulele
3. George Formby - Sitting On The Ice In The Ice Rink
4. George Formby - With My Little Ukelele In My Hand
5. George Formby - Swimmin' With Wimmin'
6. George Formby - The Wedding Of Mr Wu
7. George Formby - Fanlight Fanny
8. George Formby - Riding In The TT Races
9. George Formby - Share And Share Alike
10. George Formby - When I'm Cleaning Windows
11. George Formby - Leaning On A Lampost
12. George Formby - With My Little Stick Of Blackpool Rock
13. George Formby - The Lancashire Toreador
14. George Formby - Oh Dear Mother
15. George Formby - Hindoo Man
16. George Formby - Hi-Tiddly-Hi-Ti- Island
17. George Formby - Our Sergeant Major
18. George Formby - Springtime's Here Again
19. George Formby - I Wonder Who's Under Her Balcony Now
20. George Formby - I Blew A Little Blast On My Whistle
21. George Formby - Grandad's Flanelette Shirt
22. George Formby - It's A Grand And Healthy Life
23. George Formby - It's Turned Out Nice Again
24. George Formby - The Wu's A Window Cleaner Now
25. George Formby - I'm The Ukulele Man
26. George Formby - We've Been A Long Time Gone

<Disc: 4>
1. Vaughn De Leath - Ukulele Lady
2. Roy Smeck - 12th Street Rag
3. Roy Smeck - Tiger Rag
4. Roy Smeck - Nifty Pickin'
5. Jimmie Rodgers - Dear Old Sunny South By The Sea
6. Jimmie Rodgers - Everybody Does It In Hawaii
7. Jimmie Rodgers - For The Sake Of Days Gone By
8. Jimmie Rodgers - I'm Lonesome Too
9. Jimmie Rodgers - Looking For A New Mama
10. Jimmie Rodgers - Moonlight And Skies
11. Jimmie Rodgers - Take Me Back Again
12. Jimmie Rodgers - The One Rose
13. Jimmie Rodgers - Train Whistle Blues
14. Jimmie Rodgers - Tuck Away My Lonesome Blues
15. Jimmie Rodgers - Whisper Your Mother's Name
16. Jimmie Rodgers - Why Should I Be Lonely
17. Jimmie Rodgers - My Time Ain't Long
18. Roy Smeck - Ukulele Bounce
19. Louis Armstrong - To You Sweetheart Aloha
20. Louis Armstrong - On Cocoanut Island
21. Jimmie Davis - Nobody's Darling But Mine
22. Jimmie Davis - The Greatest Mistake Of My Life
23. Bing Crosby - Blue Hawaii
24. Bing Crosby - Sweet Leilani
25. Lyle Ritz - Ritz Cracker
26. Lyle Ritz - Playmates

●上記輸入CDボックスはディスクユニオン新宿ルーツ&トラディショナル館にて好評販売中!!通販でもお買い求めいただけます。



Posted by uncledog at 22:19:29Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

V.A./STEELIN' IT: STEEL GUITAR STORY(4 CD BOX)

2008-04-20

9032.jpg V.A./STEELIN' IT: STEEL GUITAR STORY(4 CD BOX)

これはすごい企画だ!!カントリー、ハワイアン、カントリー・ロック等で使用される楽器、スティールギター。ハワイアン、カントリー、ロカビリーでスティールギターが華々しい活躍をする名演100曲を収録した驚異の4枚組CDボックスが英国より登場。

1枚目には1925〜1957年に録音したハワイのスティールギターの名演が25曲、2枚目〜4枚目には1930年代〜1957年において、カントリーやロカビリーでスティールギターがフィーチャーされた名曲が収録されています。

<Disc 1>
1. Andy Sanella-Slidin' On The Frets
2. Sol Hoopii & His Novelty Four-Iniki Malie
3. Kalama's Quartet-Wai O Minnehaha
4. Four Hawaiian Guitars-Black Boy Blues
5. Sam Ku West-Farewell Blues
6. Sam Ku West-The Memphis Blues
7. Sam Ku West-St Louis Blues
8. H.M.Barnes And His Blue Ridge Ramblers-Honolulu Stomp
9. King Nawahi's Hawaiians-Hawaiian Capers
10. Waikiki Hawaiian Trio-My Best Girl
11. Segis Luvaun-Wela-Ka-Hao
12. Kanui & Lula-Ua Like No A like
13. Andy Sanella-Blues Of The Guitar
14. Palakiko & Paaluhi-Honolulu March
15. Hawaiian Beachcombers-Breezy Hawaiian Melody
16. Roy Smeck Hawaiian Orch-Kalima Waltz
17. Jim & Bob û The Genial Hawaiians-Saint Louis Blues
18. Jim & Bob û The Genial Hawaiians-By The Waters Of Minnietonka
19. Sol Hoopii & His Novelty Quartet-An Orange Grove In California
20. Sol Hoopii & His Novelty Quartet-Oh Lady Be Good
21. Roy Smeck's Serenaders-Guitarese
22. Roy Smeck's Serenaders-Slippery Fingers
23. Roy Smeck's Serenaders-Limehouse Blues
24. Tau Moe & The Original Hawaiians-Hula Blues
25. Tau Moe & The Original Hawaiians-Rhythm Of The Islands

<Disc 2>
1. Milton Brown & Brownies-Takin' Off
2. Bill Mounce-I Found A New Baby
3. Modern Mountaineers-Taking Off
4. Bob Dunn's Vagabonds-Stompin' At The Honky Tonk
5. Cliff Bruner & His Boys-Kelly Swing
6. Bill Boyd & His Cowboy Ramblers-Jitterbug Jive
7. Sons Of Dixie-Don't Ever Go Wrong
8. Roy Newman-Dust Off That Old Piano
9. Bob Wills & Texas Playboys-Stay A Little Longer
10. Bob Wills & His Texas Playboys-Texas Playboy Rag
11. Spade Cooley-Boggs Boogie
12. Johnny Bond-The Daughter Of Jole Blon
13. Spade Cooley-Spadella
14. Hank Penny-Steel Guitar Stomp
15. Bob Wills-Steel Guitar Stomp
16. Bob Wills & His Texas Playboys-Steel Guitar Rag
17. Leon McAuliffe-Steel Guitar Rag
18. Leon McAuliffe-Twin Guitar Boogie
19. Leon Mcauliffe-Take It Away Leon
20. Shelly Lee Alley-Train Whistle Blues
21. Shelly Lee Alley-I've Got the Blues #2
22. Al Dexter-Down At The Roadside Inn
23. Ted Daffan's Texans-Blue Steel Blues
24. Ted Daffan-Weary Steel Blues
25. Ted Daffan-Car Hop's Blues

<Disc 3>
1. Charles Mitchell-Mean Mama Blues
2. Sons Of The West-Panhandle Rag
3. Sons Of The West-Sally's Got A Wooden Leg
4. Hi-Flyers-Juke Box Jump
5. Leodie Jackson-Steeling The Blues
6. Leodie Jackson-Double Crossin' Mama
7. Spade Cooley-Steel Guitar Rag
8. Spade Cooley-Texas Steel Guitar
9. Johnny Bond-John's Other Wife
10. Johnny Bond-I Won't Stand In Your Way
11. Ernest Tubb-So Round So Firm So Fully Packed
12. Ernest Tubb-Don't Look Now (But Your Broken Heart Is Showing)
13. Jimmy Heap & The Melody Masters-Dessau Waltz
14. Billy Briggs-Down In New Orleans
15. Billy Briggs-Pretty Baby Boogie
16. Lone Star Cowboys-Steel Guitar Bounce
17. Cecil Campbell & The Tennessee Ramblers-Steel Guitar Hop
18. Cecil Campbell & The Tennessee Ramblers-Campbell's Steel Guitar Special
19. Les Anderson-This Is Southland
20. Les Anderson-And I Shook
21. Tommy Sargent-Steel Guitar Boogie
22. Merl Lindsay & His Oklahoma Nite Riders-Safety Pin Rag
23. Merl Lindsay & His Oklahoma Nite Riders-Slidin' Steel
24. Tiny Murphy & His Bar 69 Boys-Hot Steel
25. Little Jimmy Dickens-I've Just Got To See You Once More

<Disc 4>
1. Buster Martin-Herbie's Steel Guitar Polka
2. Hank Penny-Remington Ride
3. Webb Pierce-I Need You Like A Hole In The Head
4. Shot Jackson-Steeling The Mood
5. Floyd Tillman-I Don't Care Anymore
6. George Morgan-Be Sure You Know
7. Billy Walker-Mexican Joe
8. Speedy West & Jimmy Bryant-Speedin' West
9. Speedy West-Stratosphere Boogie
10. Hank Williams & The Drifting Cowboys-Settin' The Woods On Fire
11. Joe Maphis-Fire On The Strings
12. Charlie Feathers-Peepin' Eyes
13. Charlie Feathers-I've Been Deceived
14. Marvin Rainwater-Where Do We Go From Here
15. Slim Rhodes-Uncertain Love
16. Slim Rhodes-Gonna Romp And Stomp Tonight
17. Onie Wheeler-A Booger Gonna Getcha
18. Onie Wheeler-A Beggar For Your Love
19. Faron Young-Shame On You
20. Faron Young-I'm Gonna Live Some Before I Die
21. Rose Maddox-Looky There Over There
22. Terry Fell-That's The Way The Big Ball Bounces
23. Terry Fell-Wham Bam Hot Ziggity Zam
24. Melvin Endsley-I Ain't Getting' Nowhere With You
25. Bill Haley & The Comets-Is It True What They Say About Dixie

●上記輸入CDボックスはディスクユニオン新宿ルーツ&トラディショナル館にて好評販売中!!



Posted by uncledog at 16:42:56Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

JIM COHEN/HOME, JAMES(STEELIN' MY WAY BACK TO THE 60'S)

2008-04-05

9055.jpg JIM COHEN/HOME, JAMES(STEELIN' MY WAY BACK TO THE 60'S)(CDR)

これは驚きの発見!!ペダル・スティール・ギター奏者、ジム・コーエンが自主制作盤CDRでリリースしていた1960年代の名曲のカバー集。

キング・クリムゾンの「エピタフ」、プロコル・ハルムの「青い影」、ムーディー・ブルースの「サテンの夜」、ホリーズの「バス・ストップ」、ゾンビーズの「恋の季節」等を気持ち良いスティール・ギター・サウンドで聞かせてくれます。BGMとしてたまにはよいかも?

1.Bus Stop (recorded by the Hollies)
2.Walk Away Renee / Pachelbel's Canon / As Tears Go By (a medley of songs recorded by the Left Banke, Pachelbel, and the Rolling Stones)
3.I Only Want to Be With You (recorded by Dusty Springfield and by Nicolette Larson)
4.I Started a Joke (recorded by the Bee Gees)
5.Nights in White Satin (recorded by the Moody Blues; previously recorded by Jim on "Four to the Bar") - Bonus Track
6.Time of the Season (recorded by the Zombies)
7.A Whiter Shade of Pale (recorded by Procol Harum)
8.I Will Always Love You (recorded by Dolly Parton)
9.Epitaph (recorded by King Crimson)

●上記輸入CDはディスクユニオン新宿ルーツ&トラディショナル館にて販売中!!



Posted by uncledog at 17:44:47Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

ROY SMECK/SMECK SHORTS UKE(DVD-R)

2008-03-11

8937.jpg ROY SMECK/SMECK SHORTS UKE(DVD-R)

*日本のデッキにて見れます

ウクレレの巨匠、ロイ・スメックのお宝的な映像集がDVD-Rでリリースされていました。1920年代の古い映画に出演していた映像を集めたもののようです。約52分収録。

裏ジャケット解説によれば1926年の短編映画「HIS PASTIMES」に出演したのが初の映画出演のようです。続いて3本の映画に出演。レイ・パーキンス、ミルトン・チャールストン&スリー・ヒートウエーブスと「クラブ・ハウス・パーティー」にて共演。

テレビ・ショーにも出演し、「BUGLE CALL RAG」をエレクトリック・ラップ・スティールで演奏しています。

短編映画「INTERNATIONAL RHYTHMS」ではロイ&アロハ・アイランダーズとして「FAREWELL BLUES」をプレイ。別の映画では「RADIO'S WIZARD OF THE STRINGS」や「PARK IN PAREE」をプレイ。

短編映画「THAT GOES DOUBLE」ではラス・コロンボと共演。古いお宝映像なので画像はそれなりですが見れるだけでもありがたいものです。

ロイ・スメック、スティール・ギターのファン、マニアにお薦めの1枚。

●上記輸入DVD-Rはディスクユニオン新宿ルーツ&トラディショナル館にて販売中!!



Posted by uncledog at 12:23:20Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

BUDDIE EMMONS/STEEL GUITAR JAZZ(LP)

2008-02-11

8771.jpg BUDDIE EMMONS/STEEL GUITAR JAZZ(SUNDAZED/LP)

スティールギターの名手、バディー・エモンズの歴史的な名盤がアナログ盤LPで再発。

1. Bluemmons
2. Any Time
3. Where or When
4. Indiana (Back Home Again In Indiana)
5. Gravy Waltz
6. Oleo
7. The Preacher
8. Cherokee (Indian Love Song)
9. Witchcraft
10. Gonna Build a Mountain
11. There Will Never Be Another You

●上記LPはディスクユニオン新宿ルーツ&トラディショナル館にて販売中!!



Posted by uncledog at 14:38:24Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

BEAR FAMILY RECORDS INTERNATIONAL CATALOG 2007(33 YEARS)

2007-12-28

8576.jpg ◆◆好評につき下記カタログ・プレゼントは終了いたしました◆◆

BEAR FAMILY RECORDS INTERNATIONAL CATALOG 2007(33 YEARS)

カントリー、ブルーグラス、フォーク、ロックンロール他、アメリカン・ルーツ・ミュージックをメインにした素晴らしい復刻盤をリリースしてきたドイツのレーベル、ベア・ファミリー・レコーズの2007年最新カタログが本日到着。

今年(2007年)発売された商品までを含む497ページにも及ぶカタログ(本のようです)でモノクロとカラー写真でジャケット写真や関連アーティストの写真が多く掲載されたすぐれものです。

巻末には規格番号とアーティスト名で検索できるインデックスが付記されているのも探し易くて便利です。

●上記カタログをディスクユニオン新宿ルーツ&トラディショナル館にて税込み1万円以上お買上のお客様にプレゼント中!!

*数に限りがございますので無くなり次第終了させていただきます。



Posted by uncledog at 19:43:54Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

前田憲男/3000キロの罠(OST)

2007-11-23

8093.jpg ◆発売されました。

オリジナル盤LPはシングル・ジャケット仕様で表ジャケットはCDと同じですが、裏ジャケットはライナーとなっていました。しかし、今回の初CD化では裏ジャケットには映画のシーンのコラージュを挿入。

さらにブックレットには映画のシーンから撮られた素晴らしい写真が複数掲載されています。CDのトレイ(受け皿)にはダックテールのギャランGTOと田宮二郎のカラー写真がプリントされています。

音楽は一言で言えばクール・ジャズ。バイブラフォーンが縦横無人に走る高速キラー・チューン満載。冒頭の曲のイントロはプログレ・ファンに人気の高いメロトロンの洪水で有名なクレシダの名盤「アサイラム」に酷似していると思うのは私の錯覚だろうか?もちろん、バイブが挿入される前の一瞬ではありますが。

前田憲男/3000キロの罠:SHADOWS ON THE HIGHWAY(OST/CD)

1971年5月22日に公開された知る人ぞ知る日本のロード・ムービーの名画「3000キロの罠」のサウンド・トラック盤が遂に世界初CD化。

この映画は故田宮二郎が田宮企画を設立して自主制作した映画の第1段。昭和の名車として語り継がれている三菱自動車のギャランGTO(M2)が日本中を駆け巡るロード・ムービーで、日本版「バニシング・ポイント」と言いたい素晴らしい映画だ。

ギャランGTOは和製ムスタング・マッハ1と言いたい名車で、GTカー然りとしたカー・デザインは非常に個性的でどの角度から見ても「かっこいい」と惚れ惚れするような無駄のないスタイルを持っていた。搭載されたサターン・エンジンはレッド・ゾーンまで非常によく吹き抜ける高性能エンジンで高速運転をするとエンジンがボンネットから飛び出てしまうかのように勢いよく震えたが、スポーツ・カーをドライブしているという手ごたえや実感が湧いたものである。

さて、肝心の音楽ですが、日本のジャズ界を代表する前田憲男が手がけた超クールな演奏が両面に詰まった隠れた名盤です。オリジナル盤LP(日本ビクター/MCAレコード/JMC-5021)は非常にレアで高額のプレミアムがついていますので興味のある方はこの機会に是非チェックしてみてください。

なお、映画の主演は田宮二郎(「バニシング・ポイント」のコワルスキー役ですね)。加賀まりこが出演しているのもポイント高いです。

グラインドハウスで話題になっているクエンティン・タランティーノが知ったら狂喜するような映画だと思います。できればDVD化したいものです。



Posted by uncledog at 23:24:45Comments(2)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

LYLE RITZ & REBECCA KILGORE/I WISH YOU LOVE

2007-08-02

7640.jpg RYLE RITZ & REBECCA KILGORE/I WISH YOU LOVE(PDX UKE RECORDS/CD)

ウクレレの名手、ご存知ライル・リッツとデイブ・フリッシュバーグ等とレコーディングをしてきたベテラン女性ジャズ・シンガー、レベッカ・キルゴアによる素晴らしいデュオ・アルバム(2007年新作)。

1920年代〜1950年代までの素晴らしい楽曲を全13曲収録。心に響くウッド・ベースと味わい深いライル・リッツのウクレレをバックにしっとりと唄うレベッカのディープな歌唱はまさに名盤の雰囲気たっぷりです。

1.I LOVE A UKULELE
2.CHARADE
3.AREN'T YOU GLAD YOU'RE YOU
4.THAT OLD GANG OF MINE
5.GIVE ME THE SIMPLE LIFE
6.I AIN'T GOT NOTHIN' BUT THE BLUES
7.I CRIED FOR YOU
8.SWAY
9.RUNNIN' WILD
10.I WISH YOU LOVE
11.SURREY WITH THE FRINGE ON TOP
12.REACHING FOR THE MOON
13.THEN I'LL BE HAPPY

●上記新譜CDはディスクユニオン新宿ルーツ&トラディショナル館にて好評販売中!!



Posted by uncledog at 18:01:00Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

ALLEN GINSBERG/KADDISH

2006-04-19

3387.jpg ALLEN GINSBERG/KADDISH(WATER/CD)

ビート文学の代表的な詩人、アレン・ギンズバーグが1966年にリリースしたアルバム「カディッシュ」が初CD化。

内容は1964年、ボストンのブランディーズ大学で開催された詩の朗読のイベントの実況録音で、この詩は1956年に亡くなった母、ナオミに捧げられたもののようである。

昔、廃盤レコード専門店でよく見かけた印象的なジャケット写真は有名な写真家、リチャード・アヴェドンが撮影したすぐれもの。

ビート文学が好きな方にはその聖地とも言える書店、シティ・ライツがサンフランシスコにありますので是非、訪問をお薦めします。

一歩店内に足を踏み入れるとビート文学の歴史の重さのようなものを感じる落ち着いた雰囲気に圧倒されます。店は地下室、1階、2階の3フロアで書籍、雑誌、CD、ポストカード等、ビート関連であふれています。オリジナルの黒い紙袋が超クール。

シティ・ライツ・ブックストアのウェッブサイトは下記です。
http://www.citylights.com/



Posted by uncledog at 07:01:09Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

TAYLOR EIGSTI/LUCKY TO BE ME

2006-04-16

3351.jpg TAYLOR EIGSTI/LUCKY TO BE ME(CONCORD/CD)

ハードな仕事を終えた後は海を見ながらドライブでもするのが命の洗濯にはとても良い。今日は友人に会う前にちょっと立ち寄ったレコード屋のジャズの新譜コーナーを見たら遂にテイラー・アイグスティのコンコード・レーベル移籍第一弾の新譜「ラッキー・トゥ・ビー・ミー」が発売されていた。

彼がコンコードと契約したことはだいぶ前から知っており、新作が待ち遠しかったが既に3〜4ヶ月も経過していたのでリリースされていてももおかしくはない頃であった。

もちろんすぐにレジにCDを持っていったのは言うまでもない。海岸沿いのハイウェイ1を海を見ながら走り、テイラーの新作を聞いたが今回も素晴らしかった。

私が敬愛するコルトレーンの「ジャイアント・ステップ」から始まるのは憎い選曲だ。イントロのピアノの音が心に溶け込んでいくようだ。

さらに私の好きなコール・ポーターの名曲「ラブ・フォー・セール」も収録。オリジナルとジャズの名曲を交えながらアルバムはコマを進めていくがロック界のビョークの楽曲やクラシックの曲を選曲する幅広い音楽性と鋭い感性を私は買っている。

テイラーと初めて会ってから早5年もの歳月が過ぎた。テイラーが自主制作盤でリリースしたアルバムを渡米してまもない頃たまたま聞く機会があった。2000年のことである。一度聞いただけですぐにほれたが、16歳くらいのティーンエイジャーの演奏とは信じられなかった。

ディスクユニオンに紹介してから紆余曲折はあったが仕入販売することになり、その後販売は好調に推移し、気が付いた時にはディスクユニオンのレーベル、DIWから新作をリリースすることが決定。しかもレコーディングを手がけることになった。

テイラーは私と同じ北米に住んでおり、私もレコーディングに参加することになった。レコーディングは2001年の1/11(木)と1/12(金)の2日間に渡っておこなわれた。日本から制作担当者が渡米し、私は世話役とタイム・キーパーだった。録音はスムーズに終了し、作品は3/25に「TAYLOR'S DREAM」(DIW-624)として発売された。オリジナル・ライナーはテイラー本人に書いてもらった。

ディスクユニオンからはオリジナル・レコーディングの他にテイラー自身がリリースしたデビュー・アルバムとライブ・アルバムの計3枚のCDをリリースした。

その頃からカリフォルニア州のジャズ専門FM局、KCSMではテイラーの曲を頻繁にオンエアするようになり、時には本人が生で出演することもしばしば。コンサートも多く開催され、全ては順調のようであった。そして遂にジャズの名門、コンコードとの契約とはうれしい限りである。

1.Giant Steps
2.Get Your Hopes Up
3.Love For Sale
4.I've Seen It All
5.Argument
6.True Colors
7.Woke Up This Morning
8.Promenade
9.Adventure
10.Darn That Dream
11.Freedom Jazz Dance
12.Lucky To Be Me



Posted by uncledog at 13:40:21Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

お知らせ

2006-03-09

2868.jpg <お知らせ>

当ブログをご愛読いただきありがとうございます。
3/9(木)からしばらくの間、に出ますのでお休みさせていただきます。

3/22(水)頃に戻る予定です。なお、旅の途中でブログをアップできる日もあるかもしれません。

3/8 uncledogより



Posted by uncledog at 07:16:45Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

STEVIE WONDER/A TIME TO LOVE(CD+DVD)

2006-02-13

2593.jpg STEVIE WONDER/A TIME TO LOVE(CD+DVD)

スティービー・ワンダーの新譜「タイム・トゥ・ラヴ」になんと限定版仕様があった。アメリカの小売業界のトップに君臨するウォルマートが同店舗エクスクルーシブのDVDを制作し、CDとカップリングにして販売していた。早速気になるDVDをチェックしてみた。

1.INTRO
2.STEVIE WONDER-THE MAN
3.SO WHAT THE FUSS(MUSIC VIDEO)
4.SO WHAT THE FUSS(DESCRIPTIVE VIDEO AND EPK)

以上であるがNO.3のプロモヴィデオ以外は基本的にインタビューである。NO.2はネリーやビヨンセ等がスティービーのことを語っているシーンがメイン。
NO.4はメイキング・ビデオに近い形である。

TV番組かライブの収録を期待していたが、ちょっと残念。しかし、ファンにとってはうれしいおまけではある。

リージョン・コードがフリーのため、日本のデッキでも見れます。
なお、NO.4は途中で音が聞こえなくなり、フェイドアウトならぬぶつ切りで終了しますのでご注意を。



Posted by uncledog at 15:55:39Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

MARVIN GAYE/LIVE IN '76(DVD)

2006-02-13

2592.jpg MARVIN GAYE/GREATEST HITS LIVE IN '76
(EAGLE ROCK ENTERTAINMENT PLC/IMAGE ENTERTAINMENT/ID9077ERDVD/US/DVD)

今日、たまたま立ち寄ったレコ屋で見つけたお宝をご紹介。久々に画面に釘付けになった素晴らしいライブ映像だ。

マーヴィン・ゲイが1976年に初めておこなったヨーロッパ・ツアーの中からオランダはEDENHALLE CONCERT HALLでのライブを52分収録したDVDである。

フルバンドをバックに唄い、踊り、時に語るマービン・ゲイの魅力が200%発揮された素晴らしいライブ映像である。女性シンガーとのデュエットやダンサー2名とのダンス等、息つく暇もないくらいの濃すぎる充実のライブだ。とてもセクシーだな、マービン・ゲイ、と改めて思った。

1976年はマービン・ゲイにとってはソウル・シンガーとして最も脂に乗った時期だから期待して買ったが、あまりにも素晴らしい内容で繰り返し見ても興奮が収まらないくらいだ。トランペットも吹くバンマスも超クールなので要チェックだ。

リージョン・コードが0のため、日本のデッキでもご覧になれます。ソウル・ファンは要チェックです。

1.All the Way Around
2.Since I Had You
3.Come Get to This
4.Let's Get It On
5.Ain't That Peculiar
6.You're a Wonderful One
7.Stubborn Kind of Fellow
8.Pride and Joy
9.Little Darling (I Need You)
10.I Heard It Through the Grapevine
11.Hitch Hike
12.You
13.Too Busy Thinkin' About My Baby
14.How Sweet It Is (To Be Loved By You)
15.Inner City Blues
16.What's Going On
17.Save the Children
18.You're All I Need to Get By
19.Ain't Nothing Like the Real Thing
20.Your Precious Love
21.It Takes Two
22.Ain't No Mountain High Enough
23.Distant Lover



Posted by uncledog at 15:34:22Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

STEPHANE WREMBEL TRIO with DAVID GRISMAN/GYPSY RUMBLE

2006-01-30

2442.jpg THE STEPHANE WREMBLE TRIO with DAVID GRISMAN
/GYPSY RUMBLE(AMOEBA MUSIC/CD)

ジプシー・スウイング系のジャズ・ギターリスト、ステファン・レンべルのトリオにアコースティック・ミュージック界の天才マンドリン奏者、デヴィッド・グリスマンが全面的に参加してレコーディングされた新作。

アコースティック・スウイング、グッドタイム・ミュージックのファンに自信を持ってお薦めできる素晴らしい作品です。

デヴィッド・グリスマンのファンにはあえて「グリスマンの新譜です」と言い切ってしまいたい内容です。

この気になる新譜をリリースしたレーベルはカリフォルニア州のサンフランシスコ、バークレーとハリウッドに巨大な店舗を持つレコード店、アミーバ・ミュージックが新たに立ち上げたインディー・レーベル、アミーバ・ミュージックです。

1.JIMMY'S BAR
2.LES DEUX GUITARES
3.CHINA BOY
4.SWING GITANE
5.SWING DE BELLEVUE
6.BUSTER SWING
7.SWING 48
8.SUPPLIQUE
9.MABEL
10.BIG BROTHER
11.BLUE DRAG
12.MILKO
13.DAVID
14.BELLEVILLE RENDEZVOUS
15.WRAP YOUR TROUBLES IN DREAMS



Posted by uncledog at 12:47:10Comments(0)TrackBack(1) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

■追悼 WILSON PICKETT■

2006-01-20

2274.jpg ■追悼 WILSON PICKETT〜ソウルの巨星逝く■

今日(1/19)の夕方、仕事から帰ったら友人が「ウイルソン・ピケットが今日亡くなった」と教えてくれた。

すぐにネットのニュースで確認。心臓麻痺が死因。享年64歳。まだこれからだというのに惜しいことだ。

大ヒットした「ムスタング・サリー」は私も大好きな曲で日本にいた時はよくFENで聞いたものだ。



Posted by uncledog at 11:13:42Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

A HAPPY NEW YEAR!

2006-01-01

2053.jpg あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

私の住むSFは、冬時間では日本との時差がマイナス17時間もあるため、このブログを毎日欠かさず更新するには一日前倒しでアップしていかないと穴を開けてしまうことになってしまう。

そんなわけでこのブログは大晦日に書いています。
朝の7時が日本の元旦の午前零時にあたるのでちょうどカウントダウンが終わって大騒ぎが一段落した頃、友人が都内で経営している某ロックカフェに電話してマスターや友人達としばし談笑。店は超満員状態で盛り上がっているようでよかった。

私はといえば昨夜からベイエリアを襲った嵐がものすごくて朝起きてみると地面に大きな水溜りができていた。タワーオブパワーではないがまさに「嵐のベイエリア」である。もう慣れてはいるが、これでは洗車はできないな。ゆえに部屋の大掃除。

今年は見たいライブがないので1人で赤ワインでも飲みながら静かに新年を迎えようかなと思っている。
そんな時のBGMとしては大好きなブリジット・セント・ジョンサンディー・デニーアン・ブリッグスジュリエット・ローソンデイビー・グレアムニック・ジョーンズシューシャニック・ドレイクあたりだろうか?悩むところだ。



Posted by uncledog at 05:02:54Comments(2)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

Thank you for...

2005-12-31

2051.jpg 2005年も本日でおしまい。9月に日本に出張した時、ひょんなことから始めることになった当ブログ「素晴らしき音楽との出会い」ですが、始めた時はブログという名前を知っていたくらいだし、ブログを見たことがある程度で、正直な話「ブログって何だ?」という気持ちでした。

日々どんなブログにするのか今でも悩みはありますが、少しづつ見えてきたものもあり、又、ディランの唄ではないけれど常に「転がる石のように〜LIKE A ROLLING STONE」生きていたいと思っているようにこのブログもより読者の方に素晴らしい音楽や情報を伝えたいため、常に試行錯誤していくつもりです。

このブログの名称は昔見た映画「注目すべき人々との出会い」という素晴らしい映画のタイトルから思いつきました。この映画はグルジェフという神秘思想家の若い頃の伝記映画で、旅をしながら素晴らしき人々と出会っていく人生の邂逅を描いたような感動的な映画でした。

キング・クリムゾンロバート・フリップケイト・ブッシュ等、有名なアーティストがグルジェフの信者であることは既に有名な事実です。

私はグルジェフの信者ではありませんが、素晴らしい人々との出会い、素晴らしい映画、絵画との出会い、そしてなんと言っても「素晴らしき音楽との出会い」は私の人生において最も重要なことですので、来る2006年もホットな情報や素晴らしい音楽を幅広くご紹介できればという気持ちで日々ブログを更新していきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

本年は当ブログをご愛読いただき誠にありがとうございます。
では皆様、良いお年をお迎え下さい。

アンクルドッグより
By Uncle Dog



Posted by uncledog at 07:00:43Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

MERRY CHRISTMAS !

2005-12-24

1995.jpg MERRY CHRISTMAS !

明日はクリスマス・イブ。
米国ではサンクスギビング・デイ(11/24)から始まるホリデー・シーズンのクライマックスがクリスマス。そして12/31のニュー・イヤーズ・イヴのカウントダウンでホリデー・シーズンは幕を閉じる。

1年中で最も買物をする季節だ。レコード店にはクリスマス・コーナーが必ず大きく設けられており、あらゆるジャンルのクリスマスのCDやDVD、カセット・テープ、レコード等でにぎやかである。

今から10年以上前に私が企画していたクリスマスのコーナーは「ブラック&ホワイト・クリスマス」と命名していた。黒人音楽(ジャズ、ソウル、ブルース、ゴスペル、他)と白人音楽(ロック、フォーク、トラッド、カントリー、ブルーグラス、他)が好きな私とお客様が世界中のルーツ・ミュージックをメインにしたクリスマス・アルバムを楽しむことができるようにして毎年好評を博していた。

LPがメインの時代の話である。その時からCDがメインとなった現在においても愛され続けているクリスマス・アルバムの一枚が写真を掲載したデビッド・グリスマン(世界的なマンドリン奏者)による「アコースティック・クリスマス」である。

米国の家庭には必ずと言ってもいいほど暖炉がある。我々日本人にとってはうらやましい限りである。この暖炉の周りにクリスマス・ツリーやプレゼントを美しくレイアウトしたまさに米国のクリスマスの素晴らしい1コマを写真にしたもので、クリスマス・アルバムのジャケットとしては最高、最適な一枚だ。

デビッド・グリスマンの名前をご存知ない方でもグレイトフル・デッドの親分、故ジェリー・ガルシアとのアルバムを数枚リリースしていたり、DVDもリリースしているのでデッドのファンの方は既にそのサウンドやジャケットをチェックされたことがあると思う。

デビッド・グリスマンとは一度もお会いしたことはないが、息子のモンローとはひょんなことから知り合い、彼のバンド、アメリカン・ドラッグのデビュー・アルバムの日本でのディストリビューションをすることになった。メンバー全員がプロとして10年以上もの経験を積み、理想とするメンバーに出会って結成した王道系アメリカン・ロックを創造するバンドである。

彼らの魅力はなんといっても楽曲の良さとウイルのボーカルの素晴らしさだ。演奏能力も素晴らしく、メンバー5人全員の感性が上手くブレンドして濃くのあるサウンドを産み出していると思う。まだまだ荒削りなところもあるが、ライブを重ねるごとに良くなってきているので今後が楽しみなバンドだ。

日本のファンも増えてきており、彼らのウェッブサイトにも書き込みが増えてきているとモンローは喜んでいた。きっと来年は新作が聞けるだろう。



Posted by uncledog at 02:52:02Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

GILLES PETERSON DIGS AMERICA

2005-12-11

1791.jpg V.A./GILLES PETERSON DIGS AMERICA(LUV N' HAIGHT/CD)

ジャイルズ・ピーターソンが米国アーティストの60〜70年代の楽曲を編集した全16曲入りコンピレーション。

このCDを買ったのはジョン・ルシアンのRCA移籍以前にリリースした激レアなシングル曲「サーチ・フォー・ジ・インナー・セルフ」が聞きたかったからだが、実に素晴らしい曲で久々にまいったね。

既に日本盤でもCD化されているボビー・コールの「ア・パーフェクト・デイ」や凄腕の女性ブルース・ギターリスト、エレン・マクルウェインの「ハイアー・グラウンド」、JRベイリーの「ジャスト・ミー・アンド・ユー」等、全曲に渡って素晴らしいし曲の流れも良い雰囲気なのでしばらくはドライブのお供になりそうな一枚だ。

今度機会と時間があったら「UNCLE DOG DIGS AMERICA」なんて特集でもやってみようかな?もう米国の音楽はメジャー、マイナーから自主盤まで20年以上もディグしている。でもまだまだ新たな発見は多いし、時代が要求する新たな付加価値等もあるので米国音楽に対する興味は尽きない。さあ、倉庫でも整理するかな?



Posted by uncledog at 14:54:35Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

CHARLIE MCCOY/CLASSIC COUNTRY

2005-12-05

1682.jpg CHARLIE MCCOY/CLASSIC COUNTRY(CD)

エリア・コード615他、数多くのレコーディングに参加してきたハーモニカの名手、チャーリー・マッコイ。カントリー・ロックのファンなら皆知っている人だ。その彼のウェッブサイトを訪問したら新譜をリリースしていた。きっと聞いていて心地良い演奏なんだろうな、今回も。

1.On The Road Again
2.Crazy
3.Today I Started Loving You Again
4.Orange Blossom Special
5.Don't It Make My Brown Eyes Blue
6.Tennessee Waltz
7.Walkin' After Midnight
8.You Needed Me
9.John Henry
10.Here Comes My Baby Back Again
11.Lookin' For Love
12.I'm So Lonesome I Could Cry
13.San Antonio Rose
14.Shenandoah



Posted by uncledog at 17:43:38Comments(0)TrackBack(1) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

AUSTIN MUSIC SCENE THROUGH THE LENS OF BURTON WILSON(BOOK)

2005-11-25

1518.jpg THE AUSTIN MUSIC SCENE THROUGH THE LENS OF BURTON WILSON(BOOK)

テキサスはオースティンの音楽シーンをカメラで捕らえ続けてきたカメラマン、バートン・ウイルソンの写真集。

テキサスにおける数多くの貴重なアーティストの写真が見れる貴重な写真集です。

マザー・アース、ジョニー・ウインター・トリオ、シヴァズ・ヘッドバンドスティーヴ・ミラーZZトップ、ストーム、グリージー・ホイールス、ダグ・ザーム他。



Posted by uncledog at 17:33:46Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

お知らせ

2005-11-03

1178.jpg <お知らせ>

ブログ「素晴らしき音楽との出会い」をご愛読いただき誠にありがとうございます。

11/3(木)〜11(金)まで旅に出ますので勝手ながらお休みさせていただきます。旅の途中で「素晴らしき音楽との出会い」がありましたら後日ご紹介したいと思います。

FROM UNCLE DOG



Posted by uncledog at 10:01:43Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

CHET HELMS TRIBAL STOMP(FREE CONCERT)

2005-11-01

1133.jpg A CHET HELMS TRIBAL STOMP(FREE CONCERT)

<CELEBRATING THE LIFE OF CHET HELMS AT GOLDEN GATE PARK OCTOBER 30,2005>

今年(2005年)の6/25に亡くなったチェット・ヘルムスことCHESTER LEO HELMS(享年63歳)の追悼コンサートが10/30(日)にゴールデン・ゲート・パーク内にあるSPEEDWAY MEADOWSで開催された。

偉大なる故人を称えるために数多くのミュージシャンやスタッフが参加した9時間以上にも及ぶフリー・コンサートはとてもアット・ホームで充実しており、合言葉は「パワー・オブ・ラヴ」だった。

午前9時からオープニング・セレモニーが始まり、10時からコンサートが開始されるというので、早朝に会場付近に行き、パーキング。

米国ではパーキングがとても困難になることが多いため、大規模なコンサートの場合、スムーズに見るためにはこれが最大のポイントの一つとなる。

8時過ぎに会場に到着すると出店ブースの業者が出店準備に追われていた。

飲食店の他、サイケのポスターやT-シャツ、アクセサリー、バッジ、衣類等、様々なお店が出ており、回って見て歩くだけでも楽しい。

オフィシャル・グッヅ売場では今回のオフィシャルT-シャツが3種類とピン・バッジ等が販売されていた。

T-シャツはアート・ポスター的な絵柄で素晴らしく、記念に即購入。

9時から始まったオープニング・セレモニーは挨拶やアメリカン・インディアンの演奏、バグ・パイプ奏者2名が広い会場内を演奏しながら練り歩く等、かなり趣向がこらされていた。

10時から始まったコンサートを下記のように時系列でまとめてみました。多少誤りがあるかもしれませんがご了承ください。

1.JEFF BLACKBURN
2.JAMES GURELY
3.ROWAN BROTHERS
4.DAN HICKS AND HOT LICKS
5.ROY ROGERS WITH JACK ELLIOT→フォーク・ファンには有名なランブリン・ジャック・エリオットとブルース・ファンにはおなじみのロイ・ロジャーズのデュオである。ジェシ・フラーの「サンフランシスコ・ベイ・ブルース」やボブ・ディランの「くよくよするなよ」等をプレイ。

6.CHARLATANS→ダン・ヒックスが在籍していた60年代の伝説のバンド、シャラタンズの再結成企画である。
「アラバマ・バウンド」等をプレイ。ギターとボーカルのマイク・ヘルムがとても良かった。

7.COUNTRY JOE MCDONALD
→ウッドストックでの演奏が有名なカントリー・ジョー・マクドナルドがフル・バンドで登場。いきなりウッドストックと同様に「ギミーF、ギミーU、」と観客をあおり、会場は一気に盛り上がりを見せる。もちろん1曲目は「アイ・フィール・アイム・フィキシン・トゥ・ダイ・ラグ」である。

8.BARRY MELTON
→カントリー・ジョー・マクドナルドのバック・バンド、ザ・フィッシュのギターリストだったバリー・メルトン。

9.SONS OF THE HIGHWAY
→早い話がサンズ・オブ・チャップリンである。

10.BLUE CHEER
→サイケのファンには有名なブルー・チアー。強力だったな。ヘビー・サイケな演奏で会場は興奮。
ラスト・ナンバーは「サマータイム・ブルース」。
ベース奏者が「これが聞きたいか?プレイするよ」と言って始めた究極の1曲だ。満足。

11.PAUL KANTNER/DAVID FREIBERG/PETE SEARS/VINCE WELNICK/PRARIE PRINCE/PETER KAUKONEN/TIM GORMAN
→早い話がジェファーソン・スターシップのようなものである。「ホワイト・ラビット」「レッツ・ゲット・トゥゲザー」「フー・ドゥー・ユー・ラヴ」「サムバディー・トゥ・ラヴ」「レヴォルーション」で会場は興奮のるつぼに!

12.NATURAL ACT
13.JERRY MILLER/FUZZY JOHN OXENDINE/TIRAN PORTER/DALE OCKERMAN
→元モビー・グレイプのギターリスト、ジェリー・ミラーが素晴らしいホワイト・ブルースをプレイ

14.DAVID & LINDA LAFLAMME/VAL FUENTES/TOBY GRAY/ROB ESPINOSA/MIKEL PRITCHARD
→早い話が伝説のイッツ・ア・ビューティフル・デイである。「ホット・サマー・デイ」「ホワイト・ラビット」等をプレイ。良かった。

15.QUICK SILVER GOLD
→早い話がクイック・シルバー・メッセンジャー・サービスのようなものである。

16.CANNED HEAT
→ウッドストック等でのプレイで有名なブルース・ロック界を代表するようなバンド、キャンド・ヒート。ウッドストックでプレイした有名な「ゴーイング・アップ・ザ・カントリー」等をプレイ。

17.QUICK SILVER
→早い話がクイック・シルバー・メッセンジャー・サービスのようなものである。

18.SQUID B.VISCOUS/JORGE SANTANA/HOWARD WALES/HARVEY MANDEL/HERMAN EBERITZSCH/GREG ERRICO/DAVID DENNY/ROCK HENDRICKS/ANNIE SAMSON/NICK GRAVENITES
→元ビッグ・ブラザー&ザ・ホールディング・カンパニーのニック・グレイヴナイツによる強力なブルース・ボーカルが聞けた。

19.LYDIA PENSE
タワー・オブ・パワーと並ぶベイエリアのファンク・バンドとして60〜70年代にかけて一斉を風靡したコールド・ブラッドの女性シンガー、リディア・ペンス。

小柄だがものすごいパワーでシャウトして会場内を沸かせた。バックには5人の管楽器を含む総勢10名以上のフル・バンド。リトル・ダイナマイトとでも呼びたい素晴らしい演奏だった。満腹。

20.ZERO
→私の記憶では故ジョン・シポリナも参加していたベイエリアのビッグ・グループ、ゼロ。
ギターが良かった。

21.MICHAEL NARDA WALDEN

そして閉会式を経て終了。

このライブはウェッブサイトで見れるようになるそうなので下記サイトを要チェック。もしかしたらDVDになるかも?

http://www.2b1records.com/chetmemorial/



Posted by uncledog at 03:29:20Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

CHUCK RAINEY/HANGIN' OUT RIGHT

2005-10-18

849.jpg CHUCK RAINEY/HANGIN' OUT RIGHT(MAIN STREET/CD)

エレクトリック・ベース界の頂点に位置するベース・プレイヤー、チャック・レイニーの新作。

70年代のクルセダーズを思い浮かべてしまうようなファンキー/フュージョン・サウンドにダミ声が妙にピッタリくるタイトル曲「ハンギン・アウト・ライト」。

ファンキーなベースと味のある唄声が素晴らしい「ゲイムズ・ザット・ビッグ・ガールズ・プレイ」等、中々いけると思います。

サウンドのサンプルが下記のサイトにて聞けます。

http://www.mainstreetcd.com/ArtistsPages/ChuckRainey/chuckrainey.htm

チャックのウェッブサイトはこちらです。
http://www.chuckrainey.com/



Posted by uncledog at 07:44:41Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

A CHET HELMS TRIBAL STOMP

2005-10-16

819.jpg <イベント情報>

A CHET HELMS TRIBAL STOMP

10/30(日)の午前10時〜午後5:30までサンフランシスコにあるゴールデン・ゲイト・パーク内スピードウェイ・メドウスにてロックのフリー・コンサートが開催される。

主催は伝説のファミリー・ドッグ。イベント名に冠されている故チェット・ヘルムスとは60年代にファミリー・ドッグというプロモーター等の集団を設立した時のオリジナル・メンバーであり、サンフランシスコ・サウンドを作り上げた立役者の一人です。

彼の尽力が無かったらグレイトフル・デッドジェファーソン・エアープレイン等が存在しなかったとも言われているくらいの偉大なる人物です。

「TRIBAL STOMP」は70年代にチェットがバークレーやモンタレーにてオーガナイズしたイベントです。

さて、気になる当日の出演者ですが、下記のようなグレイトな顔ぶれです。

ニック・グレイブナイツ(元ビッグ・ブラザー&ホールディング・カンパニーハービー・マンデル(元キャンド・ヒート)
タジ・マハル
ダン・ヒックス&ザ・ホット・リックス
シャラタンズ
バリー・メルトン(元カントリー・ジョー&ザ・フィッシュ)
ブルー・チアー
ホルへ・サンタナ
キャンド・ヒート
ハワード・ウエイルズ(ジェリー・ガルシアとのデュオ・アルバムをリリースした人です)
レイ・マンザレク(元ドアーズ)
ピーター・コウコネン(ホット・ツナのメンバーであるヨーマ・コウコネンの弟)
アイアン・バタフライ
カントリー・ジョー・マクドナルド
デビッド&リンダ・ラフレイム(イッツ・ア・ビューティフル・デイ)
リディア・ペンス(コールドブラッド)
ランブリン・ジャック・エリオット
まだまだ続きますがこの辺でフィニートします。

それにしてもすごいメンバーです。
60年代のシスコ・サウンドを再現するつもりでしょうか?

当日は?万人ものシスコ・サウンドの信者が来るでしょう。

さらなる詳細をお知りになりたい方は下記をチェックしてみてください。

http://www.trps.org/Chet%20Tribal%20Stomp.htm



Posted by uncledog at 15:00:02Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

MARTHA

2005-10-14

789.jpg <新譜情報>

MARTHA/MARTHA(SHADOKS/CD)

これはすごい!

サイケのマニアには有名なハンスポコラの激レア盤LPジャケット写真集にも掲載されていた日本の激レアな自主制作盤LP、マーサが遂にドイツのサイケ専門リイシュー・レーベル、シャドックスから初CD化予定。

発売日は未定ですがこれは見逃せません!!



Posted by uncledog at 07:54:24Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

MOONDOG/THE VIKING OF SIXTH AVENUE

2005-10-14

788.jpg MOONDOG/THE VIKING OF SIXTH AVENUE
(HONEST JONS/EMI/CD)

ムーンドッグの1949〜1995年までの音源を36曲収録したグレイトなコンピレーションが10月中旬にイギリスで発売されます。

78回転盤を含む様々な音源が収録されているので彼のファンは要チェックです。



Posted by uncledog at 07:48:40Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

SCOTT AND MODLIN(700 WEST)

2005-10-12

729.jpg SCOTT AND MODLIN
/THE TRAIN DON'T STOP HERE ANYMORE
(700 WEST)

700 WESTのコンピレーションCDがピンとこなかった方にはこのアルバムはいかがでしょうか?
1976年にリリースされた恐らく唯一のアルバムは700ウエストからのリリースでした。

知る人ぞ知るアルバムですが、このジャケットを見て「あっと!」思う方もいるかと思いあえてピックアップしました。

再発情報は入っていませんが、同レーベルに関する動きが出てきていますので早くCD化してほしいものです。



Posted by uncledog at 05:00:54Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

700 WEST

2005-10-12

728.jpg V.A./BEST OF 700 WEST VOL.1(CD)

1972年〜1983年にかけてインディアナ州にあったレコーディング・スタジオ、700ウエストからは多くのシングルやLPがリリースされました。

しかし、その多くは知る人ぞ知る、といった隠れた名盤が少なくなかったようですが、現在はE-BAYにて高額で取引されているタイトルが多く、マニアには注目されています。

これは700ウエスト・スタジオでレコーディングされた音源を23曲収録したコンピレーションです。
レーベルとしては700WESTの他、様々なレーベルからのリリースがありますが、未発表曲も7曲収録。

1曲目のULTIMATE FORCEによる「CIRCLE CITY FATBACK」はブラスをフィーチャーしたファンキー・ロックの佳作。

17曲目のSTONE'S CROSSINGの「WEDDING DAY」と18曲目のEZEKIAL LONGSPURによる「ROLLINN' DOWN THE HIGHWAY」は木漏れ日ロックの好きな方にお薦めのナイスな作品。

見逃すにはあまりにも惜しい内容です。

1.Ultimate Force - Circle City Fatback
(previously unreleased)
2.Kevin Stonerock - Down The Pick Again
3.Malachi - Citizen
4.Roberts Owen - Corpus
5.Ed Ott - Shopping Mall
6.Buccaneer - Shark Bait
7.Golden Grass - Where No Cabins Fall
8.Think Tank Productions - We Got The Horses
(previously unreleased)
9.Tommy Wills Big Band - VJ's Blues
10.Least Common Denominator - Wait Til Yesterday
(previously unreleased)
11.Jim Hubler - Big Bruce The Big Blue Spruce
12.J.D. Redmon - It Will Pass
13.Port Orange - Kiss 'N Tell
(previously unreleased)
14.Iron Horse - A Hard, Hard, Year
(previously unreleased)
15.Scott & Modlin - I've Seen Your Face
16.Art Thieves The Next Big Thing
(previously unreleased)
17.Stone's Crossing - Wedding Day
18.Ezekial Longspur - Rollin' Down the Highway
19.Rex Thomas Community Council - Just To Hold This Love For You
20.Match II - Make A Little Wine
21.Primevil - Pretty Woman
22.Bronco - North Dakota Morning
23.Jubal (Zerfas) - The Piper
(previously unreleased)








Posted by uncledog at 03:19:55Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

FESTIVAL OF ROCK POSTERS

2005-10-09

680.jpg TRPS FESTIVAL OF ROCK POSTERS(EVENT)

TRPS(THE ROCK POSTERS SOCIETY/ロック・ポスター協会)主催による第3回ロック・ポスター・フェスティバルが10/8(土)、ゴールデン・ゲート・パーク内の特設会場で開催された。

会場内にはロック・ポスターのアーティスト(ライター)と販売するディーラーが約50名ほど出店していた。

黄金の60年代の高価なオリジナル・ポスターから安い再発もの、最近のコンサートやフェスティバル関連のポスター等、様々なポスターが販売されている。

メインはなんと言ってもサイケなアート・ポスターであり、コレクターが熱くディーラーと語りながら買い物やトレード(交換)をしていた。

ポスター以外にはハンドビル(コンサートの告知用フライヤー等)、ポストカード、ステッカー、バッジ等がメインに販売されている。

既にこのポスター・フェスティバルのことをブログで紹介した時に掲載したポスターが今回のイベントの告知用ポスター及びポストカードのアートワークである。

入場料$10を払った私はプログラム以外にこのポスターが無料でもらえた。

主催者のブースに行くと会員にならないかと誘われた。年会費$25払えば好きなT-シャツ1枚とステッカーや各種ポストカード、リーフレットをもらえ、その後インフォメーションの送付サービスもあるそうなので入会してみた。その時にもらったT-シャツの絵柄を今回は掲載した。

もう10年くらい経つが、ディスクユニオンの渋谷店と下北沢店にてアート・ポスターを販売していたことがあった。

展示什器はアメリカのポスター専門店の展示方法を参考にして私が図面を書き、設計した特注品だった。1枚1枚のポスターが額に入れられ、ハンガーのように上から吊り下げたポスターを手前にスライドして見れるすぐれものだったと私は自負している。

一番高額だったのはジョン・レノンの限定復刻のアート・ポスターで約7〜8万円で販売したと記憶している。

その他にもフィルモア関連等のアート・ポスターの分厚い作品集等をかなり販売してきたので、やはり本場の関係者に多少なりとも貢献したいなと言うのが本音である。



Posted by uncledog at 12:15:08Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

バニシング・ポイント(DVD)

2005-10-03

540.jpg バニシング・ポイント(映画/DVD)

日本盤のDVDは廉価盤でリリースされていますが、アメリカ盤のDVDは日本盤と異なったアートワークでリリースされています。

しかし、アメリカ盤の最大の目玉は米国バージョンと英国バージョンの映画が収録されている点です。

まあ、よほどのマニアでないと米国バージョンのみで十分かもしれませんが、当時英国では若干異なる編集で公開されていたのは興味深いものです。

又、ボーナス・トラックとしてTVスポット(CM)や劇場用予告編等が収録されているのもうれしい限りです。

リージョン・コードが1のため、日本のデッキでは再生ができませんが、マニアは要チェックです。

サントラ盤もCD化済です。



Posted by uncledog at 06:32:03Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

バニシング・ポイント(CD)

2005-10-03

539.jpg OST/VANISHING POINT(CD)

アメリカン・ニュー・シネマ又はロード・ムービーの隠れた傑作、「バニシング・ポイント」のサントラ盤。

オリジナル盤はアメリカのAMOSレーベルからリリースされたが、日本盤オリジナルLPはキング・レコードからジャケット違いの見開きジャケットで当時リリースされた。

イギリス盤はLONDONレーベルから米国AMOS盤と同じアートワークを使用したシングル・ジャケット仕様に美しいコーティングを施してのリリースであった。日本のキングはこのイギリスとの契約でリリースしたようだ。

キング・レコードのリリースから約1年後くらいに日本のCBSソニーがアメリカのエイモスとの契約によって米国盤と同じオリジナル・アートワークかつ見開きジャケット仕様で国内盤をリリースした。
ゆえに日本盤LPは2種類存在する。

映画は当時日本でも公開されており、パンフレットも発売された。これが今となっては素晴らしい内容だ。探す価値あり!

日本ではサントラLPからのシングル・カットも数枚なされており、そのジャケットはファンならグットくるものであった。

さて、その中身であるが1971年当時のアメリカ音楽のエッセンスを1枚に封じこめたかのような素晴らしい作品となっており、ロック、カントリー、スワンプ、ゴスペル等バラエティーに富んでいるが一気に聞けてしまい、ついつい癖になってしまうこと請合いだ。晴れた日のドライブのBGMにお薦め。

テーマ・ソング「ノーバディー・ノウズ」を唄っているキム&デイブのキムとは後に全米トップヒット「ベティー・アイの瞳」を放つあのキム・カーンズである。

J.B.ピッカーズによる「スーパー・ソウルのテーマ」はファンキーで超クール! 冒頭を飾るにふさわしい1曲だ。

2曲目の「ザ・ガール・ダン・ガット・イット・トゥゲザー」はシンガー・ソングライター、ボビー・ドイルが唄うマイク・セトルの名曲。

泥臭い歌声にアップテンポな演奏、女性バック・コーラス隊を配したこの曲こそ70年代アメリカン・ロック、SSWファンにとってはその時代の空気が詰まったたまらない作品だ。

この曲でボビー・ドイルの唄声を気に入った方はBELLレーベルからリリースされたソロ・アルバムも推薦。未CD化だがアナログ盤で探す価値あり。

「ウェルカム・トゥ・ネヴァダ」はギターの名手、ジェリー・リードによるファンキーなインスト・チューン。かっこいいね。

ゴスペル・フレイバー満載のデラニー&ボニーによる「ユー・ガット・トゥ・ビリーブ」は是非、映画のシーンを見てください、と言いたい泥臭いアメリカ南部の魅力を感じる作品。トラックの荷台にメンバー全員が乗って踊りながら唄っているのもとても良い雰囲気。

エヴァが歌う「ソー・タイアード」とセガリーニ&ビショップが歌う「ディア・ジーザス・ゴッド」の2曲はこのサントラ盤の中で最もお気に入りのチューン。

70年代だからこそ出てきたこの雰囲気がたまらない。この2アーティストがオリジナル・アルバムをリリースしているかどうかは不明。もし、ご存知の方がいたら教えていただきたいと思う。探す旅に出ます(笑)。

この映画に対する思い入れは非常に強いのでこの辺でストップしますが、CD化やDVD化されて多くの方が手軽にそのサウンドや映像を楽しめるようになったのはうれしい限りです。

最後に私のプロフィールにも触れてありますが、私の正体はコワルスキーです。そう、実はこの映画のヒーロー、コワルスキーのような男です。今日もバニシング・ポイントを探す旅に出るとするか?



Posted by uncledog at 06:16:25Comments(1)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

第3回ロック・ポスター・フェスティバル

2005-10-02

534.jpg <イベント情報>

FESTIVAL OF ROCK POSTERS

サンフランシスコのゴールデン・ゲート・パークで第3回目のロック・ポスター・フェスティバルが10/8(土)に開催される。

60年代に産声を上げたロック・コンサートの告知用のアート・ポスターをメインとするイベントで、オリジナルから再発ものや関連グッヅまでを参加ディーラーが販売するイベントだ。

オリジナルは高価なのでマニアやコレクター向けだが見ているだけでも楽しい。入場料は$10なので美術館に入ったと思えば(実際に美術品だが)問題は無いだろう。

昨年は60年代のシスコのサイケデリック・サウンドを支えたアート・ショー(ロック・バンドの舞台照明)を手掛けていたビル・ハムにも会うことができ、彼からサイケデリック・アートのビデオも買った。彼はあのアバロン・ボール・ルームで活躍されていた。

興味がある方は主催者のウェッブサイトをチェックしてみてください。(TRPS)

さあ、今年はどんなことに出会えるか楽しみだ。



Posted by uncledog at 16:29:37Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP

EL MICHELS AFFAIR

2005-10-02

531.jpg EL MICHELS AFFAIR/SOUNDING OUT THE CITY(CD/LP)

友人から薦められて初めて聞いた時はまるで70年代のファンキーなインスト・バンドのレア盤の再発かと思った。しかし、なんと2005年の8月にリリースされたばかりの新譜である。

基本的にはファンキーなインスト・アルバムだが、レゲエやラテン、アフロビート、70年代ソウル等のフレイバーがちりばめられていてかっこいい。まるで70年代のブラック・シネマのサントラのようでもある。

私はブラック・シネマのコレクターなのでこの手のサウンドには目がない。

話は脱線するが、今、アメリカでは70年代をメインとしたブラック・シネマのDVD化が加速的に進んでいる。血沸き肉踊るものは全て買っているがたまらないね。その手のサントラ盤の中にはLPではなく8トラックのみでリリースされたものもあるそうなのでコレクターは大変だ。

さて、話を戻そう。
正体はサックス奏者、レオン・マイケルズによるプロジェクトだった。

ニューヨークでジェームズ・ブラウンミーターズを聞きながら育ったレオンは16歳の時にオルガン・カルテット、マイティ・インぺリアルズに参加。2001年に自身のバンドを結成。シングル盤をリリースした後、遂にこのデビュー・アルバムをリリース。

TRUTH & SOULレーベルはレオンのインディー・レーベル。ジャケットも超クールだ。廃盤にならないうちに買っておこう(笑)



Posted by uncledog at 13:08:03Comments(0)TrackBack(0) │OTHER
素晴らしき音楽との出会い TOP