素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

EVERYONE/EVERYONE

2018-06-08

21118.jpg ◆入荷いたしました♪ 好評販売中♪

<輸入盤紙ジャケ新譜CD情報>

EVERYONE/EVERYONE(BIG PINK MUSIC/BIGPINK554/CD/8809270025605)

元リヴァプール・シーンのメンバーであり、セッション・ギターリストとして活躍したアンディ―・ロバーツ率いるエヴリワンが1971年にリリースした唯一のアルバム「エヴリワン」(B & C Records/CAS 1028/LP)が紙ジャケ仕様で待望の世界初CD化!

英国フォーク・ロックのファンは要チェックです。

Andy Roberts(Vocals, Acoustic Guitar, Electric Guitar, Slide Guitar, Violin)
Dave Richards(Vocals, Bass, Organ)
Bob Sargeant(Vocals, Piano, Organ, Acoustic Guitar, Vibraphone, Harmonica, Mellotron)
John Pearson(Drums, Percussion

1. Trouble At The Mill
2. Sad
3. Midnight Shift
4. Don't Get Me Wrong
5. Sitting On A Rock
6. Too Much A Loser
7. Radio Lady
8. This Way Up

●上記輸入盤紙ジャケ新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS180525BP02

●アンディ―・ロバーツのウェブサイトは下記です
http://andyrobertsmusic.com/



Posted by uncledog at 17:35:41 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/21118

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE