素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

ビル・チャンプリン/ブリーディング・シークレッツ(P-VINE/PCD-25261/CD)

2018-06-08

21109.jpg *発売中止となりました

<国内盤新譜CD情報>

*掲載したジャケットは仮のものです

ビル・チャンプリン/ブリーディング・シークレッツ(P-VINE/PCD-25261/CD/4995879252611)

Bill Champlin and WunderGround/Bleeding Secrets

金澤寿和監修〈Light Mellow Searches〉新作は、シカゴ・ファンも待望。レジェンド:ビル・チャンプリン、10年ぶりのソロ名義アルバム!

CWFやCTAとしての来日やリリースが続き、近年も精力的な活動でファンを喜ばせてくれているビル・チャンプリンが、ついに久々の自己名義アルバムを完成! 

08年の『No Place Left To Fall』以来、実に10年ぶり(!)となる本作には、自身のバンド:ワンダーグラウンドの構成員である愛妻タマラ・チャンプリン、ゲリー・ファルコンのほか、愛息ウィル・チャンプリン、そしてスティーヴ・ポーカロ(ex-TOTO)もゲスト参加している。

★日本盤ボーナストラック2曲収録

1.MAN VS MACHINE
2.THE ONLY WAY DOWN
3.LOVE KNOWS
4.DREAMING OF CHACALL
5.IMAGINARY FRIEND
6.THEY DON'T MAKE I'M LIKE THEY USED TO
7.FIRESHIPS
8.EVANGELINE
9.YOU'RE GONNA' LOVE SOMEONE
10.GENIUS
11.LIGHT UP THE NIGHT
12.BLEEDING SECRETS
13.LIMBO

*日本盤ボーナストラック2曲の詳細は不明です


Posted by uncledog at 17:38:52 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/21109

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE