素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.79◆

2018-05-10

21086.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.79◆

Bruce Channel/Hey! Baby and 11 Other Songs About Our Baby(Hallmark/713232/CD/5050457132323)

1962年に大ヒットした「ヘイ・ベイビー」1曲で知られるテキサスのロッカー、ブルース・チャンネル。

軽快なロックンロール・ナンバーで1961年にLe Cam Recordsというマイナー・レーベルからリリースされたシングル盤(Le Cam Records/953/7"EP) がオリジナルですが、1962年にスマッシュ・レコーズから再発された際に大ヒットし、全米ポップチャートで3週連続1位となっています。

印象的なハープ(ハーモニカ)を演奏しているのはアメリカン・ロック、シンガー・ソングライターのファンには有名なデルバート・マクリントンです。

ジョン・レノンが所有したジュークボックスにこのレコードが入っており、ザ・ビートルズの「ラヴ・ミー・ドゥ」の元ネタになった作品として有名です。

このコンピレーションCDは「Hey Baby」を筆頭に全12曲を収録したベスト・アルバム。

1.Hey! Baby
2.Breakin' Up Is Hard to Do
3.Baby, It's You
4.Chantilly Lace
5.Ain't Got No Home
6.Sorry Baby
7.Dream Baby
8.Since I Met You, Baby
9.Love Me
10.If Only I Had Known
11.Dream Girl
12.Baby, You've Got What It Takes


Posted by uncledog at 18:43:35 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/21086

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE