素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

Barry Goldberg/In The Groove

2018-05-02

21068.jpg <輸入盤新譜CD情報>

Barry Goldberg/In The Groove(Sunset BLVD Records/SBVD7931.2/CD/0708535793120)

ポール・バターフィールド・ブルース・バンドのキーボード奏者としてボブ・ディランの1965年の伝説のニューポート・フォーク・フェスティバル出演時のバックを務めたことで有名なバリー・ゴールドバーグが2018年新作アルバム「イン・ザ・グルーヴ」をリリースする。

近年はステファン・スティルス、ケニー・ウェイン・シェパードと結成した新バンド、ザ・ライズで活動しながらセッション・ミュージシャンとしても活躍しています。

新作ではハモンドB-3オルガンとピアノで新曲や50〜60年代の名曲をインストでカバーしています。

1. Guess I Had Enough Of You
2. The Mighty Mezz
3. Westside Girl
4. In The Groove
5. Mighty Low
6. Dumplins
7. Ghosts In My Basement
8. Bullwhip Rock
9. Lazy
10. Tall Cool One
11. Slow Walk
12. Alberta


Posted by uncledog at 10:19:05 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/21068

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE