素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

FAMOUS JUG BAND/CHAMELEON

2018-05-11

21039.jpg ◆入荷いたしました♪ 好評販売中♪

<輸入盤紙ジャケ新譜CD情報>

FAMOUS JUG BAND/CHAMELEON(BIG PINK MUSIC/BIGPINK549/CD/8809270025551)

初期のインクレディブル・ストリング・バンドのメンバーであり、英国フォーク・ロックのファンに人気の高いバンド、COB (CLIVE'S ORIGINAL BAND)を結成して2枚のアルバム(LP)をリリースしたバンジョー・プレイヤー、ギタリスト、シンガー・ソングライター、クライヴ・パーマーが60年代末に結成したフェイマス・ジャグ・バンド。

COB結成のためにクライヴ・パーマーが脱退した後の1970年にリリースされたセカンド・アルバム「カメレオン」(Liberty/LBS 83355/LP)が紙ジャケ仕様で待望の初CD化。

ファースト同様に美しいアコギの調べとボーカル・ハーモニーが堪能できる佳作です。

ブリティッシュ・フォーク・ロックこちらも名作70年2NDがCDリイシュー!

初期のINCREDIBLE STRING BANDに参加しのちCOB (CLIVE'S ORIGINAL BAND)を率いたバンジョー・プレイヤー、ギタリスト、シンガー・ソングライターCLIVE PALMERによって60年代末に結成された混成4人組バンドTHE FAMOUS JUG BAND。

CLIVE PALMER自身は1STののちCOB結成へと動くためすでに脱退しトリオ編成となっていますが、デビュー作のトラディショナルな雰囲気に比べよりモダンなフォーク・スタイルへと変化、とはいえ英国的フォーク・ロックの名品として評価される1ST同様の美しいアコギの調べとヴォーカル・ハーモニーは変わらずに堪能できる逸品です。

基本的に3人の声とギターにジャグというシンプルな編成ではありますが、やはりジャグ・バンドという名とはどこか異なるメイン・ソングライターPETE BERRYMANによるモダンでドリーミーなサイケデリック感覚と、紅一点JILL JOHNSONのクリアで芯の通ったアシッド・フォーク・ヴォーカルの存在感は唯一無二。混声コーラスも自在なタイトル・トラック"CHAMELEON"からMICHAEL CHAPMANの"RABBIT HILLS"に流れるラストのメドレーも白眉。

紙ジャケット仕様
24ビットデジタルリマスタリング
歌詞収録

1. God Knows
2. Farmyard Girl
3. Deep Minor Rhythm
4. A Taste Of Salt
5. No Love For The Lady
6. The Golden Years
7. Tomorrow Is The Time
8. The Road
9. Here Comes The Dawn
10. Would You Believe
11. Harvest Song
12. Where Are You Now
13. Medley:
Chameleon
Rabbit Heels

●上記輸入盤紙ジャケ新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY180423BT02



Posted by uncledog at 16:05:33 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/21039

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE