素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.71◆

2018-04-10

21015.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.71◆

ELYSE/ELYSE(ORANGE TWIN/ORTW1.2/CD/0656605600123)

カナダはトロント出身の女性シンガー・ソングライター、エリス・ワインバーグが1968年にリリースしたサイケデリック・フォークのマスターピース「エリス」(Tetragrammaton Records/T-117/LP)。

6弦及び12弦ギターを弾きながら歌うエリス・ワインバーグのバックにはシタールやタブラ等も加わり、アシッド・フォーク的な味わいを出しています。

オリジナル作品に加えてバート・ヤンシュの「ディード・アイ・ドゥ」をカバーしているのも要チェックです。

ニール・ヤングがギターで参加した未発表曲「ハウジズ」を含む2曲をボーナストラックとして追加収録!

1. Last Ditch Protocol/John Velveteen
2. Deed I Do
3. Iron Works
4. Spirit of the Letter
5. Here in My Heart (Underneath the Spreading Chestnut Tree)
6. Band of Thieves
7. Sweet Pounding Rythm
8. Meet Me at the Station
9. Simpleminded Harlequin
10. Painted Raven
11. Mortuary Bound
12. If Death Don't Overtake Me
13. Houses
14. What You Call It


Posted by uncledog at 18:16:52 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/21015

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE