素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

BATTEAUX/BATTEAUX

2018-04-06

21001.jpg BATTEAUX/BATTEAUX(BE WITH RECORDS/BEWITH027LP/LP/5050580683013)

フリー・ソウル・ファン必携の73年作が初の正規アナログ・リイシュー!

ボストン/ケンブリッジのフォーク・シーンから現れ、70年バロック・フォーク/シンガー・ソングライターの傑作アルバムとして評価される『IN CALIFORNIA』を残したCOMPTON & BATTEAUの片割れROBIN BATTEAUが、兄弟DAVIDとのデュオによるBATTEAUX名義でリリースしたフォーク・ファンク・クラシック唯一作。

NED DOHENYのブルー・アイド・ソウルからGENE CLARKのリッチ・カントリー・ロック、もちろんプロト・ヨット・ロック/AOR的感性で綴られたバロック・フォークの忘れ去られたロスト・マスターピース。

発掘の進んだ2000年代初頭からFIFTH AVENUE BANDや山下達郎のシュガー・ベイブあたりのファンはマストと謳われ続けてきた言わずと知れた大名盤です。

爽快なメロウ・アコ・ソウル名品"TELL HER SHE'S LOVELY"、ブルー・アイド・フリー・ソウル人気曲"HIGH TIDE"、トロピカル・ポップな"DIG UP THE LOVE"などなど、かつてはフリー・ソウル再評価、現在ではバレアリック的再評価もなされる心地よくグルーヴィーな人気作です。

1. Tell Her She's Lovely
2. Living's Worth Loving
3. Wake Me in the Morning
4. Mirror
5. Joe Arnold
6. Dig Up the Love
7. Katy
8. Lady of the Lake
9. Treat Me Right, Treat Me Wrong
10. High Tide
11. Wishing My Father
12. Maybe I'll Run Away

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18031901



Posted by uncledog at 17:13:37 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/21001

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE