素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

◆ROOTS CLASSICS ON VINYL VOL.57◆

2018-03-13

20926.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON VINYL VOL.57◆

Joan Baez/Newport Folk Festival 1968(Let Them Eat Vinyl/LETV362LP/LP/0803341448377)

68年NEWPORT FOLK FESTIVALのFM放送用ライヴ音源が180グラム重量盤化!

68年6月26日27日、二日間に及ぶフェスの両日を収めたFM放送用ライヴ音源。

すでにヴェテランを感じさせるソロに、実妹MIMI FAINAをゲストに迎えたデュエットでヘッドラインを務めた金曜日は、時代のロックへの激しすぎる潮流の中でも彼女のヴィブラートとアコースティック・ギター一本で勝負する真摯なBAEZを堪能できる名演。

ギターにCLAY JACKSON、バンジョーにBOB SIGGINS、マンドリンにJOE VAL、ウッドベースにEVERETT ALAN LILLYというブルーグラス・バンドCHARLES RIVER VALLEY BOYSを従えた編成で短い3曲のセットで沸かせた土曜日は、この年かのジャーナリストにしてプロテスターDAVID HARRISと結婚した影響もあり、意識をナッシュヴィルへと向かわせていた当時が伺えるよりカントリー・ミュージックに接近した一夜。以降、夫とともにより反戦活動へと身を置いていくことになります。

500枚限定盤。

1.Introduction
2.Carry It On
3.Gentle On My Mind
4.Song Introduction
5.Maria Dolores
6.Prison Story/Song Introduction
7.Swing Low Sweet Chariot
8.Song Introduction
9.Legend in My Time
10.Morning, Morning
11.Suzanne
12.We Want Our Freedom Now
13.Introduction to Bob Siggins
14.Green, Green Grass of Home
15.Song Introduction
16.The Banks of the Ohio


Posted by uncledog at 16:13:43 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20926

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE