素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.44◆

2018-02-28

20880.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.44◆

Hedy West and Bill Clifton/Getting Folk Out of the Country(Bear Family/BCD16754AH/CD/4000127167545)

PPMやキングストン・トリオがカバーして大ヒットした「500 MILES〜500マイルも離れて」の作者として有名な米国ジョージア州出身のアメリカを代表する女性フォーク・シンガー、へディ・ウェストが1972年にロンドンのスタジオで出会ったブルーグラス界の実力派、ビル・クリフトンとレコーディングした奇跡の一枚「ゲティング・フォーク・アウト・オブ・ザ・カントリー」は1974年にドイツ盤LP(Folk Variety Records/FV 12 008/LP)のみのリリースでしたが、現在はCDで手軽に聞けます。

へディ・ウェストのボーカル、ギター、バンジョーとビル・クリフトンのボーカル、ギター、オートハープがメインとなってフォーク、カントリー、ブルーグラス・ミュージックが織りなすディープなルーツ・ミュージックが堪能できます。

「フリー・リトル・バード」「メイド・オン・ザ・ショア」「ホワイトハウス・ブルース」他。

1.Free Little Bird
2.Maid on the Shore
3.Whitehouse Blues
4.Little Sadie
5.Blow Ye Gentle Winds
6.Curley Headed Baby
7.S-A-V-E-D
8.Mary of the Wild Moor
9.Mississippi Sawyer
10.Pictures from Life's Other Side
11.Pity Me All Day
12.Angel Band


Posted by uncledog at 16:05:01 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20880

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE