素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

DOCTOR FEELGOOD/SOMETHING TO TAKE UP TIME(BIG PINK MUSIC/BIGPINK542/CD)

2018-03-09

20856.jpg ◆入荷いたしました♪ 好評販売中♪♪

<輸入盤紙ジャケ新譜CD情報>

DOCTOR FEELGOOD/SOMETHING TO TAKE UP TIME(BIG PINK MUSIC/BIGPINK542/CD/8809270025483)

有名な英国パブ・ロック・バンド、DR. FEELGOOD(ドクター・フィールグッド)とは関連性のない、米国マサチューセッツ州はボストン出身のオブスキュアなヘヴィ・ブルース・ロック・アウトフィット、ドクター・フィールグッドが1971年に自主制作盤LPでリリースした唯一のアルバム「サムシング・トゥ・テイク・アップ・タイム」(Number One/NO NUMBER/LP)が紙ジャケ仕様でCD化!!

ソフトサイケ・ポップ・ガレージ・バンド、TEDDY & THE PANDASを母体に発展したバンドで、初期ジェスロ・タルやグレイヴィー・トレインの流れを汲むストロングなサイケデリック・ブルース・ロック・サウンドにイアン・アンダーソンとフリージャズを掛け合わせたような木管インプロが乗るマニア垂涎の一枚です。

ジャズ・ロック、サイケ、ブルース・ロック等のファンは要チェック!

DICK WINTERS (VOCALS, FLUTE, SAXOPHONE, MARACAS)
RALPH COOPER (DRUMS, CONGAS)
BILL CORELLE (BASS, COWBELL)
PAUL RIVERS (ELECTRIC AND ACOUSTIC GUITAR)

1. Number Ten
2. The Roach Did It
3. Smoke Dream
4. Mr. Bojangles
5. Medicine Man
6. Nasal Greens And Toe Jam
7. Hey Gyp
8. 5 x R.V.W.
9. Something To Take Up Time
10. Junk

●上記輸入盤紙ジャケ新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY180222BP05



Posted by uncledog at 15:47:31 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20856

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE