素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

◆The Weight Band/World Gone Mad(The Weight Band Records)

2018-06-08

20855.jpg <輸入盤新譜情報>

◆The Weight Band/World Gone Mad(The Weight Band Records/CD/0888295665919)

2013年にレヴォン・ヘルム(ザ・バンド)の有名な自宅スタジオ、ザ・バーンで結成された元ザ・バンド関連のメンバーをメインとしたザ・バンドのスピリットを汲んだウッドストック・サウンドを奏でる期待のニュー・バンド、ザ・ウェイト・バンドによるデビュー・アルバム「ワールド・ゴーン・マッド」が遂に2018年2月に登場!!

ジム・ウェイダーは1985〜2000年までザ・バンドのメンバーとして活躍。「ジェリコ」「ハイ・オン・ザ・ホッグ」「ジュビレーション」の3枚のアルバムでは作曲とレコーディングに参加しています。

ブライアン・ミッチェルはレヴォン・ヘルムズ・ミッドナイト・ランブラー・バンドのメンバーとして活躍中。

マーティ・グレッブはリック・ダンコ・バンド、ガース・ハドソン・バンドでプレイしてきたキーボード奏者。

そのサウンドは既に説明不要の確かなウッドストック・サウンドです。

ザ・バンド、アメリカン・ロックのファンは要チェックです。

Jim Weider (guitar, mandolin & vocals)
Michael Bram (drums & vocals)
Brian Mitchell (keyboards & vocals)
Marty Grebb (keyboards, sax & vocals)
Albert Rogers(bass,vocal)

1.World Gone Mad
2.Fire In The Hole
3.Deal
4.I Wish You Were Here Tonight
5.Common Man
6.Heat Of The Moment
7.You're Never To Old To Rock 'N Roll
8.Big Legged Sadie
9.Day Of The Locusts
10.Every Step Of The Way
11.Remedy (Live Bonus Track)

●下記サイトで一部試聴可能です
http://www.theweightband.com/music.htm


●ザ・ウェイト・バンドのウェブサイトは下記です
http://www.theweightband.com/index.htm


●ザ・ウェイト・バンドのFBは下記です
https://www.facebook.com/theweightband/



Posted by uncledog at 17:30:42 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20855

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE