素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

◆ROOTS CLASSICS ON VINYL VOL.53◆

2018-02-14

20816.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON VINYL VOL.53◆

Nick Drake/Bryter Layter(Commercial Marketing/3734755/LP/0602537347551)

ジョー・ボイド、ジョン・ウッドと共に制作した音を重ねていき、凝ったストリングスを纏ったポップで伸びやかな親しみやすい室内楽フォーク作品に仕上げた1971年のセカンド・アルバム「ブライター・レイター」(Island Records/ILPS 9134/LP)。

代表曲となった「フライ」「プア・ボーイ」「ノーザン・スカイ」を収録したニック・ドレイクの美しくも儚い側面を捉えた完成度の高い名作です。

リチャード・トンプソン、デイヴ・マタックス、デイヴ・ペグ、ジョン・ケイル他、豪華ゲスト参加。

1. Introduction
2. Hazey Jane II
3. At the Chime of a City Clock
4. One of These Things First
5. Hazey Jane I
6. Bryter Layter
7. Fly
8. Poor Boy
9. Northern Sky
10. Sunday


Posted by uncledog at 18:36:47 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20816

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE