素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.33◆

2018-02-08

20806.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.33◆

Harry Reser/Banjo Crackerjax 1922-1930(Yazoo/YAZ1048.2/CD/0016351014825)

1920〜30年代に活躍した4弦バンジョーの名手、ハリー・リーザーの超絶なバンジョー・ソロをメインに収録した米国戦前ブルース復刻レーベルとして名高いヤズー・レコーズによるグレイトな編集盤「バンジョー・クラッカージャックス 1922-1930」。

オハイオ州ピクア出身でニューヨークに移住して活躍したテナー・バンジョー及びプレクトラム・バンジョーの名手、ハリー・リーザーは1925年から1935年までNBC局でクリコット・クラブ・エスキモー・オーケストラのディレクター及びバンジョー奏者として全米で有名になっています。

又、トム・スタックスというシンガーを擁したハリー・リーザーとシックス・ジャンピング・ジャックスでも活躍。

なお、「Santa Claus Is Coming to Town」(邦題:サンタが街にやってくる)を初めてレコーディングしたのはハリー・リーザーで、1934年のことだそうです。

とにかくクールでかっこ良いスピーディーなハリーの演奏は全弦楽器奏者のファンなら一度は聞いておきたいものです。

1.Lollypops
2.Frosted Chocolate
3.Heebe Jeebes
4.The Cat and the Dog
5.Crackerjack
6.Flaperette
7.Kitten on the Keys
8.Easy Goin'
9.The Old Town Pump
10.Fair and Warmer
11.Pickin's
12.Crazy Jo'
13.Sugar Blues
14.Send Back My Honeyman

●上記輸入盤CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245472767


Posted by uncledog at 13:42:41 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20806

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE