素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

AOR AGE VOL.10 (中田利樹監修)

2018-02-06

20792.jpg ◆入荷いたしました♪ 好評販売中♪♪

AOR AGE VOL.10 (中田利樹監修)(シンコーミュージック/BOOK/9784401645787)

ムック第10弾はデビュー40周年を迎えたTOTOと最大のヒット作『TOTO IV』の総力特集!!

巻頭特集は、デビュー40周年のアニヴァーサリー・イヤーを迎えたTOTO。

新曲を含む最新ベスト・アルバム『40 TRIPS AROUND THE SUN』を2月にリリースする彼らの歩みを振り返りつつ、後半では一世一代の傑作『TOTO IV』を徹底特集。

昨年末に来日したスティーヴ・ルカサーの対面取材に加え、デヴィッド・ペイチ、スティーヴ・ポーカロ、ジョセフ・ウィリアムスの最新インタヴューも一挙掲載します。

第二特集は「アリスタ・レコーズとAOR」。

ドキュメンタリー映画が公開されて話題の元オーナー、クライヴ・デイヴィスの足跡を追いつつ、レーベルを支えた歴代所属アーティストたちを紹介。

アリスタのドル箱として活躍したエア・サプライの独占インタヴュー、名曲セレクションなど、栄光の歴史を多角的に検証します。

他にも、来日を果たしたばかりの大ベテラン、デヴィッド・T・ウォーカーのスタジオ・ワークに絞ったインタヴュー、ソロ名義で新作を発表した元カンサスのスティーヴ・ウォルシュ特集などを掲載。

記念すべきVOL.10も、盛り沢山の内容でお届けします!!

【CONTENTS】
TOTO 40TH ANNIVERSARY SPECIAL
フォト・ギャラリー
デビュー40周年を迎えたTOTOの現在

INTERVIEW
スティーヴ・ルカサー
デヴィッド・ペイチ
スティーヴ・ポーカロ
ジョセフ・ウィリアムズ
最新ベスト盤『40 TRIPS AROUND THE SUN』の全貌

アルバム研究:『TOTO IV』
『TOTO IV』の時代背景
メンバー自身による『TOTO IV』全曲解説
デヴィッド・ペイチが語る〈AFRICA 〉誕生秘話
林哲司が語る『TOTO IV』の魅力

ARISTA RECORDS
エア・サプライが語る『NOW AND FOREVER』とアリスタ時代
レーベル・ヒストリー
クライヴ・デイヴィス:長編ドキュメンタリー映画とサウンドトラック盤が登場
アリスタ・ファミリー:歴史を彩ったスターたち

ARISTA AOR TRACKS 50
AORファン必聴の50曲を厳選!! 珠玉のベスト・オブ・ベスト

シングルのみで終わったAOR系アーティスト

GREAT PRODUCERS FEATURING ELLIOT SCHEINER

SMOOTH JAZZ SPECIAL FEATURING DAVE KOZ
最新インタヴュー+ライヴ・レポート

本誌読者におすすめしたい、スムース・ジャズ名盤選

TSUYOSHI“TAKA”TAKAYANAGI
L.A.の音楽シーンで長年活躍、宇多田ヒカルも手掛けた才人

STEVE WALSH
久々にソロ作を発表!! プロデューサーが新作を解説

コンピレーションCD『DAVID FOSTER WORKS』

DAVID T. WALKER
セッション参加作の数々を振り返った最新インタヴュー+ライヴ・レポート

TALK SESSION:AOR AGE
監修者:中田利樹×編集者による通算10号記念対談

●上記国内新刊書籍は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18020601


Posted by uncledog at 17:34:33 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20792

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE