素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.29◆

2018-02-06

20785.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.29◆

◆祝、フォークウェイズ・レコーズ(スミソニアン・フォークウェイズ)70周年!!

◆Folkways Records’ 70th anniversary celebration series

ROLF CAHN & ERIC VON SCHMIDT/SAME(SMITHSONIAN FOLKWAYS/FOWY2417.2/CDR/0093070241725)

1950年代半ばからカリフォルニア州で活動を開始したフォーク・シンガー、ギターリストのロルフ・カーンがエリック・ヴォン・シュミットと意気投合して1961年にレコーディングされたアルバム「ロルフ・カーン&エリック・ヴォン・シュミット」(Folkways Records/FA 2417/LP)。

レッド・ベリーの「フランキー&アルバート」、ベッシー・スミスの「ノーバディ・ラヴズ・ユー」等をカバーしたブルース色の強い作品です。

*LPのオリジナル・ライナー・ノーツはCDに挿入されているPDFファイルにて読めます。

1. Grizzly Bear
2. Lazarus
3. Columbus Stockade
4. Buddy Bolden Blues
5. You Got To Hurry
6. 2:19 Blues
7. Nobody Knows You When You're Down And Out
8. Wasn't That A Mighty Storm
9. Frankie And Albert
10. Who's That Yonder
11. Make Me A Pallet
12. He Was A Friend Of Mine


Posted by uncledog at 11:41:03 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20785

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE