素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

Geoff & Maria Muldaur/Pottery Pie

2018-02-05

20780.jpg <輸入盤新譜CD情報>

Geoff & Maria Muldaur/Pottery Pie(Omnivore Recordings/OV-241/CD/0816651012534)

ジム・クエスキン・ジャグ・バンドのメンバーだったジェフ・マルダーとマリア・マルダーが、同バンド解散後にジェフ&マリア・マルダー名義のデュオで1968年にリリースしたファースト・アルバム「ポテリー・パイ」(Reprise Records/RS 6350/LP)が米国にて再発CD化。

ボブ・ディランの「アイル・ビー・ユア・ベイビー・トゥナイト」、エリック・ヴォン・シュミットの「キャッチ・イット」やメンフィス・ミニーの「ミー・アンド・マイ・ショウファー・ブルース」、サン・ハウスの「デス・レター・ブルース」等のブルース・ナンバー他収録。

レコーディングにはエイモス・ギャレット、ビル・キース他が参加。

米国ルーツ・ミュージック、ホワイト・ブルース等のファンにお薦め。

1.Catch It
2.I’ll Be Your Baby Tonight
3.New Orleans Hopscop Blues
4.Trials, Troubles, Tribulations
5.Prairie Lullabye
6.Guide Me, O Great Jehovah
7.Me And My Chauffeur Blues
8.Brazil
9.Georgia On My Mind
10.Death Letter Blues


Posted by uncledog at 13:39:44 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20780

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE