素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.9◆

2018-02-19

20736.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.9◆

CHUCK PERRIN/44 MINUTES OF LOVE(WEBSTER'S LAST WORD/CD/0600092440021)

チャック&メアリーの片割れ、チャック・ぺリンが2005年に自主制作盤でリリースした新作(3rdソロ・アルバム)。

毎回異なるサウンドで楽しませてくれるチャックの新作はシンプルな唄ものです。しかし、幾度も聞き込んでいくとその素晴らしさが肌にしみこんでくるような佳作です。枯れた味わいのする名盤とも言えるかもしれません。

ジャケットはチャックの奥様が書かれた日本の墨絵のような作品で、見開きジャケットを開くと竹が描かれているのがわかります。そーだ、この墨絵のようないぶし銀のシンガー・ソングライター作品とも言えるでしょう。

なお、ジャケットの右下に写っている四角はタイトルの「44 OF LOVE」で、実は日本のハンコでタイトルを制作して押印したそうです。チャックは自宅でこのハンコを見せてくれました。多分、日本びいきと思われる奥様の影響かもしれません。

特にお薦めは2曲目の「ターン・ユア・ライツ・ダウン・ロウ」。トム・ウェイツのような渋めの唄声で優しく語りかけてくるような作風で耳に心地よく、知らず知らずのうちにグルーブされています。

1. I Gotta Have You
2. Turn Your Lights Down Low
3. Let's Stay Together
4. Alicante
5. Heart's On Fire
6. Balance
7. A Letter Home
8. Time Fades Away
9. Minor Blue Surcease

●上記輸入盤CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18021611



●下記サイトにて試聴可能です
https://store.cdbaby.com/cd/perrin


●チャックのウェッブサイトは下記です。
http://chuckperrin.com/


Posted by uncledog at 13:37:44 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20736

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE