素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

●カントリー・ガゼット/カントリー・ガゼット・セカンド・アルバム<ドント・ギヴ・アップ・ユア・デイ・ジョブ>(UICY-78611/SHM-CD)

2018-01-11

20686.jpg <国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆ユニバーサル ミュージック合同会社【カントリー・ロックの秘宝 SHM-CD/紙ジャケット・シリーズ】

グラム・パースンズ擁するバーズが、その先駆けとなるアルバム『ロデオの恋人』(1968)を発表してから50年、ロック・シーンの大きな潮流として一時代を築いたカントリー・ロックの全盛期、1960年代後半〜70年代前半にかけて発表された名盤14タイトルを集めて一挙初紙ジャケ化!

●カントリー・ガゼット/カントリー・ガゼット・セカンド・アルバム<ドント・ギヴ・アップ・ユア・デイ・ジョブ>(UICY-78611/SHM-CD/4988031268414)

THE COUNTRY GAZETTE/DON'T GIVE UP YOUR DAY JOB

ストリングベンダー奏法でお馴染みのクラレンス・ホワイトほか、リーランド・スカラーやアル・パーキンスなど多彩なゲストに迎えて制作されたカントリー・ガゼットのセカンド・アルバム。

ブルーグラスとウエスト・コーストの融合という前作の路線を基本としつつ、CSN&Y、マナサスから、ドン・マクリーンやエルトン・ジョンまで、よりバラエティに富んだレパートリーを披露。(1973年発表)

★米国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット
★日本初回盤LPの意匠を再現した帯
★米国オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤

01. ハックルベリー・ホーンパイプ
02. ザ・フォールン・イーグル
03. アイ・ドント・ビリーヴ・ユーヴ・メット・マイ・ベイビー
04. デピュティー・ダルトン
05. ティーチ・ユア・チルドレン
06. マイ・オクラホマ
07. ダウン・ザ・ロード
08. ウィンターウッド
09. ホンキー・キャット
10. スノウボール
11. ロンサム・ブルース
12. シンギン・オール・デイ


Posted by uncledog at 18:41:10 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20686

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE