素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

◆ROOTS CLASSICS ON BOOK VOL.5◆

2018-01-11

20674.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON BOOK VOL.5◆

マイク伊藤/音楽から見える「アメリカ」―カントリー&ウェスタンとともに40年(彩流社/BOOK/9784779113161)

単行本: 205ページ
サイズ: 19.2 x 12.8 x 2.2 cm

フィドル、バンジョー、マンドリン、ボーカリストとして全米各地及びミズーリ州ブランソンで最古の劇場「ボールノーバーズ・ショー」で活躍してきたマイク伊藤氏の音楽人生から見てきたアメリカを綴った興味深い内容です。

カントリー、米国ルーツ・ミュージックが好きな方は要チェックです。

[版元の内容紹介]

大学3年時、5弦バンジョーを片手に3カ月の武者修行。「俺には音楽がある」の思いで全米のライブハウスでジャム・セッション。本格的に音楽で生きていこうと決心した。今もバリバリ活躍するミュージシャン、マイク伊藤の自伝。


Posted by uncledog at 15:27:45 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20674

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE