素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.6◆

2018-01-22

20665.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.6◆

LIAM WELDON/DARK HORSE ON THE WIND(Mulligan Records/MULG3006.2/CD/0766397300627)

アイルランドのシンガー、リアム・ウェルドンが1976年にマリガン・レコーズからリリースした唯一にして不滅の名盤と言いたいソロ・アルバム「ダーク・ホース・オン・ザ・ウインド」(Mulligan/LUN 006/LP)。

トラッド/フォークを極めれば無伴奏シンギングと昔から思ってきたが、リアムはこのアルバムの全11曲中8曲を無伴奏で唄っている。力強い彼の唄の素晴らしさの前では言葉を失ってただただ聴き入るのみである。

プロデュースはドナル・ラニーとマイケル・オ・ドムネイルが担当。

01. Dark Horse On The Wind
02. Smuggling The Tin
03. The Blue Tar Road
04. The Town Of Castle d'Oliver
05. James Connolly
06. My Love Is A Well
07. Via Extasia
08. The Well Below The Valley
09. Wild Croppy Tailor
10. Barbary Allen
11. Jinny Joe

●上記輸入盤CDは下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY110517-02


Posted by uncledog at 16:19:06 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20665

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE