素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

◆ROOTS CLASSICS ON VINYL VOL.25◆

2018-01-10

20649.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON VINYL VOL.25◆

NICK DRAKE/FIVE LEAVES LEFT(Commercial Marketing/3734756/LP/0602537347568)

28年という短い生涯に残した僅か3枚のオリジナル・アルバムが、“孤高の天才シンガー・ソングライター”との再評価を不動のものにしているニック・ドレイクが1969年にリリースした記念すべきファースト・アルバムにして英国産アシッド・フォークの名作「ファイヴ・リーヴス・レフト」(Island Records/ILPS 9105/LP)。

ドリーミーなサウンドに英国の深い森を想起させるような陰りを帯びたボーカルが素晴らしく心を奪われてしまうこと必至。

リチャード・トンプソン(フェアポート・コンベンション)がゲスト参加。

<SIDE A>
1.Time Has Told Me
2.River Man
3.Three Hours
4.Way To Blue
5.Day Is Done

<SIDE B>
1.Cello Song
2.The Thoughts Of Mary Jane
3.Man In A Shed
4.Fruit Tree
5.Saturday Sun

●上記輸入盤LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS140507-03


Posted by uncledog at 15:30:17 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20649

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE