素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

◆ROOTS CLASSICS ON VINYL VOL.24◆

2017-12-28

20647.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON VINYL VOL.24◆

SANDY DENNY/The North Star Grassman And The Ravens(Commercial Marketing/3787246/LP/0602537872466)

1971年にリリースされたレッド・ツェッペリンの4thアルバム「IV」に収録された「The Battle of Evermore」(邦題:限りなき戦い)にバック・コーラスでゲスト参加したことでゼップのファンにも有名な英国フォーク/トラッド・ロック界を代表する女性シンガー、サンディー・デニーがフェアポート・コンヴェンション、フォザリンゲイを経て1971年にアイランド・レコーズからリリースした名作の誉れ高きファースト・ソロ・アルバム「ザ・ノース・スター・グラスマン・アンド・ザ・レイヴンズ」(Island Records/ILPS 9165/LP)。

フォザリンゲイのメンバーとリチャード・トンプソンがメインとなってレコーディングされたアルバムですが、バリー&ロビン・ドランスフィールドがゲスト参加している点も英国トラッド/フォークのファンには見逃せません。

サンディーのオリジナル曲8曲にボブ・ディランの「ダウン・イン・ザ・フラッド」のカバーやジミーペイジが「Black MountainSide」として発表したトラディショナル・ナンバー「ブラックウォーターサイド」等を収録したサンディー・デニーの素晴らしい歌唱が堪能できる名作です。

キーフが手掛けたジャケットも英国然りとした陰影に踏んだ素晴らしい一幅の絵画のようで名作の価値をさらに高めています。

オリジナルのダブル・ジャケット仕様
Island(島)レーベル・ラベルも再現

<SIDE A>
A1. Late November
A2. Blackwaterside
A3. The Sea Captain
A4. Down In The Flood
A5. John The Gun

<SIDE B>
1. Next Time Around
2. The Optimist
3. Let's Jump The Broomstick
4. Wretched Wilbur
5. The North Star Grassman And The Ravens
6. Crazy Lady Blues

●上記輸入盤LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/portal/ct/detail/1006298469


Posted by uncledog at 13:16:00 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20647

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE