素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

V.A./Seafaring Strangers(2LP)

2017-12-26

20640.jpg V.A./Seafaring Strangers(Numero/NUMR41072.1/2LP/0825764107211)

SSW/フォーク・ファンに大きな話題を呼んだ名作コンピレーション・シリーズ『WAYFARING STRANGERS』に続くNUMEROのプライベート・プレス発掘盤企画にYACHT ROCK/AOR編が登場!

DOOBIE BROTHERSやAVERAGE WHITE BAND、HALL & OATES、MICHAEL MCDONALDにSEALS AND CROFTSなどなどなど、70年代AORやディスコ、フォーク・ロックにウエストコースト・ロックなどを取り上げた同名ドラマきっかけのAOR再定義ムーヴメント=ヨット・ロック。

アメリカ人目線のAORとして認知されるこのジャンルに眠る激マイナー良質楽曲を掘り起こしたNUMERO一流の仕事が登場です。

NED DOHENYのデモ音源"BEFORE I THRILL AGAIN"をはじめ、ヒッピー・ポップ・バンドMAJOR ARCANAでも知られるミルウォーキーの悲劇のオブスキュア・シンガー・ソングライターJIM SPENCERによるモダン・ソウル・ディスコ"WRAP MYSELF UP IN YOUR LOVE"、ムーディなチェロがリードするJOHNNY GAMBOAのメロウ・ラテン・ファンク・グルーヴァー"THAT GOOD OLD FEELING BACK AGAIN"、かつて日本盤化もされたミネアポリスのAORシンガー・ソング・ライターJEFF HARRINGTONのセンシティヴ・グルーヴ"KRISTI"、レア・グルーヴ評価もなされ日本でも人気のスワンプ・ロックからブルー・アイド・ソウルを通過したカナダのROB GALBRAITHのメロウ・カントリー・ブリーズ"TELL ME WITH YOUR EYES (JUST BE YOU)"、タイトなドラミングと語りかける様な男性ヴォーカル、メロウなエレピのジャジー・ソウル人気盤CALVIN JOHNSONの"DANCE OF LOVE"、ノース・カロライナのR&BアクトMONZASのNELSON 'SALTY' MILLERによるシルキー・バラッド"ONE MORE TIME"、70Sミネソタを代表するハーモニー・フォーク・ロック・バンドPODIPTOから発展したCANYONによるスムース・エレピ・キラー"COUNTRY LOVIN'"、フォーキー・ジャズ・シンガー・ソングライター最高峰として日本でも崇められるGARY MARKSの名曲"SAILING"、KALAPANAやCECILIO AND KAPONOと並ぶハワイ産アーバン・グルーヴ名バンドCOUNTRY COMFORTの"TO BE LONELY"、ミネソタの名も無いバー・ピアニストCHUCK SENRICKによる自主盤アンビエント・エレクトロ・ソウル哀愁ロンリー"DON'T BE SO NICE"、フェンダー・ローズも薫るRUDY NORMANのファンキーAORクラシック・シングル" BACK TO THE STREETS"などなど、

決してメロウ一辺倒ではない絶妙な選曲で極上のブルーアイド・ソウルやメロウ・ポップ、ロマンティックなソフト・ディスコにファンキー・シティ・ポップの数々がぎっしりと収録されています。

*見開きジャケット仕様

<SIDE A>
1.Jim Spencer / Wrap Myself Up In Your Love
2.Michael Miglio / Never Gonna Let You Go
3.Ned Doheny / Before I Thrill Again(Demo)
4.Johnny Gamboa / That Good Old Feeling Back Again
5.Solenoid / Acquaintances(Promo Version)

<SIDE B>
1.Steps / Your Burning Love
2.Jeff Harrington / Kristi
3.Paul Skyland / Give Me Your Love
4.Rob Galbraith / Tell Me With Your Eyes (Just Be You)
5.Calvin Johnson / Dance Of Love

<SIDE C>
1.Salty Miller / One More Time
2.Canyon / Country Lovin'
3.Aj Loria / Please Analyze
4.Gary Marks / Sailing
5.Country Comfort / To Be Lonely

<SIDE D>
1.Madness / Madam Operator
2.Chuck Senrick / Don't Be So Nice
3.The Breathers / Don't It Make You Feel
4.Damon Danielson / How Long Has It Been
5.Rudy Norman / Back To The Streets

●上記輸入盤LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170914SS02


Posted by uncledog at 15:13:33 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20640

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE