素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

THE BLEU FOREST/A Thousand Trees Deep

2018-01-17

20638.jpg THE BLEU FOREST/A Thousand Trees Deep(GEAR FAB/279/CD/0645270027922)

1966年にギター&ボーカルのマイケル、ゲイリーとドラムスのジャックによるトリオとして結成され、後にベースのエドが加入したカリフォルニア州のサイケデリック・バンド、ブルー・フォレスト。

1968年にレコーディングされ、米国のタワー・レコードから発売予定があったにもかかわらず惜しくもお蔵入りとなっていた幻のファースト・アルバム「ア・サウザンド・トゥリーズ・ディープ」。

ぎんぎんにエコーのかかったサイケなギターにへヴィーなオルガンが絡み、さらに浮遊するシンセの効果音がかぶさり、スウィートなボーカルとコーラスが聞く者を陶酔の世界へと導いてくれること必至です。

リアル・タイムに発売されなかったことが悔やまれる幻の佳作です。

1.A Thousand Trees Deep
2.Look At Me Girl
3.Bitter Street
4.Story Of A Sort
5.That's When Happiness Began
6.Words In My Mind
7.Through With You
8.She Said She's Leaving
9.Knock Knock
10.Trouble

●上記輸入盤CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18011501


Posted by uncledog at 15:25:22 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20638

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE