素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

THE BLEU FOREST/Ichiban - Live At Jimmie's

2018-01-17

20637.jpg THE BLEU FOREST/Ichiban - Live At Jimmie's(GEAR FAB/286/CD/0645270028622)

1966年にギター&ボーカルのマイケル、ゲイリーとドラムスのジャックによるトリオとして結成され、後にベースのエドが加入したカリフォルニア州のサイケデリック・バンド、ブルー・フォレストのジミー・ハスケルのレコーディングによって残された幻のデモ音源(1967年)「イチバン:ライヴ・アット・ジミーズ」が初出となった。

カリフォルニア州のヴェンチュラにあったヘイ・ユー・コーヒーハウスに出演していたブルー・フォレストの演奏に興味を持った著名な作曲家、アレンジャーのジミー・ハスケルがハリウッドにある自宅のスタジオにバンドを招いてレコーディングしたデモ音源です。

ライヴのようなサウンドを目指したジミーの指示により、二本のマイクとレコーディング・マシーンのみを使用した一発録りとなっているため、サイケ、ガレージ感を感じるラフでワイルドなサウンドが素晴らしく、その手のファンは要チェックです。

既にGEAR FABから初CD化された1968年のお蔵入りとなっていた幻のアルバム「A Thousand Trees Deep」にも収録されていたオリジナル・ナンバー「ビター・ストリート」の初レコーディングはこのデモ音源となります。

1. Bitter Street
2. Story Of A Sort
3. When I'm Alone
4. One I Love
5. I Need Sunshine
6. You Said You're Leaving
7. Looking In (Introspection Song)
8. For You
9. A Woodland Spring
10. At Times
11. Colored Rings

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18011502


Posted by uncledog at 15:23:33 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20637

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE