素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

◆ROOTS CLASSICS ON VINYL VOL.17◆

2017-12-18

20596.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON VINYL VOL.17◆

Jackson C. Frank/Jackson C. Frank(4 MEN WITH BEARDS/820/LP/0646315182019)

英国フォーク・シーンに大きな影響を及ぼした米国のフォーク・シンガー、ジャクソン・C・フランクが1965年に英国のコロンビアからリリースした唯一のソロ・アルバム「ジャクソン・C・フランク」(Columbia/33SX 1788/LP)。

ロンドンのアパートでは後にサイモン&ガーファンクルとして成功を収めるポール・サイモン、アート・ガーファンクルと共同生活をおこない、後に英国フォーク・ロック界を代表するサンディー・デニーの恋人でもあった人物です。

「ブルース・ラン・ザ・ゲーム」はサイモン&ガーファンクル、カウンティング・クロウズ、バート・ヤンシュ、ローラ・マーリング、コリン・メロイ等によってカバーされており、又、ニック・ドレイクもプライベート・レコーディングしていた楽曲。

「ミルク・アンド・ハニー」はサンディー・デニー、ニック・ドレイク、フェアポート・コンヴェンションによってカバーされています。

幾度も再発されてきた名作です。

180グラム重量盤LP

<Side A>
1.Blues Run The Game
2.Don’t Look Back
3.Kimbie
4.Yellow Waltz
5.Here Comes The Blues

<Side B>
1.Milk And Honey
2.My Name Is Carnival
3.I Want To Be Alone (Dialogue)
4.Just Like Anything
5.You Never Wanted Me


Posted by uncledog at 13:47:45 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20596

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE