素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

THE ALABAMA BUS BOYS & FRIENDS/MUSCLE SHOALS TO MOBILE

2018-01-18

20594.jpg ◆好評販売中♪

THE ALABAMA BUS BOYS & FRIENDS/MUSCLE SHOALS TO MOBILE(CRAZY CHESTER RECORDS/CCR005/CD/0880547000127)

1993年から米国マッスルショールズに活動の拠点を移してフィドルワームスやドニー・フリッツ等のバンドで活動しているギターリスト、ミッチ・マン、米国南部、マッスル・ショールズ出身のソングライター、セッション・プレイヤー、マーク・ナーモア等によるアラバマ・バス・ボーイズの2017年新作アルバム「マッスル・ショールズ・トゥ・モービル」。

アラバマ州シェフィールドにあるナットハウス・レコーディング・スタジオでレコーディングしたスタジオ・ライヴ・アルバムです。

サザン・ロックのファン等に人気の高いカウボーイのメンバー、スコット・ボイヤーが「プリーズ・ビー・ウィズ・ミー」でゲスト参加(ボーカル、ギター)。

ドニー・フリッツが「3/4タイム」でゲスト参加(ボーカル、ウーリッツァー・エレクトリック・ピアノ)。

元ウエット・ウイリーのジミー・ホールはハープ、ボーカル、タンバリンで参加しています。

ダン・ペンとスプナー・オールダム作「アイム・ユア・パペット」、エディー・ヒントン作「エヴリバディ・ニーズ・ラヴ」、ポール・サイモン作「僕のコダクローム」、トニー・ジョー・ホワイト作「3/4タイム」、ボブ・ディラン作「ガッタ・サーヴ・サムバディ」等、往年のロック・ファンにとって見逃せない楽曲が目白押しです。

要チェックな一枚!!

デジパック仕様

THE ALABAMA BUS BOYS:

MITCH MANN(ACOUSTIC GUITAR,VOCAL)
MARK NARMORE(KEYBOARD,VOCAL)
JIMMY NUTT(PERCUSSION)
ANDREAS WERNER(ACOUSTIC GUITAR,VOCAL)

1.BABY RUTH
2.I'M YOUR PUPPET
3.EVERYBODY NEEDS LOVE
4.ST. LOUIS BLUES
5.KODACHROME
6.SOMETIMES A ROCK
7.PLEASE BE WITH ME
8.3/4 TIME
9.GOTTA SERVE SOMEBODY
10.SHE CAUGHT THE KATY
11.DON'T HIT ME NO MORE
12.KEEP ON SMILIN'

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18010910


Posted by uncledog at 16:51:14 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20594

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE