素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

CARLA RUSSELL & THE MUSCLE SHOALS ALLSTARS/THE GOOD SIDE OF CRAZY

2018-01-29

20593.jpg <輸入盤新譜CD情報>

CARLA RUSSELL & THE MUSCLE SHOALS ALLSTARS/THE GOOD SIDE OF CRAZY(CRAZY CHESTER RECORDS/CCR007/CD/0880547036126)

ジャニス・ジョップリン、アレサ・フランクリン、メイヴィス・ステイプルズ、エタ・ジェームス等の流れを汲む期待の女性シンガー、カーラ・ラッセルのデビュー・アルバムが満を持して米国南部、マッスル・ショールズより遂に登場!!

バックにはマッスル・ショールズの重臣が勢ぞろい!!これで悪いわけはありません!!

ダン・ペン、スプナー・オールダム、トニー・ジョー・ホワイト、ドニー・フリッツ、スコット・ボイヤー(カウボーイ)等の未発表曲を収録。

デコイズの「ショット・フロム・ザ・サドル」、ボニー・ブラムレット(デラニ―&ボニー)の「ビューティフル」、ジミー・ホール(ウエット・ウイリー)の「ランデヴー・ウィズ・ザ・ブルース」等のアルバムにバック・コーラスの歌姫として参加していたアラバマ州ハンツヴィル出身の女性シンガー、カーラ・ラッセルの2018年新作アルバムはマッスル・ショールズ・オールスターズを率いたソウルフルで力強いディープな歌唱が素晴らしい「ザ・グッド・サイド・オブ・クレイジー」。

レコーディングにはジミー・ジョンソン(ギター)、デヴィッド・フッド(ベース)、クレイトン・アイヴィー(ウーリッツァー・ピアノ)、マッスル・ショールズ・ホーンズ等、マッスルショールズのベテラン勢が多数参加しています。

トニー・ジョー・ホワイトが4曲目の「ラヴ・イン・マイ・ハート」でゲスト参加(ハープ)していることも見逃せません。

米国南部ロック、サザン・ソウル等のファンにお薦めの一枚。

デジパック仕様

1.EVERY TRAIN
2.SOUL SONG
3.THE GOOD SIDE OF CRAZY
4.LOVE IN MY HEART
5.ONE AND ONLY LOVE
6.GET BACK(featuring Mickey Buckins)
7.SAD SAD FEELING
8.I WOULD'VE DONE IT BY NOW
9.FUN LOVING WOMAN
10.KEEP THE PARTY GOING

●カーラ・ラッセルのFBは下記です
https://www.facebook.com/carla.russell7


Posted by uncledog at 11:31:44 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20593

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE