素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

◆ROOTS CLASSICS ON VINYL VOL.16◆

2017-12-13

20578.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON VINYL VOL.16◆

GUY CLARK/OLD NO. 1(4 MEN WITH BEARDS/236/LP/0646315123616)

テキサス出身のシンガー・ソングライター、ガイ・クラークが1975年にリリースしたファースト・ソロ・アルバムにしてSSW名作として人気の高い「オールド・ナンバー・ワン」(RCA Victor/APL1-1303/LP)。

1970年代、渋谷百軒店にあった伝説のロック喫茶「ブラック・ホーク」が出版していたミニコミ誌の特集「ブラックホークの選んだ99枚のレコード」に選出された名盤として往年のロック、シンガー・ソングライター等のファンには有名な1枚でもあります。

シンプルに淡々と語りかけてくるようなボーカルが心に沁みる味わい深いアルバムです。

名曲「Desperados Waiting For The Train〜汽車を待つ無法者のように」収録。

エミル・ハリス、ロドニー・クロウェル、スティーヴ・アールがゲスト参加。

180グラム重量盤LP

<Side A>
1.Rita Ballou
2.L.A. Freeway
3.She Ain't Goin' Nowhere
4.A Nickel For The Fiddler
5.That Old Time Feeling

<Side B>
1.Texas-1947
2.Desperados Waiting For The Train
3.Like A Coat From The Cold
4.Instant Coffee Blues
5.Let Him Roll

●上記輸入盤LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/portal/ct/detail/RS140213-03


Posted by uncledog at 16:19:40 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20578

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE