素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

◆ROOTS CLASSICS ON VINYL VOL.9◆

2017-12-11

20569.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON VINYL VOL.9◆

BILL FAY/BILL FAY(4 MEN WITH BEARDS/818/LP/0646315181814)

英国のシンガー・ソングライターとして人気の高いビル・フェイが1970年に英国のデラム・レーベルからリリースしたファースト・アルバム「ビル・フェイ」(DERAM/SDN12/LP)。

基本的にはビル・フェイのアコギやピアノの弾き語りをメインとした英国シンガー・ソングライター作品ですが、流麗なストリングスやメランコリックなブラス等、マイケル・ギブスによる大胆なオーケストレイションがフィーチャーされている点がアルバムに映る風貌を含めてニック・ドレイクに通じるものがあります。

聞く者の心に一時のなごみを与えてくれるビルのヴォーカルとドリーミーなサウンドが織りなす英国然とした英国シンガー・ソングライターの名作です。

ニック・ドレイク、ヘロン等が好きな方にお薦め。

180グラム重量盤仕様

<SIDE A>
1. Garden Song
2. The Sun Is Bored
3. We Want You To Say
4. Narrow Way
5. We Have Laid Here
6. SIng Us One Of Your Songs May

<SIDE B>
1. Gentle Willie
2. Methane River
3. The Room
4. Goodnight Stan
5. Cannons Plain
6. Be Not So Fearful
7. Down To The Bridge

●上記輸入盤LPは下記ウェッブサイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS121210-05


Posted by uncledog at 16:30:37 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20569

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE