素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

HARD MEAT/HARD MEAT

2017-12-06

20536.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤紙ジャケ新譜CD情報>

HARD MEAT/HARD MEAT(BIG PINK MUSIC/BIGPINK524/CD/8809270025285)

短命英国ヘヴィ・サイケ・トリオの69年1STがCDリイシュー!

バーミンガム出身のギターMICKとベースSTEVEのDOLAN兄弟を中心に、ドラムのMICK CARLESSとともに69年に結成されたハード・トリオ・バンドHARD MEAT。

英国的ハードの要素はもちろんのこと、泣きのバラッドが高速化する"YESTERDAY, TODAY, TOMORROW"、ハードなドライヴからメロウにジャムる長尺"RUN SHAKER LIFE"、DYLANカヴァー"MOST LIKELY YOU GO YOUR WAY AND I'LL GO MINE"などなど、当時の流行でもあったサイケデリック感覚にアメリカン・フォーク色が備わりながらMAGNA CARTA等よりもよりハード色の強いブリティッシュ・ヘヴィ・サイケ/フォーク・ロック作品に仕上がっています。

基本的にギターとベースとドラムという最もシンプルな楽器構成ながら、70年前後の英国アンダーグラウンドの雰囲気を味わうにはもってこいのハードでプログレッシヴな名品です。

フルートとピアノでMIGHTY BABYのIAN WHITEMAN、ピアノでTHE LA DE DASのBRUCE HOWARDが一部セッション参加。

紙ジャケット仕様
24ビットデジタルリマスタリング
歌詞収録

1. Through A Window
2. Yesterday, Today, Tomorrow
3. Space Between
4. Time Shows No Face
5. Run Shaker Life
6. Universal Joint
7. Most Likely You Go Your Way I'll Go Mine

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS171206BP02


Posted by uncledog at 15:14:18 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20536

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE