素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

Tony Rice/Guitar(Rebel Records Llc/CD)

2017-11-07

20505.jpg Tony Rice/Guitar(Rebel Records Llc/CD)

ギターの名手として人気の高いトニー・ライスのファースト・ソロ・アルバム「ギター」が再発CD化。

オリジナル盤LPは1974年に日本のインディー・レーベル、RED CLAY RECORDS(レッド・クレイ・レコーズ/RC103/LP)からジャケット違いでリリースされておりました。

発売当時は米国でトニー・ライスのソロ・アルバムの発売に興味を示すレコード会社が無かったため、日本のブルーグラス専門のレッド・クレイ・レコーズが企画、制作、発売したそうです。

その後、米国で人気を得たトニー・ライスの人気と実力に注目したレベル・レコーズが「ギター」の権利を購入して米国でもLPの発売及び初CD化しています。

トニー・ライスのちょっとラフだけど素晴らしいギターとボーカルが堪能できる名作です。

米国ルーツ・ミュージック、ブルーグラス、アコギ等のファンは要チェックです。

Tony Rice(Guitar, Bass)
Larry Rice(Mandolin)
J.D. Crowe(Banjo)
Bobby Sloan(Fiddle, Bass)

1.Freeborn Man
2.Faded Love
3.Salt Creek
4.Doing My Time
5.Windy And Warm
6.John Hardy
7.Nine Pound Hammer
8.Lonesome Reuben

●下記サイトにて試聴可能です
http://rebelrecords.com/albums/music/rebel-1582/


Posted by uncledog at 13:00:24 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20505

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE