素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

Jim Kweskin/Unjugged:A Collection of American and English Folk Songs

2017-10-31

20399.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CD情報>

Jim Kweskin/Unjugged:A Collection of American and English Folk Songs(hornbeam records/HB 0005/CD/5051078958026)

ジム・クエスキンの2017年、待望の新作アルバム「アンジャグド」は英国に渡ってレコーディングしたアメリカと英国のフォーク・ソング集です。

60〜70年代に活躍したグレイトフル・デッド、ジョン・セバスチャン・アンド・ザ・ラヴィン・スプーンフル、カントリー・ジョー&ザ・フィッシュ、サイケのザ・サーティーンス・フロア・エレヴェイタ―ズ等はジャグ・バンドの影響を受けていました。そのジャグ・バンドで最も重要なバンドがジム・クエスキン・ジャグ・バンドでした。

そのジム・クエスキンがアメリカと英国のフォーク・ソングを素晴らしい歌唱で聞かせてくれます。

ボニー・ドブソンがボーカルで参加していることも見逃せません。

米国&英国のルーツ・ミュージック、アコースティック・スウイング、フォーク等が好きな方にお薦め!!

Jim Kweskin(vocal, guitar, banjo)
Ben Paley(fiddle)
Bill Denton(harmonica)
Tali Trow(double bass, vocal)
Bonnie (“Anne Boleyn”) Dobson(war whoop)
Bonnie Dobson - vocal, whispers
Sean Read(vocal)
Ski Williams & Rose O’Brien(whispers)

1.DAYS OF ’49
2.THE WRECK OF THE NUMBER 9
3.STAGGERLEE
4.NOW SHE’S GONE
5.LIVING IN THE COUNTRY
6.THE MERMAID SONG
7.YOU’RE GONNA QUIT ME BABY
8.IS IT TRUE WHAT THEY SAY ABOUT DIXIE?
9.THE TENDERFOOT (COWBOY)
10.WITH HER HEAD TUCKED UNDERNEATH HER ARM
11.THE WRECK OF THE OLD 97
12.THE WAY YOU LOOK TONIGHT
13.GOING, GOING, GONE
14.SPIKE DRIVER BLUES
15.COLOURS

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17103002


Posted by uncledog at 15:50:05 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20399

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE