素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

Doc Watson/Live at Purdue University Chicago, March, 1964: Vol. 1

2017-08-28

20348.jpg Doc Watson/Live at Purdue University Chicago, March, 1964: Vol. 1(Rockbeat Records/ROC-3359/CD/0089353335922)

ギターの名手、ソングライターとしてフォーク、ブルーグラス、ブルース、カントリー、ゴスペル・ミュージック等、米国ルーツ・ミュージック界で活躍したドック・ワトソンの1964年3月にシカゴのパーデュー大学でのライヴを収録したアルバムの第一弾。

1.I Got A Pig At Home In A Pen
2.Everyday Dirt
3.The Deep River Blues
4.St. James Hospital
5.Fisher's Hornpipe
6.Going Back To Jericho
7.Country Blues
8.Doc's Guitar
9.I Was A Stranger
10.The Long Black Veil
11.The Lawson Family Murder
12.Beaumont Rag
13.The Muskrat Song
14.The Roving Gambler
15.The Lone Pilgrim
16.Handsome Molly
17.Then Train That Carried My Girl From Town
18.Dont Let Your Deal Go Down

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17082805


Posted by uncledog at 18:37:40 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20348

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE