素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

Michael McDonald/Wide Open

2017-10-18

20290.jpg *LPも入荷いたしました♪

<輸入盤新譜情報>

Michael McDonald/Wide Open(BMG/BMGLP94929/2LP/4050538311440)

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17101705


Michael McDonald/Wide Open(BMG/538305292/CD/4050538305296)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17091903

待望の2017年ソロ新作がCDリリース!

DOOBIE BROTHERSに数々の栄冠をもたらした男、ゴッドファザー・オブ・スムース、ことMICHAEL MCDONALD。

08年ソウル・カヴァー集『SOUL SPEAK』以来9年ぶり、オリジナル・マテリアル集としては00年の『BLUE OBSESSION』以来17年ぶりとなる2017年新作が登場。

SADEスタイルのファンク・グルーヴ"FIND IT IN YOUR HEART"に80年代のソロ・ピーク時を思わせるR&Bロッカー"IF YOU WANTED TO HURT ME"などスロウ・バーニングなR&Bグルーヴとソフト・ロッキンなメロディシズムは健在ながら、B.B. KINGスタイルのジャジー・ブルース・バラッド"JUST STRONG ENOUGH"、カントリー/モダン・ロック・クロスオーヴァー"HALF TRUTH"、ローレル・キャニオン・ライクなアコースティック・サンセット"HONEST EMOTION"、アシッド・ジャズSTINGと形容される"BLESSING IN DISGUISE"、西アフリカン・リズムでブリージーに跳ねる"TOO SHORT"、FUNKADELICライクなアップテンポ・ファンク"FREE A MAN"などなど、ブルーアイド・ソウルフルなだけではないフレッシュなMCDONALDを感じられるまさにワイドでオープンな全12曲。

妻AMY HOLLANDのヴォーカル・ハーモニーはもちろんのこと、プロデューサーとして現TOTOのドラマーSHANNON FORRESTを迎え、WARREN HAYNES、ROBBEN FORD、MARCUS MILLER、BRANFORD MARSALIS、WILLIE WEEKS、DAVID PAICHらが演奏に参加しています。

<Side A>
1. Hail Mary
2. Just Strong Enough
3. Find It In Your Heart

<Side B>
4. Half Truth
5. Ain't No Good
6. Honest Emotion

<Side C>
1. Blessing In Disguise
2. Dark Side
3. If You Wanted To Hurt Me

<Side D>
4. Beautiful Child
5. Too Short
6. Free A Man

●マイケル・マクドナルドのウェブサイトは下記です
http://www.michaelmcdonald.com/

●マイケル・マクドナルドのFBは下記です
https://www.facebook.com/pages/Michael-McDonald/6701089971?ref=ts


Posted by uncledog at 13:19:25 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20290

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE