素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

RONNIE D'ADDARIO/BEST OF 1976-1983

2017-07-05

20259.jpg RONNIE D'ADDARIO/BEST OF 1976-1983(YOU ARE THE COSMOS/YATC28/LP/8436001906157)

ビートレスク・ポップ・ファンもLEMON TWIGSファンも必聴必携! 傑作しかないオブスキュア・ポップ・シンガー・ソングライターの初期音源集が抜粋盤LPリリース!

76年作『TAKE IN A SHOW』、81年作『FALLING FOR LOVE』、83年作『GOOD FOR YOU』から抜粋された良いとこ取りの全12曲。

極一部のパワー・ポップ・ファンには知られたオブスキュア・ポップ・シンガー・ソングライターRONNIE D'ADDARIO。

マンハッタン生まれでED SULLIVAN THEATERの近くで育ち、BEATLESのED SULLIVANショウに触発されてギターを手にした極普通の青年。

アイリッシュ・フォーク・グループ、THE CLANCY BROTHERS AND TOMMY MAKEMのTOMMY MAKEMのギタリストとしてキャリアをスタート、82年にTHE CARPENTERSが録音した未発表楽曲"FALLING FOR LOVE"の作者としてもマニアに知られるマイナーなシンガー・ソングライターです。

MCCARTNEYライクな弾むピアノの"I'M ON TO SOMETHING"、EMITT RHODESの未発表曲としか思えないキャッチー・フックの"NICE MEETING YOU - AGAIN"や"LET ME JUST LOOK AT YOU"、LEMON TWIGSにもカヴァーされる"LOVE STEPPED OUT"などなどなど、柔らかでジェントリーなヴォーカルとハーモニー、伸びやかでまろやかなポップ・センスで紡がれるあまりにも素晴らしい楽曲ぞろい。

大袈裟ではなくPAUL MCCARTNEY/WINGSやBADFINGERからBRIAN WILSON、GILBERT O'SULLIVAN、EMITT RHODES、TODD RUNDGREN、HONEYBUS、LEFT BANKE等々の系譜に確実に連なる名ポップ・ソングライターです。今まであまり知られてこなかったことが、いや知らなかったことが非常に悔やまれます。。

ちなみにRONNIE D'ADDARIO、近年「アリエル・ピンク・ミーツ・レノン=マッカートニー」と評される大注目のティーン兄弟デュオLEMON TWIGSのBRIANとMICHAELのD'ADDARIO兄弟の父上でもあります。

1. Wait In the Wings
2. Nice Meeting You - Again
3. Good For You
4. Falling For Love
5. Love Stepped Out
6. Let Me Just Look At You
7. It's Spring Too Soon
8. Part Time Lovin' Is a Full Time Job
9. I'm On To Something
10. Thinking Out Loud
11. Take In a Show
12. The Sun Is Out

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17070502


Posted by uncledog at 16:16:21 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20259

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE