素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

Geoff & Maria Muldaur/Sweet Potatoes

2018-03-30

20781.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CD情報>

Geoff & Maria Muldaur/Sweet Potatoes(Omnivore Recordings/OV-242/CD/0816651012527)

ジム・クエスキン・ジャグ・バンドのメンバーだったジェフ・マルダーとマリア・マルダーが、同バンド解散後にジェフ&マリア・マルダー名義のデュオで1972年にリリースしたセカンド・アルバムにして惜しくもラスト・アルバムとなった「スウイート・ポテイトウズ」(Reprise Records/MS 2073 /LP)が米国にて再発CD化。

チャック・ベリーの「ハヴァナ・ムーン」、ホーギー・カーマイケル&ジョニー・マーサーの「レイジー・ボーンズ」収録。

レコーディングにはエイモス・ギャレット、ビル・キース、ポール・バターフィールド、他が参加。

ジャケットの絵はエリック・ヴォン・シュミット作になります。

米国ルーツ・ミュージックのファンにお薦め。

1.Blue Railroad Train
2.Havana Moon
3.Lazybones
4.Cordelia
5.Dardanella
6.I’m Rich
7.Sweet Potatoes
8.Kneelin’ Me
9.Lover Man (Oh Where Can You Be)
10.Hard Time Killin’ Floor

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18033002




Posted by uncledog at 15:23:28Comments(0)TrackBack(0)

Geoff & Maria Muldaur/Pottery Pie

2018-03-30

20780.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CD情報>

Geoff & Maria Muldaur/Pottery Pie(Omnivore Recordings/OV-241/CD/0816651012534)

ジム・クエスキン・ジャグ・バンドのメンバーだったジェフ・マルダーとマリア・マルダーが、同バンド解散後にジェフ&マリア・マルダー名義のデュオで1968年にリリースしたファースト・アルバム「ポテリー・パイ」(Reprise Records/RS 6350/LP)が米国にて再発CD化。

ボブ・ディランの「アイル・ビー・ユア・ベイビー・トゥナイト」、エリック・ヴォン・シュミットの「キャッチ・イット」やメンフィス・ミニーの「ミー・アンド・マイ・ショウファー・ブルース」、サン・ハウスの「デス・レター・ブルース」等のブルース・ナンバー他収録。

レコーディングにはエイモス・ギャレット、ビル・キース他が参加。

米国ルーツ・ミュージック、ホワイト・ブルース等のファンにお薦め。

1.Catch It
2.I’ll Be Your Baby Tonight
3.New Orleans Hopscop Blues
4.Trials, Troubles, Tribulations
5.Prairie Lullabye
6.Guide Me, O Great Jehovah
7.Me And My Chauffeur Blues
8.Brazil
9.Georgia On My Mind
10.Death Letter Blues

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18033001




Posted by uncledog at 15:21:49Comments(0)TrackBack(0)

Ben Harper & Charlie Musselwhite/No Mercy in This Land

2018-03-30

20823.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜情報>

Ben Harper & Charlie Musselwhite/No Mercy in This Land(Anti/ATI87561.2/CD/0045778756124)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18033004


Ben Harper & Charlie Musselwhite/No Mercy in This Land(Anti/ATI87561.1/LP/0045778756117)

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18033003


ベン・ハーパーとチャーリー・マッスルホワイトの2018年新作アルバム「ノー・マーシー・イン・ジス・ランド」。

1.When I Go
2.Bad Habits
3.Love And Trust
4.The Bottle Wins Again
5.Found The One
6.When Love Is Not Enough
7.Trust You To Dig My Grave
8.No Mercy In This Land
9.Movin' On
10.Nothing At All

●ベン・ハーパーのウェブサイトは下記です!
http://www.benharper.com/music


●チャーリー・マッスルホワイトのウェブサイトは下記です!
https://www.charliemusselwhite.com/




Posted by uncledog at 15:18:37Comments(0)TrackBack(0)

◆エヴァリー・ブラザーズ/ゴーン・ゴーン・ゴーン

2018-03-30

20838.jpg ◆入荷いたしました♪

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆エヴァリー・ブラザーズ/ゴーン・ゴーン・ゴーン(オールデイズ・レコード/ODR6466/CD/4582239484661)

THE EVERLY BROTHERS/Gone, Gone, Gone

偉大なポップ・デュオ、エヴァリー・ブラザーズの魅力を満載した名作!
 
アメリカを代表するポップ・カントリー・デュオとしてビートルズやサイモン&ガーファンクルにも多大な影響を与えたエヴァリー・ブラザーズ。

ワーナー時代の名作アルバムとなる本盤(65年)では、ヒット・シングル「ザ・フェリス・ホイール」「ゴーン・ゴーン・ゴーン」をはじめ、最高のナッシュヴィル・サウンドを味わうことができる。

ボーナス・トラックにはバリー・マン&シンシア・ワイル作「ラヴ・ハー」などシングル3曲を収録。

01. DONNA, DONNA
02. LONELY ISLAND
03. THE FACTS OF LIFE
04. AIN’T THAT LOVIN’ YOU BABY
05. LOVE IS ALL I NEED
06. TORTURE
07. THE DROP OUT
08. RADIO AND TV
09. HONOLULU
10. IT’S BEEN A LONG DRY SPELL
11. THE FERRIS WHEEL
12. GONE, GONE, GONE

<BONUS TRACKS>
13. LOVE HER
14. YOU’RE THE ONE I LOVE
15. DON’T FORGET TO CRY

●上記国内盤紙ジャケ新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY180228OLD03




Posted by uncledog at 15:15:04Comments(0)TrackBack(0)

◆ゲス・フー/イッツ・タイム

2018-03-30

20839.jpg ◆入荷いたしました♪

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆ゲス・フー/イッツ・タイム(オールデイズ・レコード/ODR6533/CD/4582239485330)

THE GUESS WHO?/It’s Time

<60’s GARAGE ROCKIN’ OLDAYS>

ジミー益子監修 オールデイズ・レコード Presents『60’s ガレージ・ディスク・ガイド』連動リイシュー・シリーズ第10弾【カナダ編】

1970年のヒット「アメリマン・ウーマン」で世界的にブレイクしたカナディアン・ロックの至宝、ゲス・フーのガレージ名盤!

ブリティッシュ・ビート影響下におけるカナディアン・ガレージ最重要アルバムのひとつとして知られる’66年サード・アルバムが紙ジャケット仕様でCD化!!

解説:ジミー益子

01. AND SHE’S MINE
02. AS
03. YOU KNOW HE DID
04. BABY FEELIN
05. CLOCK ON THE WALL
06. DON’T ACT SO BAD
07. BELIEVE ME
08. SEVEN LONG YEARS
09. ONE DAY
10. GONNA SEARCH
11. GUESS I’LL FIND A PLACE

●上記国内盤紙ジャケ新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY180228OLD01



Posted by uncledog at 15:13:31Comments(0)TrackBack(0)

◆アグリー・ダックリングス/サムホェア・アウトサイド

2018-03-30

20840.jpg ◆入荷いたしました♪

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆アグリー・ダックリングス/サムホェア・アウトサイド(オールデイズ・レコード/ODR6534/CD/4582239485347)

THE UGLY DUCKLINGS/Somewhere Outside

<60’s GARAGE ROCKIN’ OLDAYS>

ジミー益子監修 オールデイズ・レコード Presents『60’s ガレージ・ディスク・ガイド』連動リイシュー・シリーズ第10弾【カナダ編】

カナダ、トロントの5人組、アグリー・ダックリングスが残した唯一のLP。

ローリング・ストーンズに影響された粗野なR&Bサウンドやファズ・ギターが全編で堪能できるガレージ・パンクのベストLPとの呼び声も高い名盤がついに復活!

解説:ジミー益子

01. NOTHIN’
02. DO WHAT YOU WANT
03. SHE AIN’T NO USE TO ME
04. JUST IN CASE YOU WONDER
05. NOT FOR LONG
06. I AIN’T GONNA EAT MY HEART OUT ANYMORE
07. HEY MAMA (KEEP YOUR BIG MOUTH SHUT)
08. 10-30 TRAIN
09. THAT’S JUST THE THOUGHT THAT I HAD IN MY MIND
10. POSTMAN’S FANCY
11. WINDY CITY (NOISE AT THE NORTH END)

●上記国内盤紙ジャケ新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY180228OLD02



Posted by uncledog at 15:11:20Comments(0)TrackBack(0)

Wayne Berry & The Verge Band & Cohorts Caravan/Journey Mercies

2018-03-30

20935.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CDR情報>

Wayne Berry & The Verge Band & Cohorts Caravan/Journey Mercies(Wayne Berry/CDR/0888295650748)

テネシー州出身のシンガー・ソングライター、ウェイン・ベリーが2017年に久々の新作アルバム「ジャ―二―・マーシーズ」をリリース。

リリジアス的な内容のアルバムのようです

RCAから74年にリリースしたソロ・デビュー・アルバム「ホーム・アット・ラスト」はマスル・ショールズ・リズム・セクションやジェシ・エド・デイヴィスなど豪華メンバーが参加したスワンプ・ロックの佳作として有名です。

1. When I Was Younger
2. O God You Are My God
3. Closer to the Cloud
4. The Kingdom of God Is...
5. Rend the Heavens
6. Offering of Praise
7. Holy to the Lord
8. Where the Water Is
9. The Broken Ones
10. Up to Zion (feat. Overflow)
11. Justice
12. Pleasant Places

●上記輸入盤新譜CDRは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18033012



●上記新譜CDRは下記サイトにて入手可能です
https://store.cdbaby.com/cd/wayneberry



Posted by uncledog at 15:02:50Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.68◆

2018-03-29

20970.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.68◆

V.A./Classic Banjo from Smithsonian Folkways(Smithsonian Folkways/SFW740209.2/CD/0093074020920)

米国のルーツ・ミュージック、ブルーグラス、カントリー、ジャズ等において重要な楽器であるバンジョーにフォーカスした楽曲をスミソニアン・フォークウェイズがコンパイルした珠玉のコンピレーション「クラシック・バンジョー・フロム・スミソニアン・フォークウェイズ」。

1.Fly Around My Blue-Eyed Girl/Cripple Creek/Ida Red/Old Joe Clark
2.Banging Breakdown
3.Johnson Boys
4.Peachbottom Creek
5.Coo Coo
6.Josh Thomas S Roustabout
7.Jaw Bone
8.Bright Sunny South
9.Coal Creek March
10.Mississippi Heavy Water Blues
11.Walk Light Ladies
12.Buck Creek Girls
13.Gut Bucket Blues
14.Skylark/Roaring Mary
15.St. Anne S Reel/La Renfleuse Gorbeil
16.Smokey Mokes
17.Golden Bell Polka
18.Banjoland
19.Sally Ann
20.Lonesome Road Blues
21.Fox Chase
22.Hop Along Lou
23.Cotton Eyed Joe
24.Foggy Mountain Top
25.Rambling Hobo
26.Old Rattler
27.Georgia Buck
28.I Wish to the Lord I D Never Been Born
29.Black Eye Susie
30.Bluegrass Breakdown



Posted by uncledog at 18:33:24Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON VINYL VOL.58◆

2018-03-29

20969.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON VINYL VOL.58◆

LEONARD COHEN/Greatest Hits(Sony Legacy/SNYL543536.1/LP/0889854353612)

1977年12月に渋谷のロック喫茶「ブラックホーク」の松平さんが発行した音楽雑誌「スモール・タウン・トーク」第11号の特集「ブラックホークの選んだ99枚のレコード」の中の1枚に選ばれたことでも往年のファンには有名な1枚。

カナダを代表する詩人、小説家、歌手であり、数多くのアーティストにカバーされた名曲を書いたシンガー・ソングライター、レナード・コーエンの1975年にリリースされたベスト・アルバム。

「スザンヌ」「シスターズ・オブ・マーシー」「バード・オン・ザ・ワイアー」「さよならは言わないで」等、名曲のオンパレードです。

ストリングスや女性コーラス等が挿入されていても基本はレナードの渋い唄声とアコギのもの悲しいサウンドです。

<SIDE A>
1.Suzanne
2.Sisters Of Mercy
3.So Long, Marianne
4.Bird On The Wire
5.Lady Midnight
6.The Partisan

<SIDE B>
1.Hey, That's No Way To Say Goodbye
2.Famous Blue Raincoat
3.Last Year's Man
4.Chelsea Hotel No. 2
5.Who By Fire
6.Take This Longing



Posted by uncledog at 17:39:54Comments(0)TrackBack(0)

Nick Lowe/Tokyo Bay

2018-03-29

20968.jpg <国内盤新譜情報>

Nick Lowe/Tokyo Bay(MSI/CDS/4938167022817)

Nick Lowe/Tokyo Bay(MSI/7"EP×2/4938167022824)

ニック・ロウが4曲入りのニュー・シングル盤「トーキョー・ベイ」をリリース予定!!

*以下はメーカー・インフォです

『クオリティ・ストリート』から5年振りとなるニック・ロウの新作は軽快なポップ・ロック・チューン「トキオ・ベイ」で幕が上がる4曲入EP!

バックを務めるのは14年から度々彼とツアーを行い、昨年は全曲彼のカヴァーからなる『愛しのニック・ロウ・ショー』を発表したロス・ストレイトジャケッツ。

二曲のオリジナル(「トキオ・ベイ」「クライング・インサイド」)とビージーズの「ハートブレイカー」、クリフ・リチャードの「トラヴェリング・ライト」のカヴァーを収録した本作は、ロックンロールへのカムバック宣言のような「トキオ・ベイ」で家族を顧みず旅に出る(最初の目的地は芸者も待っている東京)高揚感を歌い、続く「クライング・インサイド」では内面での葛藤を歌い、そんな彼がどうなるのか全曲を通してストーリー仕立てになっているのも聞き逃せません。

威勢良く飛び出した彼は「トラヴェリング・ライト」でどんな決断を下すのか? ロックンロール寅さんみたいな笑って泣ける作品に仕上がっています!

歌詞対訳付。

※本作は6月から始まるニック・ロウ&ロス・ストレイトジャケッツの北米ツアーに合わせて発売されるものでアメリカではコンサート会場で先行発売されるもので、日本が最速の発売となります。



Posted by uncledog at 11:24:23Comments(0)TrackBack(0)

Dave Evans/The Words In Between(EARTH/LP)

2018-03-28

20967.jpg <輸入盤新譜LP情報>

Dave Evans/The Words In Between(EARTH/LP)

英国のシンガー・ソングライター、フィンガー・ピッキング・スタイル・ギターの名手、デイヴ・エヴァンスが1971年にリリースしたファースト・アルバム「ザ・ワーズ・イン・ビトウィーン」(The Village Thing/VTS 6/LP)がアナログ盤LPで待望の再発。

*ジャケットは変更されています。

Dave Evans(Guitar, Vocal)
Pete Airey(Guitar)
Keith Warmington(Harmonica)
Adrienne(Vocal)

<SIDE A>
1.The Words In Between
2.Rosie
3.Grey Lady Morning
4.Insanity Rag
5.Magic Man

<SIDE B>
1.Now Is The Time
2.Doorway
3.City Road
4.Circular Line
5.Sailor



Posted by uncledog at 17:24:32Comments(0)TrackBack(0)

The Kingston Trio/Collection 1958-62

2018-03-28

20912.jpg ◆入荷いたしました♪ 好評販売中♪♪

<輸入盤新譜CD情報>

The Kingston Trio/Collection 1958-62(Acrobat/ADDCD3237/2CD/0824046323721)

モダーン・フォークを代表するグループ、キングストン・トリオの1958〜1962年に米国と英国でリリースしたシングル盤のA面とB面を完全収録したコンピレーション・アルバム「コレクション 1958-62)。

シングル曲に加えて同時期にリリースされた14枚のアルバム(LP)に収録されていた曲も追加収録。

キントリ・ファン要チェックの一枚。

[Disc 1]

1.Scarlet Ribbons
2.Three Jolly Coachmen
3.Tom Dooley
4.Ruby Red
5.Raspberries, Strawberries
6.Sally
7.The Tijuana Jail
8.Oh Cindy
9.M.T.A.
10.All My Sorrows
11.A Worried Man
12.San Miguel
13.Coo Coo-u
14.Green Grasses
15.El Matador
16.Home from the Hill
17.Bad Man's Blunder
18.The Escape of Old John Webb
19.Everglades
20.This Mornin', This Evenin', So Soon
21.Goodnight My Baby
22.Somerset, Gloucestershire Wassail
23.You're Gonna Miss Me (Frankie and Johnny)
24.En El Agua
25.Como Se Viene, Se Va
26.Coming from the Mountains
27.Nothing More to Look Forward To
28.Bye Bye Thou Little Tiny Child
29.The White Snows of Winter

[Disc 2]

1.Where Have All the Flowers Gone
2.O Ken Karanga
3.Scotch and Soda
4.Jane, Jane, Jane
5.Old Joe Clark
6.C'mon Betty Home
7.One More Town
8.She Was Too Good to Me
9.Five Hundred Miles
10.Oh, Sail Away
11.Greenback Dollar
12.The New Frontier
13.Sloop John B
14.Tic, Tic, Tic
15.Banua
16.Blow Ye Winds
17.Molly Dee
18.The Mountains of Mourne
19.Buddy Better Get On Down the Line
20.The Last Month of the Year
21.Come All You Fair and Tender Ladies
22.It Was a Very Good Year
23.Reuben James
24.This Little Light of Mine
25.Brown Mountain Light
26.My Lord What a Mornin'

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18032702




Posted by uncledog at 15:02:20Comments(0)TrackBack(0)

◆ジョン・レノン/ジョン・レノン、音楽と思想を語る【精選インタビュー1964-1980】(DU BOOKS)

2018-03-28

20919.jpg ◆入荷いたしました♪ 好評販売中♪♪

<国内書籍新刊情報>

◆ジョン・レノン/ジョン・レノン、音楽と思想を語る【精選インタビュー1964-1980】(DU BOOKS/DUBK182/BOOK/9784866470498)

12月8日でジョン・レノン没後37年。

世界制覇から死去までのわずか16年間で彼は何を考え、何を語ったのか。正真正銘の生前ラスト・インタビュー収録の決定版!


ラジオ、テレビ、記者会見などで語られたものを中心に、これまで活字としてあまり顧みられることがなかった、ジョン・レノンの主要インタビューを19本収録。

ビートルズがアメリカに上陸し、世界を席巻する1964年から、1980年12月8日、ジョンが凶弾に倒れる数時間前に行われたインタビュー(現在日本語で読めるのは本書だけ!)まで。辛辣でウィットに富み、かつ支離滅裂でちらっと本音も垣間見せる。音楽、思想、政治など多彩な内容を網羅した発言録から、16年間のジョンの軌跡を振り返ることができる1冊! 世界初活字化インタビューを3本含む

ティモシー・リアリーやピート・ハミルら著名人との対談も収録。「ディック・キャベット・ショー」での長時間対談は世界初の活字化!ほか一部のみ活字化されていた対談の完全版もあり。

「僕らが最初にしなくちゃならなかったのは、世の中に対してリヴァプールらしさをはっきりと示して『リヴァプールの出身で、こんな喋り方をしても何の問題もない』と言うことだった」
「自分以外のものになれる能力があるとしたら、僕はそうなりたいね。アーティストでいることは、楽しくなんかないよ。(中略)楽しくなくて、拷問なんだ」
「戦争はいつだって売り物になっている。(中略)どの映画も戦争や暴力なんかを売り物にしている。僕はこのバランスを少し等しくしようとしているだけなのさ」

【目次】

●ラジオ・インタビュー:ドリーン・ケルソー 1964年ニュージーランド
●記者会見 1966年シカゴ
●ラジオ・インタビュー:フレッド・ロビンス 1966年スペイン
●テレビ・インタビュー:ジョー・ガラジオラ 1968年ニューヨーク
●対話:モーリス・ヒンドルとその友人 1968年12月イギリス
●記者会見 1969年3月オーストリア
●対話:ティモシー・リアリー&ローズマリー・リアリー 1969年モントリオール
●ラジオ・インタビュー:ハワード・スミス 1969年カナダ
●対話:タリク・アリとロビン・ブラックバーン 1971年イギリス
●テレビ・インタビュー:ディック・キャヴェット1 1971年ニューヨーク※世界初活字化
●テレビ・インタビュー:ディック・キャヴェット2 1971ニューヨーク※世界初活字化
●ラジオ・インタビュー:ハワード・スミス 1972年ニューヨーク※世界初活字化
●記者会見 1972年フィラデルフィア
●テレビ・インタビュー:ディック・キャヴェット 1972年ニューヨーク
●ラジオ・インタビュー:デニス・エルサス 1974年ニューヨーク
●昼への長い旅路:ジョン・レノンとの会話 ピート・ハミル 1975年ニューヨーク
●ヒー・セッド、シー・セッド フランシス・ショーンバーガー 1975年ニューヨーク
●ザ・リアル・ジョン・レノン バーバラ・グラウスターク 1980年8月
●ジョン・レノン:その人、その記憶 デイヴ・ショーリン 1980年12月ニューヨーク(生前最後のインタビュー)

翻訳: 中川泉
翻訳家。訳書に『ロッド ロッド・スチュワート自伝』『ヴァン・ヘイレン写真集』、共訳書に『ポール・マッカートニー ザ・ライフ』『ビッグヒストリー われわれはどこから来て、どこへ行くのか――宇宙開闢から138億年の「人間」史』『世界の飛行機』など

A5 / 488ページ / 並製

●上記国内新刊書籍は下記サイトにて好評販売中!!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/DUBK182




Posted by uncledog at 14:59:48Comments(0)TrackBack(0)

◆特典 8cm CD 『エレベーター』の画像データを入手♪

2018-03-28

20835.jpg ◆入荷いたしました♪

◆特典 8cm CD 『エレベーター』の画像データを入手いたしましたのでアップいたします♪

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆グレープフルーツ/イエスタデイズ・サンシャイン - ロンドン・セッションズ 67-68(WASABI RECORDS/WSBAC-0074/BLU-SPEC-CD/4571136378708)

GRAPEFRUIT/YESTERDAY'S SUNSHINE / THE COMPLETE 1967-1968 LONDON SESSIONS

【特典】

『グレープフルーツ / イエスタデイズ・サンシャイン - ロンドン・セッションズ 67-68』をお買上げのお客様に先着で、特典 8cm CD 『エレベーター』を差し上げます。

アップル・パブリッシングが惚れ込んだ“第二のビートルズ”

サイケデリック・エラの68~69年に花咲いたそのポップな記録

ジョン・レノンがグループの名付け親となり、あのアップル・パブリッシングと契約。60年代末に音楽性の異なる2枚のアルバムをリリースしたバンド、グレープフルーツ。

彼らが67-68年に残したセッションをコンパイル。

アルバム・プロデューサーのテリー・メルチャーが手を加える前のオリジナル・バージョンやアルバム未収録曲、ジョン・レノンとポール・マッカートニーのプロデュース・ナンバーなど全20曲を収録。

高音質『BLU-SPEC CD』採用。

日本盤のみ紙ジャケット仕様。
16頁カラー・ブックレット封入。
日本語解説書付。
2018年24ビット・リマスタリング。

◎高音質『BLU-SPEC CD』採用
◎オリジナル紙ジャケット仕様
◎16頁カラー・ブックレット封入
◎2018年24ビット・リマスタリング

1. Dear Delilah
2. Dead Boot
3. Breaking Up A Dream
4. Lullaby (Sped-Up Stereo Version)
5. Another Game
6. Elevator
7. Yes
8. Ain't It Good
9. Sweet Little Miss No Name
10. Round And Round (aka Round Going Round)
11. Someday (Alternate Version)
12. Somebody's Turning On The People
13. Trying To Make It To Monday
14. C'mon Marianne {Maryanne)
15. Theme For A Lonely Queen (aka Twiggy)
16. This Little Man (Alternate Version)
17. Do What You Want To (aka Learn To Love Me)
18. Yesterday's Sunshine
19. Someday Soon
20. One More Try

●特典 8cm CD『エレベーター』付き『グレープフルーツ / イエスタデイズ・サンシャイン - ロンドン・セッションズ 67-68』紙ジャケ新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RT180122GF00



Posted by uncledog at 14:03:31Comments(0)TrackBack(0)

グレープフルーツ/イエスタデイズ・サンシャイン - ロンドン・セッションズ 67-68

2018-03-28

20733.jpg ◆入荷いたしました♪

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆グレープフルーツ/イエスタデイズ・サンシャイン - ロンドン・セッションズ 67-68(WASABI RECORDS/WSBAC-0074/BLU-SPEC-CD/4571136378708)

GRAPEFRUIT/YESTERDAY'S SUNSHINE / THE COMPLETE 1967-1968 LONDON SESSIONS

【特典】

『グレープフルーツ / イエスタデイズ・サンシャイン - ロンドン・セッションズ 67-68』をお買上げのお客様に先着で、特典 8cm CD 『エレベーター』を差し上げます。

アップル・パブリッシングが惚れ込んだ“第二のビートルズ”

サイケデリック・エラの68~69年に花咲いたそのポップな記録

ジョン・レノンがグループの名付け親となり、あのアップル・パブリッシングと契約。60年代末に音楽性の異なる2枚のアルバムをリリースしたバンド、グレープフルーツ。

彼らが67-68年に残したセッションをコンパイル。

アルバム・プロデューサーのテリー・メルチャーが手を加える前のオリジナル・バージョンやアルバム未収録曲、ジョン・レノンとポール・マッカートニーのプロデュース・ナンバーなど全20曲を収録。

高音質『BLU-SPEC CD』採用。

日本盤のみ紙ジャケット仕様。
16頁カラー・ブックレット封入。
日本語解説書付。
2018年24ビット・リマスタリング。

◎高音質『BLU-SPEC CD』採用
◎オリジナル紙ジャケット仕様
◎16頁カラー・ブックレット封入
◎2018年24ビット・リマスタリング

1. Dear Delilah
2. Dead Boot
3. Breaking Up A Dream
4. Lullaby (Sped-Up Stereo Version)
5. Another Game
6. Elevator
7. Yes
8. Ain't It Good
9. Sweet Little Miss No Name
10. Round And Round (aka Round Going Round)
11. Someday (Alternate Version)
12. Somebody's Turning On The People
13. Trying To Make It To Monday
14. C'mon Marianne {Maryanne)
15. Theme For A Lonely Queen (aka Twiggy)
16. This Little Man (Alternate Version)
17. Do What You Want To (aka Learn To Love Me)
18. Yesterday's Sunshine
19. Someday Soon
20. One More Try

●特典 8cm CD『エレベーター』付き『グレープフルーツ / イエスタデイズ・サンシャイン - ロンドン・セッションズ 67-68』紙ジャケ新譜CDのご予約は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RT180122GF00




Posted by uncledog at 14:01:29Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.67◆

2018-03-27

20966.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.67◆

V.A./Clawhammer Banjo, Vol. 3(County Records/CUY2718.2/CD/0009001271822)

バンジョーの基本的な奏法、クロウハンマー・スタイルの名演をコンパイルした米国のオールドタイム・ミュージックの重要レーベル、カウンティ・レコーズの名作「クロウハンマー・バンジョー」シリーズ全3部作の第三弾となる「クロウハンマー・バンジョー VOL.3」。

米国ルーツ・ミュージック、フォーク、オールドタイム、カントリー、ブルーグラスに興味のある方にお薦め!!

1.Wade Ward/Hollyding
2.Tommy Jarrell/As Time Draws Near
3.Matokie Slaughter/Georgie
4.Oscar Wright/Shaving a Dead Man
5.Glen Smith/John Hardy
6.Oscar Wright/Let Old Drunkards Be
7.Gaither Carlton/Little Birdie
8.Wade Ward/Cluck Old Hen
9.Beverly Thompson/Little Brown Jug
10.Glen Smith/Sugar Hill
11.Charlie Lowe/Tater Patch
12.Glen Smith, Wade Wood/Western Country
13.Glen Smith/John Henry
14.Oscar Wright/Liza Jane
15.Glen Smith/Going Back to Georgia
16.George Stoneman/Jimmy Sutton
17.Wade Ward/Johnson Boys
18.Glen Smith, Wade Ward/Arkansas Traveler



Posted by uncledog at 17:06:11Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.66◆

2018-03-27

20965.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.66◆

V.A./Clawhammer Banjo, Vol. 2(County Records/CUY2717.2/CD/0009001271723)

バンジョーの基本的な奏法、クロウハンマー・スタイルの名演をコンパイルした米国のオールドタイム・ミュージックの重要レーベル、カウンティ・レコーズの名作「クロウハンマー・バンジョー」シリーズ全3部作の第二弾となる「クロウハンマー・バンジョー VOL.2」。

米国ルーツ・ミュージック、フォーク、オールドタイム、カントリー、ブルーグラスに興味のある方にお薦め!!

1.Oscar Wright/Jake Gillie
2.Fred Cockerham/Roustabout
3.Matokie Slaughter/Big Eyed Rabbit
4.Glen Smith/Sourwood Mountain
5.Oscar Wright/Sandy River
6.Gaither Carlton/Little Birdie
7.Tommy Jarrell/John Brown's Dream
8.Matokie Slaughter/Johnny's Gone to War
9.Tommy Jarrell/Cripple Creek
10.Sidna Myers/Twin Sisters
11.Oscar Wright/Elkhorn Ridge
12.Glen Smith/Fortune
13.Sidna Myers/Sally Anne
14.Matokie Slaughter/Stillhouse
15.Gaither Carlton/Ommie, Let Your Bangs Hang Down
16.Glen Smith/Going Down the Road
17.Willard Watson/Cousin Sally Brown
18.Sidna Myers/Shady Grove
19.Fred Cockerham, Kyle Creed/Old Joe Clark



Posted by uncledog at 16:55:59Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.65◆

2018-03-27

20964.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.65◆

V.A./Clawhammer Banjo, Vol. 1(County Records/CUY2716.2/CD/0009001271723)

バンジョーの基本的な奏法、クロウハンマー・スタイルの名演をコンパイルした米国のオールドタイム・ミュージックの重要レーベル、カウンティ・レコーズの名作「クロウハンマー・バンジョー」シリーズ全3部作の第一弾となる「クロウハンマー・バンジョー VOL.1」。

米国ルーツ・ミュージック、フォーク、オールドタイム、カントリー、ブルーグラスに興味のある方にお薦め!!

1.Wade Ward/June Apple
2.Wade Ward/John Lover's Gone
3.Wade Ward/Old Joe Clark
4.Wade Ward/Sally Ann
5.Wade Ward/Mississippi Sawyer
6.Kyle Creed/Darling Nellie Gray
7.Kyle Creed/Ducks on the Millpond
8.Kyle Creed/Cumberland Gap
9.Fred Cockerham/Pretty Little Girl
10.Fred Cockerham/Long Steel Rail
11.Fred Cockerham/Little Maggie
12.George Stoneman/Sweet Boys' Tune
13.George Stoneman/Richmond
14.George Stoneman/Sandy River Belle
15.George Stoneman/Stoneman's Tune
16.Fred Cockerham, Kyle Creed/Cluck Old Hen
17.Fred Cockerham, Kyle Creed/John Henry
18.Fred Cockerham, Kyle Creed/Step Back Cindy
19.Fred Cockerham, Kyle Creed/Big-Eyed Rabbit



Posted by uncledog at 16:47:38Comments(0)TrackBack(0)

Dom Flemons/Black Cowboys

2018-03-27

20820.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CD情報>

Dom Flemons/Black Cowboys(Smithsonian Folkways Recordings/SFW40224/CD/0093074022429)

バンジョー、ギター、ハーモニカ等多数の楽器を操るマルチ・プレイヤーであり、元キャロライナ・チョコレート・ドロップスのメンバーだったドム・フレモンズがスミソニアン・フォークウェイズから興味深い内容の新作アルバム「ブラック・カウボーイズ」をリリースする。

ザ・ワイルド・ウエスト(米国開拓時代の西部地方)時代の音楽、文化、歴史を題材にしたもので、米国建国に多大なる貢献をしてきたアフリカン・アメリカンのパイオニアの歌や詩を通じてリスナーを西部開拓時代への旅に誘ってくれます。

40ページ・ブックレット付

1.Black Woman
2.Texas Easy Street
3.One Dollar Bill
4.Going Down the Road Feelin' Bad
5.Tyin' Knots in the Devil's Tail
6.Home on the Range
7.Ol' Proc
8.John Henry y los vaqueros
9.Po' Howard / Gwine Dig a Hole to Put the Devil In
10.Knox County Stomp
11.He's a Lone Ranger
12.Steel Pony Blues
13.Little Joe the Wrangler
14.Charmin' Betsy
15.Goodbye Old Paint
16.Lonesome Old River Blues
17.The March of Red River Valley
18.Old Chisholm Trail

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18032601



●下記サイトにて試聴可能です
https://folkways.si.edu/dom-flemons/black-cowboys



Posted by uncledog at 15:43:45Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON VINYL VOL.56◆

2018-03-27

20925.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON VINYL VOL.56◆

BOB DYLAN/IN CONCERT BRANDEIS UNIVERSITY 1963(Sony Music CMG/88985438261/LP/0889854382612)

ボブ・ディランが米国のマサチューセッツ州、ウォルトハムにあるブランダイス大学で開催された同大学主催のフォーク・フェスティバルに出演した時のライヴ音源「イン・コンサート・ブランダイス・ユニヴァ―シティ1963」。

ボブ・ディランの『ブートレッグ・シリーズ第9集: ザ・ウィットマーク・デモ』と『ボブ・ディラン・モノ・ボックス』の国内盤W購入特典としてプレゼントされたCDが2011年4月16日 RECORD STORE DAY限定商品としてアナログ盤LPでリリースされておりました。

レコーディングは1963年5月10日、土曜日の夕方。ブランダイス・ユニバーシティ・フォーク・フェスティバルの第1回目に出演した一人がボブ・ディランで、年に1回開催していく予定のフェスティバルのようだ。

収録されている曲はこのライヴをおこなった時点では全て未発表曲であり、ブートレグで出回ったことの無い貴重な未発表ライヴ音源である。

カット・インや気になる箇所は多少あるものの、ディランのリアルな歌唱とアコギやハープの演奏には素晴らしいものがあり、あっというまに聞き終わって、もう一回!と再生してしまうこと必至。

ディランのコンサートはMCを聞く限り、ファースト・セットと30分のインターバルをはさんでセカンド・セットを演奏したようである。

完全版ではないもののセカンド・アルバム「フリー・ホイーリン」に収録される「ハニー・ジャスト・アロウ・ミー・ワン・モア・チャンス」から始まるコンサートにはちょっと鳥肌ものでしょう。

<IST SET>
1.Honey Just Allow Me One More Chance (incomplete)
2.Talkin' John Birch Paranoid Blues
3.Ballad of Hollis Brown
4.Masters of War

<2ND SET>
5.Talkin' World War III Blues
6.Bob Dylan’s Dream
7.Talkin' Bear Mountain Picnic Massacre Blues

●上記輸入盤LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18032615




Posted by uncledog at 15:36:22Comments(0)TrackBack(0)

V.A./Thousand Incarnations Of The Rose: American Primitive Guitar & Banjo[1963-1974]

2018-03-27

20939.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜情報>

V.A./Thousand Incarnations Of The Rose: American Primitive Guitar & Banjo[1963-1974](Craft Recordings/CRF13.2/CD/0888072029347)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18032602


V.A./Thousand Incarnations Of The Rose: American Primitive Guitar & Banjo[1963-1974](Craft Recordings/CRF14.1/2LP/0888072029323)

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18032603


1963〜1974年にかけて米国のフォーク、ブルース、トラディショナル・ミュージックを斬新なアプローチでレコーディングしたギター及びバンジョーをフィーチャーした楽曲のコンピレーション「サウザンド・インカーネイションズ・オブ・ザ・ローズ:アメリカン・プリミティヴ・ギター&バンジョー:1963-1974」。

ジョン・フェイヒー、レオ・コッケ、サンディ・バル、ロビー・バショ―、ピーター・ラング、ビリー・フェア他。

1. John Fahey/Night Train to Valhalla
2. Leo Kottke/Ice Miner
3. Leo Kottke/Anyhow
4. Peter Walker/April In Cambridge
5. Harry Taussig/Water Verses
6. Harry Taussig/Children's Dance
7. Sandy Bull/Little Maggie
8. John Fahey/On the Banks of the Owchita
9. Peter Walker/Gypsy Song
10. Max Ochs/Raga Part 1
11. Max Ochs/Raga Part 2
12. Billy Faier/Longhorn Express
13. Robbie Basho/The Thousand Incarnations of the Rose
14. Fred Gerlach/Eyrie
15. George Stavis/Winterland Doldrums
16. Peter Lang/When Kings Comehome
17. John Fahey/The Portland Cement Factory at Monolith California



Posted by uncledog at 15:31:53Comments(0)TrackBack(0)

Perth County Conspiracy/The Perth County Conspiracy

2018-03-27

20963.jpg <輸入盤新譜LP情報>

Perth County Conspiracy/The Perth County Conspiracy(Flashback/FBLPI1011/LP)

カナダのフォーク・サイケ・コミューン・バンド、パース・カウンティ・コンスピレイシーが1970年にカナダのラジオ局放送用に制作した幻のセカンド・アルバム「ザ・パース・カウンティ・コンスピレイシー」(CBC Radio Canada/LM 85/LP)が奇跡の再発!!

ドノヴァンの「ハーディー・ガ―ディー・マン」やボブ・ディランの「アイ・シャル・ビー・リリースト」等のカバー収録。

180グラム重量盤LP

豪華見開きジャケット仕様

16ページ・ブックレット付

<Side One>
1. Welcome Surprise
2. Take Your Time
3. If You Can Want
4. Woman For All Seasons
5. Hurdy-Gurdy Man

<Side Two>
1. Mr. Truthful Licks
2. So Many Things
3. Hindsight
4. Lace And Cobwebs
5. I Shall Be Released



Posted by uncledog at 11:58:48Comments(0)TrackBack(0)

The Lyman Family with Lisa Kindred/American Avatar: Love Comes Rolling Down

2018-03-23

20659.jpg ◆入荷いたしました♪好評販売中♪

<輸入盤新譜CD情報>

The Lyman Family with Lisa Kindred/American Avatar: Love Comes Rolling Down(OMNIVORE RECORDINGS/OV-265/CD/0816651012510)

メル・ライマン率いるザ・ライマン・ファミリーが1969年にリリースした唯一のアルバム「アメリカン・アヴァター」(Reprise Records/RS6353/LP)が待望の再発CD化!!

ジム・クエスキン、ジェフ・マルダー、リサ・キンドレッド、ブルース・ラングホーン他が参加。

オリジナル・ナンバーに加えてボブ・ディランの「イット・テイクス・ア・ロット・トゥ・ラフ、イット・テイクス・ア・トレイン・トゥ・クライ」やエリック・ヴォン・シュミットの「マイ・ラヴ・カムズ・ローリング・ダウン」等のカバーも収録。

Mel Lyman(Harmonica)
Lisa Kindred(Vocal)
Bruce Langhorne(Guitar/Tabla/Hand Drums)
Geoff Muldaur(Guitar)
Jim Kweskin(Guitar)
Bruce Langhorne(Electric Bass)
Reed Wasson(String Bass)
Terry Bernhard(Piano)

1.California Water—Take One
2.James Alley Blues
3.Good Shepherd
4.Jesus Met The Woman At The Well
5.It Takes A Lot To Laugh, It Takes A Train To Cry
6.My Love Comes Rolling Down
7.California Water—Take Two

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18032312




Posted by uncledog at 16:54:54Comments(0)TrackBack(0)

Hogjaw/Way Down Yonder

2018-03-23

20822.jpg ◆入荷いたしました♪好評販売中♪

<輸入盤新譜CD情報>

Hogjaw/Way Down Yonder(Spinefarm/673-8700/CD/0602567387008)

米アリゾナ州出身のサザン・ロック・バンド Hogjaw 3年ぶりの新作アルバム「ウェイ・ダウン・ヤンダ―」はSpinefarm傘下のSnakefarm Recordsへの移籍第一弾となる6thアルバム。

Byron FilsonとHogjawの共同プロデュース。

■Hogjaw:米アリゾナ州出身のサザン・ロック・バンド。Jonboat Jones (vo/g), Jimmy Rose (lead g), Elvis DD (b) & Kwall (ds)の4ピース・バンド。

Lynyrd SkynyrdやThe Allan Brothers Bnad、The Outlawsを始めとするサザン・ロックの伝統を継承するギター・ロックで根強い人気を集める。

2007年に自主制作EP『Cheap Whiskey EP』でデビュー。2008年にSwampjawbeamusicからデビュー・アルバム『Devil In The Details』をリリース。

2010年『Ironwood』、2012年『Sons Of The Western Skies』、2013年『If It Ain't Broke』、2015年『Rise To The Mountains』とSwampjawbeamusicからコンスタントに作品をリリースしている。

1. Back Home Today
2. To Hell With The Rest
3. Brown Water
4. North Carolina Way
5. Way Down Yonder
6. Dark Horse
7. Redemption
8. Got A Pencil
9. Never Surrender
10. Beast Of Burden (Roll On)
11. Talk About Fishin'

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18032311




Posted by uncledog at 16:50:17Comments(0)TrackBack(0)

Bruce Springsteen/Brendan Byrne Arena East Rutherford, NJ August 20, 1984

2018-03-23

20888.jpg ◆入荷いたしました♪好評販売中♪

<輸入盤新譜CDR情報>

Bruce Springsteen/Brendan Byrne Arena East Rutherford, NJ August 20, 1984(Bruce Springsteen/3CDR/2299990222074)

ブルース・スプリングスティーンの1984年8月20日、ニュージャージー州はイースト・ラザフォードにあるブレンダン・バーン・アリーナでのライヴ音源の登場!!

Bruce Springsteen(Lead vocal, guitar, harmonica)
Roy Bittan(Piano, keyboards)
Clarence Clemons(Tenor and baritone saxophones, percussion, harmonica, backing vocal)
Dan Federici(Organ, glockenspiel, keyboards)
Nils Lofgren(Guitar, backing vocal)
Patti Scialfa(Guitar, backing vocal)
Garry Tallent(Bass)
Max Weinberg(Drums)

Stevie Van Zandt(Guitar, backing vocal)
The Miami Horns:
Stan Harrison(Tenor saxophone)
Ed Manion(Baritone saxophone)
Mark Pender(Trumpet)
Richie "La Bamba" Rosenberg(Trombone, backing vocal)

[SET ONE]

1.Born in the U.S.A.
2.Out in the Street
3.Spirit In The Night
4.Atlantic City
5.Johnny 99
6.Highway Patrolman
7.I'm Goin' Down
8.Darlington County
9.Glory Days
10.The Promised Land
11.My Hometown
12.Darkness On The Edge Of Town
13.Badlands
14.Thunder Road

[SET TWO]

1.Hungry Heart
2.Dancing in the Dark
3.Cadillac Ranch
4.Tenth Avenue Freeze-Out
5.No Surrender
6.Cover Me
7.Prove It All Night
8.Pink Cadillac
9.Growin' Up
10.Bobby Jean
11.Backstreets
12.Rosalita (Come Out Tonight)

[ENCORE]

1.Jungleland
2.Two Hearts
3.Drift Away
4.Born to Run
5.Detroit Medley
6.Twist And Shout - Do You Love Me

●上記輸入盤新譜CDRは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18032309



●下記ボスのサイトで試聴可能です
http://live.brucespringsteen.net/live-music/0,19087/Bruce-Springsteen---The-E-Street-Band-mp3-flac-download-8-20-1984-Brendan-Byrne-Arena-East-Rutherford-NJ.html




Posted by uncledog at 16:45:29Comments(0)TrackBack(0)

TRANQUILITY/SILVER(BIG PINK MUSIC/BIGPINK543/CD)

2018-03-22

20954.jpg <輸入盤紙ジャケ新譜CD情報>

TRANQUILITY/SILVER(BIG PINK MUSIC/BIGPINK543/CD/8809270025490)

メロトロン入りのプログレッシヴなナンバーからポール・マッカートニー風オールドタイム・ポップ、そしてお得意の西海岸風ロックまで、さらに完成度を高めた英国フォーク・ロック・バンド、トランキリティのセカンド・アルバムにしてラスト・アルバムとなった「シルヴァー」が紙ジャケ仕様で再発CD化!!

1. Eagle Eye
2. Can I See You
3. Linda
4. Whip Wheel
5. The Driver's Engine
6. Couldn't Possibly Be
7. Nice And Easy
8. Dear Oh Dear
9. Silver
10. The Tree



Posted by uncledog at 15:54:55Comments(0)TrackBack(0)

ライジング・ストーム/カーム・ビフォア...(オールデイズ・レコード/ODR6553/CD)

2018-03-22

20953.jpg <国内盤新譜情報>

ライジング・ストーム/カーム・ビフォア...(オールデイズ・レコード/ODR6553/CD/4582239485538)

THE RISING STORM/Calm Before...

<60’s GARAGE ROCKIN’ OLDAYS>

ジミー益子監修 オールデイズ・レコード Presents『60’s ガレージ・ディスク・ガイド』連動リイシュー・シリーズ第11弾
 
「アメリカで最も有名なオブスキュアなバンド」とも呼ばれるザ・ライジング・ストームのアルバム「Calm Before」は1970年代末に再発見され、レコード・コレクターの間で注目を浴びてきた。

1967年に3ドルで販売されたレコードは1981年に500ドルに値上がりし、2016年には6500ドルで取引された。それは極端な例としても、状態にもよるがオリジナル・プレスの場合、現在、少なくとも1500ドル以上の値はつくだろう。

バンドは高校の中だけで活動し、ほぼ1年間の活動で解散。その後ミュージシャンになった者もいなかった。しかし、自主制作でひっそりと作られたアルバムには、何より素晴らしい楽曲が収録されていた。ティーンの持つ漠然とした不安感や孤独感が、リリカルな美しさに満ちた素朴そのもののオリジナル曲から溢れ出ていた。

このアルバムは、ザ・ビートルズやザ・ローリング・ストーンズがティーンに与えた影響の最もピュアな記録のひとつとして重要な意味を持つアルバムだろう。

ザ・ライジング・ストームの発見によってトワイライト・ガレージと呼ばれる孤独感や寂寞感溢れるスロー・ナンバーやバラードにも注目が集まるようになった。時代を超越したピュアなティーンの心情に触れて欲しい。(解説:ジミー益子)

01. DON’T LOOK BACK
02. TO L.N./WHO DOESN’T KNOW
03. I’M COMING HOME
04. A MESSAGE TO PRETTY
05. IN THE MIDNIGHT HOUR
06. FROZEN LAUGHTER
07. SHE LOVED ME
08. MR. WIND
09. BIG BOSS MAN
10. BRIGHT LIT BLUE SKIES
11. THE RAIN FALLS DOWN
12. BABY PLEASE DON’T GO



Posted by uncledog at 12:11:53Comments(0)TrackBack(0)

サンシャイン・カンパニー/ハッピー・イズ・ザ・サンシャイン・カンパニー(オールデイズ・レコード/ODR6555/CD)

2018-03-22

20952.jpg <国内盤新譜情報>

サンシャイン・カンパニー/ハッピー・イズ・ザ・サンシャイン・カンパニー(オールデイズ・レコード/ODR6555/CD/4582239485552)

THE SUNSHINE COMPANY/Happy Is The Sunshine Company

ソフト・ロックの彗星”サンシャイン・カンパニーのハッピーなデビュー盤!
 
カリフォルニアの陽光そのままの、まばゆいハーモニー・ポップで人気を博した5人組のソフト・ロック・グループ、サンシャイン・カンパニー。

このファースト・アルバム(67年)には、二大ヒット「ハッピー」「バック・オン・ザ・ストリート・アゲイン」から、珠玉のビートルズ・カヴァー「アイ・ニード・ユー」「レイン」、さらにはロジャー・ニコルズ作品、カート・ベッチャー作品まで、多幸感に満ちたナンバーが満載だ。

シングル曲をボーナス追加。(本CD解説 木村ユタカ)

01. CHILDREN COULD HELP US FIND THE WAY
02. UP, UP AND AWAY
03. I NEED YOU
04. JUST BEYOND YOUR SMILE
05. I JUST WANT TO BE YOUR FRIEND
06. FOUR IN THE MORNIN’
07. WARM IN MY HEART
08. A YEAR OF JAINE TIME
09. RAIN
10. LOVE IS A HAPPY THING
11. BACK ON THE STREET AGAIN
12. HAPPY

<BONUS TRACK>
13. BLUE MAY



Posted by uncledog at 12:07:56Comments(0)TrackBack(0)

スコット・マッケンジー/ザ・ヴォイス・オブ・スコット・マッケンジー(オールデイズ・レコード/ODR6544/CD)

2018-03-22

20951.jpg <国内盤新譜情報>

スコット・マッケンジー/ザ・ヴォイス・オブ・スコット・マッケンジー(オールデイズ・レコード/ODR6544/CD/4582239485446)

SCOTT MCKENZIE/The Voice Of Scott McKenzie

“サマー・オブ・ラヴ”時代の大ヒット「花のサンフランシスコ」をフィーチャー!
 
“サマー・オブ・ラヴ”の時代を象徴する大ヒット「花のサンフランシスコ」は、史上初の野外ロック・コンサート“モンタレー・ポップ・フェスティヴァル”のテーマ曲としてママス&パパスのジョン・フィリップスが書き下ろした作品だった。

本盤は、その曲を歌って大輪の花を咲かせたスコット・マッケンジーのファースト・アルバム(67年)で、「花のサンフランシスコ」「ノー・ノー・ノー・ノー・ノー」からセカンド・ヒット「花の想いに」まで、彼の代表作が詰まった一枚。キャピトル時代のレアなシングルを追加。(本CD解説 上柴とおる)

01. SAN FRANCISCO (BE SURE TO WEAR FLOWERS IN YOUR HAIR)
02. CELESTE
03. IT’S NOT TIME NOW
04. WHAT’S THE DIFFERENCE (CHAPTER II)
05. REASON TO BELIEVE
06. LIKE AN OLD TIME MOVIE
07. NO, NO, NO, NO, NO
08. DON’T MAKE PROMISES
09. TWELVE-THIRTY
10. ROOMS
11. WHAT’S THE DIFFERENCE (CHAPTER I)

<BONUS TRACK>
12. LOOK IN YOUR EYES



Posted by uncledog at 12:04:38Comments(0)TrackBack(0)

サンディー・ポジー/ボーン・ア・ウーマン(オールデイズ・レコード/ODR6538/CD)

2018-03-22

20950.jpg <国内盤新譜情報>

サンディー・ポジー/ボーン・ア・ウーマン(オールデイズ・レコード/ODR6538/CD/4582239485385)

SANDY POSEY/Born A Woman

南部の歌姫”として人気を博したサンディー・ポジーのファースト・アルバム!
 
1960年代後半に「ボーン・ア・ウーマン」「シングル・ガール」などのヒットを放った美人シンガー、サンディー・ポジーのファースト・アルバム(66年)が復刻。

メンフィスの敏腕プロデューサー、チップス・モーマンが制作を手がけた秘蔵っ子で、“南部の歌姫”としても一目置かれる存在だった彼女だけに、甘くキュートな歌声のなかにも、南部産ならではのコクと芯の強さを感じさせる。

ヒット曲「シングル・ガール」など3曲をボーナス追加した決定版!(本CD解説 上柴とおる)

01. BORN A WOMAN
02. MISS LONELY
03. YOU GOT TO HAVE LOVETO BE HAPPY
04. JUST OUT OF REACH
05. BLUE IS MY BEST COLOR
06. STRANGERS IN THE NIGHT
07. IT’S ALL IN THE GAME
08. SATIN PILLOWS
09. ARMS FULL OF SIN
10. IF TEARS HAD COLOR IN THEM
11. THIS TIME
12. CAUTION TO THE WIND

<BONUS TRACKS>
13. SINGLE GIRL
14. WHAT A WOMAN IN LOVE WON’T DO
15. I TAKE IT BACK



Posted by uncledog at 11:54:07Comments(0)TrackBack(0)

V.A.(レ・サーフス、ジョン・シュローダー、18THセンチュリー・コンセプツ、イノック・ライト)/恋はあせらず(初回限定プレス7inch)

2018-03-22

20949.jpg
<国内盤新譜情報>

*国内仕様アナログ盤 7インチ

V.A.(レ・サーフス、ジョン・シュローダー、18THセンチュリー・コンセプツ、イノック・ライト)/恋はあせらず(初回限定プレス7inch)

(オールデイズ・レコード/ODREP45003/7"EP/4582239490150)

Various Artists(18th Century Concepts,Les Surfs,John Schroeder,Enoch Light and the Light Briate)/You Can’t Hurry Love 4Tracks E.P.

<OLDAYS GROOVY DONUTS>
第3弾は“Get Out of My Life, Woman”に続く4曲入りワン・ソングEP『恋はあせらず』が登場!
 
シュプリームスによるモータウン・クラシック「恋はあせらず(You Cant Hurry Love)」の60年代当時にリリースされたラウンジーなカヴァー・ヴァージョン4トラックを収録した7ich EP。春のイベントのお供はこの1枚で決まり!

【収録楽曲紹介】
Les Surfs

60年代にフランスで活躍した黒人兄弟によるキッズ・グループ、レ・サーフス(Les Surfs)が67年にリリースしたシングル。フランス語で歌うガール・ヴォーカルと楽曲の相性が最高にラヴリーな好ヴァージョン!

John Schroeder And Orchestra

英国産スウィンギン・サウンドの名プロデューサー、ジョン・シュローダーが手がけたヒット曲カヴァー・アルバム『Working In The Soul Mine』に収められた本ヴァージョンは英国風ラウンジ・サウンドが心地良い逸品。

18th Century Concepts

60年代後半にサイケデリック〜バイカー系映画のサウンドトラック・アルバムを数多くリリースしたことでも知られるSIDEWALKレーベルにボブ・サマーズ、マイク・カーブらによるプロジェクト、18th Century Conceptsが残したアルバム『In The 20th Century Bag』(66年)より。バロック調のアレンジとパヤパヤ・コーラスがソフト・ロック・ファンにはたまらない仕上がり!

Enoch Light and the Light Briate

イージー・リスニング界の巨匠にしてステレオ/4チャンネル・レコーディングのオーソリティ=イノック・ライトのプロジェクト、Enoch Light and the Light Briateのアルバム『Enoch Lights Action』(67年)より。炸裂するブラス・セクションと交互に旋律をなぞる、いなたいエレキ・ギターと厚みのあるサウンド・プロダクションが聴き応え満点!

●45回転アナログ7inchドーナツ盤
●国内プレス
●初回限定生産

<SIDE A>
1. Les Surfs/YOU CAN’T HURRY LOVE
2. John Schroeder And Orchestra/YOU CAN’T HURRY LOVE)

<SIDE B>
1. 18th Century Concepts/YOU CAN’T HURRY LOVE
2. Enoch Light and the Light Briate/YOU CAN’T HURRY LOVE



Posted by uncledog at 11:50:10Comments(0)TrackBack(0)

●ジェームス・バートン/ザ・ギター・サウンド・オブ・ジェームス・バートン(UICY-78601/SHM-CD)

2018-03-22

20676.jpg ◆入荷いたしました♪好評販売中♪

◆ディスクユニオン・オリジナル 『カントリー・ロックの秘宝: ジェームス・バートン / ザ・ギター・サウンド・オブ・ジェームス・バートン』 カンバッヂ特典の製作決定!!

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆ユニバーサル ミュージック合同会社【カントリー・ロックの秘宝 SHM-CD/紙ジャケット・シリーズ】

グラム・パースンズ擁するバーズが、その先駆けとなるアルバム『ロデオの恋人』(1968)を発表してから50年、ロック・シーンの大きな潮流として一時代を築いたカントリー・ロックの全盛期、1960年代後半〜70年代前半にかけて発表された名盤14タイトルを集めて一挙初紙ジャケ化!

●ジェームス・バートン/ザ・ギター・サウンド・オブ・ジェームス・バートン(UICY-78601/SHM-CD/4988031268315)

JAMES BURTON/JAMES BURTON

デイル・ホーキンスのヒット曲、「スージーQ」の特徴的なギターリフを生み出し、リッキー・ネルソンやエルヴィス・プレスリー、グラム・パースンズらとの仕事でも数々の印象的なギタープレイを残してきたミスター・テレキャスター、ジェームス・バートンが残した唯一のソロ・アルバム。

有名なロック・スタンダード中心の選曲で、彼の得意とする“チキン・ピッキング”を存分に堪能できる作品。(1971年発表)

★米国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット
★1971年当時のA&M日本盤LP帯の意匠を踏襲した妄想帯
★米国オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤

01. ポーク・サラダ・アニー
02. スージーQ
03. ファイアー・アンド・レイン
04. フールズ・ラッシュ・イン
05. ジョニーB.グッド
06. アイ・ノウ
07. デルタ・レイディ
08. ミステリー・トレイン
09. ロック・アンド・ラウンチ
10. ハウンド・ドッグ
11. ハイ・ヒール・スニーカーズ
12. ロング・ピーチ

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『ジェームス・バートン / ザ・ギター・サウンド・オブ・ジェームス・バートン』をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『カントリー・ロックの秘宝: ジェームス・バートン / ザ・ギター・サウンド・オブ・ジェームス・バートン』 カンバッヂを差し上げます。

※ジャケットをデザインした40mm×40mmの四角カンバッヂです。

●ディスクユニオン・オリジナル 『カントリー・ロックの秘宝: ジェームス・バートン / ザ・ギター・サウンド・オブ・ジェームス・バートン』 カンバッヂ付き「ザ・ギター・サウンド・オブ・ジェームス・バートン」(UICY-78601/SHM-CD)は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/XAT-1245686543



Posted by uncledog at 11:04:44Comments(0)TrackBack(0)

●ディラード&クラーク/幻想の旅(UICY-78603/SHM-CD)

2018-03-22

20678.jpg ◆入荷いたしました♪好評販売中♪

◆ディスクユニオン・オリジナル 『カントリー・ロックの秘宝: ディラード&クラーク / 幻想の旅』 カンバッヂ特典の製作決定!!

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆ユニバーサル ミュージック合同会社【カントリー・ロックの秘宝 SHM-CD/紙ジャケット・シリーズ】

グラム・パースンズ擁するバーズが、その先駆けとなるアルバム『ロデオの恋人』(1968)を発表してから50年、ロック・シーンの大きな潮流として一時代を築いたカントリー・ロックの全盛期、1960年代後半〜70年代前半にかけて発表された名盤14タイトルを集めて一挙初紙ジャケ化!

●ディラード&クラーク/幻想の旅+3(UICY-78603/SHM-CD/4988031268339)

DILLARD & CLARK/FANTASTIC EXPEDITION OF DILLARD AND CLARK

バーズのオリジナル・メンバーであり、初期のメイン・ソングライターとして活躍したジーン・クラークが、バンジョー奏者のダグ・ディラーと結成したデュオによるファースト・アルバム。

後にフライング・ブリトウ・ブラザーズやイーグルスのメンバーとなるバーニー・レドンも全面参加、“クラーク最高のレコーディング”とも評価される名品の完成に貢献している。(1968年発表)

★米国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット
★1968年当時のA&M日本盤LP帯の意匠を踏襲した妄想帯
★米国オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤

01. 愛の扉をあけて
02. 僕の太陽をかえして
03. ドント・カム・ローリン
04. 幻想への旅
05. 心のうずき
06. ラジオ・ソング
07. 悪魔と罪人
08. イン・ザ・プラン
09. なつかしきあの日々

<BONUS TRACKS>
10. ホワイ・ノット・ユア・ベイビー
11. ライイン・ダウン・ザ・ミドル
12. ドント・ビー・クルエル

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『ディラード&クラーク / 幻想の旅』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『カントリー・ロックの秘宝: ディラード&クラーク / 幻想の旅』 カンバッヂを差し上げます。

※ジャケットをデザインした40mm×40mmの四角カンバッヂです。

●ディスクユニオン・オリジナル『カントリー・ロックの秘宝: ディラード&クラーク / 幻想の旅』カンバッヂ付き「幻想の旅」(UICY-78603/SHM-CD)は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/XAT-1245686545



Posted by uncledog at 11:03:41Comments(0)TrackBack(0)

●ボーダーライン/スウィート・ドリームス&クワイエット・ディザイアーズ(UICY-78606/SHM-CD)

2018-03-22

20681.jpg ◆入荷いたしました♪好評販売中♪

◆ディスクユニオン・オリジナル『カントリー・ロックの秘宝: ボーダーライン / スウィート・ドリームス&クワイエット・ディザイアーズ』カンバッヂ特典の製作決定!!

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆ユニバーサル ミュージック合同会社【カントリー・ロックの秘宝 SHM-CD/紙ジャケット・シリーズ】

グラム・パースンズ擁するバーズが、その先駆けとなるアルバム『ロデオの恋人』(1968)を発表してから50年、ロック・シーンの大きな潮流として一時代を築いたカントリー・ロックの全盛期、1960年代後半〜70年代前半にかけて発表された名盤14タイトルを集めて一挙初紙ジャケ化!

●ボーダーライン/スウィート・ドリームス&クワイエット・ディザイアーズ(UICY-78606/SHM-CD/4988031268360)

BORDERLINE/SWEET DREAMS AND QUIET DESIRES

ウッドストック出身の3人組、ボーダーラインが残した唯一のアルバム。

発表当時はセールスに恵まれなかったが、そのカントリー・ロックの粋を結集したような内容は後に大きな再評価を呼んだ。

“ウッドストック・シーン”を代表するザ・バンドからリチャード・マニュエルとガース・ハドソンが参加した他、ニール・ヤングとの仕事で有名なベン・キースや、デヴィッド・サンボーンも客演。
(1973年発表)

★米国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット
★1973年当時のUnited Artists日本盤LP帯の意匠を踏襲した妄想帯
★米国オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤

1. ハンサム・モーリー
2. マーブル・アイズ
3. ドント・ノウ・ホエア・アイム・ゴーイング
4. グッド・ウーマンズ・ラヴ
5. プリーズ・ヘルプ・ミー・フォーゲット
6. ザ・ディスタンス
7. ドラゴンフライ
8. スウィート・ドリームス
9. クリンチ・マウンテン
10. マリラ
11. アズ・ロング・アズ・イッツ・ユー・アンド・ミー

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『ボーダーライン / スウィート・ドリームス&クワイエット・ディザイアーズ』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『カントリー・ロックの秘宝: ボーダーライン / スウィート・ドリームス&クワイエット・ディザイアーズ』 カンバッヂを差し上げます。

※ジャケットをデザインした40mm×40mmの四角カンバッヂです。

●ディスクユニオン・オリジナル『カントリー・ロックの秘宝: ボーダーライン / スウィート・ドリームス&クワイエット・ディザイアーズ』カンバッヂ付き「スウィート・ドリームス&クワイエット・ディザイアーズ」(UICY-78606/SHM-CD)は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/XAT-1245686548



Posted by uncledog at 11:02:03Comments(0)TrackBack(0)

●ジョー・サウス/イントロスペクト(UICY-78602/SHM-CD)

2018-03-22

20677.jpg ◆入荷いたしました♪好評販売中♪

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

対象タイトルをお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『カントリー・ロックの秘宝』カンバッヂを差し上げます。

※下記の3タイトルそれぞれのジャケットをデザインした40mm×40mmの四角カンバッヂ3種の中からランダムに1種をお付けいたします。

『ジェームス・バートン / ザ・ギター・サウンド・オブ・ジェームス・バートン』

『ディラード&クラーク / 幻想の旅』

『ボーダーライン / スウィート・ドリームス&クワイエット・ディザイアーズ』

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆ユニバーサル ミュージック合同会社【カントリー・ロックの秘宝 SHM-CD/紙ジャケット・シリーズ】

グラム・パースンズ擁するバーズが、その先駆けとなるアルバム『ロデオの恋人』(1968)を発表してから50年、ロック・シーンの大きな潮流として一時代を築いたカントリー・ロックの全盛期、1960年代後半〜70年代前半にかけて発表された名盤14タイトルを集めて一挙初紙ジャケ化!

●ジョー・サウス/イントロスペクト(UICY-78602/SHM-CD/4988031268322)

JOE SOUTH/INTROSPECT

セッション・ギタリストとしてトミー・ロウ「愛しのシェイラ」、ボブ・ディラン『ブロンド・オン・ブロンド』、アレサ・フランクリン「チェイン・オブ・フールズ」等で名演を残し、ソングライターとしても数々のヒット曲を提供してきたジョー・サウスが満を持して発表したデビュー・アルバム。

リン・アンダーソンが歌い、グラミー賞にノミネートされた「ローズ・ガーデン」のオリジナル版を収録。(1968年発表)

★米国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット
★1968年当時のCapitol日本盤LP帯の意匠を踏襲した妄想帯
★米国オリジナル・アナログ・テープを基にした2016年リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤

01. オール・マイ・ハード・タイムズ
02. ローズ・ガーデン
03. 心の鏡
04. レッドネック
05. ドント・スロウ・ユア・ラヴ・トゥ・ザ・ウインド
06. グレイテスト・ラヴ
07. 孤独の影
08. ジーズ・アー・ノット・マイ・ピープル
09. ドント・ユー・ビー・アシェイムド
10. バーズ・オブ・ア・フェザー
11. ガブリエル
12. ソウル・ラーガ・クッキン*
13. ソウル・ラーガ・シマリン*

*ボーナス・トラック

●ディスクユニオン・オリジナル『カントリー・ロックの秘宝』カンバッヂ付き「ジョー・サウス/イントロスペクト」(UICY-78602/SHM-CD)は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/XAT-1245686544



Posted by uncledog at 11:01:08Comments(0)TrackBack(0)

●ディラード&クラーク/朝の光の中で(UICY-78604/SHM-CD)

2018-03-22

20679.jpg ◆入荷いたしました♪好評販売中♪

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

対象タイトルをお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『カントリー・ロックの秘宝』カンバッヂを差し上げます。

※下記の3タイトルそれぞれのジャケットをデザインした40mm×40mmの四角カンバッヂ3種の中からランダムに1種をお付けいたします。

『ジェームス・バートン / ザ・ギター・サウンド・オブ・ジェームス・バートン』

『ディラード&クラーク / 幻想の旅』

『ボーダーライン / スウィート・ドリームス&クワイエット・ディザイアーズ』

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆ユニバーサル ミュージック合同会社【カントリー・ロックの秘宝 SHM-CD/紙ジャケット・シリーズ】

グラム・パースンズ擁するバーズが、その先駆けとなるアルバム『ロデオの恋人』(1968)を発表してから50年、ロック・シーンの大きな潮流として一時代を築いたカントリー・ロックの全盛期、1960年代後半〜70年代前半にかけて発表された名盤14タイトルを集めて一挙初紙ジャケ化!

●ディラード&クラーク/朝の光の中で(UICY-78604/SHM-CD/4988031268346)

DILLARD & CLARK/THROUGH THE MORNING THROUGH THE NIGHT

前作からのバーニ・レドン(g)、クリス・ヒルマン(mandolin)に加え、スニーキー・ピート・クレイナウ(pedal steel)やバイロン・バーライン(fiddle)といった面々も参加。

ビートルズやエヴァリー・ブラザーズなどのカヴァーもふんだんに取り上げながら王道のカントリー・ロックを展開した、ディラード&クラークのセカンド・アルバムにして最終作。(1969年発表)

★米国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット
★日本初回盤LPの意匠を再現した帯
★米国オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤

01. 恋人は去った
02. 朝の光の中で
03. ロッキー・トップ
04. ソー・サッド
05. 街角の酒場
06. クライド・ホーリィ
07. カンサス・シティ・サザン
08. フォー・ウォールズ
09. ポーリイ
10. 恋人の腕に抱かれて
11. ドント・レット・ミー・ダウン

●ディスクユニオン・オリジナル『カントリー・ロックの秘宝』カンバッヂ付き「ディラード&クラーク/朝の光の中で」(UICY-78604/SHM-CD)は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/XAT-1245686546



Posted by uncledog at 10:59:23Comments(0)TrackBack(0)

●イーヴィ・サンズ/エニー・ウェイ・ザット・ユー・ウォント・ミー+1(UICY-78605/SHM-CD)

2018-03-22

20680.jpg ◆入荷いたしました♪好評販売中♪

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

対象タイトルをお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『カントリー・ロックの秘宝』カンバッヂを差し上げます。

※下記の3タイトルそれぞれのジャケットをデザインした40mm×40mmの四角カンバッヂ3種の中からランダムに1種をお付けいたします。

『ジェームス・バートン / ザ・ギター・サウンド・オブ・ジェームス・バートン』

『ディラード&クラーク / 幻想の旅』

『ボーダーライン / スウィート・ドリームス&クワイエット・ディザイアーズ』

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆ユニバーサル ミュージック合同会社【カントリー・ロックの秘宝 SHM-CD/紙ジャケット・シリーズ】

グラム・パースンズ擁するバーズが、その先駆けとなるアルバム『ロデオの恋人』(1968)を発表してから50年、ロック・シーンの大きな潮流として一時代を築いたカントリー・ロックの全盛期、1960年代後半〜70年代前半にかけて発表された名盤14タイトルを集めて一挙初紙ジャケ化!

●イーヴィ・サンズ/エニー・ウェイ・ザット・ユー・ウォント・ミー+1(UICY-78605/SHM-CD/4988031268353)

EVIE SANDS/ANY WAY THAT YOU WANT ME

ダスティ・スプリングフィールドもその実力を認めたブルー・アイド・ソウルの歌姫、イーヴィ・サンズが発表した初のフル・アルバムは、ソウル、ゴスペル、カントリー、フォークなどをベースとしたサウンドに、当時のA&M的なソフト・ロックの要素も加味された作品。

ジェームス・バートン、ヒュー・マクラッケン、エディ・ヒントンほか名うてのセッション・ミュージシャンが結集。(1970年発表)

★米国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット
★日本初回盤LPの意匠を再現した帯
★米国オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤

01. クレイジー・アニー
02. バット・ユー・ノウ・アイ・ラヴ・ユー
03. アイル・ネヴァー・ビー・アローン・アゲイン
04. エニー・ウェイ・ザット・ユー・ウォント・ミー
05. クローズ・ユア・アイズ、クロス・ユア・フィンガーズ
06. イッツ・ジス・アイ・アム
07. シャドウ・オブ・ジ・イヴニング
08. テイク・ミー・フォー・ア・リトル・ホワイル
09. アンティル・イッツ・タイム・フォー・ユー・トゥ・ゴー
10. アイル・ホールド・アウト・マイ・ハンド
11. キャロライナ・イン・マイ・マインド
12. ワン・ファイン・サマー・モーニング
13. メイビー・トゥモロウ*

*ボーナス・トラック

●ディスクユニオン・オリジナル『カントリー・ロックの秘宝』カンバッヂ付き「イーヴィ・サンズ/エニー・ウェイ・ザット・ユー・ウォント・ミー+1」(UICY-78605/SHM-CD)は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/XAT-1245686547



Posted by uncledog at 10:58:16Comments(0)TrackBack(0)

●ドクター・フック/正気の狂人達(UICY-78607/SHM-CD)

2018-03-22

20682.jpg ◆入荷いたしました♪好評販売中♪

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

対象タイトルをお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『カントリー・ロックの秘宝』カンバッヂを差し上げます。

※下記の3タイトルそれぞれのジャケットをデザインした40mm×40mmの四角カンバッヂ3種の中からランダムに1種をお付けいたします。

『ジェームス・バートン / ザ・ギター・サウンド・オブ・ジェームス・バートン』

『ディラード&クラーク / 幻想の旅』

『ボーダーライン / スウィート・ドリームス&クワイエット・ディザイアーズ』

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆ユニバーサル ミュージック合同会社【カントリー・ロックの秘宝 SHM-CD/紙ジャケット・シリーズ】

グラム・パースンズ擁するバーズが、その先駆けとなるアルバム『ロデオの恋人』(1968)を発表してから50年、ロック・シーンの大きな潮流として一時代を築いたカントリー・ロックの全盛期、1960年代後半〜70年代前半にかけて発表された名盤14タイトルを集めて一挙初紙ジャケ化!

●ドクター・フック/正気の狂人達(UICY-78607/SHM-CD/4988031268377)

DR. HOOK/BANKRUPT

デニス・ロコリエール、レイ・ソウヤーをフロントマンに1960代後半に結成されたドクター・フック&ザ・メディスン・ショーが、キャピトル移籍を機にバンド名をドクター・フックと改めて発表した通算4作目となるアルバム。

サム・クックをカヴァーして全米6位を記録したシングル「あの娘はたったの16才」の他、毒とユーモアとオリジナリティに溢れるファンキーなカントリー・ロックを展開。(1975年発表)

★米国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット+インサート
★日本初回盤LPの意匠を再現した帯
★米国オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤

01. 空中浮上(天にも昇る心地良さ)
02. ベイビー、やろうぜ
03. あの娘はたったの16才
04. 酔っちまってドヂったぜ
05. ほとばしる愛
06. ワップスを踊ろう
07. 俺はさびしい億万長者
08. 俺は、パッとしないぜ
09. クッキーとライラ
10. 誰もが俺を愛してる
11. 奈落への道
12. ヘマをするな

●ディスクユニオン・オリジナル『カントリー・ロックの秘宝』カンバッヂ付き「ドクター・フック/正気の狂人達」(UICY-78607/SHM-CD)は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/XAT-1245686549



Posted by uncledog at 10:57:11Comments(0)TrackBack(0)

●リンク・レイ/リンク・レイ(UICY-78608/SHM-CD)

2018-03-22

20683.jpg ◆入荷いたしました♪好評販売中♪

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

対象タイトルをお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『カントリー・ロックの秘宝』カンバッヂを差し上げます。

※下記の3タイトルそれぞれのジャケットをデザインした40mm×40mmの四角カンバッヂ3種の中からランダムに1種をお付けいたします。

『ジェームス・バートン / ザ・ギター・サウンド・オブ・ジェームス・バートン』

『ディラード&クラーク / 幻想の旅』

『ボーダーライン / スウィート・ドリームス&クワイエット・ディザイアーズ』

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆ユニバーサル ミュージック合同会社【カントリー・ロックの秘宝 SHM-CD/紙ジャケット・シリーズ】

グラム・パースンズ擁するバーズが、その先駆けとなるアルバム『ロデオの恋人』(1968)を発表してから50年、ロック・シーンの大きな潮流として一時代を築いたカントリー・ロックの全盛期、1960年代後半〜70年代前半にかけて発表された名盤14タイトルを集めて一挙初紙ジャケ化!

●リンク・レイ/リンク・レイ(UICY-78608/SHM-CD/4988031268384)

LINK WRAY/LINK WRAY

1958年の大ヒット曲「ランブル」でディストーション・サウンドとパワー・コードの先駆者としてその名を高め、1960年代に続々登場したブルース・ロック、ヘヴィ・ロックの名だたるギタリストたちに計り知れない影響を与えたリンク・レイが、本格的なカム・バックを果たしたポリドールからの第一弾アルバム。

ブルース、カントリー、フォーク等をベースとしたアーシーなサウンドに乗る、その渋い歌声もまた良し。(1971年発表)

★米国初回盤LPをミニチュア再現したダイカット仕様見開き紙ジャケット
★1971年当時のPolydor日本盤LP帯の意匠を踏襲した妄想帯
★米国オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤

01. ラ・デ・ダ
02. テイク・ミー・ホーム・ジーザス
03. ジューク・ボックス・ママ
04. ライズ・アンド・フォール・オブ・ジミー・ストークス
05. フォーリン・レイン
06. ファイアー・アンド・ブリムストーン
07. アイス・ピープル
08. ゴッド・アウト・ウェスト
09. クロウバー
10. ブラック・リヴァー・スワンプ
11. テイル・ドラッガー
●ディスクユニオン・オリジナル『カントリー・ロックの秘宝』カンバッヂ付き「リンク・レイ/リンク・レイ」(UICY-78608/SHM-CD)は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/XAT-1245686550




Posted by uncledog at 10:56:33Comments(0)TrackBack(0)

●オザーク・マウンテン・デアデヴィルズ/オザーク・マウンテン・デアデヴィルズ(UICY-78609/SHM-CD)

2018-03-22

20684.jpg ◆入荷いたしました♪好評販売中♪

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

対象タイトルをお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『カントリー・ロックの秘宝』カンバッヂを差し上げます。

※下記の3タイトルそれぞれのジャケットをデザインした40mm×40mmの四角カンバッヂ3種の中からランダムに1種をお付けいたします。

『ジェームス・バートン / ザ・ギター・サウンド・オブ・ジェームス・バートン』

『ディラード&クラーク / 幻想の旅』

『ボーダーライン / スウィート・ドリームス&クワイエット・ディザイアーズ』

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆ユニバーサル ミュージック合同会社【カントリー・ロックの秘宝 SHM-CD/紙ジャケット・シリーズ】

グラム・パースンズ擁するバーズが、その先駆けとなるアルバム『ロデオの恋人』(1968)を発表してから50年、ロック・シーンの大きな潮流として一時代を築いたカントリー・ロックの全盛期、1960年代後半〜70年代前半にかけて発表された名盤14タイトルを集めて一挙初紙ジャケ化!

●オザーク・マウンテン・デアデヴィルズ/オザーク・マウンテン・デアデヴィルズ(UICY-78609/SHM-CD/4988031268391)

THE OZARK MOUNTAIN DAREDEVILS/THE OZARK MOUNTAIN DAREDEVILS

A&Mがポップ・フィールドで勝負できるカントリー・ロック・バンドとして送り出した、ミズーリ州出身の6人組によるデビュー・アルバム。

ローリング・ストイーンズやフーなどを手がけた英国の名匠グリン・ジョンズのプロデュースによるロンドン録音というところは、イーグルスの初期2作と共通。

シングル「イフ・ユー・ワナ・ゲット・トゥ・ヘヴン」が全米25位、アルバムも全米26位を記録した。
(1973年発表)

★米国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット+インサート
★日本初回盤LPの意匠を再現した帯
★米国オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤

01. カントリー・ガール
02. 宇宙船オライオン
03. イフ・ユー・ワナ・ゲット・トゥ・ヘヴン
04. チキン・トレイン
05. コロラド・ソング
06. スタンディン・オン・ザ・ロック
07. 栄光への道
08. ブラック・スカイ
09. ウィズイン・ウィズアウト
10. ビューティー・イン・ザ・リヴァー

●ディスクユニオン・オリジナル『カントリー・ロックの秘宝』カンバッヂ付き「オザーク・マウンテン・デアデヴィルズ/オザーク・マウンテン・デアデヴィルズ」(UICY-78609/SHM-CD)は下記サイトに好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/XAT-1245686551




Posted by uncledog at 10:55:30Comments(0)TrackBack(0)

●カントリー・ガゼット/パーティーの裏切者(UICY-78610/SHM-CD)

2018-03-22

20685.jpg ◆入荷いたしました♪好評販売中♪

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

対象タイトルをお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『カントリー・ロックの秘宝』カンバッヂを差し上げます。

※下記の3タイトルそれぞれのジャケットをデザインした40mm×40mmの四角カンバッヂ3種の中からランダムに1種をお付けいたします。

『ジェームス・バートン / ザ・ギター・サウンド・オブ・ジェームス・バートン』

『ディラード&クラーク / 幻想の旅』

『ボーダーライン / スウィート・ドリームス&クワイエット・ディザイアーズ』

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆ユニバーサル ミュージック合同会社【カントリー・ロックの秘宝 SHM-CD/紙ジャケット・シリーズ】

グラム・パースンズ擁するバーズが、その先駆けとなるアルバム『ロデオの恋人』(1968)を発表してから50年、ロック・シーンの大きな潮流として一時代を築いたカントリー・ロックの全盛期、1960年代後半〜70年代前半にかけて発表された名盤14タイトルを集めて一挙初紙ジャケ化!

●カントリー・ガゼット/パーティーの裏切者(UICY-78610/SHM-CD/4988031268407)

THE COUNTRY GAZETTE/A TRAITOR IN OUR MIDST

ブルーグラス界を代表するフィドラーのバイロン・バーラインが、ディラード&クラークやフライング・ブリトウ・ブラザーズへの参加を共にしたメンバーと結成したユニットによるファースト・アルバム。

ギター、ベース、フィドル、バンジョー、マンドリンなど、すべてアコースティック楽器をフィーチャーしたオールド・スタイルな編成ながら、ウエスト・コーストの要素も取り入れ先駆的なカントリー・ロックへと昇華させた作品。(1972年発表)

★米国初回盤LPをミニチュア再現した見開き紙ジャケット
★日本初回盤LPの意匠を再現した帯
★米国オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤

01. ロスト・インディアン
02. キープ・オン・プッシン
03. アイ・ウィッシュ・ユー・ニュー
04. ホット・バリット・ブレイクダウン
05. アイ・マイト・テイク・ユー・バック・アゲイン
06. 忘れな草
07. トライド・ソー・ハード
08. アンナ
09. イフ・ユーアー・エヴァー・ゴナ・ラヴ・ミー
10. アグラヴェイション
11. サウンド・オブ・グッドバイ
12. スウィング・ロー・スウィート・チャリオット

●ディスクユニオン・オリジナル『カントリー・ロックの秘宝』カンバッヂ付き「カントリー・ガゼット/パーティーの裏切者」(UICY-78610/SHM-CD)は下記サイトに好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/XAT-1245686552



Posted by uncledog at 10:54:25Comments(0)TrackBack(0)

●カントリー・ガゼット/カントリー・ガゼット・セカンド・アルバム<ドント・ギヴ・アップ・ユア・デイ・ジョブ>(UICY-78611/SHM-CD)

2018-03-22

20686.jpg ◆入荷いたしました♪好評販売中♪

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

対象タイトルをお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『カントリー・ロックの秘宝』カンバッヂを差し上げます。

※下記の3タイトルそれぞれのジャケットをデザインした40mm×40mmの四角カンバッヂ3種の中からランダムに1種をお付けいたします。

『ジェームス・バートン / ザ・ギター・サウンド・オブ・ジェームス・バートン』

『ディラード&クラーク / 幻想の旅』

『ボーダーライン / スウィート・ドリームス&クワイエット・ディザイアーズ』

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆ユニバーサル ミュージック合同会社【カントリー・ロックの秘宝 SHM-CD/紙ジャケット・シリーズ】

グラム・パースンズ擁するバーズが、その先駆けとなるアルバム『ロデオの恋人』(1968)を発表してから50年、ロック・シーンの大きな潮流として一時代を築いたカントリー・ロックの全盛期、1960年代後半〜70年代前半にかけて発表された名盤14タイトルを集めて一挙初紙ジャケ化!

●カントリー・ガゼット/カントリー・ガゼット・セカンド・アルバム<ドント・ギヴ・アップ・ユア・デイ・ジョブ>(UICY-78611/SHM-CD/4988031268414)

THE COUNTRY GAZETTE/DON'T GIVE UP YOUR DAY JOB

ストリングベンダー奏法でお馴染みのクラレンス・ホワイトほか、リーランド・スカラーやアル・パーキンスなど多彩なゲストに迎えて制作されたカントリー・ガゼットのセカンド・アルバム。

ブルーグラスとウエスト・コーストの融合という前作の路線を基本としつつ、CSN&Y、マナサスから、ドン・マクリーンやエルトン・ジョンまで、よりバラエティに富んだレパートリーを披露。(1973年発表)

★米国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット
★1973年当時のUnited Artists日本盤LP帯の意匠を踏襲した妄想帯
★米国オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤

01. ハックルベリー・ホーンパイプ
02. ザ・フォールン・イーグル
03. アイ・ドント・ビリーヴ・ユーヴ・メット・マイ・ベイビー
04. デピュティー・ダルトン
05. ティーチ・ユア・チルドレン
06. マイ・オクラホマ
07. ダウン・ザ・ロード
08. ウィンターウッド
09. ホンキー・キャット
10. スノウボール
11. ロンサム・ブルース
12. シンギン・オール・デイ

●ディスクユニオン・オリジナル『カントリー・ロックの秘宝』カンバッヂ付き「カントリー・ガゼット/カントリー・ガゼット・セカンド・アルバム<ドント・ギヴ・アップ・ユア・デイ・ジョブ>」(UICY-78611/SHM-CD)は下記サイトに好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/XAT-1245686553



Posted by uncledog at 10:53:14Comments(0)TrackBack(0)

●シートレイン/海上列車(UICY-78612/SHM-CD)

2018-03-22

20687.jpg ◆入荷いたしました♪好評販売中♪

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

対象タイトルをお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『カントリー・ロックの秘宝』カンバッヂを差し上げます。

※下記の3タイトルそれぞれのジャケットをデザインした40mm×40mmの四角カンバッヂ3種の中からランダムに1種をお付けいたします。

『ジェームス・バートン / ザ・ギター・サウンド・オブ・ジェームス・バートン』

『ディラード&クラーク / 幻想の旅』

『ボーダーライン / スウィート・ドリームス&クワイエット・ディザイアーズ』

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆ユニバーサル ミュージック合同会社【カントリー・ロックの秘宝 SHM-CD/紙ジャケット・シリーズ】

グラム・パースンズ擁するバーズが、その先駆けとなるアルバム『ロデオの恋人』(1968)を発表してから50年、ロック・シーンの大きな潮流として一時代を築いたカントリー・ロックの全盛期、1960年代後半〜70年代前半にかけて発表された名盤14タイトルを集めて一挙初紙ジャケ化!

●シートレイン/海上列車(UICY-78612/SHM-CD/4988031268421)

SEATRAIN/SEATRAIN

ブルース・プロジェクトの、アンディ・カルバーグが中心となって制作した4作目のメンバーのままデビューしたシー・トレインが、メンバーを刷新、バンド名をワンワードに改め、キャピトルよりリリースしたカントリー・ロック・アルバム。

ジョージ・マーティンが惚れ込み、自らプロデュースを買って出たことでも知られる作品で、ソウルやジャズの要素も加えた深みのあるサウンドとウェットな空気感は、他のバンドとは一線を画す。(1970年発表)

★米国初回盤LPをミニチュア再現した見開き紙ジャケット
★日本初回盤LPの意匠を再現した帯
★米国オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤

01. アイム・ウィリン
02. 仕事の歌
03. 虚しい朝
04. ホーム・トゥ・ユー
05. アウト・ホエア・ザ・ヒルズ
06. 帰って来てエリージャ
07. 13の質問
08. オー・マイ・ラヴ
09. サリー・グッディン
10. 忍び寄る夜
11. オレンジ・ブロッサム・スペシャル

●ディスクユニオン・オリジナル『カントリー・ロックの秘宝』カンバッヂ付き「シートレイン/海上列車」(UICY-78612/SHM-CD)は下記サイトに好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/XAT-1245686554




Posted by uncledog at 10:51:57Comments(0)TrackBack(0)

●シートレイン/マーブルヘッド・メッセンジャー(UICY-78613/SHM-CD)

2018-03-22

20688.jpg ◆入荷いたしました♪好評販売中♪

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

対象タイトルをお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『カントリー・ロックの秘宝』カンバッヂを差し上げます。

※下記の3タイトルそれぞれのジャケットをデザインした40mm×40mmの四角カンバッヂ3種の中からランダムに1種をお付けいたします。

『ジェームス・バートン / ザ・ギター・サウンド・オブ・ジェームス・バートン』

『ディラード&クラーク / 幻想の旅』

『ボーダーライン / スウィート・ドリームス&クワイエット・ディザイアーズ』

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆ユニバーサル ミュージック合同会社【カントリー・ロックの秘宝 SHM-CD/紙ジャケット・シリーズ】

グラム・パースンズ擁するバーズが、その先駆けとなるアルバム『ロデオの恋人』(1968)を発表してから50年、ロック・シーンの大きな潮流として一時代を築いたカントリー・ロックの全盛期、1960年代後半〜70年代前半にかけて発表された名盤14タイトルを集めて一挙初紙ジャケ化!

●シートレイン/マーブルヘッド・メッセンジャー(UICY-78613/SHM-CD/4988031268438)

SEATRAIN/THE MARBLEHEAD MESSENGER

前作に続きジョージ・マーティンがプロデュースを務めた、キャピトルからの2作目となるアルバム。

クラレンス・ホワイトらとのミュールスキナーやジェリー・ガルシアらとのオールド・アンド・イン・ザ・ウェイなど、この後ブルーグラス・バンドで活躍するピーター・ローワン(g)やフレディー・グリーン(fiddle)を擁しながらも、カントリー・ロックの枠には収まりきらない多様な音楽性を聴かせる。(1971年発表)

★米国初回盤LPをミニチュア再現した見開き紙ジャケット
★日本初回盤LPの意匠を再現した帯
★米国オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤

01. グラマシー
02. ジョージアの心
03. プロテスタント・プリーチャー
04. 孤独を捨てよう
05. 香しき汝が歌
06. マーブルヘッド・メッセンジャー
07. ロンドン・ソング
08. ミシシッピーの月
09. 過ぎ去った昔
10. 絶望のタイヤ

●ディスクユニオン・オリジナル『カントリー・ロックの秘宝』カンバッヂ付き「シートレイン/マーブルヘッド・メッセンジャー」(UICY-78613/SHM-CD)は下記サイトに好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/XAT-1245686555



Posted by uncledog at 10:50:50Comments(0)TrackBack(0)

●ジョニー・ダレル/カリフォルニア・ストップ・オーヴァー(UICY-78614/SHM-CD)

2018-03-22

20689.jpg ◆入荷いたしました♪好評販売中♪

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

対象タイトルをお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『カントリー・ロックの秘宝』カンバッヂを差し上げます。

※下記の3タイトルそれぞれのジャケットをデザインした40mm×40mmの四角カンバッヂ3種の中からランダムに1種をお付けいたします。

『ジェームス・バートン / ザ・ギター・サウンド・オブ・ジェームス・バートン』

『ディラード&クラーク / 幻想の旅』

『ボーダーライン / スウィート・ドリームス&クワイエット・ディザイアーズ』

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆ユニバーサル ミュージック合同会社【カントリー・ロックの秘宝 SHM-CD/紙ジャケット・シリーズ】

グラム・パースンズ擁するバーズが、その先駆けとなるアルバム『ロデオの恋人』(1968)を発表してから50年、ロック・シーンの大きな潮流として一時代を築いたカントリー・ロックの全盛期、1960年代後半〜70年代前半にかけて発表された名盤14タイトルを集めて一挙初紙ジャケ化!

●ジョニー・ダレル/カリフォルニア・ストップ・オーヴァー(UICY-78614/SHM-CD/4988031268445)

JOHNNY DARRELL/CALIFORNIA STOP-OVER

1960年代中盤よりカントリー・シンガーとして活躍してきたジョニー・ダレルが、元ハーツ&フラワーズのラリー・マレイやバーズのクラレンス・ホワイトなど、西海岸のカントリー・ロック人脈を起用して制作したアルバムは、ローウェル・ジョージがリトル・フィートで発表する前に提供した「ウィリン」や、ジャクソン・ブラウンの2曲など、ダレルのストレートな歌声が生かされた逸品。(1970年発表)

★米国初回盤LPをミニチュア再現した見開き紙ジャケット
★1973年当時のUnited Artists日本盤LP帯の意匠を踏襲した妄想帯
★米国オリジナル・アナログ・テープを基にした2018年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞・対訳付
★生産限定盤

01. ジーズ・デイズ
02. ウィリン
03. シーズ・ヘデッド・フォー・ザ・カントリー
04. シング・イット・ロンサム
05. ブラザー・リバー
06. ママ・カムン・ゲット・ユア・ベイビー・ボーイ
07. メイ・ジーン・ゴーズ・トゥ・ハリウッド
08. ベッド・オブ・ローゼズ
09. スノウブラインド・フレンド
10. ミーンホワイル・バック・イン・メンフィス
11. フリーダム・イン・ザ・ヤード

●ディスクユニオン・オリジナル『カントリー・ロックの秘宝』カンバッヂ付き「ジョニー・ダレル/カリフォルニア・ストップ・オーヴァー」(UICY-78614/SHM-CD)は下記サイトに好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/XAT-1245686556




Posted by uncledog at 10:49:13Comments(0)TrackBack(0)

Randy Bachman/By George By Bachman

2018-03-20

20863.jpg ◆好評販売中♪♪

<輸入盤新譜CD情報>

Randy Bachman/By George By Bachman(UME/UME6740959.2/CD/0602567409595)

ザ・ゲス・フー、ブレイヴ・ベルト、アイアンホース、バックマン・ターナー・オーヴァードライヴのメンバー及びソロ・アーティストとして50年以上のキャリアを誇るカナダのロック・シンガー、ギターリスト、ランディー・バックマンの2018年新作ソロ・アルバム「バイ・ジョージ・バイ・バックマン」は自身に多大なる影響を与えたジョージ・ハリスンへのトリビュート・アルバムです。

「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウイープス」「ヒア・カムズ・ザ・サン」「タックス・マン」「ギヴ・ミー・ラヴ」他、全13曲収録。

1. Between Two Mountains
2. If I Needed Someone
3. You Like Me Too Much
4. While My Guitar Gently Weeps
5. Handle With Care
6. Taxman
7. I Need You
8. Something
9. Think for Yourself
10. Here Comes the Sun
11. Don't Bother Me
12. Give Me Love (Give Me Peace on Earth)
13. Between Two Mountains

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/portal/ct/detail/RS18031907

●ランディー・バックマンのウェブサイトは下記です。
http://randybachman.com/

●ランディー・バックマンのFBは下記です。
https://www.facebook.com/RandyBachmanOfficial/




Posted by uncledog at 15:35:22Comments(0)TrackBack(0)

Ron Nagle/Introducing the Many Moods of Ron Nagle

2018-03-20

20921.jpg ◆好評販売中♪

<輸入盤新譜CD情報>

Ron Nagle/Introducing the Many Moods of Ron Nagle(Fendis Intl./CD/0700261462905)

1960年代はサンフランシスコを中心に活動したサイケデリック・ロック・バンド、ミステリー・トレンドのメンバーとして活躍し、パンク/ニュー・ウェーヴ期にはパートナーのスコット・マシューズと共にDUROCSとして活躍したロン・ネイグルが2018年新作アルバム「イントロデューシング・ザ・メニ―・ムーズ・オブ・ロン・ネイグル」をリリース!!

2006年にジョン・ブレイクリーとのデュオ・アルバム「タン・マンティス」をCDでリリースしていますが、ソロ・アルバムとしては1970年の「バッド・ライス」以来の新作となります。

バラエティに富んだカルト・ポップ/ロック・アルバムです。

スコット・マシューズが参加。

1. High Time
2. Fading Away
3. Two Cylinder Man
4. Family Life
5. Out of the Shadows
6. Laughing, Crying
7. The Middle Man
8. Someone Who Loves Me out There
9. First Responder of Love
10. Be Here Now
11. When We Meet
12. The Whole Act Falls Apart
13. The Last Thing You Remember

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18031909


●下記サイトにて試聴可能です
https://store.cdbaby.com/cd/ronnagle1


●ロン・ネイグルのウェブサイトは下記です
http://ronnagle.net/


●ロン・ネイグルのウェブサイトは下記です
http://ronnaglemusic.com/




Posted by uncledog at 13:19:08Comments(0)TrackBack(0)

NIK PASCAL/ZERO GRAVITY(WAH WAH RECORDS/LPS201/LP)

2018-03-20

20947.jpg <輸入盤新譜LP情報>

◆電子音楽、サイケのファン驚愕のグレイト・リイシュー!!

107-34-8933、Head、Nik Pascal、Nik Raicevic名義でLAを拠点に活動したNicolas Pascal Raicevikが1970年代初頭に自身のインディー・レーベル、Narco Recordsからリリースした電子音楽の名作アルバム(LP)全5枚がオリジナル・アートワーク仕様で一挙にアナログ盤LPで限定再発!!

パスカルは1973年にリリースされたローリング・ストーンズのアルバム「ゴーツ・ヘッド・スープ」(邦題:山羊の頭のスープ)でボンゴ等のパーカッション奏者として参加しています。

シンセサイザーを使用して音楽をクリエイトしたパイオニアの一人でもあり、又、画家としても活動しており、自身のアルバムやブッダ・レコーズからヘッド名義でリリースしたファースト・アルバム「ヘッド」のジャケットのアートワークも手掛けています。

*各500枚限定プレス

NIK PASCAL/ZERO GRAVITY(WAH WAH RECORDS/LPS201/LP/4040824087586)

1975年にNIK PASCAL名義で自身のNarco Recordsからリリースした5枚目のアルバムにして惜しくもラスト・アルバムとなった「ゼロ・グレイヴィティ」(Narco Records/NR 123/LP)。

一度聞いたら忘れられないほど強烈でハードなアシッド感漂う電子音楽で、ブラック・ホールへとトリップさせてくれます。

サイケ、電子音楽等のファン、マニアに推薦!!

Pascal(Synthesizer/Moog)
Gypsy Flemming(Effects)

<SIDE A>
1.Zero Gravity(22:50)

<SIDE B>
1.Robot Rock(4:30)
2.Sounds From The Blue Planet(4:01)
3.I Q + U = ?(4:03)
4.Alpha Wave Diffusion(4:09)



Posted by uncledog at 10:53:48Comments(0)TrackBack(0)

NIK PASCAL/MAGNETIC WEB(WAH WAH RECORDS/LPS200/LP)

2018-03-20

20946.jpg <輸入盤新譜LP情報>

◆電子音楽、サイケのファン驚愕のグレイト・リイシュー!!

107-34-8933、Head、Nik Pascal、Nik Raicevic名義でLAを拠点に活動したNicolas Pascal Raicevikが1970年代初頭に自身のインディー・レーベル、Narco Recordsからリリースした電子音楽の名作アルバム(LP)全5枚がオリジナル・アートワーク仕様で一挙にアナログ盤LPで限定再発!!

パスカルは1973年にリリースされたローリング・ストーンズのアルバム「ゴーツ・ヘッド・スープ」(邦題:山羊の頭のスープ)でボンゴ等のパーカッション奏者として参加しています。

シンセサイザーを使用して音楽をクリエイトしたパイオニアの一人でもあり、又、画家としても活動しており、自身のアルバムやブッダ・レコーズからヘッド名義でリリースしたファースト・アルバム「ヘッド」のジャケットのアートワークも手掛けています。

*各500枚限定プレス

NIK PASCAL/MAGNETIC WEB(WAH WAH RECORDS/LPS200/LP/4040824087579)

1973年にNIK PASCAL名義で自身のNarco Recordsからリリースした4枚目のアルバム「マグネティック・ウェブ」(Narco Records/NR 321/LP)。

一度聞いたら忘れられないほど強烈でハードなアシッド感漂う電子音楽で、ブラック・ホールへとトリップさせてくれます。

サイケ、電子音楽等のファン、マニアに推薦!!

オリジナル盤LPにはLPジャケットのシュリンク・フィルムの上に「DO NOT LISTEN TO THIS ALBUM IF YOU ARE STONED」(ストーンしている時にはこのアルバムを聞かないで下さい」という注意書きが書かれたステッカーが添付されていました。

Pascal(Synthesizer/Moog)
Gypsy Flemming(Organ)

<SIDE A>
1.Magnetic Web(9:46)
2.Light Stimulus(3:24)
3.Edge Of The Unknown(4:40)

<SIDE B>
1.Dance Of The Supernatural(8:03)
2.Interplanetary Beings(5:47)
3.Cosmic Aura(3:00)



Posted by uncledog at 10:47:58Comments(0)TrackBack(0)

NIK PASCAL/THE SIXTH EAR(WAH WAH RECORDS/LPS199/LP)

2018-03-20

20945.jpg <輸入盤新譜LP情報>

◆電子音楽、サイケのファン驚愕のグレイト・リイシュー!!

107-34-8933、Head、Nik Pascal、Nik Raicevic名義でLAを拠点に活動したNicolas Pascal Raicevikが1970年代初頭に自身のインディー・レーベル、Narco Recordsからリリースした電子音楽の名作アルバム(LP)全5枚がオリジナル・アートワーク仕様で一挙にアナログ盤LPで限定再発!!

パスカルは1973年にリリースされたローリング・ストーンズのアルバム「ゴーツ・ヘッド・スープ」(邦題:山羊の頭のスープ)でボンゴ等のパーカッション奏者として参加しています。

シンセサイザーを使用して音楽をクリエイトしたパイオニアの一人でもあり、又、画家としても活動しており、自身のアルバムやブッダ・レコーズからヘッド名義でリリースしたファースト・アルバム「ヘッド」のジャケットのアートワークも手掛けています。

*各500枚限定プレス

NIK PASCAL/THE SIXTH EAR(WAH WAH RECORDS/LPS199/LP/4040824087562)

1972年にNIK PASCAL名義で自身のNarco Recordsからリリースしたサード・アルバム「ザ・シックスス・イアー」(Narco Records/NR 666/LP)。

一度聞いたら忘れられないほど強烈でハードなアシッド感漂う電子音楽で、ブラック・ホールへとトリップさせてくれます。

サイケ、電子音楽等のファン、マニアに推薦!!

Pascal(Synthesizer/Moog)
Gypsy Flemming(Organ)

<SIDE A>
1.The Sixth Ear(9:30)
2.Journey Into The Light(3:00)
3.Subconscious Nebula(3:40)

<SIDE B>
1.Anandamayi(3:00)
2.Identity(4:05)
3.Demons Of Rage(2:50)
4.Karma(1:50)
5.Visions Of Kali(2:00)
6.Life(2:30)



Posted by uncledog at 10:42:46Comments(0)TrackBack(0)

NIK RAICEVIK/BEYOND THE END, ETERNITY(WAH WAH RECORDS/LPS198/LP)

2018-03-20

20944.jpg <輸入盤新譜LP情報>

◆電子音楽、サイケのファン驚愕のグレイト・リイシュー!!

107-34-8933、Head、Nik Pascal、Nik Raicevic名義でLAを拠点に活動したNicolas Pascal Raicevikが1970年代初頭に自身のインディー・レーベル、Narco Recordsからリリースした電子音楽の名作アルバム(LP)全5枚がオリジナル・アートワーク仕様で一挙にアナログ盤LPで限定再発!!

パスカルは1973年にリリースされたローリング・ストーンズのアルバム「ゴーツ・ヘッド・スープ」(邦題:山羊の頭のスープ)でボンゴ等のパーカッション奏者として参加しています。

シンセサイザーを使用して音楽をクリエイトしたパイオニアの一人でもあり、又、画家としても活動しており、自身のアルバムやブッダ・レコーズからヘッド名義でリリースしたファースト・アルバム「ヘッド」のジャケットのアートワークも手掛けています。

*各500枚限定プレス

NIK RAICEVIK/BEYOND THE END, ETERNITY(WAH WAH RECORDS/LPS198/LP/4040824087555)

1971年にNIK RAICEVIK名義で自身のNarco Recordsからリリースしたセカンド・アルバム「ビヨンド・ジ・エンド、エタ―二ティ」(Narco Records/NR 102/LP)。

一度聞いたら忘れられないほど強烈でハードなアシッド感漂う電子音楽で、ブラック・ホールへとトリップさせてくれます。

サイケ、電子音楽等のファン、マニアに推薦!!

オリジナル盤LPにはLPジャケットのシュリンク・フィルムの上に「DO NOT LISTEN TO THIS ALBUM IF YOU ARE STONED」(ストーンしている時にはこのアルバムを聞かないで下さい」という注意書きが書かれたステッカーが添付されていました。

Pascal(Synthesizer/Moog)
Gypsy Flemming(Organ)

<SIDE A>
1.Beyond The End(6:00)
2.To Go To Do Is To Be(2:50)
3.Tide(2:00)
4.The Mist That Drifts Away(2:50)

<SIDE B>
1.Deathless(4:16)
2.The Wanderer(3:20)
3.Life's Timelessness(2:50)
4.Eternity(3:30)



Posted by uncledog at 10:31:39Comments(0)TrackBack(0)

107-34-8933/Numbers(WAH WAH RECORDS/LPS197/LP)

2018-03-20

20943.jpg <輸入盤新譜LP情報>

◆電子音楽、サイケのファン驚愕のグレイト・リイシュー!!

107-34-8933、Head、Nik Pascal、Nik Raicevic名義でLAを拠点に活動したNicolas Pascal Raicevikが1970年代初頭に自身のインディー・レーベル、Narco Recordsからリリースした電子音楽の名作アルバム(LP)全5枚がオリジナル・アートワーク仕様で一挙にアナログ盤LPで限定再発!!

パスカルは1973年にリリースされたローリング・ストーンズのアルバム「ゴーツ・ヘッド・スープ」(邦題:山羊の頭のスープ)でボンゴ等のパーカッション奏者として参加しています。

シンセサイザーを使用して音楽をクリエイトしたパイオニアの一人でもあり、又、画家としても活動しており、自身のアルバムやブッダ・レコーズからヘッド名義でリリースしたファースト・アルバム「ヘッド」のジャケットのアートワークも手掛けています。

*各500枚限定プレス

107-34-8933/Numbers(WAH WAH RECORDS/LPS197/LP/4040824087548)

1970年にヘッド名義でブッダ・レコーズからリリースしたファースト・アルバム「ヘッド」(Head/Head/Buddah Records/BDS 5062/LP)を自身のNarco Recordsから107-34-8933名義かつアルバム・タイトルを「ナンバーズ」と変更して再発したアルバムです。ジャケットも変更されています。

一度聞いたら忘れられないほど強烈でハードなアシッド感漂う電子音楽で、ブラック・ホールへとトリップさせてくれます。

サイケ、電子音楽等のファン、マニアに推薦!!

<SIDE A>
A Cannabis Sativa(17:30)

<SIDE B>
1.Methedrine(6:00)
2.Lysergic Acid Diethylamide(8:50)



Posted by uncledog at 10:18:16Comments(0)TrackBack(0)

ジェフリー・フォスケット&ジェフ・ラーソン/エルア・アロハ

2018-03-19

20942.jpg <国内盤新譜CD情報>

ジェフリー・フォスケット&ジェフ・ラーソン/エルア・アロハ(VIVID SOUND/VSCD3957/CD/4540399039572)

JEFFREY FOSKETT&JEFF LARSON/ELUA ALOHA

ジェフリー・フォスケットとジェフ・ラーソンの初のデュオ・アルバム!

妙に気取ったり、何かを繕うようなところはなく、まるでパジャマのまま起き抜けのベッドサイドに腰掛け、目の前にあったギターを抱えて不意に歌い始めたようなナチュラルさ。その親密な空気感、ちょっぴり懐かしいテイストが、たまらなく愛おしい。

ビーチ・ボーイズ(1981~1991/2014〜)、ブライアン・ウィルソン・バンド(1999~2013)のキーマンとして大活躍、現在は再びビーチ・ボーイズに復帰し、世界を飛び回っているジェフリー・フォスケット。

対してジェフ・ラーソンは、1963年生まれで、サンフランシスコを拠点に活動してきた。70年代後半に全盛期の3人組アメリカのコンサートを観て感化され、シンガー・ソングライター活動を本格化。ジェフリーの『THRU MY WINDOW』を聴いて衝撃を受け、西海岸テイストのポップ・ロック・サウンドにシフトした。

収録曲は、本作のために書き下ろした新曲、2人の過去のアルバムに入っていた楽曲のセルフ・リメイク、そしてカヴァーなどが入り乱れての全12曲。

基本的には2人の弾き語りを土台とし、そこにドラムやベースといったリズム隊、ゲスト・ミュージシャンのヴォーカル、コーラス、演奏を加えたフォーマットになっている。 

※解説:金澤寿和(www.lightmellow.com)

ゲストミュージシャン:ヘンリー・カポノ(セシリオ&カポノ)、ジェリー・ベックリー(アメリカ)、ジェイソン・シェフ(シカゴ)、ジェフ・ピーバー、ライランド・スティーン(アメリカ)他

1.Feeling Just The Way I Do
2.Need A Little Summer
3.Windblown Mind
4.Girl With Uke
5.You Remind Me Of The Sun
6.All Bets Are Off
7.Hazy Sunshine
8.The Word Go
9.Frontier Village
10.She Has To Know By Now
11.Shadows Of The Canyon
12.Satellite Sky (Bonus Track)



Posted by uncledog at 11:43:29Comments(0)TrackBack(0)

JUDEE SILL/SONGS OF RAPTURE AND REDEMPTION: RARITIES & LIVE

2018-03-16

20864.jpg <輸入盤新譜LP情報>

JUDEE SILL/SONGS OF RAPTURE AND REDEMPTION: RARITIES & LIVE(RUN OUT GROOVE/ROGV-010/2LP/0081227931667)

<Side A>
1. Intro/The Vigilante (live at Boston Music Hall, Boston, MA, 10/3/71)
2. Lady-O (live at Boston Music Hall, Boston, MA, 10/3/71)
3. Enchanted Sky Machines (live at Boston Music Hall, Boston, MA, 10/3/71)

<Side B>
1. The Archetypal Man (live at Boston Music Hall, Boston, MA, 10/3/71)
2. Crayon Angels (live at Boston Music Hall, Boston, MA, 10/3/71)
3. The Lamb Ran Away With the Crown (live at Boston Music Hall, Boston, MA, 10/3/71)
4. Jesus Was A Cross Maker (live at Boston Music Hall, Boston, MA, 10/3/71)

<Side C>
1. The Pearl (Finished outtake from the album, “Judee Sill”)
2. The Phoenix (Finished outtake from the album, “Judee Sill”)
3. Jesus Was A Cross Maker (home demo)
4. The Desperado (Outtake from the “Heart Food” sessions)
5. The Kiss (Solo demo for “Heart Food”)
6. Down Where The Valleys Are Low (Solo demo for “Heart Food”)

<Side D>
1. The Donor (Solo demo for “Heart Food”)
2. Soldier Of The Heart (Solo demo for “Heart Food”)
3. The Phoenix (Solo demo for “Heart Food”)
4. The Vigilante (Solo demo for “Heart Food”)
5. The Pearl (Solo demo for “Heart Food”)
6. There’s A Rugged Road (Solo demo for “Heart Food”)



Posted by uncledog at 18:07:07Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON VINYL VOL.49◆

2018-03-16

20779.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON VINYL VOL.49◆

Maggie & Terre Roche/Seductive Reasoning(180 Gram Vinyl)(Speakers Corner/SPCO33232.1/LP/4260019714213)

ポール・サイモンに見出されたマギー&テリー・ローチェ姉妹がコロンビア・レコーズと契約してレコーディングした1974年のデビュー・アルバム「シダクティヴ・リーズニング」(Columbia/KC 33232/LP)。

キング・クリムゾンのロバート・フリップがプロデュースしたアルバム「ROCHES」(79年)でも有名な姉妹グループ、ローチェスのメンバーの2人、マギーとテリーがデュオ名義でリリースしたローチェス関連としてのデビュー作でもあります。

レコーディングはロンドンのモーガン・スタジオと米国南部のマッスル・ショールズ・スタジオでこなわれています。

ポール・サイモンが1曲でプロデュース&ギターで参加、バックをマッスル・ショールズ・リズム・セクションが固めています。

深みのあるバンド・サウンドをバックに奔放ではじけるような歌唱やしっとりとした美しい歌声をたっぷりと堪能できるフォーク・ロックの名作です!

ローチェスのファンはマスト!!

<SIDE A>
1.Underneath the Moon
2.Down the Dream
3.Wigglin' Man
4.West Virginia
5.If You Empty Out All Your Pockets You Could Not Make the Change

<SIDE B>
1.Telephone Bill
2.Malachy's
3.Burden of Proof
4.The Mountain People
5.Jill of All Trades

●上記輸入盤LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18031605




Posted by uncledog at 15:49:14Comments(0)TrackBack(0)

NRBQ/NRBQ(Omnivore Recordings/CD 101230/CD)

2018-03-16

20730.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CD情報>

NRBQ/NRBQ(Omnivore Recordings/CD 101230/CD/0816651012305)

世界一のバーバンドとして人気の高いNRBQ(エヌアールビーキュー/The New Rhythm And Blues Quintet)が1969年にリリースした記念すべきファースト・アルバム「NRBQ」(Columbia/CS 9858/LP)が待望の世界初CD化!!

*デジパック仕様

Steve Ferguson(Guitar, Vocal)
Terry Adams(Keyboards, Harmonica, Recorder, Vocal)
Jody St. Nicholas(Bass, Vocals)
G.T. Staley(Drums, Percussion)
Frank Gadler(Vocal, Percussion)
Donn Adams(Trombone)(tracks: A2, A3, A6)

1.C'mon Everybody
2.Rocket #9
3.Kentucky Slop Song
4.Ida
5.C'mon If You're Comin'
6.You Can't Hide
7.I Didn't Know Myself
8.Stomp
9.Fergie's Prayer
10.Mama Get Down Those Rock And Roll Shoes
11.Hymn Number 5
12.Hey! Baby
13.Liza Jane
14.Stay With We

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY180126NRBQ01



Posted by uncledog at 15:47:08Comments(0)TrackBack(0)

NRBQ/NRBQ(Omnivore Recordings/A 101229/LP)

2018-03-16

20731.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜LP情報>

NRBQ/NRBQ(Omnivore Recordings/A 101229/LP/0816651012299)

世界一のバーバンドとして人気の高いNRBQ(エヌアールビーキュー/The New Rhythm And Blues Quintet)が1969年にリリースした記念すべきファースト・アルバム「NRBQ」(Columbia/CS 9858/LP)がアナログ盤LPで再発!!

*見開きジャケット仕様(米国オリジナル盤LPはシングル・ジャケットでした)

Steve Ferguson(Guitar, Vocal)
Terry Adams(Keyboards, Harmonica, Recorder, Vocal)
Jody St. Nicholas(Bass, Vocals)
G.T. Staley(Drums, Percussion)
Frank Gadler(Vocal, Percussion)
Donn Adams(Trombone)(tracks: A2, A3, A6)

1.C'mon Everybody
2.Rocket #9
3.Kentucky Slop Song
4.Ida
5.C'mon If You're Comin'
6.You Can't Hide
7.I Didn't Know Myself
8.Stomp
9.Fergie's Prayer
10.Mama Get Down Those Rock And Roll Shoes
11.Hymn Number 5
12.Hey! Baby
13.Liza Jane
14.Stay With We

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY180126NRBQ02




Posted by uncledog at 15:45:23Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.64◆

2018-03-14

20931.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.64◆

◆映画「さすらいのレコード・コレクター〜10セントの宝物」上映決定記念特集◆

PETER LA FARGE/Peter la Farge Sings Women Blues(Folkways Records/FOWY2534.2/CDR/0093070253421)

米国のフォーク・シンガー、ピーター・ラファージが1964年にフォークウェイズからリリースした5枚目のアルバム「ピーター・ラファージ・シングス・ウイメン・ブルース」(Folkways Records/FA 2534/LP)。

女性へのトリビュート・アルバムで、ピーター・ラファージがかって愛した女性たち、自身の心を痛められた女性たち、その傷ついた心を癒してくれた女性たちのことをいぶし銀の歌唱で歌っています。

1 Bad Girl
2 Lone Night Song
3 I Will Bring You Flowers
4 Sundi
5 Handsome Blackarbee
6 The View Is Clear
7 People Ask Me
8 Rainbow Race
9 Don't Tell Me How I Looked Falling
10 In My Chains
11 Broken Bird
12 Nobody Can Do It Alone
13 Peter's Blues
14 Epitaph Blues

●映画「さすらいのレコード・コレクター〜10セントの宝物」の詳細は下記を参照下さい
http://www.sasurai-record.info/




Posted by uncledog at 18:31:55Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.63◆

2018-03-14

20930.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.63◆

◆映画「さすらいのレコード・コレクター〜10セントの宝物」上映決定記念特集◆

The New Lost City Ramblers/The New Lost City Ramblers(Folkways Records/FOWY2396.2/CDR/0093070239623)

マイク・シーガー、ジョン・コーエン、トム・ペイリーの三人で1958年に結成されたオールド・タイム・ストリング・バンド、ザ・ニュー・ロスト・シティ・ランブラーズが1958年にリリースしたデビュー・アルバム「ザ・ニュー・ロスト・シティ・ランブラーズ」(Folkways Records/FA 2396/LP)。

1925〜1935年の間に南東部の山岳地帯でアメリカ議会図書館及び商社によってレコーディングされた楽曲を18曲収録したアルバムです。

古い伝統音楽をヒット曲にする目的でレコーディングされた18曲をザ・ニュー・ロスト・シティ・ランブラーズが素晴らしい再演で聞かせてくれます。

1 Forked Dear
2 Don't Let Your Deal Go Down
3 I Truly Understand
4 Dallas Rag
5 Tom Cat Blues
6 Railroading and Gambling
7 Colored Aristocracy
8 Sailor on the Deep Blue Sea
9 East Virginia
10 Battleship Maine
11 Davy, Davy
12 Roving Gambler
13 Take a Drink on Me
14 Likes Liquor Better Than Me
15 It's a Shame to Beat Your Wife
16 Brown's Ferry Blues
17 Old Fish Song
18 Crossed Old Jordan's Stream

●映画「さすらいのレコード・コレクター〜10セントの宝物」の詳細は下記を参照下さい
http://www.sasurai-record.info/




Posted by uncledog at 18:01:16Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.62◆

2018-03-14

20929.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.62◆

◆映画「さすらいのレコード・コレクター〜10セントの宝物」上映決定記念特集◆

Frank Proffitt/Frank Proffitt Sings Folk Songs(Folkways Records/FOWY2360.2/CDR/0093070236028)

1913年米国テネシー州生まれのアパラチアン・オールド・タイム・バンジョー奏者、フランク・プロフィットが1962年にリリースしたセカンド・アルバム「フランク・プロフィット・シングス・フォーク・ソングス」(Folkways Records/FA 2360/LP)。

フランク・プロフィットは1962年のファースト・アルバム「フランク・プロフィット」(Folk-Legacy Records/FSA-1/LP)で後にキングストン・トリオ等がカバーして有名になる「トム・ドゥーリー」をレコーディングしており、同曲が有名となるきっかけを作ってもいます。

1 Beaver Dam Road
2 Cindy
3 Bo Lamkin
4 Julie Jenkins
5 George Collins
6 Ninety and Nine
7 Down in the Valley
8 Baby-O
9 Old Abe
10 Poor Ellen Smith
11 Dan Doo
12 John Hardy
13 Ground Hog
14 Johnson Boys

●映画「さすらいのレコード・コレクター〜10セントの宝物」の詳細は下記を参照下さい
http://www.sasurai-record.info/




Posted by uncledog at 16:53:38Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.61◆

2018-03-14

20928.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.61◆

◆映画「さすらいのレコード・コレクター〜10セントの宝物」上映決定記念特集◆

Cousin Emmy/New Lost City Ramblers with Cousin Emmy(Folkways Records/FOWY31015.2/CDR/0093073101521)

1903年米国ケンタッキー州生まれの女性カントリー・シンガー、バンジョー奏者、カズン・エミーがマイク・シーガー、ジョン・コーエン、トム・ペイリーの三人で1958年に結成されたオールド・タイム・ストリング・バンド、ニュー・ロスト・シティ・ランブラーズと共演してレコーディングした1968年のアルバム「ニュー・ロスト・シティ・ランブラーズ・ウィズ・カズン・エミー」(Folkways Records/FTS 31015/LP)。

クラシック・ブルーグラス・マナーのニュー・ロスト・シティ・ランブラーズの演奏をバックにしたカズン・エミーの素晴らしい歌唱が堪能できます。

代表曲「ルビー、アー・ユー・マッド・アット・ユア・マン?」他、全16曲収録。

1 Old Tim Brooks
2 A Home in Old Kentucky
3 I'm Going 'Cross the Sea
4 Pretty Little Miss Out in the Garden
5 Little Joe
6 Ruby, Are You Mad at Your Man?
7 Dance All Night with a Bottle in Your Hand
8 Lost John
9 Bowling Green
10 Cat's Got the Measles
11 Mother's Grave
12 Chilly Scenes of Winter
13 Graveyard
14 Johnny Booker
15 Scat Tom Kitty Puss
16 Shortening Bread

●映画「さすらいのレコード・コレクター〜10セントの宝物」の詳細は下記を参照下さい
http://www.sasurai-record.info/




Posted by uncledog at 16:11:01Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.60◆

2018-03-14

20927.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.60◆

◆映画「さすらいのレコード・コレクター〜10セントの宝物」上映決定記念特集◆

Bascom Lamar Lunsford/Smoky Mountain Ballads(Folkways Records/FOWY2040.2/CDR/0093070204027)

米国ノース・キャロライナ州で1882年に生まれた本業は弁護士でありながらミュージシャン(バンジョー、フィドル、ボーカル等)及びフォーク・ソング収集家として活動したことで知られるバスコム・ラマー・ランスフォード。

アパラチアン・フォーク・ミュージック界を代表する音楽家の一人で、オールド・タイム・ミュージックのファンには有名な存在です。

1924年に初レコーディングした「ジェシー・ジェイムス」は19世紀後半に実在したアウトローをテーマにした唄で、後に多数のアーティストがカヴァーしたことで知られる有名な楽曲です。

「スモーキー・マウンテン・バラッズ」(Folkways Records/FP 40/10"LP)は1953年にフォークウェイズ・レコーズから10インチ盤LPでリリースされたアナログ盤LPとしてのファースト・アルバムです。

ザ・ミンストレル・オブ・ジ・アパラチアンズ(アパラチア山脈の吟遊詩人)と言われ、300曲以上ものレパートリーを誇ったバスコム・ラマー・ランスフォードが英国のバラードやトピカル・ソング等をプレイしています。

米国フォーク、トラッド、マウンテン・ミュージック、ルーツ・ミュージックに興味がある方にお薦めの一枚。

1 Swannanoa Tunnel
2 Mr. Garfield
3 Jennie Jenkins
4 Little Margaret
5 Banks of the Ohio
6 Springfield Mountain
7 The Death of Queen Jane
8 Mole in the Ground

●映画「さすらいのレコード・コレクター〜10セントの宝物」の詳細は下記を参照下さい
http://www.sasurai-record.info/




Posted by uncledog at 15:32:09Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.46◆

2018-03-13

20884.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.46◆

COLIN HARE/MARCH HARE(Runfast Records/RFCD0012/CDR/2299990222009)

元ハ二ーバスのメンバーだった英国のシンガー・ソングライター、コリン・ヘアが1971年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム「マーチ・ヘア」(Penny Farthing/PELS 516/LP)。

ロニー・レーンを想起させるような歌声にメロウな楽曲やカントリー・フレイバー溢れる楽曲等、英国のアメリカン・ロック、シンガー・ソングライター・アルバムの最良の一枚と言いたい名作中の名作。

ラリー・ペイジがプロデュースを担当。

Colin Hare(Vocal, Rhythm Guitar, Keyboard, Harmonica, Bass, Backing Vocal)
Billy Bremner(Guitar, Backing Vocal)
Jim Kelly(Guitar, Backing Vocal)
Pete Kircher(Drums, Backing Vocal)
Pete Dello(Keyboard, Backing Vocal)
Pete Kelly(Keyboard, Backing Vocal)

1. Get up the road
2. Bloodshot eyes
3. For where have you been
4. Find me
5. Underground girl
6. To my maker
7. Alice
8. Nothing to write home about
9. New day
10. Cowboy Joe saga
11. Just like me
12. Charlie Brown`s time

●上記輸入盤CDRは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18031306


●下記サイトにて試聴可能です
https://store.cdbaby.com/cd/colinhare1




Posted by uncledog at 19:20:14Comments(0)TrackBack(0)

THE LANGLEY SCHOOLS MUSIC PROJECT/INNOCENCE AND DESPAIR(2LP)

2018-03-13

20617.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜LP情報>

THE LANGLEY SCHOOLS MUSIC PROJECT/INNOCENCE AND DESPAIR(BAR/NONE RECORDS/BN20122.1/2LP/0032862012211)

イノセントな歌声が奇跡を生んだ、映画「スクール・オブ・ロック」の元ネタとしても知られるチルドレン・ポップスの金字塔として知られるラングレー・スクールス・ミュージック・プロジェクトのアルバム「イノセンス・アンド・ディスペア」がアナログ盤2枚組LPで待望の再発!!

9.11後全米を感動の渦に巻き込んだ話題作が、今再び私たちの心を癒す!!

ラングレー・スクール・ミュージック・プロジェクトへのショート・ストーリー

―2000年6月のある日アメリカのFM局に一枚のCD-Rが送られてきた。それはデヴィッド・ボウイの「スペース・オデッセイ」やウイングスの「バンド・オン・ザ・ラン」、そしてビーチボーイズなどのポピュラー曲をカナダの小学生が合唱しているという一風変わったものだった。それでもそれを聴いたDJのアーウィン・チューシッドはいたく感動し、これをより多くの人に伝えたいとCD化に奔走した。その夢が現実のものとなり2001年9月に発売が決定した。しかしその直後の9月11日ニューヨークで全世界を揺るがす大事件が勃発した為、発売が危ぶまれたが、アーウィンはこの時期だからこそ彼らの無垢な歌声を聴いてもらいたいと意を決して10月にリリースした。そしてそれは大きな反響を呼びAMAZONで1位になるなど全米で大ヒットし多くの人々の癒えた心に安らぎを与えた。―

1976年&1978年作品

1.Venus and Mars/Rock Show (Paul McCartney & Wings)
2.Good Vibrations (The Beach Boys)
3.God Only Knows (The Beach Boys)
4.Space Oddity (David Bowie)
5.The Long and Winding Road (The Beatles)
6.Band On The Run (Paul McCartney & Wings)
7.In My Room (The Beach Boys)
8.I'm Into Something Good (Earl-Jean/Herman's Hermits)
9.Saturday Night (Bay City Rollers)
10.I Get Around (The Beach Boys)
11.Mandy (Barry Manilow)
12.Help Me, Rhonda (The Beach Boys)
13.Desperado (The Eagles)
14.You're So Good To Me (The Beach Boys)
15.Sweet Caroline (Neil Diamond)
16.To Know Him Is To Love Him (Teddy Bears)
17.Rhiannon (Fleetwood Mac)
18.Wildfire (Michael Martin Murphy)
19.Calling Occupants of Interplanetary Craft (The Recognized Anthem of World Contact Day) (Klaatu/The Carpenters)

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY180117LS01


●発売元、バーノン・レコーズのサイトは下記です
http://www.bar-none.com/langley-school/




Posted by uncledog at 19:14:26Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.36◆

2018-03-13

20861.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.36◆

McCamy's Melody Sheiks/There's More Pretty Girls Than One(Arhoolie Records/ARH00519/CD/0096297051924)

ジャニス・ジョップリンの名盤「チープ・スリル」のジャケットでロック・ファンにも有名な漫画家であり、チープスート・セレネイダーズのリーダー、ロバート・クラムがギター、ボーカルで参加したオールド・タイム・ミュージックをプレイするバンド、マッカミーズ・メロディー・シークスが2011年にリリースしたアルバム「ゼアズ・モア・プリティ・ガールズ・ザン・ワン」。

1920〜1930年代頃の音楽が好きな方にお薦め。

素晴らしいジャケット・アートワークはロバート・クラムが担当していますのでクラム・ファンも要チェック!

Robert Crumb(Guitar, Vocal)
Stephen Harrison(Bass, Banjo, Guitar)
Ilan Moss(Banjo, Fiddle)
Ian McCamy(Fiddle, Vocal)

1 Home! Sweet Home!
2 Goodbye Booze
3 The Mineola Rag
4 Old Molly Hare
5 There's More Pretty Girls Than One
6 Take Me Back To Georgia
7 The Monroe County Quickstep
8 The Dill Pickle Rag
9 Saint Jobe's Waltz
10 Billy In The Lowground
11 Drunken Hiccups
12 Buffalo Gals Medley
13 The Pig Ankle Strut
14 Sail Away Ladies, Sail Away
15 Quebec Quickstep
16 Ragtime Annie
17 Walk Along John To Kansas

●上記輸入盤CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18031203



●下記サイトにて試聴可能です
https://folkways.si.edu/mccamys-melody-sheiks/theres-more-pretty-girls-than-one/country/music/album/smithsonian




Posted by uncledog at 19:03:05Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON VINYL VOL.57◆

2018-03-13

20926.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON VINYL VOL.57◆

Joan Baez/Newport Folk Festival 1968(Let Them Eat Vinyl/LETV362LP/LP/0803341448377)

68年NEWPORT FOLK FESTIVALのFM放送用ライヴ音源が180グラム重量盤化!

68年6月26日27日、二日間に及ぶフェスの両日を収めたFM放送用ライヴ音源。

すでにヴェテランを感じさせるソロに、実妹MIMI FAINAをゲストに迎えたデュエットでヘッドラインを務めた金曜日は、時代のロックへの激しすぎる潮流の中でも彼女のヴィブラートとアコースティック・ギター一本で勝負する真摯なBAEZを堪能できる名演。

ギターにCLAY JACKSON、バンジョーにBOB SIGGINS、マンドリンにJOE VAL、ウッドベースにEVERETT ALAN LILLYというブルーグラス・バンドCHARLES RIVER VALLEY BOYSを従えた編成で短い3曲のセットで沸かせた土曜日は、この年かのジャーナリストにしてプロテスターDAVID HARRISと結婚した影響もあり、意識をナッシュヴィルへと向かわせていた当時が伺えるよりカントリー・ミュージックに接近した一夜。以降、夫とともにより反戦活動へと身を置いていくことになります。

500枚限定盤。

1.Introduction
2.Carry It On
3.Gentle On My Mind
4.Song Introduction
5.Maria Dolores
6.Prison Story/Song Introduction
7.Swing Low Sweet Chariot
8.Song Introduction
9.Legend in My Time
10.Morning, Morning
11.Suzanne
12.We Want Our Freedom Now
13.Introduction to Bob Siggins
14.Green, Green Grass of Home
15.Song Introduction
16.The Banks of the Ohio



Posted by uncledog at 16:13:43Comments(0)TrackBack(0)

CHRISTOPHER CROSS/TAKE ME AS I AM

2018-03-12

20924.jpg CHRISTOPHER CROSS/TAKE ME AS I AM(CHRISTOPHER CROSS RECORDS/CCR500115/CD/0854955001151)

2018年新作がCDリリース!

2014年作『SECRET LADDER』以来3年ぶりのニュー・アルバムが登場。

本作はギター・アルバムというよりは美しくビタースウィートなシンガー・ソングライター作となっています。

JONI MITCHELLに捧げた"ROBERTA"、2016年に亡くなったCHRISTOPHERの友人で音楽パートナーのROB MEURERが最後に歌詞を書いた楽曲の一つである"TRUTH"、そのROBに捧げたミドルネーム呼びの「ALVAH」など全10曲。

DRUMS - KEITH CARLOCK
BASS - WILL LEE
SAX - ANDY SUZUKI
KEYBOARDS - EDDY HOBIZAL
VOCALS ON "DOWN TO THE WIRE" - ERIN IVEY
VOCALS ON "BABY IT’S ALL YOU" - KIM PARENT
MARCIA RAMIREZ, AND BRITT SAVAGE
VOCALS ON "TRUTH" - GIGI WORTH

1. Haila
2. Take Me As I Am
3. Roberta (for Joni Mitchell)
4. Down to the Wire
5. Baby It's All You
6. Old Days
7. River of Tears
8. Truth
9. Like Minded Saviors
10. Alvah (in memory of Rob Meurer)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18030902




Posted by uncledog at 15:44:33Comments(0)TrackBack(0)

MERRUWYN/LIVE AT THE GROSVENOR HOUSE HOTEL, SHEFFIELD(BIG PINK MUSIC/BIGPINK539/CD)

2018-03-09

20859.jpg ◆入荷いたしました♪ 好評販売中♪♪

<輸入盤紙ジャケ新譜CD情報>

MERRUWYN/LIVE AT THE GROSVENOR HOUSE HOTEL, SHEFFIELD(BIG PINK MUSIC/BIGPINK539/CD/8809270025445)

せみま〜る氏とかものはしお氏によるマニアックな音楽雑誌「ロック・ダイヴィング・マガジン」や書籍「ラビリンス2002/英国フォーク・ロックの迷宮」等にて紹介されたことで日本のレコード・ファン、コレクターには知られる英国のオブスキュアーな女性フォーク・デュオ、メルウィンが1974年に自主制作盤LPでリリースした唯一と思われるアルバム「ライヴ・アット・ザ・グローブナー・ハウス・ホテル、シェフィールド」(Fanfare/FR 2066/LP)が紙ジャケ仕様で遂に待望の世界初CD化!!

メルウィンはギター、バンジョー、ボーカルのアン・ガルヴィンとギター、ウッドウインド、ボーカルのセレッサ・オブライアンによる女性フォーク・デュオです。

1974年に英国はロンドンのシェフィールドにあるザ・グローブナー・ハウス・ホテルでおこなったライヴを12曲収録。

オリジナル作品やトラッドの他、ラルフ・マクテルの「ストリーツ・オブ・ロンドン」、キャロル・キングの「君のともだち」、フレッド・ニールの「エヴリバディ―ズ・トーキン」(邦題:うわさの男)、ビートルズの「イエスタデイ」、ロボの「ミー・アンド・ユー・アンド・ア・ドッグ・ネイムド・ブー」(邦題:僕と君のブー)等のカバー収録。

今すぐにでも壊れてしまうかのような、はかなくも美しいドリーミーな女性ボーカルの素晴らしさ、魅力に心を奪われること必至の隠れた名作。

Ann Galvin(Vocal, Guitar, Banjo)
Theresa O'Brian(Vocal, Guitar, Woodwind)

1. Streets Of London
2. The Wreckers
3. You've Got A Friend
4. Wizard
5. Fughetta
6. Po Ceri Ceri Anna
7. Everybody's Talking
8. Where The Lightning Ends
9. Scarborough Fair
10. Yesterday
11. Me And You And A Dog Named Boo
12. Gotta Travel On

●上記輸入盤紙ジャケ新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY180222BP02



Posted by uncledog at 16:45:18Comments(0)TrackBack(0)

UNCLE WALT'S BAND/Anthology: Those Boys From Carolina, They Sure Enough Could Sing...

2018-03-09

20690.jpg ◆入荷いたしました♪ 好評販売中♪♪

<輸入盤新譜CD情報>

UNCLE WALT'S BAND/Anthology: Those Boys From Carolina, They Sure Enough Could Sing...(OMNIVORE RECORDINGS/OV-266/CD/0816651012152)

アンクル・ワルツ・バンド初のアンソロジー・アルバム「アンソロジー:ゾーズ・ボーイズ・フロム・キャロライナ、ゼイ・シュア・イナフ・クッド・シング」。

全21曲中5曲が未発表曲です。

1997年に惜しくもフロリダ州での飛行機事故によって他界したリーダー、ウォルター・ハイワットが学生時代にサウス・キャロライナ州で結成したバンドです。

メンバーはウォルター・ハイワット、チャンプ・フッド、デヴィッド・ボールの3名。

活動の場をサウス・キャロライナからテネシー州のナッシュビル、そしてテキサス州のオースティンに移し、オースティンにて名声を博しており、ライル・ラベットをはじめとするミュージシャンに指示されたミュージシャンズ・ミュージシャンです。

フォーク、カントリー、ジャズ、ブルーグラス等、幅広い音楽性をバックに素晴らしいサウンドをクリエイトしています。

4枚のアルバムを発表後解散した素晴らしいバンドですが、インディーズからリリースされたアルバムはどれも入手困難なため、ファンにとって狂喜のコンピレーションです。

アコースティック・スウィング、グッドタイム・ミュージックが好きな方にお薦め。

1.Seat Of Logic
2.Dish Wiped Clean
3.Ruby
4.High Hill
5.Aloha
6.Don’t You Think I Feel It Too
7.Deeper Than Love
8.As The Crow Flies
9.Bluebird
10.Last One To Know
11.Stay With The One
12.So Long Baby
13.Holding On
14.Walking Angel
15.Gimme Some Skin (Live at The Waterloo Ice House)
16.Whatever Reason
17.One Meatball (Live)
18.Shine On
19.Getaway
20.Sitting On Top Of The World (Live at Aquafest)
21.I'll Come Knockin' (Demo) [Bonus Track]

●上記輸入盤紙ジャケ新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18030901




Posted by uncledog at 15:58:23Comments(0)TrackBack(0)

DOCTOR FEELGOOD/SOMETHING TO TAKE UP TIME(BIG PINK MUSIC/BIGPINK542/CD)

2018-03-09

20856.jpg ◆入荷いたしました♪ 好評販売中♪♪

<輸入盤紙ジャケ新譜CD情報>

DOCTOR FEELGOOD/SOMETHING TO TAKE UP TIME(BIG PINK MUSIC/BIGPINK542/CD/8809270025483)

有名な英国パブ・ロック・バンド、DR. FEELGOOD(ドクター・フィールグッド)とは関連性のない、米国マサチューセッツ州はボストン出身のオブスキュアなヘヴィ・ブルース・ロック・アウトフィット、ドクター・フィールグッドが1971年に自主制作盤LPでリリースした唯一のアルバム「サムシング・トゥ・テイク・アップ・タイム」(Number One/NO NUMBER/LP)が紙ジャケ仕様でCD化!!

ソフトサイケ・ポップ・ガレージ・バンド、TEDDY & THE PANDASを母体に発展したバンドで、初期ジェスロ・タルやグレイヴィー・トレインの流れを汲むストロングなサイケデリック・ブルース・ロック・サウンドにイアン・アンダーソンとフリージャズを掛け合わせたような木管インプロが乗るマニア垂涎の一枚です。

ジャズ・ロック、サイケ、ブルース・ロック等のファンは要チェック!

DICK WINTERS (VOCALS, FLUTE, SAXOPHONE, MARACAS)
RALPH COOPER (DRUMS, CONGAS)
BILL CORELLE (BASS, COWBELL)
PAUL RIVERS (ELECTRIC AND ACOUSTIC GUITAR)

1. Number Ten
2. The Roach Did It
3. Smoke Dream
4. Mr. Bojangles
5. Medicine Man
6. Nasal Greens And Toe Jam
7. Hey Gyp
8. 5 x R.V.W.
9. Something To Take Up Time
10. Junk

●上記輸入盤紙ジャケ新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY180222BP05




Posted by uncledog at 15:47:31Comments(0)TrackBack(0)

PUZZLE/THE SECOND ALBUM(BIG PINK MUSIC/BIGPINK541/CD)

2018-03-09

20857.jpg ◆入荷いたしました♪ 好評販売中♪♪

<輸入盤紙ジャケ新譜CD情報>

PUZZLE/THE SECOND ALBUM(BIG PINK MUSIC/BIGPINK541/CD/8809270025469)

米国シカゴ出身のブラス・ロック・バンド、パズルが1974年にモータウンからリリースしたセカンド・アルバムにしてラスト・アルバムとなった「ザ・セカンド・アルバム」(Motown/M807V1/LP)が紙ジャケ仕様でCD化!!

ジョン・ヴァレンティ名義でリリースしたアルバム「Anything You Want」(Ariola America/ST-50012/LP) が有名で、フリー・ソウルのファンには白いスティーヴィー・ワンダーとして知られるシンガー、ドラマーのJohn R. LiVigniが在籍していたバンドです。

メロウな「メアリー、メアリー」「マイ・ラヴ」やファンキーな「ステイト・オブ・マインド」「ハイク」他。

AOR、プリAORのファンも要チェックです!

1. You Took Me Wrong
2. Mary, Mary
3. State Of Mind
4. Everybody Wants To Be Somebody
5. Haiku
6. My Love
7. Now That You Love Me
8. Concept Of Her
a) Prelude
b) A Moment's Rest
c) Visions
9. N.Y.C.

●上記輸入盤紙ジャケ新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY180222BP04




Posted by uncledog at 15:46:17Comments(0)TrackBack(0)

CHRIS HILLS/EVERYTHING IS EVERYTHING-COMIN' OUTTA THE GHETTO(BIG PINK MUSIC/BIGPINK540/CD)

2018-03-09

20858.jpg ◆入荷いたしました♪ 好評販売中♪♪

<輸入盤紙ジャケ新譜CD情報>

CHRIS HILLS/EVERYTHING IS EVERYTHING-COMIN' OUTTA THE GHETTO(BIG PINK MUSIC/BIGPINK540/CD/8809270025452)

プレイヤーズ・アソシエイションのメンバーだったシンガー、ドラマー、キーボード奏者、クリス・ヒルズが自身のバンド、エヴリシング・イズ・エヴリシングで1971年にリリースしたセカンド・アルバム「カミン・アウタ・ザ・ゲットー」(Embryo Records/SD 734/LP)が紙ジャケ仕様でCD化

プロデュースはハービー・マンとクリス・ヒルズが担当。

グル―ヴィーなファンキー・ロック名作です。

1. Comin' Outta The Ghetto
2. My Baby Said She Loved Me This Morning
3. Sweet Joanne
4. If You Were Mine
5. Six Of One
6. I Call Out Your Name
7. Mean Old Love
8. Sure As Shootin'
9. Talkin' 'Bout Soul
10. Qualified
11. Let Me Say This About That

●上記輸入盤紙ジャケ新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY180222BP03




Posted by uncledog at 15:45:07Comments(0)TrackBack(0)

SWEET PAIN/SWEET PAIN(BIG PINK MUSIC/BIGPINK538/CD)

2018-03-09

20860.jpg ◆入荷いたしました♪ 好評販売中♪♪

<輸入盤紙ジャケ新譜CD情報>

SWEET PAIN/SWEET PAIN(BIG PINK MUSIC/BIGPINK538/CD/8809270025438)

JOHN DUMMER BLUES BANDのJohn O'Leary(Harp)、COLOSSEUM等のDick Heckstall-Smith(sax)他、当時の英国ブルース・シーンの隠れた精鋭が集結した幻のスーパー・セッション・ユニット、スウィート・ペインが1969年にリリースした唯一のアルバム「スウィート・ペイン」(Mercury/20146 SMCL/LP)が待望の紙ジャケ仕様でCD化!!

オリジナルは超激レア・アイテムとして有名な一枚。

当時の英国アンダーグラウンド:ブルース、ブルース・ロックの息吹と魅力を凝縮したような、引き摺るような重さを湛えた演奏/サウンドが正に英国的な一枚。

企画色の強い内容ながらも、COLOSSEUM/GRAHAM BOND ORGANIZATION等と共に英国ロック、ブルース・ロックのファンはマストです!

1. The Steamer
2. Changin' Your Mind
3. Rubbin' And Scrapin'
4. Sick And Tired
5. The Rooster Crows At Midnight
6. Troubles Trouble
7. Don't Break Down
8. It's A Woman's Way
9. General Smit
10. Trouble In Mind
11. Song Of The Medusa

●上記輸入盤紙ジャケ新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY180222BP01



Posted by uncledog at 15:43:33Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.59◆

2018-03-09

20922.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.59◆

Charley Musselwhite/Stand Back!Here Comes Charley Musselwhite's South Side Band(Vanguard Records/VAN79232.2/CD/0015707923224)

ポール・バターフィールド同様に1960年代から活躍するホワイト・ブルース界を代表するハープ(ハーモニカ)奏者、ブルース・シンガーのチャーリー・マッスルホワイトが1967年にヴァンガード・レコーズからリリースしたデビュー・アルバム「スタンド・バック! ヒア・カムズ・チャーリー・マッスルホワイツ・サウス・サイド・バンド」(Vanguard/VSD-79232/LP)。

キャンド・ヒート、ジョン・メイオール・ブルースブレイカーズで活躍するギター・リスト、ハーヴィー・マンデルやポール・バターフィールド・ブルース・バンドのキーボード奏者、バリー・ゴールドバーグが参加してホットなプレイを繰り広げた名盤です。

プロデュースはサミュエル・チャーターズが担当。

Charley Musselwhite(Harmonica, Vocal)
Harvey Mandel(Guitar)
Bob Anderson(Bass)
Fred Below, Jr.(Drums)
Barry Goldberg(Piano, Organ)

Producer – Samuel Charters

1.Baby Will You Please Help Me
2.No More Lonely Nights
3.Cha Cha the Blues
4.Christo Redemptor
5.Help Me
6.Chicken Shack
7.Strange Land
8.39th and Indiana
9.My Baby
10.Early in the Morning
11.4 P.M
12.Sad Day

●チャーリー・マッスルホワイトのウェブサイトは下記です
https://www.charliemusselwhite.com/


●チャーリー・マッスルホワイトのFBは下記です
https://www.facebook.com/CharlieMusselwhiteFanPage




Posted by uncledog at 11:26:18Comments(0)TrackBack(0)

Dave Edmunds/Alive & Pickin'(CDR)

2018-03-08

20920.jpg Dave Edmunds/Alive & Pickin'(CDR/0843041041775)

デイヴ・エドモンズがウェールズのカーディフにあるコンサート ホール、セント・デイヴィッズ・ホールでおこなったコンサートの音源を収録したアルバム「アライヴ&ピッキン」がCDRで登場。

「ガールズ・トーク」「「レディ・マドンナ」「アイ・ニュー・ザ・ブライド」他、全20曲収録

1. Blue Moon of Kentucky / The Claw
2. Girls Talk
3. Lady Madonna
4. Warmed over Kisses
5. Blue Smoke
6. Swinging '69
7. Mystery Train / Mystery Picking
8. Love Letters in the Sand
9. Crawling from the Wreckage / Queen of Hearts
10. Sweet Georgia Brown
11. I Knew the Bride
12. Sukiyaki
13. Smile
14. Let It Rock
15. Sheik of Araby
16. Mess of Blues / I Hear You Knocking
17. Welsh Medley
18. Lassical Gas
19. Allegro
20. Sabre Dance

●下記サイトにて試聴可能です
https://store.cdbaby.com/cd/daveedmunds




Posted by uncledog at 18:08:53Comments(0)TrackBack(0)

PLUS/THE SEVEN DEADLY SINS

2018-03-08

20918.jpg PLUS/THE SEVEN DEADLY SINS(SAGARA/SAGA181/LP/0637913274268)

69年オブスキュア・サイケ/プログ・コンセプト・アルバム激レア盤がアナログ・リイシュー!

まるでジャケットはデス・メタルの様ですが、本作こそPROBEレーベルから発売された69年の超レア・アイテム。

かのSIMON NAPIER-BELLがプロデュースを担当した本作はトリオ編制を主軸にクラシカルなSEやシアトリカルなアレンジを加えたユニークなアルバム。

SAMSONやMARK WIRTZ作品に通じる時代を反映したプロデューサー主体のユニークな作品です。

1. Introit - Twenty Thousand People
2. Gloria In Excelsis - Toccata
3. Avarice - Daddy's Thing
4. Pride - Pride
5. Sloth - Open Up Your Eyes
6. Wrath - Gemegemera
7. The Secrets - Devil's Hymn
8. Lust - Maybe You're The Same
9. Envy - I'm Talking As A Friend
10. Gluttony - Something Is Threatening Your Family
11. The Dismissal - Twenty Thousand People

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18030702X




Posted by uncledog at 15:32:12Comments(0)TrackBack(0)

MUSIC LIFE ジョンとヨーコのバラッド (シンコー・ミュージックMOOK)

2018-03-08

20917.jpg MUSIC LIFE ジョンとヨーコのバラッド (シンコー・ミュージックMOOK)(シンコー・ミュージック/BOOK/9784401645695)

ジョンとヨーコ 愛の軌跡と愛の歌。

今年(2018年)は1968年にジョン・レノンとオノ・ヨーコが共作を始め、アート作品を世に問うようになってから50年という節目の年です。

あまりに時代を先取りし過ぎていたがゆえに理解されることのなかった、この二人による数々の作品と活動を現在の視点から再評価します。

巻頭と巻末では2017年のビートルズを写真とデータで総括します。又、昨年、新作「ギヴ・モア・ラヴ」を発表したリンゴ・スターの最新ロング・インタビューも掲載。

グラビア 写真で振り返る2017年のビートルズ
・ポール・マッカートニー「ワン・オン・ワン」ツアーで来日
・リンゴ・スターのピース&ラブ・サリュートが世界各地へ
・オノ・ヨーコがウィメンズ・マーチに参加
・ショーン・レノン、母ヨーコのリマスター盤を監修
・ジュリアン・レノンが絵本を書き下ろし、写真展で来日も
・ステラ・マッカートニー、ファッションを通じて多岐にわたる活躍
・パティ・ボイド、写真家として展覧会のため来日

リンゴ・スター最新ロング・インタビュー ギヴ・モア・ラヴ

特集 ジョンとヨーコのバラッド 愛の軌跡と愛の歌

BALLAD 1 1933~1966 誕生・成長・活動
・居場所のない寂しさと闘いながら夢を育てた少年少女時代
・ありのままの自分を伝え続けたジョンのビートルズ時代
・自由な表現を求めて ヨーコの前衛芸術とフルクサスへの影響
・作品解説/ジョンとヨーコの叙事詩

BALLAD 2 1966~1968 トゥー・ヴァージンズ
・芸術家同士の魂が触れ合ったジョンとヨーコの出会い
・二人を結んだ『トゥー・ヴァージンズ』のセッションとパートナーシップを公表した「どんぐりイベント」
・二人の新たな門出を告げるジョン初の個展『ユー・アー・ヒア』と『ロックンロール・サーカス』
・作品解説/ジョンとヨーコの叙事詩

BALLAD 3 1969 平和を我等に
・人生の節目となった結婚と平和のための「ベッド・イン」
・「戦争は終わる、あなたが望むなら」メディア戦略としての平和運動
・固定メンバーなし、変幻自在のプラスティック・オノ・バンド
・作品解説/ジョンとヨーコの叙事詩

BALLAD 4 1970 ジョンの魂/ヨーコの心
・マルチな才能のコラボレーションが生んだアート作品と前衛映画作品
・ジョンの心を悩ませたヨーコとビートルズをめぐる葛藤
・さまざまな形で発信した人種差別反対のメッセージ
・作品解説/ジョンとヨーコの叙事詩

BALLAD 5 1971 イマジン
・俳句、禅、歌舞伎などヨーコから学んだ日本文化
・平和と非暴力を願って、権力の不当な介入に立ち向かう
・ジョンの音楽とヨーコのアートが結びついて生まれた名曲「イマジン」
・作品解説/ジョンとヨーコの叙事詩

BALLAD 6 1972~1973 サムタイム・イン・ニューヨーク・シティ
・ニューヨークでの暮らしと政治活動家たちとの交流
・初の共作ロック・アルバムとチャリティ・ショーへの出演
・アメリカ国外退去をめぐるニクソン政府との闘い
・ヨーコが唱えた「社会の女性化」と新しい男女のあり方
・作品解説/ジョンとヨーコの叙事詩

BALLAD 7 1973~1975 失われた週末
・「失われた週末」についてのいくつかの知られざる事実
・別居中のそれぞれの活動と二人をつないだ心の糸
・作品解説/ジョンとヨーコの叙事詩

BALLAD 8 1975~1980 ダブル・ファンタジー
・男と女の役割を交換した二人が風変わりな生活から学んだこと
・きみたちの関係はうまくいっているかい?
・ジョンとヨーコの再出発とジョンの死
・作品解説/ジョンとヨーコの叙事詩

BALLAD 9 1981~ やまない風
・ヨーコが一人で歌い続けるジョンとヨーコのバラッド
・作品解説/ジョンとヨーコの叙事詩

ザ・ビートルズ年鑑 2017
・2017年の事件簿/年譜
・2017年に発売された音楽作品
・訃報 鬼籍に入った主なビートルズ関係者たち
・ビートルズ関連情報

●上記国内新刊書籍は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18030701




Posted by uncledog at 15:27:58Comments(0)TrackBack(0)

Jennifer Warnes/Another Time, Another Place

2018-03-08

20911.jpg <輸入盤新譜CD情報>

Jennifer Warnes/Another Time, Another Place(BMT/35805/CD/4050538358056)

1972年から1979年までレナード・コーエンのヨーロッパ・ツアーに同行したことでも知られる女性シンガー・ソングライター、ジェニファー・ウォーンズが遂に2018年新作アルバム「アナザー・タイム、アナザー・プレイス」で待望のカムバックを果たす!

名作の誉れ高き1986年のアルバム「フェイマス・ブルー・レインコート」(邦題:レナード・コーエンを歌う)を制作したロスコ―・ベック(プロデュース、ベース)と再度コラボして制作した新作のため、ファンにとって期待度は高まるばかりです。

パール・ジャムのボーカル、エディ・ヴェダーの「ジャスト・ブリーズ」やマーク・ノップラー(ダイアー・ストレイツ)の「ホワイ・ウォリー」等のカバー収録。

ディーン・パークスやペダル・スティール・ギターの巨匠、グレッグ・リース、ヴィニー・カリウタ(「ローリング・ストーン誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のドラマー」における14位)他が参加。

シンガー・ソングライター、女性ボーカル・ファンは要チェックの重要新譜です!

1.Just Breathe
2.Tomorrow Night
3.Once I Was Loved
4.So Sad
5.I See Your Face Before Me
6.I Am The Big Easy
7.The Boys And Me
8.Back Where I Started
9.Freedom
10.Why Worry

●ジェニファー・ウォーンズのウェブサイトは下記です
http://www.jenniferwarnes.com/


●下記で「ジャスト・ブリーズ」が試聴可能です
https://www.youtube.com/watch?v=SyakPjInLtw




Posted by uncledog at 12:05:41Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.58◆

2018-03-07

20909.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.58◆

SHELAGH McDONALD/STARGAZER(TALKING ELEPHANT/TECD379/CD/5028479037926)

キース・クリスマスに認められてプロ・デビューした英国の女性シンガー・ソングライター、シェラ・マクドナルドが1971年リリースしたセカンド・アルバムにして惜しくもラスト・アルバムとなったブリティッシュ・フォークの名盤として昔から語り継がれてきた名作「スターゲイザー」(B & C Records/CAS 1043/LP)。

渋谷のロック喫茶「ブラックホーク」の松平さんが1977年12月に発行した音楽雑誌「スモール・タウン・トーク」第11号の特集「ブラックホークの選んだ99枚のレコード」に選ばれた名作でもあります。

心に染み入るような美しいシェラの歌と生ギターが豪華布陣と織りなす崇高な世界は一度、その世界に惹かれた者にとって永遠の輝きを放つこと必至と言えます。

フェアポート・コンヴェンションからはリチャード・トンプソンとデイヴ・マタックス、フォザリンゲイのパット・ドナルドソン、ペンタングルのダニー・トンプソン他、豪華布陣がレコーディングに参加。

1.Rod's Song
2.Liz's Song
3.Lonely King
4.City's Cry
5.Dowie Dens of Yarrow
6.Baby Go Slow
7.Canadian Man
8.Good Times
9.Odyssey
10.Stargazer

<BONUS TRACKS>
11.The Road to Paradise
12.Sweet Sunlight
13.Spin (Version 1)
14.Rainy Night Blues
15.Spin (Version 2)
16.Dowie Dens of Yarrow (Version 2)
17.Dowie Dens of Yarrow (False Start)
18.Stargazer
19.Stargazer (False Start)



Posted by uncledog at 18:14:34Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.57◆

2018-03-07

20905.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.57◆

MARC ELLINGTON/A QUESTION OF ROADS(TALKING ELEPHANT/TECD172/CD/5028479017225)

山高帽と髭の男として知られるマーク・エリントンが1972年にリリースしたサード・アルバム「ア・クエスチョン・オブ・ローズ」(Philips/6308 120/LP)。

アンディ・ロバーツ、ブルース・トーマス、サザン・コンフォートのメンバーなどが参加したメロディアスでリラックスしたサウンドを聴かせる名作。

1. FOUR RODE BY
2. NO DEPOSIT NO RETURN
3. NEVER AGAIN
4. PLEASE BE MY FRIEND
5. JACOBITE LAMENT (A CELTIC DREAM)
6. ROYAL BLUES
7. QUESTION MARC? (BETTER DAYS AHEAD)
8. YOU FINALLY FOUND YOU
9. PAST MASTER
10. OPEN THE DOOR, HOMER
11. A QUESTION OF ROADS
12. SIX DAYS ON THE ROAD



Posted by uncledog at 16:23:23Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.56◆

2018-03-07

20904.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.56◆

MARC ELLINGTON/MARC TIME(Talking Elephant/TECD175/CD/5028479017522)

山高帽と髭の男として知られるマーク・エリントンが1975年にリリースした5作目にして惜しくもラスト・アルバムとなった「マーク・タイム」(XTRA/XTRA 1154/LP)。

「マークの大冒険」という邦題で日本盤LPも発売されていました。

米国出身でありながら英国音楽にあこがれて渡英して音楽活動をおこなったSSWで、フェアポート・コンベンションの名作「アンハーフブリッキング」に参加したことで有名です。

リチャード&リンダ・トンプソン、アンディー・ロバーツ他、豪華メンバーが参加した英米のシンガー・ソングライター、フォーク・ロック、カントリー・ロックのファンにお薦めの名盤。

1. Wild About My Lovin'
2. The Answer Is You
3. Stealin'
4. Streets Of Baltimore
5. Ad Man
6. I Miss The Mississippi And You
7. Shady Lies
8. Borrowing Time
9. Close The Door
10. You Just Can't Believe What You See
11. Anyday Woman



Posted by uncledog at 16:06:01Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.55◆

2018-03-07

20903.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.55◆

MICHAEL HURLEY/HAVE MOICY(ROUNDER RECORDS/ROUP3010.2/CD/0011661301023)

ペンシルバニア州出身で60年代初頭にNYのグリニッジ・ビレッジに移住したシンガー・ソングライター、マイケル・ハーレイが1972年にラウンダーからリリースしたアルバム「ハブ・モイシー」(Rounder Records/3010/LP)。

渋谷のロック喫茶「ブラックホーク」の松平さんが1977年12月に発行した音楽雑誌「スモール・タウン・トーク」第11号の特集「ブラックホークの選んだ99枚のレコード」に選ばれた名作です。

親交の深かったホリー・モーダル・ラウンダーズが参加。無邪気な子供が唄ったような素朴な唄には独特の味わいがあり、常に根強い人気のある名盤としてCDの時代になっても多くの者から愛されています。

01. Midnight In Paris
02. Robbin' Banks
03. Slurf Song
04. Jacknife/The Red Newt
05. Griselda
06. What Made My Hamburger Disappear
07. Sweet Lucy
08. Country Bump
09. Fooey Fooey
10. Jealous Daddy's Death Song
11. Driving Wheel
12. Weep Weep Weep
13. Hoodoo Bash



Posted by uncledog at 15:26:23Comments(0)TrackBack(0)

Kingston Trio & Friends/Reunion 1982(DVD)

2018-03-07

20902.jpg ◆入荷いたしました♪

Kingston Trio & Friends/Reunion 1982(S'more Entertainment/SMOE7200DVD/DVD/0089353720025)

キングストン・トリオが1961年以来、初めてオリジナル・メンバーのニック・レイノルズ、ボブ・シェイン、デイヴ・ガードによって再結成されてステージに上がったのは1982年のこと。その1982年の歴史的な再結成コンサートがDVDで登場。

メアリー・トラヴァース(元ピーター・ポール・アンド・マリー)、トミー・スマザーズ、リンゼイ・バッキンガム(フリートウッド・マック)や後にキングストン・トリオのメンバーに加入したジョージ・グローヴ、ロジャー・ガンビルがゲスト参加。

約71分収録

1. Introduction
2. Three Jolly Coachmen
3. Early Morning Rain
4. Scotch and Soda
5. Hard, Ain't It Hard
6. Zombie Jamboree
7. Tom Dooley
8. Tommy Smothers Medley
9. Where Have All the Flowers Gone
10. Leavin' On A Jet Plane
11. Reuben James
12. Chilly Winds
13. Greenback Dollar
14. You Can't Go Back to Kansas
15. Spinnin' of the World
16. Hard Travelin'
17. Sloop John B
18. A Worried Man
19. M.T.A.

●上記輸入盤新譜DVDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18030701X



Posted by uncledog at 13:33:48Comments(0)TrackBack(0)

The Tubes/Bondage At The Bush (CD+DVD)

2018-03-07

20901.jpg <輸入盤新譜情報>

The Tubes/Bondage At The Bush (CD+DVD)(Secret Records/SECDP180/2CD+DVD/5036436111626)

サンフランシスコ出身でシアトリカルでビザールなポップ・センスと超絶テクを併せ持つバンド、チューブスが2004年12月6日にロンドンのザ・シェパーズ・ブッシュ・エンパイアでおこなったライヴを完全収録した2CD+DVDセット「ボンデージ・アット・ザ・ブッシュ」。

DVD Colour NTSC, Ratio 4:3.
Digital 5.1 Surround Sound & 2.0 Dolby Digital.
DVD running time 169 mins approx

[Disc 1]
1.Spaghetti Overture
2.Ghost Riders In The Sky
3.She's A Beauty
4.Don't Touch Me There
5.Under The Double Eagle
6.Mad Cow Auctioneer
7.I Saw Her Standing There
8.My Asylum
9.Malaguena Sale La Rosa
10.What Do You Want From Life
11.Tumbling Tumble Weeds

[Disc 2]
1.Russell Chaps Intro
2.Tip Of My Tongue
3.Don't Want To Wait Anymore
4.Life Is Pain
5.Talking To The Moon
6.TV Is King
7.No Way Out
8.Let There Be Drums
9.Stand Up And Shout
10.White Punks On Dope
11.Mondo Bondage
12.The Magnificent Seven
13.Haloes
14.Talk To Ya Later

[Disc 3](DVD)
1.Spaghetti Overture
2.Ghost Riders In The Sky
3.She's A Beauty
4.Don't Touch Me There
5.Under The Double Eagle
6.Mad Cow Auctioneer
7.I Saw Her Standing There
8.My Asylum
9.Malaguena Sale La Rosa
10.What Do You Want From Life
11.Tumbling Tumble Weeds
12.Russell Chaps Intro
13.Tip Of My Tongue
14.Don't Want To Wait Anymore
15.Life Is Pain
16.Talking To The Moon
17.TV Is King
18.No Way Out
19.Let There Be Drums
20.Stand Up And Shout
21.White Punks On Dope
22.Mondo Bondage
23.The Magnificent Seven
24.Haloes
25.Talk To Ya Later



Posted by uncledog at 12:06:20Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.54◆

2018-03-07

20900.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.54◆

TOWNES VAN ZANDT/For The Sake Of The Song(Fat Possum Records/FAPO1087.2/CD/0767981108728)

テキサスを代表するシンガー・ソングライター、タウンズ・ヴァン・ザントが1968年にポピー・レコーズからリリースしたデビュー・アルバム「フォー・ザ・セイク・オブ・ザ・ソング」(Poppy/PYS-40,001/LP)。

ナッシュヴィル録音でプロデュースはサン・レコーズの伝説のジャック・クレメントが担当。

フォーク、カントリー、アメリカーナをブレンドし、1968年という同時代音楽のアシッド感も感じられる内容で、既に後の成功の幕開けとも言える重要作。

ライナー・ノーツはミッキー・ニューベリーが、ジャケット・アートはボブ・ディランのサイケなアート・ポスターを制作したことでも有名なミルトン・グレイザーが担当。

1.For the Sake of the Song
2.Tecumseh Valley
3.Many a Fine Lady
4.(Quicksilver Daydreams of) Maria
5.Waiting Around to Die
6.I'll Be There in the Morning
7.Sad Cinderella
8.Velvet Voices
9.Talkin' Karate Blues
10.All Your Young Servants
11.Sixteen Summers, Fifteen Falls



Posted by uncledog at 11:27:23Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.53◆

2018-03-07

20899.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.53◆

TOWNES VAN ZANDT/Delta Momma Blues(Fat Possum Records/FAPO1088.2/CD/0767981108827)

テキサスを代表するシンガー・ソングライター、タウンズ・ヴァン・ザントが1971年にポピー・レコーズからリリースした4枚目のアルバム「デルタ・ママ・ブルース」(Poppy/PYS-40012/LP)。

アルバム・タイトル曲の「デルタ・ママ・ブルース」他、いぶし銀の味わいのする佳作です。

1.FFV
2.Delta Mama Blues
3.Only Him or Me
4.Turnstyled, Junkpiled
5.Tower Song
6.Come Tomorrow
7.Brand New Companion
8.Where I Lead Me
9.Rake
10.Nothin'



Posted by uncledog at 11:05:48Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.52◆

2018-03-06

20898.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.52◆

TOWNES VAN ZANDT/High Low and In Between(Omnivore Recordings/OMRE101108.2/CD/0816651011087)

テキサスを代表するシンガー・ソングライター、タウンズ・ヴァン・ザントが1972年にポピー・レコーズからリリースした5枚目のアルバム「ハイ・ロウ・アンド・イン・ビトウィーン」(Poppy/PYS 5700/LP)。

1曲目のカントリー/スワンプ名曲「トゥー・ハンズ」から転がるピアノ、堅実な歌うアコギ、女性コーラス、そしてハンドクラップで聞く者をノックアウトしてくれます。

続く「ユー・アー・ノット・二―デッド・ナウ」はオルガンとスティールギターの醸し出す雰囲気が切ないメロディがハートにささります。

ゴスペル風味の女性コーラスの入る土臭さ 満点のスワンプ「スタンディン」も秀逸。

ラリー・カールトン、デヴィッド・コーエンが参加。

1. Two hands
2. You Are Not Needed Now
3. Greensboro Woman
4. Highway Kind
5. Standin'
6. No Deal
7. To Live Is To Fly
8. When He Offers His Hand
9. Mr. Mudd and Mr. Gold
10. Blue Ridge Mountains
11. High, Low and In Between



Posted by uncledog at 18:30:12Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.51◆

2018-03-06

20897.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.51◆

TOWNES VAN ZANDT/The Late Great Townes Van Zandt(Omnivore Recordings/OMRE101109.2/CD/0816651011094)

テキサスを代表するシンガー・ソングライター、タウンズ・ヴァン・ザントが1972年にポピー・レコーズからリリースした6枚目のアルバム「ザ・レイト・グレイト・タウンズ・ヴァン・ザント」(Poppy/PP-LA004-F/LP)。

カントリー・ロックを中心に、優しい歌声と土臭いフィーリングがSSW好きの心に染み入ること間違いなしと言える初期の集大成的な傑作。

ペダル・スティールとマンドリンがのどかな田園風景を連想させる冒頭の「ノー・ロンサム・チューン」、サビの部分で女性コーラスが入ってくる瞬間がたまらない1968年のデビュー・アルバム「For The Sake Of The Song」に収録されていた楽曲の再録「サッド・シンデレラ」、同郷の友人であるガイ・クラークのデビュー前の曲を取り上げた「ドント・レット・ザ・サンシャイン・フール・ユー」はアコギとスティールギターによるカントリーフォークの逸品。

ハンク・ウィリアムスのカバー「ホンキー・トンキン」のゆるくラフな感覚も素晴らしいの一言。

爪弾かれるアコギの後ろでストリングスとブラス・セクションが味付け程度に聞こえてくるようなサウンドが最高な代表曲「「パンチョ・アンド・レフティ」他。

SSWファン、カントリー・ロック・ファンにお薦めの人気作。

1. No Lonesome Tune
2. Sad Cinderella
3. German Mustard (A Clapalong)
4. Don't Let the Sunshine Fool You
5. Honky Tonkin'
6. Snow Don't Fall
7. Fraulein
8. Pancho & Lefty
9. If I Needed You
10. Silver Ships of Andilar
11. Heavenly Houseboat Blues



Posted by uncledog at 18:14:50Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.50◆

2018-03-06

20896.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.50◆

TOWNES VAN ZANDT/Our Mother the Mountain(Fat Possum Records/FAPO1090.2/CD/0767981109022)

テキサスを代表するシンガー・ソングライター、タウンズ・ヴァン・ザントが1969年にポピー・レコーズからリリースしたセカンド・アルバム「アワ・マザー・ザ・マウンテン」(Poppy/PYS 40004/LP)。

ジャケットから想起されるようなダークな雰囲気に包まれたアシッド感漂う内省的な名曲を多く含んだ違いの分かる方にとって最高の一枚と言いたい隠れた名作。

ジェームズ・バートン、デヴィッド・コーエン、マイク・ディージー、チャーリー・マッコイ、ベン・べネイ他、実力派スタジオ・ミュージシャンがバックを固めています。

1.Be Here to Love Me
2.Kathleen
3.She Come and She Touched Me
4.Like a Summer Thursday
5.Our Mother the Mountain
6.Second Lover's Song
7.St. John the Gambler
8.Tecumseh Valley
9.Snake Mountain Blues
10.My Proud Mountains
11.Why She's Acting This Way



Posted by uncledog at 17:53:56Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.49◆

2018-03-06

20895.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.49◆

TOWNES VAN ZANDT/TOWNES VAN ZANDT(Fat Possum Records/FAPO1083.2/CD/0767981108322)

テキサスを代表するシンガー・ソングライター、タウンズ・ヴァン・ザントが1969年にポピー・レコーズからリリースしたサード・アルバム「タウンズ・ヴァン・ザント」(Poppy/PYS 40007/LP)。

渋谷のロック喫茶「ブラックホーク」の松平さんが1977年12月に発行した音楽雑誌「スモール・タウン・トーク」第11号の特集「ブラックホークの選んだ99枚のレコード」に選ばれた名作です。

「フォー・ザ・セイク・オブ・ザ・ソング」「ウェイティング・ラウンド・トゥ・ダイ」収録。

ジェームズ・バートン、デヴィッド・コーエン、マイク・ディージー、チャーリー・マッコイ、ライル・リッツ、ベン・べネイ他、実力派スタジオ・ミュージシャンがバックを固めています。

1. For the Sake of the Song
2. Columbine
3. Waiting Around to Die
4. Don't You Take It Too Bad
5. Colorado Girl
6. Lungs
7. I'll Be Here in the Morning
8. Fare Thee Well, Miss Carousel
9. (Quicksilver Daydreams Of) Maria
10. None But the Rain



Posted by uncledog at 17:07:37Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.48◆

2018-03-06

20894.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.48◆

TOWNES VAN ZANDT/Live At The Old Quarter, Houston, Texas(Fat Possum Records/FAPO1118.2/2CD/0767981111827)

テキサスを代表するシンガー・ソングライター、タウンズ・ヴァン・ザントが1977年にリリースした1973年のライヴ・アルバム「ライヴ・アット・ジ・オールド・クオーター、ヒューストン、テキサス」(Tomato/TOM-2-7001/2LP)。

タウンズ・ヴァン・ザントが敬愛するライトニン・ホプキンスやビッグ・ウォーター・ジェンキンス等もプレイしたヒューストンにある小さなライヴ・ハウス、ジ・オールド・クオーターで1973年7月におこなったライヴ音源を収録したファン必携の名ライヴ・アルバムです。

エミル―・ハリス、ウイリー・ネルソン等にカヴァーされた代表作「ポンチョ・アンド・レフティ」や「ウェイティング・ラウンド・トゥ・ダイ」「フォー・ザ・セイク・オブ・ザ・ソング」等、ベスト盤的な選曲により、ユーモアと皮肉を交えながらシンプルな歌とギターで数少ない観客をぐいぐいとタウンズ・ヴァン・ザントの世界へと引き込んでいます。

1.Announcement
2.Pancho & Lefty
3.Mr. Mudd & Mr. Gold
4.Don't You Take It Too Bad
5.Two Girls
6.Fraternity Blues
7.If I Needed You
8.Brand New Companion
9.White Freightliner Blues
10.To Live Is to Fly
11.She Came and She Touched Me
12.Talking Thunderbird Blues
13.Rex's Blues
14.Nine Pound Hammer
15.For the Sake of the Song
16.Chauffeur's Blues
17.No Place to Fall
18.Loretta
19.Kathleen
20.Why She's Acting This Way
21.Cocaine Blues
22.Who Do You Love
23.Tower Song
24.Waiting Around to Die
25.Tecumseh Valley
26.Lungs
27.Only Him or Me



Posted by uncledog at 16:36:50Comments(0)TrackBack(0)

V.A./Starday Custom Series #500 - 675(BE! RECORDS/10-CD Box)

2018-03-06

20541.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CD情報>

V.A./Starday Custom Series #500 - 675(BE! SHARP/6290-6299/10-CD Box/4251160262906)

312 Tracks - Rockabilly, Country, Hillbilly and Gospel 1953 - 1957!

知る人ぞ知る米国のカスタム・プレス会社、スターデイ・レコード・カンパニーが1953〜1957年にリリースした7インチ・シングル音源312曲を10枚のCDに収録した驚愕のボックス・セット「スターデイ・カスタム・シリーズ #500-675」。

ロカビリー、カントリー、ヒルビリー、ゴスペル等収録。

シングルのラベルの写真やライナー・ノーツを掲載した豪華116ページ・ハード・カバー・ブック付。

ラスティック・ストンプが好きな方も要チェックです。

ロックンロール/オールディーズ好き大注目のSTARDAYシングル・コレクションが豪華大型10CDボックスでリリース!

1953年に設立されたSTARDAY RECORDSは50年代を先導したカスタム・プレスのインディペンデント・カントリー・レーベルのひとつ。

ハードコアなホンキー・トンクとロカビリーに特化しワイルドなロカビリーでカントリー・スーパー・スターGEORGE JONESなどを生み出しました。

58年に共同オーナーPAPPY DAILYがパートナーDON PIERCEにレーベルを売却してからはよりポップ・オリエンテッドな方向性にシフト、スティール・ギターものなど数々の名作を送り出しますが、本作ではゴリゴリのロカビリー/カントリー/ヒルビリー/ゴスペル期をコンパイル。

レーベルが残した700枚に及ぶ45回転盤の中から、53年から57年の#500から#675までのシングル音源312トラックを一挙収録した10枚組CD。

ガレージ・ファンもラスティック・ファンもイケるプリミティヴでキラーかつ激レアな音塊が詰まっています。

116ページ・ハード・カヴァー・ブックレット付属。LPサイズ大型ボックス。

[DISC 1]

1:Streamliner Boogie Cotton Henry & The Oklahoma Hillbillies
2:Patent On My Gal Cotton Henry & The Oklahoma Hillbillies
3:Jesus Still Heals Hoyt Scoggins & The Kingsmen Quartet
4:The Pathway Is Not Crowded Hoyt Scoggins & The Kingsmen Quartet
5:Whale Big Bob Dougherty & His Orchestra
6:Okey Pretty Baby Big Bob Dougherty & His Orchestra
7:Tomorrows Goodbyes Jack Hammons
8:Substitute For Love Jack Hammons
9:Back When She Was Young Buddy Livingston & His All-Girl Band
10:Write Me Right Away Buddy Livingston & His All-Girl Band
11:He Is My Guide Billie & Gordon Hamrick
12:He’s Gonna Take His Children Out Billie & Gordon Hamrick
13:Rag Doll Al Warwick
14:You Are The Only One Al Warwick
15:I Wish You’d Fooling Again Early Graham & His Musical Drifters
16:Stop Fooling My Heart Early Graham & His Musical Drifters
17:Cuddle Up To Me Jerry Hopkins & The Southern Playboys
18:My Everlasting Love Jerry Hopkins & The Southern Playboys
19:Mended Heart Ray Mayo
20:Who Winds Your Clock Ray Mayo
21:Lead Me To The Promise Land Jerry & The String Trio
22:Judgement Day Jerry & The String Trio
23:Pulpwood Blues Joe Bryant & The Mississippi Woodchoppers
24:A Man Ain’t Nothin’ But A Woman's Slave Joe Bryant & The Mississippi Woodchoppers
25:Back When She Was Young Buddy Livingston & His All Girl Band
26:I Can’t Love No One (Like I Love You) Buddy Livingston & His All Girl Band
27:The Rest Of My Life Beamon Forse
28:You Better Go Now Beamon Forse
29:You’re The Same Old Moon Al Meyer & His Pals
30:Somebody Cares Al Meyer & His Pals

[DISC 2]
1:Country Music In A Sacred Way Curt & Faye Bartmess
2:The Narrow Way Curt & Faye Bartmess
3:I Can’t Help The Way I Feel Buddy Livingston & His All Girl Band
4:When You Stuck Your Tongue Out At Me Buddy Livingston & His All Girl Band
5:Magic Wands And Wishing Wells Daniel James
6:Through The Barroom Door Daniel James
7:A Pain A Pill Won’t Reach Jim Cunningham & The Missouri Wranglers
8:Take Time To Cry Jim Cunningham & The Missouri Wranglers
9:Old Ship Of Zion Rev. Campbell With The Wonder Boy
10:You Can’t Hurry God Rev. Campbell With The Wonder Boy
11:Our Prayer Billie & Gordon Hamrick
12:When I Feel The Spirit (Brother) I’m Gonna Shout Billie & Gordon Hamrick
13:I’ve Crossed You Off My List Red Mansel & His Hillbilly Boys
14:Broken Fickle Heart Red Mansel & His Hillbilly Boys
15:I Ain’t Got Time Mrs. R.D. Jones
16:My Prayer For The Ones I Love Mrs. R.D. Jones
17:Soft Spot In My Heart Ken Rogers
18:That Same Old Lie Ken Rogers
19:Kickaroo Don Payne
20:The Game Of Breaking Hearts Don Payne
21:Think It Over (Before You Cast Your Stone) Wanda Ballman
22:I’m Gonna Keep My Eye On You Wanda Ballman
23:They Don’t Have To Operate (They Just Pull The Zipper) Otis Parker
24:False Love Affair Otis Parker
25:Hop-A-Long Sister Mary The Musical-Aires
26:Wildcat Boogie The Musical-Aires
27:We’ll Have A Time, Yes Siree Johnny Sutherland
28:I’m In Love Johnny Sutherland
29:My Baby Is Gone Clyde Beavers
30:I Won’t Always Love You Clyde Beavers

[DISC 3]
1:I’ve Got A Feeling Roy Fisher & The Rhythm Riders
2:Just Suppose Roy Fisher & The Rhythm Riders
3:Sweet Talking Baby Carl Tanner & His Southern Pine Boys
4:What Makes The Blues Carl Tanner & His Southern Pine Boys
5:Puttin’ On The Dog Joe Gibson
6:Oh Brother Joe Gibson
7:Crooked Dice Lee Ogletree
8:You Done Got Me Lee Ogletree
9:Jolly Old Fellow Little Texarena With Texas Roy Lucas & His Rangers
10:Little Texarena With Texas Roy Lucas & His Rangers-Oh Gee-Oh Gosh-Oh Golly
11:Wanderlust Tommy Castle
12:I’Ve Done More Accidently Tommy Castle
13:I Told It To Jesus Roy Robinson
14:I Told It To Jesus (Acoustic Version) Roy Robinson
15:Little Romeo (Acoustic Version) Roy Robinson
16:Little Romeo Roy Robinson
17:I’m Different Frank Evans & The Western Hayriders
18:Another Love Like You Frank Evans & The Western Hayriders
19:My Pony Wants To Go Jack Morris
20:Cooking To The Wrong Pigeon Jack Morris
21:What’s Gonna Happen To This Old World Hoyt Scoggins & The Saturday Nite Jamboree Boys
22:Kneel Down With Jesus Hoyt Scoggins & The Saturday Nite Jamboree Boys
23:Listen To Me Baby Harold Smith With Slim Glisson & The Trailriders & Danny Clark
24:I Can’t Go Back Don Redfield And The Sagedusters
25:Montana Waltz Don Redfield And The Sagedusters
26:Carry On Walter Ponder Jr.
27:This Is Your Life Mack King With The Western Hayriders
28:No Wings-No Halo Mack King With The Western Hayriders
29:Warm Springs Waltz Tommie Tolleson & The Western Playboys
30:Think Of Me Tommie Tolleson & The Western Playboys

[DISC 4]
1:Playing The Game CURLEY MONEY & the Rolling Ramblers
2:Why Must I Cry CURLEY MONEY & the Rolling Ramblers
3:Goin’ Crazy LUKE GORDON
4:Married Life LUKE GORDON
5:I Hope Tomorrow Never Comes MONROE JOHNSON
6:What Am I Going To Do MONROE JOHNSON
7:It’s Music She Says LUCKY WRAY
8:Sick And Tired LUCKY WRAY
9:River Boat Blues ALTON GUYON and his Boogie Blues Boys
10:Leave My Baby Alone ALTON GUYON and his Boogie Blues Boys
11:Cold Hands, Warm Heart MARTY LICKLIDER
12:Our Anniversary Day MARTY LICKLIDER
13:Let This Kiss Bid You Goodbye LUKE GORDON
14:Baby’s Gone LUKE GORDON
15:Wasted OKLAHOMA MELODY BOYS (Vocals Jearl Ritter)
16:Your Heart And Mine OKLAHOMA MELODY BOYS (Vocals Jearl Ritter)
17:Somethings You Cannot Change DON OWENS & the Circle “O” Ranch Boys
18:Adios Novia DON OWENS & the Circle “O” Ranch Boys
19:Cry JERRY HANSON
20:I’m Doing All Right JERRY HANSON
21:Woman Love JIMMY JOHNSON
22:All Dressed Up JIMMY JOHNSON
23:Slipping’ Out / Stealing In KING STERLING
24:Alone, Lonesome And Blue KING STERLING
25:Why Did We Fall In Love HOYT SCOGGINS & the Saturday Nite Jamboree Boys
26:Tennessee Rock HOYT SCOGGINS & the Saturday Nite Jamboree Boys
27:Your Lovin’ Lies TED DIXON
28:I’m Just Feeling Sorry For Myself TED DIXON
29:Big New Dance LUKE GORDON & his Lonesome Drifters
30:Just Doin’ What’s Right LUKE GORDON & his Lonesome Drifters

[DISC 5]
1:I’d Like To Be A Baby Sitter ROD BURTON
2:(I’m Dolling You Up For) Somebody Else ROD BURTON & GWEN REYNOLDS
3:Go On And Be Carefree FRANK EVANS & his Top Notchers
4:What Is It (That I’m Too Young To Know) FRANK EVANS & his Top Notchers
5:Together You And Me CARL TANNER & INEVA BUCKINS & the Southern Pine Boys
6:We’re In Love CARL TANNER & INEVA BUCKINS & the Southern Pine Boys
7:Be My Baby, Baby Doll COUSIN ARNOLD & his Country Cousins
8:What Is Life To You COUSIN ARNOLD & his Country Cousins
9:People Laugh At A Fool ARNOLD PARKER & the Southernairs
10:Find A New Woman ARNOLD PARKER & the Southernairs
11:I’d Like To Know TOM HARMON TRIO
12:God’s Miracles TOM HARMON TRIO
13:There Is No Tomorrow JACK FROST & his Band
14:Crying My Heart Out JACK FROST & his Band
15:I’ve Waited So Long LUCKY CHAPMAN & the Ozark Mountain Boys
16:Blue Grass LUCKY CHAPMAN & the Ozark Mountain Boys
17:I’m Gonna Rock Some Too HODGES BROTHERS
18:Because I Loved You So HODGES BROTHERS
19:What-Cha Say Honey LUCKY WRAY
20:Got Another Baby LUCKY WRAY
21:Cloudy Love AL CLAUSER & his Oklahoma Outlaws
22:Who’s Fooling Who AL CLAUSER & his Oklahoma Outlaws
23:Is It Wrong LUKE GORDON
24:What Can You Do? LUKE GORDON
25:Heart Of A Fantasy COUSIN ARNOLD & his Country Cousins
26:Sweet Talking Daddy COUSIN ARNOLD & his Country Cousins
27:Why Am I Lonely DON COLLINS
28:Too Late To Be Sorry DON COLLINS
29:You’re So Dumb MACK BANKS & his Drifting Troubadours
30:Be Boppin’ Daddy MACK BANKS & his Drifting Troubadours
31:No One But You JIMMY & DOROTHY BLAKLEY
32:Standing in Line (For Your Love) JIMMY & DOROTHY BLAKLEY

[DISC 6]
1:I Wanna Walk A Little Closer DELMAR WILLIAMS SINGERS
2:The Gates Will Swing Wide DELMAR WILLIAMS SINGERS
3:My Journey Home DELMAR WILLIAMS SINGERS
4:The Last Love Letter DELMAR WILLIAMS SINGERS
5:Cry Baby TENNESSEE GEORGE & The Pennsylvania Plowboys
6:Butter TENNESSEE GEORGE & The Pennsylvania Plowboys
7:Goodbye Mary Ann ANDY DOLL & 6 Men & 16 Instruments
8:Honey Dew ANDY DOLL & 6 Men & 16 Instruments
9:Mocking Bird Special SLIM COXX & his Cowboy Caravan
10:Lonely Nights SLIM COXX & his Cowboy Caravan
11:Midnight Rhythm JOE BROWN & the Black Mt Boys with Curley Sand
12:Fishin’ Fever JOE BROWN & the Black Mt Boys with Curley Sanders
13:Why Did You Leave Me CURLEY SANDERS
14:Brand New Rock And Roll CURLEY SANDERS
15:Living A Lie GENE STERLING
16:I Won’t Be Back No More GENE STERLING
17:You’ll Never Know ROLAND R.A. FAULK
18:My Baby’s Gone ROLAND R.A. FAULK
19:Hey Mr Cropper NORTHWEST TROUBADORS
20:I’m Free At Last NORTHWEST TROUBADORS
21:Piano Bells DOROTHY BLAKLEY
22:Yodelin’ Ivory Waltz DOROTHY BLAKLEY
23:Can I Come Home JIMMY SIMPSON & his Oilfield Playboys
24:Memories Of You JIMMY SIMPSON & his Oilfield Playboys
25:Chicken Bop TRUITT FORSE
26:Doggone Dame TRUITT FORSE
27:She’s My Baby LEON HOLMES & his Georgia Ramblers
28:You’re Not Mine Anymore LEON HOLMES & JOHNNY GARRISON & his Georgia Ramblers
29:The Woman I Love GENE TERRY & his Kool Kats
30:Tip, Tap And Tell Me GENE TERRY & his Kool Kats
31:A Broken Heart FRANK BOWEN & DAVE WARREN & the Ark Valley Wranglers

[DISC 7]
1:Rock And Roll Blues FRANK BOWEN & DAVE WARREN & the Ark Valley Wranglers
2:Barrel Of Heartaches (And A Bucket Of Tears) FRANK EVANS & his Top Notchers
3:If You Knew FRANK EVANS & his Top Notchers
4:Do You Love Me KEN PATRICK (with Chet Tant on steel guitar)
5:Snowflake KEN PATRICK (with Chet Tant on steel guitar)
6:I Won’t Be Back No More GENE HARRELL
7:Mumbles GENE HARRELL
8:What’s The Price HOYT SCOGGINS & the Georgia Boys
9:The Old Chain Gang HOYT SCOGGINS & the Georgia Boys
10:Last Chance DON OWENS & the Circle-O-Ranchboys
11:A Thief (In The Heart Of A Rose) DON OWENS & the Circle-O-Ranchboys
12:Teenage Cutie LUCKY WRAY with Link & Doug Wray
13:You’re My Song LUCKY WRAY with Link & Doug Wray
14:Just Like A Fool BUDDY SHAW
15:I Belong To You BUDDY SHAW
16:I Lose Again LEVON McCALL
17:If I Don’t Change My Mind LEVON McCALL
18:Ten Thousand Miles ART ROGERS with the Texas Top Hands
19:Satan Lost a Sinner CAMPBELL TRIO with Jerry Tuttle
20:God Can Do Without Your Service CAMPBELL TRIO with Jerry Tuttle
21:No Two Timin’ Me COWBOY HUFF
22:What’s Gonna Happen To Me COWBOY HUFF
23:Lover’s Waltz COWBOY HUFF
24:Patonia (Pride Of The Plains) COWBOY HUFF
25:No More BUDDY SHAW
26:The Breath Of Life To Me BUDDY SHAW
27:Honey, If You Love Me MARVIN JACKSON
28:World Of Make Believe MARVIN JACKSON
29:We’re Strangers Now RENEE McCALL & her Candy Ranch Boys
30:The Waltz In The Rain RENEE McCALL & her Candy Ranch Boys
31:Falling Apart At The Seams BILL & BOB with Bill Bolan & the Country Melodies
32:Country Music BILL & BOB with Bill Bolan & the Country Melodies
33:Fickle Baby LUCKY HILL

[DISC 8]
1:It’s Comin’ Home To You LUCKY HILL
2:Face To Face BOB COLE
3:You Lied BOB COLE
4:Weekend Boogie TOM CROOK & the Rock And Roll Four
5:My Heart Don’t Lie TOM CROOK & the Rock And Roll Four
6:No One But You ERNEST PAINTER
7:Whispering Heart ERNEST PAINTER
8:Gonna See My Lord Someday BILLIE & GORDON HAMRICK with the Low Country Gospel Band
9:Jesus Is The Name BILLIE & GORDON HAMRICK with the Low Country Gospel Band
10:I’m Knocking On The Door (To Your Heart) BOB & CINDY DEAN
11:One Life To Liv BOB & CINDY DEAN
12:No Place For Me WILLIE NELSON
13:Lumberjack WILLIE NELSON
14:A Home For My Soul THE RELATIVE QUARTET
15:Heavenly City THE RELATIVE QUARTET
16:Waiting Game For You DARNELL MILLER
17:Getting’ Out Of The Woods DARNELL MILLER
18:Ho! Ho! Love Em Joe KEN CLARK & his Merry Mountain Boys
19:Quit Fool (Mammas’ Lookin’ KEN CLARK & his Merry Mountain Boys
20:It Was Springtime (When I Met You MAC ODELL
21:When I Was Young MAC ODELL
22:Tombigbee TRICE GARNER
23:Lover’s Hill TRICE GARNER
24:My Heart Needs A Vacation ZEKE WILSON & The Prairie Playboys
25:I’ve Just Said Goodby ZEKE WILSON & The Prairie Playboys
26:Dream World JIMMY STEWART & the Night Hawks
27:Nuthin’ But A Nuthin’ JIMMY STEWART & the Night Hawks
28:Mother’s Prayers (Were Not In Vain) SLIM & ORNA BALL
29:When I Get Home (I’m Gonna Be Satisfied) SLIM & ORNA BALL
30:Midnight Whistle Blues MEL PRICE & his Santa Fe Rangers
31:I Miss You So MEL PRICE & his Santa Fe Rangers
32:Lonely Tomorrow DELMAR WILLIAMS SINGERS

[DISC 9]
1:I’m Not Angry Now DELMAR WILLIAMS SINGERS
2:Reality RALPH JOHNSON & the Hillbilly Show Boys
3:Henpecked Daddy RALPH JOHNSON & the Hillbilly Show Boys
4:Tally Ho ERNIE NOWLIN & Blue Shadow Boys
5:Tell Me Why ERNIE NOWLIN & Blue Shadow Boys
6:I Hear You Calling BOB VARNEY & Stone Mt Boys
7:Stoney Mt Boogie BOB VARNEY & Stone Mt Boys
8:Don’t Sweep That Dirt On Me BUDDY SHAW
9:Second Place BUDDY SHAW
10:Where There’s A Will (There’s A Way) CARL TRANTHAM & the Rythm All Stars
11:After I Go Away CARL TRANTHAM & the Rythm All Stars
12:Someday You’ll Be Sorry MARVIN JACKSON
13:My Crying Heart MARVIN JACKSON
14:Pull The Shades Down Ma FRANK EVANS & his Top Notchers
15:Would You Believe Me RANK EVANS & his Top Notchers
16:I Didn’t Mean (To Fall In Love) GENE RAY
17:I Lost My Head GENE RAY
18:Carolina Blues NATHAN ABSHIRE & his Pine Grove Boys
19:Hear My Plea CLARENCE BAKER
20:Soon I’ll Hear My Saviour Calling CLARENCE BAKER
21:No Baby No HARRY PEPPEL & the Shenandoah Valley Rangers
22:Take A Letter Mr Moon HARRY PEPPEL & the Shenandoah Valley Rangers
23:The Man That Wrote Home Sweet Home (Never Was A Married Man) LITTLE JODY RAINWATER & the Jamboree Gang
24:I Broke My Heart Waltzing LITTLE JODY RAINWATER & the Jamboree Gang
25:The Hardest Fall RAMBLIN’ RED BAILEY
26:You’ve Always Got A Frown RAMBLIN’ RED BAILEY
27:Money Lovin’ Woman CHANDOS McRILL & the Perryville Melody Boys
28:Little Bit Too Bashful CHANDOS McRILL & the Perryville Melody Boys
29:Ho’Bo’s Heaven PETE & PEACHES HARDIN
30:I’ve Wasted My Love On You PETE & PEACHES HARDIN

[DISC 10]
1:Rock and Roll (Tennessee Style) LOU WALKER
2:I’ll Always Be In Love With You LOU WALKER
3:Do You Still Love Me ROCKING MARTIN
4:All Because Of You ROCKING MARTIN
5:Waiting For An Answer HOYT SCOGGINS & Curley Bingham and Band
6:One Heart, One Love HOYT SCOGGINS & Curley Bingham and Band
7:Half A Chance LEON HOLMES
8:Lost Love LEON HOLMES
9:If I Had A Nickel For Every Time Your Untrue DAVID LUNDY
10:Sweet Love ORANGIE RAY HUBBARD
11:Hey Boy BILL FLOYD (music by the Swingsters)
12:Heartbreak BILL FLOYD (music by the Swingsters)
13:I Want My Baby BILLY MATCH & the Starfires
14:Girl Of Mine BILLY MATCH & the Starfires
15:You’ll Cry Tomorrow HERBIE SHOTT
16:Take A Tip From A Fool HERBIE SHOTT
17:Thank The Lord For The Rain GENE HARPER & his Saddle Pals
18:Jesus Is A Friend To Me GENE HARPER & his Saddle Pals
19:You’re Still On My Mind LUKE McDANIEL
20:Homeward Mule LUKE McDANIEL
21:King Of The Ducktail Cats LARRY NOLEN & his Bandits
22:Blue River LARRY NOLEN & his Bandits
23:Foolish Pride DANNY BROCKMAN & his Twilight Ramblers
24:Feel Sorry For Me DANNY BROCKMAN & his Twilight Ramblers
25:Why Did You Leave Me JOYCE LOVE with Curley Sanders & his Santones
26:Peace Of Mind JOYCE LOVE with Curley Sanders & his Santones
27:Load Up My Blues LEE VOORHIES and his Ozark Country Boys
28:Hand In Hand LEE VOORHIES and his Ozark Country Boys
29:The Twinkle In Your Eye JOHNNY SKILES with the Harmony Ranch Hands
30:Ghost Of My Lonely Past JOHNNY SKILES with the Harmony Ranch Hands
31:Cruel Jealous Heart BILLIE & GORDON HAMRICK with Red Farrell
32:Gypsy Waltz BILLIE & GORDON HAMRICK with Red Farrell
33:I Got A Patent (On My Kind Of Love) FRANK EVANS & his Top Notchers
34:Lonesome Love FRANK EVANS & his Top Notchers

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18030524




Posted by uncledog at 15:17:07Comments(0)TrackBack(0)

Mike Bloomfield/San Francisco Nights:Live at the Old Waldorf April 18,1977

2018-03-06

20660.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CD情報>

Mike Bloomfield/San Francisco Nights:Live at the Old Waldorf April 18,1977(RockBeat Records/ROC-3403/CD/0089353340322)

マイク・ブルームフィールドが1977年4月18日にサンフランシスコのオールド・ウォルドーフにておこなったライヴを収録。

•Greatest Gifts From Heaven
•Lo, Thou I Am With Thee
•Kansas City Blues
•Medley: Darktown Strutter's Ball, Mop Mop, Call Me A Dog
•I'm Glad I'm Jewish
•Eyesight To the Blind
•Uncle Bob's Barrelhouse Blues
•Jockey Blues
•Linda Lou
•Vamp In C (Soul Serenade)
•Wee Wee Hours

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18030503




Posted by uncledog at 15:06:35Comments(0)TrackBack(0)

Joan Baez/Whistle Down The Wind

2018-03-06

20675.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜情報>

Joan Baez/Whistle Down The Wind(Proper Records/PRPCD146/CD/0805520031462)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18030520


Joan Baez/Whistle Down The Wind(Proper Records/PRPLP146/LP/0805520001465)

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18030521


60年代のフォーク・リバイバル時からフォークの女王として活躍してきたことやボブ・ディランとのコラボで有名なジョーン・バエズが10振りの新作アルバム「ホイッスル・ダウン・ザ・ウインド」をリリース!!

アルバム・タイトルにもなった「ホイッスル・ダウン・ザ・ウインド」はトム・ウェイツのカバーで、1992年にリリースされたアルバム「ボーン・マシーン」収録曲です。

1 Whistle Down the Wind
2 Be of Good Heart
3 Another World
4 Civil War
5 The Things That We Are Made of
6 The President Sang Amazing Grace
7 Last Leaf
8 Silver Blade
9 The Great Correction
10 I Wish the Wars Were All Over



Posted by uncledog at 15:03:39Comments(0)TrackBack(0)

Ken Emerson & Robert Armstrong/Ken & Bob Escape to Jazz Island

2018-03-06

20833.jpg Ken Emerson & Robert Armstrong/Ken & Bob Escape to Jazz Island(Grass Skirt Records/GSK 1004/CD/0626570621126)

ロバート・クラム&チープ・スート・セレネイダーズのオリジナル・メンバーであり、ジャネット・クラインのバック・バンド、パーラー・ボーイズのメンバー等で活躍を続けるロバート・アームストロングとハワイアン・スラッキー・ギター、ラップ・スティール・ギターの名手、ケン・エマーソンによるデュオ・アルバム「ケン&ボブ・エスケープ・トゥ・ジャズ・アイランド」。

弦楽器のベテラン奏者二名がギター、ウクレレ、スティール・ギターを弾きながら1920〜1930年代の楽曲、ハワイアン、ティン・パン・アレイ、ブルース、オールド・ジャズ等を歌ったグッドタイム・ミュージックの佳作です。

ロバート・クラム&チープ・スート・セレネイダーズ、ジャネット・クライン等が好きな方にお薦め。

1 Fish And Poi / In A Canoe
2 Japanese Sandman
3 Shanghai Lil
4 Breeze
5 Hapa Haole Hula Girl
6 Tiger Shark
7 Ukulele Bounce
8 Song Of The Islands
9 Bees In Blue Flat
10 Someday Sweetheart
11 Palakiko Blues
12 Pidgin English Hula
13 Minkow Tango
14 Girl Of My Dreams
15 Tiger Shark Reprise

●上記輸入盤CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18030511




Posted by uncledog at 14:44:39Comments(0)TrackBack(0)

Bent Wind/Sussex(Ugly Pop/UP-045/LP)

2018-03-06

20893.jpg <輸入盤新譜LP情報>

Bent Wind/Sussex(Ugly Pop/UP-045/LP)

カナダ産ヘヴィ・サイケ・バンド、ベント・ウインドが地元のローカル・レーベル「TREND」から1969年にリリースしたデビュー・アルバム「サセックス」(Trend/T-1015/LP)がオリジナル仕様のアナログ盤LPで限定再発!

ファズ・ギターを全面に押し出し、静/動の対比を生かしたパワフルなブギー&ブルース・ハード・ロックが全編に渡って暴れ捲る最高の逸品です。

へヴィー・サイケのファンにお薦めの一枚。

2018年リマスター・エディション

限定500枚プレス

2018 DMM Resmastered edition

Jerry Gibas(Lead Guitar, Vocal)
Marty Roth(Rhythm Guitar, Vocal)
Sebastian Pelaia(Bass)
Eddie Thomas(Drums)

<SIDE A>
1.Touch Of Red
2.Riverside
3.The Lions
4.Going To The City

<SIDE B>
1.Hate
2.Look At Love
3.Mistify
4.Sacred Cows



Posted by uncledog at 13:08:54Comments(0)TrackBack(0)

Dave Alvin and Jimmie Dale Gilmore/Downey to Lubbock'

2018-03-06

20892.jpg <輸入盤新譜情報>

Dave Alvin and Jimmie Dale Gilmore/Downey to Lubbock'(Yep Roc Records/YEP2587.2/CD/0634457258723)

Dave Alvin and Jimmie Dale Gilmore/Downey to Lubbock'(Yep Roc Records/YEP2587.1/2LP/0634457258716)

米国のルーツ・ロック・バンド、ブラスターズのメンバーであり、シンガー・ソングライター、ギターリストとして活躍するデイヴ・アルヴィンとテキサス州出身のベテラン・シンガー・ソングライター、カントリー・シンガー、ジミー・デール・ギルモアによる初のデュオ・アルバム「ダウニー・トゥ・ラボック」。

いぶし銀の世界が約束されたような期待のコラボです。

シンガー・ソングライター、ルーツ・ロックのファンは要チェック!!

1.Downey To Lubbock
2.Silverlake
3.Stealin’, Stealin’
4.July, You’re A Woman
5.Buddy Brown’s Blues
6.The Gardens
7.Get Together
8.K.C. Moan
9.Lawdy Miss Clawdy
10.Billy The Kid and Geronimo
11.Deportee – Plane Wreck At Los Gatos
12.Walk On

●デイヴ・アルヴィンのウェブサイトは下記です
http://www.davealvin.net/


●デイヴ・アルヴィンのFBは下記です
https://www.facebook.com/davealvinofficial?fref=ts


●ジミー・デール・ギルモアのウェブサイトは下記です
https://www.jimmiegilmore.com/


●ジミー・デール・ギルモアのFBは下記です
https://www.facebook.com/JimmieDaleGilmore/




Posted by uncledog at 12:14:55Comments(0)TrackBack(0)

◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.47◆

2018-03-05

20891.jpg ◆ROOTS CLASSICS ON CD VOL.47◆

◆祝、フォークウェイズ・レコーズ(スミソニアン・フォークウェイズ)70周年!!

WOODY GUTHRIE/Sings Folk Songs(Smithsonian Folkways/SFW40007.2/CD/0093074000724)

ボブ・ディランの師匠的な存在であり、「フォーク・ソングの父」と言われたアメリカ合衆国のフォーク・シンガー、作詞/作曲家、ウディ・ガスリーが1962年にフォークウェイズ・レコーズからリリースしたアルバム「シングス・フォーク・ソングス」(Folkways Records/FA 2483/LP)。

「ハード・トラヴェリン」「ダーティー・オーヴァーホールス」「ジャックハマー・ブルース」等のオリジナル作品やハディー・レッドベター(レッドベリー)の「ウイ・シャル・ビー・フリー」、ジョン&アラン・ローマックスの「ジョン・ヘンリー」等を収録。

「ナイン・ハンドレッド・マイルス」はシスコ・ヒューストンのギターとウディ・ガスリーのフィドル(バイオリン)によるインスト・チューン。

1.Hard Travelin'
2.What Did the Deep Sea Say?
3.The Rising Sun Blues
4.Nine Hundred Miles - (Instrumental)
5.John Henry
6.Oregon Trail
7.We Shall Be Free
8.Dirty Overhalls
9.Jackhammer Blues
10.Springfield Mountain
11.Brown Eyes
12.The Boll Weevil
13.Guitar Blues - (Instrumental)
14.Will You Miss Me?



Posted by uncledog at 18:45:11Comments(0)TrackBack(0)

PETER ROWAN/Carter Stanley's Eyes

2018-03-05

20890.jpg <輸入盤新譜CD情報>

PETER ROWAN/Carter Stanley's Eyes(Rebel Records/RBL1861.2/CD/0032511186126)

60〜70年代にかけてアース・オペラ、シー・トレイン、ミュールスキナー、ローワンズ、オールド・イン・ザ・ウェイ等のロック、フォーク、ブルーグラス等で幅広く活動してきたシンガー・ソングライター、ピーター・ローワンの2018年新作アルバム「カーター・スタンレーズ・アイズ」。

自身のルーツであるブルーグラスに原点回帰した入魂の佳作です。

1 Drumbeats on the Watchtower
2 A Tiny Broken Heart
3 The True and Trembling Brakeman
4 The Light in Carter Stanley's Eyes
5 Let Me Love You One More Time
6 Hills of Roane County
7 Take My Ashes
8 Too Late to Cry
9 Alabama Bound
10 Can't You Hear Me Calling
11 Will You Miss Me
12 A Crown He Wore
13 Ridin' That Midnight Train
14 A Vision of Mother

●ピーター・ローワンのウェブサイトは下記です
http://peter-rowan.com/


●ピーター・ローワンのFBは下記です
https://www.facebook.com/PeterRowanMusic



Posted by uncledog at 16:10:04Comments(0)TrackBack(0)

Kevin Ayers/Joy Of A Toy(Opaque Yellow Vinyl)

2018-03-05

20889.jpg <輸入盤新譜LP情報>

Kevin Ayers/Joy Of A Toy(Opaque Yellow Vinyl)(4 MEN WITH BEARDS/2291/LP/0646315229110)

永遠の吟遊詩人、ケヴィン・エアーズがソフト・マシーン脱退後、ハーヴェスト・レコーズから1969年にリリースしたソロ・デビュー・アルバム「ジョイ・オブ・ア・トーイ」(Harvest/SHVL 763/LP)(邦題:おもちゃの歓び)がアナログ盤LP(カラ―・レコード)で再発!!

ソフト・マシーンの全メンバーが参加。素晴らしいジャケットから容易に想像できる、まるでおもちゃ箱をひっくりかえしたような楽しさとユーモアに溢れた作品です。

見開きジャケット仕様
限定盤

1.Joy Of A Toy Continued
2.Town Feeling
3.The Clarietta Rag
4.Girl On A Swing
5.Song For Insane Times
6.Stop The Train (Again Doing It)
7.Eleanor's Cake (Which Ate Her)
8.Lady Rachel
9.Oleh Oleh Bandu Bandong
10.All This Crazy Gift Of Time



Posted by uncledog at 15:05:49Comments(0)TrackBack(0)

Jukin' Bone/Unfinished Business

2018-03-05

20887.jpg Jukin' Bone/Unfinished Business(CD/0191924626206)

1972年にRCAから2枚のアルバム(LP)をリリースしたジューキン・ボーンが再結成して2018年新作アルバム「アンフィニッシュト・ビジネス」をリリース!!

ハスキーなシャウト・ヴォーカル、ツイン・ギターを中心としたグルーヴ感あふれるハイレベルな演奏も素晴らしいストーンズ、フェイセス、ハンブル・パイ・タイプのかっこよい米国のロックン・ロール・バンドです。

1. Big Money
2. Changin' Minds
3. Nothin' to Lose
4. Gris Gris
5. Mona's Gone
6. Born Bad
7. End of the Bar
8. Today I Sing the Blues
9. I Ain't Got Nothin'
10. One Good Reason

●下記サイトにて試聴可能です
https://store.cdbaby.com/cd/jukinbone

●ジューキン・ボーンのウェブサイトは下記です
http://www.jukinbone.com/


●ジューキン・ボーンのFBは下記です
https://www.facebook.com/jukinboneband/




Posted by uncledog at 12:59:38Comments(0)TrackBack(0)

Graham Hine/Brett Marvin Presents Graham Hine

2018-03-02

20825.jpg Graham Hine/Brett Marvin Presents Graham Hine(Sun House Records/CD/0634479319259)

デルタ・スタイルのアコースティック・スライド・ブルース・ギターを弾くホワイト・ブルース・ギターリスト、グラハム・ハインが2006年にリリースしたアルバム「ブレット・マーヴィン・プレゼンツ・グラハム・ハイン」。

グラハム・ハインはホワイト・ブルースのファンには戦前ブルースの再発レーベルとして有名なヤズー・レコーズの創設者ニック・パールズが創設したブルー・グース・レコーズから1969年にデビュー・アルバムをリリースし、その後同レーベルからさらに2枚のアルバムをリリースしたことで知られ、英国ロックファンには英国で結成したバンド、ブレット・マーヴィン・アンド・ザ・サンダーボルツでの活動で知られています。

1 Crossroads
2 First Love
3 Grinning in Your Face
4 Walk on Water
5 Back Door Man
6 Tough Luck Blues
7 Violent Night
8 Thank God for the Wheel
9 Deliverance
10 Come on Easy Jet
11 Gone Gone Gone
12 Jo-Annes Room

●上記輸入盤CDは下記サイトにて好評販売中!!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18030205


●下記サイトにて試聴可能です
https://store.cdbaby.com/cd/grahamhine



Posted by uncledog at 18:07:34Comments(0)TrackBack(0)

Graham Hine/Invisible Man(Sunhouse Records/CD)

2018-03-02

20824.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CD情報>

Graham Hine/Invisible Man(Sunhouse Records/SHO28/CD/5033281011026)

デルタ・スタイルのアコースティック・スライド・ブルース・ギターを弾くホワイト・ブルース・ギターリスト、グラハム・ハインの2018年新作アルバム「インヴィジブル・マン」。

グラハム・ハインはホワイト・ブルースのファンには戦前ブルースの再発レーベルとして有名なヤズー・レコーズの創設者ニック・パールズが創設したブルー・グース・レコーズから1969年にデビュー・アルバムをリリースし、その後同レーベルからさらに2枚のアルバムをリリースしたことで知られ、英国ロックファンには英国で結成したバンド、ブレット・マーヴィン・アンド・ザ・サンダーボルツでの活動で知られています。

1. A Few Short Lines
2. Floating Bridge
3. Home from Home
4. Invisible Man
5. Nodody's Fault but Mine
6. Wish I Could Get over You
7. Travelling Riverside
8. What Am I to Do
9. Dry Spell Blues
10. New Lines

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS18030204


●下記サイトにて試聴可能です
https://store.cdbaby.com/cd/grahamhine4

●グラハム・ハインのウェブサイトは下記です
http://www.grahamhine.com/




Posted by uncledog at 18:06:06Comments(0)TrackBack(0)

BRUCE BLACKMAN/MOONLIGHT FEELS RIGHT 2014

2018-03-02

20886.jpg BRUCE BLACKMAN/MOONLIGHT FEELS RIGHT 2014(STARBUCK MUSIC/889211495252/CD/0889211495252)

"MOONLIGHT FEELS RIGHT"のヒットで有名なSTARBUCKの中心人物、BRUCE BLACKMANの30年ぶりとなった新作2014年ソロ!

こちらも素晴らしい!

その名の通り"MOONLIGHT FEELS RIGHT"のリメイク"MOONLIGHT FEELS RIGHT 2014"を中心に、トワイライト系の好ミドル"DOING NOTHING"、トロピカル風味全開なボサ曲"THE BIG HURT"、ファンキーなAOR好きなら反応必至の"MY BABY"などなど、12曲の新曲と4曲の未発表ヴィンテージ・ソングを収録した挙げていったらキリがない充実の内容です!

1. Two O'Clock Pushing Three
2. The Big Hurt
3. My Baby
4. Don't You Know How to Love a Lady
5. Less Thinking, More Drinking
6. Jim's Cafe
7. Who's Gonna' Love You
8. Moonlight Feels Right 2014
9. Mystery School
10. I'll Make You Smile
11. Tryin' to Love You
12. Let Me Be
13. Doing Nothing
14. When I Get Lonely
15. Time and Time Again
16. I'll Be There to Take You Home

●上記輸入盤CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS180302BB02




Posted by uncledog at 18:00:14Comments(0)TrackBack(0)

BRUCE BLACKMAN/IS THAT YOUR YACHT?

2018-03-02

20885.jpg BRUCE BLACKMAN/IS THAT YOUR YACHT?(STARBUCK MUSIC/191061292937/CD/0191061292937)

マリンバをフィーチャーした"MOONLIGHT FEELS RIGHT"のヒットで有名な、STARBUCKの中心人物、BRUCE BLACKMANの2017年ソロ! ジャケの通りモダン&トロピカルな極上ソフトロック集です。

自らの名曲をスローにアレンジしなおした"MOONLIGHT FEELS RIGHT DREAMSCAPE"、弦のアレンジが素晴らしいミドル"SUNSET EYES SYMPHONY"、ド直球の西海岸AOR"TALKING EYES"、ビッシュ風味のトロピカル小唄"IS THAT YOUR YACHT?"などなど全12曲。

12ページ・ブックレット。

1. Luz de Luna
2. Is That Your Yacht?
3. Moonlight Feels Right Dreamscape
4. Oola Aruba
5. Let Go Shake
6. It's Got to Be Mellow, Miss Grace
7. Walking in the Park
8. Sunset Eyes Symphony
9. Talking Eyes
10. No Conversation
11. Some People
12. Maybe I'm Crazy

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS180302BB01



Posted by uncledog at 17:55:43Comments(0)TrackBack(0)

Nino Tempo/Purveyor Of Balladry: The Best Of Nino Tempo On Atlantic

2018-03-01

20882.jpg <輸入盤新譜CD情報>

Nino Tempo/Purveyor Of Balladry: The Best Of Nino Tempo On Atlantic(Omnivore Recordings/OV-278/CD/0816651012060)

1960年代初頭にはLAの凄腕スタジオ・ミュージシャン集団:レッキング・クルーのメンバーとして活動し、後に妹のエイプリル・スティーブンスとのデュオ、ニノ・テンポ&エイプリル・スティーブンスでレコーディングした「ディープ・パープル」がミリオン・ヒットを放ったことで有名なニノ・テンポのアトランティック・レコーズ時代のベスト・アルバム「パーヴェイヤー・オブ・バラドリー:ザ・ベスト・オブ・ニノ・テンポ・オン・アトランティック」。

「ダム・ザット・ドリーム」の未発表ライヴ音源と「ジス・マスカレード」の未発表インスト・ヴァージョンを収録。

オールディーズ、ポップス、ソフト・ロックのファンは要チェックです。

1.Darn That Dream (Live)*
2.This Masquerade (Instrumental-Only Version)*
3.Anyone Who Had A Heart
4.Amazon River (featuring April Stevens)
5.Brazil
6.You Are So Beautiful (featuring by Roberta Flack)
7.Bahia Manhattan
8.Call It Love
9.A Theme For Anna
10.‘Round Midnight
11.Stella By Starlight
12.Suzanne (You Can)
13.Goodbye

* Previously unissued.



Posted by uncledog at 11:54:53Comments(0)TrackBack(0)
TOP OF PAGE