素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

V.A./シンギング・オン・ザ・ストリート・コーナー(オールデイズ・レコード/ODR6463-64/2CD)

2017-09-26

20440.jpg <国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

V.A./シンギング・オン・ザ・ストリート・コーナー(オールデイズ・レコード/ODR6463-64/2CD/4582239484630)

V.A./Singing On The Street Corner

税込定価1,620円(税抜1,500円)

いつの時代も若者たちのロマンティックな場面に欠かせない音楽、それはドゥーワップだった!

人気ヴォーカル・グループ、ボーイズIIメンの新作『アンダー・ザ・ストリートライト』は、彼らが影響を受けてきたドゥーワップやR&Bの名曲を取り上げた注目のカヴァー・アルバムだ。

本コレクションでは、そのオリジナル・アーティストによるヴァージョンをディスク1に、ドゥーワップを語るうえで外せない珠玉の名曲をディスク2に、それぞれ収録。

この機会に、いつの時代も若者たちのロマンティックな場面を彩ってきたドゥーワップの魅力に触れてみてはいかが?

[DISC 1]
1. WHY DO FOOLS FALL IN LOVE / THE TEENAGERS FEATURING FRANKIE LYMON (GEE ’56) LYMON/GOLDNER
2. A THOUSAND MILES AWAY / THE HEARTBEATS (RAMA ’56) SHEPPARD/MILLER
3. STAY / MAURICE WILLIAMS AND THE ZODIACS (HERALD ’60) M.WILLIAMS
4. I ONLY HAVE EYES FOR YOU / THE FLAMINGOS (END ’59) H.WARREN
5. UP ON THE ROOF / THE DRIFTERS (ATLANTIC ’62) GOFFIN/KING
6. I’LL COME RUNNING BACK TO YOU / SAM COOKE (SPECIALTY ’57) S.COOK
7. TEARS ON MY PILLOW / LITTLE ANTHONY AND THE IMPERIALS (END ’58) BRADFORD/LEWIS
8. A SUNDAY KIND OF LOVE / ETTA JAMES (ARGO ’61) BELLE/LEONARD/RHODES/PRIMA
9. ANYONE WHO KNOWS WHAT LOVE IS (WILL UNDERSTAND) / IRMA THOMAS (IMPERIAL ’64) SEELY/ARBUCKLE/SHEERAN/NEWMAN

<BONUS TRACKS>
10. WHY DO FOOLS FALL IN LOVE / THE CHIFFONS (LAURIE ’63) LYMON/GOLDNER
11. I ONLY HAVE EYES FOR YOU / MARY WELLS (MOTOWN ’64) H.WARREN
12. UP ON THE ROOF / LITTLE EVA (DIMENSION ’62) GOFFIN/KING
13. A SUNDAY KIND OF LOVE / THE HARP-TONES (BRUCE ’53) BELLE/LEONARD/RHODES/PRIMA

[DISC 2]
1. IN THE STILL OF THE NITE / THE FIVE SATINS (EMBER ’56) F.PARRIS
2. GEE / THE CROWS (RAMA ’53) DAVIS/WATKINS
3. CRYING IN THE CHAPEL / THE ORIOLES (JUBILEE ’53) A.GLENN
4. SH-BOOM / THE CHORDS (CAT ’54) KEYES/FEASTER/MCRAE/EDWARDS
5. GLORIA / THE CADILLACS (JOSIE ’54) E.NAVARRO
6. EARTH ANGEL (WILL YOU BE MINE) / THE PENGUINS (DOOTONE ’54) BELVIN/WILLIAMS/HODGE
7. WHEN YOU DANCE / THE TURBANS (HERALD ’55) A.JONES
8. THE CLOSER YOU ARE / THE CHANNELS (WHIRLIN DISC ’56) LEWIS/ROBINSON
9. OH WHAT A NITE / THE DELLS (VEE JAY ’56) JUNIOR/FUNCHES
10. LITTLE DARLIN’ / THE GLADIOLAS (EXCELLO ’57) M.WILLIAMS
11. DESERIE / THE CHARTS (EVERLAST ’57) COOPER/JOHNSON
12. WHISPERING BELLS / THE DELL-VIKINGS FEATURING KRIPS JOHNSON (DOT ’57) LOWERY/QUICK
13. I’M SO HAPPY (TRA-LA-LA-LA-LA-LA) / LEWIS LYMON AND THE TEENCHORDS (FURY ’57) ROBINSON
14. FOR YOUR PRECIOUS LOVE / JERRY BUTLER AND THE IMPRESSIONS (FALCON ’58) BROOKS/BUTLER
15. TEN COMMANDMENTS OF LOVE / HARVEY AND THE MOONGLOWS (CHESS ’58) M.PAUL
16. WE BELONG TOGETHER / ROBERT AND JOHNNY (OLD TOWN ’58) CARR/MITCHELL
17. SHE’S GONE (WITH THE WIND) / FRED PARRIS AND THE SCARLETS (KLIK ’58) PARRIS/MOSELY



Posted by uncledog at 17:38:49Comments(0)TrackBack(0)

Bad Company/Live At Red Rocks (Walmart Exclusive CD)

2017-09-26

20439.jpg <輸入盤新譜CD情報>

Bad Company/Live At Red Rocks (Walmart Exclusive CD)(WEA/Walmart #: 565573538/CD)

バッド・カンパニーの2017年新作アルバム「ライヴ・アット・レッド・ロックス」は米国のスーパー、ウォルマート限定発売です!!

2016年5月15日のレッド・ロックスでのライヴを14曲収録。

*サイン入りブックレット付

●詳細は下記を参照下さい
https://www.walmart.com/ip/Bad-Company-Live-At-Red-Rocks-Walmart-Exclusive-CD/308570050#read-more



Posted by uncledog at 15:46:30Comments(0)TrackBack(0)

Kenny Loggins and Friends/Live On Soundstage: Kenny Loggins(Walmart Exclusive CD)

2017-09-26

20438.jpg <輸入盤新譜CD情報>

Kenny Loggins and Friends/Live On Soundstage(Walmart Exclusive CD) (WEA/Walmart #: 565573548/CD)

ケニー・ロギンスの2017年新作アルバム「ライヴ・オン・サウンドステージ」は米国のスーパー、ウォルマート限定発売です!!

「デインジャー・ゾーン」「ジス・イズ・イット」「ユア・ママ・ドント・ダンス」等のヒット曲収録。

*サイン入りブックレット付

●詳細は下記を参照下さい
https://www.walmart.com/ip/Kenny-Loggins-Live-On-Soundstage-Kenny-Loggins-and-Friends-Walmart-Exclusive-CD/470011007#read-more



Posted by uncledog at 15:33:51Comments(0)TrackBack(0)

Daybreak/Daybreak(OUT-SIDER MUSIC/OSR064/LP)

2017-09-26

20437.jpg <輸入盤新譜LP情報>

Daybreak/Daybreak(OUT-SIDER MUSIC/OSR064/LP/4040824087388)

知る人ぞ知る米国サイケの激レア自主制作盤LPが待望の初CD化に引き続き、アナログ盤LPでも再発が決定!!

ニュー・ヨークはパール・リヴァ―(ニューヨーク州ロックランド郡に位置する街)の高校生が結成したガレージ/サイケ・バンド、デイブレイクが1971年に自主制作盤LPで400枚のみプレスしたアルバム「デイブレイク」(RPC Records/LP)はファズ・ギター、オルガン入りのサイケ、ガレージ・ファン要チェックな1枚です。

全7曲中3曲のオリジナル作品「キャント・ゲット・ダウン」「アイム・オンリー・ハーフ・ヒア」「アローン・アゲイン」に加えて、ニール・ヤングの「ダウン・バイ・ザ・リヴァ―」、ムーディー・ブルースの「サテンの夜」、ビル・ヘイリー&ヒズ・コメッツの「ロック・アラウンド・ザ・クロック」、ステッペン・ウルフのメドレー「モンスター、スーサイド、アメリカ」のカバーを収録。

*ライナー・ノーツ付

<SIDE A>
1.Can't Get Down
2.Down By The River
3.I'm Only Half Here
4.(We're) Gonna Rock Around The Clock

<SIDE B>
1.Nights In White Satin
2.Monster
3.Alone Again



Posted by uncledog at 12:35:32Comments(0)TrackBack(0)

Chris Gantry/At the House of Cash

2017-09-25

20384.jpg <輸入盤新譜情報>

Chris Gantry/At the House of Cash(Drag City/DC686/LP)

Chris Gantry/At the House of Cash(Drag City/DC686/CD)

ナッシュビルで活躍するシンガーソングライター、クリス・ギャントリー。

グレン・キャンベルがカバーしてヒットした「ドリームス・オブ・ジ・エヴリデイ・ハウスワイフ」(1968年のLP「ウイッチタ・ラインマン」に収録)やビリー・ウォーカーの「サンダウン・メアリー」(1968年)の作者として有名です。

バイオによれば既に1000曲以上もの楽曲を作曲しており、共作者にはクリス・クリストファーソン、メル・ティリス、シェル・シルヴァースタイン、エディー・ラビット等の大物もいます。

又、100曲以上もの楽曲が様々なアーティストによってレコーディングされており、その中にはジョニー・キャッシュ、レバ・マッケンタイア、KDラング、ウェイン・ニュートン等の大物アーティストも多数おります。

2017年の11月にドラッグ・シティから待望の新作アルバム「アット・ザ・ハウス・オブ・キャッシュ」がリリース予定。その内容は1973年にジョニー・キャッシュのホーム・スタジオでレコーディングされた未発表アルバム(LP)の初出となります。

レコーディングにはナッシュビルのトップ・クラスのスタジオ・ミュージシャンが参加しているため、期待度はさらに高まります。

シンガー・ソングライターのファンは要チェックです。

1.Away Away
2.Different
3.Tear
4.Dreaming' of a Leavin' Train
5.Saddest Song Ever Sung
6.Flower of the Mountain
7.Hatred for Feeny
8.Clair Oh Clair
9.Oobabalap
10.The Lizard
11.See Ya Around

●クリス・ギャントリーのウェブサイトは下記です
https://www.chrisgantry.com/

●クリス・ギャントリーのFBは下記です
https://www.facebook.com/#!/profile.php?id=100007710738629



Posted by uncledog at 18:56:52Comments(0)TrackBack(0)

Chris Hillman/Bidin’ My Time(ROUNDER RECORDS/CD/LP)

2017-09-25

20241.jpg ◆CDがお先に入荷いたしました♪

<輸入盤新譜情報>

Chris Hillman/Bidin’ My Time(ROUNDER RECORDS/610025.1/LP/0888072029477)

Chris Hillman/Bidin’ My Time(ROUNDER RECORDS/6100249.2/CD/0888072029460)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17092502

バーズ、フライング・ブリトー・ブラザーズ、マナサス、デザート・ローズ・バンドのオリジナル・メンバーとしてカントリー・ロック、アメリカン・ロックのファンに有名なクリス・ヒルマンが久々のソロ・アルバム「ビッディン・マイ・タイム」をリリースする。

プロデュースはトム・ぺティとハーブ・ぺダースン。

デヴィッド・クロスビー、ロジャー・マッギン、マイク・キャンベル、ジョン・ジョーゲンソン他がゲスト参加。

オリジナル作品の他にバーズのデビュー・アルバム「ミスター・タンブリマン」に収録されていた「ベルズ・オブ・ライム二―」やバーズのオーストラリアでのライヴ・アルバムのみに収録されていた「ヒア・シー・カムズ」、ジーン・クラークのオリジナル作品「シー・ドント・ケア・アバウト・タイム」、エヴァリー・ブラザーズのナンバー「ウォーク・ライト・バック」、トム・ぺティの「ワイルドフラワー」等のカバーも収録。

1.Bells of Rhymney
2.Bidin’ My Time
3.Given All I Can See
4.Different Rivers
5.Here She Comes Again
6.Walk Right Back
7.Such Is The World That We Live In
8.When I Get a Little Money
9.She Don’t Care About Time
10.New Old John Robertson
11.Restless
12.Wildflowers

●クリス・ヒルマンのウェブサイトは下記です
http://chrishillman.com/



Posted by uncledog at 18:02:37Comments(0)TrackBack(0)

Ringo Starr/I Wanna Be Santa Claus

2017-09-25

20369.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜LP情報>

Ringo Starr/I Wanna Be Santa Claus(Mercury/MRYB002697801.1/LP/0602557716290)

リンゴ・スターが1999年にリリースしたクリスマス・アルバム「アイ・ワナ・ビー・サンタ・クロース」(CD)がアナログ盤LPで再発。

ポール・マッカートニー、ピーター・フランプトン、ジョー・ウォルシュ(元イーグルス)、ドン・ウォズ、スティーヴ・ルカサー(トト)他、豪華ゲスト参加。

1.Come On Christmas, Christmas Come On
2.Winter Wonderland
3.I Wanna Be Santa Claus
4.The Little Drummer Boy
5.Rudolph The Red-Nosed Reindeer
6.Christmas Eve
7.The Christmas Dance
8.Christmas Time Is Here Again
9.Blue Christmas
10.Dear Santa
11.White Christmas
12.Peace Be With You

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170914RST01



Posted by uncledog at 17:57:40Comments(0)TrackBack(0)

Elton John/The Big Picture(2LP)

2017-09-25

20379.jpg Elton John/The Big Picture(Mercury/MRY5738320.1/2LP/0602557383201)

エルトン・ジョンが1997年にリリースしたバラードを主体としたアルバム「ザ・ビッグ・ピクチャー」が初アナログ盤LP化!!

ルチアーノ・パヴァロッティとデュエットし、チャリティー・シングルとしてリリースした「リヴ・ライク・ホーセズ」のソロ・バージョン等を収録。

<SIDE A>
1.Long Way From Happiness
2.Live Like Horses
3.The End Will Come

<SIDE B>
1.If The River Can Bend
2.Love's Got A Lot To Answer For

<SIDE C>
1.Something About The Way You Look Tonight
2.The Big Picture
3.Recover Your Soul

<SIDE D>
1.January
2.I Can't Steer My Heart Clear Of You
3.Wicked Dreams

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17092505



Posted by uncledog at 17:54:00Comments(0)TrackBack(0)

Claude Lombard&#8206;/Claude Lombard Chante(SOMMOR/SOMM037/LP)

2017-09-22

20267.jpg Claude Lombard‎/Claude Lombard Chante(SOMMOR/SOMMCD037/CD/4040824087241)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17092014

Claude Lombard‎/Claude Lombard Chante(SOMMOR/SOMM037/LP/4040824087234)

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17092013

1960年代後半にテレビの子供向け漫画の主題曲等を歌っていたことで知られるベルギー出身でありながらフランス語で歌う女性シンガー、クロード・ロンバードが1969年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム「Claude Lombard Chante」(Disques Jacques Canetti原盤LP)が激レアなフランス盤オリジナル仕様の見開きジャケットにて待望の再発が実現!!

ドリーミーなエコーやリヴァ―ブが絡んだ美しい女性ボーカルが堪能できます。

<SIDE A>
1.Petit Frère
2.Polychromés
3.Les Enfants Perles
4.Midi
5.Mais
6.La Coupe

<SIDE B>
1.Sleep Well
2.L'Usine
3.Les Vieux Comptoirs
4.Les Musiciens
5.L'Arbre Et L'Oiseau
6.La Camarade



Posted by uncledog at 18:00:32Comments(0)TrackBack(0)

Danny O'Keefe/HOME(CD)

2017-09-22

20195.jpg ◆好評販売中♪♪

素晴らしい内容です♪

<輸入盤新譜CD情報>

Danny O'Keefe/HOME(ROAD CANON MUSIC/RC101/CD/0888295594097)

ダニー・オキーフが2017年新作アルバム「ホーム」をリリース。

ダニーが再度レコーディングしたかった多くの思い出が詰まった唄の数々をメインに収録したアルバム「ホーム」が遂に実現。

全14曲中チェックできた11曲の再演元は下記の通り

「アロング・フォー・ザ・ライド」は84年の「ザ・デイ・トゥ・デイ」(COLDWATER RECORDS)と89年の「リダックス」(BEACHWOOD RECORDS)。

「スティール・ギター」は70年にリリースされたデビュー・アルバム「ダニー・オキーフ」(COTILLION RECORDS)。

「ザ・ロード」は72年のセカンド・アルバム「オキーフ」(SIGNPOST RECORDS)。

「マグダレーナ」は名盤として人気の高い73年のサード・アルバム「ブリージー・ストーリーズ」(ATLANTIC RECORDS)。

「エンジェル・スプレッド・ユア・ウイングス」も同「ブリージー・ストーリーズ」(ATLANTIC RECORDS)。

「サムデイ」は84年の「ザ・デイ・トゥ・デイ」(COLDWATER RECORDS)と89年の「リダックス」(BEACHWOOD RECORDS)。

「ジャンクマン」は73年のサード・アルバム「ブリージー・ストーリーズ」(ATLANTIC RECORDS)。

「クイッツ」と「ソー・ロング・ハリー・トルーマン」は75年の「ソー・ロング・ハリー・トルーマン」(ATLANTIC RECORDS)。

「グッドタイム・チャーリーズ・ガット・ザ・ブルース」はデビュー・アルバム「ダニー・オキーフ」(COTILLION RECORDS)とセカンド・アルバム「オキーフ」(SIGNPOST RECORDS)。

ラストの「ザ・ヒアアフター」は77年の「アメリカン・ルーレット」(WARNER BROS RECORDS)。

ジャケットの裏には現在のダニーが大好きな野球のユニフォームを着ている姿が、そして内ジャケットには若き日のダニーのユニフォーム姿のモノクロ写真が。

自身の人生を振り返ってみるとスタート地点は野球に例えると「ホーム」(ホームベース)であり、様々な経験をしてゴールに戻ってくる場所は、やはり「ホーム」(ホームベース)なのだと考え、ダニーの約50年の人生、音楽人生を振り返ったかのような新作には過去の名曲、思い入れの深い曲が生き生きと再演されていて感慨深いものがあります。

ダニー・オキーフ、シンガー・ソングライターのファンに自信を持ってお薦めできる素晴らしい内容です。

*歌詞はダニーの下記ウェブサイトにてチェック可能です。

ダニー・オキーフは1943年米国ワシントン州スポケーン生まれのシンガー・ソングライターで1972年にリリースした名曲「グッド・タイム・チャーリーズ・ガット・ザ・ブルース」の大ヒットで知られています。

この曲はビルボード・ホット100・チャートの9位を記録したヒット・ナンバーで、エルヴィス・プレスリー、ウィリー・ネルソン、レオン・ラッセル、ジェリー・リー・ルイス、チェット・アトキンス、アール・クルー、ウェイロン・ジェニングス等、数多くのアーティストにカバーされています。

又、ジャクソン・ブラウンがアルバム「ランニング・オン・エンプティ」(孤独なランナー)でカバーした「ザ・ロード」もダニー・オキーフのオリジナルです。

Danny O'Keefe(vocal,guitar)
Joel Tepp(slide guitar, rhythm guitar,harp)
Garey Shelton(Bass)
Ben Smith(drums)
Jeff Busch(percussion)
Keely Whitney(Background vocal)
Lena Bundy(Background vocal)
Liz Aday(Background vocal)
Tina Hart(Background vocal)

Background vocal (Lena Bundy on Just Like A Girl Again)
Terry Holder duet on "Quits"
Jay Thomas-trumpet on Junkman

*デジパック仕様(見開きジャケット)

1.Along For The Ride
2.Steel Guitar
3.The Road
4.Just Like A Girl Again
5.Magdalena
6.Angel Spread Your Wings
7.Someday
8.Junkman
9.Drive On, Driver
10.The Valentine Pieces
11.Quits
12.So Long Harry Truman
13.Goodtime Charlie's Got the Blues
14.The Hereafter

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17071004

●ダニー・オキーフのウェブサイトは下記です
http://www.dannyokeefe.com/index.htm



Posted by uncledog at 17:56:12Comments(0)TrackBack(0)

Rusty Young/Waitin' For The Sun

2017-09-22

20284.jpg Rusty Young/Waitin' For The Sun(Blue Elan Records/BLER1052.1/LP/0852091006788)

●上記輸入盤LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17091928

POCOのRUSTY YOUNGによる2017年ソロ・デビュー作がLPリリース!

1967年、BUFFALO SPRINGFIELDのラスト・アルバムでスティール・ギターをプレイするためにデンヴァーからやって来た若きミュージシャンRUSTY YOUNGはほどなくしてRICHIE FURAY、GEORGE GRANTHAM、JIM MESSINAとともにウェストコースト・カントリー・ロック・バンドPOCOを結成、ソングライター/ヴォーカリストとして"ROSE OF CIMARRON"や"CRAZY LOVE"などのヒットを生み出しました。活動開始から50年を経た2017年、遂にソロ名義でのデビュー作がリリースされます。

JOHNNY CASH/JUNE CARTER CASHの元ホーム・レコーディング・スタジオとして知られるテネシー州ヘンダーソンヴィルのCASH CABINスタジオでの録音。JUNEの古いピアノとJOHNNYの57年製レス・ポールが使用され、さらにRUSTYはアコースティック・ギターとドブロ、マンドリン、バンジョーもプレイ、また同POCOのキーボーディストMICHAEL WEBB、元FLYING BURRITO BROTHERSのドラマーRICK LONOWが参加。RUSTYとPOCOの長年のベーシスト/ヴォーカリストJACK SUNDRUDによる共同プロデュースとなっています。

JIM MESSINAとGEORGE GRANTHAMをゲストに迎えたヴィンテージ・バウンス"HONEY BEE"、ビートレスクなバラッド"HEAVEN TONIGHT"、ゴージャスなハーモニーが聴ける"INNOCENT MOON"、RUSTY流マウンテン・ミュージックな"DOWN HOME"、愛娘の結婚式に捧げたという美しくハート・ブレイキンな"SARAH'S SONG"、ロックン・ソウルな"GONNA LET THE RAIN"、POCOを思わせるドライヴィン・ギターの"HEY THERE"、RUSTYのメロディックなスティール・ギターの映えるインストルメンタル"SEASONS"、RICHIE FURAYとTIMOTHY B. SCHMIDTをフィーチャーしたウォームで楽しげな友情の証"MY FRIEND"などなど、50年のキャリアで培ったすべてを詰め込んだ珠玉の全10曲。

「POCOサウンドから離れることはできない。でもさらにそれをネクスト・レベルにまで高めたかったんだ」

*歌詞カード付

1 Waitin' for the Sun
2 My Friend
3 Honey Bee
4 Sara's Song
5 Heaven Tonight
6 Hey There
7 Seasons
8 Innocent Moon
9 Down Home
10 Gonna' Let the Rain



Posted by uncledog at 17:54:46Comments(0)TrackBack(0)

◆キャロル・キング/つづれおり (7インチ・サイズ紙ジャケットSACDマルチ・ハイブリッド・エディション)

2017-09-22

20300.jpg <国内盤7インチ・サイズ紙ジャケ新譜CD情報>

◆キャロル・キング/つづれおり (7インチ・サイズ紙ジャケットSACDマルチ・ハイブリッド・エディション)(ソニー・ミュージックレーベルズ/SICP-10120/SACD/4547366319606)

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『キャロル・キング / つづれおり (7インチ・サイズ紙ジャケットSACDマルチ・ハイブリッド・エディション)』をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『つづれおり』 カンバッヂを差し上げます。

※ジャケットをデザインした40mm x 40mmの四角カンバッヂです。

●ディスクユニオン・オリジナル 『つづれおり』 カンバッヂ付き『キャロル・キング / つづれおり (7インチ・サイズ紙ジャケットSACDマルチ・ハイブリッド・エディション)』のご予約は下記サイトにて好評受付中!!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RT170628CK01

不朽の大名盤「つづれおり」が7インチ紙ジャケ&SACDマルチ・ハイブリッド盤で発売!

1971年発表の『つづれおり』はビルボート・チャートで15週間1位を獲得、2000万枚以上のセルースを記録、グラミー賞4部門受賞。

「ソー・ファー・アウェイ」「イッツ・トゥー・レイト」「君の友だち」など、今でも歌い継がれている名曲が収録されているロック/ポップス史上に残る大名盤。

本作はその大名盤を7インチ紙ジャケ&SACDハイブリット盤(=SA-CD 5.1CH, SA-CD 2CH, CD)で発売するもの。

キャロル・キング:
1942年2月9日NY生まれ。60年代にはソング・ライターとして活躍。ジェリー・ゴフィンとのコンビで 「ロコ・モーション」、「ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロウ」、「ワン・ファイン・デイ」など、後々まで歌い継がれている数々の作品を生み出す。

60年から63年にかけての4年間で、このコンビで延べ20曲以上の全米トップ40ヒットを世に送り出す。

70年に『ライター』で本格的にソロ活動をスタート。翌71年発表された『つづれおり』は世界的な大ヒットとなり、女性シンガー・ソングライターの第一人者としての名声を獲得。以後も数々の名盤をリリース。75歳となった現在は、マイペースな活動を続けている。

01. アイ・フィール・ジ・アース・ムーヴ
02. ソー・ファー・アウェイ
03. イッツ・トゥー・レイト
04. ホーム・アゲイン
05. ビューティフル
06. ウェイ・オーヴァー・ヨンダー
07. 君の友だち
08. 地の果てまでも
09. ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロー
10. スマックウォーター・ジャック
11. つづれおり
12. ナチュラル・ウーマン
13. アウト・イン・ザ・コールド (ボーナス・トラック)
14. スマックウォーター・ジャック (ライヴ) (ボーナス・トラック)



Posted by uncledog at 17:49:45Comments(0)TrackBack(0)

◆ディスクユニオン・オリジナル『つづれおり』 カンバッヂの参考画像

2017-09-22

20301.jpg ◆ディスクユニオン・オリジナル『つづれおり』 カンバッヂの参考画像をアップいたします♪

<国内盤7インチ・サイズ紙ジャケ新譜CD情報>

◆キャロル・キング/つづれおり (7インチ・サイズ紙ジャケットSACDマルチ・ハイブリッド・エディション)(ソニー・ミュージックレーベルズ/SICP-10120/SACD/4547366319606)

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『キャロル・キング / つづれおり (7インチ・サイズ紙ジャケットSACDマルチ・ハイブリッド・エディション)』をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『つづれおり』 カンバッヂを差し上げます。

※ジャケットをデザインした40mm x 40mmの四角カンバッヂです。

●ディスクユニオン・オリジナル 『つづれおり』 カンバッヂ付き『キャロル・キング / つづれおり (7インチ・サイズ紙ジャケットSACDマルチ・ハイブリッド・エディション)』のご予約は下記サイトにて好評受付中!!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RT170628CK01

不朽の大名盤「つづれおり」が7インチ紙ジャケ&SACDマルチ・ハイブリッド盤で発売!

1971年発表の『つづれおり』はビルボート・チャートで15週間1位を獲得、2000万枚以上のセルースを記録、グラミー賞4部門受賞。

「ソー・ファー・アウェイ」「イッツ・トゥー・レイト」「君の友だち」など、今でも歌い継がれている名曲が収録されているロック/ポップス史上に残る大名盤。

本作はその大名盤を7インチ紙ジャケ&SACDハイブリット盤(=SA-CD 5.1CH, SA-CD 2CH, CD)で発売するもの。

キャロル・キング:
1942年2月9日NY生まれ。60年代にはソング・ライターとして活躍。ジェリー・ゴフィンとのコンビで 「ロコ・モーション」、「ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロウ」、「ワン・ファイン・デイ」など、後々まで歌い継がれている数々の作品を生み出す。

60年から63年にかけての4年間で、このコンビで延べ20曲以上の全米トップ40ヒットを世に送り出す。

70年に『ライター』で本格的にソロ活動をスタート。翌71年発表された『つづれおり』は世界的な大ヒットとなり、女性シンガー・ソングライターの第一人者としての名声を獲得。以後も数々の名盤をリリース。75歳となった現在は、マイペースな活動を続けている。

01. アイ・フィール・ジ・アース・ムーヴ
02. ソー・ファー・アウェイ
03. イッツ・トゥー・レイト
04. ホーム・アゲイン
05. ビューティフル
06. ウェイ・オーヴァー・ヨンダー
07. 君の友だち
08. 地の果てまでも
09. ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロー
10. スマックウォーター・ジャック
11. つづれおり
12. ナチュラル・ウーマン
13. アウト・イン・ザ・コールド (ボーナス・トラック)
14. スマックウォーター・ジャック (ライヴ) (ボーナス・トラック)



Posted by uncledog at 17:48:34Comments(0)TrackBack(0)

Linda Perhacs/I’m A Harmony

2017-09-22

20310.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CD情報>

Linda Perhacs/I’m A Harmony(Omnivore Recordings/CD 10129/CD/0816651012916)

アシッド・フォークのファンに人気の高いカリフォルニア州出身の女性シンガー・ソングライター、リンダ・パーハクスが1970年にKAPP RECORDSからリリースした唯一のLP「パラレログラムス」(平行四辺形)以来、初となる44年振りの新作となるセカンド・アルバム「ザ・ソウル・オブ・オール・ナチュラル・シングス」を2014年にアナログ盤LPとCDでリリースし、新旧のファンを狂喜させてから早3年が経過した2017年にサード・アルバムとなる待望の新作アルバム「アイム・ア・ハーモニー」が遂にリリース決定!

プロデュースはウイルコのパット・サンソンが担当。

1. WINDS OF THE SKY (featuring Nels Cline)
2. WE WILL LIVE (featuring Julia Holter and Devendra Banhart)
3. I’M A HARMONY (featuring Julia Holter)
4. THE DANCER
5. CRAZY LOVE (featuring The Autumn Defense)
6. TAKE YOUR LOVE TO A HIGHER LEVEL (featuring Durga McBroom and Michelle Vidal)
7. ECLIPSE OF ALL LOVE (featuring Pat Sansone)
8. ONE FULL CIRCLE AROUND THE SUN
9. BEAUTIFUL PLAY (featuring Julia Holter)
10. VISIONS (featuring Julia Holter)
11. YOU WASH MY SOUL IN SOUND (featuring Mark Pritchard)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170824LP01

●リンダ・パーハクスのウェブサイトは下記です
http://www.lindaperhacs.com/

●リンダ・パーハクスのFBは下記です
https://www.facebook.com/lindaperhacsofficial



Posted by uncledog at 17:46:54Comments(0)TrackBack(0)

Michael McDonald/Wide Open

2017-09-22

20290.jpg *CDがお先に入荷いたしました♪

<輸入盤新譜情報>

Michael McDonald/Wide Open(BMG/BMGLP94929/2LP/4050538311440)

Michael McDonald/Wide Open(BMG/538305292/CD/4050538305296)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17091903

待望の2017年ソロ新作がCDリリース!

DOOBIE BROTHERSに数々の栄冠をもたらした男、ゴッドファザー・オブ・スムース、ことMICHAEL MCDONALD。

08年ソウル・カヴァー集『SOUL SPEAK』以来9年ぶり、オリジナル・マテリアル集としては00年の『BLUE OBSESSION』以来17年ぶりとなる2017年新作が登場。

SADEスタイルのファンク・グルーヴ"FIND IT IN YOUR HEART"に80年代のソロ・ピーク時を思わせるR&Bロッカー"IF YOU WANTED TO HURT ME"などスロウ・バーニングなR&Bグルーヴとソフト・ロッキンなメロディシズムは健在ながら、B.B. KINGスタイルのジャジー・ブルース・バラッド"JUST STRONG ENOUGH"、カントリー/モダン・ロック・クロスオーヴァー"HALF TRUTH"、ローレル・キャニオン・ライクなアコースティック・サンセット"HONEST EMOTION"、アシッド・ジャズSTINGと形容される"BLESSING IN DISGUISE"、西アフリカン・リズムでブリージーに跳ねる"TOO SHORT"、FUNKADELICライクなアップテンポ・ファンク"FREE A MAN"などなど、ブルーアイド・ソウルフルなだけではないフレッシュなMCDONALDを感じられるまさにワイドでオープンな全12曲。

妻AMY HOLLANDのヴォーカル・ハーモニーはもちろんのこと、プロデューサーとして現TOTOのドラマーSHANNON FORRESTを迎え、WARREN HAYNES、ROBBEN FORD、MARCUS MILLER、BRANFORD MARSALIS、WILLIE WEEKS、DAVID PAICHらが演奏に参加しています。

<Side A>
1. Hail Mary
2. Just Strong Enough
3. Find It In Your Heart

<Side B>
4. Half Truth
5. Ain't No Good
6. Honest Emotion

<Side C>
1. Blessing In Disguise
2. Dark Side
3. If You Wanted To Hurt Me

<Side D>
4. Beautiful Child
5. Too Short
6. Free A Man

●マイケル・マクドナルドのウェブサイトは下記です
http://www.michaelmcdonald.com/

●マイケル・マクドナルドのFBは下記です
https://www.facebook.com/pages/Michael-McDonald/6701089971?ref=ts



Posted by uncledog at 17:41:14Comments(0)TrackBack(0)

Wayne Carson/Writer

2017-09-22

20128.jpg ◆好評販売中♪

Wayne Carson/Writer(Wayne Carson/WC5024/CD/0662582805024)

ダン・ペンの4年振りとなる待望の新作、デモ・シリーズ第4弾「サムシング・アバウト・ザ・ナイト」には親友の音楽ライター、故ウェイン・カーソンとの共作が収録されていた。ダン・ペン自身によるライナー・ノーツの最後には2015年に惜しくも亡くなった友人、音楽仲間のウェイン・カーソンへの追悼メッセージがあった。

米国コロラド州、デンヴァ―出身のソングライター、レコード・プロデューサー、ミュージシャンだったウェイン・カーソンと言えば、アレックス・チルトン率いるボックス・トップスのヒット曲「ザ・レター」「ネオン・レインボウ」「ソウル・ディープ」の作者としてロック・ファンには有名だ。

一方、さらに世界中の方に有名なのはエルヴィス・プレスリー、ブレンダ・リー、ウイリー・ネルソン、ペット・ショップ・ボーイズ、フリオ・イグレシアス等、数多くの有名アーティストにカバーされた「オールウェイズ・オン・マイ・マインド」。

裏方役として長年活躍してきたウェイン・カーソンが2002年に自主制作盤CDでリリースした今では遺作となった「ライター」はオリジナル・ソングのセルフ・カバー集。

冒頭の「ザッツ・イット・フォー・ラヴ」はアルバムの幕開けにふさわしいスローな楽曲で、耳に心地よいスティール・ギターの響きと女性バック・コーラスを従えながら語りかけるように歌っています。

「ブレッシング・イン・ディスガイズ」は70年代カントリー・ソウルの王道を行くような楽曲で、ちょっとディープにソウルフルに歌うウェインのボーカルが素晴らしいの一言。美しい女性バック・コーラス隊との絡みには背筋がぞくぞくします。

冒頭で女性が「ザッツ・メンフィス!」と叫び、ホーン・セクションが迫ってくる「ラヴ・ライト」はカントリー・ソウルのファンなら胸キュンものです。

ダン・ペンとの共作「'65 ブルー」はカントリー・ロック調の楽曲で、米国の広大なフリー・ウェイを車で流しながら聞くのには最適。

スタンダードとなった名曲「オールウェイズ・オン・マイ・マインド」の作者、ウェイン自身によるセルフ・カバーは超を付けたいほどディープにしっとりと歌っています。オーケストラをバックにした美しいギターも聞く者の心にささります。聞き終えた時には素晴らしい余韻が耳に、心に残るグレイト・バージョン。一度は聞いておきたいものです。

アルバムのラストを飾る「ザ・レター」はハードなアレンジでちょっとラフに歌ったカントリー・ロック・バージョンで、楽しく聞かせてくれます。

ダン・ペン等、カントリー・ソウルが好きな方は要チェックです。

1. That's It For Love
2. No Love At All
3. Blessing in Disguise
4. A Little Bit Harder
5. Places in Her Heart
6. Love Lite
7. Free Me When You Go
8. Never Thought About Love
9. Soul Deep
10. A Horse Called Music
11. '65 Blue
12. Always On My Mind
13. The Letter

●上記輸入盤CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17053102

●ウェイン・カーソンのウェブサイトは下記です
http://www.waynecarsonmusic.com/index.htm



Posted by uncledog at 17:37:19Comments(0)TrackBack(0)

バングルズのメンバー、ヴィッキー・ピーターソン他によるニュー・プロジェクト、アクション・スカルズ!!

2017-09-22

20325.jpg <輸入盤新譜情報>

ACTION SKULLS/ANGELS HEAR(Cmp Records/CD/0191924027317)

バングルズのメンバー、ヴィッキー・ピーターソン他によるニュー・プロジェクト、アクション・スカルズのデビュー・アルバム「エンジェルズ・ヒア」。

2013年のクリスマスの日にアンジェラ・カートライトの家に集まったヴィッキー・ピーターソンと夫で元カウシルズのジョン・カウシルズ、俳優でバーンズ&バーンズの片割れであるビル・マミーことウイル・ロビンソンの3人が初めてセッションしたことがきっかけとなって結成したバンド、アクション・スカルズ。

レコーディング・メンバーであったベース・プレイヤー、リック・ロサスは惜しくも2014年に亡くなっていますが、メンバーの多忙なスケジュールを調整して2017年に遂にデビュー・アルバムが完成。

オルタナ・フォーク、フォーク・ロックの佳作です。

バングルズのファンも要チェックです。

Action Skulls are: John Cowsill, Bill Mumy & Vicki Peterson.

1. Mainstream
2. In the Future
3. If I See You in Another World
4. The Luckiest Man Alive
5. Map of the World
6. Faith Waltz
7. Feed My Hungry Heart
8. Belle of the Ball
9. Standing on a Mountain
10. The Beast and the Best
11. The Land of Dreams

●下記サイトにて試聴可能です
https://store.cdbaby.com/cd/actionskulls



Posted by uncledog at 17:35:39Comments(0)TrackBack(0)

DAN PENN/BLUE NITE LOUNGE(DANDY RECORD/DND001/CD)

2017-09-22

20255.jpg ◆ダン・ペンのデモ・シリーズの第1弾である「ブルー・ナイト・ラウンジ」好評販売中♪

DAN PENN/BLUE NITE LOUNGE(DANDY RECORD/DND001/CD/2299990385017)

2017年にリリースされたダン・ペンの4年振りとなる待望の新作、デモ・シリーズ第4弾「サムシング・アバウト・ザ・ナイト」も変わらぬ素晴らしい内容で大好評をいただいておりますが、現在唯一、ディストリビューションができていなかったデモ・シリーズの第1弾である「ブルー・ナイト・ラウンジ」(2000年)がダン・ペン氏のご厚意で入手可能となりましたのでご紹介。

毎回、大好評を博しているダン・ペンのデモ・シリーズはダン・ペン自身が書いた「ブルー・ナイト・ラウンジ」のライナー・ノーツによれば下記のように始まった。

1997年のとある日、ナッシュビルにあるダン・ペンの自宅を訪ねた、友人であり作曲等の仲間であるバッキ―・リンゼーがルイジアナまで釣りに行こうとダン・ペンを誘ったことが全ての始まりだった。

バッキ―のいとこであるロイド・リンゼーが丸太小屋と釣りのできる湖を所有しているとのこと。釣りの好きなダン・ペンが同意し、さらに作曲もしたいと提案。それにはキーボードが必用ということで、音楽仲間でピアノ・プレイヤーのカーソン・ウイットセットを誘った。

かくしてダン・ペン、バッキ―・リンゼー、カーソン・ウイットセットの三名はギブソンのギター、ベース、デジタル・キーボードと8・トラック・テープ・マシンをダンの1982年型GMCのヴァンに積み込んで旅に出た。1997年10月17日のことである。なお、ロイド・リンゼーが所有していた丸太小屋がアルバム・タイトルとなったブルー・ナイト・ラウンジ。

ルイジアナ州ではセント・フランシスビル近辺をドライヴしながら発見したのがグレイス・チャーチと呼ばれていた古い教会で、その中にあった古いパイプ・オルガンにいたく感銘を受けたダン・ペンが、そのパイプ・オルガンを使用してレコーディングしたい思いにかられて作曲したゴスペル・ソングが、「ホールディング・オン・トゥ・ゴッド」。カーソンがキーボードをプレイし、ダン・ペンが唄って8・トラック・カセットにレコーディングしたのがこのアルバムに収録された楽曲の最初の曲となった。なお、その後、教会の許可を得て、カーソン・ウイットセットがパイプ・オルガンを弾いています。

初のルイジアナへの旅では3〜4曲を作曲。更なる2度の旅をメインにアルバム収録曲は増え続けて行った。

「ホエア・ユー・ゲティン・イット」と「レモネード・マン」ではロジャー・ホーキンスが、「ファンキー・フォークス」ではレジー・ヤングがゲスト参加。

「ユー・ドント・ミス・ホワット・ユー・ネヴァー・ハド」はアル・クーパーとダン・ペンの共作で、ダン・ペンのボーカル以外はアル・クーパーが多重録音で完成させている。

このアルバムのハイライトは「ハレルヤ・ルイジアナ」と「ア・メンフィス・メロディ」。心に沁みる歌唱が聞けます。

アルバムのラストを飾るゴスペル・ナンバー「ホールディング・オン・トゥ・ゴッド」の最後には1998年4月25日にダン・ペン自身が丸太小屋の中でレコーディングした早朝の雨の音が雷鳴まじりで10分以上も収録されている。ライナーによればこの雨のプロデューサーは神とのこと。

リズム・マシーンの多用等によりデモ・シリーズの中では賛否両論のあるアルバムですが、楽曲と歌唱の素晴らしさを一人でも多くの方に知ってもらいたいものです。

<DAN PENN DEMO SERIES>

DAN PENN/BLUE NITE LOUNGE(DANDY RECORD/DND001/CD/2299990385017)

◆ダン・ペンのデモ・シリーズの第1弾である「ブルー・ナイト・ラウンジ」は下記サイトにて好評販売中!!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170713DP01

DAN PENN/JUNKYARD JUNKY(DANDY RECORDS/DND002/CD/0852007001142)

◆「JUNKYARD JUNKY」(輸入盤CD)は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/portal/ct/detail/0413RK9504

DAN PENN/I NEED A HOLIDAY(DANDY RECORDS/DND003/CD/0616892151647)

◆「I NEED A HOLIDAY」(輸入盤CD)は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/portal/ct/detail/RY131211-DP-02

◆「アイ・ニード・ア・ホリデイ」(国内盤仕様CD/OVERALL MUSIC/OM021)は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/portal/ct/detail/RY131211-DP-01

DAN PENN/SOMETHING ABOUT THE NIGHT(DANDY RECORDS/DND004/CD/0888295513852)

◆「SOMETHING ABOUT THE NIGHT」(輸入盤CD)は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/portal/ct/detail/RS17041801

1.Where You Gettin It
2.Lookin For Love
3.Superliner
4.Hallelujah Louisiana
5.Funky Folks
6.You Don't Miss What You Never Had
7.Goodbye London
8.Not Enough Time To Change
9.Down Around Birmingham
10.Lemonade Man
11.A Memphis Melody
12.Holding On To God



Posted by uncledog at 17:33:48Comments(0)TrackBack(0)

Boyer & Talton/Live At The NuttHouse(Crazy Chester Records/CD)

2017-09-22

19731.jpg ◆好評販売中♪♪

<輸入盤新譜CD情報>

Boyer & Talton/Live At The NuttHouse(Crazy Chester Records/CCR003/CD/0880547136345)

エリック・クラプトンの不朽の名作アルバム「461オーシャン・ブールヴァード」に収録された名曲「プリーズ・ビー・ウィズ・ミー」のオリジナルを生み出したことで知られるサザン・ロック・バンド、カウボーイの主要メンバー、スコット・ボイヤーとトミー・タルトンによる2016年待望の新作アルバム「ライヴ・アット・ザ・ナットハウス」。

今回の新作は2015年9月15日に行われたアラバマ州シェフィールドにあるナットハウス・レコーディング・スタジオでのライヴ音源です。

このライヴが開催されたナットハウス・レコーディング・スタジオはカウボーイのセカンド・アルバム「5'll Getcha Ten」(1971年)をレコーディングした伝説のマッスル・ショールズ・サウンド・レコーディング・スタジオ(3614 Jackson Highway)の近くにあるスタジオです。

ライヴはNCサーマンのピアノを加えたアコースティック・ライヴでカウボーイ時代の名曲等をプレイしています。

トミー・タルトンのドブロ・ギターの枯れた味わいが素晴らしい「プリーズ・ビー・ウィズ・ミー」、幾度聞いても素晴らしい心に沁みる名曲「オール・マイ・フレンズ」他。

カウボーイのファン、シンガー・ソングライター、カントリー・ロック、サザン・ロック等のファンに安心してお薦めできる佳作です。

*三面開きデジパック仕様

Scott Boyer(Vocals & Acoustic Guitar, Electric Guitar on #1 & #8)
Tommy Talton(Vocals & Acoustic Guitar, Dobro on #5)
NC Thurman(Piano & Background Vocals)

1. A Patch And A Pain Killer
2. Livin' In The Country
3. Pretty Friend
4. Don't Hit Me No More
5. Please Be With Me
6. Satisfy
7. All My Friends
8. River To The Sea
9. The Wonder
10. 5'll Getcha Ten
11. Give A Little Bit
12. Hard Drivin' Man

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17013023



Posted by uncledog at 17:31:57Comments(0)TrackBack(0)

Mike Bloomfield/Live At Mc Cabe's Guitar Workshop: 1/1/77

2017-09-22

20339.jpg *CDがお先に入荷いたしました♪

<輸入盤新譜情報>

Mike Bloomfield/Live At Mc Cabe's Guitar Workshop: 1/1/77(Rockbeat Records/3380.1/LP/0089353338022)

Mike Bloomfield/Live At Mc Cabe's Guitar Workshop: 1/1/77(Rockbeat Records/3392.2/CD/0089353339227)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17092204

マイク・ブルームフィールドが1977年1月1日にマカベズ・ギター・ワークショップに出演した際のライヴ音源がアナログ盤LPとCDで登場。

1.Women Lovin' Each Other
2.Don't You Lie To Me
3.Cherry Red
4.Hully Gully
5.Wings Of An Angel ((Prisoner's Song)
6.Walkin' the Floor
7.Junko Partner
8.Knockin' Myself Out
9.RX For the Blues
10.You Must Have Jesus



Posted by uncledog at 17:29:42Comments(0)TrackBack(0)

V.A./ルーツ・オブ・ヴァン・モリソン:ファーザー・ダウン・ザ・ロード

2017-09-22

20347.jpg ◆入荷いたしました♪ 好評販売中♪

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

V.A./ルーツ・オブ・ヴァン・モリソン:ファーザー・ダウン・ザ・ロード(オールデイズ・レコード/ODR6458-59/2CD/4582239484586)

V.A./The Roots Of Van Morrison: Further Down The Road

*以下はメーカーのインフォになります

孤高のアーティスト、ヴァン・モリソンが愛し歌ってきた楽曲のオリジナルを纏めた、ファン待望の2枚組!

ヴァン・モリソンの通算37枚目となる新作『ロール・ウィズ・ザ・パンチズ』は、彼の原点であるブルースやR&Bのカヴァーを多く収めた興味深い内容だ。

本コレクションでは、そのオリジナルをディスク1に、スタジオ録音作や傑作ライヴ盤『魂の道のり』などで過去にカヴァーした楽曲のオリジナルをディスク2に、それぞれ収録。

“孤高のアーティスト”ヴァンが愛しく思い、大切に歌ってきた古典の数々を全30曲、心ゆくまで楽しんでほしい。

[DISC 1]("Roll With The Punches” Originals)

1. I Can Tell / Bo Diddley (Checker ’62) Samuels/McDaniels
2. Stormy Monday / T-Bone Walker (Atlantic ’59) A.Walker
3. Lonely Avenue / Ray Charles (Atlantic ’56) D.Pomus
4. Goin’ To Chicago Blues / Jimmy Witherspoon (Prestige ’63) Basie/Rushing
5. Bring It On Home To Me / Sam Cooke (RCA Victor ’62) S.Cooke
6. How Far From God / Sister Rosetta Tharpe (Decca ’58) R.Tharpe
7. Teardrops From My Eyes / Ruth Brown (Atlantic ’51) R.Toombs
8. Automobile Blues / Lightnin’ Hopkins (Prestige Bluesville ’61) L.Hopkins
9. Mean Old World / Little Walter And His Night Caps (Checker ’52) W.Jacobs
10. Ride On Josephine / Bo Diddley (Checker ’60) E.McDaniels

<Bonus Tracks>
11. Stormy Monday Blues / Bobby Bland (Duke ’62) A.Walker
12. Bring It On Home To Me / The Animals (Columbia ’65) S.Cooke
13. Teardrops From My Eyes / Ray Charles (ABC-Paramount ’64) R.Toombs
14. Mean Old World / T-Bone Walker (Atlantic ’59) W.Jacobs

[DISC 2](Further Down The Road)

1. The Midnight Special / Leadbelly And The Golden Gate Quartet ‎(Victor ’40) Trad.
2. Ain’t Nothing You Can Do / Bobby Bland (Duke ’64) Malone/Scott
3. I Believe To My Soul / Ray Charles And His Orchestra (Atlantic ’59) R.Charles
4. Help Me / Sonny Boy Williamson (Checker ’63) S.B.Williamson
5. I Just Want To Make Love To You / Muddy Waters (Chess ’57) W.Dixon
6. Take Your Hand Out Of My Pocket / Sonny Boy Williamson (Checker ’58) S.B.Williamson
7. Hey, Good Lookin’ / Hank Williams With His Drifting Cowboys (MGM ’51) H.Williams
8. Since I Fell For You / Annie Laurie With Paul Gayten And His Trio (DeLuxe ’47) B.Johnson
9. Buona Sera / Louis Prima With Sam Butera And The Witnesses (Capitol ’57) Sigman/De Rose
10. It’s All In The Game / Tommy Edwards (MGM ’58) Dawes/Sigman
11. What Would I Do Without You / Ray Charles (Atlantic ’56) R.Charles
12. I Can’t Stop Loving You / Ray Charles (ABC-Paramount ’62) D.Gibson
13. Good Morning, School Girl / Sonny Boy Williamson (Bluebird ’37) S.B.Williamson
14. Moody Mood For Love / King Pleasure (Prestige ’52) Moody/Pleasure
15. I’ll Take Care Of You / Bobby Bland (Duke ’59) B.Benton
16. I’ll Never Be Free / Jimmy Witherspoon (Crown ’60) Benjamin/Weiss

*収録曲は一部変更する場合がありますので予めご理解ください。

*掲載したCDジャケットは(仮)のものであって大きく変更する場合がありますので予めご理解ください。

●上記国内盤紙ジャケ新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170818OLD01



Posted by uncledog at 17:26:36Comments(0)TrackBack(0)

ダン・ペンの4年振りとなる待望の新作、デモ・シリーズ第4弾!!

2017-09-22

20098.jpg ◆好評販売中♪♪♪

<輸入盤新譜CD情報>

◆ダン・ペン〜男の世界!!◆

ダン・ペンの4年振りとなる待望の新作、デモ・シリーズ第4弾「サムシング・アバウト・ザ・ナイト」の登場!!

DAN PENN/SOMETHING ABOUT THE NIGHT(DANDY RECORDS/DND004/CD/0888295513852)

2013年に発売された第三弾は大好評を博し、幅広い音楽ファンから絶賛を浴び、ロング・ヒットになりました。

今作も前作同様に素晴らしいいぶし銀のような味わい深い内容となっています。末永く聞ける確かな1枚。

ボビー・エモンズ、ウェイン・カーソン、スプナー・オールダム、カーソン・ウイットセット、バッキ―・リンゼー等、ベテラン勢と作曲した全13曲を収録。

楽曲別の詳しい参加ミュージシャンはライナーを参照していただければと思いますが、ボビー・エモンズ、スプナー・オールダム、ウェイン・カーソン、ロジャー・ホーキンス、デヴィッド・フッド、レジー・ヤング、ジミー・ジョンソン、カーソン・ウイットセット、バッキ―・リンゼー、ジョエル・ソニア―、ドニー・フリッツ、ゲイリー・ニコルソン等が参加しています。

特にお薦めはダン・ペンのヒューマンな唄心あふれる歌唱が素晴らしい「マイ・ハーツ・イン・メンフィス」「マホガニー・サンセット」「エンジェルズ・アロング・ザ・ウェイ」「タイム・トゥ・ゲット・オーヴァー・ユー」「アイ・ヘイト・トゥ・シー・ユー・ゴー」「ホワットエヴァー・ゲッツ・ユー・スルー・ザ・ナイト」「ヘッドィン・ホーム」。

シンガー・ソングライター、カントリー・ソウル、スワンプ・ロック等の好きな方にお薦め!

ソウル・シンガーIRMA THOMASの2000年DAN PENNカヴァー・アルバム『MY HEART'S IN MEMPHIS』の為に提供し自身もバックコーラスで参加したタイトル・トラック"MY HEART'S IN MEMPHIS"のデモをはじめ、PRESLEYのメンフィス・セッションでも名を馳せ、2010年にはDAN PENNとともに来日したBOBBY EMMONSのキーボードを伴った"SOMETHING ABOUT THE NIGHT"、BOX TOPSの"THE LETTER"で知られるソングライターWAYNE CARSONのソロ用に提供した未発表曲"IT'S YOUR DREAM"、94年のセカンド・アルバム『DO RIGHT MAN』用の93年のアウトテイクで、英国のファンジン「BUCKETFULL OF BRAINS」の99年50号記念CDコンピレーションでひっそりとお目見えしていたSPOONER OLDHAMとの共作激レア楽曲"JEWEL OF MY HEART"、THE M.G.'SのCARSON WHITSETTとの共作未発表"GHOST OF A CHANCE"、あのソウル・ヴォーカル・デュオJAMES & BOBBY PURIFYのBOBBY PURIFYの05年復活ソロ作『BETTER TO HAVE IT』に提供した"I HATE TO SEE YOU GO"、ETTA JAMESの90年作『STICKIN' TO MY GUNS』に提供した、盟友BUCKY LINDSEY、CARSON WHITSETTとの共作楽曲"WHATEVER GETS YOU THROUGH THE NIGHT"、相棒DONNIE FRITTS & GARY NICHOLSONとの共作による未発表楽曲"HEADIN' HOME"などなど、素晴らしく内容の濃い第4弾。ファン垂涎だらっだらの一枚となっています。

デモといえないほど完成された"JEWEL OF MY HEART"には、DAN PENNによるアコースティック・ギターをメインに、BOBBY EMMONS (B-3 ORGAN)、SPOONER OLDHAM (PIANO)、ROGER HAWKINS (DRUMS)、DAVID HOOD (BASS)、REGGIE YOUNG (ELECTRIC LEAD GUITAR)、JIMMY JOHNSON (RHYTHM GUITAR)、AVA ALDRIDGE (BACKGROUND VOCALS)が参加。

1.SOMETHING ABOUT THE NIGHT
2.MY HEART'S IN MEMPHIS
3.IT'S YOUR DREAM
4.MAHOGANY SUNSET
5.JEWEL OF MY HEART
6.ANGELS ALONG THE WAY
7.LET'S BOOGIE TONIGHT
8.TIME TO GET OVER YOU
9.GHOST OF A CHANCE
10.I HATE TO SEE YOU GO
11.WHATEVER GETS YOU THROUGH THE NIGHT
12.HEADIN' HOME
13.NOTHING CAN KEEP YOU HERE

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17041801



Posted by uncledog at 17:22:44Comments(0)TrackBack(0)

◆ドナルド・フェイゲン/ナイトフライ(ワーナー・ミュージック/WPCR-17866/SHM-CD)

2017-09-22

20269.jpg ◆好評販売中♪

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆ドナルド・フェイゲン/ナイトフライ(ワーナー・ミュージック/WPCR-17866/SHM-CD/4943674266609)

DONALD FAGEN/THE NIGHTFLY

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『ドナルド・フェイゲン / ナイトフライ』をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル・復刻ミニチュア・日本盤シングル・ジャケット『ニュー・フロンティア』を差し上げます。

※復刻ミニチュア・ジャケット・・・当時の7"シングルを可能な限り再現した9cm×9cmサイズのペラジャケ・スリック特典です。

“ヴォイス・オブ・スティーリー・ダン”が放ったソロ第1弾!

完璧主義を貫いてきたグループ、スティーリー・ダンの活動停止後、ドナルド・フェイゲンが発表した1STソロアルバムにして、1980年代を飾る名盤中の名盤が遂にリマスター/紙ジャケでリリース。

AORを代表する超名曲「I.G.Y.」収録。(1982年作品)

※2002年リマスター

1. I.G.Y.
2. グリーン・フラワー・ストリート
3. ルビー・ベイビー
4. 愛しのマキシン
5. ニュー・フロンティア
6. ナイトフライ
7. グッドバイ・ルック
8. 雨に歩けば

●ディスクユニオン・オリジナル・復刻ミニチュア・日本盤シングル・ジャケット『ニュー・フロンティア』付き『ドナルド・フェイゲン / ナイトフライ』紙ジャケ新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RT170628DF01



Posted by uncledog at 17:20:42Comments(0)TrackBack(0)

ディスクユニオン・オリジナル特典『ニュー・フロンティア』の参考画像をアップいたします♪

2017-09-22

20270.jpg ◆好評販売中♪

●ディスクユニオン・オリジナル・復刻ミニチュア・日本盤シングル・ジャケット『ニュー・フロンティア』の参考画像をアップいたします♪

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆ドナルド・フェイゲン/ナイトフライ(ワーナー・ミュージック/WPCR-17866/SHM-CD/4943674266609)

DONALD FAGEN/THE NIGHTFLY

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『ドナルド・フェイゲン / ナイトフライ』をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル・復刻ミニチュア・日本盤シングル・ジャケット『ニュー・フロンティア』を差し上げます。

※復刻ミニチュア・ジャケット・・・当時の7"シングルを可能な限り再現した9cm×9cmサイズのペラジャケ・スリック特典です。

“ヴォイス・オブ・スティーリー・ダン”が放ったソロ第1弾!

完璧主義を貫いてきたグループ、スティーリー・ダンの活動停止後、ドナルド・フェイゲンが発表した1STソロアルバムにして、1980年代を飾る名盤中の名盤が遂にリマスター/紙ジャケでリリース。

AORを代表する超名曲「I.G.Y.」収録。(1982年作品)

※2002年リマスター

1. I.G.Y.
2. グリーン・フラワー・ストリート
3. ルビー・ベイビー
4. 愛しのマキシン
5. ニュー・フロンティア
6. ナイトフライ
7. グッドバイ・ルック
8. 雨に歩けば

●ディスクユニオン・オリジナル・復刻ミニチュア・日本盤シングル・ジャケット『ニュー・フロンティア』付き『ドナルド・フェイゲン / ナイトフライ』紙ジャケ新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RT170628DF01



Posted by uncledog at 17:19:24Comments(0)TrackBack(0)

V.A./Seafaring Strangers(CD)

2017-09-22

20372.jpg V.A./Seafaring Strangers(Numero/NUMR41072.2/CD/0825764107228)

毎回、好奇心を掻き立ててくれる米国NUMEROのプライベート・プレス発掘盤シリーズの最新企画は「シーフェアリング・ストレンジャーズ」。

米国ではヨット・ロック(Yacht Rock)というジャンルで知られるAORをメインとしたコンピレーションです。

マイナー・レーベルからリリースされた知る人ぞ知るマニア度の高いセレクションがメインで、ネッド・ドヘニーのデモ音源など激レア・トラック多数収録。

1.Jim Spencer / Wrap Myself Up in Your Love
2.Michael Miglio / Never Gonna Let You Go
3.Ned Doheny / Before I Thrill Again (Demo)
4.Johnny Gamboa / That Good Old Feeling Back Again
5.Solenoid / Acquaintances (Promo Version)
6.Steps / Your Burning Love
7.Jeff Harrington / Kristi
8.Paul Skyland / Give Me Your Love
9.Rob Galbraith / Tell Me with Your Eyes (Just Be You)
10.Calvin Johnson / Dance of Love
11.Salty Miller / One More Time
12.Canyon / Country Lovin'
13.Aj Loria / Please Analyze
14.Gary Marks / Sailing
15.Country Comfort / To Be Lonely
16.Madness / Madam Operator
17.Chuck Senrick / Don't Be So Nice
18.The Breathers / Don't It Make You Feel
19.Damon Danielson / How Long Has It Been
20.Rudy Norman / Back to the Streets

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170914SS01



Posted by uncledog at 17:17:29Comments(0)TrackBack(0)

JESSE BARISH/NINE DAYS FROM NOWHERE

2017-09-22

20378.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜情報>

JESSE BARISH/NINE DAYS FROM NOWHERE(Void Echo Records/CD/0888295628907)

ロックのファンにはジェファーソン・スターシップのヒット曲「カウント・オン・ミー」の作者として、AORのファンにはマーティ・バリンの大ヒット曲「ハート悲しく」の作者として、又、シンガー・ソングライターのファンには1978年にRCAからリリースしたファースト・ソロ・アルバム「ジェシ・バリッシュ」で知られるシンガー・ソングライター、ジェシ・バリッシュの2017年新作アルバム「ナイン・デイズ・フロム・ノー・ホエア」。

1. Nine Days from Nowhere
2. Almost Had It All
3. Riding on a Feeling
4. Carried Away
5. No Tomorrow
6. Ten Thousand Nights
7. Highway Song
8. Driven
9. Waiting for the Sky
10. Hey Ma, Your Boy Did Good
11. The Edge of Time
12. Perfect Wave
13. Inspiration on the Road
14. Ride It Out

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17091902

●下記サイトにて試聴可能です
https://store.cdbaby.com/cd/jessebarish8

●ジェシ・バリッシュのウエブサイトは下記です
http://www.jessebarish.com/index.html

●ジェシ・バリッシュのFBは下記です
https://www.facebook.com/#!/jesse.barish



Posted by uncledog at 17:14:36Comments(0)TrackBack(0)

北中 正和/ロック史 (立東舎文庫)

2017-09-22

20436.jpg <国内書籍新刊情報>

北中 正和/ロック史 (立東舎文庫)(リットーミュージック/BOOK/9784845631292)

気軽にロックの歩みを一望できる、音楽愛に満ちた入門書

20世紀半ばに誕生したロックは、なぜ若者の心を捉え、発展していったのか。本書は、その歩みを丹念に追う「ロック入門書」です。

しかし同時に、「音楽の変化も知りたいし、ミュージシャンの過激なエピソードものぞきたいし、レコード産業の裏側も見たいし、ロックを生んだアメリカ社会にも首をつっこみたい」という著者の思いそのままに、ロックを取り巻くさまざまな事柄にも触れている「欲ばりな本」でもあります。

ガイドとして未知のアーティストを見つけるのはもちろん、アーティストの意外なエピソードに驚くのもよし、音楽産業の変化を学ぶもよし、音楽を生み出した社会背景を知るもよし。ロックの歴史からは、さまざまなことが見えてくるはずです。

【目次】
■1. ロックンロールの誕生
熱狂と非難の中で──エルヴィスの登場
ロックンロールは、どこからどうして生れたか
歌より、誰がうたうかが問題だ
ルーツのひとつ、ブルース
レイス・レコードからR&Bに
カントリー&ウェスタンの黄金時代
「ロック・アラウンド・ザ・クロック」の大ヒット
エルヴィスの中で、黒人音楽と白人音楽は一体となった

■2. 反抗のエネルギー
ロックンロールの共通項
ロックの詩人、チャック・ベリー
「ぼく自身が生きた炎なんだ」
豊かな生活に背を向けたビート族
『乱暴者』『理由なき反抗』の青春
反逆のヒーローDJ、アラン・フリード
保守層の反発を買った黒人音楽への肩入れ
新しい消費者の出現
インディ・レーベルの活躍
45回転レコードの普及

■3. 『アメリカン・グラフィティ』の時代
なぜ一九五〇年代のヒット曲を使ったのか
ティーン・アイドルの全盛期
ロックンロールが死んだ年
オールディーズ・バット・グッディーズ
プロデューサーやソングライターの台頭
キャロル・キング、ニール・セダカら都会派の活躍
億万長者になったプロデューサー
「恋やセックス以外にも重要なものがあるんだ」
答は風に吹かれている

■4. ビートルズ・ブームとソウルの誕生
緊張気味のビートルズを待っていたもの
ビッグ・スターは辺境の地から生まれた
ビートルズの発見者、ブライアン・エプスタイン
ビートルズの宣伝作戦
一位から五位までが、すべてビートルズの曲に
?反抗?を売り物にしたローリング・ストーンズ
人の数だけ、ソウルの定義はある
新しい黒人のイメージを作ったモータウン
「黒人であることに誇りを持て」

■5. ウッドストック・ネーション
ボブ・ディラン、フォーク・ロックに転身
「サンフランシスコに行くときは……」
ロックンロールからロックへ
ライヴ活動を停止したビートルズ
「愛こそはすべて」
ウッドストック・フェスティヴァルの熱狂
次第に明らかになった?ユートピア?
巨大化への道を歩み始めたロック・ビジネス
?三十歳以上の人間を信用するな?

■6. ロックの成熟
次から次にヒーローは死んだ
「わたしの手の届くところにいてちょうだい」
「火と雨」の混乱をくぐりぬけて
伝統の再発見としてのカントリー・ロック
イギリスのロックの新しい展開
クールで都会感覚のグラム・ロック
黒人音楽の行方を占うヒット曲
ファンクのスーパースター
音のないタイトル曲「暴動」
クロスオーヴァーで、ロックは大人のものに
ロックはエンターテインメントの主流に
多彩な女性ロック歌手の登場
ディスコ・ブームを作った『サタデー・ナイト・フィーヴァー』
ロックと政治・社会問題
誰もがスーパースターになればいいのか

■7. パンクとレゲエ
パンクはアメリカで生まれた
きわどい演出が人気を呼んだ、セックス・ピストルズ
?オレは暴動が欲しい?
「決してロック・エスタブリッシュメントにならない」
レゲエの誕生
パンクとレゲエの交流
ニュー・ウェイヴとシンセサイザー
新しいタイプのインディ・レーベル
「いきのいい音楽を即レコードにする」
アメリカの不振の中で
パンクの手袋は完全に裏返った

■8. マルチ・メディア時代のロック
スーパースターの誕生を助けたMTV
「テレビ・ベイビーの感覚に訴えよ」
黒人ミュージシャンの活躍
バンドと聴衆を結ぶもの

■9. 世界音楽の中のロック
インディ・ロックの商業性
ヒップホップの変化と多様化
ダンス・ミュージックとロック
世界史の転換とワールド・ミュージック
社会の変化が音楽のリズムを変える

付録:参考音源リスト



Posted by uncledog at 16:54:03Comments(0)TrackBack(0)

Twink/Think Pink (Mono Edition)(MRI/LP)

2017-09-22

20435.jpg <輸入盤新譜LP情報>

Twink/Think Pink (Mono Edition)(MRI/LP)

プリティ・シングスやピンク・フェアリーズ等で活躍した英国サイケデリック・シーンを代表するドラマー、トゥインクが1970年にリリースしたファースト・ソロ・アルバムにして英国サイケの古典的名作アルバム「シンク・ピンク」(Polydor/2343 032/LP)。

その「シンク・ピンク」の1969年のオリジナル・モノ・ミックスが奇跡の初出となる。

本来は英国デッカ・レコーズのノヴァ・シリーズからリリース予定ながら今日に至るまで陽の目をみなかった激レア盤がアナログ盤LPでリリースされます。

サイケのファンはもちろん、全ロック・ファンが要チェックな重要作です。

<SIDE A>
1.The Coming Of The One
2.Ten Thousand Words In A Cardboard Box
3.Dawn Of Magic
4.Tiptoe On The Highest Hill
5.Fluid

<SIDE B>
1.Mexican Grass War
2.Rock And Roll The Joint
3.Suicide
4.Three Little Piggies
5.The Sparrow Is A Sign



Posted by uncledog at 15:18:40Comments(0)TrackBack(0)

A POTPOURI OF MELODIES AND MAYHEM: LATIN AMERICAN AND CANADIAN ROCK, POP, BEAT, R&B, FOLK, GARAGE, PSYCH AND PROG 1963-1976

2017-09-22

20434.jpg <輸入書籍新刊情報>

VERNON JOYNSON/A POTPOURI OF MELODIES AND MAYHEM: LATIN AMERICAN AND CANADIAN ROCK, POP, BEAT, R&B, FOLK, GARAGE, PSYCH AND PROG 1963-1976
(BORDERLINE BOOKS/BOOK/9781899855223)

2010年の「Fuzz, Acid and Flowers」(US psych, prog and hippie-rock 1963-1976)、2014年の「Tapestry of Delights」(UK rock, pop, beat, R&B, folk, psych and prog 1963-1976)、2017年の「A Melange Of Musical Pipedreams And Pandemonium」(Australian, New Zealand, African, Turkish And Middle Eastern Rock, Pop, Folk, Psych And Prog 1963-1976)等で知られるVERNON JOYNSONによるサイケ辞典最新作「A POTPOURI OF MELODIES AND MAYHEM: LATIN AMERICAN AND CANADIAN ROCK, POP, BEAT, R&B, FOLK, GARAGE, PSYCH AND PROG 1963-1976」が2017年の師走前に出版予定。

今回はラテン・アメリカとカナダのロック、ポップス、ビート、ガレージ、プログレ等の詳細なディスコグラフィーとなっています。

LP、EPからコンピレーションまでディープに掘り下げています。

限定ナンバー入り



Posted by uncledog at 13:27:33Comments(0)TrackBack(0)

Leo Koster/Sings Gene Clark

2017-09-22

20433.jpg <輸入盤新譜CD情報>

Leo Koster/Sings Gene Clark(Continental Record Services/CECD72/CD/8713762039721)

オランダのカントリー・ロック系バンド、レオ・コスター・バンドのリーダー、レオ・コスターの2017年新作アルバム「シングス・ジーン・クラーク」はカントリー・ロック・ファンには興味深いジーン・クラーク(元バーズ)のカバー集です。

1.Echoes
2.For A Spanish Guitar
3.Fair And Tender Ladies
4.Boston
5.So You Say You Lost Your Baby
6.Set You Free This Time

●レオ・コスター・バンドのウェブサイトは下記です
https://www.leokosterband.nl/



Posted by uncledog at 11:40:59Comments(0)TrackBack(0)

非売品8センチCDシングル「悲しき一日」の参考画像を入手いたしましたのでアップいたします♪

2017-09-21

20432.jpg ◆メーカー様から予約/先着初回購入特典非売品8センチCDシングル「悲しき一日」の参考画像を入手いたしましたのでアップいたします♪

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆パトリック・キャンベル・ライオンズが描く英国サイケデリック/プログレッシヴ・ロックの標榜!!

●ニルヴァーナ/涅槃-ねはん-(Local Anaesthetic)(WASABI RECORDS/WSBAC-0060/Blu-spec CD/4571136378579)

●ニルヴァーナ/愛の賛歌(Songs Of Love And Praise)(WASABI RECORDS/WSBAC-0061/Blu-spec CD/4571136378586)

◎高音質『Blu-spec CD』採用
◎英国盤オリジナルLPを元にした紙ジャケット仕様
◎ボーナス・トラック2曲収録
◎2017年24ビット・リマスタリング

<予約/先着初回購入特典>(2対1特典)

ニルヴァーナの『涅槃-ねはん-』『愛の賛歌』をまとめてご予約/ご購入いただいたお客様に先着順で、ニルヴァーナの非売品8センチCDシングル「悲しき一日」をもれなくプレゼントいたします。先
着限定のため賞品がなくなり次第キャンペーンは終了させていただきます。

◆ニルヴァーナの非売品8センチCDシングル「悲しき一日」付きまとめ買いセットのご予約は下記サイトにて好評受付中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RT170823NV00

●ニルヴァーナ/涅槃-ねはん-(Local Anaesthetic)(WASABI RECORDS/WSBAC-0060/Blu-spec CD/4571136378579)

60年代末にサイケデリック・ポップなサウンドでデビューしたニルヴァーナが、ヴァーティゴに移籍してリリースした通算4枚目のアルバム(71年リリース)。

プロジェクト・リーダーのパトリック・キャンベル・ライオンズのひとりユニットとして制作され、プログレッシヴな雰囲気漂う独自のサウンドを展開。

ジャケット・デザインはキーフが担当。高音質『Blu-spec CD』採用。ボーナス・トラック2曲収録。

英国盤オリジナルLPを元にした紙ジャケット仕様。2017年24ビット・リマスタリング。

1. Modus Operandi
2. Home
a) Salutation
b) Construction
c) Destruction
d) Re-construction
e) Fanfare)

<BONUS TACKS>
3. The Saddest Day Of My Life
4. I Wanna Go Home

●ニルヴァーナ/愛の賛歌(Songs Of Love And Praise)(WASABI RECORDS/WSBAC-0061/Blu-spec CD/4571136378586)

72年にフィリップスからリリースされた通算5枚目にしてグループ最後のアルバム。

フル・オーケストラを起用してグループ初期のナンバーを再度取り上げるなど、前作とは大きな変貌を遂げ、原点回帰したかのようなポップなアプローチが目立つ一枚。

ジェイド・ウォーリアーのメンバーやハービー・フラワーズ等がゲストで参加。

高音質『Blu-spec CD』採用。

ボーナス・トラック2曲収録。英国盤オリジナルLPを元にした紙ジャケット仕様。2017年24ビット・リマスタリング。

1. Rainbow Chaser
2. Please Believe Me
3. Lord Up Above
4. She's Lost It
5. Nova Sketch
6. Pentecost Hotel
7. I Need Your Love Tonight
8. Will There Be Me
9. Stadium

<BONUS TRACKS>
10. Lazy Day Drift
11. Ad Lib



Posted by uncledog at 18:32:20Comments(0)TrackBack(0)

◆ガーランド・ジェフリーズ来日情報◆◆14 Steps To Harlem Tour◆

2017-09-21

20431.jpg ◆ガーランド・ジェフリーズ来日情報◆

◆Garland Jeffreys live schedule in Japan 2017◆

◆14 Steps To Harlem Tour◆

2017年10月のガーランド・ジェフリーズの来日が迫ってまいりました。来日公演やラジオ番組出演等の詳細を入手いたしましたのでお知らせいたします

<日本公演スケジュール>(LIVE INFORMATION)

●朝霧ジャム・フェスティバル(ASAGIRI JAM FESTIVAL)

10/7(土) P.M.15:30〜16:20

*詳細は下記を参照下さい
http://asagirijam.jp/

●モーション・ブルー(横浜赤レンガ倉庫内)(Motion Blue)

10/10(火) P.M.19:30〜

*詳細は下記を参照下さい
http://www.motionblue.co.jp/artists/garland_jeffreys/index.html

●ビルボード・ライヴ東京(Billboard Live TOKYO)

10/11(水) 1st 19:00〜 2nd 21:30〜

*詳細は下記を参照下さい
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=10676&shop=1

■ピーター・バラカンさんのラジオ番組「バラカン・ビート」(INTER FM)に出演決定!!

10/8(日) P.M.19:00〜

"Barakan Beat" Radio Appearance on InterFM 897: 10/8 (Sun)

Time: 18:00 - 20:00 (Garland on from 19:00)

*詳細は下記を参照下さい
https://www.interfm.co.jp/barakanbeat/

*ガーランド・ジェフリーズの新作CD/LP好評販売中!!

Garland Jeffreys/14 Steps To Harlem(LUNA PARK RECORDS/LP005/CD/0040232552144)

Garland Jeffreys/14 Steps To Harlem(LUNA PARK RECORDS/LP006/LP/0040232553219)

ハードボイルドな語り口が魅力のシンガー・ソングライター、ガーランド・ジェフリーズの2017年新作アルバム「14 ステップス・トゥ・ハーレム」。

アルバム・タイトル曲の「14 ステップス・トゥ・ハーレム」は自分や兄弟を立派に育ててくれた父親と母親に捧げた楽曲で、幼少の頃の経験が歌われている印象的な内容です。

オリジナル作品に加えて、シラキュース大学時代からの親友、故ルー・リードへのトリビュートとしてヴェルヴェット・アンダーグラウンドの「ウェイティング・フォー・ザ・マン」のカバーやジョン・レノンの功績を称えてビートルズの「ヘルプ」をプレイしています。

ローリー・アンダースンがバイオリンでゲスト参加。又、娘のサヴァンナがデュエットで参加しています。

<CD>
1. When You Call My Name
2. Schoolyard Blues
3. 14 Steps To Harlem
4. Venus
5. Reggae On Broadway
6. Time Goes Away
7. Spanish Heart
8. I'm A Dreamer
9. Waiting For The Man
10. Help
11. Colored Boy Said
12. Luna Park Love Theme

[LP]

<Side One>
1. When You Call My Name
2. Schoolyard Blues
3. 14 Steps To Harlem
4. Venus
5. Reggae On Broadway
6. Time Goes Away

<Side Two>
1. Spanish Heart
2. I'm A Dreamer
3. Waiting For The Man
4. Help
5. Colored Boy Said
6. Luna Park Love Theme

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17050802

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17050803

●ガーランド・ジェフリーズのウェブサイトは下記です
http://garlandjeffreys.com/

●ガーランド・ジェフリーズのFBは下記です
https://www.facebook.com/GarlandJeffreys/?fref=ts



Posted by uncledog at 17:30:14Comments(0)TrackBack(0)

Bruce Springsteen/King's Hall Belfast, UK March 19, 1996(Bruce Springsteen/3CDR)

2017-09-21

20430.jpg <輸入盤新譜CDR情報>

Bruce Springsteen/King's Hall Belfast, UK March 19, 1996(Bruce Springsteen/3CDR)

ブルース・スプリングスティーンの1996年3月19日、英国のベルファーストにあるキングズ・ホールにて開催されたコンサートのライヴ音源の登場!!

Bruce Springsteen(Vocal, guitars, harmonica)
Kevin Buell(Electronic keyboard)

1. The Ghost of Tom Joad
2. Adam Raised a Cain
3. Straight Time
4. Highway 29
5. Darkness On The Edge Of Town
6. Murder Incorporated
7. Nebraska
8. The Wish
9. It's The Little Things
10. Brothers Under The Bridge
11. Born in the U.S.A.
12. Dry Lightning
13. Reason To Believe
14. Youngstown
15. Sinaloa Cowboys
16. The Line
17. Balboa Park
18. Across The Border
19. Bobby Jean
20. This Hard Land
21. Streets of Philadelphia
22. Galveston Bay
23. The Promised Land

●下記ボスのサイトで試聴可能です
http://live.brucespringsteen.net/live-music/0,17589/Bruce-Springsteen-mp3-flac-download-3-19-1996-Kings-Hall-Belfast-GB.html



Posted by uncledog at 12:58:38Comments(0)TrackBack(0)

Bruce Springsteen and the E Street Band/The Summit Houston, TX December 08, 1978(Bruce Springsteen/3CDR)

2017-09-21

20429.jpg <輸入盤新譜CDR情報>

Bruce Springsteen and the E Street Band/The Summit Houston, TX December 08, 1978(Bruce Springsteen/3CDR)

ブルース・スプリングスティーンの1978年12月8日、テキサスのヒューストンにあるザ・サミットにて開催されたコンサートのライヴ音源の登場!!

*2010年にリリースされた「The Promise: Darkness on the Edge of Town」ボックス・セットの中に収録されていたDVD/ブルーレイの音源がCDRで初登場!!

Bruce Springsteen(guitar, lead vocals, harmonica)
Roy Bittan(keyboard)
Clarence Clemons(saxophone, percussion, vocal)
Danny Federici(organ)
Garry Tallent(bass guitar)
Stevie Van Zandt(guitar, vocal)
Max Weinberg(drums)

1. Badlands04:44
2. Streets of Fire05:35
3. It's Hard To Be A Saint In The City04:43
4. Darkness On The Edge Of Town04:27
5. Spirit In The Night07:01
6. Independence Day06:17
7. The Promised Land05:19
8. Prove It All Night11:48
9. Racing in the Street08:57
10. Thunder Road06:15
11. Jungleland10:23
12. The Ties That Bind04:04
13. Santa Claus Is Coming To Town04:59
14. The Fever08:16
15. Fire03:23
16. Candy's Room03:22
17. Because the Night08:24
18. Point Blank08:03
19. She's the One
20. Backstreets08:57
21. Rosalita (Come Out Tonight)11:43
22. Born to Run04:47
23. Detroit Medley09:23
24. Tenth Avenue Freeze-Out04:09
25. You Can't Sit Down03:12
26. Quarter To Three

●下記ボスのサイトで試聴可能です
http://live.brucespringsteen.net/live-music/0,17715/Bruce-Springsteen---The-E-Street-Band-mp3-flac-download-12-8-1978-The-Summit-Houston-TX.html



Posted by uncledog at 12:49:08Comments(0)TrackBack(0)

◆ボビー・チャールズ/シー・ユー・レイター、アリゲーター

2017-09-21

20428.jpg ◆ボビー・チャールズ/シー・ユー・レイター、アリゲーター(オールデイズ・レコード/ODR2005/CD/4582239492055)

BOBBY CHARLES/SEE YOU LATER ALLIGATOR

ボビー・チャールズにとって起点となったチェス・レコードでのデビュー。本CDは1955年から60年まで在籍していた二大黒人レーベル、チェス、インペリアル・レコードに残された貴重な音源のCD化である。

ボビー・チャールズにとって音楽のスタートはブルースやR&B、さらにニューオリンズ音楽への憧れだった。若きボビーにとりわけチェス・レコードは特別だった。彼の歌の評判を聞きつけた地元のレコード店のオーナーが、チェス・レーベルのレーナード・チェスにボビーを紹介したことがプロ・デビューのきっかけとなったのだが、レーナードがボビーを黒人だと信じ込んだまま契約したというエピソードがあるくらい、それだけボビーの歌にブラック・スピリッツを感じたことを名プロデューサーが認めたことの証である。

本CDは彼にとって音楽人生の起点となった重要な時期1955年から60年まで在籍していた二大黒人レーベル、チェス、インペリアル・レコードへ残された貴重な音源のCD化である。

ご機嫌なR&B、ロックンロールが詰め込まれたファン待望のCDだ。ザ・バンドしかりウッドストック・ロック創世の秘密がわかる重要作品に間違いない。

01. (See You) Later, Alligator
02. On Bended Knee
03. Why Did You Leave
04. Don't You Know I Love You
05. Time Will Tell
06. Take It Easy, Greasy
07. No Use Knocking
08. Laura Lee
09. Put Your Arms Around Me, Honey
10. Why Can't You
11. You Can Suit Yourself
12. No More (I Ain't Gonna Love You No More)
13. One Eyed Jack
14. Yea Yea, Baby
15. Since She's Gone
16. At The Jamboree
17. Oh Yeah
18. Since I Lost You
19. The Town Is Talking
20. What Can I Do
21. Bye Bye Baby
22. Those Eyes
23. What A Party
24. I Just Want You
25. Four Winds
26. Nothing Sweet As You

●上記国内盤紙ジャケCDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS150317-OLD-01



Posted by uncledog at 12:21:05Comments(0)TrackBack(0)

◆デイル・ホーキンズ/オー・スージー・キュー

2017-09-21

20427.jpg ◆デイル・ホーキンズ/オー・スージー・キュー(オールデイズ・レコード/ODR6064/CD/4582239496640)

DALE HAWKINS/OH! SUZY-Q

57年の全米27位まで登った「スージーQ」はストーンズやCCRもカヴァーしたロックン・ロール定番曲だ。チェスに残された唯一のアルバム復刻に彼の代表曲をボーナス・トラックに加えた嬉しい1枚だ。

カッコいいギター・リフで始まる「スージーQ」はデイル・ホーキンス57年のヒット曲、全米27位まで登り一躍その名を轟かせ、その後多くのアーティストに愛され続けているロックのクラシックス。この曲はブルース名門チェス・レコード(チェッカー)で発売され、ボビー・チャールス同様白人アーティストによるヒット曲なのだ。ワイルドなヴォーカルが魅力のデイル・ホーキンス、そのサウンドを支えていた彼のバンドにはギターのジェームズ・バートンがいる。まだあどけなさが残る少年は既に抜群のギター・テクニックを持ってバンドに貢献、最も初期の仕事として足跡を残すことになった。ストーンズやCCRもカヴァーしたこの曲、ロックン・ロール定番曲になっただけでなくその後ロック史に大きな影響を与えることになる重要曲だ。

チェスに残された唯一のアルバムの復刻CD化。さらにボーナス・トラックが加わった待望のCDとなっている。

01. Suzie Q
02. Don't Treat Me This Way
03. Juanita
04. Tornado
05. Little Pig
06. Heaven
07. Baby Baby
08. Mrs. Mergritory's Daughter
09. Take My Heart
10. Wild, Wild World
11. See You Soon Baboon
12. Four Letter Word-Rock
13. La-Do-Dada (Bonus Track)
14. A House, A Car And A Wedding Ring (Bonus Track)
15. Ain't That Lovin' You Baby (Bonus Track)
16. Liza Jane (Bonus Track)
17. Back To School Blues (Bonus Track)
18. Poor Little Rhode Island (Bonus Track)

●上記国内盤紙ジャケCDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS150513-07



Posted by uncledog at 12:16:37Comments(0)TrackBack(0)

◆ジョニー・バーネット・アンド・ザ・ロックンロール・トリオ/ジョニー・バーネット・アンド・ザ・ロックンロール・トリオ

2017-09-21

20426.jpg ◆ジョニー・バーネット・アンド・ザ・ロックンロール・トリオ/ジョニー・バーネット・アンド・ザ・ロックンロール・トリオ(オールデイズ・レコード/ODR6074/CD/4582239496749)

JOHNNY BURNETTE & THE ROCK'N ROLL TRIO/JOHNNY BURNETTE & THE ROCK'N ROLL TRIO

ネオロカビリー界のカリスマ的存在となるジョニー・バーネット。

オーバー・ドライブされたエレキ・ギターの名曲「ハニー・ハッシュ」と、「ロック・ビリー・ブギ」、「ザ・トレイン・ケプト・ア・ローリン」を含む歴史的名盤。

ネオロカビリー界のカリスマ的存在となるジョニー・バーネット・トリオは兄ドーシー・バーネット(B)、ポール・バリソン(G)と3人でドラム・レスなロカビリー・バンドを結成。地元で活動を開始。その後サン・レコードにデモ・テープを持って行くが気に入られず、数年後コーラル・レコードと契約。本CDに収められている曲を発表。全国的な大ヒットにはならなかったがロカビリーの枠を超えたダンサブルな楽曲、サウンドが後の若者達に評価されて来た。その結果、英国で始まったロッカーズによるパンクやネオ・ロカビリーの興隆を受けここでも再評価されることになった。オーバー・ドライブされたギター・アンプから吐き出るギター・サウンドはあたかもエフェクターの1種ファズを使ったかのようにも思えるほど強力なものだった。本CDは唯一作られたトリオでのファースト・アルバムの復刻であってロック史上、最重要なアルバムの一枚だ。ボーナス・トラックにはアルバムに入っていない彼らの代表曲が収録されているのも嬉しい。

01. Honey Hush
02. Lonesome Train
03. Sweet Love On My Mind
04. Rock Billy Boogie
05. Lonesome Tears In My Eyes
06. All By Myself
07. The Train Kept A Rollin'
08. I Just Found Out
09. Your Baby Blue Eyes
10. Chains Of Love
11. I Love You So
12. Drinking Wine, Spo-Dee-O-Dee, Drinking Wine
13. Tear It Up (Bonus Track)
14. Oh Baby Babe (Bonus Track)
15. Eager Beaver Baby (Bonus Track)
16. Blues Stay Away from Me (Bonus Track)
17. Please Don't Leave Me (Bonus Track)

●上記国内盤紙ジャケCDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS151208-02X



Posted by uncledog at 12:12:01Comments(0)TrackBack(0)

◆リンク・レイ・アンド・ザ・レイメン/リンク・レイ・アンド・ザ・レイメン

2017-09-21

20425.jpg ◆リンク・レイ・アンド・ザ・レイメン/リンク・レイ・アンド・ザ・レイメン(オールデイズ・レコード/ODR6165/CD/4582239497654)

LINK WRAY & THE WRAYMEN/LINK WRAY & THE WRAYMEN

1960年エピックから発表された唯一のアルバム嬉しいCD化。全てが直球勝負のギター・インストゥルメンタル。名盤の登場です。

CD解説より抜粋-----
1960年2月にエピックから発表された唯一のアルバムだ。斬新で型破りなデザインが目を引く。白黒の革ジャンに白黒のローファーはまるで戦闘服、この時期の相棒ダンエレクトロ社のロングホーン・ギターは武器のようだ。首尾一貫、全てが直球勝負のギター・インストゥルメンタル。「RUMBLE」は綴りを変えた「RAMBLE」としてアレンジしたものを再録音、ここだけの特別版と考えた方が良いだろう。「RIGHT TURN」に「COMANCHE」、この最高に刺激的な歪み具合がリンクの出す音の神髄だ。・・・(中原太志)

01. CAROLINE
02. SLINKY
03. RIGHT TURN
04. RENDEZVOUS
05. DIXIE-DOODLE
06. RAMBLE
07. HAND CLAPPER
08. RAW-HIDE
09. LILLIAN
10. RADAR
11. COMANCHE
12. STUDIO BLUES
13. RUMBLE(CADENCE SINGLE)/LINK WRAY & HIS RAY MEN (Bonus Track)
14. THE SWAG/LINK WRAY & HIS RAY MEN (Bonus Track)
15. JACK THE RIPPER/LINK WRAY & THE RAYMEN (Bonus Track)

●上記国内盤紙ジャケCDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY151129-OLD-03



Posted by uncledog at 12:08:24Comments(0)TrackBack(0)

◆グリーンブライア・ボーイズ/グリーンブライア・ボーイズ

2017-09-21

20424.jpg ◆グリーンブライア・ボーイズ/グリーンブライア・ボーイズ(オールデイズ・レコード/ODR6116/CD/4582239497166)

GREENBRIAR BOYS/GREENBRIAR BOYS

ジョン・ヘラルドの哀愁漂う切ないヴォーカル、歯切れの良いボブ・イエリンのバンジョーとラルフ・リンズラーからなるグリーンブライア・ボーイズは、シティ・グラスの先鋒として大活躍。文字通り都会派らしい垢抜けた演奏が大きな特徴だ。本CDは62年に発表した彼らのデビュー・アルバム。このアルバムが与えた影響力は大きくその後のフォーク・シーンへの教科書となっていった理由がわかる傑作盤がようやくCD化。ボーナストラックには外せない名曲が並ぶ。

CD解説より抜粋-----
冒頭曲「WE SHALL NOT BE MOVED」は、戦前の南部白人と黒人たちに歌われたゴスペル・ソング。オールド・タイムの大物バンジョー弾き語り歌手、バスコム・ラマー・ランスフォードの十八番ソングとして有名。またミシシッピ・ジョン・ハートやジョーン・バエズも録音している。「NINE POUND HAMMER」は、キャピトル・カントリーの大物、マーツ・トラヴィス録音も広く知られている。「GIRL ON THE GREENBRIAR SHORE」は、有名なトラディショナル・ソング・バンド」の由来となった曲だ。「RAMBLING ROUND」は、ウディ・ガスリーが創ったホーボーの子守唄。メロディは、レッドベリーの「おやすみアイリーン」を借用している。「FLORIDA BLUES」は、ヒルビリーと呼ばれていた頃に活躍したフィドル奏者、フィドリン・アーサー・スミスの代表作カヴァー。アルバムのハイライトは、「AMELIA EARHART’S LAST FLIGHT」だろう。1928年に大西洋を横断飛行した女性パイロット、アメリア&MIDDOT;イアハート賛辞。その後彼女は次に飛行で消息不明となり、悲劇の人となってしまう。歌の内容はこんな感じ。カントリー歌手、レッド・リヴァー・デイヴが1939年に発表。話題を集めたことがあった。ロック・シーンでの名唱は、イアン・マシューズのアルバム『PLAINSONG』のカヴァーが高く評価された。・・・(鈴木カツ)

01. We Shall Not Be Moved
02. Little Birdie
03. Nine Pound Hammer
04. We Need A Lot More Of Jesus
05. Girl On The Greenbriar Shore
06. Life Is Like A Mountain Railway
07. Down The Road
08. Rosie's Gone Again
09. Rambling Round
10. Coot From Tennessee
11. Florida Blues
12. Amelia Earhart's Last Flight
13. Other Side Of Jordan
14. Stay All Night
15. Katy Clyne (BONUS TRACK)
16. I'm Coming Back But I Don't Know When (BONUS TRACK)
17. Way Down In The Country (BONUS TRACK)
18. Stewball (BONUS TRACK)
19. Rawhide (BONUS TRACK)

●上記国内盤紙ジャケCDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY150909-OLD-01



Posted by uncledog at 11:58:41Comments(0)TrackBack(0)

◆デイヴ・ヴァン・ロンク/ラグタイム・ジャグ・ストンパーズ

2017-09-21

20423.jpg ◆デイヴ・ヴァン・ロンク/ラグタイム・ジャグ・ストンパーズ(オールデイズ・レコード/ODR6185/CD/4582239497852)

DAVE VAN RONK/RAGTIME JUG STOMPERS

グリニッジ・ヴィレッジ・フォーク・シーンの中核的存在ではあるが、その影響力は大きく、黒人ブルース、ジャグ・バンド・ミュージックを当時60年初期に定着させた重要人物である。64年発表の本CDは実にスウィンギンに演奏された名盤である。ボーナス・トラックに後年再録された2曲の違いを味わうのもいい。

CD解説より抜粋-----
・・・本アルバムの聴きどころは、メンフィス・ジャグ・バンドのヒット・カヴァー「STEALIN'」、「サンフランシスコ・ベイ・ブルース」でお馴染みのブルースマン、ジェシ・フラーの「TAKE IT SLOW AND EASY」、ガス・キャノン・ジャグ・ストンパーズのカヴァー「K.C.MOAN」などだが、意外やジャズ・ソング「MACK THE KNIFE」(邦題は、匕首マック)のカヴァーが秀逸だ。この歌は、日本でも人気者だったルイ・アームストロング(サッチモ)の出世作として広く知られている。そればかりか鯔背(いなせ)なジャズ歌手、ボビー・ダーリンのヒット・ソングとしてもお馴染みだ。・・・(鈴木カツ)

01. EVERYBODY LOVES MY BABY
02. STEALIN' (LONG VERSION)
03. SAINT LOUIS TICKLE
04. SISTER KATE
05. TAKE IT SLOW AND EASY
06. MACK THE KNIFE
07. DIGGIN' MY POTATOES
08. TEMPTATION RAG
09. SHAKE THAT THING
10. K.C. MOAN
11. GEORGIA CAMP MEETING
12. YOU'SE A VIPER
13. SAINT LOUIS TICKLE (1963 PRESTIGE FOLKLORE) (BONUS TRACK)
14. SISTER KAT (1963 PRESTIGE FOLKLORE) (BONUS TRACK)

●上記国内盤紙ジャケCDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS160219-OLD-01



Posted by uncledog at 11:55:22Comments(0)TrackBack(0)

◆ジェフ・マルダー/スリーピー・マン・ブルース

2017-09-21

20422.jpg ◆ジェフ・マルダー/スリーピー・マン・ブルース(オールデイズ・レコード/ODR6229/CD/4582239498293)

GEOFF MULDAUR/SLEEPY MAN BLUES

ジム・クウェスキン・ジャグ・バンド、ベター・デイズ、マリア・マルダーとデュオでの活躍。多くのファンを持つ彼のルーツはここにある。64年に発表された記念すべきデビュー・ソロ・アルバムが蘇る。

CD解説より抜粋-----
・・・この作品は、ジフ・マルダーの記念すべきデビュー・ソロ・アルバム。1964年に発売された。先に触れたようにここには、惚れ込んだ黒人カントリー・ブルースマンの代表作カヴァーが収録されている。まずサポート・ミュージシャンを紹介しておこう。ギターは、ジェフと同じようにカントリー・ブルースに惚れ込んだデイヴ・ヴァン・ロンク。マンドリンとハーモニカは、やはりブルースに惚れ込んだエリック・フォン・シュミット。ウォッシュ・タブ・ベースは、ジム・クウェスキン・ジャグ・バンドでお馴染みのフリッツ・リッチモンド、ピアノにビル・ケオフという布陣。聴きどころは言うまでもなくジェフ。マルダーのヴィヴラートを効かせた妖艶なヴォーカル。・・・(鈴木カツ)

01. JELLY ROLL BAKER
02. THE RAIN DON' FALL ON ME
03. SLEEPY MAN BLUES
04. THIS MORNING SHE WAS GONE
05. I HAVE HAD MY FUN
06. GOOD GIN BLUES
07. MOTHERLESS CHILE BLUES
08. GEORGIA SKIN GAME
09. ABERDEEN, MISSISSIPPI BLUES
10. TROUBLE IN MIND
11. EVERBODY OUGHT TO MAKE A CHANGE
12. DROP DOWN MAMA

●上記国内盤紙ジャケCDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY160415-OLD-01



Posted by uncledog at 11:51:23Comments(0)TrackBack(0)

◆ゾンビーズ/ビギン・ヒア

2017-09-21

20421.jpg ◆ゾンビーズ/ビギン・ヒア(オールデイズ・レコード/ODR6257/CD/4582239498576)

ZOMBIES/BEGIN HERE

数あるブリティッシュ・ビート・バンドのなかでも、洗練されたセンスで異彩を放ったのが、このゾンビーズ。

ファースト・ヒット「シーズ・ノット・ゼア」をフィーチャーした本国デビュー・アルバムとなる本盤(65年)は、秀逸なオリジナルと、ステージで披露していたR&Bカヴァーとがバランスよく収められ、バンドの魅力を存分に味わうことができる名作だ。

シングル6曲をボーナス追加。

01. ROAD RUNNER
02. SUMMERTIME
03. I CAN'T MAKE UP MY MIND
04. THE WAY I FEEL INSIDE
05. WORK 'N' PLAY
06. YOU'VE REALLY GOT A HOLD ON ME
07. SHE'S NOT THERE
08. STICKS AND STONES
09. CAN'T NOBODY LOVE YOU
10. WOMAN
11. I DON'T WANT TO KNOW
12. I REMEMBER WHEN I LOVED HER
13. WHAT MORE CAN I DO
14. I GOT MY MOJO WORKING
15. YOU MAKE ME FEEL GOOD (BONUS TRACK)
16. LEAVE ME BE (BONUS TRACK)
17. TELL HER NO (BONUS TRACK)
18. SHE'S COMING HOME (BONUS TRACK)
19. WHENEVER YOU'RE READY (BONUS TRACK)
20. I LOVE YOU (BONUS TRACK)

●上記国内盤紙ジャケCDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY160621-OLD-02



Posted by uncledog at 11:44:38Comments(0)TrackBack(0)

◆ヴィレッジ・ストンパーズ/ジ・オリジナル・ワシントン・スクウェア

2017-09-21

20420.jpg ◆ヴィレッジ・ストンパーズ/ジ・オリジナル・ワシントン・スクウェア(オールデイズ・レコード/ODR6250/CD/4582239498507)

VILLAGE STOMPERS/WASHINGTON SQUARE

63年全米ナンバー・ワン・ヒット「ワシントン広場の夜はふけて」を含む代表作のCD化。

バンジョーをフィーチャーした独特のサウンドが心地いい。

01. WASHINGTON SQUARE
02. TIE ME KANGAROO DOWN, SPORT
03. IF I HAD A HAMMER
04. BLUE GRASS
05. WE CAN'T STOP SINGIN'
06. MIDNIGHT IN MOSCOW
07. WALK RIGHT IN
08. GREEN, GREEN
09. THE POET AND THE PROPHET
10. COLD STEEL CANYONS
11. BLOWIN' IN THE WIND
12. FOLLOW THE DRINKIN' GOURD
13. THE LA-DEE-DA SONG (BONUS TRACK)
14. FROM RUSSIA WITH LOVE (BONUS TRACK)
15. FIDDLER ON THE ROOF (BONUS TRACK)

●上記国内盤紙ジャケCDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY160629-OLD-02



Posted by uncledog at 11:40:56Comments(0)TrackBack(0)

◆バディ・エモンズ/スティール・ギター・ジャズ

2017-09-21

20419.jpg ◆バディ・エモンズ/スティール・ギター・ジャズ(オールデイズ・レコード/ODR6289/CD/4582239498897)

BUDDIE EMMONS/STEEL GUITAR JAZZ

「SINGIN'SWINGIN'STRINGS(3S)シリーズ」第1弾

ペダル・スティール・ギターの第一人者として多くのカントリー・ミュージックに貢献。近年のスタイルを作り上げた彼が63年、スティール・ギターによるジャズに挑戦した初アルバムだ。

メンバー
サックス:ジェローム・リチャードソン
ピアノ:ボビー・スコット
ドラムス:チャーリー・パーシップ
ベース:アート・デイヴィス

いよいよ始まる「SINGIN'SWINGIN'STRINGS(3S)シリーズ」。過去あまり注目されてこなかった弦楽器奏者達の見逃せないアルバムにスポットライトをあてる。6弦ギターはもちろん、スティール・ギター、ウクレレ、バンジョー、シタールなどなどラインナップは多種多様、乞うご期待。

01. BLUEMMONS
02. ANY TIME
03. WHERE OR WHEN
04. INDIANA(BACK HOME AGAIN IN INDIANA)
05. GRAVY WALTZ
06. OLEO
07. THE PREACHER
08. CHEROKEE(INDIAN LOVE SONG)
09. WITCHCRAFT
10. GONNA BUILD A MOUNTAIN
11. THERE WILL NEVER BE ANOTHER YOU

●上記国内盤紙ジャケCDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY160721-OLD-03



Posted by uncledog at 11:36:54Comments(0)TrackBack(0)

◆トラッシュメン/サーフィン・バード

2017-09-21

20418.jpg ◆トラッシュメン/サーフィン・バード(オールデイズ・レコード/ODR6313/CD/4582239499139)

TRASHMEN/SURFIN’BIRD

63年全米4位を獲得したビッグ・ヒット曲をタイトルにした唯一のオリジナル・アルバムが10曲のボーナス・トラックを加えて登場。

ラモーンズを始め多くのアーティストにカヴァーされた同曲はその後ロック・シーンに影響を与え、ガレージ・サーフ・バンドのクラシックになっていった。

ギャレット・レコード時代を網羅した22曲に誰もが圧倒される。

01. SURFIN’ BIRD
02. MISIRLOU
03. MONEY
04. TUBE CITY
05. KUK
06. IT’S SO EASY
07. KING OF THE SURF
08. HENRIETTA
09. MALAGUENA
10. MY WOODIE
11. BIRD BATH
12. THE SLEEPER
13. BIRD DANCE BEAT (BONUS TRACK)
14. A-BONE (BONUS TRACK)
15. BAD NEWS (BONUS TRACK)
16. ON THE MOVE (BONUS TRACK)
17. PEPPERMINT MAN (BONUS TRACK)
18. NEW GENERATION (BONUS TRACK)
19. WHOA DAD! (BONUS TRACK)
20. WALKIN’ MY BABY (BONUS TRACK)
21. DANCIN’ WITH SANTA (BONUS TRACK)
22. REAL LIVE DOLL (BONUS TRACK)

●上記国内盤紙ジャケCDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY160929-OLD-03



Posted by uncledog at 11:32:46Comments(0)TrackBack(0)

◆バート・ヤンシュ/バート・ヤンシュ

2017-09-21

20417.jpg ◆バート・ヤンシュ/バート・ヤンシュ(オールデイズ・レコード/ODR6341/CD/4582239499412)

BERT JANSCH/BERT JANSCH

<英国フォーク/トラッドの誘惑>シリーズ第1弾。

英国フォーク史を代表する名ギタリスト・シンガー、ペンタングル創立メンバーの重要人物の一人である。放浪の後65年に発表されたソロ作ファーストであり代表作となった名盤。

アメリカン・ブルース、フォークの影響はあるものの確立されたオリジナリティを感じる濃厚作品。

(CD解説より抜粋)
65年4月16日に発表されたアルバムの記念すべき1曲目は、これまでの放浪生活を詩的に綴った「ストローリング・ダウン・ザ・ハイウェイ」。

「スモーキー・リヴァー」はジミー・ジュフリーの「トレイン・アンド・リヴァー」(58年)、「カスバ」はチャールズ・ミンガスの「ベター・ゲット・イット・イン・ユア・ソウル」(59年)のそれぞれ改作。

「アリスズ・ワンダーランド」もミンガスの同名曲(59年)にインスパイアされたものだ。

ニール・ヤングは『渚にて』(74年)収録の「アムビュランス・ブルース」で「ニードル・オブ・デス」のメロディを(本人は無意識に)借用していたが、2014年の『レター・ホーム』で同曲を取り上げ、本作とヤンシュに対してあらためて敬意を表明した。・・・(小西勝)

01. STROLLING DOWN THE HIGHWAY
02. SMOKEY RIVER
03. OH HOW YOUR LOVE IS STRONG
04. I HAVE NO TIME
05. FINCHES
06. RAMBLINGS GOING TO BE THE DEATH OF ME
07. VERONICA
08. NEEDLE OF DEATH
09. DO YOU HEAR ME NOW?
10. ALICE'S WONDERLAND
11. RUNNING FROM HOME
12. COURTING BLUES
13. KASBAH(CASBAH)
14. DREAMS OF LOVE
15. ANGIE

●上記国内盤紙ジャケCDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/1007257571



Posted by uncledog at 11:27:20Comments(0)TrackBack(0)

◆ドック・ワトソン/ドック・ワトソン

2017-09-21

20416.jpg ◆ドック・ワトソン/ドック・ワトソン(オールデイズ・レコード/ODR6331/CD/4582239499313)

DOC WATSON/DOC WATSON

盲目のギタリスト、シンガー、特にブルーグラス・ギター(フラット・ピッキング・ギター)の第一人者。

彼の代表作ファースト・アルバムがCD化。

息子のマール・ワトソンと共にレコーディングした3曲がボーナス・トラックに加わったファンには嬉しい発売となった。

クラレンス・ホワイト、ノーマン・ブレイクを始め、多くのブルーグラス・ギタリストたちに影響を与えた重要人物、64年作名盤。

01. NASHVILLE BLUES
02. SITTING ON TOP OF THE WORLD
03. INTOXICATED RAT
04. COUNTRY BLUES
05. TALK ABOUT SUFFERING
06. BORN ABOUT SIX THOUSAND YEARS AGO
07. BLACK MOUNTAIN RAG
08. OMIE WISE
09. GEORGIE BUCK
10. DOC'S GUITAR
11. DEEP RIVER BLUES
12. ST. JAMES HOSPITAL
13. TOM DOOLEY
14. MUSKRAT (BONUS TRACK)
15. RISING SUN BLUES (BONUS TRACK)
16. OTTO WOOD THE BANDIT (BONUS TRACK)

●上記国内盤紙ジャケCDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY161117OLD01



Posted by uncledog at 11:19:52Comments(0)TrackBack(0)

◆ドノヴァン/フェアリーテイル

2017-09-21

20415.jpg ◆ドノヴァン/フェアリーテイル(オールデイズ・レコード/ODR6344/CD/4582239499443)

DONOVAN/FAIRYTALE

英国フォーク・シーンの新たな風! ドノヴァンのセカンド・アルバム!

<英国フォーク/トラッドの誘惑>シリーズ第2弾。

イギリスのフォーク・シーンに新たな風を吹き込んだドノヴァンの英国セカンド・アルバム(65年発表)。

本作に先がけてシングル・ヒットを記録した「カラーズ」、フォークとマイルス・デイヴィスの狭間を漂うような唯一無二の空間を演出したハイライト・トラック「サニー・グッジ・ストリート」など、『サンシャイン・スーパーマン』前夜の充実した作風が味わえる名作だ。

01. COLOURS
02. TO TRY FOR THE SUN
03. SUNNY GOODGE STREET
04. OH DEED I DO
05. CIRCUS OF SOUR
06. SUMMER DAY REFLECTION SONG
07. CANDY MAN
08. JERSEY THURSDAY
09. BELATED FORGIVENESS PLEA
10. BALLAD OF A CRYSTAL MAN
11. THE LITTLE TIN SOLDIER
12. BALLAD OF GERALDINE

●上記国内盤紙ジャケCDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY161220OLD01



Posted by uncledog at 11:16:16Comments(0)TrackBack(0)

◆デイヴィー・グラハム/ザ・ギター・プレイヤー

2017-09-21

20414.jpg ◆デイヴィー・グラハム/ザ・ギター・プレイヤー(オールデイズ・レコード/ODR6371/CD/4582239499719)

DAVY GRAHAM/THE GUITAR PLAYER

英国トラディショナル・フォーク・シーンの先駆的ギタリストによる記念すべきデビュー盤

バート・ヤンシュやポール・サイモンの演奏で知られる「アンジー」を生みだした英国トラディショナル・フォーク・シーンの先駆的ギタリスト、デイヴィ・グレアム。

この記念すべきデビュー・アルバム(63年)では、映画『栄光への脱出』テーマ曲からレイ・チャールズ・ナンバーに至る広範なレパートリーを披露。

“ギター求道者”というイメージとはひと味ちがったリラックスした一面を見せてくれる、貴重な作品集だ。

01. DON'T STOP THE CARNIVAL
02. SERMONETTE
03. TAKE FIVE
04. HOW LONG, HOW LONG BLUES
05. SUNSET EYES
06. CRY ME A RIVER
07. THE RUBY AND THE PEARL
08. BUFFALO
09. EXODUS
10. YELLOW BIRD
11. BLUES FOR BETTY
12. HALLELUJAH, I LOVE HER SO

●上記国内盤紙ジャケCDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/1007316721



Posted by uncledog at 11:10:35Comments(0)TrackBack(0)

◆リチャード&ミミ・ファリーナ/リフレクションズ・イン・ア・クリスタル・ウィンド

2017-09-21

20413.jpg ◆リチャード&ミミ・ファリーナ/リフレクションズ・イン・ア・クリスタル・ウィンド(オールデイズ・レコード/ODR6337/CD/4582239499375)

RICHARD & MIMI FARINA/REFLECTIONS IN A CRYSTAL WIND

フォーク・リヴァイヴァル期に活躍した男女デュオの知られざる名盤!

一時はイアン&シルビアの人気に肉薄するほどの勢いだった男女デュオが、このリチャード&ミミ・ファリーナだ。

フォーク・ブームを支えたヴァンガード・レコードから65年に発表された本デビュー盤では、リチャードの弾くギターとミミの弾くアパラチアン・ダルシマーの音色が独特の格調高い世界を形成。

翌66年の交通事故によりリチャードが急逝したため、彼らの録音は貴重なものとなった。

ボーナス4曲を追加。

01. REFLECTIONS IN A CRYSTAL WIND
02. BOLD MARAUDER
03. DOPICO
04. A SWALLOW SONG
05. CHRYSANTHEMUM (INSTR.)
06. SELL-OUT AGITATION WALTZ
07. HARD-LOVING LOSER
08. MAINLINE PROSPERITY BLUES
09. ALLEN’S INTERLUDE
10. HOUSE UN-AMERICAN BLUES ACTIVITY DREAM
11. RAVEN GIRL
12. MILES (INSTR.)
13. CHILDREN OF DARKNESS
14. RENO NEVADA (BONUS TRACK)
15. ONE WAY TICKET (BONUS TRACK)
16. PACK UP YOUR SORROWS (BONUS TRACK)
17. JOY ’ROUND MY BRAIN (BONUS TRACK)

●上記国内盤紙ジャケCDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170119OLD01



Posted by uncledog at 11:06:31Comments(0)TrackBack(0)

◆サ ー・ダグラス・クィンテット/ザ・ベスト・オブ・サ ー・ダグラス・クィンテット

2017-09-21

20412.jpg ◆サ ー・ダグラス・クィンテット/ザ・ベスト・オブ・サ ー・ダグラス・クィンテット(オールデイズ・レコード/ODR6400/CD/4582239484005)

SIR DOUGLAS QUINTET/THE BEST OF SIR DOUGLAS QUINTET

ダグ・サーム率いるテキサス・ロックのパイオニア・バンド。65年のヒット・チューン「シーズ・アバウト・ア・ムーヴァー」を含む傑作アルバムが遂に国内発売。

(CD解説より抜粋)-------
今回発売されるのは彼が広くアメリカ全国区で認められる発端となったアルバム『ザ・ベスト・オブ・サー・ダグラス・クィンテット』(66年)だ。それまでも地元テキサスを拠点に10年以上の音楽活動をしてきたダグだが、辣腕プロデューサーのヒューイ・P・モーに見出され、自分のバンド=サー・ダグラス・クィンテットを組んだ最初の記念碑がまさに本作なのである。(小尾 隆)

01. She's About A Mover
02. Beginning Of The End
03. The Tracker
04. You're Out Walking The Streets Tonight
05. It Was In The Pines
06. In The Jailhouse Now
07. Quarter To Three
08. It's A Man Down There
09. The Rains Came
10. Please Just Say So
11. We'll Take Our Last Walk Tonight
12. Walking The Streets
13. Blue Norther (BONUS TRACK)
14. In Time (BONUS TRACK)
15. The Story Of John Hardy (BONUS TRACK)
16. Bacon Fat (BONUS TRACK)
17. She's Gotta Be Boss (BONUS TRACK)
18. Love Don't Treat Me Fair (BONUS TRACK)
19. She Digs My Love (BONUS TRACK)
20. When I Sing The Blues (BONUS TRACK)

●上記国内盤紙ジャケCDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170405OLD05



Posted by uncledog at 11:01:03Comments(0)TrackBack(0)

◆マーティン・カーシー/マーティン・カーシー

2017-09-21

20411.jpg ◆マーティン・カーシー/マーティン・カーシー(オールデイズ・レコード/ODR6381/CD/4582239499818)

MARTIN CARTHY/MARTIN CARTHY

英国トラディショナル・フォーク史に輝く「スカーバラ・フェア」をフィーチャーした傑作

ポール・サイモンが“拝借”した「スカーバラ・フェア」の生みの親マーティン・カーシーこそは、デイヴィ・グレアムと並ぶ英国トラディショナル・フォーク・シーンの最重要人物である。

その記念すべきソロ・デビュー作となる65年のフォンタナ盤は、フィドル奏者デイヴ・スウォーブリックとの共演を含む、伝統とモダンなセンスの絶妙なバランスが見事。まさに歴史的レコーディングといえるだろう。

01. HIGH GERMANY
02. THE TREES THEY DO GROW HIGH
03. SOVAY
04. YE MARINERS ALL
05. THE QUEEN OF HEARTS
06. BROOMFIELD HILL
07. SPRINGHILL MINE DISASTER
08. SCARBOROUGH FAIR
09. LOVELY JOAN
10. THE BARLEY AND THE RYE
11. THE WIND THAT SHAKES THE BARLEY
12. THE TWO MAGICIANS
13. THE HANDSOME CABIN BOY
14. AND A-BEGGING I WILL GO

●上記国内盤紙ジャケCDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170405OLD02



Posted by uncledog at 10:57:16Comments(0)TrackBack(0)

◆ミュージック・マシーン/ミュージック・マシーン

2017-09-21

20410.jpg ◆ミュージック・マシーン/ミュージック・マシーン(オールデイズ・レコード/ODR6416/CD/4582239484166)

MUSIC MACHINE/MUSIC MACHINE

ジミー益子監修 オールデイズ・レコード PRESENTS
『60'S ガレージ・ディスク・ガイド』連動リイシュー・シリーズ第1弾

黒いタートルネックに黒の皮パンツ、皮ベスト、片手に黒皮手袋で5人全員が黒髪のマッシュルーム・カット。

黒いオルガンに黒いドラムキット、うなる低音のファズ・ギター、異様なまでにタイトなサウンド、身をよじらせながら歌う歌詞は「俺の社会生活は破綻した! 俺の名前は本当の汚泥だ!」。

ミュージック・マシーンは当時こそ1発屋の扱いだったものの、パンクの時代を通過した1980年代後半には再評価され始め、現在では60'Sガレージの代表バンドとしてゆるぎない評価を受けている。

ショーン・ボニウェルが作り出したプログレッシヴかつパラノイア的な歌詞と特異な曲調、攻撃的なバンドのイメージは、特異であるがゆえ時代を超越してインスピレーションをあたえ続けている。

このアルバムはミュージック・マシーンのオリジナル・メンバーによる唯一のアルバムだ。

ショーン・ボニウェルのコンセプトに基づいてメンバーが作り上げていった独自のロックがここにある。

ボニウェルの難解な内的イメージを重ねてゆく歌詞はある意味、ドアーズに先駆けるものでもあったがサイケデリックが花開こうとしている時代の波のなかではポピュラリティを持つものではなかったのだろう。

メンバーもアシッドによる影響はなかったと発言している。改めて1970年代末に出来たガレージ・パンクという言葉が最もミュージック・マシーンの音楽を適切に言い表しているように思えてならない。

解説:ジミー益子

01. Talk Talk
02. Trouble
03. Cherry Cherry
04. Taxman
05. Some Other Drum
06. Masculine Intuition
07. The People In Me
08. See See Rider
09. Wrong
10. 96 Tears
11. Come On In
12. Hey Joe

●上記国内盤紙ジャケCDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170523OLD02



Posted by uncledog at 10:53:22Comments(0)TrackBack(0)

◆ボニー・ドブソン/シーズ・ライク・ア・スワロー

2017-09-21

20409.jpg ◆ボニー・ドブソン/シーズ・ライク・ア・スワロー(オールデイズ・レコード/ODR6382/CD/4582239499825)

BONNIE DOBSON/SHE LIKE A SWALLOW

名曲「モーニング・デュー」の作者として知られる女性フォーク・シンガーのデビュー盤!

カナダ出身の女性フォーク・シンガー、ボニー・ドブソンは、フレッド・ニールからロバート・プラントまで数多くのアーティストによってカヴァーされてきた名曲「モーニング・デュー」の作者として知られる。

わずか4時間で録音されたというこのデビュー・アルバムは、60年にプレスティッジ/インターナショナルから発売。

1曲を除いてすべてトラディショナル・ソングで占められ、ギターの弾き語りを基調とした簡素な歌がじんわりと胸に沁みてくる佳作だ。

01. THE CRUEL WAR IS RAGING
02. SHE’S LIKE A SWALLOW
03. THE SILKIE OF SULE SKERRY
04. ACROSS THE BLUE MOUNTAINS
05. THE PRICKLE HOLLY BUSH
06. MISTRESS BOND
07. EVERYONES DE L’AVANT
08. WILL YE GO LADDIE GO
09. FRANKIE SLIDE
10. MONSIEUR LE CURE
11. THE JAM AT GERRY’S ROCK
12. THE FIRST TIME
13. THE ROAD TO GRANDMERE
14. THE OLD MAID’S LAMENT

●上記国内盤紙ジャケCDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170608OLD01



Posted by uncledog at 10:37:31Comments(0)TrackBack(0)

◆バーバリアンズ/バーバリアンズ

2017-09-21

20408.jpg ◆バーバリアンズ/バーバリアンズ(オールデイズ・レコード/ODR6440/CD/4582239484401)

THE BARBARIANS/THE BARBARIANS

ロックンロール・アイコン、モールティ擁するアメリカ初の長髪バンドの唯一作!

<60'S GARAGE ROCKIN' OLDAYS>
ジミー益子監修 オールデイズ・レコード PRESENTS
『60'S ガレージ・ディスク・ガイド』連動リイシュー・シリーズ第2弾

アメリカ初の長髪のバンドとして売り出されたバーバリアンズ。

ラフなファッションにサンダル、特にフロント・ジャケット左側に写るモールティは1965年にすればかなりの長髪、左手がフックというワイルドなルックスだ。

M-1が全米55位と大きなヒット曲があるわけではないが、ラモーンズのロックンロール・アンセム「DO YOU REMEMBER ROCK ‘N' ROLL RADIO」でもジョン・レノン、T.レックスに並びモールティの名が歌われている。

解説:ジミー益子

01. Are You A Boy Or Are You A Girl
02. Mr. Tambourine Man
03. House Of The Rising Sun
04. Marie Elena
05. Bo Diddley
06. Memphis, Tennessee
07. What The New Breed Say
08. Take It Or Leave It
09. I'll Keep On Seeing You
10. Linguica
11. Susie Q
12. I've Got A Woman
13. Moulty (Bonus Track)
14. Hey Little Bird (Bonus Track)
15. You've Got To Understand (Bonus Track)

●上記国内盤紙ジャケCDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170630OLD02



Posted by uncledog at 10:33:43Comments(0)TrackBack(0)

◆ドン&ザ・グットタイムズ/ホェア・ジ・アクション・イズ

2017-09-21

20407.jpg ◆ドン&ザ・グットタイムズ/ホェア・ジ・アクション・イズ(オールデイズ・レコード/ODR6448/CD/4582239484487)

DON & THE GOODTIMES/WHERE THE ACTION IS!!

<60'S GARAGE ROCKIN' OLDAYS>
ジミー益子監修 オールデイズ・レコード PRESENTS
『60'S ガレージ・ディスク・ガイド』連動リイシュー・シリーズ第3弾

キングスメン「LOUIE LOUIE」でキーボードを弾いたドン・ガルーチ率いるノースウエスト・ロックンロールの雄!

1950年代末期から1960年代にかけてワシントン州、オレゴン州、アイダホ州からなるノースウエスト地域はロサンゼルスやニューヨークとは違う独自のロックンロール・シーンの盛り上がりがあった。

白人ロックンロールに限って言えば1959年に「TALL COOL ONE」をヒットさせたザ・(ファビュラス)ウエイラーズ、1960年に「WALK DON'T RUN」をヒットさせたザ・ベンチャーズ、1961年に「LIKE, LONG HAIR」をヒットさせたポール・リヴィア・アンド・ザ・レイダースを筆頭に、ジャズ、R&Bをベースにしたロックンロール・シーンが育まれていったのである。

同時期のロンドン・モッズ・シーンと同じように白人のキッズたちはジャズ、R&B、ロックンロールのミックスを好んだ。

そしてロッキン・ロビン・ロバーツがウエイラーズをバックに録音した「LOUIE LOUIE」のローカル・ヒットがへヴィーでワイルドなノースウエスト・サウンドを生むきっかけとなった。

このアルバムは、若冠17歳のドン・ガルーチ率いるドン・アンド・ザ・グッドタイムスの1966年発売のアルバム「WHERE THE ACTION IS!!」に1966年発売の音源をプラスしたものだ。

ポール・リヴィア・アンド・ザ・レイダースに並ぶ重要グループだが1966年までは全米ヒットがなかったことや、1967年のヒット「I COULD BE SO GOOD TO YOU」がサンシャイン・ポップであることからバンド・イメージが掴みにくい。

このアルバムではノースウエスト・ロックンロールの魅力をたっぷり味わってほしい。

解説:ジミー益子

01. HIGH HEEL SNEAKERS
02. MONEY
03. TURN ON SONG
04. LONG GREEN
05. BENT SCEPTER
06. THE WITCH
07. STAGGER LEE
08. THERE'S SOMETHING ON YOUR MIND
09. JOLLY GREEN GIANT
10. MAKE IT
11. 1.1.BONUS TRACKS
12. LIP SERVICE
13. TALL COOL ONE
14. LOUIE LOUIE
15. LITTLE LATIN LUPE LU
16. LITTLE SALLY TEASE
17. BIG BIG KNIGHT
18. I'LL BE DOWN FOREVER
19. SWEETS FOR MY SWEET
20. HEY THERE MARY MAE
21. BLUE TURNS TO GREY
22. I'M REAL
23. YOU WERE JUST A CHILD
24. I HATE TO HETE YOU

●上記国内盤紙ジャケCDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170728OLD03



Posted by uncledog at 10:29:48Comments(0)TrackBack(0)

◆サーティーンス・フロア・エレヴェーターズ/ザ・サイケデリック・サウンズ・オブ・ザ・13THフロア・エレヴェイターズ

2017-09-21

20406.jpg ◆サーティーンス・フロア・エレヴェーターズ/ザ・サイケデリック・サウンズ・オブ・ザ・13THフロア・エレヴェイターズ(オールデイズ・レコード/ODR6447/CD/4582239484470)

13TH FLOOR ELEVATORS/THE PSYCHEDELIC SOUNDS OF THE 13TH FLOOR ELEVATORS

<60'S GARAGE ROCKIN' OLDAYS>
ジミー益子監修 オールデイズ・レコード PRESENTS
『60'S ガレージ・ディスク・ガイド』連動リイシュー・シリーズ第3弾

サイケデリックという概念を意図的に表現しようとした世界最初のアルバム!

ザ・サーティーンス・フロアー・エレヴェーターズのこのファースト・アルバムはサイケデリックという概念=意識拡張を意図的に表現しようとした世界最初のアルバムであり、ロックンロールが意識拡張と結びつき1960年代のサブカルチャーを形成してゆく過程で生まれた重要な遺産である。

残念ながら当時はテキサス以外に拡がりをもたなかったが、そのアルバム・ジャケットとともにサイケデリックなヴィジョンのスタンダードとして今なお古びることはない。

ロッキー・エリクソンのジャニス・ジョップリンに多大な影響を与えたワイルドなシャウト、リバーブがたっぷりかかった浮遊感溢れるステイシー・サザーランドのギター、そして極めて奇妙なトミー・ホールのエレクトリック・ジャグの過剰な響きは単なるロックンロールバンドからはみ出し、狂気と混乱とともに今まで存在しなかった13階への扉を開けた瞬間を捉えた記録なのだ。

サイケデリックの音像化という点ではセカンド・アルバムの「EASTER EVERYWHERE」が優れているが、扉を開けようとする瞬発力とガレージ・パンク的インパクトでは断然このアルバムだ。

解説:ジミー益子

01. YOU'RE GONNA MISS ME
02. ROLLER COASTER
03. SPLASH 1
04. REVERBERATION
05. DON'T FALL DOWN
06. FIRE ENGINE
07. THRU THE RHYTHM
08. YOU DON'T KNOW (HOW YOUNG YOU ARE)
09. KINGDOM OF HEAVEN (IS WITHIN YOU)
10. MONKEY ISLAND
11. TRIED TO HIDE

●上記国内盤紙ジャケCDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170728OLD02



Posted by uncledog at 10:25:31Comments(0)TrackBack(0)

Richie Furay/Live From My Father's Place 8/31/1976

2017-09-20

20405.jpg <輸入盤新譜CD情報>

Richie Furay/Live From My Father's Place 8/31/1976(Rockbeat Records/RKBT3356.2/CD/0089353335625)

バッファロー・スプリングフィールド、ポコ等で活躍したシンガー・ソングライター、リッチ―・フューレイの1976年8月31日のライヴ音源「ライヴ・フロム・マイ・ファーザーズ・プレイス 8/31/1976」。

カントリー・ロック、ウエストコースト・ロック等のファンにお薦め。

1. Fallin' In Love
2. We'll See
3. I've Got A Reason
4. On the Line
5. Mighty Maker
6. Over and Over Again
7. Still Rolling Stones
8. You're the One I Love
9. Look At the Sun
10. Gettin' Through
11. Believe Me
12. Kind Woman



Posted by uncledog at 15:22:52Comments(0)TrackBack(0)

RAB NOAKES/BRIDGING THE GAPS

2017-09-20

20404.jpg <輸入盤新譜CD情報>

RAB NOAKES/BRIDGING THE GAPS(Neon Records/NEONCD019/2CD/5060095840115)

英国のシンガー・ソングライター、ラブ・ノークスの旧譜3枚(LP)がボーナス・トラックを追加収録した2枚組CDで再発。

1972年の「Rab Noakes」(A&M Records)、1978年の「Restless」(Ring O'Records)、1980年の「Rab Noakes」(MCA Records)に「ウェイト・ア・ミニット」のシングル・ヴァージョンと「アイ・キャント・ゲット・イナフ・オブ・ユー」のシングル・ミックス&エディット・バージョンを収録。

[Disc: 1]
1. Drunk Again
2. Jugglers
3. The Way You Know
4. Wait A Minute
5. The Goodnight Loving Trail
6. One Bed, One Purse
7. Just Away
8. Half A Mile From Nowhere
9. Patter Merchant
10. Everywhere You Look
11. Hard On You
12. Travel Sickness
13. Miles Away
14. Wait A Minute (single Version)
15. She's All I See
16. Restless
17. Don't Stop Now
18. I Won't Let You Down
19. Waiting Here For You

[Disc: 2]
1. Fallen Ones
2. Somebody Counts On Me
3. Lonely Boy Tonight
4. Long Dark Night
5. Get Away From Here
6. Same Old Place
7. Save The Last Dance For Me
8. I Can't Get Enough Of You
9. Don't Let Your Heart Break Down
10. Feeling Your Way
11. Call It A Day
12. Moment To Moment
13. Come Back Home
14. Liberty's Ledge
15. Memories
16. Shine A Light
17. See Me Again
18. I Can't Get Enough Of You (single Mix/Edit)



Posted by uncledog at 13:06:19Comments(0)TrackBack(0)

◆サヴォイ・ブラウン デビュー50周年 紙ジャケット/SHM-CDコレクション!

2017-09-19

20361.jpg ■サヴォイ・ブラウン紙ジャケットSHM-CDコレクション、1タイトルのみ発売中止のご案内

→下記1タイトルのみ制作上の事情により発売中止となりました

ロウ・シエナ(UICY-78488/4988031240908)

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆サヴォイ・ブラウン デビュー50周年 紙ジャケット/SHM-CDコレクション!

フリートウッド・マック、チキン・シャックと並ぶ、3大ブリティッシュ・ブルース・バンドの一角、サヴォイ・ブラウンのデビュー50周年を記念して、彼らが英デッカに残したアルバムを紙ジャケット/SHM-CDで発売。全10作中8作が初紙ジャケ化、内5作は日本初CD化。

生産限定盤/SHM-CD/解説歌詞対訳付/紙ジャケット/2017年リマスタリング

サヴォイ・ブラウン・ブルース・バンド(UICY-78484/4988031240861)
2 ゲッティング・トゥ・ザ・ポイント+3(UICY-78485/4988031240878)
ブルー・マター+1(UICY-78486/4988031240885)
ステップ・ファーザー(UICY-78487/4988031240892)
ルッキング・イン(UICY-78489/4988031240915)
ストリート・コーナー・トーキング(UICY-78490/4988031240922)
地獄行き列車(UICY-78491/4988031240939)
ライオンズ・シェア(UICY-78492/4988031240946)
ジャックという奴(UICY-78493/4988031240953)
ブギー・ブラザーズ(UICY-78494/4988031240960)

●ディスクユニオン・オリジナル特典:CD×10枚収納ボックス(10対1特典)の制作決定!!

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『サヴォイ・ブラウン / 紙ジャケSHM-CD 10タイトルまとめ買いセット』をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『ゲッティング・トゥ・ザ・ポイント』 紙ジャケ収納ボックス(内箱無し)を差し上げます。

●ディスクユニオン・オリジナル 『ゲッティング・トゥ・ザ・ポイント』 紙ジャケ収納ボックス付き『サヴォイ・ブラウン / 紙ジャケSHM-CD 10タイトルまとめ買いセット』のご予約は下記サイトにて好評受付中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RT170714SB00



Posted by uncledog at 18:53:16Comments(0)TrackBack(0)

BO STREET RUNNERS/Exile On Bo Street: The 1964-1969 Recordings(LP)

2017-09-19

20403.jpg <輸入盤新譜LP情報>

BO STREET RUNNERS/Exile On Bo Street: The 1964-1969 Recordings(MUNSTER RECORDS (Spain)/MR 365LP/LP/8435008836511)

ブリティッシュR&B/モッド裏代表格の音源が初のアナログ盤LPで登場!!

伝説のオーク・レーベルやメジャーのデッカ・レコード、コロンビア・レコードからシングル盤をリリースするもLPをリリースすることができなかった英国のR&Bグループ、ボー・ストリート・ランナーズの音源が待望のLPで初登場!!

メンバーの入れ替わりが激しかったバンドですが、後に有名になったマイク・パトゥ(スプーキー・トゥース、ボクサー)、ティム・ヒンクレー(ジョディ―・グラインド)、ミック・フリートウッド(フリートウッド・マック)が在籍していたことでも知られています。

オーク・レーベルに残した99枚プライヴェート・プレスの4曲入りEP音源に、4枚のシングル、2曲のラジオ録音等を収録。

<SIDE A>
1. Love To You
2. Lonely Avenue
3. Bo Street Runner (Oak EP Version)
4. Shame, Shame, Shame
5. Bo Street Runner (Single Version)
6. Tell Me
7. Tell Me What You're Gonna Do
8. And I Do Just What I Want

<SIDE B>
1. Baby Never Say Goodbye
2. Get Out Of My Way
3. Drive My Car
4. So Very Woman
5. I Want To Be Loved (Radio Version)
6. Baby Never Say Goodbye (Radio Version)
7. Can't Stop Talking About My Baby
8. Love



Posted by uncledog at 16:13:18Comments(0)TrackBack(0)

C.A. QUINTET/Live Trips 1971

2017-09-19

20402.jpg <輸入盤新譜LP情報>

C.A. QUINTET/Live Trips 1971(MERLINS NOSE RECORDS (Germany)/MN 1020LP/LP/0710473604345)

サイケのファンには有名なC.A.クインテットが1969年にリリースした激レアなファースト・アルバム「Trip Thru Hell 」(トリップ・スルー・ヘル)の2年後となる1971年のライヴ・アルバム「ライヴ・トリップス 1971」がアナログ盤LPでリリース予定。

ビートルズの「アンド・ユア・バード・キャン・シング」、クリーム(エリック・クラプトン)の「バッジ」のカバー収録。

へヴィー・サイケのファンは要チェックです。

01. And Your Bird Can Sing
02. Badge
03. Bayou Jam
04. 4am In New York
05. Wild Child
06. Country Boy
07. Fresh Garbage Jam



Posted by uncledog at 15:43:10Comments(0)TrackBack(0)

STAMATIS/BEAUTIFUL LIES

2017-09-19

20386.jpg <輸入盤新譜CD情報>

STAMATIS/BEAUTIFUL LIES(BIG PINK MUSIC/BIGPINK514/CD/8809270025186)

70年代に素晴らしいアルバムを数多くのリリースしたギリシャの有名なシンガー・ソングライター、Stamatis Spanoudakisが1972年にリリースしたデビュー・アルバム「ビューティフル・ライズ」が紙ジャケ仕様で待望のCD化!!

アルバム・タイトル曲の「ビューティフル・ライズ」はサイケなギターが鳴り響き、女性バック・コーラスを従えたグルーヴ感に満ち溢れたボーカルが素晴らしい究極の1曲です。

Stamatis Spanoudakis (vocal, violão)
Lucas Sideras (bateria)
Argyris Koulouris (guitarra)
Dimitris Tambosis (backing vocal)
Alekos Karakadas (guitarra)

1. Country Farm
2. To My Friends
3. Imagination
4. TV Song
5. The Look
6. Dedication To A Grandfather
7. The River
8. Song Of The Night
9. Animals In Cages
10. Buildings
11. I Thought
12. Beautiful Lies

●上記輸入盤新譜CDのご予約は下記サイトにて好評受付中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170912BP02



Posted by uncledog at 13:28:14Comments(0)TrackBack(0)

FARAWAY FOLK/SEASONAL MAN

2017-09-19

20388.jpg <輸入盤新譜CD情報>

FARAWAY FOLK/SEASONAL MAN(BIG PINK MUSIC/BIGPINK516/CD/8809270025209)

英国のフォーク・グループ、ファラウェイ・フォークが1975年にリリースしたラスト・アルバム「シーズナル・マン」(RA RECORD/RALP 6029)が紙ジャケ仕様で再発CD化。

全4作品の中で最も英国的なアルバムです。スティーライ・スパンやトゥリーズ等が好きな方は要チェックです。

1. Seasonal Man
2. The Yule Log
3. Coming Back To Brixham
4. Patterned Moon
5. Summer's End
6. Crow On A Cradle
7. Sparrow
8. Portland Town
9. Cheery Tree Carol
10. Bonny Black Hair

●上記輸入盤新譜CDのご予約は下記サイトにて好評受付中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170912BP04



Posted by uncledog at 13:26:30Comments(0)TrackBack(0)

DAVID DUNDAS/DAVID DUNDAS

2017-09-19

20387.jpg <輸入盤新譜CD情報>

DAVID DUNDAS/DAVID DUNDAS(BIG PINK MUSIC/BIGPINK515/CD/8809270025193)

英国のシンガーソングライター、キーボード奏者、プロデューサー、俳優のデヴィッド・ダンダスが1977年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム「デヴィッド・ダンダス」が紙ジャケ仕様で再発CD化。

1976年に「ジーンズ・オン」が世界的なヒットを放っています。メロウ・グルーヴな「ホールド・オン」もお薦めの1曲。

AOR、シンガー・ソングライター、ポップスのファンにお薦め。

1. Intro (Hallo)
2. New York Doll
3. Another Funny Honeymoon
4. Daisy Star
5. Baby Face
6. Stick On Your Lollypop
7. Jeans On
8. Hold On
9. Where Were You To-day
10. Sleepy Serena
11. Out Of The Darkness
12. Outro (Smile On)

●上記輸入盤新譜CDのご予約は下記サイトにて好評受付中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170912BP03



Posted by uncledog at 13:24:43Comments(0)TrackBack(0)

BERT SOMMER/BERT SOMMER

2017-09-19

20385.jpg <輸入盤新譜CD情報>

BERT SOMMER/BERT SOMMER(BIG PINK MUSIC/BIGPINK513/CD/8809270025179)

1969年の伝説のウッドストック・フェスティバルにも出演した米国のシンガー・ソングライター、バート・ソマーが1970年にリリースしたサード・アルバム「バート・ソマー」(Buddah Records/BDS 5082/LP)が紙ジャケ仕様で再発CD化。

ソフト・ロックのファンに人気の高いレフト・バンクのヒット曲を手がけブロードウェイミュージカル「ヘア」の初演に出演、数々のアルバムや映画音楽を手がけウッドストックでもプレイしたNYきっての才人です。

ポップ・サイケ、シンガー・ソングライターのファンは要チェックです

1. Stick Together
2. Love Is Winning
3. Eleuthera
4. The Grand Pianist
5. Uncle Charlie
6. I've Got To Try/Zip Zap Medley
7. America
8. Mama, If You're Able
9. Friends
10. On The Other Side
11. Here In The Timeless Life
12. We're All Playing In The Same Band

●上記輸入盤新譜CDのご予約は下記サイトにて好評受付中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170912BP01



Posted by uncledog at 13:22:40Comments(0)TrackBack(0)

キャロル・キングの名作アルバム「つづれおり」の全曲再現ライヴが遂に2CD+DVDで登場!!

2017-09-15

20219.jpg Carole King/Tapestry: Live at Hyde Park(Sony Legacy/540481.2/2CD+DVD/0889854048129)

キャロル・キングの名作アルバム「つづれおり」の全曲再現ライヴが遂に2CD+DVDで登場!!

<DISC 1>
1. I Feel The Earth Move
2. So Far Away
3. It’s Too Late
4. Home Again
5. Beautiful
6. Way Over Yonder
7. You’ve Got A Friend
8. Where You Lead
9. Will You Love Me Tomorrow?
10. Smackwater Jack
11. Tapestry
12. (You Make Me Feel Like) A Natural Woman
13. Medley Intro
14. Goffin/King Medley:
15. Hey Girl
16. Chains
17. Jazzman
18. Up On The Roof
19. Locomotion
20. 20 I Feel the Earth Move (Reprise)
21. You’ve Got A Friend (reprise)

<DISC 2>
1. Opening/Testimonials (Instrumental Music Bed: It's Too Late, Will You Love Me Tomorrow?,
2. I Feel The Earth Move
3. So Far Away
4. It’s Too Late
5. Home Again
6. Beautiful
7. Way Over Yonder
8. You’ve Got a Friend
9. Where You Lead (with Louise Goffin)
10. Will You Love Me Tomorrow? (with Louise Goffin)
11. Smackwater Jack
12. Tapestry
13. (You Make Me Feel Like) A Natural Woman
14. Take Good Care Of My Baby
15. It Might As Well Rain Until September
16. Go Away Little Girl
17. I’m Into Something Good
18. One Fine Day
19. Hey Girl
20. Chains
21. Jazzman
22. Up On The Roof
23. Locomotion
24. I Feel The Earth Move (with cast of Carole King the Musical)
25. You’ve Got A Friend (reprise)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17091506



Posted by uncledog at 17:48:11Comments(0)TrackBack(0)

TRAVIS PIKE & THE BRATTLE STREET EAST/WATCH OUT WOMAN / THE WAY THAT I NEED YOU(STATE RECORDS/THS-028/7"EP)

2017-09-15

20240.jpg TRAVIS PIKE & THE BRATTLE STREET EAST/WATCH OUT WOMAN / THE WAY THAT I NEED YOU(STATE RECORDS/THS-028/7"EP/2299990221299)

ボストンのガレージ・ロック・シーンの伝説的なアーティスト、トラヴィス・パイク率いるザ・ブラトル・ストリート・イーストの1966年の未発表音源2曲が7インチ・シングル盤で初登場!!

パイク・プロダクションズが制作した映画「フィーリン・グッド」に使用された2曲を映画のオープン・リール・テープよりレストアしてのアナログ化。

ガレージ・ロックのファンは要チェックなキラー・ガレージ・チューンです。

コーティング及びフリップ・バック仕様のジャケット付

500枚限定プレス

<SIDE A>
WATCH OUT WOMAN

<SIDE B>
THE WAY THAT I NEED YOU

●上記輸入盤新譜7"は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17091504



Posted by uncledog at 17:45:33Comments(0)TrackBack(0)

TOM RUSSELL/FOLK HOTEL

2017-09-15

20262.jpg TOM RUSSELL/FOLK HOTEL(PROPER/PRPCD143/CD/0805520031431)

アメリカーナ・トラディションを軸にして、フォーク、ロック、カウボーイ・ミュージックを行き来するアメリカン・シンガーソングライター、トム・ラッセルの2017年新作アルバム「フォーク・ホテル」。

13曲のオリジナルとボブ・ディランのカバー「親指トムのブルースのように」(1965年のアルバム『追憶のハイウェイ 61』より)を収録。

サー・ダグラス・クインテットのメンバーとして著名なオーギー・メイヤースとエリザ・ギルキーソンがゲスト参加。

1.Up In The Old Hotel
2.Leaving El Paso
3.I'll Never Leave These Old Horses
4.The Sparrow Of Swansea (For Dylan Thomas)
5.All On A Belfast Morning
6.Rise Again, Handsome Johnny
7.Harlan Clancy
8.The Last Time I Saw Hank
9.The Light Beyond The Coyote Fence
10.The Dram House Down In Gutter Lane
11.The Day They Dredged The Liffey/The Banks Of Montauk/The Road To Santa Fe-O
12.The Rooftops Of Copenhagen
13.Just Like Tom Thumb's Blues
14.Scars On His Ankles

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17091508

●トム・ラッセルのウェブサイトは下記です
http://www.tomrussell.com/

●トム・ラッセルのFBは下記です
https://www.facebook.com/pages/Tom-Russell/23428354936



Posted by uncledog at 17:40:05Comments(0)TrackBack(0)

Paul Brady/Unfinished Business

2017-09-15

20263.jpg Paul Brady/Unfinished Business(Proper Records/PRPCD144/CD/0805520031448)

アイルランドを代表するシンガー・ソングライターそして最高のギタリストでもあるポール・ブレイディの7年振りとなる2017年新作スタジオ・アルバム「アンフィニッシュト・ビジネス」。

76年にはANDY IRVINEとのデュオでアイルランド音楽屈指の歴史的名盤と称えられる『ANDY IRVINE & PAUL BRADY』を発表、その後もパブ・ロック的な活動を含め、U2、VAN MORRISON、THE CHIEFTAINS、MARK KNOPFLERと並ぶアイルランドのシンガー・ソングライターそして最高のギタリストとして評価されるPAUL BRADY。

2010年の『HOOBA DOOBA』以来7年ぶりとなる15作目のソロ新作が登場。PAULの長く幅広い音楽的旅路を反映する9曲の新曲オリジナルに、2曲のトラディショナル・フォーク・ソングの全11曲。

ダブリンのPAULのスタジオで録音、エンジニアも含めほとんどの楽器を自身で演奏するマルチ・インストルメンタリスト振りも発揮された現時点での集大成的一枚です。9曲のうち3曲がアイルランドの詩人PAUL MULDOONとの共作とのこと。

1.Unfinished Business
2.I Love You But You Love Him
3.Something To Change
4.Say You Don't Mean
5.Oceans Of Time
6.Harvest Time
7.The Cocks Are Crowing
8.I Like How You Think
9.Maybe Tomorrow
10.Once In A Lifetime
11.Lord Thomas And Fair Ellender

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17091509

●ポール・ブレイディのウェブサイトは下記です
http://www.paulbrady.com/



Posted by uncledog at 17:37:29Comments(0)TrackBack(0)

SAVOY BROWN/WITCHY FEELIN'

2017-09-15

20272.jpg SAVOY BROWN/WITCHY FEELIN'(RUF/RUF1251/CD/0710347125129)

ブルース・ロックのファンには説明不要の英国ブルース・ロック・バンド、サヴォイ・ブラウンの2017年新作アルバム「ウイッチイー・フィーリン」。

FLEETWOOD MAC、CHICKEN SHACKと並ぶ3大ブリティッシュ・ブルース・バンドの一角、KIM SIMMONDS率いるSAVOY BROWN。スリリングで危ういギター・リフで幕を開ける"WHY DID YOU HOODOO ME"をはじめ、悪魔や魔術というブルースが本来持ち続けるテーマに寄り添った2017年新作が登場。

09年から加入するベーシストPAT DESALVO、同ドラマーGARNET GRIMMにエンジニアBEN ELLIOTTという布陣で、闇夜や荒天、女性やウィスキーを歌うSIMMONDS。年を重ねるごとに変化を見せなくなった男を語る"VINTAGE MAN"、愛の力を描く"WHY DID YOU HOODOO ME"、69年にROY BUCHANANを初めて見た時を思い出したという 古いカントリー・バーで弾くギター・プレイヤーを歌う"GUITAR SLINGER"など、2年をかけたという詞世界で、リタイアしかけていた自身の中の音楽への情熱に向き合ったKIM SIMMONDSワールド全11曲。

1 Why Did You Hoodoo Me
2 Livin'on the Bayou
3 I Can't Stop the Blues
4 Witchy Feelin'
5 Guitar Slinger
6 Vintage Man
7 Standing in a Doorway
8 Memphis Blues
9 Can't Find Paradise
10 Thunder Lighting & Rain
11 Close to Midnihjt

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17091507

●サヴォイ・ブラウンのウェブサイトは下記です
http://www.savoybrown.com/



Posted by uncledog at 17:34:52Comments(0)TrackBack(0)

Drywater/Backbone Of The Nation

2017-09-15

20309.jpg Drywater/Backbone Of The Nation(Gear Fab Records/285/CD/0645270028523)

知る人ぞ知る米国サイケの激レア自主制作盤LPが待望の世界初CD化!!

米国ペンシルヴァニア州のティーンエイジャーが1973年に自主制作盤LPでわずか25枚のみプレスしたアルバム「バックボーン・オブ・ザ・ネイション」(RPC ‎Records/Z-70581/LP)は以前、TIME LAG RECORDSから限定500枚のみでリリースされた再発盤LPで初めて知った方も多いと思います。

今回はギア・ファブ・レコーズがバンドのメンバーと独占契約して待望の世界初CD化が遂に実現します。

ファズ・ギターが炸裂、唸るドラム、素晴らしいの一言!!

*ボーナス・トラックとして未発表曲を2曲追加収録予定

*デジパック仕様

1.Backbone To The Nation
2.If Only I Would Have Told Her
3.I Don't Love Her Anymore
4.Too Much Of Nothing
5.Airplane Rider
6.Untitled Love
7.The Stones You Throw
8.Hooky Player
9.Sweet And Free
10.How Many More Years

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17091503



Posted by uncledog at 17:30:04Comments(0)TrackBack(0)

Bruce Springsteen and the E Street Band/Palace Theatre Albany, NY February 07, 1977(Bruce Springsteen/3CDR)

2017-09-15

20330.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CDR情報>

Bruce Springsteen and the E Street Band/Palace Theatre Albany, NY February 07, 1977(Bruce Springsteen/3CDR/2299990221443)

ブルース・スプリングスティーンの1977年2月7日、ニュー・ヨークのアルバ二―にあるパレス・シアターにて開催されたコンサートのライヴ音源の登場!!

Bruce Springsteen(Lead vocal, guitar, harmonica, piano)
Roy Bittan(Piano, backing vocal)
Clarence Clemons(Saxophones, percussion, backing vocal)
Garry Tallent(Bass)
Stevie Van Zandt(Guitar, backing vocal)
Danny Federici(Keys, organ, accordion)
Max Weinberg(Drums)
Miami Horns:
Ed De Palma(Saxophone)
John Binkley(Trumpet)
Steve Paraczky(Trumpet, flugelhorn)
Dennis Orlock(Trombone)

1. Something in the Night
2. Spirit In The Night
3. Rendezvous
4. It's My Life
5. Thunder Road
6. Mona
7. She's the One
8. The Promise
9. Backstreets
10. Growin' Up
11. Tenth Avenue Freeze-Out
12. Jungleland
13. Rosalita (Come Out Tonight)
14. 4th of July, Asbury Park (Sandy)
15. Action In The Streets
16. Born to Run

●上記輸入盤新譜CDRは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17091501

●下記ボスのサイトで試聴可能です
http://live.brucespringsteen.net/live-music/0,17540/Bruce-Springsteen---The-E-Street-Band-mp3-flac-download-2-7-1977-Palace-Theatre-Albany-NY.html



Posted by uncledog at 17:26:34Comments(0)TrackBack(0)

Bruce Springsteen and the E Street Band/Auditorium Theatre Rochester, NY February 08, 1977(Bruce Springsteen/3CDR)

2017-09-15

20331.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CDR情報>

Bruce Springsteen and the E Street Band/Auditorium Theatre Rochester, NY February 08, 1977(Bruce Springsteen/3CDR/2299990221444)

ブルース・スプリングスティーンの1977年2月8日、ニュー・ヨークのロチェスターにあるオーディトリアム・シアターにて開催されたコンサートのライヴ音源の登場!!

Bruce Springsteen(Lead vocal, guitar, harmonica, piano)
Roy Bittan(Piano, backing vocal)
Clarence Clemons(Saxophones, percussion, backing vocal)
Garry Tallent(Bass)
Stevie Van Zandt(Guitar, backing vocal)
Danny Federici(Keys, organ, accordion)
Max Weinberg(Drums)
Miami Horns:
Ed De Palma(Saxophone)
John Binkley(Trumpet)
Steve Paraczky(Trumpet, flugelhorn)
Dennis Orlock(Trombone)

1. Something in the Night
2. Rendezvous
3. Spirit In The Night
4. It's My Life
5. Thunder Road
6. Mona
7. She's the One
8. Tenth Avenue Freeze-Out
9. Action In The Streets
10. Backstreets
11. Jungleland
12. Rosalita (Come Out Tonight)
13. 4th of July, Asbury Park (Sandy)
14. Raise Your Hand
15. The Promise
16. Born to Run

●上記輸入盤新譜CDRは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17091502

●下記ボスのサイトで試聴可能です
http://live.brucespringsteen.net/live-music/0,17539/Bruce-Springsteen---The-E-Street-Band-mp3-flac-download-2-8-1977-Auditorium-Theatre-Rochester-NY.html



Posted by uncledog at 17:23:39Comments(0)TrackBack(0)

DR FEELGOOD/LIVE 1990 AT CHELTENHAM TOWN HALL

2017-09-15

20401.jpg <輸入盤新譜情報>

DR FEELGOOD/LIVE 1990 AT CHELTENHAM TOWN HALL(EDSEL/EDSL0013/CD+DVD/0740155721336)

DR FEELGOOD/LIVE 1990 AT CHELTENHAM TOWN HALL(DEMON/DEMREC234/2LP/5014797896291)

パブ・ロックを代表するバンド、ドクター・フィールグッドが1990年12月16日にチェルトナム・タウン・ホールでおこなったライヴ音源がCD+DVD仕様とカラー・レコード(2LP)で初登場。

*TV放映用音源/映像になります

*2LPは限定盤です

Lee Brilleaux (Lead Vocals)
Steve Walwyn (Lead Guitar)
Kevin Morris (Drums)
Phil Mitchell (Bass).

01.As Long As The Price Is Right
02.Back In The Night
03.Roxette
04.Homework
05.Baby Jane
06.She’s A Windup
07.Quite While You’re Behind
08.Milk And Alcohol
09.Mad Mad Blues
10.See You Later Alligator
11.Down At The Doctor’s
12.Route 66
13.Going Back Home
14.Bony Moronie
15.Tequila
16.Great Balls Of Fire



Posted by uncledog at 16:19:41Comments(0)TrackBack(0)

Raspberries/Pop Art Live(3LP)

2017-09-15

20400.jpg <輸入盤新譜LP情報>

Raspberries/Pop Art Live(Omnivore Recordings/A 101337/3LP/0816651013371)

2004年11月26日、クリーヴランドにあるハウス・オブ・ブルースで開催されたオリジナル・メンバー4名(Eric Carmen, Wally Bryson, David Smalley,Jim Bonfanti)が揃ったラズベリーズの再結成ライヴが3枚組LPで登場。全30曲収録。

[LP 1]

<Side A>
1.I Wanna Be With You
2.Play On
3.I Can't Explain
4.Nobody Knows
5.Overnight Sensation (Hit Record)

<Side B>
1.Go All The Way
2.Don't Wanna Say Goodbye
3.Ecstasy
4.I Saw The Light
5.Tonight

[LP 2]

<Side A>
1.Starting Over
2.Baby's In Black
3.Might As Well
4.Hard To Get Over A Heartbreak
5.Let's Pretend

<Side B>
1.If You Change Your Mind
2.Last Dance
3.Should I Wait
4.No Reply
5.I Can Remember

[LP 3]

<Side A>
1.I'm A Rocker
2.It Seemed So Easy
3.When You Were With Me
4.It's Cold Outside
5.Ticket To Ride

<Side B>
1.Party's Over
2.Come Around And See Me
3.Makin' It Easy
4.Drivin' Around / Cruisin Music
5.I Don't Know What I Want



Posted by uncledog at 13:22:49Comments(0)TrackBack(0)

Jim Kweskin/Unjugged:A Collection of American and English Folk Songs

2017-09-15

20399.jpg <輸入盤新譜CD情報>

Jim Kweskin/Unjugged:A Collection of American and English Folk Songs(hornbeam records/HB 0005/CD/505107 8958026)

ジム・クエスキンの2017年、待望の新作アルバム「アンジャグド」は英国に渡ってレコーディングしたアメリカと英国のフォーク・ソング集です。

60〜70年代に活躍したグレイトフル・デッド、ジョン・セバスチャン・アンド・ザ・ラヴィン・スプーンフル、カントリー・ジョー&ザ・フィッシュ、サイケのザ・サーティーンス・フロア・エレヴェイタ―ズ等はジャグ・バンドの影響を受けていました。そのジャグ・バンドで最も重要なバンドがジム・クエスキン・ジャグ・バンドでした。

そのジム・クエスキンがアメリカと英国のフォーク・ソングを素晴らしい歌唱で聞かせてくれます。

ボニー・ドブソンがボーカルで参加していることも見逃せません。

米国&英国のルーツ・ミュージック、アコースティック・スウイング、フォーク等が好きな方にお薦め!!

Jim Kweskin(vocal, guitar, banjo)
Ben Paley(fiddle)
Bill Denton(harmonica)
Tali Trow(double bass, vocal)
Bonnie (“Anne Boleyn”) Dobson(war whoop)
Bonnie Dobson - vocal, whispers
Sean Read(vocal)
Ski Williams & Rose O’Brien(whispers)

1.DAYS OF ’49
2.THE WRECK OF THE NUMBER 9
3.STAGGERLEE
4.NOW SHE’S GONE
5.LIVING IN THE COUNTRY
6.THE MERMAID SONG
7.YOU’RE GONNA QUIT ME BABY
8.IS IT TRUE WHAT THEY SAY ABOUT DIXIE?
9.THE TENDERFOOT (COWBOY)
10.WITH HER HEAD TUCKED UNDERNEATH HER ARM
11.THE WRECK OF THE OLD 97
12.THE WAY YOU LOOK TONIGHT
13.GOING, GOING, GONE
14.SPIKE DRIVER BLUES
15.COLOURS



Posted by uncledog at 12:44:32Comments(0)TrackBack(0)

IAN HUNTER AND THE RANT BAND/GREATEST HITS LIVE IN LONDON

2017-09-14

20398.jpg <輸入盤新譜LP情報>

IAN HUNTER AND THE RANT BAND/GREATEST HITS LIVE IN LONDON(Secret Records/SECLP173/LP/5036436109821)

イアン・ハンター(元モット・ザ・フープル)が2004年5月28日、ロンドンのアストリアでおこなったライヴがアナログ盤LPでリリース予定。

デフ・レパードのジョー・エリオット、クイーンのブライアン・メイが「オール・ザ・ウェイ・フロム・メンフィス」でゲスト参加。

Ian Hunter(Vocal, Guitar, Piano, Harp)
Mick Ralphs(Guitar, Vocal)
Andy York(Guitar, Vocal)
Ian Gibbons(Keyboards)
Steve Holley(Drums, Vocal)
Gus Goad(Bass)

<SIDE A>
1.Rock and Roll Queen
2.Roll Away the Stone
3.Saturday Gigs
4.All the Young Dudes
5.I Wish I Was Your Mother

<SIDE B>
1.Once Bitten, Twice Shy
2.Just Another Night
3.Cleveland Rocks
4.All the Way from Memphis



Posted by uncledog at 13:52:47Comments(0)TrackBack(0)

V.A./TOPIC RECORDS:The Real Sound Of Folk Music

2017-09-14

20397.jpg <輸入盤新譜LP情報>

V.A./TOPIC RECORDS:The Real Sound Of Folk Music(Weatherbox/VIN180LP125/2LP/5038622137816)

英国のトラディショナル・ミュージック、フォーク・ミュージックをメインとするルーツ・ミュージック最重要レーベルの一つ、トピック・レコーズの音源をコンパイルした全20曲入り「ザ・リアル・サウンド・オブ・フォーク・ミュージック」が180グラム重量盤2枚組LPで登場。

「アンジー」「ブラックウォーター・サイド」「スカボロー・フェア」「トーキング・ダスト・ボウル・ブルース」「ダーティー・オールド・タウン」他。

サイモン&ガーファンクルからレッド・ゼッペリンまで、ロックのルーツも知ることのできる興味深い内容です。

*見開きジャケット仕様

*激レアなトピック・レコーズ初期のラベルのデザインを復刻したラベルはマニアにはたまりません♪

[DISC 1]

<SIDE A>
1.BOTH SIDES THE TWEED
2.CANADEE-I-0
3.ANGI
4.PACE-EGGING SONG
5.SHIPS OF SHAME

<SIDE B>
1.THE SWEET PRIMEROSES
2.NEVER ANY GOOD
3.WASPS IN A WOODPILE
4.HEDGER AND DITCHER
5.SCAN'S POLKAS

[DISC 2]

<SIDE A>
1.BLACKWATER SIDE
2.SCARBOROUGH FAIR
3.WORCESTER CITY
4.MAN IN THE MOON
5.TALKING DUSTBOWL BLUES

<SIDE B>
1.LOVE WILL TEAR US APART
2.DIRTY OLD TOWN
3.THE IDEAL SCHOTTISCHE
4.BLUE BLEEZIN' BLIND DRUNK
5.UNITY (RAISE YOUR BANNER HIGH)



Posted by uncledog at 13:28:16Comments(0)TrackBack(0)

V.A./The Roots Of Popular Music: The Ralph S. Peer Story

2017-09-14

20396.jpg V.A./The Roots Of Popular Music: The Ralph S. Peer Story(Sony U.S. Latin/CI519365.2/3CD BOX/0888751936522)

1920〜1930年代にタレント・スカウト、レコーディング・エンジニア、レコード・プロデューサーとして活躍した米国ミズーリ州出身のラルフ・S・ピアの偉業を辿ることのできる3枚組CDボックス「ザ・ルーツ・オブ・ポピュラー・ミュージック:ザ・ラルフ・S・ピア・ストーリー」。

カントリー・ミュージックという音楽ジャンルやロイヤリティー(著作権)を音楽分野において生み出した人物でもあります。

ミズーリ州カンサス・シティのコロンビア・レコーズに勤務した後、ニュー・ヨークのオーケー・レコーズにてレコーディング・ディレクターとなり、1920年に初のブルース・レコーディングとなるマミー・スミスの「クレイジー・ブルース」を手がけ、1924年にはニュー・オリンズでジャズ、ブルース、ゴスペル・ミュージックとしては初のコマーシャル・レコーディング・セッションを実施しています。

又、カントリー・ミュージックとしては初のレコーディングとなるフィドリン・ジョー・カーソンの「リトル・オールド・ログ・キャビン・イン・ザ・レイン」「ジ・オールド・ヘン・カックルド・アンド・ザ・ルースターズ・ゴーイン・トゥ・クロウ」も手掛けています。

1927年には後にカントリー・ミュージックの父と言われたジミー・ロジャーズやカーター・ファミリーのレコーディング・セッションを実施していますが、テネシー州、ブリストルで行われたこのセッションはブリストル・セッションとして今日では有名です。

*45ページ・ブックレット付

[Disc 1]
1 Crazy Blues (78RPM Version) - Smith, Mamie and Her Jazz Hounds
2 Blue Yodel No. 4 (California Blues) - Rodgers, Jimmie
3 Cool Drink of Water Blues (Remastered 2002) - Johnson, Tommy
4 Stealin', Stealin' (Remastered 2002) - Memphis Jug Band
5 Keep on the Sunny Side - Carter Family, the
6 Blue Yodel No. 9 (Standin' on the Corner) - Rodgers, Jimmie
7 You Are My Sunshine - Davis, Jimmie
8 Brazil (Aquarela Do Brasil) - Cugat, Xavier
9 Bésame Mucho - Jimmy Dorsey & His Orchestra Feat. Bob Eberly and Kitty Kallen
10 You Belong to My Heart - Luz, Dora
11 Amor - Crosby, Bing
12 El Cumbanchero - Arnaz, Desi, and His Orchestra
13 I Love You So Much It Hurts (Album Version) - Tillman, Floyd
14 Granada - Lanza, Mario
15 Ran Kan Kan - Puente, Tito, & His Orchestra
16 If You've Got the Money I've Got the Time (78RPM Version) - Frizzell, Lefty
17 Jimmie Brown, the Newsboy (Album Version) - Flatt, Lester & Earl Scruggs with the Foggy Mountain Boys

[Disc 2]
1 TÚ y Las Nubes - Jiménez, José Alfredo
2 Mambo Inn - Basie, Count & His Orchestra
3 The Great Pretender - Platters, the
4 Solamente Una Vez - Lara, Agustín
5 Everyday - Holly, Buddy
6 You've Changed (Album Version) - Holiday, Billie
7 Acércate MÁS (Come Closer to Me) - Cole, Nat King
8 Return to Me - Martin, Dean
9 Mambo Jambo (Que Rico El Mambo) - Prado, Pérez
10 Blue Moon of Kentucky - Presley, Elvis
11 Huapango Torero - Joselito
12 Maria Elena - Indios Tabajaras, los
13 Bahia (Na Baixa Do Sapateiro) - Puente, Tito & Buddy Morrow Orchestras
14 Georgia on My Mind - Charles, Ray
15 The Storms Are on the Ocean - Flatt, Lester & Earl Scruggs with Mother Maybelle Carter
16 Sugartime - Cash, Johnny
17 Sabor a MÍ (Tema Remasterizado) - Gormé, Eydie y los Panchos
18 Foggy Mountain Breakdown - Flatt & Scruggs

[Disc 3]
1 Born to Lose - Nelson, Willie
2 Contigo en la Distancia - José José
3 Fascination - Morricone, Ennio
4 T for Texas (Live) - Jennings, Waylon
5 Will the Circle Be Unbroken - Nitty Gritty Dirt Band
6 Stardust (Album Version) - Marsalis, Wynton
7 My Blue Eyed Jane (Album Version) - Dylan, Bob
8 Lamento Borincano (Instrumental) - Sanchez, David
9 Mambo No. 5 (A Little Bit of...) - Bega, Lou
10 Ella - Iglesias, Julio
11 Perfidia - Rabanes, los
12 Amorcito Corazon - Chayanne
13 Cucurrucucú Paloma - Downs, Lila
14 La Copa Rota - Anthony, Marc
15 Historia de Un Amor - Il Divo



Posted by uncledog at 12:15:12Comments(0)TrackBack(0)

STEVE WINWOOD/GREATEST HITS LIVE(4LP)

2017-09-14

20395.jpg STEVE WINWOOD/GREATEST HITS LIVE(WINCRAFT RECORDS/0021/4LP/0752830446212)

新たなライヴ・コレクションが2CD/4LPリリース!

50年に及ぶキャリアの中で蓄積したSTEVE WINWOODのパーソナル・アーカイヴから STEVE自身がピックアップしたお気に入りだという全23曲。

SPENCER DAVIS GROUPやTRAFFIC、BLIND FAITH時代などキャリアを代表する楽曲の現代アレンジ・ヴァージョンやクラシック・ソロ・レコーディングなど、レア音源、未発表音源も多数収録しています。

ブラジリアン・ジャズ・ギタリストJOSE NETO、トリニダッド・トバゴ育ちの元INCOGNITOのドラマーRICHARD BAILEY、同じくINCOGNITOにも参画した木管奏者PAUL BOOTH、ブラジリアン・パーカッショニストEDSON 'CAFE' DA SILVAといった最近のツアー・バンドを支える面々との録音で、R&B、ジャズにファンク、フォーク、クラシック・ロックにポップ、アフロ・カリビアンにブラジリアン・リズムと、STEVE WINWOODの幅広い興味とそれをひとつにまとめる類まれなる才能を存分に楽しめる一作に仕上がっています。

[Disc 1]
1. I'm a Man
2. Them Changes
3. Fly
4. Can't Find My Way Home
5. Had To Cry Today
6. Low Spark of High Heeled Boys

[Disc 2]
1. Empty Pages
2. Back In the High Life Again
3. Higher Love
4. Dear Mr. Fantasy
5. Gimme Some Lovin

[Disc 3]
1. Rainmaker
2. Pearly Queen
3. Glad
4. Why Can't We Live Together
5. 40,000 Headmen
6. Walking In the Wind

[Disc 4]
1. Medicated Goo
2. John Barleycorn
3. While You See a Chance
4. Arc of a Diver
5. Freedom Overspill
6. Roll With It

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170824SW02



Posted by uncledog at 11:09:33Comments(0)TrackBack(0)

Frank Zappa/Absolutely Free(180 Gram Vinyl, 2LP)

2017-09-13

20394.jpg <輸入盤新譜LP情報>

Frank Zappa/Absolutely Free(180 Gram Vinyl, 2LP)(Zappa Records/ZPRC38351.1/2LP/0824302383513)

フランク・ザッパ&マザーズが1967年にリリースしたセカンド・アルバム「アブソル―トリー・フリー」が180グラム重量盤2枚組LPでリリース。

トータル性が増し、美しいメロディとチープな醜さが同居する傑作です。

[DISC 1]
1. Plastic People
2. The Duke Of Prunes
3. Amnesia Vivace
4. The Duke Regains His Chops
5. Call Any Vegetable
6. Invocation And Ritual Dance Of The Young Pumpkin
7. Soft
8. America Drinks
9. Status Back Baby
10. Uncle Bernie’s Farm
11. Son Of Suzy Creamcheese
12. Brown Shoes Don’t Make It
13. America Drinks & Goes Home

[DISC 2]
1. Absolutely Free Radio Ad #1
2. Why Don’tcha Do Me Right
3. Big Leg Emma
4. Absolutely Free Radio Ad #2
5. Glutton For Punishment…
6. America Drinks
7. Brown Shoes Don’t Make It
8. America Drinks & Goes Home #2



Posted by uncledog at 14:18:06Comments(0)TrackBack(0)

JERRY GARCIA AND DAVID GRISMAN/Shady Grove(Mobile Fidelity/LMF478/2LP)

2017-09-13

20393.jpg <輸入盤新譜LP情報>

JERRY GARCIA AND DAVID GRISMAN/Shady Grove(Mobile Fidelity/LMF478/2LP/0821797247818)(180 Gram Vinyl, Limited Edition, 2LP)

天才マンドリン奏者デヴィッド・グリスマンとグレイトフル・デッドの親分、ジェリー・ガルシアが1990〜1993年頃、レコーディングし、1996年にグリスマンのインディー・レーベル、アコースティック・ディスクからCDでリリースされた米国ルーツ・ミュージックの佳作「シェイディ・グローヴ」が遂にモービル・フィデリティー社の180グラム重量盤にて待望の初アナログ化!!

ジャグ・バンドのスタンダード、バーン・ダンス・チューン、デルタ・バラッド、シヴィル・ウォー時代の楽曲、キャンプ・ファイア・ソング等、米国フォーク、カントリー、ブルーグラス、ブルース等のスタンダード曲が究極のアコースティック・サウンドで堪能できます。

3000枚限定プレス、限定ナンバー入り

見開きジャケット仕様

デラックス・ブックレット付

Jerry Garcia (guitar, 5-string banjo, vocals)
David Grisman (mandolins, guitar, 5-string banjo)
Joe Craven (percussion, fiddle)
Jim Kerwin (bass)
Matt Eakle (flute)
Bryan Bowers (autoharp)
Will Scarlett (harmonica)

1.The Sweet Sunny South
2.Shady Grove
3.Stealin'
4.Off To Sea Once More
5.Louis Collins
6.Fair Ellender
7.Jack-A-Roe
8.Ballad Of Casey Jones
9.Dreadful Wind and Rain
10.I Truly Understand
11.The Handsome Cabin Boy
12.Whiskey in the Jar
13.Down in the Valley
14.Hesitation Blues



Posted by uncledog at 12:50:50Comments(0)TrackBack(0)

Peter Gallway/Feels Like Religion

2017-09-13

20377.jpg <輸入盤新譜情報>

Peter Gallway/Feels Like Religion(Gallway Bay Music/GBM112/CD/0191061145615)

ピーター・ゴールウェイの2017年新作アルバム「フィールス・ライク・リリジョン」はローラ・ニーロに影響を受けて制作されたローラ・ニーロへのトリビュート・アルバムです。

1.Feels Like Religion
2.Tonight at the Fair
3.Longing Lasts Longer
4.Just Lucky
5.Shorty Moves On
6.Women's House of D
7.Dark Matter
8.Eyes of the Stars
9.Maria Makes You Wait
10.Roller Coaster
11.Your House in Order

●下記サイトにて試聴可能です
https://store.cdbaby.com/cd/petergallway14



Posted by uncledog at 09:59:23Comments(0)TrackBack(0)

Squeeze/The Knowledge(Love Records/CD/LP)

2017-09-12

20376.jpg <輸入盤新譜情報>

Squeeze/The Knowledge(ADA/CD/0190296960512)

Squeeze/The Knowledge(ADA/LP/0190296960505)

スクイーズが2017年新作アルバム「ノウリッジ」をリリース予定。

1. Innocence In Paradise
2. Patchouli
3. A&E
4. Every Story
5. Rough Ride
6. Departure Lounge
7. Final Score
8. Please Be Upstanding
9. The One
10. Albatross
11. Elmers End
12. Two Forks

●スクイーズのウェブサイトは下記です
http://www.squeezeofficial.com/



Posted by uncledog at 16:42:08Comments(0)TrackBack(0)

ドナルド・フェイゲン/チープ・クリスマス:ドナルド・フェイゲン・コンプリート(5CD BOX)

2017-09-12

20392.jpg ドナルド・フェイゲン/チープ・クリスマス:ドナルド・フェイゲン・コンプリート(ワーナー・ミュージック/WPCR-17861/5/5CD BOX/4943674266586)

DONALD FAGEN/CHEAP XMAS: DONALD FAGEN COMPLETE

ミスターAOR、ドナルド・フェイゲンのアンソロジーがCDで初登場!

ドナルド・フェイゲン名義の全4枚のオリジナル・アルバムとレアリテイーズを加えた完全アンソロジー。2012年にデジタルのみで発売になった大全集の待望の初CD化。

(DISC 1)「ナイトフライ」
(DISC. 2)「KAMAKIRIAD」
(DISC. 3)「モーフ・ザ・キャット」
(DISC. 4)「サンケン・コンドズ」
(DISC. 5) 「レアリティーズ」

[Disc 1]
1. I.G.Y.
2. グリーン・フラワー・ストリート
3. ルビー・ベイビー
4. 愛しのマキシン
5. ニュー・フロンティア
6. ナイトフライ
7. グッドバイ・ルック
8. 雨に歩けば

[Disc 2]
1. トランス-アイランド・スカイウェイ
2. カウンタームーン
3. スプリングタイム
4. スノウバウンド
5. トゥモロウズ・ガールズ
6. フロリダ・ルーム
7. オン・ザ・デューンズ
8. ティーハウス・オン・ザ・トラックス

[Disc 3]
1. モーフ・ザ・キャット
2. H・ギャング
3. ホワット・アイ・ドゥ
4. 派手なナイトガウン
5. ザ・グレイト・パゴダ・オブ・ファン
6. セキュリティー・ジョーン
7. ザ・ナイト・ビロングズ・トゥ・モナ
8. メアリー・シャット・ザ・ガーデン・ドア
9. モーフ・ザ・キャット(リプライズ)

[Disc 4]
1. スリンキー・シング
2. アイム・ノット・ザ・セイム・ウィズアウト・ユー
3. メモラビリア
4. ウェザー・イン・マイ・ヘッド
5. ザ・ニュー・ブリード
6. アウト・オブ・ザ・ゲットー
7. ミス・マーリーン
8. グッド・スタッフ
9. プラネット・ドロンダ

[Disc 5]
1. ライムス
2. ビッグ・ノイズ・ニューヨーク
3. トゥルー・コンパニオン
4. コンファイド・イン・ミー
5. ブルー・ルー
6. シャンハイ・コンフィデンシャル
7. グリーン・フラワー・ストリート
8. センチュリーズ・エンド
9. ハンクズ・パッド
10. ヴィヴァ・ヴィヴァ・ロックンロール

●上記国内盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170628DF01



Posted by uncledog at 16:03:17Comments(0)TrackBack(0)

Rusty Young/Waitin' For The Sun(CD)

2017-09-12

20391.jpg Rusty Young/Waitin' For The Sun(Blue Elan Records/BLER1052.2/CD/0852091006771)

POCOのRUSTY YOUNGによる2017年ソロ・デビュー作がCDリリース!

1967年、BUFFALO SPRINGFIELDのラスト・アルバムでスティール・ギターをプレイするためにデンヴァーからやって来た若きミュージシャンRUSTY YOUNGはほどなくしてRICHIE FURAY、GEORGE GRANTHAM、JIM MESSINAとともにウェストコースト・カントリー・ロック・バンドPOCOを結成、ソングライター/ヴォーカリストとして"ROSE OF CIMARRON"や"CRAZY LOVE"などのヒットを生み出しました。活動開始から50年を経た2017年、遂にソロ名義でのデビュー作がリリースされます。

JOHNNY CASH/JUNE CARTER CASHの元ホーム・レコーディング・スタジオとして知られるテネシー州ヘンダーソンヴィルのCASH CABINスタジオでの録音。JUNEの古いピアノとJOHNNYの57年製レス・ポールが使用され、さらにRUSTYはアコースティック・ギターとドブロ、マンドリン、バンジョーもプレイ、また同POCOのキーボーディストMICHAEL WEBB、元FLYING BURRITO BROTHERSのドラマーRICK LONOWが参加。RUSTYとPOCOの長年のベーシスト/ヴォーカリストJACK SUNDRUDによる共同プロデュースとなっています。

JIM MESSINAとGEORGE GRANTHAMをゲストに迎えたヴィンテージ・バウンス"HONEY BEE"、ビートレスクなバラッド"HEAVEN TONIGHT"、ゴージャスなハーモニーが聴ける"INNOCENT MOON"、RUSTY流マウンテン・ミュージックな"DOWN HOME"、愛娘の結婚式に捧げたという美しくハート・ブレイキンな"SARAH'S SONG"、ロックン・ソウルな"GONNA LET THE RAIN"、POCOを思わせるドライヴィン・ギターの"HEY THERE"、RUSTYのメロディックなスティール・ギターの映えるインストルメンタル"SEASONS"、RICHIE FURAYとTIMOTHY B. SCHMIDTをフィーチャーしたウォームで楽しげな友情の証"MY FRIEND"などなど、50年のキャリアで培ったすべてを詰め込んだ珠玉の全10曲。

1. Waitin' for the Sun
2. My Friend
3. Honey Bee
4. Sara's Song
5. Heaven Tonight
6. Hey There
7. Seasons
8. Innocent Moon
9. Down Home
10. Gonna' Let the Rain

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17091102



Posted by uncledog at 15:57:15Comments(0)TrackBack(0)

DAVY GRAHAM/FOLK, BLUES & BEYOND

2017-09-12

20390.jpg <輸入盤新譜LP情報>

DAVY GRAHAM/FOLK, BLUES & BEYOND(BREAD & WINE/BRINELP1/LP/5060051334085)

英国フォーク界屈指の革新的なギターリスト、デイビー・グラハムが1964年にデッカからリリースした2ndアルバム「フォーク、ブルース&ビヨンド」(Decca/LK 4649/LP)がアナログ盤LPで再発。

フォーク、ブルース、ジャズにワールド・ミュージックをミックスした音楽性が1枚のアルバムに昇華した歴史的名盤。

ボブ・ディランの「Don't Think Twice, It's All Right」(邦題:くよくよするなよ)他。

<SIDE A>
1.Leavin' Blues
2.Cocaine
3.Sally Free And Easy
4.Black Is The Colour Of My True Love's Hair
5.Rock Me Baby
6.Seven Gypsies
7.Ballad Of The Sad Young Men
8.Moanin'

<SIDE B>
1.Skillet (Good 'N Greasy)
2.Ain't Nobody's Business What I Do
3.Maajun (A Taste Of Tangier)
4.I Can't Keep From Crying Sometimes
5.Don't Think Twice, It's All Right
6.My Babe
7.Goin' Down Slow
8.Better Git In Your Soul



Posted by uncledog at 13:40:23Comments(0)TrackBack(0)

DAVY GRAHAM/LARGE AS LIFE & TWICE AS NATURAL

2017-09-12

20389.jpg <輸入盤新譜LP情報>

DAVY GRAHAM/LARGE AS LIFE & TWICE AS NATURAL(BREAD & WINE/BRINELP2/LP/5060051334108)

英国の革新的なギターリスト、デイビー・グレアムが1968年にデッカからリリースした通算5枚目のアルバム「ラージ・アズ・ライフ&トゥワイス・アズ・ナチュラル」(Decca/LK 4969/LP)がアナログ盤LPで再発。

ディック・ヘクトール・スミス(サックス)、ハロルド・マクネア(フルート)、ジョン・ハイズマン(ドラムス)、ダニー・トンプソン(ベース)といった英国ジャズ、トラッド界のベテラン勢をバックに迎え、変則オープン・チューニングを使用した楽曲を収録した意欲作です。

<SIDE A>
1.Both Sides Now
2.Bad Boy Blues
3.Tristano
4.Babe, It Ain't No Lie
5.Bruton Town
6.Sunshine Raga

<SIDE B>
1.Freight Train Blues
2.Jenra
3.Electric Chair
4.Good Morning Blues
5.Beautiful City
6.Blue Raga



Posted by uncledog at 13:29:43Comments(0)TrackBack(0)

V.A./ルーツ・オブ・ザ・バンド:ムーンドッグ・マチネー・リヴィジテッド

2017-09-11

20316.jpg ◆入荷いたしました♪ 好評販売中♪

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

V.A./ルーツ・オブ・ザ・バンド:ムーンドッグ・マチネー・リヴィジテッド(オールデイズ・レコード/ODR6410-12/3CD/4582239484104)

V.A./The Roots Of The Band:moondog Matinee Revisited

CD 紙ジャケ 3枚組 ボックス

バンドの音楽ルーツを探求し、その深淵な魅力を解き明かす!

アメリカン・ロックを代表するグループとして一時代を築いたザ・バンド。

本コレクションでは、ロニー・ホーキンスのバック・バンドとして活動したホークス時代を含め、彼らが取り上げたカヴァー曲をアウトテイクに至るまで徹底的にリサーチして、その深淵な音楽ルーツに迫っている。

もちろんカヴァー集『ムーンドッグ・マチネー』のオリジナルもアルバム曲順どおりにすべて収録。

さあ、ミステリー・トレインに乗ってザ・バンドのルーツ探訪の旅へと出かけよう!

監修・解説:木村ユタカ

DISC 1:ROCK‘N’ROLL HOUSE PARTY

01. BO DIDDLEY / BO DIDDLEY (CHECKER ’55)
02. WHO DO YOU LOVE? / BO DIDDLEY (CHECKER ’56)
03. YOU KNOW I LOVE YOU / JIMMY REED (VEE JAY ’59)
04. FARTHER UP THE ROAD / BOBBY ”BLUE” BLAND (DUKE ’57)
05. SHE’S NINETEEN YEARS OLD / MUDDY WATERS (CHESS ’58)
06. NOT FADE AWAY / THE CRICKETS (BRUNSWICK ’57)
07. NO SWEETER GIRL / BOBBY BLAND (DUKE ’63)
08. LUCILLE / LITTLE RICHARD (SPECIALTY ’57)
09. PETER GUNN / HENRY MANCINI (RCA VICTOR ’58)
10. MONEY (THAT’S WHAT I WANT) / BARRETT STRONG (TAMLA ’59)
11. YOU DON’T KNOW ME / RAY CHARLES (ABC-PARAMOUNT ’62)
12. THIRTY DAYS (TO COME BACK HOME) / CHUCK BERRY (CHESS ’55)
13. KANSAS CITY / WILBERT HARRISON (FURY ’59)
14. MEMPHIS, TENNESSEE / CHUCK BERRY (CHESS ’59)
15. PLEASE, PLEASE, PLEASE / JAMES BROWN WITH THE FAMOUS FLAMES (FEDERAL ’56)
16. SHORT FAT FANNIE / LARRY WILLIAMS (SPECIALTY ’57)
17. YOU CAN’T SIT DOWN PART 2 / PHILIP UPCHURCH COMBO (BOYD ’61)
18. NO PARTICULAR PLACE TO GO / CHUCK BERRY (CHESS ’64)
19. TURN ON YOUR LOVE LIGHT / BOBBY BLAND (DUKE ’61)
20. HI-HEEL SNEAKERS / TOMMY TUCKER (CHECKER ’64)
21. (THE STORY OF) WOMAN, LOVE AND A MAN PART 1 / TONY CLARKE (CHESS ’64)
22. HONKY TONK / BOBBY BLAND (DUKE ’63)
23. TWIST AND SHOUT / THE ISLEY BROTHERS (WAND ’62)

DISC 2:MUSIC FOR BIG PINK

01. WILL THE CIRCLE BE UNBROKEN / THE STAPLE SINGERS (VEE JAY ’60)
02. AIN’T NO MORE CANE ON THE BRAZOS / ERNEST WILLIAMS AND GROUP (TEXAS PRISON RECORDINGS ’33 OR ’34)
03. IF I LOSE / THE STANLEY BROTHERS AND THE CLINCH MOUNTAIN BOYS (STARDAY ’61)
04. THE LONG BLACK VEIL / LEFTY FRIZZELL (COLUMBIA ’59)
05. BABY LOU / JIMMY DREW (DECCA ’61)
06. KEY TO THE HIGHWAY / LITTLE WALTER AND HIS JUKES (CHECKER ’58)
07. SLIPPIN’ AND SLIDIN’ (PEEPIN’ AND HIDIN’) / LITTLE RICHARD (SPECIALTY ’56)
08. BABY DON’T YOU DO IT / MARVIN GAYE (TAMLA ’64)
09. HANG UP MY ROCK AND ROLL SHOES / CHUCK WILLIS (ATLANTIC ’58)
10. LOVING YOU IS SWEETER THAN EVER / FOUR TOPS (MOTOWN ’66)
11. HARD TIMES (THE SLOP) / NOBLE ”THIN MAN” WATTS AND HIS RYTHM SPARKS (BATON ’57)
12. A LOT OF LOVE / HOMER BANKS (MINIT ’66)
13. GEORGIA ON MY MIND / RAY CHARLES (ABC-PARAMOUNT ’60)

DISC 3:MOONDOG MATINEE REVISITED

01. AIN’T GOT NO HOME / CLARENCE HENRY (ARGO ’56)
02. HOLY COW / LEE DORSEY (AMY ’66)
03. SHARE YOUR LOVE WITH ME / BOBBY BLAND (DUKE ’64)
04. MYSTERY TRAIN / LITTLE JUNIOR’S BLUE FLAMES (SUN ’53)
05. MYSTERY TRAIN / ELVIS PRESLEY (SUN ’55)
06. ”THE THIRD MAN” THEME / ANTON KARAS (LONDON ’49)
07. PROMISED LAND / CHUCK BERRY (CHESS ’64)
08. THE GREAT PRETENDER / THE PLATTERS (MERCURY ’55)
09. I’M READY / FATS DOMINO (IMPERIAL ’59)
10. SAVED / LAVERN BAKER (ATLANTIC ’61)
11. A CHANGE IS GONNA COME / SAM COOKE (RCA VICTOR ’64)
12. DIDN’T IT RAIN / MAHALIA JACKSON (COLUMBIA ’55)
13. CRYIN’ HEART BLUES / JOHNNIE AND JACK (RCA VICTOR ’51)
14. WHAT AM I LIVING FOR / CHUCK WILLIS (ATLANTIC ’58)

●上記国内盤紙ジャケ新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170803OLD01



Posted by uncledog at 15:13:47Comments(0)TrackBack(0)

Ed Askew/A Child in the Sun:Radio Sessions 1969&#8211;1970

2017-09-11

20383.jpg <輸入盤新譜LP情報>

Ed Askew/A Child in the Sun:Radio Sessions 1969–1970(Drag City/DC670/LP)

1960〜70年代に数多くのフリー・ジャズ傑作やアンダーグラウンド・ロック/フォーク名盤を輩出し続けたNYの伝説レーベルESP-DISK'の最深部に位置したカルトな1968年のファースト・アルバム「ASK THE UNICORN」で有名なアシッド・フォーク/シンガー・ソングライター、エド・アスキュウ。

まさかの1969〜1970年のラジオ・セッション音源がアナログ盤LPで初登場!!

サイケ、アシッド・フォークのファンは要チェックです。

1.Fancy That
2.Red Woman
3.Purity Chat
4.Mr. Dream
5.Peter and David
6.Accordian Man
7.Green Song
8.Marigolds
9.Tiple Talk
10.Oh The Lovely Face
11.Reasonable Man



Posted by uncledog at 12:33:07Comments(0)TrackBack(0)

◆鈴木カツ 著/昭和ポップス・ノート 〜土曜の夜は、テネシー・ワルツ

2017-09-08

20227.jpg ◆入荷いたしました♪ 好評販売中♪

<国内書籍新刊情報>

<芽瑠璃堂マガジンPRESENTS #009>

惜しまれつつも2017年6月にこの世を去った鈴木カツ氏の遺作とも言える一冊が書籍化決定!

◆鈴木カツ 著/昭和ポップス・ノート 〜土曜の夜は、テネシー・ワルツ(芽瑠璃堂/MMP009/BOOK/9784907581091)

昭和20年代から60年代までに流行ったヒット・ソングを紹介、新書・文庫・単行本をもっとも購入する団塊世代、そしてこよなく英米ポップスを愛する若い音楽ファン向けの音楽書。

昭和世相に触れながら、日本で流行ったヒット・ソングとスター歌手たちを紹介、誕生裏話、ヒット・ソングのルーツ、日本人によるカバー録音、来日ミュージシャンなどについて語っていきたいと思います。

〜以下、本書序文より〜
英米のポップス・ヒット曲は、わが国だけでなく世界中の音楽ファンの心をとりこにしました。こうしたヒット曲はやがてスタンダード・ソングとなり、いまでも多くのミュージシャンに歌われたり、演奏されたりしております。昭和洋楽=ポップスの歴史を紐解くと懐かしいヒット・ソングの数々に出会うことができます。こうした昭和のポップス・ヒットは、歳を重ねた音楽ファンに「生きる力」を与えてくれたり、「夢」を与えてくれたり、「青春時代のほろ苦い思い出」に浸ることもできます。若い音楽ファンには、「未知の素晴らしいポップスとの出会い」を演出してくれます。つまり「懐かし昭和のポップス・ヒット」は、まだまだ限りない魅力があるということです。いうまでもなく大ヒットを歌ったミューシャンのヒット・ソングは、年齢に関係なく永久に忘れることのできないものです。

本稿は、昭和20年代から60年代までに流行ったヒット・ソングを紹介、新書・文庫・単行本をもっとも購入する団塊世代、そしてこよなく英米ポップスを愛する若い音楽ファン向けの音楽書として企画立案しました。昭和世相に触れながら、日本で流行ったヒット・ソングとスター歌手たちを紹介、誕生裏話、ヒット・ソングのルーツ、日本人によるカバー録音、来日ミュージシャンなどについて語っていきたいと思います。書店では昭和本が店頭に飾られておりますが、昭和に流行ったポップスに関した音楽書が皆無という状況です。こうした点でも本稿の出版は、意義のあるものだと確信しております。(鈴木カツ)

目次
はじめに
01:パティ・ペイジ「テネシー・ワルツ」
02:ハンク・ウィリアムズ「ジャンバラヤ」
03:ビル・ヘイリー&ザ・コメッツ「ロック・アラウンド・ザ・ロック」
コラム:懐かし 来日ミュージシャン・ライヴ会場の想い出
04:エルヴィス・プレスリー「ラブ・ミー・テンダー」
05:ポール・アンカ「ダイアナ」
06:コニー・フランシス「カラーに口紅」
コラム:懐かしウェスタン・ブーム
07:アンディ・ウィリアムス「ムーン・リヴァー」
08:ハリー・ベラフォンテ「バナナ・ボート・ソング」
09:チャック・ベリー「ジョニー・B・グッド」
10:レイ・チャールズ「ホワット・アイ・セイ」
コラム:懐かし黒人音楽ブーム
11:ボブ・ディラン「風に吹かれて」
12:ザ・ビートルズ「抱きしめたい」
13:ピーター・ポール&マリー「パフ」
コラム:懐かしタンゴ、シャンソン、ハワイアン・ブーム
14:ビーチ・ボーイズ「ファン・ファン・ファン」
15:ザ・ベンチャーズ「急がば廻れ」
16:サイモン&ガーファンクル「サウンド・オブ・サイレンス」
コラム:懐かし映画音楽ブーム
17:カーペンターズ「スーパー・スター」
18:ザ・バーズ「ミスター・タンブリン・マン」
19:マイケル・ジャクソン「スリラー」
20:スティーヴィー・ワンダー「心の愛」
コラム:懐かしムード・ミュージック・ブーム
おわりに

●上記国内新刊書籍は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/DF170630-001



Posted by uncledog at 18:24:25Comments(0)TrackBack(0)

Ranny Sinclair/Another Autumn

2017-09-08

20221.jpg <輸入盤新譜情報>

Ranny Sinclair/Another Autumn(Modern Harmonic/MH-8043/LP/0090771804310)

●上記輸入盤新譜LPのご予約は下記サイトにて好評受付中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170629RS01

Ranny Sinclair/Another Autumn(Modern Harmonic/MHCD-043/CD/0090771804327)

●上記輸入盤新譜CDのご予約は下記サイトにて好評受付中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170629RS02

女性ボーカル、ソフト・ロックのファンにとって待望のコンピレーション・アルバムの登場。

1960年代にテオ・マセロのプロデュースによってコロンビア・レコーズでレコーディングされ、7インチ・シングル盤のみを残したジャジーなウィスパー系女性ボーカル、ラニー・シンクレアの音源が初めてフル・アルバムとしてCD及びLPで登場。

オリジナル・マスター・テープを使用し、全曲がモノラル録音のシングル・ミックスでの再発となります。

「オータム・イン・アワ・タウン」と「サムシング・トゥ・シング・アバウト」の2曲で著名なジャズ・ピアニスト、デイヴ・ブルーベックが参加。

*未発表曲複数収録

60年代の大都会、ニューヨークのヴァイブとエッセンスをたっぷりと吸い込んだおしゃれなサウンドとボーカルが満喫できます。

LPは180グラム重量盤仕様

<Side A>
1. Fan The Flame
2. If I Had A Ribbon Bow
3. There Won't Be Trumpets
4. Sweet William
5. Wailing Waltz
6. Ode To A Cowboy

<Side B>
1. With Any Other Girl
2. Bye Bye
3. A Wonderful Guy
4. Barbara Allen
5. Autumn In Our Town (w/ Dave Brubeck)
6. Something To Sing About (w/ Dave Brubeck)



Posted by uncledog at 18:21:20Comments(0)TrackBack(0)

◆デビュー40周年記念! CHEAP TRICK紙ジャケコンプリート・コレクション

2017-09-08

20251.jpg ◆入荷いたしました♪

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆デビュー40周年記念! CHEAP TRICK紙ジャケコンプリート・コレクション

EPIC期全12タイトル、初のBLU-SPEC CD2×DSDマスタリング(2017)による紙ジャケット仕様。外装・内袋はUS初版LP盤を復刻、日本盤初版帯復刻、新規ライナー、新規ボートラ収録。

チープ・トリックのデビュー40周年を記念して、EPIC在籍時の全12タイトルが初のBLU-SPEC CD2×2017年DSDマスタリングによる紙ジャケット仕様で登場(うち7タイトルはアナログマスターよりDSDマスタリング)。

外装・内袋はUS初版LP盤を丁寧に復刻し、CDのレーベル面もアナログLP盤風に復刻。

日本盤初版帯も復刻し、新規ライナーを追加掲載した他、LIVE音源/サントラ提供音源/デモ音源/アウトテイク音源など、世界初/日本初CD化のレア曲を含む多数の新規ボーナス・トラックを収録。

ファン垂涎の、文字通り究極のコンプリート・コレクションとなります!<完全生産限定盤>

I+10(SICP-31061/4547366318791)
蒼ざめたハイウェイ+7(SICP-31062/4547366318807)
天国の罠+5(SICP-31063/4547366318814)
at 武道館(ザ・コンプリート・コンサート)+3(SICP-31064/5/ 2CD/4547366318821)
ドリーム・ポリス+7(SICP-31066/4547366318838)
オール・シュック・アップ+9(SICP-31067/4547366318845)
ワン・オン・ワン+8(SICP-31068/4547366318852)
ネクスト・ポジション・プリーズ+10(SICP-31069/4547366318869)
スタンディング・オン・ジ・エッジ+6(SICP-31070/4547366318876)
ザ・ドクター+5(SICP-31071/4547366318883)
永遠の愛の炎+8(SICP-31072/4547366318890)
バステッド+7(SICP-31073/4547366318906)

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『チープ・トリック / 紙ジャケBlu-Spec CD2 12タイトルまとめ買いセット』をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『at 武道館』 紙ジャケ収納ボックス(内箱無し)を差し上げます。

●ディスクユニオン・オリジナル 『at 武道館』 紙ジャケ収納ボックス付き『チープ・トリック / 紙ジャケBlu-Spec CD2 12タイトルまとめ買いセット』は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RT170628CT00



Posted by uncledog at 18:19:44Comments(0)TrackBack(0)

Gregg Allman/Southern Blood(With DVD, Deluxe Edition, 2PC)

2017-09-08

20320.jpg Gregg Allman/Southern Blood(With DVD, Deluxe Edition, 2PC)(Rounder/610027.2/CD+DVD/0888072033689)

惜しくも亡くなったグレッグ・オールマン(元オールマン・ブラザーズ・バンド)の遺作となった2017年新作アルバム「サザン・ブラッド」のメイキング・ビデオ(DVD)付デラックス・エディション。

スタジオ・レコーディングによる新録アルバムとしては2011年の「ロウ・カントリー・ブルース」以来の新作で、レコーディングは米国南部マッスルショールズ。

プロデュースはドン・ウォズが担当。

ジャクソン・ブラウンが「ソング・フォー・アダム」でゲスト参加。

*ボーナス・トラックとしてライヴ音源を2曲追加収録

1 My Only True Friend
2 Once I Was
3 Going Going Gone
4 Black Muddy River
5 I Love the Life I Live
6 Willin'
7 Blind Bats and Swamp Rats
8 Out of Left Field
9 Love Like Kerosene
10 Song for Adam Featuring Jackson Browne

<BONUS TRACKS>
11 I Love the Life I Live (Live from the Clay Center, May 6, 2016)
12 Love Like Kerosene (Live from the Tower Theatre, April 1, 2016)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS170907GA01



Posted by uncledog at 18:14:26Comments(0)TrackBack(0)

Gregg Allman/Southern Blood(CD)

2017-09-08

20319.jpg Gregg Allman/Southern Blood(Rounder/610005.2/CD/0888072004849)

惜しくも亡くなったグレッグ・オールマン(元オールマン・ブラザーズ・バンド)の遺作となった2017年新作アルバム「サザン・ブラッド」。

スタジオ・レコーディングによる新録アルバムとしては2011年の「ロウ・カントリー・ブルース」以来の新作で、レコーディングは米国南部マッスルショールズ。

プロデュースはドン・ウォズが担当。

ジャクソン・ブラウンが「ソング・フォー・アダム」でゲスト参加。

1 My Only True Friend
2 Once I Was
3 Going Going Gone
4 Black Muddy River
5 I Love the Life I Live
6 Willin'
7 Blind Bats and Swamp Rats
8 Out of Left Field
9 Love Like Kerosene
10 Song for Adam(Featuring Jackson Browne)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS170907GA02



Posted by uncledog at 18:11:48Comments(0)TrackBack(0)

NICK GARRIE/The Moon And The Village

2017-09-08

20382.jpg <輸入盤新譜情報>

NICK GARRIE/The Moon And The Village(TAPETE/TR 391CD/CD/4015698012934)

NICK GARRIE/The Moon And The Village(TAPETE/TR 391LP/LP+CD/4015698012941)

グラスゴー生まれのシンガー・ソングライター、ニック・ギャリーはパリで録音した1969年のファースト・アルバム「THE NIGHTMARE OF J.B. STANISLAS」(Disc'Az/STEC LP 107/LP)がメロウなポップ・サイケの名盤として知られています。

同アルバムが2005年に初CD化された際にはTeenage Fanclub, Wilco, Camera Obscura, The Trembling Bells, BMX Bandits等によって高く評価されたことは有名な事実。

そのニック・ギャリーが2009年のセカンド・アルバム「49 Arlington Gardens」に続くサード・アルバムとなる新作「ザ・ムーン・アンド・ザ・ヴィレッジ」を2017年の師走にリリース予定。

サイケ、ソフト・ロック、シンガー・ソングライターのファンは要チェックです。

LPにはCDのおまけ付!!

01. Lois' Diary
02. The Moon And The Village
03. I'm On Your Side
04. Music From A Broken Violin
05. Early Morning In The Garden
06. Bacardi Samuel
07. Boy Soldier
08. My Dear One
09. Got You On My Mind
10. Ma Petite Catherine
11. Nick's Minuet

●ニック・ギャリーのウェブサイトは下記です
http://nickgarrie.co.uk/

●ニック・ギャリーのFBは下記です
https://www.facebook.com/nickgarrie/



Posted by uncledog at 12:27:47Comments(0)TrackBack(0)

BARRY GOLDBERG&HARVEY MANDEL/NOTHIN' BUT THE BLUES

2017-09-08

20381.jpg Barry Goldberg & Harvey Mandel/Nothin' but the Blues(Classic Music Vault/DL ONLY/0617723998417)

バリー・ゴールドバーグとハーヴィー・マンデル(元キャンド・ヒート)のライヴ音源がダウン・ロード・オンリーで販売中!!

1. Big Boss Man (Live)
2. Low Down Funk (Live)
3. Lost Love (Live)
4. I'm Losing You (Live)
5. You Got Me Cryin' (Live)
6. Hootchie Kootchie Man (Live)
7. Cherry Jam (Live)

*上記ライヴ音源は下記CDBABYのサイトにて試聴及び購入可能です
https://store.cdbaby.com/cd/barrygoldberg5



Posted by uncledog at 07:15:34Comments(0)TrackBack(0)

Joan Osborne/Songs of Bob Dylan

2017-09-07

20271.jpg Joan Osborne/Songs of Bob Dylan(Womanly Hips Records/WHRV001/LP/0752830444515)

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17090513

Joan Osborne/Songs of Bob Dylan(Womanly Hips Records/WHRC001/CD/0752830444416)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17090514

米国の女性シンガー・ソングライター、ジョーン・オズボーンの新譜はボブ・ディランのカバー集。興味深い一枚です。

1. Tangled Up In Blue
2. Rainy Day Women #12 & #35
3. Buckets Of Rain
4. Highway 61 Revisited
5. Quinn The Eskimo (The Mighty Quinn)
6. Tryin� To Get To Heaven
7. Spanish Harlem Incident
8. Dark Eyes
9. High Water (For Charley Patton)
10. You池e Gonna Make Me Lonesome When You Go
11. Masters Of War
12. You Ain't Goin' Nowhere
13. Ring Them Bells

●ジョーン・オズボーンのウェブサイトは下記です
http://www.joanosborne.com/

●ジョーン・オズボーンのFBは下記です
https://www.facebook.com/joanosbornemusic



Posted by uncledog at 18:06:36Comments(0)TrackBack(0)

Willie Nelson/...And Then I Wrote(Jackpot Records/JPR046/LP)

2017-09-07

20289.jpg Willie Nelson/...And Then I Wrote(Jackpot Records/JPR046/LP/0602557588484)

カントリー・シンガーを超えて世界的なボーカリスト、シンガー・ソングライターとして活躍するウイリー・ネルソンが1962年にリバティー・レコーズからリリースしたデビュー・アルバム「アンド・ゼン・アイ・ロート」がアナログ盤LPで初めて再発されます!!

全曲オリジナルで後にパッツイ・クラインがカバーしてヒットしたことで有名な「クレイジー」のウイリー自身によるオリジナル・レコーディング収録。

限定盤カラー・レコード。

1. Touch Me
2. Wake Me When It’s Over
3. Hello Walls
4. Funny How Time Slips Away
5. Crazy
6. The Part Where I Cry
7. Mr. Record Man
8. Three Days
9. One Step Beyond
10. Undo The Right
11. Darkness On The Face Of The Earth
12. Where My House Lives

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17090526



Posted by uncledog at 18:03:38Comments(0)TrackBack(0)

Neil Young/Hitchhiker

2017-09-07

20323.jpg Neil Young/Hitchhiker(Reprise Records/CD/0093624911388)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170817NY01

Neil Young/Hitchhiker(Reprise Records/LP/0093624912613)

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170817NY02

ニール・ヤングが1976年にレコーディングしていた未発表ソロ・アルバム「ヒッチハイカー」がCDとLPで初出となる。

プロデュースは親友のデヴィッド・ブリッグスが担当。

後にアルバム「ラスト・ネヴァー・スリープス」に収録される「ポカホンタス」「パウダーフィンガー」及び後に「カムズ・ア・タイム」に収録される「ヒューマン・ハイウェイ」の初期バージョンが聞けます。

未発表曲「ハワイ」「ギヴ・ミー・ストレングス」2曲収録。

1. Pocahontas
2. Powderfinger
3. Captain Kennedy
4. Hawaii
5. Give Me Strength
6. Ride My Llama
7. Hitchhiker
8. Campaigner
9. Human Highway
10. The Old Country Waltz



Posted by uncledog at 17:59:46Comments(0)TrackBack(0)

John Sebastian/Stories We Could Tell: The Very Best Of John Sebastian

2017-09-07

20336.jpg John Sebastian/Stories We Could Tell: The Very Best Of John Sebastian(Varese Sarabande/VAR067432.2/CD/0030206743289)

元ラヴィン・スプーンフルのメンバー、ジョン・セバスチャンのベスト・アルバム。

1. She's A Lady
2. Magical Connection
3. You're A Big Boy Now
4. I Don't Want Nobody Else
5. Well, Well, Well
6. The Four Of Us
7. Give Us A Break
8. Sitting In Limbo
9. Stories We Could Tell
10. Welcome Back
11. Warm Baby
12. Didn't Wanna Have To Do It
13. Younger Girl (Live)
14. Did You Ever Have To Make Up Your Mind (Live)
15. Nashville Cats (Live)
16. Darling Be Home Soon (Live)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17090509



Posted by uncledog at 17:56:15Comments(0)TrackBack(0)

USHER'S ISLAND/USHER'S ISLAND

2017-09-07

20344.jpg USHER'S ISLAND/USHER'S ISLAND(VERTICAL/VERTCD109/CD/5055014600833)

ドーナル・ラニーとアンディ・アーヴァインが、ボシー・バンド、ソーラス、ルナサのメンバーと結成した新バンド、アッシャーズ・アイランドのデビュー・アルバム「アシャーズ・アイランド」。

アイリッシュ・フォーク、ブリティッシュ・フォーク、ルーツ・ミュージックのファンは要チェックな実力派による素晴らしい新作です。

Andy Irvine(Vocals, Mandolin)
Donal Lunny(Bouzouki)
Mike McGoldrick(Flute,Whistle,Uilleann Pipes)
Paddy Glackin(Fiddle)
John Doyle(Guitar)

1. The Half Century Set
2. Bean Phaidin
3. Five Drunken Landlady's
4. Heart In Hand
5. Molly Ban
6. Johnny Doherty's
7. Cairndaisy
8. Felix the Soldier
9. Sean Keane’s
10. Wild Roving
11. As Good As It Gets
12. Mickey Doherty’s / Gan Anam

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17090512



Posted by uncledog at 17:52:35Comments(0)TrackBack(0)

V.A./CAR SONGS PARTY: THE ABSOLUTELY ESSENTIAL 3 CD COLLECTION

2017-09-07

20346.jpg V.A./CAR SONGS PARTY: THE ABSOLUTELY ESSENTIAL 3 CD COLLECTION(BIG 3/BT3158/3CD/0805520131582)

車関連の曲を60曲収録したナイスなコンピレーションCD「カー・ソングス・パーティ:ジ・アブソルートリー・エッセンシャル3CDコレクション」。

CHUCK BERRYの"MAYBELLENE"にGENE VINCENTの"RACE WITH THE DEVIL"、LIGHTNIN'HOPKINSの"AUTOMOBILE BLUES"にTHE BEACH BOYSの"409"などなど、有名どころからオブスキュア・ロカビリーにノヴェルティ・チューンまで、ホット・ロッドやキャデラック、サンダーバード等へのオマージュに溢れまくったこれぞアメリカな好企画盤です。

ドライヴのお供に最適!!

[DISC 1]
1.Chuck Berry - Maybellene
2.Jackie Brenston - Rocket 88
3.Gene Vincent - Race With The Devil
4.Lightnin'Hopkins - Automobile Blues
5.Johnny Guitar Watson - Motor Head Baby
6.Vernon Green & The Medallions - Buick '59
7.Billy 'The Kid' Emerson - Every Woman I Know (Crazy 'Bout Automobiles)
8.Nervous Norvus - Transfusion
9.Chuck Berry - No Money Down
10.Bob Luman - Red Cadillac & A Black Moustache
11.Rusty Draper - Pink Cadillac
12.Carl Perkins - Pop, Let Me Have The Car
13.The Del-Vikings - Flat Tire
14.Joyce Green - Black Cadillac
15.Mike Fern And The Del Royals - Brake, Jake
16.Jimmy Flaherty's Caravan - This Old Bomb Of Mine
17.The Sabres - Hot Rod Kelly
18.Richie Deran And The New Tones - Girl And A Hot Rod
19.Johnny Bond - Hot Rod Jalopy
20.The Aquatones - Wanted (A Solid Gold Cadillac)

[DISC 2]
1.Gene Vincent - Pink Thunderbird
2.Chuck Berry - You Can't Catch Me
3.Eddie Cochran - Somethin' Else
4.The Beach Boys - 409
5.Woody Guthrie - Car Song
6.The Treniers - Convertable Cadillac
7.Howlin' Wolf - Mr.Highwayman
8.George Stogner - Hard Top Race
9.Bob Wills - Cadillac In Model "A"
10.Baker Knight - Bring My Cadillac Back
11.Doug Harden - Dig That Ford
12.Patsy Cline - I Love You, Honey
13.Roy Tann - Hot Rod Queen
14.Slick Slavin - Speed Crazy
15.Jimmy Carroll - Big Green Car
16.Vernon Green And The Medallions - 59 Volvo
17.The Delicates - Black And White Thunderbird
18.Charlie Ryan And The Timberline Riders - Hot Rod Lincoln
19.Leon Smith - Little Forty Ford
20.Eddie Ringo - Full Racing Cam

[DISC 3]
1.Vince Taylor - Brand New Cadillac
2.Chuck Berry - Jaguar And The Thunderbird
3.Bo Diddley - Cadillac
4.Roy Brown - Cadillac Baby
5.Tillman Franks & His Rainbow Boys (Faron Young Vcl) - Hot Rod Shotgun Boogie #2
6.Red Foley - Hot Rod Race
7.Luke McDaniel - The Automobile Song
8.Ricky Riddle - Drivin' Down The Wrong Side Of the Road
9.Hal Willis - My Pink Cadillac
10.Gene Vincent And His Blue Caps - Why Don't You People Learn How To Drive?
11.Hoyt Stevens - 55 Chevy
12.Lightnin' Hopkins - Black Cadillac
13.Chuck Miller - Bright Red Convertible
14.Wally Hughes - Convertible Car
15.Howard Brady - Hot Rod Boogie
16.Burt Keyes - Stop Jivin' Start Drivin'
17.Don Pearly - Drag Race
18.Rocky Davis And The Sky Rockets - Hot Rod Baby
19.Jimmy Gallagher - Ford And Shaker
20.Ray Burden - Hot Rodder's Dream

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17090503



Posted by uncledog at 17:50:08Comments(0)TrackBack(0)

Augie Meyers/Monkeys On Cocaine

2017-09-07

20364.jpg Augie Meyers/Monkeys On Cocaine(El Sendero Records/ESND1011.2/CD/0888295568296)

ダグ・ザーム率いるサー・ダグラス・クインテットのヴォックス・オルガン奏者として知られるオーギー・メイヤースの2017年新作アルバム「モンキーズ・オン・コカイン」。

米国ルーツ・ロックのファンは要チェックです。

1 Gimme, Gimme, Gimme
2 What You Gonna Do About It?
3 You're the One
4 In the Pines
5 I Can't Re-Do
6 Boogie Woogie All Nite Long
7 Show Me Some Mercy
8 Old Blind Man
9 Call the Dr
10 Sugar Blu

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17090510



Posted by uncledog at 17:34:39Comments(0)TrackBack(0)

ジョン・マークのお蔵入りとなっていた1965年の未発表アルバム「サリー・フリー&イージー」が奇跡の初出!!

2017-09-07

20367.jpg Jon-Mark/Sally Free & Easy(RPM/RETRO993/CD/5013929599932)

70年代に活躍した英国のシンガー・ソングライター、ジョン・マークとジャズ畑のサックス&フルート奏者、ジョニー・アーモンドが結成したバンド、マーク・アーモンド。都会派フュージョン&メロウなサウンドでAORファンに人気の高いバンドです。

その片割れだったジョン・マークのお蔵入りとなっていた1965年の未発表アルバム「サリー・フリー&イージー」が奇跡の初出となる。

マリアンヌ・フェイスフルのバックでギターを弾いていたセッション・プレイヤー時代の1964年にシェル・タルミ―と契約してレコーディングし、1965年の秋に発売予定だったギターリストとしてのデビュー・アルバム「サリー・フリー&イージー」。惜しくも今日までお蔵入りとなっていましたが、予定通りに発売されていたら、デイヴィー・グレアム、バート・ヤンシュ、ジョン・レンボーン等のギターリストと共に英国を代表するフォーク系ギターリストとして活躍されたかもしれないと思うと残念です。

今回の初CD化ではリリース予定だったアルバム「サリー・フリー&イージー」(LP)の全曲に1965年のセッションのアウトテイクスとマークのデビュー・シングル「BABY I'VE GOT A LONG WAY TO GO」「NIGHT COMES DOWN」(1965年、Brunswick/05929/7"EP)の2曲を追加した全24曲入りで、マークの知られざる60年代のアーリー・ワークスを知ることができます。

1.SALLY FREE & EASY
2.PARIS BELLS
3.CONFUSION
4.BLUES FOR HOBBITS
5.I WAS BORN IN WINTER
6.GOING DOWN THE ROAD
7.LOVE FROM AFAR
8.GOTTA MAKE THEIR FUTURE BRIGHT
9.THE VULTURE
10.BUDDY CAN YOU SPARE A DIME
11.WHAT WILL YOU DO WHEN I'M GONE
12.PORTLAND TOWN
13.BABY I'VE GOT A LONG WAY TO GO
14.NIGHT COMES DOWN
15.IF YOU'RE GONNA LEAVE ME
16.NORTH COUNTRY FAIR
17.ONCE I LOVED A GIRL
18.BLACK GIRL
19.YOU DON'T KNOW MY MIND
20.THE FIRST TIME
21.SALLY FREE & EASY (ACOUSTIC GUITAR VERSION)
22.BABY I'VE GOT A LONG WAY TO GO (ACOUSTIC VERSION)
23.STAGGER LEE
24.ROOM SERVICE (BLUES RUN THE GAME)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17090504



Posted by uncledog at 17:26:18Comments(0)TrackBack(0)

Larry Conklin & Jochen Blum/Jackdaw

2017-09-07

20380.jpg <輸入盤新譜LP情報>

Larry Conklin & Jochen Blum/Jackdaw(Tompkins Square/TSQ5425/2LP/0856225005425)

2008年に韓国のBELLA TERRAレーベルから紙ジャケ仕様で世界初CD化されたラリー・コンクリンとヨッヘン・ブルームによるデュオ・アルバム「ジャックドー」が待望のアナログ盤LPでの再発決定!

ラリー・コンクリンが初めてギターを購入したのは1970年で軍隊から除隊した後のこと。ギターを独学で覚え、作詞、作曲をするようになった頃、影響を受けたのはバート・ヤンシュ(ペンタングル)だった。レオ・コッケ、ジョン・レンボーン、ジャンゴ・ラインハルト、ロニー・ジョンソン、ロバート・ジョンソン他、多くのギターリストの演奏を聞いたそうだが、その中でも特に影響を受けたのはレヴァレンド・ゲイリー・デイヴィスだったようだ。

1980年に300枚のみのプレスでリリースしたファースト・アルバムは「ジャックドー」で、ラリーの美しい12弦ギターとイタリアで出会ったヨッヘン・ブルームの素晴らしいジプシー風のバイオリンが聞けます。

9曲目の「ザ・ダイアモンド・カッター」はラリーが1978年、シアトル・コミュニティ・カレッジ在学中に作曲した楽曲で、1985年のシアトルの市長選挙のキャンペーン・ソングとしてチャールズ・ロイヤー氏に使用された曲で、その後、今日に至るまでプレイし続けているようです。

彼らが奏でる音楽の魅力とは陰翳と若干のアシッド・フィールを滲ませた浮遊感でしょう。シンプルなジャケット・アートも素敵です。

ニック・ドレイク、ジュディー・シル、リンダ・パーハクス等が好きな方から往年のSSW/フォーク・ファン/マニアまでを魅了する素晴らしい一枚です。

1. Paris
2. The Shepherd's Hour
3. Madeleine
4. Alathea
5. Water & Time
6. Your Gentle Words
7. Jackdaw
8. Traveler
9. The Diamond Cutter
10. River of Stories



Posted by uncledog at 16:01:34Comments(0)TrackBack(0)

◆トントン・マクート/トントン・マクートの不思議な世界 ―リヴィジテッド・エディション―(ワサビ・レコード/WSBAC-0056/7/ 2CD)

2017-09-07

20178.jpg ◆入荷いたしました♪ 好評販売中♪

◆初回特典:8センチCDシングル「ドント」付きでのご予約受付開始いたしました♪

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆トントン・マクート/トントン・マクートの不思議な世界 ―リヴィジテッド・エディション―(ワサビ・レコード/WSBAC-0056/7/ 2CD/4571136378548)

TONTON MACOUTE/Tonton Macoute ?revisited edition-

*初回特典:8センチCDシングル「ドント」

あのカルト・グループがオリジナル・メンバーで再集結名門ネオン・レーベルに残された唯一のアルバムを現代のテクノロジーと新たな感性でよみがえさせる。

◎オリジナルと新録音の2枚組仕様。
◎高音質『Blu-spec CD』採用
◎英国盤LPを元にした紙ジャケット仕様
◎メンバーによるセルフ・ライナー付英文インサート封入
◎2017年24ビット・リマスタリング

ケン・ハワードとアラン・ブレイクリーがマネージメントを手掛け、英国ロック・マニアの間でカルト的な人気を持つグループ、トントン・マクートが残した唯一のアルバム(71年リリース)。

この度、オリジナル・メンバー4人が再集結し、「現代のテクノロジーと新たな感性で進化させる」をコンセプトに同アルバムを再構築。

ディスク1にオリジナル・アルバム、ディスク2には新解釈による再構築録音を配した2枚組リヴィジティッド・エディションとして復活。

高音質『Blu-spec CD』採用。
英国原盤LPを元にしたオリジナル紙ジャケット仕様。
2017年24ビット・リマスタリング。
英文インサート封入。

[DISC-1] (Original)
1. Just Like Stone
2. Don't Make Me Cry
3. Flying South In Winter
4. Dreams
5. You Make My Jelly Roll
6. Natural High Part I
7. Natural High Part II

[DISC-2] (Revisited)
1. Don't
2. Dreamy
3. Slow Down
4. Fly South
5. Naturally
6. I Said "Don't"
7. Don't Make Me Laugh
8. Stoned
9. Summer Of Our Love
10. No I Didn't

●初回特典:8センチCDシングル「ドント」付き「トントン・マクートの不思議な世界 ―リヴィジテッド・エディション―」紙ジャケ新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RT170605TTM00



Posted by uncledog at 13:29:09Comments(0)TrackBack(0)

◆ティム・ブレイク紙ジャケBLU-SPEC CD 2タイトルまとめ買いセット

2017-09-07

20180.jpg ◆入荷いたしました♪ 好評販売中♪

◆初回特典:8センチCDシングル『永遠の合成 -シングル・ヴァージョン-』(2対1特典)付きでのご予約受付開始いたしました♪

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆ティム・ブレイク紙ジャケBLU-SPEC CD 2タイトルまとめ買いセット

【特典】

『ティム・ブレイク / 紙ジャケBlu-spec CD 2タイトルまとめ買いセット』をお買上げのお客様に先着で、特典 8cm CD 『永遠の合成 -シングル・ヴァージョン-』を差し上げます。

黄金期のゴングを支えたシンセサイザー奏者、ティム・ブレイク。シンセサイザーの革新性を広め、メディア・アートに昇華させたその多大なる功績と音楽性

◎高音質『BLU-SPEC CD』採用
◎フランス盤オリジナルLPを元にした紙ジャケット仕様
◎ボーナス・トラック3曲収録
◎2017年24ビット・リマスタリング

70年代黄金期のゴングにメンバーとして在籍していたシンセサイザー奏者、ティム・ブレイクの2作品がBLU-SPEC CD紙ジャケット仕様で一挙リイシュー。

・クリスタル・マシーン(WASABI RECORDS/WSBAC-0058)

・ニュー・イェルサレム(WASABI RECORDS/WSBAC-0059)

●初回特典:8センチCDシングル「永遠の合成 -シングル・ヴァージョン-」付きティム・ブレイク / 紙ジャケBlu-spec CD 2タイトルまとめ買いセットは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RT170605TB00

●ティム・ブレイク/クリスタル・マシーン(WASABI RECORDS/WSBAC-0058/BLU-SPEC-CD/4571136378555)

TIM BLAKE/CRYSTAL MACHINE

黄金期のゴングを支えたシンセサイザー奏者、ティム・ブレイク。シンセサイザーの革新性を広め、メディア・アートに昇華させたその多大なる功績と音楽性

◎高音質『BLU-SPEC CD』採用
◎フランス盤オリジナルLPを元にした紙ジャケット仕様
◎ボーナス・トラック3曲収録
◎2017年24ビット・リマスタリング

70年代黄金期のゴングにメンバーとして在籍していたシンセサイザー奏者、ティム・ブレイクがフランスのエッグよりリリースしたソロ・アルバム(77年)。

ゴング在籍中から、レーザー光線技師のパトリス・ウォーレナーと組み、クリスタル・マシーンと名付けたプロジェクトとして行っていたマルチメディア・ショーをアルバムとしてまとめた1枚。

高音質『BLU-SPEC CD』採用。
ボーナス・トラック3曲収録。
フランス盤オリジナルLPを元にした紙ジャケット仕様。
日本初CD化。
2017年24ビット・リマスタリング。

1. Midnight
2. Metro Logic
3. Last Ride Of The Boogie Child (Seasalter Free Festival)
4. Synthese Intemporelle (Crystal Machine Live At Palace)
5. Crystal Presence
6. Surf (BONUS TRACK)
7. Synthese Intemporel I (BONUS TRACK)
8. Synthese Intemporel II (BONUS TRACK)

●ティム・ブレイク/ニュー・イェルサレム(WASABI RECORDS/WSBAC-0059/BLU-SPEC-CD/4571136378562)

TIM BLAKE/BLAKE’S NEW JERUSALEM

黄金期のゴングを支えたシンセサイザー奏者、ティム・ブレイク。シンセサイザーの革新性を広め、メディア・アートに昇華させたその多大なる功績と音楽性

◎高音質『BLU-SPEC CD』採用
◎フランス盤オリジナルLPを元にした紙ジャケット仕様
◎ボーナス・トラック3曲収録
◎オリジナル・インサート封入
◎2017年24ビット・リマスタリング

78年リリースのセカンド・アルバムにして初めてのスタジオ録音。

英国の詩人、ウイリアム・ブレイクの名作『エルサレム』を独自解釈。

前作の流れを汲むスペイシーなシンセサイザー・サウンドだが、自らのヴォーカルやアコースティック・ギターも加えるなど、メロディアスで叙情性も加味された1枚。

高音質『BLU-SPEC CD』採用。
ボーナス・トラック3曲収録。
フランス盤オリジナルLPを元にした紙ジャケット仕様。
オリジナル・インサート封入。
日本初CD化。
2017年24ビット・リマスタリング。

1. Song For A New Age
2. Lighthouse
3. Generator (Laser Beam)
4. Passage Sur La Cite De La Revelations
5. Blake's New Jerusalem
6. The Woodland Voice (BONUS TRACK)
7. From Outer Space (BONUS TRACK)
8. Jupiter To Jerusalem (BONUS TRACK)



Posted by uncledog at 13:27:13Comments(0)TrackBack(0)

◆初回特典:8センチCDシングル「ドント」の参考画像をメーカー様より入手!!

2017-09-07

20356.jpg ◆入荷いたしました♪ 好評販売中♪

◆初回特典:8センチCDシングル「ドント」の参考画像をメーカー様より入手いたしましたのでアップいたします♪

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆トントン・マクート/トントン・マクートの不思議な世界 ―リヴィジテッド・エディション―(ワサビ・レコード/WSBAC-0056/7/ 2CD/4571136378548)

TONTON MACOUTE/Tonton Macoute ?revisited edition-

*初回特典:8センチCDシングル「ドント」

あのカルト・グループがオリジナル・メンバーで再集結名門ネオン・レーベルに残された唯一のアルバムを現代のテクノロジーと新たな感性でよみがえさせる。

◎オリジナルと新録音の2枚組仕様。
◎高音質『Blu-spec CD』採用
◎英国盤LPを元にした紙ジャケット仕様
◎メンバーによるセルフ・ライナー付英文インサート封入
◎2017年24ビット・リマスタリング

ケン・ハワードとアラン・ブレイクリーがマネージメントを手掛け、英国ロック・マニアの間でカルト的な人気を持つグループ、トントン・マクートが残した唯一のアルバム(71年リリース)。

この度、オリジナル・メンバー4人が再集結し、「現代のテクノロジーと新たな感性で進化させる」をコンセプトに同アルバムを再構築。

ディスク1にオリジナル・アルバム、ディスク2には新解釈による再構築録音を配した2枚組リヴィジティッド・エディションとして復活。

高音質『Blu-spec CD』採用。
英国原盤LPを元にしたオリジナル紙ジャケット仕様。
2017年24ビット・リマスタリング。
英文インサート封入。

[DISC-1] (Original)
1. Just Like Stone
2. Don't Make Me Cry
3. Flying South In Winter
4. Dreams
5. You Make My Jelly Roll
6. Natural High Part I
7. Natural High Part II

[DISC-2] (Revisited)
1. Don't
2. Dreamy
3. Slow Down
4. Fly South
5. Naturally
6. I Said "Don't"
7. Don't Make Me Laugh
8. Stoned
9. Summer Of Our Love
10. No I Didn't

●初回特典:8センチCDシングル「ドント」付き「トントン・マクートの不思議な世界 ―リヴィジテッド・エディション―」紙ジャケ新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RT170605TTM00



Posted by uncledog at 13:15:50Comments(0)TrackBack(0)

◆初回特典:8センチCDシングル『永遠の合成 -シングル・ヴァージョン-』(2対1特典)の参考画像をメーカー様より入手!!

2017-09-07

20357.jpg ◆入荷いたしました♪ 好評販売中♪

◆初回特典:8センチCDシングル『永遠の合成 -シングル・ヴァージョン-』(2対1特典)の参考画像をメーカー様より入手いたしましたのでアップいたします♪

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆ティム・ブレイク紙ジャケBLU-SPEC CD 2タイトルまとめ買いセット

【特典】

『ティム・ブレイク / 紙ジャケBlu-spec CD 2タイトルまとめ買いセット』をお買上げのお客様に先着で、特典 8cm CD 『永遠の合成 -シングル・ヴァージョン-』を差し上げます。

黄金期のゴングを支えたシンセサイザー奏者、ティム・ブレイク。シンセサイザーの革新性を広め、メディア・アートに昇華させたその多大なる功績と音楽性

◎高音質『BLU-SPEC CD』採用
◎フランス盤オリジナルLPを元にした紙ジャケット仕様
◎ボーナス・トラック3曲収録
◎2017年24ビット・リマスタリング

70年代黄金期のゴングにメンバーとして在籍していたシンセサイザー奏者、ティム・ブレイクの2作品がBLU-SPEC CD紙ジャケット仕様で一挙リイシュー。

・クリスタル・マシーン(WASABI RECORDS/WSBAC-0058)

・ニュー・イェルサレム(WASABI RECORDS/WSBAC-0059)

●初回特典:8センチCDシングル「永遠の合成 -シングル・ヴァージョン-」付きティム・ブレイク / 紙ジャケBlu-spec CD 2タイトルまとめ買いセットは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RT170605TB00

●ティム・ブレイク/クリスタル・マシーン(WASABI RECORDS/WSBAC-0058/BLU-SPEC-CD/4571136378555)

TIM BLAKE/CRYSTAL MACHINE

黄金期のゴングを支えたシンセサイザー奏者、ティム・ブレイク。シンセサイザーの革新性を広め、メディア・アートに昇華させたその多大なる功績と音楽性

◎高音質『BLU-SPEC CD』採用
◎フランス盤オリジナルLPを元にした紙ジャケット仕様
◎ボーナス・トラック3曲収録
◎2017年24ビット・リマスタリング

70年代黄金期のゴングにメンバーとして在籍していたシンセサイザー奏者、ティム・ブレイクがフランスのエッグよりリリースしたソロ・アルバム(77年)。

ゴング在籍中から、レーザー光線技師のパトリス・ウォーレナーと組み、クリスタル・マシーンと名付けたプロジェクトとして行っていたマルチメディア・ショーをアルバムとしてまとめた1枚。

高音質『BLU-SPEC CD』採用。
ボーナス・トラック3曲収録。
フランス盤オリジナルLPを元にした紙ジャケット仕様。
日本初CD化。
2017年24ビット・リマスタリング。

1. Midnight
2. Metro Logic
3. Last Ride Of The Boogie Child (Seasalter Free Festival)
4. Synthese Intemporelle (Crystal Machine Live At Palace)
5. Crystal Presence
6. Surf (BONUS TRACK)
7. Synthese Intemporel I (BONUS TRACK)
8. Synthese Intemporel II (BONUS TRACK)

●ティム・ブレイク/ニュー・イェルサレム(WASABI RECORDS/WSBAC-0059/BLU-SPEC-CD/4571136378562)

TIM BLAKE/BLAKE’S NEW JERUSALEM

黄金期のゴングを支えたシンセサイザー奏者、ティム・ブレイク。シンセサイザーの革新性を広め、メディア・アートに昇華させたその多大なる功績と音楽性

◎高音質『BLU-SPEC CD』採用
◎フランス盤オリジナルLPを元にした紙ジャケット仕様
◎ボーナス・トラック3曲収録
◎オリジナル・インサート封入
◎2017年24ビット・リマスタリング

78年リリースのセカンド・アルバムにして初めてのスタジオ録音。

英国の詩人、ウイリアム・ブレイクの名作『エルサレム』を独自解釈。

前作の流れを汲むスペイシーなシンセサイザー・サウンドだが、自らのヴォーカルやアコースティック・ギターも加えるなど、メロディアスで叙情性も加味された1枚。

高音質『BLU-SPEC CD』採用。
ボーナス・トラック3曲収録。
フランス盤オリジナルLPを元にした紙ジャケット仕様。
オリジナル・インサート封入。
日本初CD化。
2017年24ビット・リマスタリング。

1. Song For A New Age
2. Lighthouse
3. Generator (Laser Beam)
4. Passage Sur La Cite De La Revelations
5. Blake's New Jerusalem
6. The Woodland Voice (BONUS TRACK)
7. From Outer Space (BONUS TRACK)
8. Jupiter To Jerusalem (BONUS TRACK)




Posted by uncledog at 13:13:02Comments(0)TrackBack(0)

BILL LABOUNTY/PROMISED LOVE

2017-09-05

20355.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CD情報>

BILL LABOUNTY/PROMISED LOVE(BIG PINK MUSIC/BIGPINK512/CD/8809270025162)

「涙は今夜だけ」、「リヴィン・イット・アップ」など、AORを代表する珠玉のメロディの数々を世に送り出し、ラリー・カールトンやジェイムズ・テイラー、デヴィッド・フォスターなどのミュージシャンからも絶大の信頼を受けるAORポップス職人、ビル・ラバウンティが1975年にリリースしたファースト・ソロ・アルバム「プロミスト・ラヴ」(20th Century Records/T-492/LP)が紙ジャケ仕様で待望の初CD化!

プレAORの名作「ライ・トゥ・ミー」やフリー・ソウル系で人気の高い「オールウェイズ・ビー・ニア」を収録したブルー・アイド・ソウル色の強い佳作です。

1. Lie To Me
2. Together
3. Crazy
4. I Hope You'll Be Very Unhappy Without Me
5. Always Be Near
6. Take A Step (Yesterday Waltz)
7. Pretty Little Angel
8. Open Your Eyes
9. Another Drunk

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170823BP05



Posted by uncledog at 15:59:01Comments(0)TrackBack(0)

BANGOR FLYING CIRCUS/BANGOR FLYING CIRCUS

2017-09-05

20354.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CD情報>

BANGOR FLYING CIRCUS/BANGOR FLYING CIRCUS(BIG PINK MUSIC/BIGPINK511/CD/8809270025155)

バンガ―・フライング・サーカスが1969年にリリースした唯一のアルバム「バンガ―・フライング・サーカス」(Dunhill/DS 50069/LP)が紙ジャケ仕様で初CD化!!

ジャズ色の強いサイケデリック・ロック・バンドです。

1. Violent Man
2. Come On People
3. Ode To Sadness
4. Concerto For Clouds
5. Change In Our Lives
6. Someday I'll Find
7. Mama Don't You Know (That Your Daughter's Acting Might Strange)
8. In The Woods
9. Norwegian Wood (This Bird Has Flown)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170823BP04



Posted by uncledog at 15:56:22Comments(0)TrackBack(0)

SUNSHINE/SUNSHINE

2017-09-05

20353.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CD情報>

SUNSHINE/SUNSHINE(BIG PINK MUSIC/BIGPINK510/CD/8809270025148)

ソフト・ロック・トリオ、サンシャインが1977年にリリースした唯一のアルバム「サンシャイン」(Roulette/SR 3018/LP)が紙ジャケ仕様で初CD化!!

1. Reach Out
2. The Woman's A Natural
3. Just Let It Rain
4. I Don't Want To Spend Another Day Like Today
5. The Gaffer's Dream (A Day In One's Life)
6. Ann
7. When You're Not Around
8. Dance Romance
9. Love Can Bring Bad Times

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170823BP03



Posted by uncledog at 15:54:39Comments(0)TrackBack(0)

RHIANNON/THE BIRDS OF RHIANNON

2017-09-05

20352.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CD情報>

RHIANNON/THE BIRDS OF RHIANNON(BIG PINK MUSIC/BIGPINK509/CD/8809270025131)

美しい女性ボーカル2名を含む英国のフォーク・バンド、リアノンが1985年にリリースした唯一のアルバム「ザ・バーズ・オブ・リアノン」(Fellside Recordings/FE046/LP)が紙ジャケ仕様で初CD化。

シンセ入りですが、曲の良さや美しいボーカル、バンドの醸し出す雰囲気が素晴らしいので英国フォーク、女性ボーカル等のファンは要チェックです。

Linda Hurcombe(Vocal, Bodhrán)
Michael Thorpe(Vocal, Mandola)
Stella Davies(Whistle, Percussion)
Myke Barritt(Acoustic Guitar, Acoustic Bass)
Craig Booker(Strings, Synthesizer)

1. Twa Corbies
2. Rince Briotanach
3. The Maid Of Coolmore
4. Galloping Trots
5. Lovely Joan
6. Will Ye Go To Flanders?
7. Apples In Winter
8. Fhir A' Bhata
9. Spanish Ladies

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170823BP02



Posted by uncledog at 15:53:08Comments(0)TrackBack(0)

BERT SOMMER/INSIDE

2017-09-05

20351.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CD情報>

BERT SOMMER/INSIDE(BIG PINK MUSIC/BIGPINK508/CD/8809270025124)

1969年の伝説のウッドストック・フェスティバルにも出演した米国のシンガー・ソングライター、バート・ソマーズが1969年にリリースしたセカンド・アルバム「インサイド」(Eleuthera Records/ELS3600/LP)が紙ジャケ仕様で再発CD化。

1. Smile
2. It's A Beautiful Day
3. Eleuthera
4. The Grand Pianist
5. Uncle Charlie
6. I've Got To Try/Zip Zap Medley
7. America
8. Mama, If You're Able
9. Friends
10. On The Other Side
11. Here In The Timeless Life
12. We're All Playing In The Same Band

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170823BP01



Posted by uncledog at 15:51:32Comments(0)TrackBack(0)

Yardbirds/Yardbirds '68

2017-09-04

20366.jpg <輸入盤新譜情報>

Yardbirds/Yardbirds '68(JIMMY PAGE RECORDS/JPRLPCD3/2CD/5060521170014)

Yardbirds/Yardbirds '68(JIMMY PAGE RECORDS/JPRLPBX3/2LP/5060521170021)

Yardbirds/Yardbirds '68 Deluxe Box(JIMMY PAGE RECORDS/2CD+2LP BOX)

ジミー・ペイジ・レコーズの新譜第二弾は驚愕のヤードバーズの1968年の未発表ライヴ音源が2枚組CDと2LP及び限定ボックス仕様で初登場!!

既に失われていたと思われていたヤードバーズが1968年3月にアンダーソン・シアターでおこなったライヴの音源10曲が奇跡的に再発見され、陽の目を見ることになりました。

ボーナス・トラックとして同時期のスタジオ音源を8曲追加収録。

2枚組CDはスリップ・ケース仕様、見開きジャケット、ライナー入りアート・ブック付

2枚組LPは180グラム重量盤、見開きジャケット仕様、ライナー入りアート・ブック付

豪華限定デラックス・ボックスには上記2CD、2LP、ライナー入りアート・ブック付かつヤードバーズのメンバー、ジミー・ペイジ、ジム・マッカーティ、クリス・ドレヤによる直筆サイン入り!!

The Yardbirds:
Jim McCarty
Chris Dreja
Jimmy Page
Keith Relf

<LIVE AT ANDERSON THEATER>
1.Train Kept A Rollin’
2.Mr, You’re A Better Man Than I
3.Heart Full of Soul
4.Dazed And Confused
5.My Baby
6.Over Under Sideways Down
7.Drinking Muddy Water
8.Shapes of Things
9.White Summer
10.I’m A Man (contains Moanin’ And Sobbin’)

<STUDIO SKETCHES>
1.Avron Knows
2.Spanish Blood
3.Knowing That I’m Losing You (Tangerine)
4.Taking A Hold On Me
5.Drinking Muddy Water (Version Two)
6.My Baby
7.Avron’s Eyes
8.Spanish Blood (Instr.)

●上記新譜の詳細は下記サイトを参照下さい!!
http://shop.jimmypage.com/products/599232



Posted by uncledog at 15:16:44Comments(0)TrackBack(0)

V.A./Tribute To The Travelin' Lady: Rosalie Sorrels

2017-09-04

20371.jpg <輸入盤新譜CD情報>

V.A./Tribute To The Travelin' Lady: Rosalie Sorrels(Rocci Johnson/4CD/0888295626064)

惜しくも2017年6月11日に亡くなったグラミー賞にもノミネートされたことのある米国を代表するアイダホ州出身の女性フォーク/シンガーソングライター、 ロザリー・ソレルズ。

故ロザリー・ソレルズの追悼アルバム「トリビュート・トゥ・ザ・トラべリン・レイディ:ロザリー・ソレルズ」が4枚組CDで登場。

ランブリン・ジャック・エリオット、ガイ・クラーク、ナンシー・グリフィス、ペギー・シーガー、ロウドン・ウェインライト 3、トム・ラッセル、ピーター・ローワン、テリー・ガースウェイト(元ジョイ・オブ・クッキング)、ロビン&リンダ・ウィリアムス、ローリー・ルイス、ジョン・ゴーカ他が参加。

36ページ・ブックレット付

1. Pork Roast & Poetry / Tom Russell
2. I’ve Got a Home out in Utah / Loudon Wainwright III
3. Too Many Strangers / Ramblin' Jack Elliott
4. Wolverine Talkin’ Blues No. 14 / Brendan Phillips
5. Tucson One More Time / Frim Fram 4
6. Borderline Heart / Robin & Linda Williams
7. All I Ever Do Is Say Goodbye / Pinto Bennett
8. Nevada Moon / Muzzie Braun
9. El Coyote / Guy Clark
10. Jesse’s Corrido / Eilen Jewell & Nina Gerber
11. Travelin’ Lady / Eliza Gilkyson
12. Ford Econoline / Nanci Griffith
13. Baby Rockin' Medley / Mollie O'Brien & Rich Moore
14. I Like It / John Németh
15. Another Woman’s Man / Emily Braden
16. Song for David / Amy Rose & Ben Burdick
17. Up Is a Nice Place to Be / Dan Costello
18. Occasional Man / The Rocci Johnson Band
19. Green Firefalls / Sergio Webb
20. Apple of My Eye / Terry Garthwaite & Nina Gerber
21. Postcard from India / Mitch Greenhill
22. One More Next Time / Bill Coffey & His Cash Money Cousins
23. Just a Country Girl / Kayleigh Jack & Friends
24. In the Quiet Country of Your Eyes / Hillfolk Noir
25. A Basque Christmas / Amuma Says No
26. Sing Like the Rain / Rebecca Scott
27. High Flyin’ Wonder / Eilen Jewell & Nina Gerber
28. Bells of Ireland / The Giant Leprechauns
29. Did I Knock? / A.k.a. Belle
30. Rock, Salt and Nails / Duncan Phillips
31. Apples and Pears / Peggy Seeger
32. Come and Be My Driver / Joshua Tree
33. Some Other Place, Some Other Time / Coberly, Town & Day
34. Roadrunner #2 / Korby Lenker
35. Last Go Round / Laurie Lewis
36. Go with Me / Peter Rowan
37. Waltzing with Bears / Belinda Bowler
38. Hitchhiker in the Rain / Barbara Higbie
39. Song for My Birthday / John Gorka
40. First Fall of Snow / Steve Fulton
41. Delia Rose / Jane Voss & Hoyle Osborne
42. Il Pleure Dans Mon Coeur / Daem
43. Going Home / Jimmy Lafave
44. Will the Circle Be Unbroken (Live) / The Divas of Boise with Rosalie Sorrels



Posted by uncledog at 12:25:41Comments(0)TrackBack(0)

The Decoys/Live At The NuttHouse

2017-09-01

20317.jpg ◆好評販売中♪

*2009年のドニー・フリッツ&ザ・デコイズの来日から8年が経過した2017年に遂にデコイズの新作が登場!!

<輸入盤新譜CD情報>

The Decoys/Live At The NuttHouse(Crazy Chester Records/CCR 006/CD/0880547016623)

ザ・デコイズの2001年の「ショット・フロム・ザ・サドル」以来の久々の2017年、新作アルバム「ライヴ・アット・ザ・ナットハウス」。

レコーディングは2017年3月3日、マッスルショールズにあるナットハウス・レコーディング・スタジオにおける観客の前でのライヴ・レコーディングです。

マッスル・ショールズ・ホーンズが全曲で参加。ドニー・フリッツが「サンピン・ファンキー・ゴーイング・オン」「ウイ・ハド・イット・オール」の2曲でゲスト参加(ボーカル)。

1991年にスコット・ボイヤー・アンド・ザ・デコイズ名義でリリースしたアルバム「オール・マイ・フレンズ」からタイトル曲となった名曲「オール・マイ・フレンズ」を2001年のアルバム「ショット・フロム・ザ・サドル」からはタイトル曲「ショット・フロム・ザ・サドル」と「ハー・マインド・イズ・ゴーン」を再演しています。

ランディー・ニューマンの「ルイジアナ 1927」、バディー・ガイの「メアリー・ハド・ア・リトル・ラム」、アーサー・アレクサンダーの「ユー・ベター・ムーヴ・オン」、ビートルズ(レノン&マッカートニー)の「ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ」等のカバーも収録。

デジパック仕様

ザ・デコイズ、カウボーイ(ボイヤー&タルトン)、ドニー・フリッツ、サザン・ロック、カントリー・ロック等のファンに自信を持ってお薦めできる新作です。

The Decoys:
Scott Boyer (Cowboy, Gregg Allman)(VOCAL,ELECTRIC RHYTHM GUITAR&ACOUSTIC GUITAR)
David Hood (Muscle Shoals Rhythm Section aka the Swampers)(BASS)
Kelvin Holly (Amazing Rhythm Aces, Little Richard, Pegi Young & The Survivors)(ELECTRIC LEAD GUITAR&VOCAL)
N.C. Thurman(KEYBOARDS& VOCAL)
Mike Dillon(DRUMS&VOCAL)

THE MUSCLE SHOALS HORNS:
CHARLES ROSE(TROMBONE)
HARVEY THOMPSON(TENOR SAX)
STEVE HERMAN(TRUMPET)

produced by Andreas Werner
recorded and mixed by Grammy winning engineer Jimmy Nutt

1.Shot From The Saddle
2.Lipstick Traces
3.Louisiana 1927
4.Strike Like Lightning
5.All My Friends
6.Respect Yourself
7.Mary Had A Little Lamb
8.You Better Move On
9. Sumpin' Funky Going On (feat. Donnie Fritts)
10.We Had It All (feat. Donnie Fritts)
11.Her Mind Is Gone
12.Pride And Joy
13.Oh, Lucky Me
14.With A Little Help From My Friends

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17081801



Posted by uncledog at 18:33:05Comments(0)TrackBack(0)
TOP OF PAGE