素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

The Decoys/Live At The NuttHouse

2017-08-18

20317.jpg ◆入荷いたしました♪

*2009年のドニー・フリッツ&ザ・デコイズの来日から8年が経過した2017年に遂にデコイズの新作が登場!!

<輸入盤新譜CD情報>

The Decoys/Live At The NuttHouse(Crazy Chester Records/CCR 006/CD/0880547016623)

ザ・デコイズの2001年の「ショット・フロム・ザ・サドル」以来の久々の2017年、新作アルバム「ライヴ・アット・ザ・ナットハウス」。

レコーディングは2017年3月3日、マッスルショールズにあるナットハウス・レコーディング・スタジオにおける観客の前でのライヴ・レコーディングです。

マッスル・ショールズ・ホーンズが全曲で参加。ドニー・フリッツが「サンピン・ファンキー・ゴーイング・オン」「ウイ・ハド・イット・オール」の2曲でゲスト参加(ボーカル)。

1991年にスコット・ボイヤー・アンド・ザ・デコイズ名義でリリースしたアルバム「オール・マイ・フレンズ」からタイトル曲となった名曲「オール・マイ・フレンズ」を2001年のアルバム「ショット・フロム・ザ・サドル」からはタイトル曲「ショット・フロム・ザ・サドル」と「ハー・マインド・イズ・ゴーン」を再演しています。

ランディー・ニューマンの「ルイジアナ 1927」、バディー・ガイの「メアリー・ハド・ア・リトル・ラム」、アーサー・アレクサンダーの「ユー・ベター・ムーヴ・オン」、ビートルズ(レノン&マッカートニー)の「ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ」等のカバーも収録。

デジパック仕様

ザ・デコイズ、カウボーイ(ボイヤー&タルトン)、ドニー・フリッツ、サザン・ロック、カントリー・ロック等のファンに自信を持ってお薦めできる新作です。

The Decoys:
Scott Boyer (Cowboy, Gregg Allman)(VOCAL,ELECTRIC RHYTHM GUITAR&ACOUSTIC GUITAR)
David Hood (Muscle Shoals Rhythm Section aka the Swampers)(BASS)
Kelvin Holly (Amazing Rhythm Aces, Little Richard, Pegi Young & The Survivors)(ELECTRIC LEAD GUITAR&VOCAL)
N.C. Thurman(KEYBOARDS& VOCAL)
Mike Dillon(DRUMS&VOCAL)

THE MUSCLE SHOALS HORNS:
CHARLES ROSE(TROMBONE)
HARVEY THOMPSON(TENOR SAX)
STEVE HERMAN(TRUMPET)

produced by Andreas Werner
recorded and mixed by Grammy winning engineer Jimmy Nutt

1.Shot From The Saddle
2.Lipstick Traces
3.Louisiana 1927
4.Strike Like Lightning
5.All My Friends
6.Respect Yourself
7.Mary Had A Little Lamb
8.You Better Move On
9. Sumpin' Funky Going On (feat. Donnie Fritts)
10.We Had It All (feat. Donnie Fritts)
11.Her Mind Is Gone
12.Pride And Joy
13.Oh, Lucky Me
14.With A Little Help From My Friends

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17081801



Posted by uncledog at 18:00:01Comments(0)TrackBack(0)

Doc Watson/Live at Purdue University Chicago, March, 1964: Vol. 1

2017-08-18

20348.jpg Doc Watson/Live at Purdue University Chicago, March, 1964: Vol. 1(Rockbeat Records/CD/0089353335922)

ギターの名手、ソングライターとしてフォーク、ブルーグラス、ブルース、カントリー、ゴスペル・ミュージック等、米国ルーツ・ミュージック界で活躍したドック・ワトソンの1964年3月にシカゴのパーデュー大学でのライヴを収録したアルバムの第一弾。

1.I Got A Pig At Home In A Pen
2.Everyday Dirt
3.The Deep River Blues
4.St. James Hospital
5.Fisher's Hornpipe
6.Going Back To Jericho
7.Country Blues
8.Doc's Guitar
9.I Was A Stranger
10.The Long Black Veil
11.The Lawson Family Murder
12.Beaumont Rag
13.The Muskrat Song
14.The Roving Gambler
15.The Lone Pilgrim
16.Handsome Molly
17.Then Train That Carried My Girl From Town
18.Dont Let Your Deal Go Down



Posted by uncledog at 17:00:03Comments(0)TrackBack(0)

V.A./ルーツ・オブ・ヴァン・モリソン:ファーザー・ダウン・ザ・ロード

2017-08-18

20347.jpg <国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

V.A./ルーツ・オブ・ヴァン・モリソン:ファーザー・ダウン・ザ・ロード(オールデイズ・レコード/ODR6458-59/2CD/4582239484586)

V.A./The Roots Of Van Morrison: Further Down The Road

*以下はメーカーのインフォになります

孤高のアーティスト、ヴァン・モリソンが愛し歌ってきた楽曲のオリジナルを纏めた、ファン待望の2枚組!

ヴァン・モリソンの通算37枚目となる新作『ロール・ウィズ・ザ・パンチズ』は、彼の原点であるブルースやR&Bのカヴァーを多く収めた興味深い内容だ。

本コレクションでは、そのオリジナルをディスク1に、スタジオ録音作や傑作ライヴ盤『魂の道のり』などで過去にカヴァーした楽曲のオリジナルをディスク2に、それぞれ収録。

“孤高のアーティスト”ヴァンが愛しく思い、大切に歌ってきた古典の数々を全30曲、心ゆくまで楽しんでほしい。

[DISC 1]("Roll With The Punches” Originals)

1. I Can Tell / Bo Diddley (Checker ’62) Samuels/McDaniels
2. Stormy Monday / T-Bone Walker (Atlantic ’59) A.Walker
3. Lonely Avenue / Ray Charles (Atlantic ’56) D.Pomus
4. Goin’ To Chicago Blues / Jimmy Witherspoon (Prestige ’63) Basie/Rushing
5. Bring It On Home To Me / Sam Cooke (RCA Victor ’62) S.Cooke
6. How Far From God / Sister Rosetta Tharpe (Decca ’58) R.Tharpe
7. Teardrops From My Eyes / Ruth Brown (Atlantic ’51) R.Toombs
8. Automobile Blues / Lightnin’ Hopkins (Prestige Bluesville ’61) L.Hopkins
9. Mean Old World / Little Walter And His Night Caps (Checker ’52) W.Jacobs
10. Ride On Josephine / Bo Diddley (Checker ’60) E.McDaniels

<Bonus Tracks>
11. Stormy Monday Blues / Bobby Bland (Duke ’62) A.Walker
12. Bring It On Home To Me / The Animals (Columbia ’65) S.Cooke
13. Teardrops From My Eyes / Ray Charles (ABC-Paramount ’64) R.Toombs
14. Mean Old World / T-Bone Walker (Atlantic ’59) W.Jacobs

[DISC 2](Further Down The Road)

1. The Midnight Special / Leadbelly And The Golden Gate Quartet ‎(Victor ’40) Trad.
2. Ain’t Nothing You Can Do / Bobby Bland (Duke ’64) Malone/Scott
3. I Believe To My Soul / Ray Charles And His Orchestra (Atlantic ’59) R.Charles
4. Help Me / Sonny Boy Williamson (Checker ’63) S.B.Williamson
5. I Just Want To Make Love To You / Muddy Waters (Chess ’57) W.Dixon
6. Take Your Hand Out Of My Pocket / Sonny Boy Williamson (Checker ’58) S.B.Williamson
7. Hey, Good Lookin’ / Hank Williams With His Drifting Cowboys (MGM ’51) H.Williams
8. Since I Fell For You / Annie Laurie With Paul Gayten And His Trio (DeLuxe ’47) B.Johnson
9. Buona Sera / Louis Prima With Sam Butera And The Witnesses (Capitol ’57) Sigman/De Rose
10. It’s All In The Game / Tommy Edwards (MGM ’58) Dawes/Sigman
11. What Would I Do Without You / Ray Charles (Atlantic ’56) R.Charles
12. I Can’t Stop Loving You / Ray Charles (ABC-Paramount ’62) D.Gibson
13. Good Morning, School Girl / Sonny Boy Williamson (Bluebird ’37) S.B.Williamson
14. Moody Mood For Love / King Pleasure (Prestige ’52) Moody/Pleasure
15. I’ll Take Care Of You / Bobby Bland (Duke ’59) B.Benton
16. I’ll Never Be Free / Jimmy Witherspoon (Crown ’60) Benjamin/Weiss

*収録曲は一部変更する場合がありますので予めご理解ください。

*掲載したCDジャケットは(仮)のものであって大きく変更する場合がありますので予めご理解ください。



Posted by uncledog at 12:18:23Comments(0)TrackBack(0)

V.A./CAR SONGS PARTY: THE ABSOLUTELY ESSENTIAL 3 CD COLLECTION

2017-08-18

20346.jpg <輸入盤新譜CD情報>

V.A./CAR SONGS PARTY: THE ABSOLUTELY ESSENTIAL 3 CD COLLECTION(BIG 3/BT3158/3CD/0805520131582)

車関連の曲を60曲収録したナイスなコンピレーションCD「カー・ソングス・パーティ:ジ・アブソルートリー・エッセンシャル3CDコレクション」。

ドライヴのお供に最適です!!

[DISC 1]
1.Chuck Berry - Maybellene
2.Jackie Brenston - Rocket 88
3.Gene Vincent - Race With The Devil
4.Lightnin'Hopkins - Automobile Blues
5.Johnny Guitar Watson - Motor Head Baby
6.Vernon Green & The Medallions - Buick '59
7.Billy 'The Kid' Emerson - Every Woman I Know (Crazy 'Bout Automobiles)
8.Nervous Norvus - Transfusion
9.Chuck Berry - No Money Down
10.Bob Luman - Red Cadillac & A Black Moustache
11.Rusty Draper - Pink Cadillac
12.Carl Perkins - Pop, Let Me Have The Car
13.The Del-Vikings - Flat Tire
14.Joyce Green - Black Cadillac
15.Mike Fern And The Del Royals - Brake, Jake
16.Jimmy Flaherty's Caravan - This Old Bomb Of Mine
17.The Sabres - Hot Rod Kelly
18.Richie Deran And The New Tones - Girl And A Hot Rod
19.Johnny Bond - Hot Rod Jalopy
20.The Aquatones - Wanted (A Solid Gold Cadillac)

[DISC 2]
1.Gene Vincent - Pink Thunderbird
2.Chuck Berry - You Can't Catch Me
3.Eddie Cochran - Somethin' Else
4.The Beach Boys - 409
5.Woody Guthrie - Car Song
6.The Treniers - Convertable Cadillac
7.Howlin' Wolf - Mr.Highwayman
8.George Stogner - Hard Top Race
9.Bob Wills - Cadillac In Model "A"
10.Baker Knight - Bring My Cadillac Back
11.Doug Harden - Dig That Ford
12.Patsy Cline - I Love You, Honey
13.Roy Tann - Hot Rod Queen
14.Slick Slavin - Speed Crazy
15.Jimmy Carroll - Big Green Car
16.Vernon Green And The Medallions - 59 Volvo
17.The Delicates - Black And White Thunderbird
18.Charlie Ryan And The Timberline Riders - Hot Rod Lincoln
19.Leon Smith - Little Forty Ford
20.Eddie Ringo - Full Racing Cam

[DISC 3]
1.Vince Taylor - Brand New Cadillac
2.Chuck Berry - Jaguar And The Thunderbird
3.Bo Diddley - Cadillac
4.Roy Brown - Cadillac Baby
5.Tillman Franks & His Rainbow Boys (Faron Young Vcl) - Hot Rod Shotgun Boogie #2
6.Red Foley - Hot Rod Race
7.Luke McDaniel - The Automobile Song
8.Ricky Riddle - Drivin' Down The Wrong Side Of the Road
9.Hal Willis - My Pink Cadillac
10.Gene Vincent And His Blue Caps - Why Don't You People Learn How To Drive?
11.Hoyt Stevens - 55 Chevy
12.Lightnin' Hopkins - Black Cadillac
13.Chuck Miller - Bright Red Convertible
14.Wally Hughes - Convertible Car
15.Howard Brady - Hot Rod Boogie
16.Burt Keyes - Stop Jivin' Start Drivin'
17.Don Pearly - Drag Race
18.Rocky Davis And The Sky Rockets - Hot Rod Baby
19.Jimmy Gallagher - Ford And Shaker
20.Ray Burden - Hot Rodder's Dream



Posted by uncledog at 12:00:00Comments(0)TrackBack(0)

Jack Tempchin/Peaceful Easy Feeling:The Songs of Jack Tempchin

2017-08-18

20345.jpg <輸入盤新譜情報>

Jack Tempchin/Peaceful Easy Feeling:The Songs of Jack Tempchin(Blue Elan Records/BLER1049.1/LP/0852091006719)

Jack Tempchin/Peaceful Easy Feeling:The Songs of Jack Tempchin(Blue Elan Records/BLER1049.2/CD/0852091006726)

イーグルスがデビュー・アルバムでカバーした「ピースフル・イージー・フィーリング」の作者として知られる米国のシンガー・ソングライター、ジャック・テンプチンが2017年新作アルバム「ピースフル・イージー・フィーリング:ザ・ソングス・オブ・ジャック・テンプチン」をリリース!

自身のライナーによれば長年の友人であり、共作してきた元イーグルスの故グレン・フライへのトリビュート・アルバムになります。

リタ・クーリッジ、クリス・ヒルマン、ハーブ・ぺダースンがゲスト参加。

LPは180グラム重量盤、歌詞付、見開きジャケット仕様、デジタル・ダウンロード・コード付

シンガー・ソングライターのファンは要チェックです。

1. Peaceful Easy Feeling
2. Part of Me, Part of You
3. Slow Dancing (feat. Rita Coolidge)
4. The One You Love
5. Soul Searchin' (feat. Janiva Magness)
6. Already Gone (feat. Chris Hillman & Herb Pedersen)
7. Privacy
8. Everybody's Gonna Love Somebody Tonight
9. Party Town
10. It's Your World Now (feat. Chris Hillman & Herb Pedersen)



Posted by uncledog at 10:19:01Comments(0)TrackBack(0)

The Golliwogs/Fight Fire: The Complete Recordings 1964-1967

2017-08-17

20332.jpg <輸入盤新譜情報>

The Golliwogs/Fight Fire: The Complete Recordings 1964-1967(Craft Recordings/CRF51.1/2LP/0888072033139)

The Golliwogs/Fight Fire: The Complete Recordings 1964-1967(Craft Recordings/CRF52.2/CD/0888072360310)

CCR(クリーデンス・クリアウォーター・リヴァイバル)の前身バンドとして有名なザ・ゴリウォッグスが1964〜1967年にレコーディングした音源を完全収録したコンピレーション・アルバム「ファイト・ファイア:ザ・コンプリート・レコーディングス 1964-1967」がアナログ盤2枚組LPとCDで登場。

シングル盤でリリースされた曲と未発表曲を収録。

LPは見開きジャケット仕様

1. Brown-Eyed Girl
2. Fight Fire
3. Don't Tell Me No Lies
4. Walking On the Water
5. You Can't Be True (version 1)
6. Try Try Try
7. You Came Walking
8. Fragile Child
9. You Better Be Careful
10. Little Tina
11. I Only Met You Just An Hour Ago
12. You Better Get It Before It Gets You
13. Call It Pretending
14. Gonna Hang Around
15. Where You Been
16. You Got Nothin' On Me
17. She Was Mine
18. Tell Me
19. Porterville
20. Instrumental #1
21. You Can't Be True (version 2)
22. Little girl (Does Your Momma Know)
23. Action USA spot



Posted by uncledog at 16:49:30Comments(0)TrackBack(0)

Mike Bloomfield/Live At Mc Cabe's Guitar Workshop: 1/1/77

2017-08-17

20339.jpg <輸入盤新譜情報>

Mike Bloomfield/Live At Mc Cabe's Guitar Workshop: 1/1/77(Rockbeat Records/3380.1/LP/0089353338022)

Mike Bloomfield/Live At Mc Cabe's Guitar Workshop: 1/1/77(Rockbeat Records/3392.2/CD/0089353339227)

マイク・ブルームフィールドが1977年1月1日にマカベズ・ギター・ワークショップに出演した際のライヴ音源がアナログ盤LPとCDで登場。

1.Women Lovin' Each Other
2.Don't You Lie To Me
3.Cherry Red
4.Hully Gully
5.Wings Of An Angel ((Prisoner's Song)
6.Walkin' the Floor
7.Junko Partner
8.Knockin' Myself Out
9.RX For the Blues
10.You Must Have Jesus



Posted by uncledog at 16:14:02Comments(0)TrackBack(0)

USHER'S ISLAND/USHER'S ISLAND

2017-08-17

20344.jpg USHER'S ISLAND/USHER'S ISLAND(VERTICAL/VERTCD109/CD/5055014600833)

ドーナル・ラニーとアンディ・アーヴァインが、ボシー・バンド、ソーラス、ルナサのメンバーと結成した新バンド、アッシャーズ・アイランドのデビュー・アルバム「アシャーズ・アイランド」。

アイリッシュ・フォーク、ブリティッシュ・フォーク、ルーツ・ミュージックのファンは要チェックな実力派による素晴らしい新作です。

Andy Irvine(Vocals, Mandolin)
Donal Lunny(Bouzouki)
Mike McGoldrick(Flute,Whistle,Uilleann Pipes)
Paddy Glackin(Fiddle)
John Doyle(Guitar)

1. The Half Century Set
2. Bean Phaidin
3. Five Drunken Landlady's
4. Heart In Hand
5. Molly Ban
6. Johnny Doherty's
7. Cairndaisy
8. Felix the Soldier
9. Sean Keane’s
10. Wild Roving
11. As Good As It Gets
12. Mickey Doherty’s / Gan Anam



Posted by uncledog at 13:49:42Comments(0)TrackBack(0)

Dougie MacLean/New Tomorrow

2017-08-17

20343.jpg Dougie MacLean/New Tomorrow(Dunkeld Records/DUNCD039/CD/5019845130396)

スコットランドのを代表するシンガー・ソングライター、ダギー・マクリーンの2017年新作アルバム「ニュー・トゥモロウ」。

1. New Tomorrow
2. Garden Wall
3. Shadow of the Mountain
4. Demetrius
5. Thunderbolt
6. Wild and Windy Night
7. Never Enough
8. Wisp of a Whisper
9. Lost in the Wilderness
10. Always Waiting Here

●ダギー・マクリーンのウェブサイトは下記です
http://www.dougiemaclean.com/index.php

●ダギー・マクリーンのFBは下記です
https://www.facebook.com/#!/Dougie-MacLean-158324834220405/?fref=ts



Posted by uncledog at 13:25:52Comments(0)TrackBack(0)

David Rawlings/Poor David's Almanack

2017-08-16

20243.jpg ◆輸入盤新譜CDがお先に入荷いたしました♪

<輸入盤新譜情報>

David Rawlings/Poor David's Almanack(Acony Records/ACNY1713.1/LP/0805147171336)

David Rawlings/Poor David's Almanack(Acony Records/ACNY1713.2/CD/0805147171329)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17081513

アパラチアン・ミュージック、ブルーグラス、アメリカーナなどの要素を紡ぎ90年代ネオ・フォーク・リヴァイヴァルの旗手と呼ばれた女性シンガー・ソングライター、ギリアン・ウェルチの音楽パートナーとして知られるシンガー・ソングライター、デヴィッド・ロウリングスの初のソロ名義での新作アルバム「プア・デヴィッズ・アルマナック」。

オルタナ・カントリー、アメリカーナ、シンガー・ソングライター等のファンは要チェックです

1. Midnight Train
2. Money Is The Meat In The Coconut
3. Cumberland Gap
4. Airplane
5. Lindsey Button
6. Come On Over My House
7. Guitar Man
8. Yup
9. Good God A Woman
10. Put Em Up Solid

●デヴィッド・ロウリングスのウェブサイトは下記です
http://davidrawlingsmusic.com/

●デヴィッド・ロウリングスのFBは下記です
https://www.facebook.com/davidrawlingsmusic



Posted by uncledog at 15:08:44Comments(0)TrackBack(0)

Michael Nesmith/At the BBC Paris Theatre

2017-08-16

20342.jpg <輸入盤新譜情報>

Michael Nesmith/At the BBC Paris Theatre(7A Records/3700918.2/CD/5060209950136)

Michael Nesmith/At the BBC Paris Theatre(7A Records/3700917.1/PIC LP/5060209950129)

モンキーズのメンバーだったシンガー・ソングライター、マイケル・ネスミスが1975年11月27日にロンドンのBBCパリス・シアターでおこなった未発表ライヴ音源がCDとピクチャー・ディスク(LP)で初登場!!

ヒット曲「シルヴァー・ムーン」「ジョアン」にストーン・ポニーズ(リンダ・ロンシュタット)やニッティー・グリッティー・ダート・バンドがカバーした「サム・オブ・シェリーズ・ブルース」と1974年にリリースした新作アルバム「ザ・プリズン」に収録されていた3曲の全6曲をアコギ1本をバックに歌っています。

CDはデジパック仕様で12ページ・ブックレット付

LPはピクチャー・ディスク仕様

1 Silver Moon
2 Some of Shelly's Blues
3 Joanne
4 Dance Between the Raindrops
5 Marie's Theme
6 Closing Theme (Lampost)



Posted by uncledog at 13:35:54Comments(0)TrackBack(0)

WIZZ JONES/WIZZ JONES

2017-08-16

20283.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤紙ジャケ新譜CD情報>

WIZZ JONES/WIZZ JONES(BIG PINK MUSIC/BIGPINK507/CD/8809270025117)

英国のギターの名手、ウィズ・ジョーンズが1969年にリリースしたソロ・デビュー・アルバム「ウィズ・ジョーンズ」(United Artists Records/ULP 1209/LP)が紙ジャケ仕様で待望の初CD化!!

1. Teapot Blues
2. Shall I Wake You From Your Sleep
3. A Common Or Garden Mystery
4. I've Got A Woman With One Leg
5. Shuckin' Sugar Blues
6. Earl's Court Breakdown
7. O My Friend
8. Blues & Trouble
9. Can't Stop Thinking About It
10. Dazzling Stranger
11. At The Junction
12. American Land
13. I Wanna' See The Manager
14. Corrines Blues
15. Grapes Of Life
16. Guitar Shuffle

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170803BP05



Posted by uncledog at 12:35:01Comments(0)TrackBack(0)

FIRE & RAIN/FIRE & RAIN

2017-08-16

20282.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤紙ジャケ新譜CD情報>

FIRE & RAIN/FIRE & RAIN(BIG PINK MUSIC/BIGPINK506/CD/8809270025100)

夫婦デュオ、ファイアー&レインが1972年にマーキュリー・レコーズからリリースした唯一のアルバム「ファイアー&レイン」(Mercury/SRM 1-654/LP)が紙ジャケ仕様で待望の初CD化!!

「サムバディ・トゥ・ラヴ」「ハロー・ストレンジャー」他。素晴らしいポップなサウンドとボーカルが堪能できます。

1. Someday To Love
2. Carry Me Down
3. Take Me For A Little While
4. Chandelier
5. Music In The Air
6. Let's Get Rollin'
7. Touch Me
8. Hello Stranger
9. Alright Tonight
10. That's Where It's At
11. Home To You

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170803BP04



Posted by uncledog at 12:33:44Comments(0)TrackBack(0)

DON PRESTON/BEEN HERE ALL THE TIME

2017-08-16

20281.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CD情報>

DON PRESTON/BEEN HERE ALL THE TIME(BIG PINK MUSIC/BIGPINK505/CD/8809270025094)

レオン・ラッセルのシェルター・ピープルのメンバーとして活躍するコロラド州デンヴァー生まれのギタリスト/シンガー・ソングライター、ドン・プレストンが1974年にレオン・ラッセルのシェルター・レコーズからリリースしたサード・ソロ・アルバム「ビーン・ヒア・オール・ザ・タイム」(Shelter Records/SR-2114/LP)が紙ジャケ仕様で待望の初CD化

前作までの流れを汲むブルース・ロック、スワンプ・ロック・アルバムです。

1. A Minor Case Of The Blues
2. I'm With You Tonight
3. Big Man
4. What A Friend I Have In Georgia
5. (Keep On) San Francisco
6. Free And Easy Day
7. On The Other Hand
8. Underdog Blues
9. Tennessee Boat Ride
10. Carry A Tune
11. Rainy Day, Sunday Afternoon

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170803BP03



Posted by uncledog at 12:32:43Comments(0)TrackBack(0)

GORDON MICHAELS/STARGAZER

2017-08-16

20280.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤紙ジャケ新譜CD情報>

GORDON MICHAELS/STARGAZER(BIG PINK MUSIC/BIGPINK504/CD/8809270025087)

シンガー・ソング・ライター、ゴードン・マイケルズが1979年にリリースした唯一のアルバム「スターゲイザー」(HORIZON RECORDS/SP737/LP)が紙ジャケ仕様で再発CD化。

日本のみで初CD化されていましたが、現在は廃盤のため、うれしい再発です。

ヒュー・マクラッケンがプロデュースとギターで参加。トロピカル・メロウな「夢のバミューダ」他。

AOR、シティ・ポップ等のファンは要チェックです。

1. Stargazer
2. Monkey Mother
3. Indoor Lovers
4. This Is Love
5. Turnin' Brown
6. Find The Angle
7. Bermuda
8. Ugly Ramona
9. Danny Dies In Dublin
10. Favorite Songs

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170803BP02



Posted by uncledog at 12:31:35Comments(0)TrackBack(0)

DAVEY & MORRIS/DAVEY & MORRIS

2017-08-16

20279.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤紙ジャケ新譜CD情報>

DAVEY & MORRIS/DAVEY & MORRIS(BIG PINK MUSIC/BIGPINK503/CD/8809270025070)

英国のフォーク・デュオ、ショーン・デイヴィーとジェームズ・モリスがデイヴィー&モリス名義で1973年にリリースした唯一のアルバム「デイヴィー&モリス」(York Records/FYK 417/LP)が紙ジャケ仕様で待望の初CD化。

プロデュースは同じヨーク・レコーズからリリースされていたフォギーやウッデン・ホースのセカンド・アルバム「ウッデン・ホース 2」と同様にトニー・フーパーが担当。

全曲がショーン・デイヴィーとジェームズ・モリスによるオリジナル作品で、メロトロンが迫ってくる「フー・ストール・マイ・ランド」は要チェックです。

サイケ、アシッド・フォーク、英国ロックが好きな方は要チェック!!

ドナル・ラニー参加。オリジナル盤LPはレアです。

Shaun Davey(Vocal, Keyboards, Acoustic Guitar, Electric Guitar)
James Morris(Vocal, Bass, Violin)
Donal Lunny(Acoustic Guitar, Banjo, Bodhrán)
Claire Denise(Cello)
Richard Hudson(Drums)
Dave Lambert(Electric Guitar)
Shaun Davey(Harmonica)
Geoff Srodzinski(Organ)
Pat Halling(Violin)

1. Town Crier
2. You Come Now
3. Blue Smoke
4. The Toll
5. Window
6. Who Stole My Land
7. Hey Susie
8. Grape Street
9. Banjo
10. Ishkamir

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170803BP01



Posted by uncledog at 12:29:53Comments(0)TrackBack(0)

UNTHANKS/DIVERSIONS VOL 4: THE SONGS & POEMS OF MOLLY DRAKE(LP)

2017-08-16

20341.jpg UNTHANKS/DIVERSIONS VOL 4: THE SONGS & POEMS OF MOLLY DRAKE(RABBLEROUSER/RRM016LP/LP/0844493092810)

UK北東部で活動するクラシカル/チェンバーフォークロックバンドUNTHANKSがニック・ドレイクの母、モーリー・ドレイクの残した詩を女優として活動する娘ガブリエル・ドレイクの協力によって、生き返らせた作品をリリース。

チェロやハープを用い静謐で格調高いエレガンスな作品をこれまでにもリリースしていたUK北東部で活動するクラシカル/チェンバーフォークロックバンドUNTHANKS。

これまでに最も詩的で影響力のあるソングライターになったニック・ドレイクの母は50年代に居間で音源を録音しました。そのアルバム『Molly Drake』の発掘は話題となり親密な歌からはニック・ドレイクの才能が彼女によるものだったことを想像させる美しい作品でした。

その『Molly Drake』にも収録されている楽曲と録音されなかった楽曲もUNTHANKSによって録音された美しい作品です。

1.What Can a Song Do to You?
2.Dream Your Dreams
3.Martha
4.How Wild the Wind Blows
5.Little Weaver Bird
6.Bird In the Blue
7.The Road to the Stars
8.Set Me Free
9.Woods in May
10.I Remember
11.Never Pine for an Old Love
12.The Shell
13.Soft Shelled Crabs
14.Do You Ever Remember?
15.The First Day



Posted by uncledog at 11:21:28Comments(0)TrackBack(0)

UNTHANKS/DIVERSIONS VOL. 4: THE SONGS AND POEMS OF(CD)

2017-08-16

20340.jpg UNTHANKS/DIVERSIONS VOL. 4: THE SONGS AND POEMS OF(RABBLE ROUSER/RRM016/CD/0844493092797)

UK北東部で活動するクラシカル/チェンバーフォークロックバンドUNTHANKSがニック・ドレイクの母、モーリー・ドレイクの残した詩を女優として活動する娘ガブリエル・ドレイクの協力によって、生き返らせた作品をリリース。

チェロやハープを用い静謐で格調高いエレガンスな作品をこれまでにもリリースしていたUK北東部で活動するクラシカル/チェンバーフォークロックバンドUNTHANKS。

これまでに最も詩的で影響力のあるソングライターになったニック・ドレイクの母は50年代に居間で音源を録音しました。そのアルバム『Molly Drake』の発掘は話題となり親密な歌からはニック・ドレイクの才能が彼女によるものだったことを想像させる美しい作品でした。

その『Molly Drake』にも収録されている楽曲と録音されなかった楽曲もUNTHANKSによって録音された美しい作品です。

1.What Can a Song Do to You?
2.Dream Your Dreams
3.Martha
4.How Wild the Wind Blows
5.Little Weaver Bird
6.Bird In the Blue
7.The Road to the Stars
8.Set Me Free
9.Woods in May
10.I Remember
11.Never Pine for an Old Love
12.The Shell
13.Soft Shelled Crabs
14.Do You Ever Remember?
15.The First Day

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中
http://diskunion.net/portal/ct/detail/AWS170627UNT1



Posted by uncledog at 11:11:17Comments(0)TrackBack(0)

◆G.T.ムーア & ザ・レゲエ・ギターズ/クレイジー・ワールド(ワサビ・レコード/WSBAC-0054/5/ 2CD)

2017-08-16

20177.jpg ●入荷いたしました♪♪♪

◆初回特典:8センチCDシングル「マッドマン」付きにて好評販売中♪

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆G.T.ムーア & ザ・レゲエ・ギターズ/クレイジー・ワールド(ワサビ・レコード/WSBAC-0054/5/ 2CD/4571136378531)

G.T. MOORE & THE REGGAE GUITARS/Crazy World

*初回特典:8センチCDシングル「マッドマン」

◎幻のサード・アルバム世界初CD化
◎ライヴ音源を収録したボーナス・ディスク付
◎オリジナル紙ジャケット仕様。
◎2017年24ビット・リマスタリング

G.T.ムーア & ザ・レゲエ・ギターズが75年リリースの『レゲエ・ブルー』に続く3枚目のアルバムとしてレコーディングしていた音源をまとめた未発表音源集。

ヘロン時代の盟友、ピーター・イーデンが共同プロデュースを務め、レゲエだけにとどまらずカリプソにもアプローチを見せるなど多様な音楽性が窺える一枚。

加えて、全盛期の3箇所でのライヴ音源をまとめたボーナス・ディスク加えた2枚組。

世界初CD化。
オリジナル紙ジャケット仕様。
2017年24ビット・リマスタリング。

[DISC-1] (Unreleased 3rd)

01 - Crazy World
02 - Imagination
03 - Candyman
04 - Chicken Calypso
05 - Apple Blossom Time
06 - This Is A Man's World
07. Judgement Day
08 - Wonderfull World
09 - Nobody But Me
10 - Madman
11 - Pain In My Heart
12 - Broadway
13 - Sad Little Donkey

[DISC-2] (Live)

01 - People (Who Kill people)
02 - C'est La Vie
03 - I Can’t Believe What You Say
04 - Otis Blue
05 - Move It On Up
06 - Imagination
07 - Gamblin Man
08 - Chimney Sweeper
09 - In My Time Of Dying
10 - Move It On Up
11 - Knocking On Heavens Door
12 - C'est La Vie

1-5 Live At John Peel
6-9 Live at VPRO Radio Amsterdam, Netherlands
10-12 Live at Aylesbury Fryars, England

●初回特典:8センチCDシングル「マッドマン」付きG.T.ムーア & ザ・レゲエ・ギターズ/クレイジー・ワールド紙ジャケ新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RT170605GTM00



Posted by uncledog at 09:40:50Comments(0)TrackBack(0)

Moloch/Moloch(STAX/219/LP)

2017-08-15

20254.jpg Moloch/Moloch(STAX/219/LP/0888072025769)

1997年にP-VINEの「スワンプ〜サザン・ロック裏名盤シリーズ」で世界初CD化されたことでマニアの方にはご存じかもしれない米国テネシー州メンフィスで結成されたヘヴィー・ブルース・ロック・バンド、モロクが1970年にソウル・ファンに有名なスタックス・レコーズの傍系レーベル、エンタープライズからリリースした唯一のアルバム「モロク」(LP)が待望の180グラム重量盤LPで再発。

バンドの中心人物であるリー・ベイカー(ギター&ヴォーカル)は後にアレックス・チルトン率いるビッグ・スターのサード・アルバム「シスター・ラヴァ―ズ」へのゲスト参加やジム・ディキンソン、シド・セルヴィッジ等とマッドボーイ&ザ・ニュートロンズを結成したことでも知られたメンフィス・ミュージック・シーンの重要人物です。

ドン・ニックスがプロデュース、作曲、アレンジ、エンジニア等を担当したことでスワンプ・ロック等のファンに有名なアルバムでもあります。

ドン・ニックスが作曲した名曲「ゴーイング・ダウン」はこのアルバムが初出となった楽曲で、後にエリック・クラプトン、ジェフ・ベック・グループ、フレディ・キング、ディープ・パープル、パール・ジャム等がカバーしたことは周知の事実。

ブルース・ロック、サザン・ロック、スワンプ・ロック等のファンにお薦めの一枚。

1. Helping Hand
2. Maverick Woman Blues
3. Outta Hand
4. Same Old Blues
5. Going Home
6. She Looks Like An Angel
7. Gone Too Long (Featuring Johnny Wood)
8. Dance Chaney Dance
9. Mona
10. People Keep Talking
11. I Can Think The Same Of You
12. Night At The Possum

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17081501



Posted by uncledog at 19:04:38Comments(0)TrackBack(0)

Daybreak/Daybreak

2017-08-15

20308.jpg Daybreak/Daybreak(GEAR FAB RECORDS/284/CD/0645270028424)

知る人ぞ知る米国サイケの激レア自主制作盤LPが待望のCD化!!

ニュー・ヨークはパール・リヴァ―(ニューヨーク州ロックランド郡に位置する街)の高校生が結成したガレージ/サイケ・バンド、デイブレイクが1971年に自主制作盤LPで400枚のみプレスしたアルバム「デイブレイク」(RPC Records/LP)はファズ・ギター、オルガン入りのサイケ、ガレージ・ファン要チェックな1枚です。

全7曲中3曲のオリジナル作品「キャント・ゲット・ダウン」「アイム・オンリー・ハーフ・ヒア」「アローン・アゲイン」に加えて、ニール・ヤングの「ダウン・バイ・ザ・リヴァ―」、ムーディー・ブルースの「サテンの夜」、ビル・ヘイリー&ヒズ・コメッツの「ロック・アラウンド・ザ・クロック」、ステッペン・ウルフのメドレー「モンスター、スーサイド、アメリカ」のカバーを収録。

*掲載した写真はオリジナル盤LPのジャケット画像です

1.Can't Get Down
2.Down By The River
3.I'm Only Half Here
4.(We're) Gonna Rock Around The Clock
5.Nights In White Satin
6.Monster, Suicide, America
7.Alone Again

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17081502



Posted by uncledog at 18:58:33Comments(0)TrackBack(0)

V.A./TRUCKERS TRACKS:Rockin Down The Highway 4

2017-08-15

20338.jpg V.A./TRUCKERS TRACKS:Rockin Down The Highway 4(Spec Records/5637849677.2/CD/0670541167687)

マイナーなサザン・ロック・バンド、アーティストの興味深いコンピレーション・アルバム「トラッカーズ・トラックス:ロッキン・ダウン・ザ・ハイウェイ4」。

サザン・ロックのファン、マニアは要チェックです。

1 Ice Road Trucker - Johnny Neel
2 Closer to You - Joe Durham
3 Fire It Up - Matt Coleman
4 Hard Times - the Levees
5 Long Haul - Johnny Neel
6 The Road - Greg Crowe
7 The Black Top - GM Paterson
8 Old Friend - Chris Anderson
9 Trucker's Son - Rodger Mason
10 Doodle - Adam Jones
11 Freightliner - Joe Durham
12 Led Foot Boogie - Johnny Neel



Posted by uncledog at 13:26:55Comments(0)TrackBack(0)

SMOKEY FINGERS/PROMISED LAND

2017-08-15

20337.jpg SMOKEY FINGERS/PROMISED LAND(TANZAN MUSIC/TM16C004/CD/3614599843107)

イタリアのサザン・ロック・バンド、スモーキー・フィンガーズが2016年にリリースしたセカンド・アルバム「プロミスト・ランド」。

90年代初頭のレイナード・スキナード・タイプのハード・ロック/サザン・ロック・バンドでパワフルなギターとボーカルが魅力的です。

1 Black Madame
2 Rattlesnake Trail
3 The Road Is My Home
4 Damage Is Done
5 The Basement
6 Last Train
7 Floorwashing Machine Man
8 Stage
9 Turn It Up
10 Thunderstorm
11 Proud & Rebell
12 No More

●スモーキー・フィンガーズのウェブサイトは下記です
http://www.smokeyfingersofficial.com/

●スモーキー・フィンガーズのFBは下記です
https://www.facebook.com/#!/smokeyfingers/



Posted by uncledog at 13:00:21Comments(0)TrackBack(0)

Boyer & Talton/Live At The NuttHouse(Crazy Chester Records/CD)

2017-08-14

19731.jpg ◆再入荷いたしました♪ 好評販売中♪♪

<輸入盤新譜CD情報>

Boyer & Talton/Live At The NuttHouse(Crazy Chester Records/CCR003/CD/0880547136345)

エリック・クラプトンの不朽の名作アルバム「461オーシャン・ブールヴァード」に収録された名曲「プリーズ・ビー・ウィズ・ミー」のオリジナルを生み出したことで知られるサザン・ロック・バンド、カウボーイの主要メンバー、スコット・ボイヤーとトミー・タルトンによる2016年待望の新作アルバム「ライヴ・アット・ザ・ナットハウス」。

今回の新作は2015年9月15日に行われたアラバマ州シェフィールドにあるナットハウス・レコーディング・スタジオでのライヴ音源です。

このライヴが開催されたナットハウス・レコーディング・スタジオはカウボーイのセカンド・アルバム「5'll Getcha Ten」(1971年)をレコーディングした伝説のマッスル・ショールズ・サウンド・レコーディング・スタジオ(3614 Jackson Highway)の近くにあるスタジオです。

ライヴはNCサーマンのピアノを加えたアコースティック・ライヴでカウボーイ時代の名曲等をプレイしています。

トミー・タルトンのドブロ・ギターの枯れた味わいが素晴らしい「プリーズ・ビー・ウィズ・ミー」、幾度聞いても素晴らしい心に沁みる名曲「オール・マイ・フレンズ」他。

カウボーイのファン、シンガー・ソングライター、カントリー・ロック、サザン・ロック等のファンに安心してお薦めできる佳作です。

*三面開きデジパック仕様

Scott Boyer(Vocals & Acoustic Guitar, Electric Guitar on #1 & #8)
Tommy Talton(Vocals & Acoustic Guitar, Dobro on #5)
NC Thurman(Piano & Background Vocals)

1. A Patch And A Pain Killer
2. Livin' In The Country
3. Pretty Friend
4. Don't Hit Me No More
5. Please Be With Me
6. Satisfy
7. All My Friends
8. River To The Sea
9. The Wonder
10. 5'll Getcha Ten
11. Give A Little Bit
12. Hard Drivin' Man

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17013023



Posted by uncledog at 15:34:10Comments(0)TrackBack(0)

Mark Narmore/This Old Wurlitzer(Crazy Chester Records/CD)

2017-08-14

19730.jpg ◆好評販売中♪♪

<輸入盤新譜CD情報>

Mark Narmore/This Old Wurlitzer(Crazy Chester Records/CCR004/CD/0880547133887)

米国南部、マッスル・ショールズ出身のソングライター、セッション・プレイヤー、マーク・ナーモアによる待望の2016年新作アルバム「ジス・オールド・ウーリッツァー」。

このアルバムはウーリッツァー・エレクトリック・ピアノとそのソウルフルなピアノ・プレイヤーへのトリビュート企画アルバムで、アルバムの約半分をマーク自身のソロで、残りの半分をアンドレアス・ワーナー(ギター)、ポール・オソラ(ベース)、リン・ウィリアムス(ドラムス)によるバンド形式でプレイしています。

要注目はダン・ペンとドニー・フリッツが作曲した「オネスト・トゥ・グッドネス」の初レコーディング!! マーク・ナーモアのウーリッツァー・エレクトリック・ピアノの弾き語りにバック・コーラスを加えたシンプルなプレイです。

「レット・イット・スライド」はハモンドB3オルガンと女性バック・コーラス隊をフィーチャーしたスワンプ・ロック・ナンバーでその手のサウドが好きな方は要チェックです。

スプーナー・オールダム、ケルヴィン・ホリー(デコイズ)、ジミー・ホール(ウェット・ウィリー)、シンディー・ウォーカー、マッスル・ショールズ・ホーンズ他がゲスト参加。

*三面開きデジパック仕様

1. Honest To Goodness
2. Your Love Stays With Me
3. Heaven Knows
4. Let It Slide
5. South As Love Can Get
6. If That Chair Could Talk
7. The River’s Gonna Take Me Home
8. Still Spinning
9. Wilson Dam Road
10. The Nothing In Your Eyes
11. Your Livin’ Does Your Preachin’
12. You Make It Easy
13. Money Tree
14. This Old Wurlitzer

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17013022



Posted by uncledog at 15:32:48Comments(0)TrackBack(0)

DAN PENN/BLUE NITE LOUNGE(DANDY RECORD/DND001/CD)

2017-08-10

20255.jpg ◆ダン・ペンのデモ・シリーズの第1弾である「ブルー・ナイト・ラウンジ」が遂に入荷いたしました♪

DAN PENN/BLUE NITE LOUNGE(DANDY RECORD/DND001/CD/2299990385017)

2017年にリリースされたダン・ペンの4年振りとなる待望の新作、デモ・シリーズ第4弾「サムシング・アバウト・ザ・ナイト」も変わらぬ素晴らしい内容で大好評をいただいておりますが、現在唯一、ディストリビューションができていなかったデモ・シリーズの第1弾である「ブルー・ナイト・ラウンジ」(2000年)がダン・ペン氏のご厚意で入手可能となりましたのでご紹介。

毎回、大好評を博しているダン・ペンのデモ・シリーズはダン・ペン自身が書いた「ブルー・ナイト・ラウンジ」のライナー・ノーツによれば下記のように始まった。

1997年のとある日、ナッシュビルにあるダン・ペンの自宅を訪ねた、友人であり作曲等の仲間であるバッキ―・リンゼーがルイジアナまで釣りに行こうとダン・ペンを誘ったことが全ての始まりだった。

バッキ―のいとこであるロイド・リンゼーが丸太小屋と釣りのできる湖を所有しているとのこと。釣りの好きなダン・ペンが同意し、さらに作曲もしたいと提案。それにはキーボードが必用ということで、音楽仲間でピアノ・プレイヤーのカーソン・ウイットセットを誘った。

かくしてダン・ペン、バッキ―・リンゼー、カーソン・ウイットセットの三名はギブソンのギター、ベース、デジタル・キーボードと8・トラック・テープ・マシンをダンの1982年型GMCのヴァンに積み込んで旅に出た。1997年10月17日のことである。なお、ロイド・リンゼーが所有していた丸太小屋がアルバム・タイトルとなったブルー・ナイト・ラウンジ。

ルイジアナ州ではセント・フランシスビル近辺をドライヴしながら発見したのがグレイス・チャーチと呼ばれていた古い教会で、その中にあった古いパイプ・オルガンにいたく感銘を受けたダン・ペンが、そのパイプ・オルガンを使用してレコーディングしたい思いにかられて作曲したゴスペル・ソングが、「ホールディング・オン・トゥ・ゴッド」。カーソンがキーボードをプレイし、ダン・ペンが唄って8・トラック・カセットにレコーディングしたのがこのアルバムに収録された楽曲の最初の曲となった。なお、その後、教会の許可を得て、カーソン・ウイットセットがパイプ・オルガンを弾いています。

初のルイジアナへの旅では3〜4曲を作曲。更なる2度の旅をメインにアルバム収録曲は増え続けて行った。

「ホエア・ユー・ゲティン・イット」と「レモネード・マン」ではロジャー・ホーキンスが、「ファンキー・フォークス」ではレジー・ヤングがゲスト参加。

「ユー・ドント・ミス・ホワット・ユー・ネヴァー・ハド」はアル・クーパーとダン・ペンの共作で、ダン・ペンのボーカル以外はアル・クーパーが多重録音で完成させている。

このアルバムのハイライトは「ハレルヤ・ルイジアナ」と「ア・メンフィス・メロディ」。心に沁みる歌唱が聞けます。

アルバムのラストを飾るゴスペル・ナンバー「ホールディング・オン・トゥ・ゴッド」の最後には1998年4月25日にダン・ペン自身が丸太小屋の中でレコーディングした早朝の雨の音が雷鳴まじりで10分以上も収録されている。ライナーによればこの雨のプロデューサーは神とのこと。

リズム・マシーンの多用等によりデモ・シリーズの中では賛否両論のあるアルバムですが、楽曲と歌唱の素晴らしさを一人でも多くの方に知ってもらいたいものです。

<DAN PENN DEMO SERIES>

DAN PENN/BLUE NITE LOUNGE(DANDY RECORD/DND001/CD/2299990385017)

◆ダン・ペンのデモ・シリーズの第1弾である「ブルー・ナイト・ラウンジ」は下記サイトにて好評販売中!!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170713DP01

DAN PENN/JUNKYARD JUNKY(DANDY RECORDS/DND002/CD/0852007001142)

◆「JUNKYARD JUNKY」(輸入盤CD)は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/portal/ct/detail/0413RK9504

DAN PENN/I NEED A HOLIDAY(DANDY RECORDS/DND003/CD/0616892151647)

◆「I NEED A HOLIDAY」(輸入盤CD)は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/portal/ct/detail/RY131211-DP-02

◆「アイ・ニード・ア・ホリデイ」(国内盤仕様CD/OVERALL MUSIC/OM021)は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/portal/ct/detail/RY131211-DP-01

DAN PENN/SOMETHING ABOUT THE NIGHT(DANDY RECORDS/DND004/CD/0888295513852)

◆「SOMETHING ABOUT THE NIGHT」(輸入盤CD)は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/portal/ct/detail/RS17041801

1.Where You Gettin It
2.Lookin For Love
3.Superliner
4.Hallelujah Louisiana
5.Funky Folks
6.You Don't Miss What You Never Had
7.Goodbye London
8.Not Enough Time To Change
9.Down Around Birmingham
10.Lemonade Man
11.A Memphis Melody
12.Holding On To God



Posted by uncledog at 16:53:35Comments(0)TrackBack(0)

John Sebastian/Stories We Could Tell: The Very Best Of John Sebastian

2017-08-10

20336.jpg <輸入盤新譜CD情報>

John Sebastian/Stories We Could Tell: The Very Best Of John Sebastian(Varese Sarabande/VAR067432.2/CD/0030206743289)

元ラヴィン・スプーンフルのメンバー、ジョン・セバスチャンのベスト・アルバム。

1. She's A Lady
2. Magical Connection
3. You're A Big Boy Now
4. I Don't Want Nobody Else
5. Well, Well, Well
6. The Four Of Us
7. Give Us A Break
8. Sitting In Limbo
9. Stories We Could Tell
10. Welcome Back
11. Warm Baby
12. Didn't Wanna Have To Do It
13. Younger Girl (Live)
14. Did You Ever Have To Make Up Your Mind (Live)
15. Nashville Cats (Live)
16. Darling Be Home Soon (Live)



Posted by uncledog at 16:45:18Comments(0)TrackBack(0)

The Association/Live

2017-08-10

20335.jpg <輸入盤新譜CD情報>

The Association/Live(Varese Sarabande/VAR067496.2/CD/0030206749687)

ソフト・ロックの代表的グループ、アソシエイションが1970年4月3日に米国のユタ大学で開催したライヴを収録したアルバム「ライヴ」が久々に再発CD化。

2000年代初頭にCOLLECTOR'S CHOICEからCD化されていましたが、現在は廃盤で高値を呼んでいますのでうれしい再発です。

「アロング・カムズ・メアリー」「チェリッシュ」「ウインディー」「ネヴァー・マイ・ラヴ」「エンター・ザ・ヤング」他収録。

1 Dream Girl (Dressing Room)
2 One Too Many Mornings
3 Along Comes Mary
4 I'll Be Your Man
5 Goodbye, Columbus
6 Last Flower
7 Let's Get Together
8 Wasn't It a Bit Like Now
9 Never, My Love
10 Goodbye Forever
11 Just About the Same
12 Babe, I'm Gonna Leave You
13 Seven Man Band
14 Time It Is Today
15 Dubuque Blues
16 Blistered
17 What Were the Words
18 Remember
19 Are You Ready
20 Cherish
21 Requiem for the Masses
22 Windy
23 Enter the Young



Posted by uncledog at 11:50:38Comments(0)TrackBack(0)

PAUL CARRACK/THE SINGLES COLLECTION 2000-2017

2017-08-10

20334.jpg <輸入盤新譜CD情報>

PAUL CARRACK/THE SINGLES COLLECTION 2000-2017(CARRACK UK/PCARCD29/2CD/5052442011958)

MIKE & THE MECHANICS、ACE、SQUEEZE等々、英国ロック史に残る重要バンドのメンバーとして活躍、その後ソロへ転向し上質の英国産ブルーアイド・ソウル・サウンドを数多くリリースしてきた希代のソングライター/ソウル・シンガー、ポール・キャラック。

2000〜2017年までのシングル:コレクション全35曲入り2枚組CDが登場。

[DISC 1]
1.Satisfy My Soul
2.My Kind
3.How Wonderful
4.Groovin
5.Any Day Now
6.Walk On By
7.Sunny
8.Where Did I Go Wrong?
9.She Lived Down The Street
10.Happy To See Yopu Again
11.Love Will Keep Us Alive - 2006 Version
12.Ain't No Love In The Heart Of The City - Single Remix
13.I Don't Want To Hear Any More - Single Remix
14.I Don't Want Your Love (I Need Your Love) - Single remix
15.No Doubt About It - Definite Remix

[DISC 2]
1.Just 4 Tonite - Single remix
2.He Ain't Heavy , He's My Brother
3.If I Didn't Love You - Single Remix
4.Don't Let The Sun Catch You Crying
5.It Ain't Over - Radio Mix
6.Love Will Keep Us Alive - Paul Carrack and Timothy B Schmit with the RPO
7.Time To Move On
8.Thinking About You (This Christmas)
9.Good Feelin' About It
10.When My Little Girl Is Smiling
11.From Now On - Radio Remix
12.That's All That Matters To Me
13.Life's Too Short
14.I'm Losing You
15.One In A Million
16.Stepping Stone - Single remix
17.Keep On Lovin' You
18.Let Me Love Again
19.Sleep On It
20.Sweet Soul Legacy



Posted by uncledog at 11:07:27Comments(0)TrackBack(0)

Chris Hillman/Bidin’ My Time(ROUNDER RECORDS/CD/LP)

2017-08-09

20241.jpg <輸入盤新譜情報>

Chris Hillman/Bidin’ My Time(ROUNDER RECORDS/610025.1/LP/0888072029477)

Chris Hillman/Bidin’ My Time(ROUNDER RECORDS/6100249.2/CD/0888072029460)

バーズ、フライング・ブリトー・ブラザーズ、マナサス、デザート・ローズ・バンドのオリジナル・メンバーとしてカントリー・ロック、アメリカン・ロックのファンに有名なクリス・ヒルマンが久々のソロ・アルバム「ビッディン・マイ・タイム」をリリースする。

プロデュースはトム・ぺティとハーブ・ぺダースン。

デヴィッド・クロスビー、ロジャー・マッギン、マイク・キャンベル、ジョン・ジョーゲンソン他がゲスト参加。

オリジナル作品の他にバーズのデビュー・アルバム「ミスター・タンブリマン」に収録されていた「ベルズ・オブ・ライム二―」やバーズのオーストラリアでのライヴ・アルバムのみに収録されていた「ヒア・シー・カムズ」、ジーン・クラークのオリジナル作品「シー・ドント・ケア・アバウト・タイム」、エヴァリー・ブラザーズのナンバー「ウォーク・ライト・バック」、トム・ぺティの「ワイルドフラワー」等のカバーも収録。

1.Bells of Rhymney
2.Bidin’ My Time
3.Given All I Can See
4.Different Rivers
5.Here She Comes Again
6.Walk Right Back
7.Such Is The World That We Live In
8.When I Get a Little Money
9.She Don’t Care About Time
10.New Old John Robertson
11.Restless
12.Wildflowers

●クリス・ヒルマンのウェブサイトは下記です
http://chrishillman.com/



Posted by uncledog at 15:35:42Comments(0)TrackBack(0)

Gavin Sutherland/Wireless Connection(MIG Music/CD)

2017-08-09

20333.jpg <輸入盤新譜情報>

Gavin Sutherland/Wireless Connection(MIG Music/CD)

スコットランド人らしい美しいメロディと枯れた雰囲気の名作を連発し、ロッド・スチュワートが名作アルバム「アトランティック・クロッシング」でカバーしたことで有名となった名曲「セイリング」を生み出した2人組サザーランド・ブラザーズの片割れ、ギャヴィン・サザーランドが2017年新作アルバム「ワイアレス・コネクション」をリリースする。

全曲オリジナル作品で2016年後半〜2017年にレコーディングした全12曲を収録。

ルーツ・ロックのファンは要チェックです。

Adele Henderson(voice)
Alexander Jarvie(horns)
Carl Daminano(piano, organ)
Debi Doss(voice)
Gareth John(cello)
James Sutherland(drums)
John Wright(drums)
Katie Morley(voice)
Kelly Seerungum(voice)
Nick Zala(pedal steel guitar, mandolin)
Rachael Brown(voice)
Terry Butters(piano)

1.Peggy Told Me
2.Blueberry Wine
3.Stolen Dream
4.Wireless Connection
5.Microgroove
6.After The Storm (Revisited)
7.Old West Road
8.Merry Lights
9.Monkeys and Trees
10.The Thistle and The Rose
11.Show Mercy
12.The Nightbird's Song

●ギャヴィン・サザーランドのウェブサイトは下記です
http://www.gavinsutherland.net/index.htm



Posted by uncledog at 15:04:48Comments(0)TrackBack(0)

Bruce Springsteen and the E Street Band/Auditorium Theatre Rochester, NY February 08, 1977(Bruce Springsteen/3CDR)

2017-08-09

20331.jpg <輸入盤新譜CDR情報>

Bruce Springsteen and the E Street Band/Auditorium Theatre Rochester, NY February 08, 1977(Bruce Springsteen/3CDR)

ブルース・スプリングスティーンの1977年2月8日、ニュー・ヨークのロチェスターにあるオーディトリアム・シアターにて開催されたコンサートのライヴ音源の登場!!

Bruce Springsteen(Lead vocal, guitar, harmonica, piano)
Roy Bittan(Piano, backing vocal)
Clarence Clemons(Saxophones, percussion, backing vocal)
Garry Tallent(Bass)
Stevie Van Zandt(Guitar, backing vocal)
Danny Federici(Keys, organ, accordion)
Max Weinberg(Drums)
Miami Horns:
Ed De Palma(Saxophone)
John Binkley(Trumpet)
Steve Paraczky(Trumpet, flugelhorn)
Dennis Orlock(Trombone)

1. Something in the Night
2. Rendezvous
3. Spirit In The Night
4. It's My Life
5. Thunder Road
6. Mona
7. She's the One
8. Tenth Avenue Freeze-Out
9. Action In The Streets
10. Backstreets
11. Jungleland
12. Rosalita (Come Out Tonight)
13. 4th of July, Asbury Park (Sandy)
14. Raise Your Hand
15. The Promise
16. Born to Run

●下記ボスのサイトで試聴可能です
http://live.brucespringsteen.net/live-music/0,17539/Bruce-Springsteen---The-E-Street-Band-mp3-flac-download-2-8-1977-Auditorium-Theatre-Rochester-NY.html



Posted by uncledog at 10:41:43Comments(0)TrackBack(0)

Bruce Springsteen and the E Street Band/Palace Theatre Albany, NY February 07, 1977(Bruce Springsteen/3CDR)

2017-08-09

20330.jpg <輸入盤新譜CDR情報>

Bruce Springsteen and the E Street Band/Palace Theatre Albany, NY February 07, 1977(Bruce Springsteen/3CDR)

ブルース・スプリングスティーンの1977年2月7日、ニュー・ヨークのアルバ二―にあるパレス・シアターにて開催されたコンサートのライヴ音源の登場!!

Bruce Springsteen(Lead vocal, guitar, harmonica, piano)
Roy Bittan(Piano, backing vocal)
Clarence Clemons(Saxophones, percussion, backing vocal)
Garry Tallent(Bass)
Stevie Van Zandt(Guitar, backing vocal)
Danny Federici(Keys, organ, accordion)
Max Weinberg(Drums)
Miami Horns:
Ed De Palma(Saxophone)
John Binkley(Trumpet)
Steve Paraczky(Trumpet, flugelhorn)
Dennis Orlock(Trombone)

1. Something in the Night
2. Spirit In The Night
3. Rendezvous
4. It's My Life
5. Thunder Road
6. Mona
7. She's the One
8. The Promise
9. Backstreets
10. Growin' Up
11. Tenth Avenue Freeze-Out
12. Jungleland
13. Rosalita (Come Out Tonight)
14. 4th of July, Asbury Park (Sandy)
15. Action In The Streets
16. Born to Run

●下記ボスのサイトで試聴可能です
http://live.brucespringsteen.net/live-music/0,17540/Bruce-Springsteen---The-E-Street-Band-mp3-flac-download-2-7-1977-Palace-Theatre-Albany-NY.html



Posted by uncledog at 10:34:38Comments(0)TrackBack(0)

【キャンド・ヒート デビュー50周年 紙ジャケット/SHM-CDコレクション】

2017-08-09

20212.jpg ◆入荷いたしました♪ 好評販売中♪

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

【キャンド・ヒート デビュー50周年 紙ジャケット/SHM-CDコレクション】

異形の巨漢シンガー、ボブ・ハイトと、ブルース研究家兼ギタリスト/シンガーのアラン・ウィルソンを中心に1965年LAで結成。

鉄壁のバンド・アンサンブルと、放浪、ドラッグ、アルコールに象徴されるヒッピー文化が結びついた“史上最強の白人ブルース・バンド”、キャンド・ヒートの10作品が一挙初紙ジャケットSHM-CDリイシュー!

★初紙ジャケ化
★米国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット
★日本初回盤LPの意匠を再現した帯
★米国オリジナル・アナログ・テープを基にした2017年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞対訳付
★生産限定盤

・キャンド・ヒート+3(UICY-78381/4988031229507
)
・ブギー・ウィズ・キャンド・ヒート+6(UICY-78382/4988031229514)
・リヴィング・ザ・ブルース+4(UICY-78383/4/ 2SHMCD/4988031229521)
・ハレルヤ+2(UICY-78385/4988031229538)
・ヨーロッパ ’70(UICY-78386/4988031229545)
・フューチャー・ブルース+3(UICY-78387/4988031229552)
・ジョン・リー・フッカー&キャンド・ヒート - フッカー&ヒート+1(UICY-78388/9/ 2SHMCD/4988031229569)
・ヒストリカル・フィギュアとアンシェント・ヘッズ(UICY-78390/4988031229576)
・ザ・ニュー・エイジ(UICY-78391/4988031229583)
・メンフィス・ヒート(UICY-78392/4988031229590)

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『キャンド・ヒート / 紙ジャケSHM-CD 10タイトルまとめ買いセット』をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル『フューチャー・ブルース』紙ジャケ収納ボックス(内箱無し)を差し上げます。

●ディスクユニオン・オリジナル『フューチャー・ブルース』紙ジャケ収納ボックス付き『キャンド・ヒート / 紙ジャケSHM-CD 10タイトルまとめ買いセット』は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RT170510CH00



Posted by uncledog at 10:04:17Comments(0)TrackBack(0)

PP ARNOLD/THE TURNING TIDE

2017-08-08

20329.jpg <輸入盤新譜情報>

PP ARNOLD/THE TURNING TIDE(Kundalini Music/KNDCD2/CD/5037300820064)

PP ARNOLD/THE TURNING TIDE(Kundalini Music/KNDLP2/LP/5037300820071)

1960〜70年代にかけてレコーディングされたP.P.アーノルドの未発表音源集「ザ・ターニング・タイド」。

プロデュースはビージーズのバリー・ギブとエリック・クラプトン他が担当。

トラフィックの「Medicated Goo」、ヴァン・モリソンの「Brand New Day」、ローリング・ストーンズの「You Can’t Always Get What You Want」のカバー収録。

P.P.アーノルドは60年代半ばにソウル・グループ、アイク&ティナ・ターナー・レビューのバック・コーラス隊、アイケッツのメンバーとして英国でライヴをおこなった際にミック・ジャガー(ローリング・ストーンズ)に注目されてアンドリュー・ルーグ・オールダムのイミディエイト・レコーズと契約してレコーディングをおこない、「ファースト・カット・イズ・ザ・ディーペスト」「エンジェル・オブ・ザ・モーニング」等のヒットを放ったことで知られています。

1.Medicated Goo
2.Born
3.If This Were My World
4.High and Windy Mountain
5.Spinning Wheel
6.Bury Me Down By the River
7.Children of the Last War
8.Brand New Day
9.The Turning Tide
10.You've Made Me So Very Happy
11.Give a Hand Take a Hand
12.Happiness
13.You Can't Always Get What You Want



Posted by uncledog at 19:02:55Comments(0)TrackBack(0)

GRATEFUL DEAD/LONG STRANGE TRIP (MOTION PICTURE SOUNDTRACK)

2017-08-08

20328.jpg GRATEFUL DEAD/LONG STRANGE TRIP (MOTION PICTURE SOUNDTRACK)(RHINO/8122793443/2LP/0081227934439)

未発表音源多数! マーティン・スコセッシ制作総指揮のドキュメンタリー映画「LONG STRANGE TRIP」のサントラ盤が2LPリリース!

GRATEFUL DEADの50周年を記念して制作することが発表されていたマーティン・スコセッシ制作総指揮のドキュメンタリー映画「LONG STRANGE TRIP」のサウンドトラック盤。

現在アメリカとイギリスのアマゾン・プライム・ビデオ向けにリリースされているこちらの作品、未発表映像も含まれ話題となっておりますが、音源も未発表のものが多数使われておりファンは絶対に聴き逃せない内容となっています。

70年2月14日のNYはFILLMORE EAST公演からの"DARK STAR"、71年6月21日の仏エルヴィルはCHATEAU D' HEROUVILE公演からの"CHINA CAT SUNFLOWER"に"I KNOW YOU RIDER"、89年7月2日のマサチューセッツ州フォックスボロはSULLIVAN STADIUM公演からの"DEAR MR. FANTASY"に"HEY JUDE"などなどアナログ抜粋盤全12曲2枚組。

[Disc 1]
1. Death Don't have No Mercy (Live at The Fillmore West, San Francisco, CA 2/27/69) [Remastered]
2. St. Stephen (Live at The Fillmore West, San Francisco, CA 2/27/69) [Remastered]
3. Easy Wind (Remastered)
4. Dark Star (Live at The Fillmore East, New York, NY 2/14/70)

[Disc 2]
1. China Cat Sunflower (Live at Chateau D' Herouvile, Herovuville, France 6/21/71)
2. I Know You Rider (Live at Chateau D' Herouville, Herovuville, France 6/21/71)
3. The Music Never Stopped (Live at The Great American Music Hall, San Francisco, CA 8/13/75) [Remastered]
4. Touch Of Grey (Live at Marin Veterans Auditorium, San Rafael, CA 1/6-13/87) [Remastered]
5. Dear Mr. Fantasy (Live at Sullivan Stadium, Foxboro, MA 7/2/89)
6. Hey Jude (Live at Sullivan Stadium, Foxboro, MA 7/2/89)
7. Ripple (Remastered)
8. Brokedown Palace (Remastered)

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17080802



Posted by uncledog at 16:06:16Comments(0)TrackBack(0)

◆ケニー・ランキン/コロンビア US シングルズ 1963-1966 (180G LP)

2017-08-08

20327.jpg <国内盤新譜LP情報>

◆ケニー・ランキン/コロンビア US シングルズ 1963-1966 (180G LP)(ソニー・ミュージックレーベルズ/SIJP-54/LP/4547366318937)

KENNY RANKIN/COLUMBIA US SINGLES 1963-1966

世界初の激レア・シングル音源コンプリート・コレクションが180グラム重量盤アナログ・リリース!

米コロンビア・レーベルに残したシングル5枚、全10曲を収めた世界初のコンピレーション・アルバム。

いずれのシングル盤も超レア盤の為、それらをコンプリートで収録した今企画はファン必携。

後に多くのアーティストにもカヴァーされるなど、スタンダードとなる名曲「イン・ザ・ネーム・オブ・ラヴ」、「ハヴント・ウイ・メット」も含まれている。

※ SIDE-B 04, 05:ケニー&イヴォンヌ

ケニー・ランキン:
1940年生まれ、ロサンゼルス出身のシンガー・ソングライター/ギタリスト。50年代末にティーン・ポップ歌手としてデビュー。60年代初め、ジョアン・ジルベルトに衝撃を受け、アコースティック・ギターの弾き語りに転向。63年、コロンビア・レーベルと契約し、67年までにソロ・シングル4枚と奥さんイヴォンヌとのケニー&イヴォンヌ名義のデュエット・シングル1枚をリリース。63年にはアルバム・デビューを果たし、以後、多くの名作を発表。ジャジーでフォーキーなボザノヴァ調のサウンド、甘くジェントルな歌声と独創的なギター・プレイで音楽ファンを魅了させた。09年6月7日に肺がんの合併症のため他界。享年69。

1. ベイビー・グッドバイ
2. ソフト・ギター
3. ホエア・ディド・マイ・リトル・ガール・ゴー
4. U.S. メール
5. ノーイング・アイ・ウォント・ゴー・バック・ゼア
6. ゼアル・ビー・ノー・アザー・ラヴ
7. イン・ザ・ネイム・オブ・ラヴ
8. ハヴント・ウィ・メット
9. カム・オン・アンド・ビー・マイ・ラヴ
10. ドント・ゴー・トゥ・ストレンジャーズ

●上記国内盤新譜LPのご予約は下記サイトにて好評受付中!
http://diskunion.net/portal/ct/detail/DSN170627-001



Posted by uncledog at 16:00:07Comments(0)TrackBack(0)

David Crosby/Sky Trails

2017-08-08

20322.jpg <輸入盤新譜情報>

David Crosby/Sky Trails(BMG/695093/2LP/0190296950933)

David Crosby/Sky Trails(BMG/CD 94944/CD/0190296949449)

デヴィッド・クロスビーの2017年新作アルバム「スカイ・トレイルス」。

アナログ盤2枚組LPはサイドA〜Cは33 3/1回転、サイドDのみ45回転という変則的な仕様のようです。

*LPのみボーナス・トラック2曲追加収録

<Side A>
1. She's Got To Be Somewhere
2. Sky Trails
3. Sell Me A Diamond
4. Before Tomorrow Falls On Love

<Side B>
5. Here It's Almost Sunset
6. Capitol
7. Amelia

<Side C>
1. Somebody Home
2. Curved Air
3. Home Free

<Side D>(45rpm)
4. She's Got To Be Somewhere
5. Here It's Almost Sunset

[CD]
1.She's Got To Be Somewhere
2.Sky Trails
3.Sell Me A Diamond
4.Before Tomorrow Falls On Love
5.Here It's Almost Sunset
6.Capitol
7.Amelia
8.Somebody Home
9.Curved Air
10.Home Free



Posted by uncledog at 12:28:59Comments(0)TrackBack(0)

Jerry Yester/Pass Your Light Around

2017-08-08

20326.jpg <輸入盤新譜CD情報>

Jerry Yester/Pass Your Light Around(Omnivore Recordings/CD 101290/CD/0816651012909)

モダン・フォーク・カルテット、ローズバッド、ラヴィン・スプーンフル等のメンバーとして、又、アソシエイション、タートルズ、ティム・バックレー、トム・ウェイツ等のプロデューサーとして60〜70年代に活躍したジェリー・イエスター。

ジェリー・イエスター名義でのソロ・アルバムのリリースは一度もありませんでしたが、2017年に遂に初のソロ・アルバム「パス・ユア・ライト・アラウンド」が登場!!

収録内容は1970年代に様々なスタジオでレコーディングされた未発表曲で、ティム・バックレーとコラボしてきた詩人、ラリー・ベケットとジェリー・イエスターの共作がメインのようです。

レコーディングにはローズバッドのメンバー、デヴィッド・ヴォート、ジョン・セイターや後にローン・ジャスティスのメンバーとなるドン・へフィントン、マンハッタン・トランスファーのメンバー、ローレル・マス等が参加。

1. PASS YOUR LIGHT AROUND
2. MY DUSTY DARLING
3. BROOKLYN GIRL
4. THE WHISKEY MOON
5. SHOWBOAT
6. THE SUN IS LIKE A BIG BRASS BAND
7. CORN CRACKER
8. DANCE FOR ME, ANNA LEE
9. WITH A HICKORY POLE
10. SEESAW
11. THE MINUTES
12. THE ROSE
13. ACROSS THE PERSIAN GULF
14. ALL I CAN DO IS DANCE
15. HIP TOAD



Posted by uncledog at 12:08:14Comments(0)TrackBack(0)

MIKE VERNON Y LOS GARCIA/JUST A LITTLE BIT

2017-08-08

20286.jpg MIKE VERNON Y LOS GARCIA/JUST A LITTLE BIT(CAMBAYA RECORDS/CB101/CD/8435046200138)

1960年代にブルー・ホライズン・レコーズを立ち上げて英国のブルース・ロック・シーンに重要な役割を果たしたことで知られるレコード・プロデューサー、マイク・ヴァ―ノンが2015年にスペインのレーベルから1973年のアルバム「モーメント・オブ・マッドネス」以来、サード・アルバムとなる久々の新作「ジャスト・ア・リトル・ビット」をリリースしていました。

「カンサス・シティ」「マネー・ハニー」「プリーズ・センド・ミー・サムワン・トゥ・ラヴ」「シェイク・ラトル・アンド・ロール」他。

ブルース・ロックのファンは要チェックです。

1.Kansas City
2.All By Myself
3.Just A Little Bit
4.The Seventh Son
5.Hot Little Mama
6.Black Night
7.Money Honey
8.When Things Go Wrong With You
9.Bloodhot Eyes
10.I'm Shakin'
11.Please Send Me Someone To Love
12.Keep Your Hands Off Her
13.All Around The World
14.Shake Rattle And Roll

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17080703

●マイク・ヴァ―ノンのFBは下記です
https://www.facebook.com/#!/mikevernonandthemightycombo/?fref=ts



Posted by uncledog at 10:26:21Comments(0)TrackBack(0)

バングルズのメンバー、ヴィッキー・ピーターソン他によるニュー・プロジェクト、アクション・スカルズ!!

2017-08-08

20325.jpg <輸入盤新譜情報>

ACTION SKULLS/ANGELS HEAR(Cmp Records/CD/0191924027317)

バングルズのメンバー、ヴィッキー・ピーターソン他によるニュー・プロジェクト、アクション・スカルズのデビュー・アルバム「エンジェルズ・ヒア」。

2013年のクリスマスの日にアンジェラ・カートライトの家に集まったヴィッキー・ピーターソンと夫で元カウシルズのジョン・カウシルズ、俳優でバーンズ&バーンズの片割れであるビル・マミーことウイル・ロビンソンの3人が初めてセッションしたことがきっかけとなって結成したバンド、アクション・スカルズ。

レコーディング・メンバーであったベース・プレイヤー、リック・ロサスは惜しくも2014年に亡くなっていますが、メンバーの多忙なスケジュールを調整して2017年に遂にデビュー・アルバムが完成。

オルタナ・フォーク、フォーク・ロックの佳作です。

バングルズのファンも要チェックです。

Action Skulls are: John Cowsill, Bill Mumy & Vicki Peterson.

1. Mainstream
2. In the Future
3. If I See You in Another World
4. The Luckiest Man Alive
5. Map of the World
6. Faith Waltz
7. Feed My Hungry Heart
8. Belle of the Ball
9. Standing on a Mountain
10. The Beast and the Best
11. The Land of Dreams

●下記サイトにて試聴可能です
https://store.cdbaby.com/cd/actionskulls



Posted by uncledog at 10:05:31Comments(0)TrackBack(0)

The Iveys / Badfinger Origins:The Iveys Anthology, Vol. 1:Live at The Empire: June 7, 1966 Neath, S. Wales

2017-08-07

20324.jpg <輸入盤新譜情報>

The Iveys / Badfinger Origins:The Iveys Anthology, Vol. 1:Live at The Empire: June 7, 1966 Neath, S. Wales(CD OR CDR)

バッド・フィンガーの前身バンド、アイヴィーズの1966年のライヴ・アルバムがCD又はCDRでリリース予定!!

The Iveys:
Ron Griffiths (age 19): bass guitar, vocal, stage announcements
Pete Ham (age 19): lead guitar, vocal, stage announcements
Dave Jenkins (age 20): rhythm guitar, vocal
Mike Gibbins (age 17): drums

1.Somebody Help Me (Jackie Edwards) vocals: Ron & Dave
2.My Babe (Bill Medley, Bob Hatfield) vocals: Dave & Ron [introduced by Pete]
3.Young Blood (Jerry Leiber, Doc Pomus, Mike Stoller) vocals: Pete (+Ron & Dave) [introduced by Pete]
4.Love Hurts (Boudleaux Bryant) vocal: Ron [introduced by Ron]
5.Buzz With The Fuzz (John Deighton, Albert Lee, Ricky Charman) vocal: Ron [introduced by Ron]
6.Hey Girl (Ronnie Lane, Steve Marriott) vocals: Dave (+Ron & Pete) [introduced by Ron]
7.Crocodile Walk (John Mayall) vocal: Dave [introduced by Pete]
8.Crawling Up A Hill (John Mayall) vocal: Ron [introduced by Pete]
9.Daddy Rollin' Stone (Otis Blackwell) vocals: Ron (+Dave & Pete) [introduced by Pete]
10.The Fool (Naomi Ford, Lee Hazlewood) vocal: Ron [introduced by Ron]
11.Tell Me What You're Gonna Do (James Brown) vocal: Ron [introduced by Pete]
12.Stupidity (Solomon Burke) vocals: Pete (+Ron & Dave) [introduced by Pete]
13.It's All Right (Curtis Mayfield) vocals: Pete, Ron & Dave [introduced by Pete]
14.I'll Go Crazy (James Brown) vocal: Ron (+Dave & Pete) [introduced by Pete]
15.Sittin' On My Sofa [as Sittin' On My Sad Side] (Ray Davies) vocal: Dave (+Ron & Pete) [introduced by Ron]
16.See-Saw (Donald Covay, Steve Cropper) vocal: Dave (+Ron & Pete) [introduced by Ron]
17.I Just Don't Know What To Do With Myself (Burt Bacharach, Hal David) vocal: Ron [introduced by Ron]
18.Keep A-Drivin' (Chuck Willis) vocal: Dave (+Ron & Pete) [introduced by Pete]
19.Everything Is Gonna Be Alright (Willie Mitchell) vocals: Pete (+Ron & Dave) [introduced by Pete]
20.What Kind Of Boy (Big Dee Irwin) vocal: Dave (+Ron & Pete) [introduced by Pete]
21.Keep On Running (Jackie Edwards) vocals: Ron (+Dave & Pete) [introduced by Ron]

●詳細は下記を参照下さい
http://badfinge.ipower.com/Iveys/IveysOriginsLive1966CD.html



Posted by uncledog at 18:51:29Comments(0)TrackBack(0)

Wayne Carson/Writer

2017-08-07

20128.jpg ◆好評に付、再入荷いたしました♪

Wayne Carson/Writer(Wayne Carson/WC5024/CD/0662582805024)

ダン・ペンの4年振りとなる待望の新作、デモ・シリーズ第4弾「サムシング・アバウト・ザ・ナイト」には親友の音楽ライター、故ウェイン・カーソンとの共作が収録されていた。ダン・ペン自身によるライナー・ノーツの最後には2015年に惜しくも亡くなった友人、音楽仲間のウェイン・カーソンへの追悼メッセージがあった。

米国コロラド州、デンヴァ―出身のソングライター、レコード・プロデューサー、ミュージシャンだったウェイン・カーソンと言えば、アレックス・チルトン率いるボックス・トップスのヒット曲「ザ・レター」「ネオン・レインボウ」「ソウル・ディープ」の作者としてロック・ファンには有名だ。

一方、さらに世界中の方に有名なのはエルヴィス・プレスリー、ブレンダ・リー、ウイリー・ネルソン、ペット・ショップ・ボーイズ、フリオ・イグレシアス等、数多くの有名アーティストにカバーされた「オールウェイズ・オン・マイ・マインド」。

裏方役として長年活躍してきたウェイン・カーソンが2002年に自主制作盤CDでリリースした今では遺作となった「ライター」はオリジナル・ソングのセルフ・カバー集。

冒頭の「ザッツ・イット・フォー・ラヴ」はアルバムの幕開けにふさわしいスローな楽曲で、耳に心地よいスティール・ギターの響きと女性バック・コーラスを従えながら語りかけるように歌っています。

「ブレッシング・イン・ディスガイズ」は70年代カントリー・ソウルの王道を行くような楽曲で、ちょっとディープにソウルフルに歌うウェインのボーカルが素晴らしいの一言。美しい女性バック・コーラス隊との絡みには背筋がぞくぞくします。

冒頭で女性が「ザッツ・メンフィス!」と叫び、ホーン・セクションが迫ってくる「ラヴ・ライト」はカントリー・ソウルのファンなら胸キュンものです。

ダン・ペンとの共作「'65 ブルー」はカントリー・ロック調の楽曲で、米国の広大なフリー・ウェイを車で流しながら聞くのには最適。

スタンダードとなった名曲「オールウェイズ・オン・マイ・マインド」の作者、ウェイン自身によるセルフ・カバーは超を付けたいほどディープにしっとりと歌っています。オーケストラをバックにした美しいギターも聞く者の心にささります。聞き終えた時には素晴らしい余韻が耳に、心に残るグレイト・バージョン。一度は聞いておきたいものです。

アルバムのラストを飾る「ザ・レター」はハードなアレンジでちょっとラフに歌ったカントリー・ロック・バージョンで、楽しく聞かせてくれます。

ダン・ペン等、カントリー・ソウルが好きな方は要チェックです。

1. That's It For Love
2. No Love At All
3. Blessing in Disguise
4. A Little Bit Harder
5. Places in Her Heart
6. Love Lite
7. Free Me When You Go
8. Never Thought About Love
9. Soul Deep
10. A Horse Called Music
11. '65 Blue
12. Always On My Mind
13. The Letter

●上記輸入盤CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17053102

●ウェイン・カーソンのウェブサイトは下記です
http://www.waynecarsonmusic.com/index.htm



Posted by uncledog at 15:31:37Comments(0)TrackBack(0)

Neil Young/Hitchhiker

2017-08-07

20323.jpg <輸入盤新譜情報>

Neil Young/Hitchhiker(Reprise Records/CD/0093624911388)

Neil Young/Hitchhiker(Reprise Records/LP/0093624912613)

ニール・ヤングが1976年にレコーディングしていた未発表ソロ・アルバム「ヒッチハイカー」がCDとLPで初出となる。

プロデュースは親友のデヴィッド・ブリッグスが担当。

後にアルバム「ラスト・ネヴァー・スリープス」に収録される「ポカホンタス」「パウダーフィンガー」及び後に「カムズ・ア・タイム」に収録される「ヒューマン・ハイウェイ」の初期バージョンが聞けます。

未発表曲「ハワイ」「ギヴ・ミー・ストレングス」2曲収録。

1. Pocahontas
2. Powderfinger
3. Captain Kennedy
4. Hawaii
5. Give Me Strength
6. Ride My Llama
7. Hitchhiker
8. Campaigner
9. Human Highway
10. The Old Country Waltz



Posted by uncledog at 13:21:44Comments(0)TrackBack(0)

Gregg Allman/Southern Blood(Colored Vinyl)

2017-08-04

20321.jpg <輸入盤新譜LP情報>

Gregg Allman/Southern Blood(Colored Vinyl)(Rounder/610005.1/LP/0888072004856)

惜しくも亡くなったグレッグ・オールマン(元オールマン・ブラザーズ・バンド)の遺作となった2017年新作アルバム「サザン・ブラッド」の限定カラー・レコード(LP)。

スタジオ・レコーディングによる新録アルバムとしては2011年の「ロウ・カントリー・ブルース」以来の新作で、レコーディングは米国南部マッスルショールズ。

プロデュースはドン・ウォズが担当。

ジャクソン・ブラウンが「ソング・フォー・アダム」でゲスト参加。

*ボーナス・トラックとしてライヴ音源を2曲追加収録

*見開きジャケット仕様

*リトグラフ付

1 My Only True Friend
2 Once I Was
3 Going Going Gone
4 Black Muddy River
5 I Love the Life I Live
6 Willin'
7 Blind Bats and Swamp Rats
8 Out of Left Field
9 Love Like Kerosene
10 Song for Adam Featuring Jackson Browne

<BONUS TRACKS>
11 I Love the Life I Live (Live from the Clay Center, May 6, 2016)
12 Love Like Kerosene (Live from the Tower Theatre, April 1, 2016)



Posted by uncledog at 12:58:12Comments(0)TrackBack(0)

Gregg Allman/Southern Blood(With DVD, Deluxe Edition, 2PC)

2017-08-04

20320.jpg <輸入盤新譜CD情報>

Gregg Allman/Southern Blood(With DVD, Deluxe Edition, 2PC)(Rounder/610027.2/CD+DVD/0888072033689)

惜しくも亡くなったグレッグ・オールマン(元オールマン・ブラザーズ・バンド)の遺作となった2017年新作アルバム「サザン・ブラッド」のメイキング・ビデオ(DVD)付デラックス・エディション。

スタジオ・レコーディングによる新録アルバムとしては2011年の「ロウ・カントリー・ブルース」以来の新作で、レコーディングは米国南部マッスルショールズ。

プロデュースはドン・ウォズが担当。

ジャクソン・ブラウンが「ソング・フォー・アダム」でゲスト参加。

*ボーナス・トラックとしてライヴ音源を2曲追加収録

1 My Only True Friend
2 Once I Was
3 Going Going Gone
4 Black Muddy River
5 I Love the Life I Live
6 Willin'
7 Blind Bats and Swamp Rats
8 Out of Left Field
9 Love Like Kerosene
10 Song for Adam Featuring Jackson Browne

<BONUS TRACKS>
11 I Love the Life I Live (Live from the Clay Center, May 6, 2016)
12 Love Like Kerosene (Live from the Tower Theatre, April 1, 2016)



Posted by uncledog at 12:51:24Comments(0)TrackBack(0)

Gregg Allman/Southern Blood(CD)

2017-08-04

20319.jpg <輸入盤新譜CD情報>

Gregg Allman/Southern Blood(Rounder/610005.2/CD/0888072004849)

惜しくも亡くなったグレッグ・オールマン(元オールマン・ブラザーズ・バンド)の遺作となった2017年新作アルバム「サザン・ブラッド」。

スタジオ・レコーディングによる新録アルバムとしては2011年の「ロウ・カントリー・ブルース」以来の新作で、レコーディングは米国南部マッスルショールズ。

プロデュースはドン・ウォズが担当。

ジャクソン・ブラウンが「ソング・フォー・アダム」でゲスト参加。

1 My Only True Friend
2 Once I Was
3 Going Going Gone
4 Black Muddy River
5 I Love the Life I Live
6 Willin'
7 Blind Bats and Swamp Rats
8 Out of Left Field
9 Love Like Kerosene
10 Song for Adam(Featuring Jackson Browne)



Posted by uncledog at 12:41:48Comments(0)TrackBack(0)

THE IMPOSTER (ELVIS COSTELLO)/AMERICAN TUNE / LUCKY DOG (10")

2017-08-04

20318.jpg <輸入盤新譜情報>

THE IMPOSTER (ELVIS COSTELLO)/AMERICAN TUNE / LUCKY DOG (10")(GRWL1789/10"/2299990221357)

ELVIS COSTELLOのブランニュー・シングル限定盤が10"再プレス・リリース!

ELVIS COSTELLOがTHE IMPOSTER名義で今年2017年のアメリカ独立記念日に贈り出したPAUL SIMONカヴァー"AMERICAN TUNE"が限定盤10"化。当日1000枚限定リリースされた即完売した一枚が待望のまたも限定再プレスです。07年の『TRIBUTE TO PAUL SIMON』にもALLEN TOUSSAINTとのライヴ・ヴァージョンを披露していたカヴァーのタイトな新録"AMERICAN TUNE"をA面に、COSTELLOの変名SGT. LARRY SINGERが「ベトナム戦争期に残した忘れられたBサイド音源」という設定の新曲"LUCKY DOG"をB面にコンパイル。

1. American Tune (Paul Simon)
2. Lucky Dog (L.E. Singer)

●上記輸入盤新譜のご予約は下記サイトにて好評受付中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170803EC01



Posted by uncledog at 11:05:56Comments(0)TrackBack(0)

◆中田 利樹(監修) / AOR AGE Vol.8 (シンコー・ミュージックMOOK)

2017-08-04

20307.jpg <国内書籍新刊情報>

◆中田 利樹(監修) / AOR AGE Vol.8 (シンコー・ミュージックMOOK)(シンコーミュージック/BOOK/9784401644940)

●ドナルド・フェイゲン『ナイトフライ』徹底研究
●ジェフ・ポーカロ追悼特集

巻頭は、来日が迫ってきたドナルド・フェイゲンのソロ第一作『ナイトフライ』(1982年)に焦点を絞った、50ページ超の徹底特集!!

アルバム発売当時の貴重なインタヴューを発掘掲載するほか、セッションに参加したウィル・リー、エド・グリーンなど、当事者たちの最新証言も盛り込みます。

また、本作の魅力を語るゲストとして、冨田ラボ、エヂ・モッタも登場。時代を越えて愛され続けるマスターピースの核心に迫ります。

第二特集は、今年で没後25年の節目を迎えるジェフ・ポーカロの追悼特集。

彼を敬愛するミュージシャンたちへのインタヴューと、内外の音楽関係者に実施したアンケート企画との2本立てで、天才ドラマーの功績を改めて振り返ります。

本誌ならではの視点で送る「ヨット・ロック」特集には、プレイヤーのピーター・ベケットが登場。

他にも、アルバムが再発されるストレート・ラインズ、来日したジョン・トロペイやオーレ・ブールードのインタビュー&ライヴ評など、今回も盛り沢山の内容でお届けします!!

●上記国内新刊書籍のご予約は下記サイトにて好評受付中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/DF170803-240



Posted by uncledog at 11:02:19Comments(0)TrackBack(0)

Yusuf/Cat Stevens /The Laughing Apple

2017-08-03

20285.jpg <輸入盤新譜情報>

Yusuf/Cat Stevens /The Laughing Apple(Verve/Decca/VRVB002722002.2/CD/0602557708080)

Yusuf/Cat Stevens /The Laughing Apple(Verve/Decca/VRVB002722201.1/LP/0602557711097)

現ユゼフこと英国のシンガー・ソングライター、キャット・スティーヴンスの2017年新作アルバム「ザ・ラフィング・アップル」。

1967年にデラム・レコーズからリリースされたデビュー・アルバム「マシュー・アンド・サン」(Deram/SML1004/LP)の50周年を記念して制作されたアルバムで、新曲に加えて、初期の作品も再演しています。

<Side A>
1. Blackness of The Night
2. See What Love Did To Me
3. The Laughing Apple
4. Olive Hill
5. Grandsons

<Side B>
6. Mighty Peace
7. Mary and The Little Lamb
8. You Can Do (Whatever)!
9. Northern Wind (Death of Billy the Kid)
10. Don't Blame Them
11. I'm So Sleepy

●キャット・スティーヴンスのウェブサイトは下記です
http://catstevens.com/

●キャット・スティーヴンスのFBは下記です
https://www.facebook.com/YusufCatStevens/



Posted by uncledog at 18:49:08Comments(0)TrackBack(0)

Michael McDonald/Wide Open

2017-08-03

20290.jpg <輸入盤新譜情報>

Michael McDonald/Wide Open(BMG/BMGLP94929/2LP/4050538311440)

Michael McDonald/Wide Open(BMG/CD/4050538305296)

元ドゥービー・ブラザーズのマイケル・マクドナルドが久々の新作アルバム「ワイド・オープン」をリリースする。

ウオーレン・へインズ(オールマン・ブラザーズ・バンド、ガヴァメント・ミュール)、ロベン・フォード、マーカス・ミラー、ブランフォード・マルサリスがゲスト参加。

<Side A>
1. Hail Mary
2. Just Strong Enough
3. Find It In Your Heart

<Side B>
4. Half Truth
5. Ain't No Good
6. Honest Emotion

<Side C>
1. Blessing In Disguise
2. Dark Side
3. If You Wanted To Hurt Me

<Side D>
4. Beautiful Child
5. Too Short
6. Free A Man

●マイケル・マクドナルドのウェブサイトは下記です
http://www.michaelmcdonald.com/

●マイケル・マクドナルドのFBは下記です
https://www.facebook.com/pages/Michael-McDonald/6701089971?ref=ts



Posted by uncledog at 18:13:55Comments(0)TrackBack(0)

V.A./ルーツ・オブ・ザ・バンド:ムーンドッグ・マチネー・リヴィジテッド

2017-08-03

20316.jpg <国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

V.A./ルーツ・オブ・ザ・バンド:ムーンドッグ・マチネー・リヴィジテッド(オールデイズ・レコード/ODR6410-12/3CD/4582239484104)

V.A./The Roots Of The Band:moondog Matinee Revisited

CD 紙ジャケ 3枚組 ボックス

バンドの音楽ルーツを探求し、その深淵な魅力を解き明かす!

アメリカン・ロックを代表するグループとして一時代を築いたザ・バンド。

本コレクションでは、ロニー・ホーキンスのバック・バンドとして活動したホークス時代を含め、彼らが取り上げたカヴァー曲をアウトテイクに至るまで徹底的にリサーチして、その深淵な音楽ルーツに迫っている。

もちろんカヴァー集『ムーンドッグ・マチネー』のオリジナルもアルバム曲順どおりにすべて収録。

さあ、ミステリー・トレインに乗ってザ・バンドのルーツ探訪の旅へと出かけよう!

監修・解説:木村ユタカ

DISC 1:ROCK‘N’ROLL HOUSE PARTY

01. BO DIDDLEY / BO DIDDLEY (CHECKER ’55)
02. WHO DO YOU LOVE? / BO DIDDLEY (CHECKER ’56)
03. YOU KNOW I LOVE YOU / JIMMY REED (VEE JAY ’59)
04. FARTHER UP THE ROAD / BOBBY ”BLUE” BLAND (DUKE ’57)
05. SHE’S NINETEEN YEARS OLD / MUDDY WATERS (CHESS ’58)
06. NOT FADE AWAY / THE CRICKETS (BRUNSWICK ’57)
07. NO SWEETER GIRL / BOBBY BLAND (DUKE ’63)
08. LUCILLE / LITTLE RICHARD (SPECIALTY ’57)
09. PETER GUNN / HENRY MANCINI (RCA VICTOR ’58)
10. MONEY (THAT’S WHAT I WANT) / BARRETT STRONG (TAMLA ’59)
11. YOU DON’T KNOW ME / RAY CHARLES (ABC-PARAMOUNT ’62)
12. THIRTY DAYS (TO COME BACK HOME) / CHUCK BERRY (CHESS ’55)
13. KANSAS CITY / WILBERT HARRISON (FURY ’59)
14. MEMPHIS, TENNESSEE / CHUCK BERRY (CHESS ’59)
15. PLEASE, PLEASE, PLEASE / JAMES BROWN WITH THE FAMOUS FLAMES (FEDERAL ’56)
16. SHORT FAT FANNIE / LARRY WILLIAMS (SPECIALTY ’57)
17. YOU CAN’T SIT DOWN PART 2 / PHILIP UPCHURCH COMBO (BOYD ’61)
18. NO PARTICULAR PLACE TO GO / CHUCK BERRY (CHESS ’64)
19. TURN ON YOUR LOVE LIGHT / BOBBY BLAND (DUKE ’61)
20. HI-HEEL SNEAKERS / TOMMY TUCKER (CHECKER ’64)
21. (THE STORY OF) WOMAN, LOVE AND A MAN PART 1 / TONY CLARKE (CHESS ’64)
22. HONKY TONK / BOBBY BLAND (DUKE ’63)
23. TWIST AND SHOUT / THE ISLEY BROTHERS (WAND ’62)

DISC 2:MUSIC FOR BIG PINK

01. WILL THE CIRCLE BE UNBROKEN / THE STAPLE SINGERS (VEE JAY ’60)
02. AIN’T NO MORE CANE ON THE BRAZOS / ERNEST WILLIAMS AND GROUP (TEXAS PRISON RECORDINGS ’33 OR ’34)
03. IF I LOSE / THE STANLEY BROTHERS AND THE CLINCH MOUNTAIN BOYS (STARDAY ’61)
04. THE LONG BLACK VEIL / LEFTY FRIZZELL (COLUMBIA ’59)
05. BABY LOU / JIMMY DREW (DECCA ’61)
06. KEY TO THE HIGHWAY / LITTLE WALTER AND HIS JUKES (CHECKER ’58)
07. SLIPPIN’ AND SLIDIN’ (PEEPIN’ AND HIDIN’) / LITTLE RICHARD (SPECIALTY ’56)
08. BABY DON’T YOU DO IT / MARVIN GAYE (TAMLA ’64)
09. HANG UP MY ROCK AND ROLL SHOES / CHUCK WILLIS (ATLANTIC ’58)
10. LOVING YOU IS SWEETER THAN EVER / FOUR TOPS (MOTOWN ’66)
11. HARD TIMES (THE SLOP) / NOBLE ”THIN MAN” WATTS AND HIS RYTHM SPARKS (BATON ’57)
12. A LOT OF LOVE / HOMER BANKS (MINIT ’66)
13. GEORGIA ON MY MIND / RAY CHARLES (ABC-PARAMOUNT ’60)

DISC 3:MOONDOG MATINEE REVISITED

01. AIN’T GOT NO HOME / CLARENCE HENRY (ARGO ’56)
02. HOLY COW / LEE DORSEY (AMY ’66)
03. SHARE YOUR LOVE WITH ME / BOBBY BLAND (DUKE ’64)
04. MYSTERY TRAIN / LITTLE JUNIOR’S BLUE FLAMES (SUN ’53)
05. MYSTERY TRAIN / ELVIS PRESLEY (SUN ’55)
06. ”THE THIRD MAN” THEME / ANTON KARAS (LONDON ’49)
07. PROMISED LAND / CHUCK BERRY (CHESS ’64)
08. THE GREAT PRETENDER / THE PLATTERS (MERCURY ’55)
09. I’M READY / FATS DOMINO (IMPERIAL ’59)
10. SAVED / LAVERN BAKER (ATLANTIC ’61)
11. A CHANGE IS GONNA COME / SAM COOKE (RCA VICTOR ’64)
12. DIDN’T IT RAIN / MAHALIA JACKSON (COLUMBIA ’55)
13. CRYIN’ HEART BLUES / JOHNNIE AND JACK (RCA VICTOR ’51)
14. WHAT AM I LIVING FOR / CHUCK WILLIS (ATLANTIC ’58)

●上記国内盤紙ジャケ新譜CDのご予約は下記サイトにて好評受付中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170803OLD01



Posted by uncledog at 15:44:00Comments(0)TrackBack(0)

Stephen Stills & Judy Collins/Everybody Knows

2017-08-03

20315.jpg <輸入盤新譜情報>

Stephen Stills & Judy Collins/Everybody Knows(Wildflower/WLFL691.2/CD/0889466069123)

ステファン・スティルスとジュディ―・コリンズによる話題騒然の新作デュオ・アルバム「エヴリバディ・ノウズ」。

レナード・コーエンの「エヴリバディ・ノウズ」、ティム・ハーディンの「リーズン・トゥ・ビリーヴ」、ボブ・ディランの「北国の少女」(Girl from the North County)、サンディー・デニーの「フー・ノウズ・ホエア・ザ・タイム・ゴーズ」等のカバーとオリジナル作品を収録。

1 Handle with Care
2 So Begins the Task
3 River of Gold
4 Judy
5 Everybody Knows
6 Houses
7 Reason to Believe
8 Girl from the North County
9 Who Knows Where the Time Goes
10 Questions



Posted by uncledog at 15:27:16Comments(0)TrackBack(0)

V.A./Swampland Jewels

2017-08-03

20314.jpg <輸入盤新譜情報>

V.A./Swampland Jewels(YEP ROCK RECORDS/YEP2498.2/CD/0634457249820)

V.A./Swampland Jewels(YEP ROCK RECORDS/YEP2498.1/LP/0634457249813)

米国ルイジアナ州、レイク・チャールズにあった米国南部ルーツ・ミュージックの重要レーベル、ゴールドバンド・レコーズ。

ケイジャン、ザディコ、ブルース、リズム・アンド・ブルース、ロカビリー、スワンプ・ポップ、カントリー等のレコードをリリースしていました。

1979年にゴールドバンド・レコーズからLPでリリースされ、1991年にCD化された名コンピレーション・アルバム「スワンプランド・ジュウェルズ」がボーナス・トラックを7曲追加収録して待望の再発!!

オリジナル・マスター・テープからのニュー・リミックスや未発表エディション等を多数収録しているのも見逃せません。

1.Boozoo Chavis/Paper In My Shoe(new remix from original master)
2.Shorty LeBlanc/Boss Cajun(new remix from original master)
3.Sidney Brown and Jo-El Sonnier/Fee Fee Poncho(new remix from original master)
4.Cleveland Crochet and Jay Stutes/Sugar Bee(new remix from original master)
5.Pee Wee Kershaw/You’re So Fine(new to collection)
6.Sidney Brown and Jo-El Sonnier/My Girl of the Village(new to collection)
7.Joe Bonsall/La Cuca Rochman(new unreleased edit)
8.Cleveland Crochet and Jay Stutes/Good Morning Blues(new previously unreleased edit, remastered from original single master)
9.Shorty LeBlanc/My Little Cabbage(remastered from original master)
10.Al Ferrier/Yard Dog(remastered from original master)
11.Boozoo Chavis/Telephone Won’t Ring(new to collection)
12.LeRoy Broussard/La Valse de Bo Sparkle(new to collection)
13.Joe Bonsall/Creole Song(new to collection)
14.Geno Thibodeaux and Robert Bertrand/Always There(new remix by Brian Paulson)
15.Jo-El Sonnier/My Blue Letter(new remix)
16.LeRoy Broussard/Lemonade Song(new to collection)
17.Jo-El Sonnier & Robert Bertrand/Mois Cinquantas Sous (My Fifty Cents)(alternate take, remastered from original master)
18.Herman Guiee/Bon Ton Roula(remastered from original master)
19.Joe Bonsall/Pauve Hobo (Poor Hobo)(new to collection)

●詳細は下記レーベルのサイトを参照下さい
http://www.yeproc.com/yep-roc-records-partnership-uncs-southern-folklife-collection-release-swampland-jewels-compilation-classic-cajun-music-sept-22/



Posted by uncledog at 13:24:49Comments(0)TrackBack(0)

Flamin' Groovies/Fantastic Plastic

2017-08-03

20313.jpg <輸入盤新譜情報>

Flamin' Groovies/Fantastic Plastic(SEVERN RECORDS/SEVERN0069/CD/0649435006920)

Flamin' Groovies/Fantastic Plastic(SEVERN RECORDS/SEVERNLP4069/LP/0649435406911)

シリル・ジョーダンとクリス・ウイルソンが復帰してレコーディングしたフレイミン・グル―ヴィーズの2017年新作アルバム「ファンタスティック・プラスティック」。

60'Sガレージ、ロックン・ロールのファンは要チェックです

1.What the Hell's Goin' On
2.End of the World
3.Don't Talk to Strangers
4.Let Me Rock
5.She Loves You
6.I Want You Bad
7.Crazy Macy
8.Lonely Hearts
9.Just Like a Hurricane
10.Fallen Star
11.I'd Rather Spend My Time with You
12.Cryin' Shame

●フレイミン・グル―ヴィーズのFBは下記です
https://www.facebook.com/TheFlaminGroovies/



Posted by uncledog at 11:03:13Comments(0)TrackBack(0)

F.J. McMAHON/SPIRIT OF THE GOLDEN JUICE

2017-08-01

20312.jpg F.J. McMAHON/SPIRIT OF THE GOLDEN JUICE(ANTHOLOGY RECORDINGS/ARC046/LP/0184923604610)

69年ローナー・フォーク激レア盤唯一作がアナログ・リイシュー!

ミニマルでザクザクとした2本のアコギにドラム、ほぼ聞こえてこないベースに、時折レーベル・オーナーによるキーボードも顔を覗かせる本盤は、サイケ界隈で人気が高いことからも察せられるようにフォーク・ロックと呼ぶよりはやはりアシッド・フォーク色の強い一枚。

高校を卒業後に空軍に入隊、ベトナムをはじめとしたアジア各地での従軍体験を終え、帰還した後に録音されたという極個人的なアコースティック・レコードは、海外での体験を踏まえながら FRED NEILやTIM HARDINにも例えられる仄暗さを内包した深いヴォーカルとともにシンプルでパーソナルなシンガー・ソングライター的アプローチで紡がれています。

淡々と、無骨に、静かに入り込んでいくような渋く枯れたダウナー音世界。他にありそうでないそこはかとない弱さと強さに満ち溢れています。

ちなみにタイトルの「GOLDEN JUICE」とはあの時代の人々の「燃料」だったI.W. HARPERのバーボン・ウイスキーのことだそう。

また、MEXICAN SUMMER傘下ANTHOLOGY RECORDINGSからの今リイシューを祝い、MEXICAN SUMMER所属のサイケ・フォーク・バンドQUILTを従えた編成での『SPIRIT OF THE GOLDEN JUICE』全曲コンサートが6/28に開催。果たして来日はあるのか?!

1. SISTER BROTHER
2. THE ROAD BACK HOME
3. EARLY BLUE
4. BLACK NIGHT WOMAN
5. ONE ALONE TOGETHER
6. FIVE YEAR KANSAS BLUES
7. ENOUGH IT IS DONE
8. THE LEARNED MAN
9. THE SPIRIT OF THE GOLDEN JUICE

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170616FJ01



Posted by uncledog at 15:37:05Comments(0)TrackBack(0)

DEL SHANNON/THE DUBLIN SESSIONS

2017-08-01

20311.jpg DEL SHANNON/THE DUBLIN SESSIONS(ROCKBEAT RECORDS/ROC3291/CD/0089353329129)

77年未発表セッション音源が発掘CDリリース!

"RUNAWAY(邦題:悲しき街角)"の大ヒットを飛ばしたグレイテスト・ロックンロール・シンガーソングライター、デル・シャノン。

近年発見されリマスターされたファン垂涎のロスト・トレジャー音源が発掘音盤化です。

FOUR COVERS ARE FEATURED ON THIS ALBUM TO COMPLIMENT SHANNON'S SEVEN ORIGINALS: LOS BRAVOSでおなじみの"BLACK IS BLACK"、ROY ORBISONクラシック"OH, PRETTY WOMAN"、ELVIS PRESLEYも取り上げた1945年映画タイトル・トラック"LOVE LETTERS"、MERLE HAGGARDの"TODAY I STARTED LOVING YOU AGAIN"といったカヴァー4曲にSHANNONのオリジナル7曲をコンパイル。

8ページ・ブックレット。

1. Best Days Of My Life
2. Love Letters
3. Till I Found You
4. Raylene
5. One Track Mind
6. Black Is Black
7. Oh, Pretty Woman
8. Another Lonely Night
9. Amanda
10. Love Don't Come Easy
11. Today I Started Loving You

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17073106



Posted by uncledog at 15:31:13Comments(0)TrackBack(0)

ウエス・マッギーの2017年新作アルバム「コマラ」

2017-08-01

20261.jpg WES MCGHEE/COMALA(TERRAPIN/TRPCD1816/CD/5051078952222)

通好みのシンガー・ソングライター、マルチ・インスト奏者として知られるウエス・マッギーの2017年新作アルバム「コマラ」。

ロンドンとテキサスのオースティンを往復しながらアメリカーナ・ミュージックをプレイし、レコーディングしてきたアーティストで、70年代後半から90年代にかけてアルバム(LP)を複数リリースしていましたが、2008年に「ブルー・ブルー・ナイト」をリリース後には新作の発売は無く、近年は病気でセミリタイアしていたようです。

シンガー・ソングライター、ルーツ・ロック、アメリカーナ・ミュージック等が好きな方は要チェックです

1.Ten Long Years
2.City Lights, Rain And Tears
3.Cocktail Conversation
4.Time Ticks Along
5.Two Steps Back
6.Blue Cajun Angel
7.Macondo
8.All Broke Down
9.1963
10.I'll Be Damned
11.Blue Town
12.Burning Bridges, Raising Fences
13.Who's Gonna Tell These Stories
14.Mexican Love Songs

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17073105

●ウエス・マッギーのウェブサイトは下記です
http://www.wesmcghee.com/

●ウエス・マッギーのFBは下記です
https://www.facebook.com/Wes-McGhee-9101537759/



Posted by uncledog at 15:26:12Comments(0)TrackBack(0)

Jerry Garcia & Merl Saunders/Garcia Live Volume Nine: August 11th, 1974 Keystone Berkeley

2017-08-01

20273.jpg Jerry Garcia & Merl Saunders/Garcia Live Volume Nine: August 11th, 1974 Keystone Berkeley(Ato Records/823020.2/2CD/0880882302023)

グレイトフル・デッドの親分、ジェリー・ガルシアとキーボード奏者、マール・サンダースによるライヴ・シリーズの最新作となる第9弾は1974年8月11日に米国カリフォルニア州のバークレーにあるキーストーンでおこなったライヴを収録。

グレイトフル・デッドのドラマー、ビル・クルーツマン、同ベーシストのジョン・カーン、サックス奏者のマルティン・フィエロが参加。

ジミー・クリフの「ザ・ハーダー・ゼイ・カム」やザ・バンドの「ザ・ナイト・ゼイ・ドローヴ・オールド・ディキシー・ダウン」他、全9曲収録

[Disc 1](Set 1)
1.That’s What Love Will Make You Do
2.La La
3.It Ain’t No Use
4.Mystery Train

[Disc 2](Set 2)
1.The Harder They Come
2.Ain’t No Woman (Like The One I’ve Got)
3.It’s Too Late
4.(I’m A) Road Runner
5.The Night They Drove Old Dixie Down

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17073103



Posted by uncledog at 15:22:09Comments(0)TrackBack(0)

FOGHAT/LIVE AT THE BELLY UP

2017-08-01

20278.jpg FOGHAT/LIVE AT THE BELLY UP(FOGHAT RECORDS/FHR00014/CD/0888295586276)

2016年ライヴがCDリリース!

2016年8月11日、カリフォルニア州ソラナ・ビーチのBELLY UP TAVERN公演を収録。

70年代サザン・ロックの要素も取り入れたブギー・ハード・ロックで人気を博したFOGHAT。

2010年作『LAST TRAIN HOME』以来の17枚目のスタジオ・アルバムとなった2016年新作『UNDER THE INFLUENCE』を引っさげた一夜。

新作からは"UNDER THE INFLUENCE"、"KNOCK IT OFF"、"HOT MAMA"を演奏し、アルバムでも新録したFOGHATクラシック"SLOW RIDE"も披露。ほか、72年『FOGHAT』の"I JUST WANNA MAKE LOVE TO YOU"、74年『ROCK AND ROLL OUTLAWS』の"EIGHT DAYS ON THE ROAD"、75年『FOOL FOR THE CITY』の"FOOL FOR THE CITY"、"TERRAPLANE BLUES"、76年『NIGHT SHIFT』の"DRIVIN' WHEEL"、78年『STONE BLUE』の"STONE BLUE"、""とクラシックも満載のグレイトなニュー・ライヴ・アルバムの誕生です。

1. Fool For The City / Eight Days On The Road
2. Under The Influence
3. Stone Blue
4. Drivin' Wheel
5. Knock it Off
6. Terraplane Blues
7. Hot Mama
8. California Blues
9. I Just Wanna Make Love To You
10. Slow Ride

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17073107

●下記サイトにて試聴可能です
https://store.cdbaby.com/cd/foghat9

●フォガットのウェブサイトは下記です
http://www.foghatrecords.com/



Posted by uncledog at 15:19:40Comments(0)TrackBack(0)

A.J. CROCE/JUST LIKE MEDICINE(COMPASS RECORDS)

2017-08-01

20244.jpg ◆輸入盤LPも入荷いたしました♪

<輸入盤新譜情報>

◆ダン・ペン・ワークス◆

◆DAN PENN WORKS◆

A.J. CROCE/JUST LIKE MEDICINE(COMPASS RECORDS/COMP4691.2/CD/0766397469126)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170713AJ01

A.J. CROCE/JUST LIKE MEDICINE(COMPASS RECORDS/COMP4692.1/LP/0766397469218)

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY170713AJ02

ジム・クロウチを父親に持つシンガー・ソングライター、A.J.クロウチの2017年新作アルバム「ジャスト・ライク・メディスン」のプロデュースをダン・ペンが担当!!

9作目のスタジオ・アルバムとなる新作はリアルなソウル・アルバムにしたいという念願の元にレコーディング。

その目的を果たすために選ばれたのがプロデューサーのダン・ペンであり、スティーヴ・クロッパー(元ブッカーT&MG'S)、デヴィッド・フッド(マッスル・ショールズのスタジオ・ミュージシャン)、ヴィンス・ギル、コリン・リンデン、マッスル・ショールズ・ホーンズ他によるグレイトなメンバーです。

ジム・クロウチの未発表曲「ザ・ネイム・オブ・ザ・ゲーム」、故レオン・ラッセルとの共作「ザ・ハート・ザット・メイクス・ミー・ホール」他。

アナログ・テープを使用したモノラル・レコーディングで制作されたのはダン・ペンによる素晴らしい計らいです。

1.Gotta Get Outta My Head
2.The Heart That Makes Me Whole
3.Name of the Game
4.Cures Just Like Medicine
5.Move on
6.The Other Side of Love
7.Full Up
8.I Couldn't Stop
9.Hold You
10.The Roads

●A.J.クロウチのウェブサイトは下記です
http://www.ajcrocemusic.com/

●COMPASS RECORDSのウェブサイトは下記です
http://compassrecords.com/



Posted by uncledog at 15:14:38Comments(0)TrackBack(0)

Linda Perhacs/I’m A Harmony

2017-08-01

20310.jpg <輸入盤新譜CD情報>

Linda Perhacs/I’m A Harmony(Omnivore Recordings/CD 10129/CD/0816651012916)

アシッド・フォークのファンに人気の高いカリフォルニア州出身の女性シンガー・ソングライター、リンダ・パーハクスが1970年にKAPP RECORDSからリリースした唯一のLP「パラレログラムス」(平行四辺形)以来、初となる44年振りの新作となるセカンド・アルバム「ザ・ソウル・オブ・オール・ナチュラル・シングス」を2014年にアナログ盤LPとCDでリリースし、新旧のファンを狂喜させてから早3年が経過した2017年にサード・アルバムとなる待望の新作アルバム「アイム・ア・ハーモニー」が遂にリリース決定!

プロデュースはウイルコのパット・サンソンが担当。

1. WINDS OF THE SKY (featuring Nels Cline)
2. WE WILL LIVE (featuring Julia Holter and Devendra Banhart)
3. I’M A HARMONY (featuring Julia Holter)
4. THE DANCER
5. CRAZY LOVE (featuring The Autumn Defense)
6. TAKE YOUR LOVE TO A HIGHER LEVEL (featuring Durga McBroom and Michelle Vidal)
7. ECLIPSE OF ALL LOVE (featuring Pat Sansone)
8. ONE FULL CIRCLE AROUND THE SUN
9. BEAUTIFUL PLAY (featuring Julia Holter)
10. VISIONS (featuring Julia Holter)
11. YOU WASH MY SOUL IN SOUND (featuring Mark Pritchard)

●リンダ・パーハクスのウェブサイトは下記です
http://www.lindaperhacs.com/

●リンダ・パーハクスのFBは下記です
https://www.facebook.com/lindaperhacsofficial



Posted by uncledog at 13:41:30Comments(0)TrackBack(0)

Drywater/Backbone Of The Nation

2017-08-01

20309.jpg <輸入盤新譜CD情報>

Drywater/Backbone Of The Nation(Gear Fab Records/285/CD/0645270028523)

知る人ぞ知る米国サイケの激レア自主制作盤LPが待望の世界初CD化!!

米国ペンシルヴァニア州のティーンエイジャーが1973年に自主制作盤LPでわずか25枚のみプレスしたアルバム「バックボーン・オブ・ザ・ネイション」(RPC ‎Records/Z-70581/LP)は以前、TIME LAG RECORDSから限定500枚のみでリリースされた再発盤LPで初めて知った方も多いと思います。

今回はギア・ファブ・レコーズがバンドのメンバーと独占契約して待望の世界初CD化が遂に実現します。

ファズ・ギターが炸裂、唸るドラム、素晴らしいの一言!!

*ボーナス・トラックとして未発表曲を2曲追加収録予定

*デジパック仕様

1.Backbone To The Nation
2.If Only I Would Have Told Her
3.I Don't Love Her Anymore
4.Too Much Of Nothing
5.Airplane Rider
6.Untitled Love
7.The Stones You Throw
8.Hooky Player
9.Sweet And Free
10.How Many More Years



Posted by uncledog at 12:05:29Comments(0)TrackBack(0)
TOP OF PAGE