素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

THE BAND/THE LAST WALTZ 40TH ANNIVERSARY COLLECTOR'S EDITION (4CD+2BLU-RAY IN BOOK)

2016-12-28

19888.jpg THE BAND/THE LAST WALTZ 40TH ANNIVERSARY COLLECTOR'S EDITION (4CD+2BLU-RAY IN BOOK)(RHINO/4CD+2BLU-RAY/0081227943387)

40周年記念コレクターズ・エディションで豪華ボックス・セットが登場!

ロック史に、映画史に名を残す伝説の解散コンサート『THE LAST WALTZ』が40周年記念で豪華ボックス・セットとして登場!!

CD4枚に渡るコンサートのコンプリート音源はもちろんのこと、マーティン・スコセッシ監督による同名ドキュメンタリー・フィルムのBLU-RAYに加え、90年代のMARTIN SCORSESEとROBBIE ROBERTSONによるレア・インタビューやフォト・ギャラリー、オリジナル・アルバムの5.1オーディオ・ミックス音源を収録したボーナスBLU-RAYが付属、300ページの書籍に封入された豪華仕様。

レッドの合皮レザーに包まれた書籍には、スコセッシによる撮影スクリプトのフル・レプリカを掲載し、レアな未発表フォトやセットのスケッチ、ストーリーボード3種、スコセッシによる序文なども含まれています。

THE LAST WALTZ:
1976年11月25日の感謝祭サンクスギビング・デイ、カリフォルニア州サンフランシスコのWINTERLAND THEATREで行われた解散ライヴ。

長年にわたってアメリカン・ロック界を支えたTHE BANDのラスト・ライヴということで、BOB DYLAN、NEIL YOUNG、ERIC CLAPTON、MUDDY WATERS、VAN MORRISON、DR. JOHN、JONI MITCHELL、BOBBY CHARLES、RON WOOD、RING STARR、RONNIE HAWKINS、PAUL BUTTERFIELD、NEIL DIAMONDなどなど豪華なゲスト・ミュージシャンが参加し、RICK DANKO、LEVON HELM、GARTH HUDSON、RICHARD MANUEL、ROBBIE ROBERTSONの5名と競演を果たしました。

マーティン・スコセッシ監督による同名ドキュメンタリー作品と共に、すべてのロック・ファン必聴の時代の節目盤。

2500枚限定ボックス。

1. The Last Waltz Suite: Theme From The Last Waltz (Feat. Orchestra)
2. Up On Cripple Creek (Concert Version)
3. The Shape I'm In (Concert Version)
4. It Makes No Difference (Concert Version)
5. Who Do You Love (Concert Version) [Feat. Ronnie Hawkins]
6. Life Is A Carnival (Concert Version)
7. Such A Night (Concert Version) [Feat. Dr. John]
8. The Weight (Concert Version)
9. Down South In New Orleans (Concert Version) [Feat. Bobby Charles]
10. This Wheels On Fire (Concert Version)
11. Mystery Train (Concert Version) [Feat. Paul Butterfield]
12. Caldonia (Concert Version)
13. Mannish Boy (Concert Version) [Feat. Muddy Waters]
14. Stagefright (Concert Version)
15. Rag Mama Rag (Concert Version)
16. All Our Past Times (Concert Version)
17. Further On Up The Road (Concert Version) [Feat. Eric Clapton]
18. Ophelia (Concert Version)
19. Helpless (Concert Version) [Feat. Neil Young]
20. Four Strong Winds (Concert Version)
21. Coyote (Concert Version) [Feat. Joni Mitchell]
22. Shadows And Light (Concert Version)
23. Furry Sings The Blues (Concert Version)
24. Acadian Driftwood (Concert Version)
25. Dry Your Eyes (Concert Version) [Feat. Neil Diamond]
26. The W.S. Walcott Medicine Show (Concert Version)
27. Tura Lura Lural (That's An Irish Lullaby) [Concert Version] {Feat. Van Morrison}
28. Caravan (Concert Version) [Feat. Van Morrison]
29. The Night They Drove Old Dixie Down (Concert Version)
30. The Genetic Method/Chest Fever (Soundtrack Version)
31. Baby Let Me Follow You Down (Concert Version) [Feat. Bob Dylan]
32. Hazel (Concert Version)
33. I Don't Believe You (She Acts Like We Never Have Met) [Concert Version] {Feat. Bob Dylan}
34. Forever Young (Concert Version) [Feat. Bob Dylan]
35. Baby Let Me Follow You Down (Reprise) [Concert Version] {Feat. Bob Dylan}
36. I Shall Be Released (Finale) [Concert Version] {Ensemble}
37. Jam #1 (Concert Version)
38. Jam #2 (Concert Version)
39. Don't Do It (Concert Version)
40. Greensleeves (Soundtrack Version)
41. The Last Waltz Suite: The Well
42. The Last Waltz Suite: Evangeline [Feat. Emmylou Harris]
43. The Last Waltz Suite: Out Of The Blue
44. The Last Waltz Suite: The Weight (Feat. The Staples)
45. The Last Waltz Suite: The Last Waltz Refrain
46. Theme From The Last Waltz (Concert Version)
47. King Harvest (Rehearsal Version)
48. Tura Lura Lural (Concert Rehearsal Version)
49. Caravan (Concert Rehearsal Version)
50. Such A Night (Concert Rehearsal Version)
51. Rag Mama Rag (Rehearsal Version)
52. Mad Waltz (Sketch track for 'The Well') (Studio Version)
53. The Last Waltz Refrain (Instrumental)
54. The Last Waltz Theme (Sketch)
55. The Last Waltz Feature Length Film
56. Theme From The Last Waltz (with Orchestra)
57. Up On Cripple Creek
58. The Shape I'm In
59. It Makes No Difference
60. Who Do You Love
61. Life Is A Carnival
62. Such A Night
63. Down South In New Orleans
64. Mystery Train (with Paul Butterfield)
65. Mannish Boy
66. Stagefright
67. Further On Up The Road
68. Ophelia
69. Helpless
70. Coyote
71. Dry Your Eyes
72. Tura Lura Lural
73. Caravan
74. The Night They Drove Old Dixie Down
75. Baby Let Me Follow You Down
76. I Don't Believe You (She Acts Like We Never Have Met)
77. Forever Young
78. Baby Let Me Follow You Down (Reprise)
79. I Shall Be Released
80. The Well
81. Evangeline
82. Out Of The Blue
83. The Weight
84. The Last Waltz Refrain
85. Theme From The Last Waltz
86. Theme From The Last Waltz (With Orchestra) (5.1 Mix Version)
87. Up On Cripple Creek (5.1 Mix Version)
88. The Shape I'm In (5.1 Mix)
89. It Makes No Difference (5.1 Mix)
90. Who Do You Love (5.1 Mix Version)
91. Life Is A Carnival (5.1 Mix Version)
92. Such A Night (5.1 Mix)
93. Down South In New Orleans (5.1 Mix Version)
94. Mystery Train (5.1 Mix Version)
95. Mannish Boy (5.1 Mix Version)
96. Stagefright (5.1 Mix Version)
97. Further On Up The Road (5.1 Mix Version)
98. Ophelia (5.1 Mix Version)
99. Helpless (5.1 Mix Version)
100. Coyote (5.1Mix Version)
101. Dry Your Eyes (5.1 Mix Version)
102. Tura Lura Lural (5.1 Mix Version)
103. Caravan (5.1 Mix)
104. The Night They Drove Old Dixie Down (5.1 Mix Version)
105. Baby Let Me Follow You Down (5.1 Mix Version)
106. I Don't Believe You (She Acts Like We Never Have Met) (5.1 Mix Version)
107. Forever Young (5.1 Mix Version)
108. Baby Let Me Follow You Down (Reprise) (5.1 Mix Version)
109. I Shall Be Released (5.1 Mix Version)
110. The Well (5.1 Mix Version)
111. Evangeline (5.1 Mix Version)
112. Out Of The Blue (5.1 Mix Version)
113. The Weight (5.1 Mix Version)
114. The Last Waltz Refrain (5.1 Mix Version)
115. Theme From The Last Waltz (5.1 Mix Version)
116. Loud

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16122701



Posted by uncledog at 11:09:19Comments(0)TrackBack(0)

V.A./CALIFORNIA FEELING 2(LP)

2016-12-28

19887.jpg V.A./CALIFORNIA FEELING 2(MsMusic/MUS-013/LP/0795817001318)

BEACH BOYSファン必聴! STEPHEN JOHN KALINICH関連音源集第2弾が抜粋アナログ化!

NY出身の詩人/反戦活動家でBEACH BOYSの詩人として有名なSTEPHEN JOHN KALINICHによる詩作や関連楽曲を集めたシリーズ第2弾。UKフィーリングを持ち込んだNEIL INNESやP.F. SLOAN、DYLAN LEBLANCといった面々、さらに初期BEACH BOYSのDAVID MARKSによるFUN FUN FUNスタイルの"ANYTIME U.S.A."、KALINICHのBEACH BOYSコラボで最も有名な仕事"LITTLE BIRD"のSTEVE CROPPERによるインスト・ヴァージョン、そしてDENNIS WILSONの息子CARL B. WILSONによる"RAINBOWS"にはCARL WILSONの息子JUSTYN WILSONにAL JARDINEの息子MATT JARDINEも参加、とコアなBEACH BOYSファンも大満足な内容です。

さらにSTEPHEN J. KALINICH自身によるBEACH BOYS未発表トラック"LUCY JONES"には、権利的に言えないシークレット・ゲストがいるとかいないとか。、、、BRIANか???

BEACH BOYS仕事でも著名なエンジニアMARK LINETTによるマスタリング。

1. Rainbows - Carl B. Wilson
2. Little Bird - Steve Cropper
3. Sometimes She's Odd - Tracy Landecker
4. This Song Is About Me - Neil Innes
5. I Don't Have A Clue - Dylan Leblanc
6. I Wanna Say - Ralph Stevens & Stephen J. Kalinich
7. When I Change My Mood - Stephen J. Kalinich and Jon Tiven
8. Los Angeles - Ellis Hooks
9. Lucy Jones - Stephen J. Kalinich
10. If You Know - P.F. Sloan
11. Anytime USA - David Marks
12. My Love Lives On - Carl B. Wilson

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY151118-CF-01



Posted by uncledog at 10:49:47Comments(0)TrackBack(0)

JONATHAN RICHMAN/That’s All We Need At Our Party(Blue Arrow Records/7"EP)

2016-12-28

19843.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜情報>

JONATHAN RICHMAN/That’s All We Need At Our Party(Blue Arrow Records/BAR-006/7"EP/2299990220350)

ジョナサン・リッチマンの2016年新作7インチ・シングル盤「ザッツ・オール・ウイ・ニード・アット・アワ・パーティ」。

新たなホームとなったクリーヴランドのBLUE ARROWからの4枚目となる本作は、アルバムでももちろん起用された90年代からJONATHANを支え続けるドラマーTOMMY LARKINSとの共同名義の一枚。

表ジャケットに名前が登場したのひょっとしたら初めてじゃないでしょうか。安心納得のシンプルなJONATHAN節にTOMMY LARKINSのドラム・ブレイクも愛らしい"THAT'S ALL WE NEED AT OUR PARTY"、こちらもJONATHANらしい気だるさ物悲しさの"SAD TRUMPETS OF AFTERNOON"と、前2作のシングル楽曲と比べると素朴な仕上がりでジャングリーさは控えめなものの、ジャケットの佇まい含めてファンなら必携の一枚です。

ブルー・カラー・レコード

400枚限定プレス

<Side A>

That’s All We Need At Our Party

<Side B>

Sad Trumpet Of Afternoon

●上記輸入盤は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY161215JR01



Posted by uncledog at 10:45:52Comments(0)TrackBack(0)

≪輸入ジャケ違いメキシコ盤CD≫ROLLING STONES/BLUE & LONESOME ◆遂に2016年度最終便にて初入荷♪♪

2016-12-28

19886.jpg ◆遂に2016年度最終便にて初入荷♪♪

≪輸入ジャケ違いメキシコ盤CD≫

ROLLING STONES/BLUE & LONESOME (MEXICO CD)(POLYDOR/5714942/CD/2299990220349)

≪輸入ジャケ違いメキシコ盤CD≫

バックの青から赤のグラデーションが白からピンクのグラデーションに変更されたジャケ・カラー違いのメキシコ盤エディションCD!

掲載ジャケット・イメージでは光の関係でタイトル・ロゴが飛んで見えますがきちんと白字で印刷されています。

11年振り、STONES待望の新作は、原点回帰のブルース・アルバム!

50年をかけて構想し、たったの3日でレコーディングされた作品。

THE ROLLING STONESが、彼らのハート&ソウルでもあるブルースというルーツそして情熱に回帰した、実に11年振りとなるスタジオ・アルバムが登場。

レコーディングされたのは昨年12月のたった3日間。若かりしSTONESがブルース・バンドとしてのキャリアをスタートさせたロンドン西部にあるBRITISH GROVE STUDIOSにて、全曲オーバーダブなしに生演奏された衝動的な作品! 偶然にも隣のスタジオでアルバムをレコーディングしていた旧友のERIC CLAPTONが2曲にゲスト参加。プロデュースはDON WASとGLIMMER TWINS(JAGGER/RICHARDS)。

「このアルバムは彼らの純粋な音楽作りへの愛情の証であり、そしてブルースはSTONESにとってやること全ての源になっている。」(DON WAS)

ALL TRACKS FEATURE:
MICK JAGGER (VOCALS & HARP)
KEITH RICHARDS (GUITAR)
CHARLIE WATTS (DRUMS)
RONNIE WOOD (GUITAR)

DARRYL JONES (BASS)
CHUCK LEAVELL (KEYBOARDS)
MATT CLIFFORD (KEYBOARDS)

GUESTS:
ERIC CLAPTON (GUITAR) (6, 12)
JIM KELTNER (PERCUSSION) (9)

1. Just Your Fool (Originally written and recorded in 1960 by Little Walter)
2. Commit a Crime (Originally written and recorded in 1966 by Howlin’ Wolf - Chester Burnett)
3. Blue and Lonesome (Originally written and recorded in 1959 by Little Walter)
4. All of Your Love (Originally written and recorded in 1967 by Magic Sam - Samuel Maghett)
5. I Gotta Go (Originally written and recorded in 1955 by Little Walter)
6. Everybody Knows About My Good Thing (Originally recorded in 1971 by Little Johnny Taylor, composed by Miles Grayson & Lermon Horton)
7. Ride ‘Em On Down (Originally written and recorded in 1955 by Eddie Taylor)
8. Hate To See You Go (Originally written and recorded in 1955 by Little Walter)
9. Hoo Doo Blues (Originally recorded in 1958 by Lightnin’ Slim, composed by Otis Hicks & Jerry West)
10. Little Rain (Originally recorded in 1957 by Jimmy Reed, composed by Ewart.G.Abner Jr. and Jimmy Reed)
11. Just Like I Treat You (Originally written by Willie Dixon and recorded by Howlin’ Wolf in December 1961)
12. I Can’t Quit You Baby (Originally written by Willie Dixon and recorded by Otis Rush in 1956)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY161215RSMX01



Posted by uncledog at 10:20:17Comments(0)TrackBack(0)

Charlie Daniels Band/Fire On The Mountain

2016-12-27

19882.jpg Charlie Daniels Band/Fire On The Mountain(BFD/BFDR71.2/CD/0819376097121)

サザン・ロックの重要バンド、チャーリー・ダニエルズ・バンドが1974年にリリースした4作目にして代表作の誉れ高い「ファイア・オン・ザ・マウンテン」が再発CD化!

冒頭の「カバロ・ディアブロ」はオールマン・ブラザーズ・バンドの「ウイッピング・ポスト」を想起させてくれるようなサザン・ロック・ファンのハートを直撃すること必至のホットなナンバーです。

4曲目の「ジョージア」はザ・バンドの名曲「ウエイト」の南部バージョンとも言いたい楽曲で、ゆったりとした曲調とチャーリーのハートウォームな歌声に心なごみます。

サザン・ロックのファンにお薦めの1枚!!

1. Caballo Diablo
2. Long Haired Country Boy
3. Trudy
4. Georgia
5. Feeling Free
6. The South's Gonna Do It (Again)
7. New York City, King Size Rosewood Bed
8. No Place to Go
9. Orange Blossom Special



Posted by uncledog at 13:00:36Comments(0)TrackBack(0)

V.A./Hillbilly Legends(DOCUMENTS/600349/10CD BOX)

2016-12-27

19832.jpg V.A./Hillbilly Legends(DOCUMENTS/600349/10CD BOX/4053796003492)

1950〜1960年代のヒルビリー(カントリー)のヒット曲、レア音源を250曲収録したグレイトなコンピレーション10枚組CDボックスの登場。

ロックン・ロール、ルーツ・ロック、アメリカン・ロック等のファンからラスティック・ストンプが好きな方まで要チェックです。

[DISC 1]

1.Johnny Cash - Tennessee Flat Top Box
2.Marvin Rainwater - Whole Lotta Woman
3.Patsy Cline - Got a Lot of Rhythm in My Soul
4.Bob Luman - Let's Think about Livin'
5.Johnny Horton - Sink the Bismarck
6.Stonewall Jackson - Waterloo
7.Joe Melson - What's the Use
8.Rose Maddox - Move It On Over
9.Rusty & Doug Kershaw - Diggy Diggy Lo
10.Cliff Johnson - Go Away Hound Dog
11.Tennessee - Hand Me down My Walking Cane
12.Al Terry - Watch Dog
13.Johnny Duncan - Hello Mary Lou
14.Carl Phillips - Salty Dog Blues
15.Bobby Pedrick Jr. - White Bucks and Saddle Shoes
16.John D. Loudermilk - Susie's House
17.Don Gibson - Sweet Sweet Girl
18.Hank Thompson - Rockin' in the Congo
19.George Thumper Jones - White Lightnin'
20.Eddie Bond - Here Comes That Train
21.Bill Reeder - Till I Waltz Again With You
22.Webb Pierce - I Ain't Never
23.Porter Wagoner - Y'All Come
24.John D. Loudermilk - Blue Train
25.Jerry Lee Lewis - Hillbilly Fever

[DISC 2]

1.Bobby Bare - All American Boy
2.Guy Mitchell - Rock-A-Billy
3.Johnny Cash - Bonanza
4.Joe Melson - Oh Yeah
5.Ned Miller - From a Jack to a King
6.Sanford Clark - Run Boy Run
7.Chuck Miller - The Auctioneer
8.Stonewall Jackson - Smoke Along the Track
9.Claude King - Wolverton Mountain
10.Johnny Duncan & His Blue Grass Boys - Last Train to San Fernando
11.Grandpa Jones - T for Texas
12.George Thumper Jones - Who Shot Sam
13.Boots Randolph - Big Daddy's Alabammy Bound
14.Ricky Nelson - Half Breed
15.Marvin Rainwater - Baby Don't Go
16.Rusty Draper - Muleskinner Blues
17.Jerry Reed - You Make It, They Take it
18.Faron Young - Alone With You
19.Don Gibson - Sea Of Heartbreak
20.Buck Owens - Foolin' around
21.Hank Snow - Pan American
22.Johnny Horton - Cherokee Boogie
23.Maddox Brothers - Ugly and Slouchy
24.Rose Maddox - My Little Baby
25.Joe Kozak - Hillbilly Rock

[DISC 3]

1.Marty Robbins - Singing the Blues
2.Claude King - The Burning of Atlanta
3.Johnny Horton - I'm Coming Home
4.Billy Jack Hale - Danger Moved West
5.Buck Owens - Above and Beyond
6.Hank Snow - Casey Jones Was His Name
7.Faron Young - I Can't Dance
8.Sonny James - Yo Yo
9.Dick Rich - It's All Over (But the Shoutin')
10.Tracy Pendarvis - South Bound Line
11.Leroy Van Dyke - Walk On By
12.Joe Melson - Shook Up
13.Slim Edwards - Nite Beat
14.Slim Dusty - No-Good Baby
15.George Thumper Jones - Rock It
16.Freddy Countryman - Cocaine Blues
17.Dub Dickerson - Mama Laid the Law Down
18.Rusty & Doug Kershaw - Hey Sheriff
19.Lynn Craymer - Hey Mister
20.Charlie Walker - I'll Never Let It Show
21.Johnny Duncan & His Blue Grass Boys - Rockabilly Baby
22.High Pockets & The Sun Valley Playboys - Boy Crazy Jane
23.Hal Payne - Honky Tonk Stomp
24.Frank Evans & The Top Notchers - What Is It (That I'm Too Young To Know)
25.Johnny Cash - I Walk the Line

[DISC 4]

1.Johnny Horton - The Battle of New Orleans
2.Rusty & Doug Kershaw & Wiley Barkdull - The Love I Want
3.Clyde Arnold - Black Smoke and Blue Tears
4.Buck Owens - Under Your Spell Again
5.Charlie Rife - One Little Heart (Went To Market)
6.Pee Wee King - Blue Suede Shoes
7.Johnny Cash - I Got Stripes
8.Earl Scott - Opal Lee
9.Billy Nix - Susie and Earl
10.Carl Sauceman - Who Ah
11.Bill Browning - Breaking Hearts
12.Don Gibson - Blue Blue Day
13.Brad Reynolds - Georgie Porgie
14.Ray Smith - You've Heard about Texas
15.Donny Miller - Alone With You
16.Cal Maddox - Hey Bill
17.Faron Young - Last Night at a Party
18.Dick Damron - I Guess That's Life
19.Lee Elliott - The Devil and the Deep Blue Sea
20.Billy Clark - I Saw a Dream Walkin'
21.Hank Snow - The Wreck of the Number Nine
22.Lefty Frizzell - You're Humbuggin' Me
23.Patsy Cline - Let the Teardrops Fall
24.Skeets McDonald - You're There
25.Wanda Jackson - I Gotta Know

[DISC 5]

1.Rusty & Doug Kershaw - Hey Mae
2.Charlie Rife - Here's the Key
3.George Thumper Jones - Running Bear
4.Kirby Ladner - Money, Money, Money
5.Wally Black - I'm a Country Boy
6.Danny Brockman - Big Big Man
7.Don Gibson - Just One Time
8.Joe Castle - My Baby's Crazy about Me
9.Rose & Cal Maddox - Gotta Travel On
10.Buck Owens - Under the Influence of Love
11.Ricky Nelson - Get Along Home Cindy
12.Olen Bingham - Bayou Queen
13.Darnell Miller - Back To You
14.Joe E. May - Don't You Fool With Me
15.Bobby Butler - A Short Romance
16.Jack Bradshaw - Joe-Joe
17.Rem Wall - One of These Days
18.Pee Wee King - Catty Town
19.Wally & Don - Please Don't
20.Johnny Cash - In the Jailhouse Now
21.Stanley Brothers - Finger Poppin' Time
22.Little Jimmy Dickens - (I Got) A Hole in My Pocket
23.Onie Wheeler - Going Back To the City
24.Red Foley - Crazy Little Guitar Man
25.Marvin Jackson - Gee Whiz, Miss Liz

[DISC 6]

1.Johnny Horton - North To Alaska
2.Larry McGill - I Want a True Love
3.Wally Black - Flying to the Moon
4.Coleman O'Neil - Town with Neon Signs
5.Little Jimmy Dickens - Hey Ma (Hide the Daughter)
6.Jack Tucker - Lonely Man
7.Del Reeves & Chester Smith - Love, Love, Love
8.Lewis Pruitt - Crazy Bullfrog
9.Bill Hall - Let Me Love You
10.Eldon Rice - Our Love Won't Die
11.Marvin Rainwater - Boo Hoo
12.Lefty King & His Rangers - I'm Losing You
13.Jericho Jones - Save Your Lovin' for Sis
14.Bob Luman - Oh Lonesome Me
15.Jimmie Dawson - Let's Take a Chance
16.Dude Stanphill - Out Honky Tonkin' Again
17.Fred Maddox - Who's Gonna Chop
18.Hank Davis - One Way Track
19.Luke Gordon - You May Be Someone
20.Leroy Van Dyke - Heartaches by the Number
21.Buck Owens - Sweet Thing
22.Tommy Jackson - Flat Top Box
23.Avery Monte - Grandpa's Twist
24.Bobby Hodge - Gonna Take My Guitar
25.Carl E. Tyndall - Hillbilly Rock

[DISC 7]

1.Marty Robbins - A White Sport Coat
2.Tommy Carpenter - That's My Style
3.Chuck Manning - Let's Go
4.Bill Browning - Down in the Hollow
5.Ferlin Husky - Draggin' the River
6.Jimmy Ringo - I Like This Kind of Music
7.The Nitehawks - Cut that out
8.Marvin Rainwater - So You Think You've Got Troubles
9.Coy Werley - Rock Bottom Luck
10.Gene Davis - Muleskinner Blues
11.Grant Grieves - Four on the Floor
12.Hugh Barrett - Desertion at the Little Big Horn
13.Johnny Horton - Got the Bull by the Horns
14.Wanda Jackson - Brown Eyed Handsome Man
15.Ray Scott - Boppin' Wigwam Willie
16.Dick Banks - Dirty Dog
17.Buck Owens - Excuse Me (I Think I've Got a Heartache)
18.Jerry Lee Lewis - End Of the Road
19.Tom James - Hey Baby
20.Johnny Horton - Honky Tonk Man
21.Billy Martin - If It's Lovin' That You Want
22.Sonny Cole - I Dreamed I Was Elvis
23.Frank Evans & His Top Notchers - Pull the Shades down Ma
24.Charlie Rich - Everything I Do Is Wrong
25.Skeets McDonald - You Better Not Go

[DISC 8]

1.Webb Pierce - Honky Tonk Song
2.Johnny Horton - I'm Ready If You're Willing
3.Johnny Cash - Austin Prison
4.Larry Harvey - Rolling Home
5.Marty Robbins - Big Iron
6.Tommy Nelson - Hobo Bop
7.Charlie Phillips - Sugartime
8.Marvin Rainwater - Get Off the Stool
9.Wanda Jackson - You Bug Me Bad
10.Jess WiIlard - I'm Telling You
11.Don Ford - Orange Blossom Special
12.Peggy Upton - Prince Charming
13.Hank Penny - Rock Of Gibraltar
14.Freddie Hart - Dig Boy Dig
15.Patsy Cline - Stop, Look and Listen
16.Skeets McDonald - You Oughta See Grandma Rock
17.Pete Nantz - Juke Box Pearl
18.Johnny Horton - The First Train Headin' South
19.Ray Doggett - It Hurts the One Who Loves You
20.Bob Luman - Try Me
21.Miller Sisters - Ten Cats down
22.Don Reno & Red Smiley - Country Boy Rock & Roll
23.Johnny Cash - Folsom Prison Blues
24.Rose Maddox - Hey Little Dreamboat
25.Moon Mullican - Seven Nights to Rock

[DISC 9]

1.Skeets McDonald - Don't Let the Stars Get In Your Eyes
2.Arlie Duff - You All Come
3.David Houston - Sugar Sweet
4.Al Terry - Good Deal Lucille
5.Bill Carlisle - No Help Wanted
6.Red Foley - Rock 'N' Reelin'
7.Curtis Gordon - Rompin' and Stompin'
8.Onie Wheeler - A Booger Gonna Getcha
9.Webb Pierce - Teenage Boogie
10.Jimmy Murphy - Grandpaw's a Cat
11.Jim Reeves - Mexican Joe
12.Jacoby Brothers - Who Ye Primpin Fer
13.Bobby Helms - Tennessee Rock & Roll
14.Jimmy Heap - Go Ahead On
15.The Carlisles - Honey Love
16.Charline Arthur - Burn That Candle
17.Hank Snow - Hula Rock
18.Mitchell Torok - Caribbean
19.Jim Reeves - Bimbo
20.Rusty Draper - Gambler's Guitar
21.Mimi Roman - Little Lovin'
22.Bill Haley & The Saddlemen - Juke Box Cannonball
23.Little Jimmy Dickens - Rockin' with Red
24.Carl Smith - Go Boy Go
25.Zeb Turner - Travelling Boogie

[DISC 10]

1.Al Dexter - Pistol Packin' Mama
2.Boots Woodall - Rattlesnakin' Daddy
3.Paul Howard - Rootie Tootie
4.Pee Wee King - Ten Gallon Boogie
5.Luke Wills - The Texas Special
6.Jack Guthrie - Oakie Boogie
7.Merle Travis - Merle's Boogie Woogie
8.Jimmy Wakely - Oklahoma Blues
9.Hawkshaw Hawkins - Dog House Boogie
10.Bill Haley & The Saddlemen - Yodel Your Blues Away
11.Hank Williams - Rootie Tootie
12.Wayne Raney - Lost John Boogie
13.Tennessee Ernie Ford - Kissin' Bug Boogie
14.Johnny Lee Wills - Rag Mop
15.Merle Travis - What a Shame
16.Delmore Brothers - Pan American Boogie
17.Hank Williams - Move It On Over
18.Hank Snow - I'm Moving On
19.Ernest Tubb & Red Foley - Hillbilly Fever # 2
20.Tennessee Ernie Ford - The Shotgun Boogie
21.Delmore Brothers - Pan American Boogie
22.Hank Snow - The Golden Rocket
23.Hawkshaw Hawkins - Pan American
24.Billy Briggs - Chew Tobacco No. 2
25.Wayne Raney - Jack & Jill Boogie

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16122604



Posted by uncledog at 11:12:33Comments(0)TrackBack(0)

スター・クラブの200曲入り10枚組コンピレーションCDボックスの第2弾!!

2016-12-27

19833.jpg V.A./THE LEGENDARY STAR-CLUB HAMBURG VOL 2(DOCUMENTS/ 600347/10 CD BOX/4053796003478)

ビートルズが出演していたことで有名なドイツはハンブルグにあった伝説のライヴハウス、スター・クラブの200曲入り10枚組コンピレーションCDボックスの第2弾!!

ヴィンス・テイラー&ヒズ・プレイボーイズ、トニー・シェリダン&ザ・ビート・ブラザーズ他。

[DISC 1]

1.Vince Taylor & His Playboys - Shakin' All Over
2.Roy Young - Taboo
3.The Bachelors - Diane
4.Fats Domino - What A Party
5.The Tornados - Popeye Twist
6.Chuck Berry - Brown-Eyed Handsome Man
7.Little Eva - Up On The Roof
8.Tony Sheridan & The Beat Brothers - Ya Ya (Part I)
9.Chubby Checker - The Hucklebuck
10.Little Richard - Rip It Up
11.Tommy Roe - Maybellene
12.Brenda Lee - Bigelow 6 - 2000
13.Ben E. King - Amor
14.Johnny & The Hurricanes - Rocking Goose
15.Emile Ford & The Checkmates - Paralyzed
16.Ray Charles - Hit The Road Jack
17.Joey Dee & The Starlighters - Hello Josephine
18.Joe Brown & The Bruvvers - Stick Around
19.Duane Eddy - Detour
20.Jerry Lee Lewis - Mean Woman Blues

[DISC 2]

1.Gene Vincent - Dance In The Street
2.Tommy Roe - Little Hollywood Girl
3.Vince Taylor & His Playboys - Sweet Little Sixteen
4.Everly Brothers - Be Bop A Lula
5.Emile Ford & The Checkmates - So Many Ways
6.The Drifters - Ruby Baby
7.Jimmy Justice - Dawning
8.Ben E. King - Sway
9.Fats Domino - Rockin' Bicycle
10.Bo Diddley - Diddley Daddy
11.Tony Sheridan & The Beat Brothers - Ya Ya (Part II)
12.Bill Haley & His Comets - R-O-C-K
13.Chuck Berry - Too Much Monkey Business
14.Little Eva - Where Do I Go
15.Chubby Checker - Limbo Rock
16.Ray Charles - Talkin' 'Bout You
17.Chuck Berry - Oh Baby Doll
18.Emile Ford & The Checkmates - To Know Her Is To Love Her
19.Fats Domino - Hold Hands
20.The Tornados - Red Roses And A Sky Of Blue

[DISC 3]

1.Little Eva - Uptown
2.Tony Sheridan & The Beat Brothers - Why
3.Roy Young - I'm In Love
4.Fats Domino - One Night
5.The Tornados - Chasing Moonbeams
6.Emile Ford & The Checkmates - I'll Be Satisfied
7.Ben E. King - Come Closer To Me
8.Chuck Berry - Beautiful Delilah
9.Chubby Checker - Hully Gully
10.Vince Taylor & His Playboys - Don't Leave Me Now
11.The Drifters - Drip Drop
12.Jimmy Justice - Once In A Lifetime
13.Joey Dee & The Starlighters - Kansas City
14.Tommy Roe - Look At Me
15.Chuck Berry - Maybellene
16.Joe Brown & The Bruvvers - What A Crazy World We'Re Living In
17.Fats Domino - Margie
18.Ray Charles - See See Rider
19.Little Richard - Keep A Knockin'
20.Emile Ford & The Checkmates - Lonely Weekends

[DISC 4]

1.Tommy Roe - Heartbeat
2.The Tornados - Earthy
3.Chuck Berry - Little Queenie
4.Emile Ford & The Checkmates - Mona Lisa
5.Duane Eddy - Forty Miles Of Bad Road
6.Jimmy Justice - Like You
7.Roy Young - Late Last Evening
8.Fats Domino - I Hear You Knocking
9.Joey Dee & The Starlighters - Peppermint Twist
10.Ben E. King - Dream Lover
11.Ray Charles - Hallelujah I Love Her So
12.Chubby Checker - Twist And Shout
13.The Drifters - Money Honey
14.Tommy Roe - Pretty Girl
15.Chuck Berry - Around And Around
16.Emile Ford & The Checkmates - My Wish Came True
17.Gene Vincent - Who Slapped John
18.Fats Domino - Little Liza Jane
19.Brenda Lee - Weep No More My Baby
20.Vince Taylor & His Playboys - Long Tall Sally

[DISC 5]

1.Ben E. King - Will You Love Me Tomorrow
2.Chuck Berry - Reelin' And Rockin'
3.Tommy Roe - I Got A Girl
4.Fats Domino - The Sheik Of Araby
5.The Tornados - Swinging Beefeater
6.Jerry Lee Lewis - End Of The Road
7.Emile Ford & The Checkmates - Be My Guest
8.Chubby Checker - Peanut Butter
9.Bo Diddley - I Can Tell
10.Ray Charles - Roll With Me Baby
11.Vince Taylor & His Playboys - Love Me
12.Chuck Berry - Thirty Days
13.Jimmy Justice - Softly As In A Morning Sunrise
14.Johnny & The Hurricanes - Come On Train
15.Fats Domino - Hum Diddy Doo
16.The Drifters - Up On The Roof
17.Emile Ford & The Checkmates - Endlessly
18.Bo Diddley - Pretty Thing
19.Little Richard - Oh My Soul
20.Little Eva - Run To Her

[DISC 6]

1.Emile Ford & The Checkmates - I Ran All The Way Home
2.Ben E. King - Fever
3.The Drifters - Yodee Yakee
4.Fats Domino - When The Saints Go Marching In
5.Tommy Roe - I Found A Love
6.Chuck Berry - Memphis Tennessee
7.Joe Brown & The Bruvvers - Good Luck And Goodbye
8.Brenda Lee - Dynamite
9.Chubby Checker - The Jet
10.Roy Young - Four An' Twenty-Thousand Kisses
11.Gene Vincent - B-I-Bickey-Bi-Bo-Bo-Go
12.Jimmy Justice - Ain't That Funny
13.Ray Charles - I'm Moving On
14.Little Richard - By The Light Of The Silvery Moon
15.The Tornados - Theme From A Summer Place
16.Chuck Berry - Come On
17.Bill Haley & His Comets - Whoa Mabel
18.Emile Ford & The Checkmates - Wiggle, Wiggle
19.Everly Brothers - Bird Dog
20.Fats Domino - I'M Gonna Be A Wheel Some Day

[DISC 7]

1.Jimmy Justice - What'd I Say
2.Little Eva - Down Home
3.Ben E. King - It's All In The Game
4.Jerry Lee Lewis - Let'S Talk About Us
5.Vince Taylor& His Playboys - Lovin' Up A Storm
6.Fats Domino - Jambalaya
7.Emile Ford & The Checkmates - Fever
8.Chuck Berry - Carol
9.The Tornados - Love And Fury
10.The Drifters - This Magic Moment
11.Joe Brown & The Bruvvers - Shine
12.Ray Charles - I Can't Stop Loving You
13.Chubby Checker - The Twist
14.Fats Domino - Mardi Gras In New Orleans
15.Brenda Lee - Hummin' The Blues Over You
16.Chuck Berry - Let It Rock
17.Bo Diddley - Mona (I Need You Baby)
18.Tommy Roe - Blue Ghost
19.Emile Ford & The Checkmates - Always
20.Johnny & The Hurricanes - Rockin' T

[DISC 8]

1.Fats Domino - Dance With Mister Domino
2.Gene Vincent - Rocky Road Blues
3.Emile Ford & The Checkmates - Early In The Morning
4.Tommy Roe - There's A Great Day A-Coming
5.Chuck Berry - Sweet Little Rock And Roller
6.Jerry Lee Lewis - It'll Be Me
7.The Tornados - Dreamin' On A Cloud
8.Ben E. King - I'm Standing By
9.Chubby Checker - That's The Way It Goes
10.The Drifters - Such A Night
11.Jimmy Justice - If You Love Me
12.Ray Charles - Georgia On My Mind
13.Little Richard - Heebie-Jeebies
14.Emile Ford & The Checkmates - Don't
15.Duane Eddy - Ramrod
16.Fats Domino - I Can't Go On (Rosalie)
17.Vince Taylor & His Playboys - So Glad You'Re Mine
18.Bill Haley & His Comets - Rock-A-Beatin Boogie
19.Brenda Lee - Baby Face
20.Chuck Berry - School Day

[DISC 9]

1.Tony Sheridan & The Beat Brothers - Cry For A Shadow
2.Fats Domino - Whole Lotta Loving
3.Little Eva - Have A Love
4.Bo Diddley - Hey Bo Diddley
5.Tommy Roe - Think About The Good Things
6.Chuck Berry - Route 66
7.Ben E. King - Tell Daddy
8.Emile Ford & The Checkmates - Laudy Miss Claudy
9.Ray Charles - Sticks And Stones
10.Vince Taylor & His Playboys - Baby Let's Play House
11.Chubby Checker - Whole Lotta Twistin' Goin' On
12.Joe Brown & The Bruvvers - The Switch
13.Duane Eddy - Movin' 'N' Groovin'
14.The Tornados - Ridin' The Wind
15.Chuck Berry - Don'T You Lie To Me
16.Jimmy Justice - To Long Will Be Too Late
17.Jerry Lee Lewis - Lewis Boogie
18.Emile Ford & The Checkmates - Vaya Con Dios
19.Fats Domino - Be My Guest
20.The Drifters - Let The Boogie Woogie Roll

[DISC 10]

1.Chuck Berry - Bye Bye Johnny
2.Emile Ford & The Checkmates - Yellow Bird
3.Joe Brown & The Bruvvers - Talking Guitar
4.Chubby Checker - The Class
5.Tommy Roe - There Will Be Better Years
6.Jerry Lee Lewis - Lovin' Up A Storm
7.Fats Domino - I'M In Love Again
8.Ray Charles - This Little Girl Of Mine
9.Bill Haley & His Comets - Razzle Dazzle
10.The Tornados - The Breeze And I
11.Little Richard - Kansas City
12.The Drifters - Sadie My Lady
13.Johnny & The Hurricanes - Catnip
14.Jimmy Justice - Misty
15.Chuck Berry - Betty Jean
16.Emile Ford & The Checkmates - Danny Boy
17.Ray Charles - Leave My Woman Alone
18.Fats Domino - Blueberry Hill
19.Everly Brothers - Carol Jane
20.Ben E. King - First Taste Of Love

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16122603



Posted by uncledog at 11:07:39Comments(0)TrackBack(0)

David Clayton-Thomas/A Blues For The New World

2016-12-22

19851.jpg David Clayton-Thomas/A Blues For The New World(Independent Label Services, Inc./903132.2/CD/0680889031328)

シカゴやチェイスと共に70年代初頭のブラス・ロック・シーンを牽引したバンド、ブラッド・スウェット・アンド・ティアーズのボーカリスト、デヴィッド・クレイトン・トーマスの2016年新作アルバム「ア・ブルース・フォー・ザ・ニュー・ワールド」。

全曲書下ろしによる新録ニュー・アルバム。

BSTのアウトテイクかのようなブラス・セクションを伴ったオープニング"A BLUES FOR THE NEW WORLD"、ヴォーカル・カルテットCADENCEとともにアカペラで綴る自身の娘についての楽曲"COMMON GROUND"、レゲエ・スタイルで社会問題を歌う"POLITICS"、ゴスペル・スタイルの"HOLY MOSES"、ジャジーにネット社会に苦言を呈す "IT AIN'T FREE"、9/11の同時多発テロを扱った"THE LIGHTS ON BROADWAY"と、音楽的にも内容的にもヴァラエティ豊かな全13曲、録音時72歳の強力なヴォーカルはよりディープに響き渡る名作です。

1.A Blues For The New World
2.Second Chance
3.Calico Girl
4.Common Ground
5.It's All So La
6.Politics
7.Sounds So Sweet
8.Holy Moses
9.Frank And Margie
10.It Ain't Free
11.What If I Told You
12.The Sky's The Limit
13.The Lights On Broadway

●デヴィッド・クレイトン・トーマスのウェブサイトは下記です
http://www.davidclaytonthomas.com/

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16121912



Posted by uncledog at 09:52:23Comments(0)TrackBack(0)

Bruce Springsteen/Born To Run Unabridged Audiobook

2016-12-21

19849.jpg ◆入荷いたしました♪

Bruce Springsteen/Born To Run Unabridged Audiobook(Simon & Schuster/SMNS24228/Audiobook 16CD BOX/9781508224228)

Bruce Springsteen/Born To Run:READ BY THE AUTHOR

ロック界の“BOSS”、ブルース・スプリングスティーンが自身の半生を、初めて自ら綴った自叙伝『BORN TO RUN』を9月27日に出版。

少年時代から、Eストリート・バンド と共に成功を勝ち取っていった半生を綴り、大好評を得ています。

その自伝のオーディオ・ブックが待望の登場。ブルース・スプリングスティーン自身が自叙伝『BORN TO RUN』を語っています。

ボス自身が生の声で語るロック人生を聞くチャンスですのでマニア、コレクターの方は要チェックです。

*ハード・カバー仕様

●下記出版社のサイトにて一部、試聴が可能です
http://www.simonandschusterpublishing.com/born-to-run-audio/

●上記オーディオ・ブックは下記サイトにて好評販売中!!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16121913



Posted by uncledog at 19:13:50Comments(0)TrackBack(0)

ロジャー・ニコルス/ロジャー・ニコルス・トレジャリー [デモ&CMトラックス]

2016-12-21

19820.jpg ◆入荷いたしました♪

●好評販売中♪

<国内盤新譜CD情報>

ロジャー・ニコルス/ロジャー・ニコルス・トレジャリー [デモ&CMトラックス] (ビクターエンタテインメント/VICP-65430/2CD/4988002726189)

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『ロジャー・ニコルス / ロジャー・ニコルス・トレジャリー[デモ&CMトラックス]』をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル・ポストカードを差し上げます。

●ディスクユニオン・オリジナル・ポストカード付『ロジャー・ニコルス / ロジャー・ニコルス・トレジャリー[デモ&CMトラックス]』は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/XAT-1245661544

■企画から22年、発掘作業に約5年の歳月を費やした、“奇跡”の発掘音源の全貌がついに明らかに!

本企画の監修者、濱田高志氏がロジャー・ニコルスのデモやCM音源を中心に構成したアルバムを企画したのが1994年のこと。それからロジャー本人へ幾度となくアプローチし続けること10数年、音源の歴史的な価値やファンが熱望していることを伝え続け、ようやく商品化への説得に成功。いよいよロジャー本人の自宅兼スタジオに眠る膨大なテープ倉庫から発掘作業がスタートした。それから約5年の歳月を経て、遂に商品化が実現。デモ・セッションに、盟友ポール・ウィリアムスをはじめ SCOFやパレードのメンバーらも参加した、収録曲のすべてが初音盤化という奇蹟の一枚が完成した。
作曲家ロジャー・ニコルス、普遍のメロディの原石をここに集約!!

■全曲世界初音盤化の超レア音源!

CD2枚組:
Disc 1 デモ音源集/全30曲
Disc 2 アメリカのCM&TV番組用音源や最近の未発表音源/全39曲
企画・監修:濱田高志

世界初音盤化/日本独自企画

[Disc 1]

1. エヴリシング・イズ・クール (インストゥルメンタル)
2. ジャスト・ビヨンド・ユア・スマイル
3. ジャスト・ホワット・アイヴ・ビーン・ルッキング・フォー
4. ストレイト・アヘッド (インストゥルメンタル)
5. ウェイト・アンド・シー
6. アイ・ウィッシュ・アイ・ニュー
7. トレジャー・オブ・サン・ミゲル
8. トリッピン・アット・ザ・マルディ・グラ (インストゥルメンタル)
9. イッツ・ハード・トゥ・セイ・グッバイ
10. ブレイディ・バンチ
11. アウト・イン・ザ・カントリー
12. レット・ヒム・ビー・キング
13. トーク・イット・オーヴァー・イン・ザ・モーニング
14. ウォッチング・アウト・フォー・ユー
15. トラヴェリン・ボーイ
16. マザー・ロード
17. アイ・ウォント・ラスト・ア・デイ・ウィズアウト・ユー
18. フットプリンツ・オン・ザ・ムーン
19. ラヴズ・ア・リヴァー・フローイング
20. オールウェイズ・オン・マイ・マインド
21. イット・スターテッド・アゲイン
22. ウィズアウト・ワーズ
23. ジャスト・ビーイング・アライヴ
24. アイル・シンク・アバウト・ユー
25. テイク・ア・ルック
26. ホワイド・ユー・ウェイト・ソー・ロング
27. ルックス・ライク・イッツ・ユー・アンド・ミー・アゲイン
28. ホエン・オール・ザ・ラヴ・ソングス・ハヴ・ビーン・リトゥン
29. アイム・カミン・ホーム
30. ピクチャーズ・オブ・ユー

[Disc 2]

1. クロッカー・ナショナル・バンク
2. バンカメリカード
3. バンカメリカード (30s TVコマーシャル)
4. ハーツ~イッツ・ア・グッド・フィーリング
5. コダック~タイムス・オブ・ユア・ライフ (オリジナル・デモ)
6. マスターチャージ
7. マスターチャージ (30s TVコマーシャル)
8. ダッジ・トラックス
9. コダック~ボーン・アンド・ブレッド
10. ネスカフェ~ワン・ワールド・オブ・ネスカフェ (ディスコ・ヴァージョン)
11. ネスカフェ~ワン・ワールド・オブ・ユー・アンド・ミー
12. コダック~ホエン・ユー・ガット・ホワット・イット・テイクス
13. フォード~メイン・イベント (60s)
14. フォード~ワールド・オブ・ベター・アイディアズ (ステレオ・ヴァージョン)
15. ジョージア・パシフィック (60s)
16. ジョージア・パシフィック(フィルム・アンダースコア)
17. ザ・ドリフター(ゼアズ・ノー・プレイス・ライク・ヒルトン)
18. ゼアズ・ノー・プレイス・ライク・ヒルトン
19. ウェルズ・ファーゴ (クリスマス・ヴァージョン)
20. ウェスタン・エアラインズ~グレイト・プレインズ・オブ・ザ・ウェスト
21. ウェスタン・エアラインズ~ウェスタン・スター
22. ウェスタン・エアラインズ~ウェスタン・ウェイ・トゥ・フライ (60s TVコマーシャル)
23. シャトー・ラ・サール
24. デル・モンテ (60s TVコマーシャル)
25. ヒルトン・ホテルズ~ヒルトン・ハズ・イット・オール
26. ヒルトン・ホテルズ~ユー・キャン・リーチ・ミー・アット・ザ・ヒルトン
27. メルセデス
28. サムバディ・ウェイティング(アンダースコア)
29. ライト・ア・ソング・トゥ・サムワン
30. グッド・モーニン・キャプテン (『キャプテン・カンガルー』デモ)
31. ハート・トゥ・ハート (『ハート・トゥ・ハート』オリジナル・テーマ)
32. ゲームス・ピープル・プレイ (TVスポーツ番組用テーマ)
33. ナウ
34. ホエン・アイ・ヒア・ザ・ミュージック
35. ディス・イズ・ラヴ
36. クリスマス・イズ・マイ・フェイヴァリット・タイム・オブ・イヤー
37. ユー・トゥック・ミー・バイ・サプライズ
38. ルック・アラウンド
39. ロジャー・ニコルス・メドレー



Posted by uncledog at 10:02:56Comments(0)TrackBack(0)

Asleep at the Wheel/Lone Star Christmas Night(HOME Records/CD)

2016-12-16

19837.jpg Asleep at the Wheel/Lone Star Christmas Night(HOME Records/BRD-1315/CD/0743724169072)

カントリー・ロックのファンにはご存じ、アズリープ・アット・ザ・ホイールの2016年新作クリスマス・アルバム「ローン・スター・クリスマス・ナイト」。

1. Merry Texas Christmas Y'all
2. Christmas in Jail
3. Baby, It's Cold Outside
4. Feliz Navidad
5. Christmas Time in Texas
6. Blue Christmas
7. Deck The Halls Boogie!
8. Rockin' Around the Christmas Tree
9. Christmas in Cowtown
10. What Child is This?

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16121604

●上記新譜CDは下記サイトにて入手可能です
https://store.asleepatthewheel.com/lone-star-christmas-night.html



Posted by uncledog at 18:30:46Comments(0)TrackBack(0)

The New Kentucky Colonels/Live in Sweden 1973

2016-12-16

19773.jpg ◆◆◆好評販売中◆◆◆

*クラレンス・ホワイトの素晴らしいギターが堪能できます!!

<輸入盤新譜CD情報>

The New Kentucky Colonels/Live in Sweden 1973(ROLAND WHITE MUSIC/RW0003/CD/0190394599423)

バーズのギターリストとして、又、ギターの名手として有名なクラレンス・ホワイトの1973年のスウェーデンでのライヴ音源が新たにボーナス・トラックを12曲追加した26曲入りCDで登場!!

バーズが解散した後、クラレンス・ホワイトが兄のローランド・ホワイト(マンドリン奏者)と共にケンタッキー・カーネルズを再結成してオランダにツアーした際にレコーディングされていた幻のライヴ音源「ライヴ・イン・ホランド 1973」は2013年にCDで初出となってファンを狂喜させてくれました。

今作は1973年5月28日と29日にスウェーデン、ストックホルムにあるクラブ、ザ・モセバッケでのライヴ音源を26曲収録した豪華版での初CD化。

全26曲中14曲は1976年にラウンダー・レコーズからホワイト・ブラザーズ名義のLP「ザ・ニュー・ケンタッキー・カーネルズ・ライヴ・イン・スウェーデン,1973」(ROUNDER RECORDS/0073/LP)で初出となっていますが、新装ジャケットかつ豪華版での初CD化はファンにとってマストと言える見逃せないアルバムです。

スウェーデン・ツアーのメンバーはクラレンス・ホワイト(ギター)、ローランド・ホワイト(マンドリン)、エリック・ホワイト(ベース)、アラン・マンデ(バンジョー)の4名。

なお、オランダ・ツアーのメンバーはクラレンス・ホワイト(ギター)、ローランド・ホワイト(マンドリン)、エリック・ホワイト(ベース)、ハーブ・ペダースン(バンジョー)の4名でバンジョー奏者のみが異なります。

このCDを制作したクラレンスの兄、ローランドによればクラレンス・ホワイトの音源の中で今作が最も素晴らしい演奏で、特に注目に値するのは「ニュー・リヴァー・トレイン」と「アラバマ・ジュビリー」でのギター・ソロとのこと。

なお、このライヴの約2ヶ月後にクラレンスは惜しくも亡くなっておりますので生前最後のライヴ音源かもしれません。

1. Fire on the Mountain
2. Never Ending Song of Love
3. Banjo Boy Chimes
4. Good Woman's Love
5. Sally Goodin
6. Mocking Banjo (Duelin' Banjos)
7. Old Joe Clark
8. You Won't Be Satisfied That Way
9. Shenandoah Valley Breakdown
10. I'm Blue, I'm Lonesome
11. I Know What It Means to Be Lonesome
12. Blackberry Blossom
13. Why You Been Gone So Long
14. Alabama Jubilee
15. Dark Hollow
16. Take a Whiff on Me
17. Last Thing on My Mind
18. Soldier's Joy/Black Mountain Rag
19. If You're Ever Gonna Love Me
20. John Henry
21. The Prisoner's Song
22. I Am A Pilgrim
23. Salty Dog Blues
24. New River Train
25. Rawhide
26. Roll In My Sweet Baby's Arms

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16111811



Posted by uncledog at 12:57:36Comments(0)TrackBack(0)

Robert Lester Folsom/Beautiful Nonsense

2016-12-16

19762.jpg ●好評販売中●

<輸入盤新譜CD情報>

ビートルズの遺伝子を受け継いだ米国のシンガー・ソングライター、ロバート・レスター・フォルサム。名作の誉れ高き1976年のデビュー・アルバム「ミュージック・アンド・ドリームス」から40年の歳月を経た2016年に遂にセカンド・アルバムとなる待望の新作、「ビューティフル・ナンセンス」を自主制作盤でリリース!!

全11曲が全てクオリティの高いオリジナル作品で占められており、メロウ・サイケなギターとマイルドなボーカルが聞く者をグルーヴさせてくれること必至の内容です!!

Robert Lester Folsom/Beautiful Nonsense(ABACUS RECORDS/3955/CD/0700261441498)

米国ジョージア州の無名のシンガー・ソングライター、ロバート・レスター・フォルサムが1976年に自主制作盤LPでリリースした唯一のアルバム「ミュージック・アンド・ドリームス」。

日本のソフト・ロック・ファンにとって絶大な人気を誇る雑誌「ヴァンダ」の編集長、佐野氏が1996年に監修したソフト・ロック・ファンにとってはバイブル的な存在と言える書籍「ソフト・ロック A トゥ Z」の中で初めてロバート・レスター・フォルサムの「ミュージック・アンド・ドリームス」が好意的に紹介されてから今日に至るまで数多くのファンを魅了してきたのは紛れもない事実。

2014年にロバート・レスター・フォルサムが「ミュージック・アンド・ドリームス」をレコーディングする前にレコーディングし、8トラック・テープのみで自主制作していた幻のアルバムの音源を元に制作した「オウド・トゥ・ア・レイニー・デイ:アーカイヴス 1972-1975」がCDとLPで初出となり、ファンを驚かせたものです。

今作は2016年の新作アルバム「ビューティフル・ナンセンス」。

ジョージ・ハリスンが好きな方にお薦めとウェブサイトに書かれていましたが、なるほどと思わせるものがあります。

新作に収録された全11曲中、「She」「Written in Your Hair」「Love Is」の3曲は「オウド・トゥ・ア・レイニー・デイ:アーカイヴス 1972-1975」に収録されていた曲の再レコーディングで残りの8曲が新曲となりますが、どの曲もクオリティが高いことに驚きを隠せません。

究極の1曲は9曲目の「バウンド・トゥ・ステイ」。ELO(エレクトリック・ライト・オーケストラ」のジェフ・リンが作曲したと言われたら多くの方が信じること必至の楽曲で、間奏のメロウ・サイケなギターが至福の時にしばし導くこと請け合いです。

ソフト・サイケ、メロウ・グルーヴ、ソフト・ロックが好きな方に自信を持ってお薦めできる佳作です。

見開きデジパック仕様

1. Beautiful Nonsense
2. All for You
3. I Know a Place
4. She (Ode to a Rainbow)
5. Singing in the Shower
6. Written in Your Hair
7. Super See
8. Love Is
9. Bound to Stay
10. Memphis in May
11. Cry

●下記サイトにて試聴可能です
http://www.cdbaby.com/cd/robertlesterfolsom

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中♪
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16120721



Posted by uncledog at 12:54:58Comments(0)TrackBack(0)

Hart Valley Drifters/Folk Time(Round Records/ATO Records/CD)

2016-12-16

19760.jpg ◆好評販売中♪

<輸入盤新譜CD情報>

Hart Valley Drifters/Folk Time(Round Records/JGFRR1011/CD/0880882276126)

グレイトフル・デッドの親分、ジェリー・ガルシアがデッドを結成する3年前の1962年に米国カリフォルニア州パロ・アルトにあるスタンフォード大学のKZSUスタジオでレコーディングしたセッション音源が奇跡の初出となる。

メンバーは20歳のジェリー・ガルシア、デッドの詩人として著名なロバート・ハンター、有名なカントリー・ロック・バンド、ニュー・ライダーズ・オブ・ザ・パープル・セイジをガルシアと共に結成したことでも知られるデヴィッド・ネルソン他。

このセッション音源は同セッションをプロデュース及びレコーディングした元スタンフォード大学の学生、テッド・クレアによって2008年に発見されたオープン・リールからの初CD化です。

ハート・ヴァリー・ドリフターズの「フォーク・タイム」はジェリー・ガルシアにとって最初期のスタジオ・レコーディング音源のひとつとなります。

内容は米国のフォーク、トラッド、ブルーグラス等をメインとしたルーツ・ミュージックです。

Jerry Garcia(lead vocal, banjo,guitar)
Robert Hunter(bass)
David Nelson(guitar)
Ken Frankel(banjo, fiddle,guitar)
Norm Van Maastricht(dobro)

1. Band Introductions
2. Roving Gambler” (Traditional)
3. Ground Speed” (Earl Scruggs)
4. Pig In A Pen” (Fiddlin’ Arthur Smith [traditional] arr. by J. Garcia)
5. Standing In The Need Of Prayer” (Traditional)
6. Flint Hill Special” (Earl Scruggs)
7. Nine Pound Hammer” (Traditional)
8. Handsome Molly” (G.B. Grayson/Henry Whitter)
9. Clinch Mountain Backstep” (Ralph Stanley/Ruby Rakes)
10. Think of What You’ve Done” (Carter Stanley)
11. Cripple Creek” (Traditional)
12. All The Good Times Have Past And Gone” (Traditional)
13. Billy Grimes, The Rover” (Traditional)
14. Paddy On The Turnpike (Boys, My Money’s All Gone)” (Traditional)
15. Run Mountain” (J.E. Mainer)
16. Sugar Baby” (Moran Dock Boggs)
17. Sitting On Top Of The World” (Walter Jacobs Vinson/Lonnie Carter)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16120911



Posted by uncledog at 12:53:48Comments(0)TrackBack(0)

Peter Gallway & The Real Band/Portland, Maine 1981

2016-12-16

19866.jpg <輸入盤新譜情報>

Peter Gallway & The Real Band/Portland, Maine 1981(Gallway Bay Music/DL ONLY/0191061143857)

ピーター・ゴールウェイ&ザ・リアル・バンドが1981年頃、ポートランドでレコーディングしたスタジオ・アウトテイクとライヴ音源を収録した新作アルバム「ポートランド、メイン 1981」がダウン・ロード・オンリーで登場!!

Mark Wainer (guitar)
Jon Hardy (keyboards)
Rob Roy (bass and vocals)
Perry Morin (drums)

Denny Williams (guitar)
Andrea Re (vocals),
Michael McInnis (synths)
Steve Fazio (tenor sax)

1. Out in the Parking Lot
2. Don't Blow It Away
3. Shorty Is a Bad Boy
4. Saturday Night
5. People Got to Talk
6. Straight to the Federales
7. Rock & Roll Man
8. Someone Said
9. A Grown-up American Dream
10. You've Got Your Heart
11. Hard Time
12. Almost Grown
13. There We Were (You and I)
14. Hot Wired (Live)
15. How Many Times (Live)
16. The Fire and the Flame (Live)
17. Say You Will (Live)

●上記新譜は下記サイトにて試聴及び購入可能です
http://www.cdbaby.com/cd/petergallwaytherealband

●ピーター・ゴールウェイのウェブサイトは下記です
http://petergallway.com/



Posted by uncledog at 11:03:32Comments(0)TrackBack(0)

John Cale/Fragments of a Rainy Season(DOMINO/REWIGLP107/3LP)

2016-12-16

19797.jpg ◆入荷いたしました♪

*ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのファンは要チェックです!!

<輸入盤新譜LP情報>

John Cale/Fragments of a Rainy Season(DOMINO/REWIGLP107/3LP/0887830010733)

ジョン・ケイル(元ヴェルヴェット・アンダーグラウンド)が1992年にリリースした名作ライヴ・アルバム「フラグメンツ・オブ・ア・レイニー・シーズン」が待望の再発!!

ピアノやギターによる弾き語りのライヴで名盤「パリ1919」や「フィア」「ヘレン・オブ・トロイ」「スロウ・ダズル」等、1970年代にリリースしたアルバムや1990年にリリースしたルー・リードとのデュオ・アルバム「ソングス・フォー・ドレラ」からの名曲が堪能できる究極のソロ・アルバムです。

アルバムのラストを飾るレナード・コーエンのカバー「ハレルヤ」は感動の極みと言えます。

*海外のサイト・オーダーのみと思われます未発表テイクが8曲追加収録された3枚組LP!!

[Disc 1]

<Side A>
1.A Wedding Anniversary
2.Lie Still, Sleep Becalmed
3.Do Not Go Gentle Into That Good Night
4.Cordoba
5.Buffalo Ballet

<Side B>
6.Child's Christmas In Wales
7.Darling I Need You
8.Guts
9.Ship Of Fools
10.Leaving It Up To You

[Disc 2]

<Side C>
11.The Ballad Of Cable Hogue
12.Chinese Envoy
13.Dying On The Vine
14.Fear (Is A Man's Best Friend)
15.Heartbreak Hotel

<Side D>
16.Style It Takes
17.Paris 1919
18.(I Keep A) Close Watch
19.Thoughtless Kind
20.Hallelujah

[Disc 3]

<Side E>
21.Fear (Previously Unreleased)
22.Amsterdam (Previously Unreleased)
23.Broken Hearts (Previously Unreleased)
24.Waiting For The Man (Previously Unreleased)

[Disc 4]

<Side F>
25.Heartbreak (Previously Unreleased)
26.Fear (Previously Unreleased)
27.Paris 1919 (Previously Unreleased)
28.Antarctica (Previously Unreleased)

●上記輸入盤新譜3LPは下記サイトにて好評販売中!!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16121413

●上記輸入盤新譜3LPは下記サイトにて購入可能です
http://www.dominorecordco.com/uk/albums/26-10-16/fragments-of-a-rainy-season



Posted by uncledog at 09:35:59Comments(0)TrackBack(0)

LEONARD COHEN/Songs Of Love And Hate Tote Bag(TOTE BAG)

2016-12-15

19864.jpg LEONARD COHEN/Songs Of Love And Hate Tote Bag(TOTE BAG)

故レナード・コーエンのアルバム「ソングス・オブ・ラヴ・アンド・へイト」のジャケットのアートワークをプリントしたトート・バッグ!!

●上記輸入品トート・バッグは下記サイトにて入手可能です
http://www.leonardcohenshop.com/collections/accessories/products/songs-of-love-and-hate-tote-bag



Posted by uncledog at 10:23:01Comments(0)TrackBack(0)

LEONARD COHEN/Old Ideas WORLD TOUR 2012 Tote(TOTE BAG)

2016-12-15

19862.jpg LEONARD COHEN/Old Ideas WORLD TOUR 2012 Tote(TOTE BAG)

100% cotton canvas tote bag

故レナード・コーエンの2012年ワールド・ツアー用100%コットン・トート・バッグ

●上記輸入品トート・バッグは下記サイトにて入手可能です
https://leonardcohen.shopfirebrand.com/collections/featured/products/old-ideas-tote



Posted by uncledog at 09:56:14Comments(0)TrackBack(0)

Finchley Boys/Every Now & Then: Live at the Clark Bar 2010(CD)

2016-12-15

19809.jpg Finchley Boys/Every Now & Then: Live at the Clark Bar 2010(PARASOL/PAR-CD-127/CD/2299990220295)

サイケのファンには有名な米国イリノイ州出身のへヴィー・サイケ・バンド、フィンクリー・ボーイズの2010年、クラーク・バーでのライヴ音源が2016年に新譜として初登場!!

冒頭の名曲「トレイン・ケプト・ア・ローリン」からホットなプレイが堪能できます。ブルース・ロック、サイケのファンは要チェックです。

1.Train Kept a Rollin'
2.Help Me Baby
3.I'm Not Like Everybody Else
4.Outcast
5.Spoonful
6.Restrictions
7.Who's Been Talkin'
8.Hit the Road Jack
9.It All Ends
10.Charlie's Tune
11.Only Me

下記サイトにて試聴可能です
https://finchleyboys.bandcamp.com/album/every-now-then-live-at-the-clark-bar-2010

●上記輸入盤CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16121401



Posted by uncledog at 09:16:14Comments(0)TrackBack(0)

CHARLES MANSON/Sings(Lie: The Love and Terror Cult)

2016-12-14

19861.jpg <輸入盤新譜LP情報>

CHARLES MANSON/Sings(Lie: The Love and Terror Cult)(ESP-DISK/ESPDISK 2003LP/LP/0825481200318)

Awareness Records(2144/LP)から1970年にリリースされ、1974年にESP RECORDS(2003/LP)から再発されたチャールズ・マンソンのアルバム「ライ:ザ・ラヴ・アンド・テラー・カルト」がタイトルを「シングス」と変更してアナログ盤LPで待望の再発!!

アシッド・フォークの好きな方にお薦めの1枚。

カラー・レコード(レッド)仕様

Charles Manson(lead vocals, rhythm guitar, tympani)
Bobby Beausoleil(electric guitar)
Paul Watkins(French horn)
Catherine Shore(violin)
Dianne Lake(recorder)
Steve Grogan(electric bass)
Mary Brunner(flute, vocal on "People Say I'm No Good")
Nancy Pittman(vocal on "Arkansas")
Sandra Good(backup vocal)
Catherine Share(backup vocal)
Lynette Fromme(backup vocal)
Nancy Pittman(backup vocal)
Cho-Cho(backup vocal)

1.Look At Your Game, Girl
2.Ego
3.Mechanical Man
4.People Say I'm No Good
5.Home Is Where You're Happy
6.Arkansas
7.I'll Never Say Never To Always
8.Garbage Dump
9.Don't Do Anything Illegal
10.Sick City
11.Cease To Exist
12.Big Iron Door
13.I Once Knew A Man
14.Eyes Of A Dreamer



Posted by uncledog at 13:11:08Comments(0)TrackBack(0)

KATE BUSH/BEFORE THE DAWN -LIVE- LIVE AT LONDON'S HAMMERSMITH APOLLO 2014(4LP)

2016-12-14

19860.jpg KATE BUSH/BEFORE THE DAWN -LIVE- LIVE AT LONDON'S HAMMERSMITH APOLLO 2014(RHINO/9029592016/4LP/0190295920166)

2014年ライヴが4LP/3CDリリース!

夜明け前。あの魔法の夜が扉の向こうから再びやって来た――。

全22公演即ソールド・アウト! 英国を熱狂させた子や孫の代まで伝えたいKATE BUSH1979年以来約35年振りとのなるライヴ公演『BEFORE THE DAWN』の魂が4枚組みLP/3枚組CDとなって甦る。

2部構成の幻想的なライヴ・スペクタクルが2016年秋の現在、ようやく万人の元に舞い降りるのだ。

2014年の3月、KATE BUSHはその年の8月と9月にロンドンで、15公演のコンサートを行う計画を発表した。彼女にとって1979年以来のライヴとなる公演はたちまちソールド・アウトとなり急遽7公演が追加されたが、それらも僅か15分で売り切れとなった。KATE自身のオフィシャル・サイトもあまりにも多くのファンが殺到したためサーバー・ダウンするほどであったという。

ライヴの初日を観た英国メディアは熱狂した。その晩のことをTHE EVENING STANDARD紙は「魔法のようなアイディアと鮮烈なヴィジュアル、細かなディテールへの拘り、驚くべき音楽が目を見張るような融合を見せている――彼女は言葉にするまでもなく明確に素晴らしく、昨晩は子や孫の代まで伝えたいものとなった」と言い表した。同年末、このショウは大変栄誉のある“LONDON THEATER AWARDS”にて、”SPECIAL EDITOR'S AWARD"を受賞した。これは現代音楽のコンサートとしては唯一の受賞となる。

その奇跡のショウがライヴ・アルバム『BEFORE THE DAWN』としてCD3枚組、とアナログ・レコード4枚組で発売となる。2つのパート「THE NINTH WAVE」と「A SKY OF HONEY」を中心に構成されたショウの核となるコンセプトは、3枚のCDに亘って収められている。例えば、CD1はショウの重要曲となる"KING OF THE MOUNTAIN"で終わり、そこからCD2に収録されている"THE NINTH WAVE"組曲へと繋がっていくのだ。

アルバムのプロデュースを手掛けたのはKATE BUSH本人。収録されている音源には、一切の追加レコーディング、オーヴァーダビングも施されていない。ライヴが始まってから一週間、KATE BUSHのアルバムのうち8作品が全英アルバム・チャートのTOP40にエントリーを果たした。これは女性アーティストとしては史上初の快挙となる。

多くの人が観に行きたくとも観に行くことの出来なかった奇跡の22公演。英国を熱狂させた、2部構成の幻想的なライヴ・スペクタクルが2016年秋の現在、ようやく万人の元に舞い降りる!

[Disc 1]

1. Lily
2. Hounds of Love
3. Joanni
4. Top of the City
5. Never Be Mine
6. Running Up That Hill
7. King of the Mountain

[Disc 2]

1. Astronomer's Call
2. And Dream of Sheep
3. Under Ice
4. Waking the Witch
5. Watching Them Without Her
6. Watching You Without Me
7. Little Light
8. Jig of Life
9. Hello Earth
10. The Morning Fog

[Disc 3]

1. Prelude
2. Prologue
3. An Architect's Dream
4. The Painter's Link
5. Sunset
6. Aerial Tal
7. Somewhere In Between

[Disc 4]

1. Nocturn
2. Aerial
3. Among Angels
4. Cloudbusting

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY161020KB01



Posted by uncledog at 10:53:45Comments(0)TrackBack(0)

ブルー・チアーの6作品が一挙紙ジャケSHM-CDリイシュー

2016-12-14

19744.jpg ◆好評販売中◆

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆今やへヴィ・メタルの元祖とも言われる轟音サウンドで人気を博したブルー・チアーの6作品が一挙紙ジャケSHM-CDリイシュー。

★米国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット
★日本初回盤LP帯を初めてミニチュア再現
★2016年最新リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞対訳付
★完全生産限定盤

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『ブルー・チアー / 紙ジャケSHM-CD 6タイトルまとめ買いセット』をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル・紙ジャケ収納 『ファースト・アルバム』ボックス(内箱無し)を差し上げます。

ブルー・チアー/ファースト・アルバム(UICY-78041/4988031194935)
アウトサイド・インサイド(UICY-78042/4988031194942)
ニュー!インプルーヴド!(UICY-78043/4988031194959)
ブルー・チアー(UICY-78044/4988031194966)
ジ・オリジナル・ヒューマン・ビーイング(UICY-78045/4988031194973)
オー!プレザント・ホープ(UICY-78046/4988031194980)

●ディスクユニオン・オリジナル・紙ジャケ収納 『ファースト・アルバム』ボックス付き上記紙ジャケ新譜CD×6枚まとめ買いセットは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RT161006BC00



Posted by uncledog at 10:46:49Comments(0)TrackBack(0)

『スティーヴ・ウィンウッド / 紙ジャケSHM-CD 4タイトルまとめ買いセット』

2016-12-14

19746.jpg ◆好評販売中◆

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆スティーヴ・ウィンウッド自らが率いたトラフィックを解散させた後に発表したソロ・アルバム4作品が一挙紙ジャケSHM-CDリイシュー

★英国初回盤LPをミニチュア再現した紙ジャケット+インナースリーヴ
★日本初回盤LP帯を初めてミニチュア再現
★2007年リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞対訳付
★完全生産限定盤

スティーヴ・ウィンウッド(UICY-78036/4988031194881)
アーク・オブ・ア・ダイヴァー(UICY-78037/4988031194898)
トーキング・バック・トゥ・ザ・ナイト(UICY-78038/4988031194904)
バック・イン・ザ・ハイ・ライフ(UICY-78039/4988031194911)

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『スティーヴ・ウィンウッド / 紙ジャケSHM-CD 4タイトルまとめ買いセット』をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル・紙ジャケ収納 『アーク・オブ・ア・ダイヴァー』ボックス(内箱無し)を差し上げます。

●ディスクユニオン・オリジナル・紙ジャケ収納 『アーク・オブ・ア・ダイヴァー』ボックス付き上記紙ジャケ新譜CD×4枚まとめ買いセットは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RT161006SW00



Posted by uncledog at 10:45:18Comments(0)TrackBack(0)

アース&ファイアーの3作が一挙紙ジャケSHM-CDリイシュー

2016-12-14

19747.jpg ◆好評販売中◆

<国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

◆オランダのロック・シーン黎明期に、ショッキング・ブルーやゴールデン・イアリングらとともに世界進出を果たしたアース&ファイアーの3作が一挙紙ジャケSHM-CDリイシュー。

★オランダ/英国初回盤LPをミニチュア再現した見開きダイカット紙ジャケット
★日本初回盤LP帯を初めてミニチュア再現
★2004年リマスター音源
★SHM-CD仕様
★解説/歌詞対訳付
★完全生産限定盤

アース&ファイアー・ファースト+2(UICY-78029/4988031194812)
アムステルダムの少年兵+5(UICY-78030/4988031194829)
アトランティス(UICY-78031/4988031194836)

【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『アース&ファイアー / 紙ジャケSHM-CD 3タイトルまとめ買いセット』をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル・紙ジャケ収納 『アトランティス』ボックス(内箱無し)を差し上げます。

●ディスクユニオン・オリジナル・紙ジャケ収納 『アトランティス』ボックス付き上記紙ジャケ新譜CD×3枚まとめ買いセットは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RT161006EF00



Posted by uncledog at 10:43:20Comments(0)TrackBack(0)

Timothy B. Schmit/Leap of Faith(2LP)

2016-12-12

19841.jpg Timothy B. Schmit/Leap of Faith(BENOWEN RECORDS/5638825044.1/2LP/0860826000314)

2016年新作がLPでもリリース!

EAGLESのベーシストでありソロとしても輝かしいキャリアを持つレジェンドTIMOTHY B. SCHMIT。

09年『EXPANDO』以来7年振りとなる本作は、TIMOTHY自身のLAのスタジオで録音された6作目のソロ・アルバム。

ベースをアコースティック・ギターに持ち替えた全12曲、軽快なオープニング・トラック"MY HAT"からファンキーなマッスル・ショールズ・フィールの"WHAT I SHOULD DO"、PAUL FRANKLINのスティール・ギターも効果的なトラッド・カントリー"GOODBYE, MY LOVE"にハートフェルトな"THIS WALTZ"まで、ロック、カントリー、アメリカーナ、R&B、レゲエと自由に行き来する大人のロック・アルバムに仕上がっています。

1. My Hat
2. Slow Down
3. All Those Faces
4. I Refuse
5. What I Should Do
6. Goodbye, My Love
7. You're so Wild
8. It's Alright
9. Red Dirt Road
10. The Island
11. Pearl on the String
12. This Waltz

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16121202



Posted by uncledog at 16:13:24Comments(0)TrackBack(0)

Ron Dante/Anthology

2016-12-12

19828.jpg Ron Dante/Anthology(Sunset Blvd Records/CDSBR7904/2CD/0708535790426)

米国のアニメ、アーチーズやソフト・ロック・グループ等のセッション・シンガーとして有名なロン・ダンテのアンソロジー。

ソフト・ロックのファンは要チェックです

[DISC 1]

1.He's Raining In My Sunshine
2.How Am I To Know
3.That's What Life Is All About
4.Sugar Sugar (Disco Version)
5.Midnight Show
6.In The Rain
7.Gypsy Be Mine
8.Charmer
9.Chirpy Chirpy Cheep Cheep - The California Gold Rush
10.Free - The Pearly Gate
11.Yellow Van - Ronnie & The Dirt Riders
12.Hold Back The Sun - Noah's Ark
13.Don't Call It Love - Bo Cooper
14.Early In The Morning - The Cuff Links
15.Number One Son - The Chan Clan
16.Sugar Sugar - The Archies

[DISC 2]

1.Go Where The Music Takes You
2.A Million Voices
3.C'mon Girl
4.Joanna
5.Let Me Bring You Up
6.Mr. Sun
7.Show And Tell
8.Makin' Up
9.Letter From Zowie
10.God Bless Rock 'n Roll
11.Sea Cruise
12.Street Angel
13.Ain't Misbehavin' (One Never Knows Do One) - Dante's Inferno
14.They're Playing Our Song - Dante's Inferno
15.Fire Island - Dante's Inferno
16.Skate Key Boogie - Dante's Inferno

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16121205



Posted by uncledog at 16:07:47Comments(0)TrackBack(0)

MARGARET WAKELEY/BETTER DAYS

2016-12-12

19856.jpg MARGARET WAKELEY/BETTER DAYS(クレオール・ストリーム・ミュージック/CSMCD346/CD/4582282843460)

マーガレット・ウェイクリー/ベター・デイズ(クレオール・ストリーム・ミュージック/CSMCD346/CD/4582282843460)

76年制作の、プレAOR的フィメイル・ヴォーカル・アルバムが、世界初CD化! メロウ・フォークの佳曲が並ぶ逸品!

1976年、ジョージア州アトランタ産のフィメール・ボーカル・アルバムです。マーガレット・ウェイクリーは作詞作曲も全てこなす才女。基本的にはアコースティックな癒し系メロウ・フォーク作品なのですが、キーボードの使い方などにプレAOR的な気配を匂わせる楽曲もあります。1曲目「HARD TO LEAVE THE ISLAND」がその典型でしょう。ここではサックスまでも使用した都会的なアレンジに成功しています。オススメのトラックは、この1曲目の他には、2曲目や10曲目のタイトル・ナンバーあたりでしょう。さらにミステリアスな雰囲気の6曲目等も捨て難いですが、個人的には3曲目の「A SONG FOR LANE」がフェイバリットです。歌はもちろん、インターリュード的に挿入されるインスト・パートの気持ち良さが格別です。彼女をサポートするバック・メンバーとしては、クラシック・ギター奏者として盟友のサイ・ティモンズが参加しているのが注目です。彼のソロ・アルバム2枚は、どちらもメロウ・フォークの傑作としてマニアには名高い作品です。マーガレットは、この後80年代になると別の自主レーベルから、よりジャズ的なエッセンスも散りばめたセカンド・アルバムをリリースしています。ただしこのセカンドは、10曲中4曲が本ファースト・アルバムからの再録となっているようです。現在では、ニューヨークを拠点としてアーティスト活動を続けています。

LPジャケット風の厚手E式紙ジャケット仕様。
*日本語ライナーは付属しません。

1. Hard To Leave The Island
2. So Hard To Be Away
3. A Song For Lane
4. Cool New Waters
5. Florida
6. Sweet Times
7. You Ease My Mind
8. Annie
9. Columbine
10. Better Days

●上記新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY161117CS01



Posted by uncledog at 16:01:40Comments(0)TrackBack(0)

LEONARD COHEN/YOU WANT IT DARKER

2016-12-12

19855.jpg LEONARD COHEN/YOU WANT IT DARKER(COLUMBIA/889853650712/LP/0889853650712)

LEONARD COHEN、約2年振りとなる通算14枚目のオリジナル・アルバムがLPリリース!

下記はメーカー・インフォです

1956年に最初の詩集を発表して以来50年以上に亘って、詩人、小説家、シンガー・ソングライターと、様々な顔を持つアーティストとして活動を続けているカナダ出身のLEONARD COHEN。

深い意味を持つ歌詞とシンプルで美しいメロディをあわせ持つ彼の作品は、世代、国境、ジャンルを超え、世界中の音楽ファンから絶大な支持を得ている。

2008年にはロックの殿堂入りを果たす。2014年のリリースした前作『POPULAR PROBLEMS』は31カ国でITUNESチャート1位、10カ国でアルバム・チャート1位を記録するなど、前々作『OLD IDEAS』に続き大ヒットを記録し、衰えぬ人気ぶりを示した。

今作は『POPULAR PROBLEMS』以来、約2年振りとなる通算14枚目のオリジナル・アルバム。プロデューサーは息子のADAM COHEN。

この6年で3作目というハイペースのリリースとなるが、82歳となった御大の制作意欲は衰えることを知らず、今作でも深淵な歌詞と心に沁みるメロディー、胸の奥にまで入り込む歌声でファンの心を鷲掴みにする作品となっている。

1. You Want It Darker
2. Treaty
3. On the Level
4. Leaving the Table
5. If I Didn't Have Your Love
6. Traveling Light
7. It Seemed the Better Way
8. Steer Your Way
9. String Reprise/Treaty

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16120905



Posted by uncledog at 15:56:02Comments(0)TrackBack(0)

John Cale/Fragments of a Rainy Season

2016-12-12

19796.jpg John Cale/Fragments of a Rainy Season(DOMINO/DOMI107.1/2LP/0887830010719)

ジョン・ケイル(元ヴェルヴェット・アンダーグラウンド)が1992年にリリースした名作ライヴ・アルバム「フラグメンツ・オブ・ア・レイニー・シーズン」がアナログ盤2枚組LPとCD×2枚組で待望の再発!!

ピアノやギターによる弾き語りのライヴで名盤「パリ1919」や「フィア」「ヘレン・オブ・トロイ」「スロウ・ダズル」等、1970年代にリリースしたアルバムや1990年にリリースしたルー・リードとのデュオ・アルバム「ソングス・フォー・ドレラ」からの名曲が堪能できる究極のソロ・アルバムです。

アルバムのラストを飾るレナード・コーエンのカバー「ハレルヤ」は感動の極みと言えます。

[Disc 1]

<Side A>
1.A Wedding Anniversary
2.Lie Still, Sleep Becalmed
3.Do Not Go Gentle Into That Good Night
4.Cordoba
5.Buffalo Ballet

<Side B>
6.Child's Christmas In Wales
7.Darling I Need You
8.Guts
9.Ship Of Fools
10.Leaving It Up To You

[Disc 2]

<Side C>
11.The Ballad Of Cable Hogue
12.Chinese Envoy
13.Dying On The Vine
14.Fear (Is A Man's Best Friend)
15.Heartbreak Hotel

<Side D>
16.Style It Takes
17.Paris 1919
18.(I Keep A) Close Watch
19.Thoughtless Kind
20.Hallelujah

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16120901



Posted by uncledog at 15:48:14Comments(0)TrackBack(0)

Eilen Jewell/Boundary Country(LP)

2016-12-09

19788.jpg Eilen Jewell/Boundary Country(Signature Sounds/7020.1/LP/0701237702025)

今は無きディスクユニオンのアメリカン・ルーツ音楽専門店:新宿ルーツ&トラディショナル館で2007年、確かな耳を持つお客様多数から圧倒的な支持を頂いたのが、イーリン・ジュエル。

古くからフォーク音楽が盛んな米東海岸ボストンから登場した、当時27歳の新星女性フォーク・シンガーソングライターです。

ちょうどギリアン・ウェルチが幼い頃からスタンレーブラザーズやルーヴィンブラザーズを愛聴したように、イーリンはティーンエイジャーの頃からボブ・ディランの『ブリンギング・イット・オール・バック・ホーム』やハウリング・ウルフのサン録音のLP、さらにはベッシー・スミス、ビリー・ホリデイを愛聴しました。

自主製作で2006年に発表され、きわめて高い評価を得たこの1stアルバム「バウンダリー・カントリー」には、そのようなアメリカ音楽のエッセンス(ヒルビリー〜トラディショナルフォーク〜ブルース〜ジャズ)が詰まっています。

イーリン嬢の歌声は物憂げで、アコギ、バンジョー、ヴァイオリン、ラップスティール、アップライトベース、ドラム等でのバンド陣によるサウンドは、センチメンタルな佇まい。ちょうどギリアン・ウェルチとルシンダ・ウィリアムスの中間をゆくネオ・トラディショナル・フォークといえそうな傑作に仕上がっています。

2016年、1stアルバム「バウンダリー・カントリー」が遂に待望のアナログ盤LP仕様でのリリースが決定!!

1. BOUNDARY COUNTY
2. TILL YOU LAY DOWN YOUR HEAVY LOAD
3. HEY HEY HEY
4. FOURTH DEGREE
5. MESS AROUND
6. BACK TO DALLAS
7. NO PLACE TO GO
8. SO LONG BLUES
9. GOTTA GET RIGHT
10. THE FLOOD
11. BLOW IT ALL AWAY
12. SOMEONE'S ARMS
13. YOU CAN'T TAKE MY SONG AWAY

●イーリン・ジュエルのウェブサイトは下記です
http://www.eilenjewell.com/

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16120502



Posted by uncledog at 19:18:26Comments(0)TrackBack(0)

カート・ローゼンウィンケル/カイピ(ジャパン・エディション) *エリック・クラプトンがゲスト参加!!

2016-12-09

19854.jpg <国内盤新譜CD情報>

*エリック・クラプトンがゲスト参加!!

カート・ローゼンウィンケル/カイピ(ジャパン・エディション)(ソングエクスジャズ/SONGX042/CD/4571381530425)

KURT ROSENWINKEL/Caipi(Japan Edition)

10 年掛かりの新作 新たな代表作が誕生!
NYシーン最重要ギタリスト カート・ローゼンウィンケルの最新作!

エリック・クラプトンの参加も見逃せない!!

10 年掛かりの新作 新たな代表作が誕生!

完成まで10年の歳月がかかったという新作『Caipi』は、間違いなく彼の新たな代表作。あらゆる楽器を一人で演奏して制作された。「これまで自分の中にあっていつも分かれていた二つのこと―ジャズ・ ミュージシャンとしての人生と、ロック、ブラジル音楽など色々な音楽、特に歌詞のある歌を愛する者としての人生がやっと解決にこぎ着けた。遂に自分の音楽を見つけたように感じている」 ゲストとしてエリック・クラプトンの参加も注目だ。早くも2017年最重要作品の登場です!

2017年4月来日公演予定!

Musicians
Kurt Rosenwinkel: acoustic & electric guitars, electric bass, piano,
drums, percussion, synth, Casio, voice
Pedro Martins: voice, drums, keyboards, percussion
Eric Clapton: guitar
Alex Kozmidi: baritone guitar
Mark Turner: tenor saxophone
Kyra Garéy: voice
Antonio Loureiro: voice
Zola Mennenöh: voice
Amanda Brecker: voice
Frederika Krier: violin
Chris Komer: french horn
Andi Haberl: drums
Ben street: bass

(メーカーインフォより)

1. Caipi 3:57
2. Kama 4:30
3. Casio Vanguard 6:22
4. Song for our sea* 8:25
5. Summer Song 5:42
6. Chromatic B 4:46
7. Hold on 5:33
8. Ezra 6:18
9. Little Dream 5:04
10. Casio Escher 6:49
11. Interscape 5:47
12. Little B 6:16 *Japan Bonus Track

●上記新譜CDのご予約は下記サイトにて好評受付中!!
http://diskunion.net/portal/ct/detail/1007274558



Posted by uncledog at 18:46:02Comments(0)TrackBack(0)

FRANK ZAPPA/Little Dots(Zappa Records/CD)

2016-12-08

19668.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CD情報>

FRANK ZAPPA/Little Dots(Zappa Records/020262/CD/0824302002629)

フランク・ザッパの2016年新作アルバム「リトル・ドッツ」はザッパの死後、2006年にリリースされたライヴ音源盤「イマジナリ―・ディシースイズ」の続編となる未発表ライヴ音源です。

1972年後半に行われた10人編成によるプチ・ワズー・ツアーのライヴ音源が初のオフィシャル・リリース!

1. Cosmik Debris
2. Little Dots (Pt. 1)
3. Little Dots (Pt. 2)
4. Rollo
5. Kansas City Shuffle
6. Columbia, S.C. (Pt. 1)
7. Columbia, S.C. (Pt. 2)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY161027FZ03



Posted by uncledog at 10:57:15Comments(0)TrackBack(0)

FRANK ZAPPA & MOTHERS/Meat Light: The Uncle Meat Project/Object(Zappa Records/3CD)

2016-12-08

19666.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CD情報>

FRANK ZAPPA & MOTHERS/Meat Light: The Uncle Meat Project/Object(Zappa Records/020242/3CD/0824302002421)

フランク・ザッパ&マザーズ・オブ・インヴェンションの2016年新作アルバム「ミート・ライト:アンクル・ミート・プロジェクト/オブジェクト」は映画「アンクル・ミート」のサウンドトラック盤「アンクル・ミート」40周年記念盤、豪華3枚組CDです。

1969年のオリジナル盤LPミックスをレストア、リマスターして収録。

1967年〜1968年にニューヨークのアポウストリック・スタジオでおこなったレコーディング・セッションをメインとしたボーナス・トラック追加収録。

[Disc 1]

1. Uncle Meat: Main Title Theme
2. The Voice Of Cheese
3. Nine Types Of Industrial Pollution
4. Zolar Czackl
5. Dog Breath, In The Year Of The Plague
6. The legend Of The Golden Arches
7. Louie Louie (At the Royal Albert Hall in London)
8. The Dog Breath Variations
9. Sleeping In A Jar
10. Our Bizarre Relationship
11. The Uncle Meat Variations
12. Electric Aunt Jemima
13. Prelude To King Kong
14. God Bless America (Live at the Whisky A Go Go)
15. A Pound For A Brown On The Bus
16. Ian Underwood Whips It Out (Live on stage in Copenhagen)
17. Mr. Green Genes
18. We Can Shoot You
19. If We'd All Been Living In California...
20. The Air
21. Project X
22. Cruising For Burgers
23. King Kong (as played by the Mothers in a studio)
24. King Kong (it's magnificence as interpreted by Dom DeWild)
25. King Kong (as Motorhead explains it)
26. King Kong (the Gardner Varieties)
27. King Kong (as played by 3 deranged Good Humor Trucks)
28. King Kong (live on a flat bed diesel in the middle of a race track at a Miami Pop Festival...the Underwood ramifications)

[Disc 2]

1. Dog Breath, In The Year Of The Plague
2. The Legend Of The Golden Arches
3. The Voice Of Cheese
4. Whiskey Wah
5. Nine Types Of Industrial Pollution
6. Louie Louie (Live at the Royal Albert Hall in London)
7. The Dog Breath Variations
8. Shoot You Percussion Item
9. The Whip
10. The Uncle Meat Variations
11. King Kong
12. Project X Minus .5
13. A Pound For A Brown On The Bus
14. Electric Aunt Jemima
15. Prelude To King Kong
16. God Bless America (Live at the Whiskey A Go Go)
17. Sleeping In A Jar
18. Cops & Buns
19. Zolar Czakl

[Disc 3]

1. We Can Not Shoot You
2. Mr. Green Genes
3. PooYeahrg
4. Uncle Meat: Main Title Theme
5. Our Bizarre Relationship
6. Later We Can Shoot You
7. If We'd All Been Living In California...
8. 'Ere Ian Whips It/JCB Spits It/Motorhead Rips it
9. The Air
10. Project X .5
11. Cruising For Burgers
12. A Bunch Of Stuff
13. Dog Breath (Single Version - Stereo)
14. Tango
15. The String Quarte
16. Electric Aunt Jemima (Mix Outtake)
17. Exercise 4 Variant
18. Zolar Czackl (Mix Outtake)
19. More Beer!
20. Green Genes Snoop
21. Mr. Green Genes (Mix Outtake)
22. Echo Pie
23. 1/4 Tone Unit
24. Sakuji s March
25. No. 4
26. Prelude To King Kong (Extended Version)
27. Blood Unit
28. My Guitar (Proto I- Excerpt)
29. Nine Types Of Industrial Pollution (Guitar Track, Normal Speed)
30. Uncle Meat (Live at Columbia University 1969)
31. Dog Breath (Instrumental)
32. The Dog Breath Variations (Mix Outtake)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY161027FZ01



Posted by uncledog at 10:53:52Comments(0)TrackBack(0)

FRANK ZAPPA/Chicago '78(Zappa Records/2CD)

2016-12-08

19667.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CD情報>

FRANK ZAPPA/Chicago '78(Zappa Records/020252/2CD/0824302002520)

78年ライヴ音源が2CDリリース!

1978年9月29日、イリノイ州シカゴはUPTOWN THEATER公演を収録。

当日2ステージ行われたショウのうち2セット目のレイト・ショウを収録しています。

79年名作ロック・オペラ『JOE'S GARAGE』期の布陣で、JOEの声を努めるヴォーカル/ギターIKE WILLISに、ギターのDENNY WALLEY、ベースはARTHUR BARROW、ドラムVINNIE COLAIUTA、パーカッションED MANN、キーボードTOMMY MARS 、同キーボードPETER WOLFという構成。

ZAPPA RECORDS第一弾となる79年ライヴ音源作『SHEIK YERBOUTI』の"DANCIN' FOOL"、"YO MAMA"、81年ライヴ盤『TINSELTOWN REBELLION』に収録される"EASY MEAT"、78年3月リリースの『ZAPPA IN NEW YORK』でも披露された"HONEY, DON'T YOU WANT A MAN LIKE ME?"などなど当時のライヴ・フェイヴァリットを中心に、『JOE'S GARAGE』の"SY BORG"、『JOE'S GARAGE: ACTS II & III』の"KEEP IT GREASY"、70年『BURNT WEENY SANDWICH』や71年『200 MOTELS』、74年『APOSTROPHE (')』、76年『ZOOT ALLURES』などのアルバム・トラックと、猛烈なギター・ソロや即興が迸る全17トラックのファン必携盤です。

[Disc 1]

1. Chicago Walk-On
2. Twenty-One
3. Dancin' Fool
4. Easy Meat
5. Honey, Don't You Want A Man Like Me?
6. Keep It Greasy
7. Village Of The Sun
8. The Meek Shall Inherit Nothing
9. Bamboozled By Love
10. Sy Borg

[Disc 2]

1. Little House I Used To Live In
2. Paoxysmal Splendor includes: FZ & Pig (p)2016I m A Beautiful Guy
3. Yo Mama
4. Magic Fingers
5. Don't Eat The Yellow Snow
6. Strictly Genteel
7. Black Napkins

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY161027FZ02



Posted by uncledog at 10:50:55Comments(0)TrackBack(0)

Bruce Springsteen and the E Street Band/Gillette Stadium Foxboro, MA September 14, 2016

2016-12-08

19726.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CDR情報>

Bruce Springsteen and the E Street Band/Gillette Stadium Foxboro, MA September 14, 2016(Bruce Springsteen/4CDR/2299990220122)

ブルース・スプリングスティーンの2016年9月14日、米国マサチューセッツ州フォックスボロにあるジレット・スタジアムにて開催されたコンサートのライヴ音源の登場!!

Bruce Springsteen(Lead vocal, electric and acoustic guitars, harmonica)
Roy Bittan(Piano, electric keyboards)
Jake Clemons(Saxophones, percussion, vocal)
Charlie Giordano(Organ, electric keyboards)
Nils Lofgren(Electric and acoustic guitar, pedal steel, vocal)
Patti Scialfa(vocal, acoustic guitar, percussion)
Garry Tallent(Bass)
Soozie Tyrell(Acoustic guitar, violin, percussion, vocal)
Stevie Van Zandt(Electric guitars, mandolin, vocal)
Max Weinberg(Drums)

1. New York City Serenade
2. Prove It All Night
3. Does This Bus Stop at 82nd Street?
4. Blinded by the Light
5. It's Hard To Be A Saint In The City
6. Growin' Up
7. Spirit In The Night
8. Lost in the Flood
9. Kitty's Back
10. Incident on 57th Street
11. Rosalita (Come Out Tonight)
12. No Surrender
13. Boom Boom
14. Darkness On The Edge Of Town
15. Radio Nowhere
16. Hungry Heart
17. Out in the Street
18. Detroit Medley
19. Light Of Day
20. 4th of July, Asbury Park (Sandy)
21. American Skin (41 Shots)
22. The Promised Land
23. Because the Night
24. The Rising
25. Badlands
26. Long Walk Home
27. Jungleland
28. Born to Run
29. Dancing in the Dark
30. Tenth Avenue Freeze-Out
31. Shout
32. Rockin' All Over The World
33. Bobby Jean

●下記ボスのサイトで試聴可能です
http://live.brucespringsteen.net/live-music/0,14784/Bruce-Springsteen---The-E-Street-Band-mp3-flac-download-9-14-2016-Gillette-Stadium-Foxboro--MA.html

●上記輸入盤新譜CDRは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16120604



Posted by uncledog at 10:44:22Comments(0)TrackBack(0)

Bruce Springsteen and the E Street Band/AccorHotels Arena Paris, FRANCE July 13, 2016(Bruce Springsteen/3CDR)

2016-12-08

19772.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CDR情報>

Bruce Springsteen and the E Street Band/AccorHotels Arena Paris, FRANCE July 13, 2016(Bruce Springsteen/3CDR/2299990220177)

ブルース・スプリングスティーンの2016年7月13日、フランスはパリにあるアコーホテルズ・アリーナにて開催されたコンサートのライヴ音源の登場!!

Bruce Springsteen(Lead vocal, electric and acoustic guitars, harmonica)
Roy Bittan(Piano, electric keyboards)
Jake Clemons(Saxophones, percussion, vocal)
Charlie Giordano(Organ, electric keyboards)
Nils Lofgren(Electric and acoustic guitar, pedal steel, vocal)
Garry Tallent(Bass)
Soozie Tyrell(Acoustic guitar, violin, percussion, vocal)
Stevie Van Zandt(Electric guitars, mandolin, vocal)
Max Weinberg(Drums)

1. Iceman
2. Lucky Town
3. The Ties That Bind
4. Sherry Darling
5. Jackson Cage
6. Two Hearts
7. Independence Day
8. Hungry Heart
9. Out in the Street
10. Crush on You
11. You Can Look (But You Better Not Touch)
12. I Wanna Marry You
13. The River
14. Point Blank
15. Cadillac Ranch
16. I'm a Rocker
17. Fade Away
18. Stolen Car
19. Ramrod
20. The Price You Pay
21. Drive All Night
22. Wreck on the Highway
23. Badlands
24. The Promised Land
25. Growin' Up
26. Because the Night
27. The Rising
28. Born in the U.S.A.
29. Born to Run
30. Dancing in the Dark
31. Tenth Avenue Freeze-Out
32. Shout
33. Thunder Road

●下記ボスのサイトで試聴可能です
http://live.brucespringsteen.net/live-music/0,14125/Bruce-Springsteen---The-E-Street-Band-mp3-flac-download-7-13-2016-AccorHotels-Arena-Paris-FR.html

●上記輸入盤新譜CDRは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16120601



Posted by uncledog at 10:39:37Comments(0)TrackBack(0)

Bruce Springsteen and the E Street Band/CASA Arena Horsens, DENMARK July 20, 2016(Bruce Springsteen/3CDR)

2016-12-08

19805.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CDR情報>

Bruce Springsteen and the E Street Band/CASA Arena Horsens, DENMARK July 20, 2016(Bruce Springsteen/3CDR/2299990220203)

ブルース・スプリングスティーンの2016年7月20日、デンマークはホーセンスにあるカーサ・アリーナにて開催されたコンサートのライヴ音源の登場!!

Bruce Springsteen(Lead vocal, electric and acoustic guitars, harmonica)
Roy Bittan(Piano, electric keyboards)
Jake Clemons(Saxophones, percussion, vocal)
Charlie Giordano(Organ, electric keyboards)
Nils Lofgren(Electric and acoustic guitar, pedal steel, vocal)
Garry Tallent(Bass)
Soozie Tyrell(Acoustic guitar, violin, percussion, vocal)
Stevie Van Zandt(Electric guitars, mandolin, vocal)
Max Weinberg(Drums)

1. Dream Baby Dream
2. The Promised Land
3. Badlands
4. No Surrender
5. The Ties That Bind
6. Sherry Darling
7. Two Hearts
8. Independence Day
9. Hungry Heart
10. Out in the Street
11. You Never Can Tell
12. Cover Me
13. You Can Look (But You Better Not Touch)
14. Death To My Hometown
15. The River
16. American Skin (41 Shots)
17. Frankie
18. Darlington County
19. I'm a Rocker
20. Working On The Highway
21. Follow That Dream
22. I'm On Fire
23. Because the Night
24. The Rising
25. Land of Hope and Dreams
26. Backstreets
27. Born in the U.S.A.
28. Born to Run
29. Ramrod
30. Dancing in the Dark
31. Tenth Avenue Freeze-Out
32. Shout
33. Thunder Road

●下記ボスのサイトで試聴可能です
http://live.brucespringsteen.net/live-music/0,14127/Bruce-Springsteen---The-E-Street-Band-mp3-flac-download-7-20-2016-CASA-Arena-Horsens-Horsens-DK.html

●上記輸入盤新譜CDRは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16120602



Posted by uncledog at 10:34:25Comments(0)TrackBack(0)

Bruce Springsteen and the E Street Band/Ullevi Stadium Goteborg, SWEDEN July 23, 2016(Bruce Springsteen/3CDR)

2016-12-08

19807.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CDR情報>

Bruce Springsteen and the E Street Band/Ullevi Stadium Goteborg, SWEDEN July 23, 2016(Bruce Springsteen/3CDR/2299990220204)

ブルース・スプリングスティーンの2016年7月23日、スウェーデンはイェーテボリにあるウッレヴィ・スタジアムにて開催されたコンサートのライヴ音源の登場!!

Bruce Springsteen(Lead vocal, electric and acoustic guitars, harmonica)
Roy Bittan(Piano, electric keyboards)
Jake Clemons(Saxophones, percussion, vocal)
Charlie Giordano(Organ, electric keyboards)
Nils Lofgren(Electric and acoustic guitar, pedal steel, vocal)
Garry Tallent(Bass)
Soozie Tyrell(Acoustic guitar, violin, percussion, vocal)
Stevie Van Zandt(Electric guitars, mandolin, vocal)
Max Weinberg(Drums)

1. Meet Me In The City
2. The Ties That Bind
3. Sherry Darling
4. Jackson Cage
5. Two Hearts
6. Independence Day
7. Hungry Heart
8. Out in the Street
9. Crush on You
10. You Can Look (But You Better Not Touch)
11. The River
12. Point Blank
13. Cadillac Ranch
14. I'm a Rocker
15. Fade Away
16. Stolen Car
17. Ramrod
18. The Price You Pay
19. Wreck on the Highway
20. Badlands
21. The Promised Land
22. Candy's Room
23. She's the One
24. Because the Night
25. The Rising
26. Land of Hope and Dreams
27. Born in the U.S.A.
28. Born to Run
29. Seven Nights to Rock
30. Tenth Avenue Freeze-Out

●下記ボスのサイトで試聴可能です
http://live.brucespringsteen.net/live-music/0,14128/Bruce-Springsteen---The-E-Street-Band-mp3-flac-download-7-23-2016-Ullevi-Stadium-Goteborg-SE.html

●上記輸入盤新譜CDRは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16120603



Posted by uncledog at 10:31:40Comments(0)TrackBack(0)

Augie Meyers/When You Used to Be Mine(El Sendero Records/CD)

2016-12-08

19783.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CD情報>

Augie Meyers/When You Used to Be Mine(El Sendero Records/ESR-1006/CD/0888295509572)

ダグ・ザーム率いるサー・ダグラス・クインテットのメンバーとして60年代から活躍していることで有名なヴォックス・オルガン、アコーディオン奏者、オーギー・メイヤース。ダグ・ザームやフラコ・ヒメネス等と結成したテキサス・トルネイドスでは来日も果たしています。

ノーベル賞を受賞したことで話題となっているボブ・ディランのアルバム「タイム・アウト・オブ・マインド」(1997年)や「ラヴ・アンド・セフト」(2001年)ではアコーディオン、ハモンド・オルガンB3、ヴォックス・オルガンでゲスト参加しています。

「ホエン・ユー・ユースト・トゥ・ビー・マイン」は2016年の新作アルバムでゆったりとしたサウンドとヒューマンな歌声が心に優しい佳作です。

チャック・ベリーの「メイべリン」のカバー収録。

カントリー・ロックが好きな方にお薦め。

1. When You Used to Be Mine
2. Belize
3. The Blues Come Around
4. I Used to Pull Your Pigtails
5. Image of Me
6. I Wanna Fall in Love Again
7. The Fool
8. I Get off When You Turn It On
9. Maybellene
10. Sunny Side of My Life
11. Walking in the Footsteps of the Lord

●下記サイトにて試聴可能です
http://www.cdbaby.com/cd/augiemeyers2

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16120709



Posted by uncledog at 10:21:31Comments(0)TrackBack(0)

REMEDY/The Golden Voice Sessions 1970 - 1974(Alona's Dream Records/LP/CD)

2016-12-05

19728.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜情報>

REMEDY/The Golden Voice Sessions 1970 - 1974(Alona's Dream Records/ADR12019/LP/2299990220124)

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16120205

REMEDY/The Golden Voice Sessions 1970 - 1974(Alona's Dream Records/ADRCD019/CDR/0730792835220)

●上記輸入盤新譜CDRは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16120206


1970年代初頭、米国イリノイ州はペキン出身のトップ・クラスのロック・バンドとしてライヴ活動していたレミディの未発表だった幻のアルバムが奇跡の初出となる。

ファンキーなハード・ロック、ブギー・サウンドです。

スライ&ザ・ファミリー・ストーンの「アイ・ウォント・トゥ・テイク・ユー・ハイアー」のカバー入り。

70年代ロックのファンは要チェックです。お薦め!!

Ralph Lawson(bass)
Harold Smith(vocal, keyboard)
Chuck Tribbett(guitar)
Mike Foley(drums, percussion)

1.Prayer For The People
2.Rivers Of Wine
3.Everyday Away
4.Psychedelic Juice
5.No One's Fool
6.I Believe
7.Walk By My Door
8.I Want To Take You Higher / Freedom

●下記サイトにて試聴可能です
https://alonasdreamrecords.bandcamp.com/album/the-golden-voice-sessions-1970-1974

●Alona's Dream Recordsのウェブサイトは下記です
http://alonasdreamrecords.com/

●Alona's Dream RecordsのFBは下記です
https://www.facebook.com/alonasdreamrecords/posts/811753182258116



Posted by uncledog at 19:26:03Comments(0)TrackBack(0)

Manson Family/Manson Family Sings the Songs of Charles Manson

2016-12-05

19776.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜LP情報>

Manson Family/Manson Family Sings the Songs of Charles Manson(M-T ARCHIVES/ARCHIVES021LP/LP/8435008885335)

マンソン・ファミリーによる激レア & 鬼カルトなフリークアウト・アシッド・フォーク・コーラス珍盤が新装ジャケットにてヴァイナル・リイシュー!!

CHARLES MANSON逮捕後の1970年に、残されたマンソン・ファミリーが本拠地スパーン牧場にて録音、その後1986年に999枚限定でリリースされた激レア・カルト盤がジャケットも新たにLPリイシュー。

カリスマ居らずともその強力な求心力の元、STEVE GROGANの疾走する様なコード・ストロークに女性コーラスが掛け合う"RIDE AWAY"や、"LOVE'S DEATH"、などなど、CHARLES MANSONが作り上げた楽曲をイノセントでピュア??な男女コーラスで歌い上げたフリークアウト・アシッド・フォークを全12曲。

1.Ride Away
2.Love's Death
3.Never Ask Why (Love Never Dies)
4.No Wrong Come Along
5.Get On Home
6.Is There No-One In Your World But You?
7.I'm Scratching Peace Symbols On Your Tombstone
8.Give Your Love To Be Free
9.I'll Never Say Never To Always
10.Look At Your Love
11.What Would You Have Me Do?
12.Goin' To The Church House

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/AVS161129-MT1



Posted by uncledog at 19:18:23Comments(0)TrackBack(0)

BABY GRAND/ANCIENT MEDICINE

2016-12-05

19814.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CD情報>

BABY GRAND/ANCIENT MEDICINE(BIG PINK MUSIC/BIGPINK463/CD/8809270024677)

フーターズの前身バンドとも言えるベイビー・グランドが1978年にアリスタ・レコーズからリリースしたセカンド・アルバム「エインシアント・メディスン」が紙ジャケ仕様で再発CD化!

AOR、パワー・ポップのファンは要チェックです。

US産業ロックの隠れた名作78年セカンドがCDリイシュー。

一時SANTANAでも活動、またDREAM THEATRE 『IMAGES AND WORDS』のプロデュースでも知られるドラマーDAVID PRATERを中心に、のちにHOOTERSを結成するヴォーカル/ギターERIC BAZILIANとキーボード/ヴォーカルROB HYMANも在籍したフィラデルフィアの5人組メロディアス・ハード/AOR/パワーポップ/プログレッシヴ産業ロック・バンドBABY GRAND。

前作に引き続き、70年代末の洗練されたサウンドそのままにスタイリッシュかつメロディアスなクロス・オーヴァー/A.O.R.路線のハード・ロックを聴かせる絶品作。

よりアレンジに凝りだし、前作よりも産業プログレ色が強くなっていますが、NILE RODGERSの弟でのちDAVID BOWIEやROBERT PALMERをサポートするベーシストCARMINE ROJASが参加したポップ・ジャズ"WEEKEND IN NEW JERSEY"やブギー・ナンバー"IT'S NOT A FIGURE SALON"、LEFT BANKEカヴァー"WALK AWAY RENNE"等は聴きものです。

紙ジャケット仕様
24ビットデジタルリマスタリング
歌詞収録

1. All Night Long
2. Much Too Much
3. Weekend In New Jersey
4. Runner In The Rain
5. Walk Away Renee
6. Right Here, Right Now
7. Flame In The Wind
8. It's Not A Figure Salon

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY161124BP01



Posted by uncledog at 19:10:02Comments(0)TrackBack(0)

AL ET AL/STRANGE AFFAIR

2016-12-05

19815.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CD情報>

AL ET AL/STRANGE AFFAIR(BIG PINK MUSIC/BIGPINK464/CD/8809270024684)

英国フォーク・ロック系の好きな方に人気の高いスパイロジャイラのような70年代プログレ・フォーク・サウンドを持つアル・エ・アルが1981年にリリースした唯一のアルバム「ストレンジ・アフェア」(Arny's Shack原盤LP)が紙ジャケ仕様で再発CD化!

スパイロジャイラの女性ボーカル、バーバラ・ガスキンを想起させる女性ボーカル入り。

Rosie Hamilton(Vocal)
Martin Hewitt(Acoustic Guitar)
Allan Thompson(Acoustic Guitar, Vocal)
Paul Bearis(Drums)
James Acheson(Flute, Recorder, Whistle)
Reuben Ayres(Keyboards)

81年ブリティッシュ・フォーク激レア唯一作がCDリイシュー。

全曲の作曲/トラッド・アレンジを手がけるアコースティック・ギター/ヴォーカルのALLAN THOMPSONを中心にした男女混声5人組フォーク・ロック・バンドAL ET AL。

ポコラ本「3001 RECORD COLLECTOR DREAMS」や日本の英国フォーク・ファンにおなじみのラビリンス本にも掲載の激レア・プライヴェート・プレス・アルバム。

フルートやリコーダー、スクイーズボックス、キーボードなどを使用したアシッドでプログレッシヴな雰囲気を含んだフォーク・ロックを紅一点ROSIE HAMILTONの美しいヴォーカルを中心としたヴォーカル・ハーモニーが彩る隠れた名品です。

ときにSPYRO GYRAにも比較され、トラディショナルな要素の薄まったFOLKAL POINTとも評される英国フォーク・ファン必携の一枚。

シンプルな"I WANT TO FLY"あたりはどことなくYOUNG MARBLE GIANTS的80Sネオアコ/ポスト・パンクの雰囲気も。

世界初CD化
紙ジャケット仕様
24ビットデジタルリマスタリング
歌詞収録

1. If I..?
2. Strange Affair
3. Coy Mistress
4. Faerie Queen
5. Have You Been Good?
6. G.O.D.
7. Sophistication Wild
8. Our Love
9. Stick Yer Boot In
10. Lonely Road
11. I Want To Fly
12. Thank You Sue
13. I Need Time
14. Songs Of Middle Age

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY161124BP02



Posted by uncledog at 19:08:54Comments(0)TrackBack(0)

AMERICAN BLUES/DO THEIR THING

2016-12-05

19816.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CD情報>

AMERICAN BLUES/DO THEIR THING(BIG PINK MUSIC/BIGPINK465/CD/8809270024691)

後にZZトップを結成するダスティ・ヒルとフランク・ベアードが在籍していたことでZZトップの前身バンドとして有名なテキサスのブルース・ロック、サイケ/ガレージ・バンド、アメリカン・ブルースが1968年にリリースしたセカンド・アルバムにしてラスト・アルバムとなった「ドゥー・ゼア・シング」(Uni Records原盤LP)が紙ジャケ仕様で初CD化!

Rocky Hill(Lead Guitar, Harmony Vocal)
Dusty Hill(Lead Vocals, Bass Guitar)
Frank Beard(Drums)
Doug Davis(Organ, Harmony Vocal)

テキサス・サイケの雄の68年セカンドがCDリイシュー。

のちのZZ TOPのリズム隊としておなじみのドラマーFRANK BEARDとベーシストDUSTY HILLを中心に、兄でギタリストのROCKY HILLとともにダラスで結成されたハイスクール・バンドTHE WARLOCKSを母体にした短命4ピース・バンドAMERICAN BLUES。

ZZ TOPの前身としてはもちろんのこと、特に68年の1STアルバム『IS HERE』は13TH FLOOR ELEVATORSにも影響を受けた渋い味わいがあるテキサス・サイケ名盤としてサイケ・ファンに愛される一枚となっています。

本作は同年の2枚目で、1ST同様にパワフルで強固なリズム隊がガレージィでブルース・ロッキンでサイケデリックな長尺ギター・ソロとともタイトで強力なサウンドに纏まる隠れた名作。

CREAMに影響を受けた"WONDER MAN"や"SHADY"、ROCKYのメルトダウンなソロも最高なHENDRIXイミテーション"COMIN' BACK HOME"などなど、ZZ TOPの源流としてだけではない逸品に仕上がっています。

世界初CD化
紙ジャケット仕様
24ビットデジタルリマスタリング
歌詞収録

1. You Were So Close To Me
2. Wonder Man
3. Just Plain Jane
4. Shady
5. Comin' Back Home
6. Captain Fire
7. Chocolate Ego
8. Nightmare Of A Wise Man
9. Dreams
10. Softly To The Sun

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY161124BP03



Posted by uncledog at 19:07:52Comments(0)TrackBack(0)

LESLEY DUNCAN/EVERYTHING CHANGES

2016-12-05

19817.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜CD情報>

LESLEY DUNCAN/EVERYTHING CHANGES(BIG PINK MUSIC/BIGPINK466/CD/8809270024707)

英国の女性シンガー・ソングライター、レスリー・ダンカンが1974年にリリースしたサード・アルバム「エヴりシング・チェンジズ」(GM原盤LP)が紙ジャケ仕様で待望の初CD化!

74年サード・アルバムがCDリイシュー。

ELTON JOHNがカヴァーした"LOVE SONG"のオリジネイターとしても知られる英国女性シンガーソングライターのパイオニアLESLEY DUNCAN。

セッション・シンガーとしてはDUSTY SPRINGFIELDやMADELEINE BELL、VICKY BROWNやKIKI DEE、DAVE CLARK 5、DONOVAN、TIM HARDIN、ALAN HULL、RINGO STARRらとの仕事やPINK FLOYDの『DARK SIDE OF THE MOON』、NIRVANAの『BLACK FLOWER』等でのクレジットも。

74年の3枚目は初期の作品に比べると知名度も劣りますが、フォーク/ポップを基調にしたソウルフルでメロウでメロディックな楽曲に、どこか憂いや叙情性を含んだユニークで美しいLESLEYのヴォーカルが穏やかに知的に響く名盤です。

当時の夫でもあるプロデューサー/キーボーディストJIMMY HOROWITZをはじめ、PETER FRAMPTON、ANDY BOWN、BARRY DESOUZA、LIZA STRIKE、SUE GLOVERら名うてのセッション・ミュージシャン/シンガーが参加し豊かなサウンドに貢献しています。

世界初CD化
紙ジャケット仕様
24ビットデジタルリマスタリング
歌詞収録

1. My Soul
2. Broken Old Doll
3. The Serf
4. Hold On
5. Everything Changes
6. Love Melts Away
7. Sam
8. You
9. Watch The Tears
10. We'll Get By

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY161124BP04



Posted by uncledog at 19:06:34Comments(0)TrackBack(0)

GARY WILSON/IT'S CHRISTMAS TIME WITH GARY WILSON

2016-12-05

19847.jpg GARY WILSON/IT'S CHRISTMAS TIME WITH GARY WILSON(CLEOPATRA/487/CD/0889466048722)

ニューヨークの奇才、そしてアウトサイダー・ポップの象徴的存在GARY WILSONの待望のクリスマス・アルバムがCDリリース!

いまや新作から発掘作までが広く知れ渡り、NYアウトサイダー界の重鎮となったGARY WILSON。

70年代NYの地下、NO WAVEやLOFTシーンへと繋がる異才中の異才として、ニューウェーヴからノイズ、サイケ、フリー・ジャズにディスコ、ファンク、メロウAORまでをARTHUR RUSSELLミーツPETER IVERSな感性でメルティング・ポットにぶち込んだ上にフリフリ撹拌して仕上がったドロドロ音塊を気が向いたときに気が向いたままにズレたグラサンとともに垂れ流したカルトすぎる彼の、2016年新作『IT'S FRIDAY NIGHT WITH』に引き続き、ありそうでなかったクリスマス・アルバムが登場です。

1. Lonely Holiday (Intro)
2. A Christmas Tree For Two
3. I Saw Santa Dancing In The Dark
4. A Sled Ride Tonight
5. The Snow
6. Holiday
7. Cindy Wants To Cry
8. Wintertime In Johnson City
9. It's Snowing In Endicott
10. Lost In The Snow
11. She Danced Near The Frozen Lake
12. A Date For New Year's Eve
13. Santa Claus Is Coming To My Lonely Town
14. Lonely Holiday (Exit)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中! →http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16120203



Posted by uncledog at 19:01:43Comments(0)TrackBack(0)

Meal Ticket/The Albums: 3CD Box Set

2016-12-05

19846.jpg <輸入盤新譜CD情報>

Meal Ticket/The Albums: 3CD Box Set(LEMON/CDLEMBOX227/3CD BOX/5013929782709)

英国のパブ・ロック・バンド、ミール・チケットが1977〜1978年にリリースした全3枚のアルバム「Code Of The Road」「Three Times A Day」「Take Away」が3枚組CDボックス「ジ・アルバムズ」で登場。

3枚中「テイク・アウェイ」(サード・アルバム)以外の2枚のLPが初CD化となります。

シングル盤のB面のみに収録されていたレアなライヴ音源2曲をボーナス・トラックとして追加収録し、EMI InternationalとLogo Recordsからリリースされた全音源が完全収録されています。

20ページ・ブックレット付

[CODE OF THE ROAD]

1. OUT OF THE BLUE
2. KEEPIN’ THE FAITH
3. OK BAR (SAME OLD STORY)
4. LAST ONE TO KNOW
5. DAY JOB
6. THE MAN FROM MEXICO
7. SNOW
8. GOLDEN GIRL
9. STANDING ON THE WRONG CORNER
10. GEORGIA SYNCOPATOR
11. THE CODE OF THE ROAD (TRAVELLERS BIBLE)

[THREE TIMES A DAY]

1. THIS COULD BE THE TOWN
2. OH SISTER
3. LAST PORT OF CALL
4. COMES THE DAWN
5. RIVER MAN
6. YESTERDAY’S MUSIC
7. RURAL ROUTES
8. I WISH I WISH
9. LAUGHING DAUGHTER
10. THIS DREAM I HAVE OF YOU

[TAKE AWAY]

1. WHY IN THE WORLD
2. DOWN ON MY KNEES (AFTER MEMPHIS)
3. LUCY
4. LONE STAR MOTEL
5. THE SHAPE I’M IN
6. BLAME
7. SIMPLE
8. BONNIE LEE’S DINETTE
9. AT THE FUNNY FARM
10. GET ON BOARD

<BONUS TRACKS>

11. SON OF THE CREATURE FROM THE BLACK LAGOON (LIVE)
12. BOOGIE QUEEN (LIVE)



Posted by uncledog at 18:33:49Comments(0)TrackBack(0)

ROLLING STONES/BLUE & LONESOME (180G 2LP)

2016-12-02

19842.jpg ROLLING STONES/BLUE & LONESOME (180G 2LP)(POLYDOR/571-4944/2LP/0602557149449) ≪輸入180グラム重量盤2LP≫ *フランス盤LPです!! 11年振り、STONES待望の新作は、原点回帰のブルース・アルバム! 50年をかけて構想し、たったの3日でレコーディングされた作品。 THE ROLLING STONESが、彼らのハート&ソウルでもあるブルースというルーツそして情熱に回帰した、実に11年振りとなるスタジオ・アルバムが登場。 レコーディングされたのは昨年12月のたった3日間。若かりしSTONESがブルース・バンドとしてのキャリアをスタートさせたロンドン西部にあるBRITISH GROVE STUDIOSにて、全曲オーバーダブなしに生演奏された衝動的な作品! 偶然にも隣のスタジオでアルバムをレコーディングしていた旧友のERIC CLAPTONが2曲にゲスト参加。 プロデュースはDON WASとGLIMMER TWINS(JAGGER/RICHARDS)。 「このアルバムは彼らの純粋な音楽作りへの愛情の証であり、そしてブルースはSTONESにとってやること全ての源になっている。」(DON WAS) ALL TRACKS FEATURE: MICK JAGGER (VOCALS & HARP) KEITH RICHARDS (GUITAR) CHARLIE WATTS (DRUMS) RONNIE WOOD (GUITAR) DARRYL JONES (BASS) CHUCK LEAVELL (KEYBOARDS) MATT CLIFFORD (KEYBOARDS) GUESTS: ERIC CLAPTON (GUITAR) (6, 12) JIM KELTNER (PERCUSSION) (9) [Disc 1] 1. Just Your Fool (Originally written and recorded in 1960 by Little Walter) 2. Commit a Crime (Originally written and recorded in 1966 by Howlin’ Wolf - Chester Burnett) 3. Blue and Lonesome (Originally written and recorded in 1959 by Little Walter) 4. All of Your Love (Originally written and recorded in 1967 by Magic Sam - Samuel Maghett) 5. I Gotta Go (Originally written and recorded in 1955 by Little Walter) 6. Everybody Knows About My Good Thing (Originally recorded in 1971 by Little Johnny Taylor, composed by Miles Grayson & Lermon Horton) [Disc 2] 1. Ride ‘Em On Down (Originally written and recorded in 1955 by Eddie Taylor) 2. Hate To See You Go (Originally written and recorded in 1955 by Little Walter) 3. Hoo Doo Blues (Originally recorded in 1958 by Lightnin' Slim, composed by Otis Hicks & Jerry West) 4. Little Rain (Originally recorded in 1957 by Jimmy Reed, composed by Ewart.G.Abner Jr. and Jimmy Reed) 5. Just Like I Treat You (Originally written by Willie Dixon and recorded by Howlin' Wolf in December 1961) 6. I Can't Quit You Baby (Originally written by Willie Dixon and recorded by Otis Rush in 1956) ●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中! →http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY161014RSBL01



Posted by uncledog at 12:13:43Comments(0)TrackBack(0)

Tom Tom Club/Mistletunes(CD single)

2016-12-02

19839.jpg <輸入盤新譜情報>

Tom Tom Club/Mistletunes(CD single)

トム・トム・クラブのウェブサイト限定クリスマス・シングル「ミッスルチューンズ」がCDシングル盤で登場!!

ジャケット付!!

限定盤

1: Il Est Né
2: Christmas in the Club (single version)
3: Christmas in the Club (extended)
4: Christmas in the Club (instrumental)

●上記新譜は下記サイトにて入手可能です
http://www.tomtomclub.com/store/



Posted by uncledog at 09:18:28Comments(0)TrackBack(0)

Tom Tom Club/Mistletunes(7inch Vinyl red & white vinyl)

2016-12-02

19838.jpg <輸入盤新譜情報>

Tom Tom Club/Mistletunes(7inch Vinyl red & white vinyl)

トム・トム・クラブのウェブサイト限定クリスマス・シングル「ミッスルチューンズ」が7インチ・シングル盤で登場!!

レッド&ホワイトのカラー・レコード仕様

ジャケット付!!

限定盤

<SIDE A>

Il Est Né

<SIDE B>

Christmas in the Club (single version) (ftr. Mystic Bowie & Kid Ginseng)

●上記新譜は下記サイトにて入手可能です
http://www.tomtomclub.com/store/



Posted by uncledog at 09:13:39Comments(0)TrackBack(0)

LEGENDARY STARDUST COWBOY/LAUNCH PAD FAVORITES(2LP)

2016-12-01

19836.jpg LEGENDARY STARDUST COWBOY/LAUNCH PAD FAVORITES(MUNSTER RECORDS/MR364/2LP/8435008836412)

伝説の星屑カウボーイのアンソロジーが2枚組アナログ・リリース!

いまやアウトサイダー・ミュージシャンの代表格として知られ、BOWIEのZIGGY STARDUSTのモデルになったことでも有名な「伝説の星屑カウボーイ」こと狂気のシンガー・ソングライターLEGENDARY STARDUST COWBOY、本名NORMAN CARL ODAM。

68年から現在まで50年近いキャリアを振り返り、広く知られる代表曲からレアリティーズまで網羅した全20曲。

何かが麻痺した"PARALYZED"、ひたすら「CD嫌い!」を連呼する"I HATE CDS"、02年に輪廻転生したBOWIEカヴァー"I TOOK A TRIP (ON A GEMINI SPACE SHIP)"などなどなど、怪電波の如き歌声と常軌を逸したテンション、使いどころのおかしいラッパ、意味不明な展開、ズレるリズム。。貴方もDAVID BOWIEのように自分ではない何かへと変身しハッチャけたくなること請け合いです。

ちなみにまだ69歳(ロック!だということを教えてあげたい。。)の御大は、長年のバンド、DEAD KENNEDYのベーシストKLAUS FLOURIDE、短命ポスト・パンクスBETTER BEATLESのギタリストJAY ROSEN、パンク/ロカ・ドラマーJOEY MYERSらと今も精力的に活動を続けています。

[Disc 1]
1. Ghost Riders
2. Paralyzed
3. Linda
4. Geiger Counter
5. I Hate Cds
6. Pahrump
7. I Ride a Tractor
8. Kiss and Run
9. The Magic in Your Eyes
10. Bathroom Blues

[Disc 2]
1. Relaxation
2. Radar
3. Dynamite
4. Fly Me to the Moon
5. I Took a Trip (On a Gemini Spaceship)
6. Space Oddity
7. Shadow of a Tiger
8. Credit Card Blues
9. Stealth Cowboy
10. Everything's Getting Bigger But Our Love

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS16112910



Posted by uncledog at 18:51:13Comments(0)TrackBack(0)
TOP OF PAGE