素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

STEVE YOUNG/SEVEN BRIDGES ROAD:THE COMPLETE RECORDINGS

2017-04-13

20096.jpg <輸入盤新譜CD情報>

STEVE YOUNG/SEVEN BRIDGES ROAD:THE COMPLETE RECORDINGS(ACE RECORDS/CDCHD1496/CD/0029667078825)

シンガー・ソングライター、スティーヴ・ヤングのセカンド・アルバム「セヴン・ブリッジズ・ロード」がボーナス・トラック付で久々に再発CD化。

1969年にA&Mからリリースしたソロ・デビュー・アルバム「ロック、ソールト&ネイル」に続くセカンド・アルバム「セヴン・ブリッジズ・ロード」は異なるレーベルから異なるジャケット、曲順等で過去に3回に渡ってリリースされたアルバム(LP)になります。

オリジナル盤は1972年にリプリーズ・レコーズからリリース。1975年にはマイナー・レーベルのブルー・キャニオン・レコーズから再発。

1981年にはラウンダー・レコーズからタイトル曲「セヴン・ブリッジズ・ロード」のニュー・レコーディングを収録して再発。

今回の再発盤には過去三回に渡ってリリースされたLPに収録されていたオリジナル曲及びバージョン違い全19曲を全て収録。

さらに1970年にリプリーズ・レコーズによってレコーディングされたシングル盤に収録されていた2曲をボーナス・トラックとして追加収録。この2曲にはライ・クーダーが共同プロデューサーとして参加。又、スライド・ギターとドブロ・ギターでゲスト参加していますのでマニアは要チェックです。

1.SEVEN BRIDGES ROAD (ORIGINAL VERSION)
2.MY OKLAHOMA
3.THE WHITE TRASH SONG (NASHVILLE VERSION)
4.I BEGIN TO SEE DESIGN
5.ONE CAR FUNERAL PROCESSION
6.LONG WAY TO HOLLYWOOD
7.MANY RIVERS
8.LONESOME ON’RY AND MEAN
9.COME SIT BY MY SIDE
10.TRUE NOTE
11.RAGTIME BLUE GUITAR
12.MONTGOMERY IN THE RAIN
13.THE WHITE TRASH SONG (NEW MEXICO VERSION) – Steve Young with The Last Mile Ramblers
14.I CAN’T HOLD MYSELF IN LINE
15.SEVEN BRIDGES ROAD (1981 VERSION)
16.DOWN IN THE FLOOD
17.BALLAD OF WILLIAM SYCAMORE
18.WILD GOOSE
19.DAYS OF ‘49

<BONUS TRACKS>
20.CRASH ON THE LEVEE
21.THE WHITE TRASH SONG (LOS ANGELES VERSION)


Posted by uncledog at 18:35:09 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20096

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE