素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

アシュトン・ガードナー・アンド・ダイク。全3作が一挙紙ジャケCDリイシュー!

2017-04-05

20087.jpg <国内盤紙ジャケ新譜CD情報>

ディープ・パープルのマネージャー、トニー・エドワーズが手掛けた、元レモ・フォーと元クリエイションのメンバーからなるロック・トリオ、アシュトン・ガードナー・アンド・ダイク。全3作が一挙紙ジャケCDリイシュー!

・デビュー!(WASABI RECORDS/WSBAC-0048/CD/4571136378470)

・ワースト・オブ・アシュトン・ガードナー・アンド・ダイク(WASABI RECORDS/WSBAC-0049/CD/4571136378487)

・永過ぎた一日(WASABI RECORDS/WSBAC-0050/CD/4571136378494)

【特典】

『アシュトン・ガードナー・アンド・ダイク / 紙ジャケCD 3タイトルまとめ買いセット』をお買上げのお客様に先着で、『デビュー!』 紙ジャケ収納ボックス(内箱無し)を差し上げます。

●上記『デビュー!』紙ジャケ収納ボックス付『アシュトン・ガードナー・アンド・ダイク / 紙ジャケCD 3タイトルまとめ買いセット』のご予約は下記サイトにて好評受付中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RT170404AGD00

◆デビュー!(WASABI RECORDS/WSBAC-0048/CD/4571136378470)

ASHTON GARDNER AND DYKE/ASHTON GARDNER AND DYKE

元レモ・フォーのトニー・アシュトンとロイ・ダイクが、元クリエイションのキム・カードナーと結成したヘヴィ・ロック・トリオ。

P.P. アーノルドのバック・バンドとしての活動を経て69年にリリースしたファースト・アルバム。パワフルな音楽性と政治風刺やメッセージ性の強い歌詞で人気を集める。

ボーナス・トラック2曲収録。英国盤LPを元にした紙ジャケット仕様。2017年24ビット・リマスタリング。

1. Rolling Home
2. Why Did You Go
3. The Falling Song
4. Young Man
5. Billy And His Piano Without
6. Maiden Voyage
7. New York Mining Desaster 1941
8. Picture Sliding Down The Wall
9. Billy And His Piano With
10. Vaggsang
11. As It Was In The First Place
12. Maiden Voyage -long version- (BONUS TRACK)
13. See The Sun In My Eyes (BONUS TRACK)

◆ワースト・オブ・アシュトン・ガードナー・アンド・ダイク(WASABI RECORDS/WSBAC-0049/CD/4571136378487)

ASHTON GARDNER AND DYKE/THE WORST OF ASHTON, GARDNER + DYKE

レコード会社移籍を経てリリースされたセカンド・シングル「復活」が全英3位の大ヒットを記録。それを受けてリリースされたセカンド・アルバム(70年リリース)。

エリック・クラフトンとジョージ・ハリスンが変名でゲスト参加しているのも話題となった。

ボーナス・トラック1曲収録。英国盤LPを元にした紙ジャケット仕様。2017年24ビット・リマスタリング。

1. Let It Roll
2. I'm Your Spiritual Breadman
3. Hymn To Everyone
4. Mention My Name
5. Don't Want No War No More
6. Momma's Getting Married
7. Paper Head, Paper Mind
8. Oh Lord
9. Sweet Patti O'Hara Smith
10. Mister Freako
11. Resurrection Shuffle (BONUS TRACK)

◆永過ぎた一日(WASABI RECORDS/WSBAC-0050/CD/4571136378494)

ASHTON GARDNER AND DYKE/WHAT A BLOODY LONG DAY IT'S BEEN

元パイソン・リー・ジャクソンのミック・リーバーやキーフ・ハートレー・バンドのブラス隊を含む計4名のメンバーを新たに追加。グループ名をアシュトン・ガードナー・ダイク・アンド・カンパニーと変えリリースされた最後のアルバム(72年リリース)。

ボーナス・トラック1曲収録。英国盤LPを元にした紙ジャケット仕様。2017年24ビット・リマスタリング。

1. It's Agonna Be High Tonight
2. It's A Drag, I'm A Drag
3. Still Got A Long Way To Go
4. The Falling Song
5. Ballad Of The Remo Four
6. (The Old) Rock And Roll Boogie Woogie
7. Got To Get Back To You
8. What A Bloody Long Day It's Been
9. Im Going To A Place
10. Can You Get It (BONUS TRACK)


Posted by uncledog at 16:53:27 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20087

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE