素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

Charlie Taylor/Once Upon A Time

2017-04-28

20073.jpg ◆入荷いたしました♪ 好評販売中♪

Charlie Taylor/Once Upon A Time(Gullwing Records/GR4301/CD/0783707695426)

シンガー・ソングライター、チャーリー・テイラーは1943年にアメリカ合衆国テキサス州中部、テイラー郡とジョーンズ郡に跨る都市、アビリーンで生まれ、ケンタッキー州のメイフィールド及びコネチカット州のウエストポートで育った。1950年代後半には後にボストン・ガレージを代表するバンド、リメインズを結成するバリー・タシアンと出会っている。50年代に一世を風靡したホット・ロッド・シーンではザ・ウエストポート・ダウンシフターズのメンバーとして活動。

1970年にカリフォルニア州に活動の拠点を移し、作曲やレコーディングに力を入れる。その頃出会ったのがダン・ペンとのコラボで著名なスプナー・オールダムやアンディ―・サマーズ(ポリス)、グラム・パーソンズ、クリス・エスリッジ(フライング・ブリトー・ブラザーズ)、ケヴィン・ケリー(バーズ)、スニーキー・ピート(フライング・ブリトー・ブラザーズ)、ダニエル・ムーア等の実力派であった。

LAではザ・トルバドール、ザ・サンダンス・サルーン他、数多くのライヴ・ハウスに出演し、ワーナー・テイマーライン、ABCダンヒル、スナッフ・ギャレット・カンパニーで作曲及びレコーディングをおこなっている。

2002年にリリースした「ワンス・アポン・ア・タイム」はファースト・ソロ・アルバム。スワンプ・ロック、カントリー・ソウルのファンに人気の高いダン・ペンがエグゼクティヴ・プロデューサーを担当し、更に全13曲中6曲で作曲にも参加しています。

レコーディングにはエルヴィス・プレスリーのギターリストとして知られるギターの名手、スコッティー・ムーアやボビー・エモンズ、リック・ヴィト(元フリートウッド・マック)、イアン・ウォレス(元キング・クリムゾン)、バリー・タシアン(元リメインズ)、スプナー・オールダム、バズ・ケイスン、ダン・ペン、マッスル・ショールズ・ホーンズ等の実力派が多数参加。

お薦めは3曲目のダン・ペン、カーソン・ホウィットセットとの共作「レット・ラヴ・ビギン・ウィズ・ミー」。米国南部のアーシーな魅力のある曲調に実力派によるつぼを得たプレイ、女性バック・コーラス隊も加わり、ルーツに根差したチャーリーのボーカルが聞く者のハートに迫ります。

4曲目の「アイ・ガット・イッチ」は3曲目と同じ布陣による楽曲ですが、スワンプ度数が高く、アーシーなサウンドに合致した素晴らしいボーカルも聞けます。

エリック・クラプトンの名曲「ティアーズ・イン・ヘヴン」を想起させるような楽曲「ユア・メモリー」ではチャーリーのしっとりとした落ち着いたボーカルが素晴らしいの一言。

シンガー・ソングライター、スワンプ・ロックのファンにお薦めしたい佳作。

1.King Of Saturday Night
2.The Time That Was
3.Let Love Begin With Me
4.I Got The Itch
5.I'm Here
6.The Sky's The Limit
7.Your Memory
8.I'd Rather Beg
9.Love's Gonna Get You
10.Once Upon A Time
11.Baby Look At Me Now
12.Malibu Blue
13.Please Dear

●上記アルバムは下記サイトにて試聴可能です
https://www.cdbaby.com/cd/charlietaylor4

●上記輸入盤CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17042807


Posted by uncledog at 12:43:25 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/20073

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE