素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

V.A./From Here: English Folk Field Recordings

2017-03-22

19992.jpg ◆入荷いたしました♪

<輸入盤新譜情報>

V.A./STICK IN THE WHEEL PRESENT From Here: English Folk Field Recordings(STICK IN THE WHEEL/SITW005LP/LP/5056032308480)

●上記輸入盤新譜LPは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17032206

V.A./STICK IN THE WHEEL PRESENT From Here: English Folk Field Recordings(STICK IN THE WHEEL/SITW005/CD/5052442010128)

●上記輸入盤新譜CDは下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17032101

フォークウェイズ・レコーズを想起させるようなジャケット・アートワークに心惹かれる英国フォークの新作フィールド・レコーディング集「フロム・ヒア:イングリッシュ・フォーク・フィールド・レコーディングス」。

マーティン・カーシー、イライザ・カーシー、ジョン・カークパトリック、ぺタ・ウェッブ等の著名なミュージシャンから無名のアーティストまで全17曲を収録。

フォーク・ミュージックがより多くのリスナーに聞かれることを目的としたコンセプト・アルバムで、重要アーティストによる最もトラディショナルな唄と演奏を聞くことができます。

1. Jack Sharp - Bedfordshire May Carol
2. Eliza Carthy - the Sea
3. John Kirkpatrick - Here's Adieu to Old England
4. Bella Hardy - the Ballad of Hugh Stenson
5. Martin Carthy - the Bedmaking
6. Nicola Kearey - Georgie
7. Jon Boden - Fathom the Bowl
8. Lisa Knapp - Lavender Song
9. Spiro - Lost in Fishponds
10. Sam Lee - the Wild Rover
11. Stew Simpson - Eh Aww Ah Cud Hew
12. Fran Foote - the Irish Girl
13. Sam Sweeney - Bagpipers/Mount Hills
14. Fay Hield - Bonny Boy
15. Peta Webb & Ken Hall - Just a Note/Wild Wild Whiskey
16. Rob Harbron - Young Collins/Getting Up Stairs
17. Men Diamler - 1848 (Sunset Beauregard)


Posted by uncledog at 17:39:38 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/19992

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE