素晴らしき音楽との出会い

1年に2万キロ以上もの旅をしながら出会った様々な素晴らしき音楽をつれづれなるままにご紹介。

 
 

AOR AGE VOL.6 (中田利樹監修)

2017-01-20

19913.jpg ◆入荷いたしました♪ 好評販売中♪♪

AOR AGE VOL.6 (中田利樹監修)(シンコーミュージック/BOOK/9784401644100)

巻頭を飾るのは、満を持して登場のジャーニー!!

発売から35年を経た大ヒット作『エスケイプ』を中心に、豊富な発掘インタヴュー、関係者の証言、アルバム評を盛り込み、その軌跡を振り返ります。スティーヴ・ペリーの初ソロ作『ストリート・トーク』に大きく貢献したランディ・グッドラムが明かすアルバム誕生秘話など、本誌ならではの切り口も要注目。

ジャーニーと同じ時代を生きたメロディック・ロック勢の名盤セレクションに加え、ボストン、フォリナー、REOスピードワゴン、スティクスといった主役たちの発掘インタヴューを一挙掲載。

後半では、奇跡の来日を果たしたニュー・イングランドや、知る人ぞ知るブラッド・ラヴ(エイヴィアリー)のインタヴュー、数多くの傑作をプロデュースした名匠キース・オルセンの特集をお届けします。

他にも、久々に来日を果たしたパイロット、セッション・ワークの数々について語ってくれたロベン・フォードのインタヴューなど、今号も盛りだくさんの内容です。

【CONTENTS】
JOURNEY
ヒストリー
35周年記念デラックス・エディションで聴く『エスケイプ』

発掘インタヴュー
1981年
1982年
1983年
1986年

レヴュー:スタジオ・アルバム
『宇宙への旅立ち』~『夢・夢のあと』
『エスケイプ』~『エクリプス』

元担当ディレクター氏の証言
森下彰夫
喜久野俊和

RANDY GOODRUM
スティーヴ・ペリー『ストリート・トーク』完成までの舞台裏を語る

MERODIC ROCK
AORファン向けに厳選!! 名盤セレクション50

インタヴュー:落合 隆
音楽ライターとして、A&Rとして見守ってきたAOR/メロディック・ロック

発掘インタヴュー&キャリア再検証
BOSTON
FOREIGNER
REO SPEEDWAGON
STYX

最新インタヴュー
NEW ENGLAND
奇跡の来日! 全員取材+ライヴ・レポート

BRAD LOVE(AVIARY)
TOMMY DENANDER
ベルギーのAORジャーナリストが選ぶメロディック・ロック名盤

GREAT PRODUCERS
ヒット請負人、キース・オルセンの仕事を再点検

PILOT
久々の来日が実現! インタヴュー+ライヴ・レポート

ROBBEN FORD
セッション・ワークを振り返ったスペシャル・インタヴュー+参加アルバム選

ARNO LUCAS
前号に続くインタヴュー後編:セッション遍歴とEXILEについて語る

小笠原拓海
実力派ドラマーが語る、AOR体験とジェイ・グレイドンとの邂逅!!

●上記国内新刊書籍は下記サイトにて好評販売中!
http://diskunion.net/rock/ct/detail/RS17011901


Posted by uncledog at 12:36:56 │Comments(0)TrackBack(0) | 素晴らしき音楽との出会い TOP | 前の記事次の記事

この記事へのトラックバックURL

http://blog.diskunion.net/user/uncledog/tapestry/cwtb.cgi/19913

この記事へのコメント


■お名前
■メール
■URL

■コメント

TOP OF PAGE